5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親の不倫 【家庭とは何か】

1 :1:03/11/30 14:06


はじめまして
 
どう切り出していいかわかりませんが いろいろなネット掲示板での たくさんの
書き込みを見ると あらためて 人と人のつながり 人生や家庭というものを考え
させられてしまいます お互いに好きで一緒になったはずの人たちが不信になって
別れてしまったり 不倫してしまったり…
ですが このようなことが自分の身内にまで起こるとは想像し難いことでした 身内
とはいえ所詮他の人と変わらないのですが それでも長年共に過ごしてきた家族にまで
この板で書かれているような事が普通に起ると考えるのは自分にとっては不可能なこ
とでした 

しかし 実際には私の母親について起こってしまったことをこれからここに書き込みます
私には50代後半の両親がいます 二人とも真面目な性格で家庭を大事に考え 時には
夫婦の喧嘩もありましたが 大事に至ることも無く 私もその中で育てられいろいろな
楽しい思い出もあります  私は大学卒業後遠方に住み 数年立ちますが両親の日々の
暮らしや健康状態に気づかったり 親孝行ができればと思い2、3ヶ月に1度は帰り 
意思疎通するようにしています 


2 :1:03/11/30 14:09
ところが 最近は実家に帰る毎に二人とも考え方や行動が多くの点で変わっているこ
とを感じる様になりました
特に母は気持ちを若くしたいのか年甲斐も無く恋愛小説を数冊買ってきたり これま
で持ったことのなかった携帯電話を母名義で購入したり 今更ながらに化粧もするよう
になりました そして 今まではずっと一緒だった寝室も別々となり 父の発言に対し
否定的であったり何かと行動が変わってきました
考えたくはありませんでしたが この様子を見て時がたつにつれ 疑いはじめたのが
母の浮気です この様になったきっかけは 今年の初め母の元に昔勤めていた会社の元
同僚から久々の年賀状が来て その中に「自分は数年前に妻が病死して子供と暮らして
いる 最近定年を迎えてようやく自由の身になった 昔から仲の良かった私の母に会っ
て昔話をしたり旅行しよう」という誘いがあったことだと確信しています 30年以上付
き合いがなかったのですが当時はとても仲のいい相手だったようで「長年会っていなか
ったのに自分のことをまだ憶えていてくれて嬉しい」と言ってこの年賀状の内容を家族
皆にすごく嬉しそうに話していました その後の詳細は省きますが 母はその相手に会
ったようで 「女友達と行く」と偽って2回ほど旅行に行きました 長年旅行は面倒で
嫌がる人だったのですが… その後も携帯で連絡をしたり同窓会などの集まりなど帰り
が遅くなることを口実にできるような時に出かけ 会が終わった後に会ったりしており
私も自分なりに二人のことを調べた結果 二人は単なる友達付合い以上の状態であるこ
とを突きとめました


3 :1:03/11/30 14:11

私の父は地味で無趣味な人で 息子の自分でさえ父のセンスや消極的な一面をどうにか
して直すべきだと時々口をこぼしてしまうようなタイプの人間です やや面白みにかけ
る部分のある父に長年母もよく我慢してきたとは思いますがそれでも最近の母が変わっ
てきていることに大きなショックがありそれが許せないでいます 今まで真面目で 到
底夫以外の男性と付き合うことなど絶対許されないことだと考えていた母 それが今こ
うして自らその信念を捨て去ってしまっていることに憤りを感じ 日増しにそれが大き
なものになり母に対する恨みと復讐心にまでなりました

先日も母は奈良に旅行に行くと言い出し 何気なくその理由を聞くと「今まで旅行す
る機会がなかったけど 今年久々に旅行をしたことで旅の楽しさを知ったから 今度は
一人で秋の寺を見てきたい」というものでした 私はすぐにまた交際相手と行くものだ
と察し ついに思い余って 調査会社に二人の尾行を依頼したのです 調査会社にこの
依頼をし 母と相手のこと 宿泊予定先についての詳細なデータと高額の費用を渡した
一連の行動を振り返ったとき 息子である自分が長年世話になった母親を疑い その行
動を調査させ母に恥をかかせ罰しようとする自分の考えの卑劣さ 残酷さに自分でも恐
れ戦きましたが それでも母を罰したいという気持ちは止まりませんでした

4 :1:03/11/30 14:13
つい数日前 私は旅行の調査結果の報告を受けるため調査会社の事務所に行き多くの
写真や報告書を受けとりました
やはり旅行は交際相手と二人きりのものでした 旅行先は法隆寺 興福寺等のごくあり
ふれた奈良の観光名所 写真を見ると 男性と共に楽しそうに手をつなぎながら神社や
寺を見てまわる姿が写っていました 言うなれば ごく普通のデートのようなもので 
もちろん二人とも歳で 別に 今時のカップルのように目立ったことをするわけでもあ
りませんが 母も久しぶりの楽しい思い出となったのか ここ数年家族の私たちも見た
ことのない笑顔でした そして夜はシティホテルの同じ部屋で過ごし2泊の旅行をした
との報告でした


5 :1:03/11/30 14:15
今 この旅行の調査結果やその他のデータを自分の手元に置き いろいろなことを考え
させられています 
私が生まれ育ったこれまでのことやその間に私のまわりの人たちに起こった家庭の悲
劇を… つくづく人には何が起こるかわからないし 人間の気持ちというものは一定し
ない 変容を続けるものなのだと痛感させられます
私が生まれて小さかった頃の 父と母に可愛がられた時の思い出 「家庭は大事なも
のであり浮気はしてはならないこと 子供である自分もそのことをしっかり守って家庭
を築いてほしい」と語った昔の母の言葉 小さい頃 近所のよく遊んでくれた年上の遊
び仲間だった人の家族が一家離散したこと 一生家庭を大事にするという意気込みを結
婚の直前まで熱く語っていたのに 自ら不倫で離婚してしまった大学の友達のこと 先
輩の家に遊びにいった まさにその時 かねてから家庭のことで揉めていた奥さんが赤
ん坊を抱え涙を流しながら出て行こうとし それを半狂乱になってとめようとする瞬間
を目撃したこと そのようなことを思い出しながら 一生を共に生きることを誓い合っ
た人たちのはずなのに 家族とは?夫婦とは何だろう?と問いかえしています
人それぞれの事情を抱えた家庭生活や不倫の是非を批判するのはあまり良くないこと
は承知しています 私自身もこのことについて そっとしておくべきであるという分別
は持ち合わせていたつもりだったのですが 自分の母親までがこのようなことがあると
 どうしても許すことができなくなり 残りの人生の時間を全て後悔と自責の念で埋め
尽くしてやりたいと思うのです
来週私は実家に帰り両親とは今までの親子関係が崩壊することを覚悟の上で この調
査報告書を見せようと思います そして交際相手側にも本人と 亡くなった妻との間の
2人の子にも送付するつもりです また 2人には互いに一生会わないことを誓約させ
これまでの出会いを最大限後悔させるための手立てを講じるつもりです


6 :1:03/11/30 14:17
ここまで長文ですいませんが この板に来ている人の中には私と同じように親の浮気
や不倫に気付いて悩んでいると思います そして 親が己の気持ちを貫くことと家族に
対する思いを守ること この2つのことの間に矛盾が起こった瞬間を目の当たりにした時
家族としてどう対処すべきなのか葛藤に揺れる人もいると思います 私の場合は気持
ちが収まらず 自ら家庭にひびを入れ親の余生を台無しにして制裁することを選択して
しまいました
ここでは 親の浮気や不倫のために 家族が不和になってしまったり 何もいえずに
心の中で一人悩んだこと 人によっては許せずに不倫を妨害して自分から家庭に幕引き
した経験 その後に残った家族の傷跡 ひいては「家族とは何であるのか」などいろい
ろなことについて この書き込みを見た 特に同じ境遇である方 そのほかにも多くの
方にも経験談や思うところについて書き込みをお待ちしています

7 :名無しさん@HOME:03/11/30 14:34
最初に言っとくけど、私は不倫については完全否定派です。

1さんの話を読んで、不倫そのものよりも母親の生々しい女の部分を
受け入れられない葛藤の部分が大きいような気がする。
あと、すべてをぶちまけることはこの問題の解決のためではなく、
1さんの母親に対する復讐心を満足させることを目的にしているような気がする。
早まらないでさ、この板は週末は人が少ないから明日からの一週間で色々な意見を聞いて、
最終的な自分の行動を決めたらいいと思うよ。
参考までに1さんのだいたいの年齢や未既婚、兄弟の有無も書いておいたらいいかも。


8 :8782 ◆KQ12En8782 :03/11/30 14:42
浮気で悩むのなんて、ナンセンスの極みだぞ。

以上。

9 :名無しさん@HOME:03/11/30 16:06
>>7
>復讐心を満足させることを目的にしているような気がする。
同意
ちなみに私も不倫は否定派です。

1さんよ、スレタイに【家庭とはなにか】といれている割には
「家庭を壊す行為」という意味において、あなたがしようとしていることとお母様の行為は同じです。
まずはあなたの言う「家庭」にとって、どうするのがよいのか考えるべきではないかと思います。
「不倫をやめさせる」のが目的であれば、お母様と相手に罰を与えるのは有効な手段かも
しれませんが、間違いなく2つの「家庭」は壊れますよ・・・
それに、相手の子供たちには何の罪もないことをお忘れなく。

まずはあなたのお父様の気持ちを聞くのが先決ではないでしょうか?

10 :レスを読まずにカキコ:03/11/30 16:23
ここじゃだめなの?
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1051231171/l50

11 :赤車人:03/11/30 23:20
むむむ、ひどそうな話だな・・・。

自分の生育、過去、家庭・・・そういった基盤を否定されるような
気分だろうな。

かなわんな。

12 :赤車人:03/11/30 23:23
漏れが同じようなことをされたら・・・考えたくもないけど・・・やはり、愛情が憎しみに
変わってしまうかも知れない・・・。

自分の生育や価値観の全否定か・・。許せないだろうな。

13 :13:03/12/01 00:21
こうしてまた、結婚をしたがらない人が増え,日本の少子高齢化は進む。

14 :名無しさん@HOME:03/12/01 07:43
>>9
でも、何らかの制裁は必要かも。
家庭は、そもそも既に壊れてるよ。母親が不倫旅行に行ったときに。
不倫は家庭を壊す行為、それを為したんだから今更何もかも遅い。
倫理に反する行いは罰されて当然。二人とも子供じゃないんだから。
相手の子供も、罪はないかもしれないけど、父親の為した破廉恥な行為を知らされるべきだろう。
最終的には(向こうの妻は死んでるので)>>1さんの父親が決めることかもしれない。
なんつーか、かなりショックではアルね。同世代の似たような親を持つだけに
自分の家がそうなったらとおもうとぞっとする。
でも、父親かわいそうだよな。30年間仲良くやってきたのに
いきなり現れた男にかっさらわれ。。。

15 :名無しさん@HOME:03/12/01 08:36
>14
ショックだよね これは。
しかしだ、大学出て数年ってことは>>1は既に25位にはなっているんだよね?
それにしてはモラトリアムが過ぎる印象があるな。
これを期に親離れするべきではなかろうか。

子供を立派に育て上げた後、夫婦の生活がやってきたけれど
上手くいかなくなった・・・という状況に、子供の1が悲壮感漂わせて介入するのは
順序が違うような。
また相手の子供にも知らせる、というのは順位としてずっと後ろじゃないかと思う。
>>1がすべきなのは、父親と話し合い、父親の意志に沿う形で助力することじゃないのか。








16 :名無しさん@HOME:03/12/01 08:41
うーむ・・・深すぎて即答できないなぁ・・・。
レスの少なさはそれを物語ってる気がする。(ものすごい長文だし)

