5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 大人になってから知った家族の秘密 4 ●

1 :名無しさん@HOME:04/04/20 13:51
大人になってから聞かされた事ってありますか。

パート1
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1017904207/
パート2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1031491893/
パート3
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1045658392/

2 :名無しさん@HOME:04/04/20 13:56
00

3 :名無しさん@HOME:04/04/20 13:58
ワーイ、秘密スレ再開です!1さんありがとう!2げと!

もし前スレ979以降で「次スレイラネ」話が出たのならゴメンナサイ
でも、真面目に考えさせられる系のこのスレ、大切に読んでます
なのに自分には書き込める秘密が無い…

4 :名無しさん@HOME:04/04/20 14:03
3ゲトでした…

5 :名無しさん@HOME:04/04/20 14:04
聞いたわけではないが、親父がバツ1だった。
しかも結婚後一ヶ月で調停離婚。
なにがあったのかは知らないけど、一気に知らない人に見えた。

6 :名無しさん@HOME:04/04/20 20:34
ずっと千葉出身だと思っていた父が東京出身だった。
靖国神社の辺りで生まれたらしい。
でも完全に訛っています。お陰で私は茨城に生を受けたのに千葉と茨城の混合訛りに・・・

7 :名無しさん@HOME:04/04/21 13:26
父の従妹にすごい美人がいる。
でも、ず〜と独身(現在、50歳過ぎ)
不思議だったけど、昔、父と縁談があったらしい。
でも、父の母、つまり私の祖母が血が近すぎると反対。
父は30過ぎて、母と結婚。
もう、結婚20年経つけど、今もラブラブ。
40過ぎた母は無邪気な人で、このことは知らないらしい。
私も最近、冗談で「あのおばさん、綺麗だよね。お父さんと結婚っていう話出なかったの?」と、聞いて上記の事実が判明。
吃驚した。母がそのことを知らないことも吃驚。
だって、母はそのおばさんとすごく仲良いんだもん。
もしかして、母は無邪気な風を装っているけど、結構知ってたりして…
そのほうが怖いかも。

8 :7:04/04/21 13:42
こうやって書いてみると、大した秘密じゃなかったですね。
ただ今こうして考えると、お嬢様育ちで、おっとりした母のことを
父はすごく気遣っているみたい。

9 :名無しさん@HOME:04/04/21 23:16
>>7
昔の「縁談」ってのはお互いに全く恋愛感情が無い場合が多いから・・・
関係ないんじゃない?

10 :名無しさん@HOME:04/04/22 10:29
>>9

う〜ん、多分そうだと思うけど…
父のほうにはそういう感情はなかったと思う。
でも、父の従妹のほうは、もしかしたら…
今でも、独身だし、しょっちゅう、うちに遊びに来るんだよ。
ちょっと思い込みの激しそうなひとだし。

うちに来ると、遠まわしに、母の悪口を言うんだよね。
なんか、小姑みたい。

11 :名無しさん@HOME:04/04/22 21:39
>>10
お母さんは平気だと思うよ。
だって、自分を選んだパパだもん。

女としてのプライドがくすぐられていると思うよ。

12 :名無しさん@HOME:04/04/24 20:59
■□■ 店頭にてすぐにご融資 ■□■

新規のお客様は、ご来店が必要になりますが
店頭にて50万円まで20分でご融資。

月1回払い・お利息だけでも大丈夫です。
金利はきちんと法定金利内でのご融資です。
最大6ヶ月据え置きの失業救済制度も導入。

http://www.rocket.ne.jp/~a0811

13 :名無しさん@HOME:04/04/30 08:45
祖母が、教科書にも出てくる名家の最後の直系だったこと。
曾祖母の結婚・再婚のごたごたがものすごかったらしい。
今は単なる「品のあるおばあちゃん」。
自分は結婚して日本を離れて、そのときに母からきかされた。
残念ながら、現在は全く普通の一般家庭。

14 :名無しさん@HOME:04/04/30 09:30
おじいちゃんが、おばあちゃん(妻)の妹と
不倫をしていたこと。
それでおばあちゃんが三行半叩き付けなかったのは
そういう時代だったからなのだろうか。
大好きなおじいちゃんだけに、複雑である。


15 :名無しさん@HOME:04/04/30 15:05
 父が交通事故で人を轢き殺していたこと。
 母は結婚後、パート先でたまたま事故の被害者の家族と一緒になりそれを知る。
 更に父は母が結婚前に貯めた金を使い込んだり…とにかくダメダメダメ。
 私が小さい頃、両親が大喧嘩して母の実家に連れて行かれたことがあるんだけど
も、それも金銭絡みでのことだったらしい。
 子供なんかこさえずに離婚しときゃよかったのに、母。


16 :名無しさん@HOME:04/04/30 21:01
父が、婚外子だった事。
初めて父方の郷里にお墓参りに行って知りました。
父は八人兄弟の一番下。
私から見た祖父(父の父)は父が生まれる一年前に戦死。(お墓の年号がそうだった)
そんなご時世だったので祖母の事を誰も責める事も出来なかった様で
父も郷里に居辛かった様で・・・。五十年ぶりに帰った父の顔は
何故か晴れ晴れとしていたけれども、私としては複雑だ。
父(誰にも)きけん。とうちゃん、あんた誰の子やねんな。


17 :名無しさん@HOME:04/05/01 00:10
台湾に社員旅行で行くときに母に翡翠の数珠を頼まれた。
珠が108個ある長いやつ。
言葉が通じない中、何とか母と祖母の分の2本を買って渡した。
何でも、祖父が台湾に行った時に短いのしかなかったので、ずっと欲しかった
言っていたのです。
そしたら、祖父が「それは高かったじゃろ?」と。
おまけしてもらったとはいえ、一本5000台湾ドルだったことを話すと、
「だから、わしは買って帰らなかったのに」と。
なかったから、買ってこなかったとずっと信じていたのに。おじいちゃん……。

ちなみに祖父が買ってきた数珠は私がもらうことになりました。
大事にしようと思います。

18 :名無しさん@HOME:04/05/01 13:29
>>17
・・・ケチだな・・・ジジイ・・・

19 :名無しさん@HOME:04/05/02 18:36
>>13
ひぃおばあちゃん、ニューハーフなの?
んぢゃあ、あなたは誰の子孫?

20 :名無しさん@HOME:04/05/02 21:19
なんでニューハーフになるの?

21 :名無しさん@HOME:04/05/02 23:29
ニューハーフの意味をわかっていないに違いない。
色んな所で大恥をかいていそうな>>19・・・・・・・・

22 :02 ◆countLQaVc :04/05/02 23:30
ワラタ。

23 :名無しさん@HOME:04/05/03 00:21
>>19
「祖母が、教科書にも出てくる名家の最後の直系だったこと」
ありえない。

24 :名無しさん@HOME:04/05/10 14:19
父が『お母さんタバコ吸ってるんだぞ』と言ったので、(母は表向きタバコ嫌い
を装っていて、父にも吸うのをやめろと言っている)そんな事前から知ってる
よ。風呂が匂うから分かるわ。言ってどうするわけ?秘密位誰だってあるわ。
と言いました。
たまにわたしが最後に入った時に匂って、まだ吸ってるんだ、と思ったのですが、
バレバレじゃないかと思ってみたり…
『最後に風呂に入るのには、他にも理由があるんだ』と父は言ってきました。
何かは教えてくれませんでした。
そのことについてなのか『お前が知ったら軽蔑して家を出るくらいだ』
とまで言われました。全然思い付かないけどすごい気になる…
他にも色々ありそうなうちです。母の父親が女つくってでていったとか、わたし
には、弟か誰かいたかもしれないけど、流産したらしいとか(その時の母の
精神状態が異常だったらしいとか)
そういう話しを父からし始めても『やっぱり言わないでおく。お前はすぐお母さ
んに喋るから。』とか、耐えられそうもないと思われているみたいで、曖昧で終
わってしまいます。


25 :名無しさん@HOME:04/05/10 16:22
気になるナァ

26 :名無しさん@HOME:04/05/11 00:03
実は貧乏だった事。ぜんぜん気が付かなかったよ。

27 :名無しさん@HOME:04/05/11 02:31
あるある。

28 :名無しさん@HOME:04/05/11 23:33
>24 お父さん、なんかヤな感じがするんだけど…。何が言いたいのかな。

29 :名無しさん@HOME:04/05/12 12:13
>7
「おばさん、そんな事言わないほうがいいよ。
お父さんはお母さんの事大好きで、あてられるぐらいなんだから、
お母さんの悪口言ってると知られたら、お父さんに嫌われちゃうよ?」とか言ってみたら?