私は夫に(交際中)浮気されたことがあるので、裏切られた苦しみはとてもよくわかるけど
なんというか・・・>>1さんの怒りや行動になぜかあんまり共感できないのは何でだろう。
(前のレスでも誰かが書いてたけど)お母さんの相手の家族にもぶちまける気みたいだけど
あくまでもそれをしていいのは・・・唯一許せるのは当事者だけ(お父さん)じゃないかな。
あなたは当事者に一番近い存在だけど、厳密な当事者ではないと思う。

両親が離婚するかもということはあなたにとって驚天動地の耐えがたい苦痛だと思うし
これから迎えるであろう冠婚葬祭にも影響してくるのはとてもよくわかる。
でもね、あなたがご両親の子供としてとるべき行動はあなたの家族の範囲内であって
親の不倫相手との問題はお父さんと相談してから決めないとダメだと思う
自分が家族を持った後でその重さに気づいて一生後悔するような気がするよ。

世の中には全ての真実が明らかになったほうがいいと思う人ばかりじゃない。
真実を欲しながらも虚構の幸福にしがみついている人だっている。

私は夫(当時は彼)の浮気を自分で探して発見したけど、その後散々あって許したはずの
彼への不信感に数年間苦しんで苦しみ抜いて、結婚した今も実はまだ解放されてない。
(相手は夜のお姉さんで店も名前もわかってたけど悩んだ挙げ句一切接触はしなかった)
今思うと相手はプロでお互い本気じゃなく遊びだったって冷静に判断できるけど
やっぱりその時芽生えた不審感だけは拭えないまま。

何も知らなきゃ夫の携帯や飲み会に過敏に反応することもなく、安穏と不安も何もない
幸せな新婚の奥さんとして過ごせているだろうに・・と自分を責めることもあるよ。

何よりもまずお父さんに相談して。話はそれからだよ。

17 :7:03/12/01 08:48
1さん来ないけど、立て逃げじゃないよね?


何があっても父親のことは自分が面倒を見るならぶちまけるのもありかもしれないけど、

>両親とは今までの親子関係が崩壊することを覚悟の上で

と言っているところを見ると両親とも疎遠になる可能性もあるってことだろうか?
爆弾を投げるならその後のフォローもしないと。
でも1さんが既婚なら、自分の家族がある以上一存で父親を一生面倒見ると決める訳にもいかないでしょう。
老後が身近になってきた年齢の父親にとって、不倫妻でもいないよりはましなのかもしれないし
これをきっかけに母は離婚を選択するかもしれない。
もし父親が母親に「ばれたんだからもう隠す必要はないわ、あなた離婚してください」と言われてしまったらその後はどうするつもり?
相手は独身なんだから家出した母親が転がり込んでも受け入れられるよ?
不貞で裁判でも起こすように父親をたきつける?父親の性格を考えてそれはあり得ると思う?
復讐のために追い詰めるならもっと周到にやらないと。
感情だけで動いてもいい結果は残さないと思うよ。

ということで皆さんの考えを乞うためにageてみる。

18 :名無しさん@HOME:03/12/01 09:23
私も高校時代に母親の浮気による両親の離婚に傷ついた経験があるので
1さんのお母さんに対する憤慨の気持ちは判りますよ
でも1さんは既に成人して御自分の家庭もおありなんですよね?
母親への復讐のために何も知らない父親や相手のご家族を
傷つけて一方的に2つの家庭を崩壊させる権利が貴方にあるのでしょうか?
全部ぶちまける前にまずお母さんとサシで話し合ってみては如何でしょう?
お母さん自身は今後どうする積りなのか 離婚の意思はあるのか
或いは単に初めての不倫を楽しんでるだけで家庭を壊す気は無いのか
お母さん自身の気持ちをまずちゃんと尋ねてみては如何でしょう?
お母さんにしてみたら息子である貴方に自分の浮気を知られた事自体
相当ショックを覚える筈だし 貴方がどれだけ傷ついたか正直に気持ちを話せば
自分のしてる事がどれだけ家族を悲しませる事か改めて身に沁みる筈


19 :名無しさん@HOME:03/12/01 09:31
続き
話し合いによって多分貴方のお母さんはかなり反省すると思うし
貴方に謝罪して浮気を辞めるか或いは己を罰する為に離婚するか
いずれにせよちゃんと自分で不倫のけじめをつけるのではないか?と思います
もし話し合いをしても母親に何等誠意ある対応をして貰えなければ
その時は父親に事情を説明して親同士で話し合いをして貰うようにしては如何でしょう?
浮気相手のお子さんに知らせるのは貴方の役目では無くお父さんが決める事です

20 :名無しさん@HOME:03/12/01 09:41
私は100%浮気・不倫否定者です。以下書いてることも不倫を認めている訳じゃないから
この前置きは不要かも知れないけど、一応書いておきます。

レスしている人、みんな「相手の子供」のことを考えて優しいね。
でも、「相手の子供」のことを考えるのなら、同じ「子供」の立場である>>1さんの気持ちも
考えてあげてね。「相手の子供」だけ知らず、同じ「子供」である自分だけが知っている。
これがどんなに辛くて悔しくて情けなくて腹の立つことか。
それを思うと、>>1さんがとろうとしている行動、是非はともかく、わからなくもない。
切羽詰まれば詰まるほど、その「相手の子」に対しても怒りが増すと思うから。

かつ、相手は「独身だから」って言っても、>>1さんのお母さんが独身ではないことは
知っていての行動なん(だろう)から、罪が無くなる訳でもない。
それもきっかけは(わかっているのは)相手からの年賀状なんでしょ?
その文章にも腹が立つ。「自由の身になった 昔から仲の良かった私の母に会って
昔話をしたり旅行しよう」って何?????話だけならまだしも、旅行って?????
呆れてモノも言えない。異性同士の友情は成り立つかどうかなんて言う気はないが、
この年賀状の台詞、常識的に考えて、問題なしな文章とは思えない。
(最初、お母さんはその年賀状を家族に紹介している所を見ると、そんな気は
 なかったんだろうな、とは思う。)

21 :名無しさん@HOME:03/12/01 09:41
20の続きです。

と、まったく第三者な私でさえ怒りもあるし、>>1さんにしたらどれだけの怒りが
あるだろうと思うよ。
んでもね。
>>1さん、あなたがどうしても相手の家族も巻き込んでどうこうしたい、というなら
それもいいと思うよ。ただし、その前に、他の人も書いてくれてるけど、
まずはお父さんと話し合ったらどうだろう?
そして、それよりもっと前に、お母さんと話し合う方が良くないか?
>>1さんだけが関わってしまったことは悔しいし、大変だろうけど、
まずはお母さんに何考えてるのか、ただしたら?
それで埒があかないようだったら、お父さんに相談して今後の対策を
決めたらどうだろう。

「子供だから正確に言えば当事者じゃない」という意見もわかるけど、実際、
自分が同じ立場になったらそんなこと言ってられないし、何より自分だけが
知ってしまっている以上、当事者じゃないとかいうレベルを超えていると思う。
ことを大きくするのは簡単だから、まずは「現状」で解決できるように考えると、
まずはお母さんと話し合うというのがいいと思うのだが。

>>1さん、出てこられない理由がある(家庭争議中なのかなぁ)かもしれないけど、
ここに書かれているレスを読む時間があればいいなぁと思う。
自分の親が浮気&不倫してたり、自分や配偶者がそんなことしている訳じゃ
ないけど、>>1さんの文章を読んでると辛くなっちゃったよ・゚・(ノД`)・゚・ 。

22 :20:03/12/01 09:42
うわっ。すんごい長文だった。ゴメンよ。

23 :名無しさん@HOME:03/12/01 10:24
調査報告は最後にとっといて、まず不倫相手にそれとなく
わからないように言ってみるだと思う。それでもダメなら
次は母親に言うべきだであって、お父さん、相手の家族には
なくべき感づかれないよいうにするほうがいいんんじゃないの。
感情的に先走るとすべてが悪い方向に行きそうに思えるんだけど。

24 :関西ちゃん ◆love.4.x6. :03/12/01 10:31
さらに付け加えると
調査報告はコピーを持っていき破られても平気なようにしておいたほうがいいと思う。

25 :名無しさん@HOME:03/12/01 10:40
私は18の意見に賛成。
まず母親に知ってしまった事実を知らせ、サシで話しあうべきだと思う。

私はあなたの母親の年齢のほうに近いので、彼女の気持ちもわかる。
面白みのない夫と長年きちんと家庭を育み、これから夫と向き合って
過ごす残りの人生を考えた時、ああ、これが自分の望んでいた人生
だったのだろうか…と考えたのだと思う。

夫にとっては妻と自分の子の母親、息子にとっては母親だけど、
女の部分を封じ込めてジッと「家族のために」過ごしてきた人生は、
誇りでもあり足かせでもあるのです。

彼女にとって第二の人生があってもいいと思う。
きっかけが不倫というのに憤りがあるのは勿論ですが、残りの人生を
この人と過ごしていきたい、と真剣に考えているのであれば、私は
むしろ、彼女の背中を押してあげたい気持ちです。

息子にとって母親の女の部分を見せられる、というのは嫌なものだと
思いますが、可愛いじゃないですか、きれいになろうと努力するなんて。
もうあなたも大人になったんだし、母離れして開放してあげたら
どうですか。

18の意見とは違うね、先に母親と話し合うべき、というところ意外は。


26 :名無しさん@HOME:03/12/01 10:59
結婚の契約は25年として、その後は再度この人と残りの人生一緒に
過ごすかどうか選択するようにしたらいいと思う。
例えば25才で結婚して子供を二人もうけ、下の子が成人して50才。
家庭は子供を育てる場として機能する。
25年経ったら一度白紙に戻し、築いた財産は按分し、残りの30年なりを
もういちどいっしょに過ごしたければ再度アプローチする。
FA宣言みたいなものだね。
そうすればもっと真剣に相手を思いやりながら暮らすし、自分を磨く
こともすると思う。

あなたの父親は、妻を満足させられていなかったのではないの?
不倫を肯定はしないが、幸せな妻は目移りすることはあっても、
実行まではしないと思うよ。

27 :名無しさん@HOME:03/12/01 11:07
>>25
私は貴女の意見には反対。
>>1さんのお母様に近い年代の方でしょうか?