30 :24:04/05/12 12:48
>28 
普段はアホな事言ったりできる家族なんだけど、何かあるとそういう
話題になってしまいます。
でも、すごい気になる;うちの家庭にどんな秘密がかくされてるんだろう。

31 :名無しさん@HOME:04/05/14 00:01
>24
多分、たいした事はないんだよね。
タバコですら、大変大変って感じになるパパなんでしょ?

お風呂の中って、色々みんなやってるじゃん。
それを家族に知られたら・・・憤死ものだよぉ。私だって。
一人エッチとかその他色々と・・・

それに、流産したら誰だって精神状態がおかしくなるよ。当たり前じゃん。

そのパパ、なんか気持ち悪い・・・
あなたのお母さんも、気持ち悪くてエッチとか拒否してるんじゃない?
だから、きっとお風呂場で一人で・・・とか変な想像をパパはしてると思います。

たいした事なさそう。

32 :名無しさん@HOME:04/05/14 00:39
母ちゃん(61)がコンタクトレンズ使用してたなんて・・・。
ずっと目が良いのだと思っていた。35年気づかなかった。

33 :名無しさん@HOME:04/05/14 07:41
曾祖母が後妻だったこと…かなぁ。
昔から、祖母の弟がうちの母と年齢があまり変わらなかったり、
私と同じ年の母の従姉がいるので不思議でたまらなかったんで、
それを知って、長年の疑問が解決しました。
祖母が年頃の頃、親戚の人たちは曾祖母の子供に家を継がせるのは…と
お前が婿を取れといったらしいですが、祖母はそれをけって、とっとと結婚。
関係がそれほど悪く見えなかったのはそのせいかなぁ……。


34 :名無しさん@HOME:04/05/15 16:42
母方の祖母が若い頃になくなって、後妻である継母に育てられたのは
知っていた。連れ子と差別されて、うちの母は継母ととりわけ折り合いが
悪いのも子供の頃から知っていた。

母方の祖父が亡くなり、遺産騒動になってびっくり。山なんぞ持ってたの
初めて知った。アパートも持っているらしい。ついでに母親が「男らしくて
いい」と言っていた祖父に隠し子がいたのも初めて知ったw
よーく考えると本当に男らしい父親なら、実子がいじめられて差別されて
いるのを見たらほっとけないはずなんだが、母親のドリームを壊すのもね…
そうは言っても、面白い憎めない感じのじいさんだったけど、せめて生前
に遺産のことはきっちりやってってくれよ…あの強欲な婆さんに実子連れ子
入り混じった状況で揉めないわけないの誰が見たって明らかじゃん!

35 :名無しさん@HOME:04/05/17 18:02
自分ちの古い戸籍を見たら、ひいじいさんの弟が、結婚前に私生児をこしらえていたことが判明!
相手の女性の名前はわからない。
「うわあ、だらしないなあ。みっともないなあ」
1年後に、ある女性ときちんと結婚し、そしてその私生児は認知されている。
「もしかしたら前の女性は、家風に合わないので、婚姻届の前にうちから追い出されたのかな?
『子供だけ置いてけ』と言われたのかな?」
とも思った。

その私生児をよく知っているという人が親戚に健在だったので、聞いていた。
「そんな話きいたことない!あの人はふつうに生まれた人のはずだ!」
と驚いていた。

どうやら、結婚して婚姻届を出す前に子供が生まれてしまっただけのことらしい。
子供が生まれた直後にあわてて婚姻届を出したが、間に合わず、私生児扱いされてしまったようだ。
しかしまあ、これにしたって、だらしない話であることには変わりないが・・・。