>>1のお母さんの一番間違っている点はスジを通さずに
今の状態をズルズルと続けている事。
第2の人生を始める前に、過去の過ちを清算しないといけない、という
点が>>25さんのレスには欠けているんですよね。
過去の過ちとはすなわち「夫を騙して不倫を続けていた」という点。
これを見ないフリをして第2に人生に歩みだす事は>>1さんも許せない
だろうし、このスレの人も許せないんじゃないかな。

私は父親にそれとなく母親の不倫について気が付いているかどうか
聞いてみるべきだと思う。
配偶者が気が付いていて、それを容認しているなら成人した
>>1さんに口を出す権利も無いし大人気ない行為だろうと。
しかし、父親がそれを知らないでいて、母親を許せない、としたら
離婚もしくは終身離婚に応じずに父親の世話や介護という報復を
受けたとしても、それはしょうがない事だと思う。
それだけの人を裏切り、罵倒されるに等しい行為だものね、不倫って。

相手の子供云々はお互いの当事者を交えての最終的な話し合いの
後にくるものだと思っている。
不倫カポー同士が暴走し、お互いの身内が出て来ざるを得なくなった
場合に知らせて暴走を止めてもらう時だと思っている。

>>25の意見見ていると、不倫板のプリン当事者の意見ソックリなので
読んでいてチョットムカっと来ました。
もし不倫していないのならば、不倫予備軍だと思われますよ。
ご注意を。

28 :名無しさん@HOME:03/12/01 12:00
誰でもいくつになってもときめきたい気持ちがあって、ここの場合はそれが
現実化したわけだ。
事実を知ったことだけ母上に告げれば、そこからは本人が判断するであろう。父上もおそらく感づいているだろうから、静観するしかあるまい。
1は自身の幸福を追求しましょう。

私自身も浮気、ときめき願望があるけど今はそうなってないだけである。

29 :名無しさん@HOME:03/12/01 12:04
願望だけなら多かれ少なかれ持っている人は多いし罪にもならんけど、
それを行動に移してしまうこととは天と地ほどの差があるわけで・・・

30 :名無しさん@HOME:03/12/01 12:57
>>27
お、不倫妻にされてしまった。
私はあえて異質な意見を投じてみただけよ。
1が息子だから「子としてどうするか」の意見が多いのは当たり前だけど、
母の立場側の意見も「あえて」考えてみたの。
同様に、自分がこの父だったら、の意見も考えてくれる人希望します。

私のように40代後半ともなると、家族としてではなく、「夫と自分」というものを
もういちど考えてみたりするものです。周囲には熟年離婚をする夫婦、
数年後の離婚を計画中の妻たちもおり、「揺れている世代」であるわけです。

子育てをしている間はお互いに父として母として良質であるかが大事
なんだけど、50代以降になると、楽しみを共有できるかとか、価値観や人生観が
大きなポイントになってきます。ここで、夫婦として真剣に向き合ってこなかった
場合には、相手のことがたいして解っていない中年カップルが出現するわけです。

たとえば好きな人ができたとして、上手くいっている夫婦だったら、旅行まで
するかな。踏み越えてしまう前から、既にこの夫婦は破綻していたのだと思う。
彼女にしてみれば、もう家はどうでもいい、自分からは言い出しにくいけど、
いっそのことバレてくれたら、ぐらいの心境かもしれません。

息子にはよき父よき母の部分は見えていても、母親の心の空洞は
見えていなかったんじゃないかな。だから、まず母親のほうと話してほしいと
思うのです。そこで母が自分のしたことに気づいてくれたらとは思うけど…

1さん、ただ憎いだけですか?そこまで母の心に思いを馳せることはできませんか。
自分の育ってきた大切な家庭のイメージを覆した母への憎悪は拭い難いですか?

31 :名無しさん@HOME:03/12/01 13:15
>>30
あなたが不倫妻だとは思わないけど、それでも、不貞行為をした方の
気持ちに思いを馳せてやれと言うのは違うと思う。
「揺れている世代」「上手くいっている夫婦」じゃないからと
不倫や浮気をしても良いの?
それって「むしゃくしゃしてるから万引きしちゃった」、
みつかったら「お金払えば良いんでしょ」と開き直る子供と同じのような気が。
(つまり「違うだろ!」と。)

お父さんだったら、というのは良いかも知れない。
でも、お母さんの立場になるというのは、どうやったって
不倫してる人がよく言う 言い訳しか出てこないと思うのだが。
実際、(あなたが不倫をしていなくても)>>30もそうなっている訳で。
そう言う意味では>>27さんが言う「不倫板のプリン当事者」云々はよくわかる。

32 :名無しさん@HOME:03/12/01 13:23
>31
婚外恋愛スレによく書いてある意見と似ている。

33 :名無しさん@HOME:03/12/01 13:26
母親の気持ちはこの際どうでもいい
やってしまった不貞行為は攻められるべき
旦那に飽きたなら別れてからやればいい
生活基盤を家庭に依存しながらの不貞行為は卑怯極まりない
犯罪ものであり三行半を突きつけられ慰謝料をふんだくられるのがお似合い

34 :27:03/12/01 13:49
>>30
不倫実行者とは決め付けていないですよ。
不倫板によくある意見と同じだな、と書いたまでです。
でも>>30の意見読んでますます「予備軍だな」と思いましたけどね。
今は実行してないだけで、心の垣根はとっくに下がってしまっているというか。

よく母親の気持ちになって、という意見を見るけど
勘違いして欲しくないのが子供は母親の子供であると同時に
父親の子供でもある、という事。
不倫母の良く見る書き込みに「子供はきっと理解してくれるだろう」という
レスを見ますが、どうして子供は自分の味方と思えるんでしょう?
母として慕う気持ちと父親を慕う気持ち。その両方に気持ちを引き裂かれ
ずたずたに傷つくとどうして想像出来ないんでしょうか。

私はされ子ではありませんし、実行者でもされ妻でもありませんが、
身近にされ子が居ましたし想像だけでもこれだけの事が想像出来ます。
ご自分の人生を大事にするのは結構ですが、その前にケジメを、と
思うのは自分だけですか?


35 :名無しさん@HOME:03/12/01 13:50
たくさん釣れましたね、サレ妻ですか?などと煽るつもりはないので、
私は子の立場から書いてみます。

母と先日話をしていた時に、今だから言うけど母は父のことを好きではなかった。
父が死んだときは正直ホッとした、と聞いてずいぶんとびっくりしました。
自分にとっては大好きな両親で、喧嘩をしているのを見たこともありませんでしたから。

義父母は目を覆いたくなるほど仲が悪いです。
特に義母はここまで言うかというほど、体の弱った義父を罵倒しています。
でも聞いてみたら、DV夫だったらしい。憎むのも無理はないかと思いました。
夫に訊いてみたら、自分が子供の頃離婚話も出たけど、やめてくれと言ったら
離婚しなかったそうで、本人たちが一緒にいることを選択しているんだから
いいんじゃないの、口をはさむこともないし、なんだそうです。

何を言いたいかというと、親のことは親同士が決めればいいことで、子供は
意見は言ってもいいけど、めちゃくちゃにする権利はない、ということです。
28さんの意見に賛成です。

36 :名無しさん@HOME:03/12/01 14:17
>>35
離婚するのは本人同士のことだから、その責任においてすればいいと思うけど。
現在進行形で不倫する親というのは、子どもから見てとても嫌なものだと思われ。

まして>>1の父親は面白みは無いが、夫として明らかな非があったとも
書かれておらず、母親が今の夫婦関係をよいものにしようとする努力もせず、
ズルズルと不倫をしていい理由はどこにも無い。

ただ>>1の母親に対する記述は、親離れしていない子どもが「母親への期待・幻想を
裏切られた」とひたすら憎んでいるように思える。
母親と話し合うのはいい事だと思うが、もうすこしクールダウンしてからの方がいいよ。


37 :名無しさん@HOME:03/12/01 14:20
25=30です。
同意を求めているわけではないので、いろいろな考え方の人が
いていいと思います。
私自身のことは書きませんでしたが、銀婚式間近の仲のいい夫婦で、
お互いを尊重し、良好な関係を保っています。日常的に自分たちの
あり方についても話しているので、つい書きすぎたかもしれません。

1さんがそれぞれの意見をちゃんと読んでいますように。

38 :名無しさん@HOME:03/12/01 14:53
1の父親ってのはどうなのよ?
>地味で無趣味な人で 息子の自分でさえ父のセンスや消極的な一面をどうにか
>して直すべきだと時々口をこぼしてしまうようなタイプ

ま、だからと言って責められるわけではないが

39 :名無しさん@HOME:03/12/01 14:54
>>36
>面白みはないが、夫として明らかな非があったとも書かれておらず

だからこそ、気になるなあ。
「書かれてあること」によると、1の母親は以前はよき母よき妻であった。
20年以上もよき家庭人であった母親が不倫に走ったわけだよね。
父親にも不作為の罪があるといえないか?
数ヶ月に一度帰省する1にも感じられることが、一緒にいる父親に感じられないのもおかしいし
感じているのに放置しているとしたら、父親は不倫続行の片棒を担いでいる。
母親の肩を持つ気はさらさらないが、長年連れ添った夫婦の間のことは
夫婦同罪と見てよいとおもうぞ。

最後の段落は同意、ちと混乱しているようだから、落ち着くのが先決だよね。

40 :名無しさん@HOME:03/12/01 15:01
>>1が感じてるのは、

生活基盤を守りつつ不倫するアンフェアな母親への怒り<<<男とセクースする母親を否定したい気持ち

だと思う。だから、いまのままの1が感情のままに介入したら、うまく
いくものもうまくいかなくなる。気持ちが整理できるまで早まらない方がよい。

41 :名無しさん@HOME:03/12/01 15:01
父親は、目の前にいる妻の不倫にも気がつかないほど
母親に対して無関心とも思われ

しっかりしろよ、オヤジ!

42 :名無しさん@HOME:03/12/01 15:44
>>41
実は父親は気がついてはいるが、「うちの妻に限ってそんな事」と疑惑な出来事あれこれを
脳内あぼーんし、気がつかない振りをしている。

43 :名無しさん@HOME:03/12/01 16:08
>>42
聞きかじった知識で武装して、
「妻は更年期だから機嫌が悪いのかもしれぬ」
とか思ってるのかも

44 :名無しさん@HOME:03/12/02 09:35
1はこんなに真剣なたくさんのレスを無視してるのかい?

45 :名無しさん@HOME:03/12/02 09:39
書くだけ書いて気持ちがおさまったのかも・・・だといいなぁ
とにかく突っ走ってぶち壊すよりもとりあえず落ち着いて欲しいと思っていたから。

46 :名無しさん@HOME:03/12/02 18:05
ご両親の事は、もうほっとけば良いんじゃないの?
親には親の人生があるから、自分のことだけ考えて人生を楽しんだ方がいいよ。


47 :名無しさん@HOME:03/12/02 23:53
うちの父親も不倫と言うか浮気して、母親にばれて大変だった。
その後母は病気で亡くなり父はその浮気相手と再婚。
すごく複雑な気持ちだけど、一応付き合いはあります。
父に対する愛情や尊敬の気持ちは今は殆ど無くなったかな。
ただの人って感じ。

48 :名無しさん@HOME:03/12/03 11:48
どうでもいいが スレをポンポン立てるなっちゅうの!
類似スレあるだろうが!! 1よ>

49 :名無しさん@HOME:03/12/04 00:59
■■ネットキャッシング・openキャンペーン■■

ついにネットによるキャッシングサービスを開始いたします。
キャンペーン期間として、新規お申し込みのお客様に限り、

・50万円のお貸し出しまで、1週間無利息でお貸し出しいたします。
・フリーター、主婦、失業保険受給中の方にも30万円まで融資中。
・全国銀行振り込みも行います。
      http://www.527999.com/
携帯からは http://www.527999.com/i/


50 :名無しさん@HOME:03/12/04 01:03
・・・・あがってるから見ちゃった
割と心配している自分に気付かされてしまったよ

51 :1:03/12/06 22:14

正直に言えば まだあまり心が落ち着いていないため どのようにお話していいかわか
らないです 十分に思い出せない事柄もあります だけど できるだけ自分の
憶えている 実家に帰り両親に会った時におこったことをご報告させていただこうと
思います

土曜日の午前中に実家に戻りました 戻る途中は 怒りやこの先どうなるかわか
らない不安などの複雑に絡まった気持ちで一杯のため どうこの話を切り出すか どう
感情を抑えながら話し合いをするか非常に悩みながらの帰省になりました

両親は普段は土曜日は家にいることが多いのですが 戻った時父は私の帰省の予定を聞
いていて 戻りにあわせ昼食の料理を準備するため母の代わりに買い物に出かけたとの
ことで 母だけが家にいる状態でした 両親揃っていたらどう話を始めるか考えがまと
まっていなかったため 切り出す機会は今しかないと意を決し 帰って間もない まだ
玄関で靴を脱いだばかりの時でしたが 「○○さんのことで話がある」とだけ言って母
に全ての調査報告書をみせ どういうつもりで元同僚の男性と会っていたのか説明する
よう求めました 母の顔色は明らかに変わってましたが「いったい何のこと?知らない
わよ」としか言わず それからはものすごく不安そうな顔をするだけで何も母からは言
いません