36 :名無しさん@HOME:04/05/17 18:12
>>35
だらしがなかったのではなくて、足入れ婚だったというだけのような気が…

37 :名無しさん@HOME:04/05/17 18:16
>>36
同意。
田舎の話でしょう?
時代が違うよ。
私生児なんて、>>35も人聞きの悪い事言っちゃたね。

38 :名無しさん@HOME:04/05/17 18:19
祖母の一番上の兄が、一番下の弟の嫁と不倫。逃げて離籍、結婚。
取られた弟は、再婚して子が二人、前の嫁との子が3人。そして一番小さかった子は育てられない(まだ母乳飲んでたそうな)から、当時まだ母乳の出ていた(子は1歳過ぎていた)祖母が引き取った。再婚相手との年の差は間があったため20チョイ。
その後再婚相手の一番下の妹が伯父と結婚。ばあちゃんの周りややこしすぎ!

39 :名無しさん@HOME :04/05/17 18:31
死んだ父ちゃんにものすごい借金があったこと
一見まじめでやさしい父ちゃんだったけど
実はものすごい女好きで女に貢ぐために
あっちこっちで金借りてたらしい
母やむすめたちに隠し財産いっぱい残してくれるならともかく
こんな負の遺産は地獄まで持って行ってくださいな...


40 :名無しさん@HOME:04/05/17 18:37
曽祖父母がまったくの他人だったこと。
「じーちゃん、ばーちゃん!」と慕ってたのに、いったいどういう関係だったのだろう。
祖父母は養子ではないらしい。
私の本当のひーばーちゃんとひーじーちゃんは誰なんだろう。

41 :名無しさん@HOME:04/05/17 18:40
父のパソをこっそり見たら、女性の無修正画像がわんさか出てきた。
それだけでも鬱なのに、近親相姦サイトにちょくちょくいってるらしく
お金を払って会員になってた。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!だよ。

私30歳、父58歳。

42 :名無しさん@HOME:04/05/17 20:55
母が祖父母と養子縁組?していた。
実家には父母、母方の祖父母がいるけど
その祖父母が他人だったとは・・・。
今でも良くしてくれるからそれを知ったときはほんとに感謝した。
ありがとう、じいちゃんばあちゃん。

43 :名無しさん@HOME:04/05/17 21:14
>>42
それって、結婚と同時に養子縁組させられただけじゃ…
昔は珍しくなかったはずだよ。

44 :42:04/05/18 09:31
>43
母が3歳の時に養子縁組してたのですが。
3歳じゃケコーンしてない。

45 :名無しさん@HOME:04/05/18 11:44
憧れの叔母さんが元男だった事・・・親戚で一番美人なのに伯父さん

46 :名無しさん@HOME:04/05/18 17:04
ひいじいさんの妹の話。私生児を生んで、母ひとり子ひとりだけの別戸籍を作っている。
その私生児は、大きくなってからよその家に養子に出されている。
子を養子に出した後、彼女自身は兄の戸籍に復帰し、母子だけの新戸籍は廃止される。
この、ひいじいさんの妹という人の晩年は、俺の母が幼いころ、同居していて知っていたそうである。「出戻りのおばあさん」と認識していたそうである。
「あーあ、ひいじいさんの妹は、勝手に家を飛び出して、誰の子かわからん子をはらんで、しょぼくれて帰ってきたか。子供は恥ずかしいからよそへ養子に出されたか。みっともないなあ」

ところが真相は全く違った。
彼女は、ド派手な結婚式をあげ、盛大に祝福されて嫁に出て、嫁ぎ先で子供を産んだのだそうである。
それがわけあって離縁され、子供を置いて出戻ってきたのだそうである。
子供は、嫁ぎ先のあととりとして、大切に育てられていた。
そしていよいよその子に家督を継がせるときになって、戸籍がないことに初めて気づいた。
そう、ド派手な結婚式やっておきながら、婚姻届を出し忘れていたのである!
子供は私生児として、離縁された母親とともに、戸籍上、実家に戻ってしまっていたのである。
その家ではあわてて養子縁組の手続きをとり、なんとか私生児に家督相続させることができた。
ぶざまな話である。