もう逃げようがないのに 知らないふりをしようとしたことで私も一気に態度を厳しく
してしまったことは 今でもよく思い出せます
今まで元同僚の男性と会っていたことをいろいろな手段を使って調査していた経緯 こ
れから父にも事実を報告すること 相手にも報告書を送り別れる様に求めることを説明
しましたが ここまで言っても母はただ私の話を聞くだけで何も答えません

52 :1:03/12/06 22:15
その後 しばらくして父が帰ってきて ただならぬ様子を見て不審に思っているところ
を母は「この人ったらおかしなことを言うのよ」と無駄な弁解を続けました それを遮
り 私は父に開口一番で母の今までのことを伝え報告書を渡しました 覚悟はしていま
したが 父は無言で報告書を読んで やはりとても落胆してしまいました 私は父に今
は辛い気持ちを抑え相手方の男性に断固とした態度で慰謝料請求等の対抗措置に臨むよ
う説得しましたが椅子に座り無言のままになってしまいました 

そして母を振り返って 当面の行動の自由を認めないことを言い渡し その一環として
すぐ相手の男性と別れることを自分から伝えること 相手からもらったアクセサリー類
は全て捨てること 携帯電話の解約と自宅電話は全ての連絡状況を明らかにする措置を
講ずること インターネットやメールの禁止 日常生活に必要な外出しか認めず同窓会
や知り合いへの訪問などの一切の外出は絶つこと を求めました 母はそれを聞くと涙
をうっすら浮かべながら「携帯電話がないとものすごく不便だし…」「あのブローチは
自分が買ったのになんで捨てるの?」と私にようやく口をききましたが相手への未練あ
る態度が見え いっそう私を不快にしたので携帯や相手からの贈り物を出すよう強く言
い渡し 止めようとする母を押しのけながら 近くの棚から家捜しを始めました そし
て食器棚の引き出しの奥に携帯を見つけた時 床に思いっきり投げつけて破損したのを
見て母は 急に私に平手打ちにかかろうとし 謝りの一言も言おうとしない態度が許せ
ない私はすかさず母の腕をかわすと母の顔を殴りその反動で母は倒れ頭を壁に打ってし
まいました



53 :1:03/12/06 22:16
その時 私も一瞬予期できなかったのですが 母は急に大きい声で泣き出しました 親
が泣くような場面を見たことがない私は この時怒りの気持ちがさめない中ではじめて
自分のとった行動の重大さを僅かに感じたような気がします。 そして父も突然の大泣
きで我に戻ったようになり母に駆け寄り体をおこさせ 私に「お前は一体何をこんなに
いきり立っているんだ!!」と睨み私の襟首をつかみました。

この父の剣幕にも思わずひるんでしまったのですが 私も怒りがまだ収まらず「浮気は
してはならないと言った自分の信念はどこに行った!? こんな情けないお母さんなど
永遠に見たくない 堂々とそれを罰することができないお父さんも同様だよ もううち
とは縁を切る 別にうちの財産など引き継ぐつもりもないし 二度と会うつもりはな
い!」と叫んだのを最後に家を飛び出してしまいました

そして駅のコインロッカーに予め持ってきておいた 相手やその家族宛の報告資料を郵
便局の本局へ持っていったり いくつかの必要なことを済ませた後 新幹線で帰途に着
きました


54 :名無しさん@HOME:03/12/06 22:46
>1よ おまえの望みは一体なんだ?
自分の身さえ犠牲にして、よくぞ正義を貫いた、と誉めてほしいのか?
残念だが、そんな気持ちにはなれないね。

スレを立てておいて、でこれだけ真剣なレスをうけておきながら、まったく無視をして
結果報告をするだけなのか?
何様のつもりだ?
両親への態度も同様、傲慢がすぎるぞ。

ネタだというなら、俺は見事に釣られたわけだが
2ちゃん歴4年で マジにむかついたのはこれが初めてだよ。

55 :1:03/12/06 23:04
おそくなりましたが いろいろとご意見いただいたことについて感謝いたします
ただ 今は十分な余裕を持って返事しにくい心境です
申し訳ありません

>9さん
>1さんよ、スレタイに【家庭とはなにか】といれている割には
「家庭を壊す行為」という意味において、あなたがしようとしていることと
お母様の行為は同じです。

確かにそうかもしれません
家庭とはなにか と副題に入れたのは 結婚の最初には死ぬまでの一生の間
を誓った人たちが不倫を発端にして簡単に別れたり家族崩壊させてしまうこ
とを目にするのがあまりにも多すぎる現状や今回の出来事を考えると
「家族や家庭とは何か」と考えさせられることが多いからです

犯罪心理学を少しでも知っている方ならば家庭がうまくいってないことや
片親で育ったことによる影響もおわかりだと思いますが 家庭の崩壊は
間違いなく家族や子供の心理にも影響を与えるし それが次の世代にも
影響を与えるのは明らかです

最近だって不倫を発端にした家庭に関する事件が数多くおきていますし
独身である私でさえ家族の大事さは理解しているつもりだったのに 
今回の件で自らそれを潰してしまいました。 不倫は社会 個々人 家庭
いろんなところに影響があるものであると考えこれらをつないで
 親の不倫 【家庭とは何か】」というスレッド名にしたんです

そして今まで類似スレもみましたが あまり子供の側から親の不倫を止めたり
家庭を相手から守った話は見ませんでしたので ここでは子供や家族の側から
親の不倫の翻意を促したり 防御策をとったりとか 復讐をしたとか 何らか
の行動を起こした人の話も集まるところになればと思い スレを作った次第です

56 :名無しさん@HOME:03/12/06 23:22
あーあ、やってくれましたね。
私たちの真剣なレスやアドバイスは何だったの?
これがネタだったらと思うよ。
ほんっとに不愉快!

57 :名無しさん@HOME:03/12/06 23:32
子供にそこまで立ち入る権利はない。

58 :名無しさん@HOME:03/12/07 00:54
でもね、お母さんの態度を見る限り
バレなければ何をやっても良い、という姿勢が見られるよね。
これって既女板で叩かれてる既女プリンの最も嫌われ、蔑まれている
最低の行為だから私は>>1ばかりを責める気にはなれない。

同じ既女としてお母さんには辟易するものを感じるのも事実。

最初にお母さんに事実を突きつけた時に、その事実を認めてれば
多分>>1もここまでの行動は取らなかっただろうし。

不倫ってさ、もしお父さんが気づいてたとしても、薄氷の上の
夫婦関係を取り繕うだけでその事実は決して消えずに
澱のようにお父さんの胸に溜まっていったと思うのよね。
女の部分をお母さんの中に見てしまった>>1は可哀想だと思うけど
後は両親の問題だからこれ以上は放っておくべきじゃないかと。

不倫している人が最も恐れ、嫌うのが「バレて修羅場になる事」なんだよね。
不倫板でもこの可能性に目を背け、今日と同じ明日を夢見ている人が
ほとんどだけど、修羅場にでもならないと自分がやっている事の
罪深さには決して一生気づかない。
>>1の行為は家庭というものを壊してしまったけれども、
その元々の原因は>>1のお母さんの不倫という行為であるのも事実。


59 :名無しさん@HOME:03/12/07 06:57
そうかな。。。?
私はここの1をそれほど叩く気にならない。
まあ、私も両親が不倫してるのを見てるからかもしれないけど。。。
でもよくそこまでできたね。私は何も出来なかったよ。
ただ母親が泣いてるのを見るだけだった


60 :名無しさん@HOME:03/12/07 07:15
>>57なんて、典型的な不倫親の言い分と同じだよね。

61 :名無しさん@HOME:03/12/07 07:19
これは夫婦の問題だろ。
1は爆弾を投下しただけで、何の解決策も持たないんだからあきれたよ。
めちゃめちゃにしてやるー、っておこちゃまと一緒だろ。
ま、アンタには帰る家がなくなって清々しただろうが。

62 :名無しさん@HOME:03/12/07 07:37
私はこの家族の誰にも同情する気になれないな。
思慮の足りない母親と息子、言っちゃ悪いけど怠慢な父親。
1は家族とは…とか言いながら、家族に対して愛情を持ってなかったんだね。

63 :名無しさん@HOME:03/12/07 08:01
>>61
でも>>1の行動が無ければ母親はいつまでも
父親を欺き不倫続けていたんだよ?
父親に愛情が無くなったならとっとと離婚して
相手の男に走ればいいのに。
>>1の行動は爆弾だったけれども
私は単に夫婦の間に風穴を開けただけだと思う。

>>61はどういう形で「解決」をしてあげられたのか。
「母親にまず話をして自戒を促す」というのは失敗だったようだからね。
あそこまで詰め寄ってもトボける母親なら自戒なんぞしないよ。
>>58のいう「今日と同じ明日(不倫)を夢見るラリラリチャソ」という
プリン実行者の典型的な例だものね。

64 :名無しさん@HOME:03/12/07 10:15
>>63に同位。
お母さんひどいというべきか、愚かというべきか。

正直、相手の家族に郵便を送ったのはやりすぎだとは思ったが、、
読んでいて「親と絶縁したい」気持ちになるのは無理もないかと思った。
私は親と疎遠だから、最初から関わらないだろうけど、1は親と仲が良くて、
自分の親は良い親であるとずっと思っていたんだろうなあ。

ただ1はもう手出しは止めたほうがいいと思う。
元鞘に収まるなり、だめになるなりは親も1も、もう大人なんだから
相談されない限り、自分たちで決着つけさせなよ。
相手の家族にも好きにさせればいい。不倫したそこの父親がなんとかするだろう。




65 :名無しさん@HOME:03/12/07 10:18
>食器棚の引き出しの奥に携帯を見つけた時 床に思いっきり投げつけて破損

えーっと、1は息子だからいいかもしれませんが、もし配偶者の不倫を
問い詰めたい時は、これはだめ。
隠してある携帯、手紙、フォトアルバムの類はっ重要な証拠物件なので
大事に取って置くべき。

66 :66:03/12/10 01:17
確か、10数年前にはやった究極の選択にあったような話だが,これで1さんは、
金はないが帰るべきところがあると○さんではなく、金は腐るほどあるが、帰る
べきところが無いゴ○ゴ13(1さんが金持ちであるかどうかはなく、ただの例え
話)になったわけだ。この先、1さんは親を気にせず人生を送るようにして下さい。
そして、この先、失う物は何も無いですから、仕事も私生活もハイリスク・ハイタ
ーン型の人生を送ってください。

67 :名無しさん@HOME:03/12/10 01:57
1は一人っ子でつか?
なにをいきり立ってる?っていう父親の意見に
激しくシンパスィー。

68 :名無しさん@HOME:03/12/10 02:02
>1よ、結婚すれ。
そうすれば、殴るにしても、自分の妻を殴れるだろ。
母親なぐってなに「イキリタッテル」?
どうせなら自分の人生でイキリタテや。

69 :名無しさん@HOME:03/12/10 02:08
ここは 「家庭板」 なんだから、何があっても男の子供が母親殴ったりしちゃだめだろーーーーーーー(笑)

70 :名無しさん@HOME:03/12/10 03:03
誰でも間違いはある。が、重大であればあるほど
それを誤魔化して「なかった事」にするのは許せない
そんな奴は殴られても恥かかされても同情できない
でもそういう最低な思考の奴に限って反省しない(できない)罠
1母はしゃあしゃあと何事もなく元の鞘に納まるんじゃ?
大騒ぎした1だけがバカをみる鴨… めげるな!

71 :名無しさん@HOME:03/12/10 03:41
最初に母親のほうが平手打ちしようと
してきたんだから別に殴ったところで
正当防衛じゃん。1さん気にしないで。

72 :名無しさん@HOME:03/12/10 06:19
そそ。
ここで>>1の行動を非難する香具師はプリン実行中か
プリン予備軍だから気にしないで。

73 :名無しさん@HOME:03/12/10 09:16
そうかな?
不倫なんて夫婦の問題なんだから、
既に巣立った子供である>>1が口出しするのは、
親に対する余計な干渉だと思ったけどなあ。
一旦巣立った以上は、
「ここまで育ってくれてありがとう。
あとは2人で残りの人生を楽しんでください」
って思って放ってあるよ、自分は。
(もっとも、すぐに母親はあぼ〜んしたから、今は父親だけになってるけど)
親にもプライバシーってものはあるし。
巣立った以上は、親世帯には余計な干渉をしない。
自分ももう親から干渉されたくないから、親にも干渉しない。
「自分がされて嫌なことは人にはしない」って思っているから。
自分が結婚して別に世帯を持ったら、ますますそう思う。

今回は違ったけど、
父親が黙認しているケースや、
既に夫婦間では話し合いがついていることもあるしね。
(「子供が独立したら離婚しましょう」とか
「子供が結婚するまでは、縁談に差し支えるといけないから、離婚は待ちましょう」
なんていう夫婦もよくあるし)
それを知らされていなかった子供が知って状況を引っ掻き回したら、
そうういう親の努力が無になった可能性もある。

自分の中のママンの幻想が壊れたからって
いい年して大暴れした>>1には、マザコンの気配を感じてしまったよ。
大人になりきれていなかったんじゃないかと思うよ。

74 :名無しさん@HOME:03/12/10 09:22
「夫の浮気は妻の責任」なんてスレがあるけど、
同様に、「妻の浮気も夫の責任」だと、
うちの夫は言っていた。(うちの夫婦はどっちもしたことがないけどな〜)
「結婚した以上は、お互いに相手の気持ちがよそにいかないように
常に努力しなければならない」
「結婚したら、夫婦って言うのは常に共同責任」
っていうのがその理由。

夏目漱石の「それから」にも、
「妻は夫の所有物かもしれないが(注・明治憲法の時代だからね)、
気持ちまでは縛れないんだから、
妻の気持ちがよそへいかないようにしなければいけない」
みたいな台詞があったよ。
(今、手元に無いんで正確な台詞は書けないんだが。
なんなら「青空文庫」ででも確かめてほしい)

75 :名無しさん@HOME:03/12/10 09:28
>>74続き。

だからさ。
悪いのは>>1の母親だけじゃなくて、
>>1の父親にも多少は責任があると思うよ。

それに。
そんなに>>1が怒り狂ったら、
本来、一番怒るべき父親が
怒るタイミングを失ってしまったと思うぞ。
この場合、怒るのは>>1じゃなくて、本来、父親の役目だったのにさ。

76 :名無しさん@HOME:03/12/10 10:01
>>74
夏目漱石の場合は>>74さんが言ってるのとはかなり意味合いが違うわけだが

77 :名無しさん@HOME:03/12/10 10:10
>>76
ま、ね。
あれは不倫の当事者っつーか、妻を奪った相手の言い訳みたいなもんだったが。
それでも、あの夫もひどかったから、無理もないかと。
(会社の金を芸者遊びで使い込んでリストラされて、
再就職しても相変わらず芸者遊びして
家計を苦しめていたんだから)

78 :名無しさん@HOME:03/12/10 10:17
いいんじゃないの?
とっくに家庭なんて存在していなかったのに
まだそれをあるかのように演じて行かなければいかない苦しみが
母親にも父親にもあったんだろうから。
もしかして母親も父親も今回のような事を待っていたのかもしれない。

特にお母さんはドラマティックな展開に酔っているかも(w


79 :名無しさん@HOME:03/12/10 12:24
20年間も良き母として1を育ててくれてことは帳消しになるの?
もう好きにあせてあげればいいのに・・・。

80 :名無しさん@HOME:03/12/10 12:33
ここの1キモチワルイね。自分は不倫にはモチロン反対だけど、
ここの1って単に親離れが出来ていないだけじゃん。
家庭の崩壊っつったって、自分は20を超えて既に独立してるんでしょ?
両親が離婚したって自分の生活や人生になんらかの影響が出るとは考えにくい。
自分の怒りや暴力を正当化するために「家庭の崩壊」とか耳障りのいい言葉を
持ち出してるようにしか見えない。

81 :名無しさん@HOME:03/12/10 13:57
まあ そゆことだ
>1の心情はよくわかるんだけれど、だからといってそこまでやるか?ってこと。
正義を振りかざした暴力だとおもう。
若者らしい潔癖・完全主義はけっこうだが、もうちょっと回りを見ることができないものか。
自分にとって大切なものは何だったのか、これから身にしみることだろう。
家庭を壊してなくしてしまったつもりだろうが、夫婦はともかく子供である>1にとっては
壊れた形のままこれからもありつづけるんだからね。


82 :名無しさん@HOME:03/12/10 14:25
こういうのは親離れ・子離れとは関係ないだろ。
1の行動の是非はともかく、関係ありそうでまったく関係のない話を持ち出してどーすんだよ。

83 :名無しさん@HOME:03/12/10 14:38
まあオレだったらあと数年、証拠とりながら様子見しつつ、だめそうだったら
それとなく父親を説得して、あとは一気に慰謝料と財産分与相殺させて裸一貫で母親追い出すけどなw

下手にふつーの熟年離婚とか偽装されたらいくら子供といえ気分悪いもんだから、こっちのがマシ。

84 :名無しさん@HOME:03/12/10 14:55
うーん。1はまず、父親がいない時を狙って母親だけに話してたからなあ。
1は、両親の仲はけっして悪くもないし、母親はもう少し良識のある人で
きちんと話せばわかってくれる、ノボセも冷める、現実に戻ると思ってたんじゃないの?

たとえば母親が

「もう2度とその人には会わない。もうこんな事はしない。
だからお父さんには黙っておいて頂戴。1にも心配かけてご免なさい」

と言えば、1もここまで怒らなかったと思うよ。
事実は自分だけで抱えて、何も知らない父親のためにも
これからの両親が仲良くやっていくことを祈るだろう。

なのに母親の取った行動は、下手なごまかしと弁解、携帯・ネット禁止を拒否、
隠していた(もろ不倫用)携帯を壊すと、平手で殴ろうとする等、この時点では
とても反省は見られない。

それで1もキレちゃったんだろ。気持ちはわかるけど、やっぱそれはよくないよなあ。
周りが見えなくなっているお母さんに対しては、冷静じゃないと対処できない。







85 :名無しさん@HOME:03/12/10 15:16
>>84
そうだね。
だけど。

> 当面の行動の自由を認めないことを言い渡し その一環として
> すぐ相手の男性と別れることを自分から伝えること 相手からもらったアクセサリー類
> は全て捨てること 携帯電話の解約と自宅電話は全ての連絡状況を明らかにする措置を
> 講ずること インターネットやメールの禁止 日常生活に必要な外出しか認めず同窓会
> や知り合いへの訪問などの一切の外出は絶つこと を求めました

これは、>>1さんではなく>>1さんの父親が判断すべきことだったと思う。
>>1さんの役目は、母親への通告と父親への報告で終わりにすべきだった。
後は、父親の相談相手になるくらいで。
ここまで何でも>>1さんが決めてしまったら、
本来判断すべき父親の出る幕がなくなってしまう。
一番怒るべき立場なのに、>>1さんをなだめる方に
立場が移らざるを得なくなったわけで。
怒り損ねた父親が気の毒だ。

86 :名無しさん@HOME:03/12/10 15:33
>>85
そうだなあ。父親は怒り損ねたな。

だが、、>>1さんをなだめる方に  は違うと思うぞ。襟首掴んでいたし。
母親を庇い、1に怒る立場になってしまったんだろう。

前知識なしに修羅場になってしまって、お父さんも冷静さを欠いていたんだろうな。
冷静なら1に向って「ここからの話は夫婦で話し合う。お前は一旦帰れ」と
言うこともできただろうけどな。



87 :名無しさん@HOME:03/12/10 15:44
1は「親はこの程度」と思って、乗り越えて行くしかないよ。
壊れた親子関係は1が望まないのならほっとけばいい。

不倫母を殴ったからって私は責めないよ。
1だって往生際の悪い母親の本性を見て、心底情けなく思っただろう。
その事を後悔するかしないかは、後で本人が決めることだと思う。

88 :名無しさん@HOME:03/12/10 18:59
世間では浮気してない父親のほうが多いだろうに、
そういうのは黙認で、母親だと大騒ぎっていうのは、
男って獣ですね・・・。
息子なんて生むもんじゃなかとと思った。
うちは娘二人でよかった!

89 :名無しさん@HOME:03/12/10 23:30
風俗と素人は分けるべし。
素人もはずみの数回と愛人とは区別すべし。

自分は夫であるが、風俗だけ。

90 :名無しさん@HOME:03/12/11 01:30
風俗でも立派な不貞行為として裁判になると負けるってことを頭にいれておくようにw

91 :名無しさん@HOME:03/12/11 03:21
>>88
今回の件で、父親だから黙認、母親だから大騒ぎって論点はどこにもないですが。
脳内妄想ですか?

92 :名無しさん@HOME:03/12/11 03:53
>>90 スレ違いだけど・・・一応突っ込みを。裁判では風俗行くだけでは、不貞行為にならなかったはず。

93 :名無しさん@HOME:03/12/11 04:00
不貞行為だよ

94 :名無しさん@HOME:03/12/11 04:01
判例は?

95 :名無しさん@HOME:03/12/11 06:39
しかし1はおこちゃまだなぁ。
不倫は確かに良くないんだけど、やり方がまずい。まるで小中学生並。
子供の頃から思っていた「自分の家庭像」と「現実の父母」が
違うなんてのはよくあることだよ。
なぜなら普通の人は「親」になった時点で「親」であることを優先して
「子供」を育てる事に専念していくから。
大人の男女である部分はひとまず隠して、父母でいる事が大事だから。
1は大学も出て自活している大人だというのに
父には父でいること、母には母でいることを求めすぎて
「自分は子供だから何を言ってもいい!」という勘違いの元に
突っ走ってしまった感がある。
まず>>2で母について「長年旅行は面倒で嫌がる人だったのですが…」と
あるけれども、それは子育て時代の話でしょ?
一家の主婦が家を留守にするには、その準備が「面倒」なだけであって
旅行自体が面倒なワケではなかったと思うよ。
子供が両親に対してしている勘違いなんてたくさんあるんだよ。
その勘違いが少しずつ解けて両親をある程度客観的に見れるように
なるのが「大人」になる一歩でもあると思うよ。

不倫に関しては、まず母に知っている事を告げて別れるように促すか
父に告げて2人の話し合いにまかせるかという「大人になった子供」として
とれる行動のしかたがあったんじゃないかな??

まぁ1が冷静ではいられずに突っ走ってしまうほど、
1の両親は良いご家庭を作ってきたという事でもあるんでしょうが
1はあまりにも完璧に騙されすぎですな。
いい意味で「勘違い」したまんまで大人になってしまったようですね・・・。



96 :名無しさん@HOME:03/12/11 07:21
いや、母親が一番のおこちゃまだろ。


97 :名無しさん@HOME:03/12/11 08:25
>>96
そりゃもう論じるまでもなくそうなんだけどさ
ここの1の行動があまりにも潔癖で純粋な
思春期の子供みたいだからちょっとなぁ。
仮にも成人したオトナならもうちっと…
っちゅー話になってるような感じじゃないかな?