世の中には結婚式やってから入籍までタイムラグのある人も多いようだが、もしもそのまま忘れてしまったりしたら、こういうぶざまなことにもなりかねないのである。非常に教訓的な事例だと思う。
たまたま、ド派手な結婚式の情景を覚えている老人が親戚にいたので真相がわかったのであるが、こういう同時代人がだれもいなくなったら、このみっともない戸籍だけが末代まで残ってゆき、みんなが俺と同じ想像をする。死んだあとまで誤解されて恥をかき続けるのである。
こういうことにならないよう皆さん、戸籍への届出にはご用心ご用心。


47 :名無しさん@HOME:04/05/18 17:53
うちの家族

父53 母50 姉30 兄29 アテクシ24 妹 15



妹は姉と兄の子なんだ。
秘密じゃないからsage

48 :名無しさん@HOME:04/05/18 18:06
>>47
ひ、秘密じゃないですかい?・・・
妹本人も知ってるの?

49 :名無しさん@HOME:04/05/18 21:11
>>46
戦前のわが国では届出のない(内縁)の夫婦がたくさんいたらしいよ
結婚式はしても届出婚にはなかなか親しまなかったって

50 :名無しさん@HOME:04/05/18 21:20
母親が多重債務者な事。
長男と次男も(ry
そんな自分は4人兄弟の末っ子。
・・・頼むから自己破産しないでくれよ


51 :名無しさん@HOME:04/05/18 22:08
祖父に隠し子がいたこと。
実子(私の父・・・一人っ子)ができるより先に、他所で造ってきたらしい。
祖母は早くに亡くなりました。苦労したそうです。

ちなみに都内某有名私大の創始者の家系・・・ということも大人になってから知った。


52 :名無しさん@HOME:04/05/18 22:11
親が年金払ってなかったこと。

53 :名無しさん@HOME:04/05/19 00:12
>>47
もう少し教えてー
気になる


54 :名無しさん@HOME:04/05/19 00:17
連れ子同士だった?
病院で妹は親の戸籍に入るように取り計らってくれたってこと?
そんなことしてくれるの?
姉と妹(つか子)で別に戸籍作って家を出たとかじゃないんだ・・・
寝ようとした矢先激しく気になるよ・・・>>47

55 :名無しさん@HOME:04/05/19 08:25
は?近親相姦の話かと思ってたが、違うの?

56 :名無しさん@HOME:04/05/19 11:22
明治34年生まれの父は4回結婚していた。
父の時代は親が決定権を持っていて、父の母親が自分で嫁を決め、自分で追い出した。

父の4度目の妻、つまり私の母との縁談が起きたとき父は言った。
「もう女を泣かせたくない。これで最後にするのならお見合いするが、また離縁にするのならお見合いしない。」

お見合いするということは結婚すると同義語の時代だ。

父のイトコなども似た状況だった。


57 :47:04/05/19 14:42
説明不足ですみません。

近親相姦です。
妹の戸籍上は両親のとこに入っています。
妹もいずれ謄本とると親は誰?ってことになると思うので
近い将来、両親が本当のことを話すと言っています。
姉も兄もそれぞれ結婚してるし子供もいるから妹にとっては
兄弟になるんですよね

58 :名無しさん@HOME:04/05/19 17:11
>>57
ああ・・そうなんだ・・・
あなたは何時知ったの?
衝撃はなかった?

59 :名無しさん@HOME:04/05/19 19:29
>>57
それを妹に話さなけりゃならない理由は?
言う必要ないんじゃないの?
兄と姉(父と母)の配偶者や、その子供達にも知れるかもしれないよ。


60 :名無しさん@HOME:04/05/19 22:10
>>59ドウイ。
仮に姉が産んだということを告白し姉の子と認めた上で
兄が関与したことを話す事はないと思う。

61 :47:04/05/20 09:05
私が知ったのは姉から直接聞きました。
衝撃っていうか「アニキとねぇちゃん・・・ヲイヲイそんな関係なのかよ」
って不思議とそれだけしか思いませんでした。
妹に話すのはどうやら姉が希望したらしいです。
妹には兄が関与したことまで話すかどうかわかりませんが、
このことは姉の旦那様も知ったうえで姉は結婚しているので。