まあ、そんなおこちゃママソに育てられた1だから…
っちゅー面もあるやもしれんね。

98 :名無しさん@HOME:03/12/11 08:31
傍から見れば親が親なら子も子、か…

99 :名無しさん@HOME:03/12/11 09:33
育児板によると26歳くらいが一番不倫に乗りやすそうです。

100 :ガム ◆GAMU3BbyaM :03/12/11 09:34
育児板でなんで不倫ネタが?で100!

101 :名無しさん@HOME:03/12/11 10:32
子供が自立した後、夫婦の関係はかなり微妙だと思う。
日本では我が家のように、子供中心の家庭が多い。
父・母の立場が夫婦より優先され、子供が巣立つと
もはやお互いの関係を築けないかもしれない。
うちもあと数年で夫婦が向き合う生活となるだろう。
二人だけの家は寂しいだろうな。どうしよう・・




102 :名無しさん@HOME:03/12/11 12:17
>>95
子供とか大人とか、似非精神分析家みたいなこというまえに
日本語読む力をつけろた方がよくないですか?

>不倫に関しては、まず母に知っている事を告げて別れるように促すか
>父に告げて2人の話し合いにまかせるかという「大人になった子供」として
>とれる行動のしかたがあったんじゃないかな??

なにこれ?


103 :名無しさん@HOME:03/12/11 12:19
つけろた方が  →  つけた方が

104 :名無しさん@HOME:03/12/11 12:23
>>95
>まず母に知っている事を告げて別れるように促すか
これを真っ先にやってその母親にトボけられたわけですが。
認めようとしない母親に証拠突きつけてもダメだったワケですが。
父親に話しても更にトボけてシラを切り通そうとしてたワケですが。

ここまで図々しい母親ならキレてもむべなるかな、と自分は思う。
どうして不倫やってる人間って、ここまで図々しくなれるんだろ。
それとも図々しいから不倫が出来るんだろうか。

>>101
微妙なのは仕方無いとしても、不倫はやっぱりマズイでしょ。
これがね、夫の黙認を得ての不倫ならいいけどさ。
あとね、あんまり子供生きがいにしてると、ここの板でよく言われる
子供ひいてはその孫が生きがいで同居を夢見るジジババに
なってしまいやすいからご注意を。

105 :名無しさん@HOME:03/12/11 13:32
お母さんが不倫していた + 証拠出されてシラをきった
これで1がカッとなるのはわかる。
1の文章を読むと、もう少し客観的にならないと、とは思うけど
イザ自分が同じ体験をしたら、私が1でも同じ事をしたかも知れない。
けれど、他の人も言ってるようにここからは好むと好まざるかは別として、
やはりご両親の問題にならざるを得ない。
そこで、1さんの感情をご両親にぶつけることは悪い事とは言い切れない。
親子の問題は夫婦の問題とは別にあっても良いのでは、と思う。
ただ、お母さんに対して>>52の様な制限をする権利は1さんにはないよ。
もうわかっているかも知れないけど。


106 :名無しさん@HOME:03/12/11 14:19
>>104
不倫は否定しますよ。
熟年離婚が増えてるのは事実でしょ。
これからは、子・孫にしがみつくよりも
第二の人生って考える人が増えると思う。
1母のやりかたはまずいけど
夫婦の問題でしょう。
ほっとけば夫婦で解決しただろうに
要らぬお世話だ。

107 :名無しさん@HOME:03/12/12 00:33
最初はここの最初のほうで皆が言ってる通り、母親との談判をしたわけだ。
散々外出だが、そこで母親さえきちんとした態度をとれば>>1は切れなかったんだろうと思える。
今まで父母を信頼してた(悪く言えばよき両親であると精神的に依存してた)だけに
それを裏切られた時のショックは大きかったと。

実際、息子からみて母としての信頼を裏切ったわけで、怒ってもしょうがないだろうと思える。
ただ、父親は本当に何も知らなかったんだろう。
だからこそ妻の明らかな不倫を息子の手でもたらされたことに虚脱してしまい、
その後、息子が母のものを壊す、母を殴るということに対し、反射的に家庭の父親としての子供を叱る態度が出てしまったと。
流石によくやった1よ、とは言わないし言えないけど、1の気持ちはわかるし完全に恣意的に振舞ったわけでもない。
>105氏のいうことはやりすぎとしても。
不倫はその当事者にかかわる全員に突きつけられる問題だし、まして子供はね。
現況では畢竟、やたら「夫婦間の問題」にする人が多いけど、それなりに思考能力も備えているならば
不倫浮気は同時に親子の間の問題でもあると思う。
母親、と言うのは子供にとってある意味では誰よりも影響を持つ他者だしね。

108 :名無しさん@HOME:03/12/12 06:31
わたしも母の不倫で悩んでいます。
現在私(21歳・♀)は実家住まいで、両親と弟の4人家族です。
母はおそらく1年ちょっとまえくらいから不倫をしているという素振りを見せ始め
今年5月ごろ、遠距離不倫をしていることが携帯のメールによって発覚。
現在は1ヶ月のうち3分の2以上は彼の家に滞在しています。
気が付かない(気づいているかもしれませんが)父も父です。
弟もまだ高校生で、まさに思春期と言える年代です。
私は前途のとおり携帯メールを見た時、身の毛のよだつ思いをしました。
彼の顔写真などの写メールがはいっていたのですが、中には彼のブツの写メールも…。
親のかなりエグイ一面をみてしまい、その日は本当に眠れず、そんな人の居る家にいることが気持ち悪くなり
本気で家出を考えました。


109 :108:03/12/12 06:32
耐え切れず、当時20歳であった私は叔母(母の妹)に相談しました。叔母は母の不倫のことを知っていました。
叔母は母と直接話したほうがよいと言ってくれたので、叔母を仲介人とし、母とぶつかりました。
私は父の存在があるということと、弟がまだ未成年でしかも思春期であるということを踏まえたうえで
あなたは妻であり、私と弟のただ一人の母親であるということを訴えました。
私はもう成人をし、社会人で学校は卒業させてもらいました。
しかし、まだ弟は少なくとも高校在学中ですし、未成年です。それなのにそんな…。
そうしたら、母は私を産んで、弟を産んでからの父からの仕打ちをしきりに愚痴り始め
挙句の果てには「私だって、ひとりの女なんだから、好きな人と一緒にいたいの」と色ボケ。
「あなたにも彼氏がいたら、ずっといっしょにいたいって思うでしょ?」と、このザマ。
母は典型的な箱入り女子大生から2,3年社会人を経験し、私ができちゃった結婚。
そのためあまり派手にも遊ばず、世間を知らないまま結婚して家庭に入ってしまった。
その結果、今になってしわ寄せがきてしまったのか…という面では納得しなくもないが
それは他人であった場合の話しで、やはり実の母親である。そんなわけには到底行かない。
しまいには「弟が大学を卒業するまでは離婚しないであげるから」と。はっきりいって呆れた。
母の彼(ちなみにバツイチ)との出会いは「出会い系サイト」。付き合ってそろそろ1年はたっているんじゃないかと思うが
未だにだまされてはいないだろうかと思う。どこかでそうであってほしいとも思う。

現在の状態を話すと、つまりは私だけ見て見ぬ振りをさせられている。
しかし、常々考えざるを得ない。見てみぬ振りも母の居ない状況で父の前ではかなりの罪悪感を感じる。
そして、母の居ない家庭で一人で家事を全てやっている父を見て胸が本当に痛い。

ここのスレを読んでいて、考えさせられることがたくさんありました。
そしてやっぱり同じ悩みを抱えてる人は居ると思い勇気付けられました。

最後に。2ちゃんなのにマジレスしちゃってスマソ。
でもネタではありません。真実です。

110 :名無しさん@HOME:03/12/12 08:07
>>108
お母さんが離婚する気があるなら、その方がスッキリするような気がする。
こういう話って「どっちの方がマシ」ってことではなくて、どっちも辛いんだけどね。

ウチの母のケースは、私が高校生の時に再就職してから夜遊びを覚えてしまい
『教育熱心の母』から、徹底的に『遊び人の女』になってしまいました。

夜遅く帰宅する父親と寝室が別なのをいいことに、家事は私に任せっきりで夜遊びしまくって
「私は貴方達のために働いている」と恩着せがましいことを言って(自分のオシャレと夜遊びにお金を使ってたくせに)
朝から母の靴磨き、ハンカチのアイロンがけ、朝食、お弁当の準備とこき使われました。
出かける予定がない時は、自分の不倫自慢話をして私たち子供を傷つけました。(全盛期は三つ又かけてた)

ただ小学生の妹のクラスメートの父親と不倫していた時は、私達もさすがに我慢できず、
「父に言いつける」と言ったら、「困るのは自分達よ!」と開き直られました。
グレてもおかしくない環境だったと思うけど、私は小学生の妹の世話をしなければならなかったから救われました。

学校帰りに買い物をし、夕食作ってからバイトに行ってました。(不良になるからとお小遣い、洋服代等くれなかった)
だから家事100%負担で共稼ぎしても、たぶん私は楽勝だっただろうなと思う。



111 :名無しさん@HOME:03/12/12 08:14
(つづき)
母は今、夜遊びの趣味が高じて飲み屋を経営して成功していますが、不倫体質は相変わらずです。
今は定年退職した父が、母の奴隷のようにこき使われています。
先日母が体調を崩して入院したのですが、父とカレシが鉢合わせした時は
父が追い返されてしまいました。(カレシもこき使われているんだけどね)

私も妹も結婚し独立したので、もっと父を大切にして仲良く暮らして欲しいのに
「お父さんといても話す事がないしつまんない」と、毎年年末年始ですら出かけてしまう。
でも最近は「父がそういう女性を選び、何も言わないのだからしょうがない」と割り切って考えるようにしてますが
母はたぶん、父が死んでから初めて母は後悔するのでしょう。(疎遠の祖母が死んだ時そうだった)

心配なのは、その時私は母を責めずに、素直に感情を受け止めてあげられるのだろうか? ・・ってこと。
父が死んだらカレシが転がり込んで来そうなのも怖いし、
いずれは訪れるであろう我儘な母の介護もキツそうだ。

112 :名無しさん@HOME:03/12/12 12:21
>111
>いずれは訪れるであろう我儘な母の介護もキツそうだ。

私だったらそんな母親とはさっさと縁切りますね。子供に悪影響及ぼされたら
かないませんから。


113 :名無しさん@HOME:03/12/12 14:13
子育てが終わってハジケル女性って多いんだね。
近所の奥サンも、専業で近所の子供達にも優しい人だった。
子供が大きくなってパートにでたら、夫婦中がこじれだした。
どうも奥が不倫したらしい、続いて旦那も不倫で出奔、数年別居。
しかしいつのまにか、同居。
夫婦って不思議だ。

114 :名無しさん@HOME:03/12/12 19:34
今更だが
102の読解力のなさが可笑しい。
95はいい文章だと思うけど、102はよく解らなかったんだね。

115 :名無しさん@HOME:03/12/13 11:12
専業&子育て中となると、とかく視野が狭くなりがちだしね
それが日常となって、女性の順応性の高さで、常識で考えたら?なことさえ
こんなものだと流してしまえるようになってしまう。
一般的にいって、家庭の中では女性が我慢するケースが圧倒的に多いわけだしさ。
子供というブレーキがなくなり、社会へ復帰して視野が広くなると
いろいろ考えることもあるだろうよ。
離婚や不倫に関するタブーが昔ほど厳しいものでなくなってるのも大きい。

夫婦関係のなかで、そのときは家庭内の力関係でOKなことも
状況がかわるとアウトになることって多いんだな〜とオモタよ。
子育て中っていうのは「子育て」だけでなくて「将来の夫婦関係育て」期間でも
あるんだなぁ〜ちと 考えさせられた。