62 :名無しさん@HOME:04/05/20 11:33
すげえな
「事実は小説よりも奇なり」だね。



63 :名無しさん@HOME:04/05/20 11:42
そうかー。実際の家庭を知っているわけじゃないから、アレだけど、
姉が母親だったのも衝撃だろうけど、近親相姦は、妹本人にとっては
辛すぎじゃないかな…その所だけはよーく考えた方がいいとは思う。

64 :名無しさん@HOME:04/05/20 12:15
妹が出来た段階で、姉14兄13だよね。
親はよく許したなあ。
ネタくさ…

65 :x:04/05/20 12:24
>47
お兄さん、14でパパになったのか。。。
お姉さんも15才で子ども産んだのですね。。。

66 :名無しさん@HOME:04/05/20 12:52
学校や近所の目はどうだったんだろうね

67 :名無しさん@HOME:04/05/20 14:41
>>47
なるほど。
「母親として」妹(実は娘)に知って欲しいんでしょうね。
でも、「近親相姦」は言うのはやめたほうが良い。
妹がショックで、親戚一同とかの前で切れて暴露したらどうする?
姉の子、兄の子、その配偶者、配偶者の親親戚まで、一気に波紋が広がるよ。

68 :名無しさん@HOME:04/05/20 16:14
下手したら妹さん結婚できなくなるよ。

69 :47:04/05/20 17:41
親は姉に中絶を勧めなかったそうです。
>66
田舎なので近所はないです。たんぼだらけなので・・・。
学校は卒業したみたいですが詳しいことは聞いてません。
いまさら聞けないし。
>67
もし事実を話したらショックでしょうね。
親戚はどこまで知っているのかはわかりませんが、
親戚の前で暴露して困るのは妹だからあえて自分から言わないと
思いますが・・・。
ちなみに母の親(ばあちゃん)は知っているかも??
姉がそんなことを言っていた様な・・・。


70 :名無しさん@HOME:04/05/20 23:24
ああそな話聞きたくないッ怖いよ〜

71 :名無しさん@HOME:04/05/20 23:43
>親は姉に中絶を勧めなかったそうです。

えっ・・・なんで?
もちろん中絶なんて安易な考えでするものじゃあないけど、
この件に関しては、モラルというか、倫理的な問題から言っても、
中絶は然るべき手段だと思うのだが・・・。
もしかして、中絶するには、時既に遅し、だったのかな。
妹さんに本当の事話すのは慎重にね。
下手すると、アイデンティティクライシスとかに陥って、自殺しちゃったりしたら洒落になんないし。
それにしても、へヴィーだ。

72 :名無しさん@HOME:04/05/21 03:21
>>69
少なくとも両親の親兄弟は全て知ってるような気がするね。
親戚と1年以上断絶してその後も隠し通せばわからないかもしれないけど、
親族の出生に関わる事を隠し通せるとは思えないし。
他の人も言ってるけど、告げるならホント慎重にね。
「自分はホントは生まれちゃいけない人間だったんだ」ってずっと苦しむかも。

アレ?姉15の時の子なら君9つだよね?
君が知らなかったって事はどっかに預けられてたの?

73 :47:04/05/21 07:47
>71
妊娠してすぐにわかったらしいですが
産む方向で話しが進んだそうです。
なぜでしょうね、私も親が考えていることがいまいち・・。

>72
私は姉が産んだのではなく本当の妹だと思っていました。
姉が妊娠しているなんて全く知らなかったし。
母が私にきょうだいが出来るって言ったからてっきり
母が妊娠したのかと思ってずっとその気でいました。
今思うと何でそのとき気がつかなかったんでしょうね(笑)


74 :名無しさん@HOME:04/05/21 08:23
妹が産まれた時、9歳だったんだよね?
微妙な年かも。勘の鋭い、おませな子なら「おかしい」って思うかも
しれないけど、うぶな子ならなんだかよくわからないというのもあり得る。

75 :名無しさん@HOME:04/05/21 08:48
それ言わない方が妹さんのためだよ。
言いたいのはお姉さんのワガママというか、
話して自分が楽になりたい、という気持が大きいと思うよ。
だって、あなたにもお姉さんが告白したんでしょう。
自分が酷く悪い事をしたと思っていながら自覚までしていない時、
人に告白する事で自分の気持を軽くする場合ってあるよ。
言われた方=聞かされた方はずっと重く受け止めることも。
そうして自分の重荷を人に背をわせる人はいる。
しかも無意識で善意や正直を表にだして。
間にたつあなたは辛いかもしれないけど、止めた方がいいと思う。

76 :名無しさん@HOME:04/05/21 10:13
>>75
同意
何でも話せばいいってもんでもない。



77 :名無しさん@HOME:04/05/21 15:08
こんなディープなのだされたら、
もう後にかけないな。

78 :名無しさん@HOME:04/05/21 17:14
それじゃあ、たわいもない話をひとつ。

母の実家は、ある城下町で室町時代から続く老舗の商家。
しかし、血筋はズタズタにとぎれていて全然つながっていない。
店の看板を守るためだけに、血のつながりのない所から養子をとっている。
それも、何度も何度も。
近年の例だと、俺と曾祖父は血のつながりが無い。


79 :名無しさん@HOME:04/05/21 17:28
>>78
そういうのは、多そう。
うちも、女ばっかり何代も続いたりして、
婿取ったり養子もらったりしてたそう。
昔の人は、血のつながりにそんなにこだわってなかったらしいね。(除天皇家)

80 :名無しさん@HOME:04/05/21 18:15
>>78
昔は名前が続けばいいって考えだったからねえ
普通のことだよ。
今の方が血の繋がりにこだわりが強いんじゃないかな?

81 :名無しさん@HOME:04/05/21 18:45
このスレ読んでて、思い出した。

今ひとつ詳細は不明なんだが、祖父は自殺だったらしい。
と言っても、自分が生まれるずっと前に他界しているので、写真でしか見た事ないが。
結構偉い軍人だったと言う自慢話を、祖母がしていた記憶がある。
でも、偉いのは良いけど、大陸で放埓しすぎて人に言えない病気をお土産にして帰国。
祖母に疎まれ、子供の家に押し付けられてたそうだ。
結局、最後は首を括ってしまったらしい。
祖母は、そんな事は億尾にも出さず、嫁孫には自慢ばかりしていた。
或る時、自慢話に我慢できなくなった母がこっそり教えてくれたんだけど、イヤな話だ。


82 :名無しさん@HOME:04/05/21 19:08
きっと、なかったことにしたかったんだね・・・

83 :名無しさん@HOME:04/05/21 20:47
>>47
本人に話すのはくれぐれも慎重におながい。
うちの場合、ずっと従兄弟だと思ってた人が実は父親の前妻との子だと、
20代半ば過ぎて(父が亡くなって数年経って)から知らされた程度だけど、
だますなら一生だましとけよと強く思った。
母よ、話して自分が楽になりたいだけやろと。

84 :名無しさん@HOME :04/05/21 22:22
>>78
うちもそうだな。爺様(故人)が養子だった。
曾婆様は商売してる家を守るためだけに必死で爺様が戦地に行っても、
「お国の為」でなく「後を継ぐために無事に生きて帰ってくるように」
と毎日お百度参りをしていたらしい。

ちなみにうちの爺様は若い頃の写真が
某俳優に似ているとずっと言われていたのだが、
親戚の情報によると、本当に某俳優と
遠い親戚筋ではないかという可能性が出てきた。

85 :名無しさん@HOME:04/05/22 00:00
父(元大学教授62歳)が若き頃、先物で1500万円も損していたこと。
そのせいで今も家が抵当地獄であること。。。

86 :名無しさん@HOME:04/05/22 01:11
兄も姉もいる末っ子なのに、戸籍上は長女だったこと。

87 :名無しさん@HOME:04/05/22 02:20
どーいうこと?

88 :名無しさん@HOME:04/05/22 03:35
父と母が遠い親戚関係だった。
母は再婚で本当は自分に兄と姉(すでに他界)がいたという事を母が亡くなった後に知った…
ずっと一人っ子だと思っていたので何ともいえない気持ちになりました

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)