116 :名無しさん@HOME:03/12/13 11:34
>>115
>>101みたいな人は完全にもぬけの殻になっちゃいそうだね。
レス読んでるだけで夫婦で向き合う事に不安いっぱいな様子がわかる。
でも子育て中でも夫婦の時間作ろうとすれば作れるよね。
子供が小さいうちはダメだけど、中学〜高校ぐらいになれば
多少放っておいても大丈夫だし、また親も放す覚悟が無いと。
子育て中は夫婦関係育て期間であると同時に、子離れ準備期間でも
あるんだしさ。


117 :名無しさん@HOME:03/12/16 14:47
若い時にある程度遊んでないと、年とってから色ボケ女に成り下がる。
困ったもんだな。

118 :名無しさん@HOME:03/12/18 08:53
若い頃から真面目だった人が一旦狂いだすと
止まらなくなるっていうのはよく聞く話だよね


119 :名無しさん@HOME:03/12/18 17:55
特に、今の40代以上は真面目に男女交際して
ケッコンした人が多そうだから不倫してハジける色ボケ女が
多いんだろうね。
「これが真実の愛よ!」とかナントカ。

120 :名無しさん@HOME:03/12/18 22:24
自分の通勤途上にきたないラブホテルがあって、朝おっちゃんとおばちゃんが
車で出て来るのに時々合う。
夫婦でないのはなんとなくわかりますな。
昔、俺が大学生の時。
40歳位の女性がパート先の50歳前半の店主と出来ていた。
時々、中学校の息子といっしょに帰っていたが、その数時間前にやってたんだと多分知らないでいるのだろう。
自分もおこぼれに預かればよかったと最近後悔している。

121 :名無しさん@HOME:03/12/30 17:49
よくやった 感動した!

122 :名無しさん@HOME:03/12/30 19:26
>>1

不倫からの○還向けのスレと思われる。
そこでならあなたに共感してもらえるかも。
個人的には子供の立場で口出し過ぎと思う

123 :名無しさん@HOME:04/01/08 20:31
私も不倫は嫌いです。
さらに離婚する勇気もないくせに、裏で自分だけ浮かれていて、
周囲にどれだけ迷惑かけているかわからないまま幸せ気分を味わっているような
状態も許せません。

1さんの家は1さんが成人している。
それでも家の中で険悪な雰囲気が漂っているわけではないのだからまだめぐまれているかも
しれません。

うちの姉のところはもっとどろどろです。
まだ小さい子供がいるのですが、見ていてかわいそうです。
あんまり詳細は書きたくないのですが、同じ肉親がこのようなことになるとい息苦しさは
とても理解できます。
何より裏切られたお父さんもかわいそうです。

でも不倫が発覚すれば、家族内でののしりあいが始まり、亀裂は入ると思います。
でも残された人生、内側に気持ち悪い感情を抱き続けるのもどうかと思います。

これを知ればあなたの母親は逆上するかもしれませんが、
相手の男性にこっそりと別れて欲しいと伝えてみては?
振られれば母親も諦めざるを得ないと思います。

もう自立しているし、母は母の人生だという見方もあるかもしれませんが、
それならあなたはこの母が老いたとき、ほったらかしにして介護しないという権利も
当然あるはずです。



124 :名無しさん@HOME:04/01/08 22:16
>>1
完全否定は結構。
しかし、>>1にも家族がいるのなら、騒がず放置しておいたほうがいい。
もちろん証拠は取っておくべき。絶対に処分しないこと。
そして親が老後、体の自由が利かなくなった時や、病気になってしまったら
どうするか考えておくこと。
介護するのか、その気持ちを抱きつつ放置を決め込むか、
それはあなたの自由。
とにかくまずは自分の家族を一番に考え、たとえ親であっても
>>1がそれに巻き込まれてはいけない。

今ある自分の家族を大切に。経験者としてそれだけを願います。

125 :名無しさん@HOME:04/01/11 00:11
ここの1はどうしたんだろ。

126 :名無しさん@HOME:04/01/11 13:53
不倫にハマリすぎると、人の親といえど家庭を捨てるのに躊躇しないみたいだね
参考にもならんかもしれんが

離婚を決意した方・実行した方教えて!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/furin/1064572761/

【別居←】離婚が成立しない人のスレ【→離婚】
http://love.2ch.net/test/read.cgi/furin/1061357020/

<<離婚して不倫相手と再婚したい>>
http://love.2ch.net/test/read.cgi/furin/1052101444/


127 :名無しさん@HOME:04/01/24 00:03
★☆★安心と信頼のキャッシング★☆★

安心の2ヵ条
1、当社は融資審査時から完済時まで、お金を借りた事が
  職場・身内の人にばれないノウハウがあります。
2、当社は都1の登録ですが、短期小口貸・紹介屋では、
  絶対にありませんので、ご安心してお申し込み下さい。

http://www.online-webcashing.com/
携帯用 http://www.online-webcashing.com/i/


128 :名無しさん@HOME:04/02/01 11:46

妻がブスで毎日が辛いです Part43
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/diet/1075464240/

129 :名無しさん@HOME:04/02/09 14:56
私は1を応援しますよ

130 :1:04/03/07 18:12
いろいろとご意見を頂いていたのに長らくご返事できずにいたことを申し訳なく思います

以前にも申し上げたように このスレを作ったのは親の不倫や浮気により何らかの影響を受けた子供の側から
積極的に行動を起こした人たちの話や意見が集まればいいと思ったからであって 自分ひとりの話で
ここを独占するつもりはありませんし 復讐話専門スレにするつもりもありません

しかし 最初の書き込みから今に至るまで母に対する私の怒りは鎮まる事を知らず それでは上記に反すると考え
これまで書き込みを控えていました

ただ 少し近況をご報告させていただきますと 私は今年の正月はひとり海外で過ごし
生まれて初めて家族に囲まれることのない年末年始を過ごしました
帰ってきてからも両親から連絡を求めるメッセージはたくさん来ましたし 必死で私に会おうとしていますが
それを避けています
遠巻きに聞くと母は最近心身のバランスを崩したらしく医者に通っているとも聞きますが
それでも母を許せないでいます

ますます家族とは何だろうと考え悩んでいるのが今の自分です

それにしても最近は「今の時代 何事もタブーはなくなりすべては自由だ」とおっしゃる方が多くなりました
確かに世の中が便利になったり社会が変わり始めたことでいろいろな選択肢は増えていますが
だからといって自由が増えたとは思いません
昔も今も人には自由を享受する権利とともに義務やリスクも負っていることは変わらないのに
それらまでも免除されたかのごとく自由だけを得たと思い込んでいる人が増えているのは笑止なことです

私の母の場合は「自由に恋愛をする権利はあるが 復讐される権利や家庭を壊される権利もあった」
といったところでしょうか

私と似たような境遇にある方々はいかが思われますか?

長々と失礼いたしました
それではまた


131 :名無しさん@HOME:04/03/07 20:59
>「自由に恋愛をする権利はあるが 復讐される権利や家庭を壊される権利もあった」

この場合、後半は「権利」じゃ無くて、マイナスを引き受けるという意味での
「責任」でしょうかね。何でもそうです、権利を主張すれば責任や義務がついてくる。
不倫も例外じゃないってことですね。そういう意味では>1サンの言う通りだと思いますよ。

ちなみに「結婚している男女が本当に自由に恋愛する自由があるのか?」
という疑問は残りますが。

132 :名無しさん@HOME:04/03/08 00:21
パートナーの他に好きな人ができて、関係を続けたいと思うのなら
その前に現パートナーと離婚というか清算をしてからと思う。まずスジは通して欲しいね。

で、元パートナーや子供がメンへラーになったり相手のパートナーが包丁を持って訪問したり
実は遊ばれていただけであっさり捨てられたり、復縁期待して拒否されたり
財産を奪われたりetc
今後起こり得る全ての事件に責任を持てれるならいいんじゃないの?
そんなことできる超人いないと思うけど。

133 :名無しさん@HOME:04/03/08 03:07
>>132に同意。
行動の自由を求めるならその行動についてきた
責任も自分で取る覚悟が無いとね。

134 :名無しさん@HOME:04/03/10 03:10
興信所の不倫の調査ってどのくらいの費用がかかるんでしょうか。
はっきりアヤシイ日が分かればいいけど何日かかけて証拠を押さえるとなると
その分もふくらみそう・・
>>1さんはどのくらい投資されたのですか?
お金の問題じゃないかも知れませんが・・・

135 :名無しさん@HOME:04/03/13 19:42
今までのスレを読んでいて、
家庭を壊したのは、1の母親ではなく、
1だと思いました。

1が母親の浮気を知って、
その証拠を母親やその浮気相手にぶちまけて
全てを壊す前に、いろいろな対処法があったはずなのに。

1は、ただのお子様だと思う。
今回のことは、自分だけではなく、
少なくとも父親と話し合って決めるべきでした。
母親との関係などをどうするかは、
父親にこそ決定権があるのだから。

人を許すというのは、人が持つさまざまな感情の中で
一番難しいもの。許す側が、一人のオトナとして人格形成
していないと、決してできない。1には、きっと無理だと思う。
あなたはあまりにも幼稚だし、母親を美化しすぎていた。

136 :名無しさん@HOME:04/03/13 20:28
待て待て。

確かに1の対応はどうかと思ったが、家庭を壊した張本人は
いいトシして不倫してはしゃいでしまったお母さんなのは間違いない。
1と話した時のお母さんの対応も拙過ぎ。
ついでにいうと、その場でのお父さんの行動も失敗。

きっとこういう修羅場に慣れてない家族だったんだね。


137 :名無しさん@HOME:04/03/13 21:05
うん。家庭を壊したのは馬鹿母でしょ。

138 :名無しさん@HOME:04/03/14 04:12
いや。
母親が不倫をしたところまでは、
誰も家庭を壊すつもりなどなかった。
1も、母の不倫を知っても、壊さずに
済む道があったはず。

1の行動そのものが、家庭を壊した。

不倫は確かにいけないこと。
だが、不倫のあった家庭の全てが壊れるか?

不倫を機に、家庭の問題点に立ち向かい、
かえって絆が深まった家庭も知っている。

人間は、美しいところも醜いところも持っている。
母親だからといって、いつも美しい面しかないなんて
ありえない。醜い部分(この場合、不倫)を知っても、
何を一番大切にすべきかを考えた行動をすべきだった。

139 :名無しさん@HOME:04/03/14 07:22
すげ・・不倫する人間の言い訳炸裂。
母親が不倫しなければ1がそんな行動をする必要はなかった。
母親が下手に開き直らなければそこまでの行動をする必要はなかった。
原因は母親。子供にそこまでの事をさせてしまったラリったプリン母。

140 :名無しさん@HOME:04/03/14 08:14
>135=138
不倫板へ帰れ
どう考えたって原因を作ったの=母、原因を元に行動を起こした=1だろうが。
原因が無きゃこんな事になってないんだよ。

141 :名無しさん@HOME:04/03/14 09:22
1さんはこれからお母さんにどうしてもらいたいの?

142 :名無しさん@HOME:04/03/14 10:07
>>138
釣りだろうが。

>不倫のあった家庭の全てが壊れるか?

不倫した時点で、した人間が家庭を壊している。

そこで絆が深まった家庭は、1度壊れたものが再生したんだ。
家庭が再生するには、まず過ちを犯した者が深く反省、謝罪し
その後も家族に許してもらえるよう努力しつづけるしかない。

倫理的にも法律的にも責任を問われるのは不倫した当人。

143 :名無しさん@HOME:04/03/15 02:18
週末になると不倫板の人間が
あちこちに出没するよね。
週末は不倫相手に会えないせいだろうけど。

144 :名無しさん@HOME:04/03/15 11:09
1のお子様っぷりを責めると、皆、不倫板住人に認定されてしまうようで。
そういう、世の中黒白しかないという決め付け具合もまたお子様だと思う。

もちろん不倫は悪いことだし、ずるずるとその状態に安住しようとした母は問題があると思う。
だけど、問題を抱えた人間を一方的に責めて追い詰める行為は誉められない。
ギリギリまで追い詰めてしまう前に、逃げられる余地を作って置かないと、「悪いことをしている状態」からどうにも抜け出せないじゃない。
1の行為は、母親を不倫という悪い行為から、まっとうに生きる道へ戻すのを閉ざしているように見える。
間違いなく、心身のバランスをくずさせたのは1だ。(その前に母親が悪いことをしていたから、などというのは言い逃れにしかならないよ)

いきなり証拠を突きつけて、その場ですぐ結論を求めるというのも思いやりがなさすぎる自分勝手な行為。
その場でのすぐの行動なんて動揺しているに違いないじゃない。
1週間でも時間を置いて、母親に反省する時期を持たせて結論も自分で出させればいい。
その場合に、傍らにいるべきなのは1さんじゃなくて父親だろうな。

まあ、とにかく、人に対してこういう責め方をする1は、大人としてちょっと考えた方がいいよ。
上司や夫や父親に持ちたくないタイプだ。

子供だからって何様のつもりだと言う感じ。

ところで、相手とその子供の反応はどうだったんだろうか。
相手の子供の年齢はどのくらいなんだろう。

145 :名無しさん@HOME:04/03/15 13:24
>>144
釣りデスか?と思っちゃうぐらいに
過去レス読んでない意見だね。

逃げられる余地、というけど事前に母親に対して
反省を求める時間はあったんだよ。
証拠突きつけて反省して認めれば>>1もここまではキレなかっただろう。
反省するどころ認めず、トボけ、無かった事にしようとし、
更に父親に対して自分が被害者のように振舞う(「>>1が変な事言うのよ〜」のくだり)
ここで逃げ道作ったら今までと同じ、隠れて不倫行為を繰り返しただろうね、
この母親は。

白黒しか無さそうに>>144は見えるだろうが、
世の中には「スジを通す」という言葉があるのも知ってるよね?
この場合、スジを通さなかったのは母親の方で、
どこでもスジを通さない人間は世間から浮いた存在になる。
だからこそのこのスレでの母親批判なんだ、ということを
理解してほしいね。


146 :名無しさん@HOME:04/03/15 17:59
母親批判は勿論なんだけど、もうちょっと時間をかけてもよかったんじゃないのかな?
証拠を突きつけて、即その後の罰則・報復を申し伝えるなんて、事が事だけに安直すぎるよ。
もし猶予を与えて、その間に不倫相手を選んで行ってしまったら、それはそれまで。
母親の選択を受け入れるしかなかろう。
でももう隠れては続けられないでしょう。
「変なこと言うのよ〜」も苦し紛れの動転した言葉に聞こえる。

ともあれ、1は何がしたいのかわからない。
1のやりかたでスジを通したとしても、やり方が賢いとは思えないなあ。

白黒だけでなく世の中グラデーションで出来ていると思うけど、それでもスジの通し方はあるよね。

147 :名無しさん@HOME:04/03/16 00:01
今回のケースの場合、不倫をしたのが母親というのが
問題のような気がする。

1の母親を父親と置き換えた場合、
1や、このスレで母親を非難している人は
1の行動をここまで支持できるだろうか?
1がやったように母親を非難できるだろうか?

家庭を壊す原因は、不倫以外にも借金、家庭内暴力など
いろいろある。でも、そういうことがあっても、
お互い本音をさらけだして、最終的に絆が深まることもある。
146が言うように、大人であれば白黒つけるだけではなく、
その間のグラデーションを選択する道もあったはず。

1の子供っぽさ、母親に対する神聖化が悲しく思う。

148 :名無しさん@HOME:04/03/16 00:09
144の意見に激しく同意。
146、147の意見にも。

ここで母親批判をしている人たちは
母親を父親と置き換えた時、同じように父親を責めるか?
母親にいつまでも母親としての役割を求め、
女としての姿を見たくないというマザーコンプレックスが
母親批判を招いていると思う。

自分は、自分の母親はもう親としてのつとめは
十分果たしてくれたと思っている。
今後、母親(父親)に好きな人ができたとしても、
それに対してどうこう言えるのは父親(母親)だけと思っている。
子供である自分に、親の人生をとやかく言う資格はないと思う。
両親が話し合いの上で納得し、どちらかが他の誰かを選択したとしても、
それが本人にとっての幸せなら心から応援したいと思う。
いつまでも、子供が親を親として縛るのは、勝手だと思う。

149 :名無しさん@HOME:04/03/16 00:30
>>148
父親でも同じように言うよ。
てjか、親が不倫をしたら、という視点では見ていないよ。
(1はそう見てるし、1の事を考える時、その視点で見ているけれど)

一般的に不倫はよくないよな、家庭を壊すよな、と言っているだけなんだが。
親としてじゃなく、1人の大人として見て、呆れてしまうと。

そして1の対応はまずかったとほとんどの人が書いてるのを読んでないのかな。




150 :名無しさん@HOME:04/03/16 00:30
このスレ、またあがりはじめたね。
ザッと全体を読んだけど、確かに1には他の選択肢があった
気がするな〜
例えば、複雑な事情の家庭の子が非行に走りやすいという人がいる。
でも、同じように複雑な事情の家庭でも、非行に走らない子もいる。
ようは、ある問題が起こったとしても、その先の対応の仕方は
本人の資質の問題だし、本人に責任があるということ。
1には家庭をここまで壊さない選択肢もあったということ。
147みたいな考え方は、オトナだと思った。
親によりかからず、親との関係が人間対人間となるように、
自立できるように育てられたんだろうね。

151 :名無しさん@HOME:04/03/16 00:38
>>149
>一般的に不倫はよくない
当たり前じゃないか。そんな普通のこと言うためのスレなのか?
一般論だけを論じるスレなら、結論は明白なんだから早く終了しちまえ。
こういう問題があった時、子供としてどういう対応をするべきか、
あるいは家庭というものの在り方とはどうあるべきかを
話し合うことが有意義だと思う。149みたいに当たり前の一般論を
言うだけのやつはこのスレに来るな。

>家庭を壊すなよ
全ての不倫のある家庭が壊れるわけじゃないだろ?
不倫が必ず家庭を壊すと言い切れるか?
不倫に限らず、さまざまな問題があったとしても、
それを乗り越えるのが一人前の大人としての対応だろ。
家庭を壊す原因を作ったのは、母親。紛れもない事実。l
でも、壊さない道もあったのに、それを選んだのは1だという話。

152 :名無しさん@HOME:04/03/16 08:47
不倫をしても壊れない家庭とは、単にその事実を上手く隠せているだけに過ぎない。
もしくは配偶者側が認めざる得ない何かを抱えているか。
家庭自体がすでに崩壊しているのなら、不倫は完全崩壊のスイッチになるだけだろう。
不倫をするということは、いまある家庭に何かしら不満を抱いているか、
元々男好き(女好き)という性格が露わになったのだろう。
どちらにしても、不倫が家庭を壊すという意味できっかけになることは間違いない。
極論だが、では不倫が家庭を維持させることになるのか?といえば
それは100%ありえない。それが不倫の現実である。

不倫をしている親に対しても嫌悪感を抱くのは、子供としてあたり前のこと。
その子供がいくつであろうとも、悪いものを悪いと認識して当然。

一体何故1が責められているのか理解に苦しむよ。
責められるべきは1の親であり(母も父も)、1に落ち度はないと思うが。

153 :名無しさん@HOME:04/03/16 08:52
ばれるぐらいなら不倫するなよな〜

154 :名無しさん@HOME:04/03/16 09:22
>152
あんたこそ題名しか読んでないんじゃないの?
きっかけから結果へ至る前の過程の段階でいろいろ突っ込まれている。
152さんはきっかけだけで物を言っている。

155 :名無しさん@HOME:04/03/16 09:24
1が責められているのは、やり方に問題があったからだろ。
>>152や1のように、いつまでも親に親であってほしいという
幼稚で子供じみた奴らにはわからないと思うが、
なるべく傷つく人を少なくする、大人の対応というのもあったはずだ。
>極論だが、では不倫が家庭を維持させるということになるのか?といえば
 それは100%ありえない。
そんなことはない。友人の家庭は、父親の不倫があった時、
家族で何ヶ月にもわたってお互いの気持ちを話し合い、
父にも母にもそして子供にも家庭に対する意識が希薄になっていた
ことに気付いた(もともとはとても仲の良い家族だったが)。
そして、もう一度家族としてしっかり歩み直そうと皆が確認し、
今では近所でも評判の仲良し親子になっている。
父親の不倫に気付いたのは、1と同様、子供だった。
そういう家庭があっても、不倫によって
100%家庭が壊れると言い切れるのか?
不倫が家庭を壊すきっかけになりうるというのは、当たり前の話。
だが、きっかけがあっても、乗り越える道だって残されている。
家族の絆を深める選択肢もあった中で、1が選んだのが
家庭を壊す道だったのだ。
>不倫をしている親に対しても嫌悪感を抱くのは、子供としてあたり前のこと。
 その子供がいくつであろうとも、悪いことを悪いと認識して当然。
その考え方が、親にいつまでも親としての役割を求める、
稚拙で子供じみているということに早く気付け。まあ、無理だろうが。

156 :名無しさん@HOME:04/03/16 09:32
>>154
ホントそのとおりだね〜きっかけだけだったら母が悪いのは当然じゃんね。
結果に至る過程について話してるのにね〜

157 :名無しさん@HOME:04/03/16 09:39
親はいつまでたっても親だ。
子供が自立したからといって、親の責任が放免されることはないのだ。
早く気がつくべきなのは不倫を擁護している者の方だ。
不倫をしなければいいだけのことだろう?
不倫して乗り越えるだと?乗り越えるほどのことになるためには
不倫しなければいけなかったのか?
先にも書いたように、不倫をするのは家庭自体に問題があったか
男好き(女好き)が露呈したまでのこと。
後者なら止めようがないし、乗り越えられるものでもあるまい。
しかし前者ならば、不倫をする前に出来ることもたくさんあるだろう。
1については過去ログ全て読んでいないので、こちらの勘違いもあったと思う。
正直スマン。
しかし、不倫に対して肯定的に捉えていたり、子供が自立していないことに
理由付け、悪い事ではないような書き方をする奴の気が知れん。
仲良し親子に見えていても上面だけかもしれない。
仲良くなるためにどこかで無理をしているのかもしれない。
不倫さえしなければこんなことにならなかったのに・・・と。
まぁこれ以上話しても無駄なようだから、あとは個々で結論付けるしかないだろう。


158 :名無しさん@HOME:04/03/16 09:59
本当に文章が読めない方ですね…
ここはロムってただけですが、一言だけ。
不倫がいけないこと、というのはここの誰もが認めてるんじゃないですか?
そして不倫をした母君を擁護してはいないんじゃないですか?
ただ、そういうきっかけがあっても、家庭を壊さないやり方もあったのに、
1さんの行動や過程に大きな問題があったという話しかと思うのですが。


159 :155:04/03/16 10:08
>>157
過去ログ全部読んでないのか…
だったら、一般的な不倫はいけないという論になるのは仕方ないな。
確かに、一番の原因は不倫をした母親だ。
だが、それに対する1の対応は、ここでも同意できない人間が
大勢いるほど、感情的だったんだ。時間があったら読んでみてくれ。

自分が先ほど書いた、不倫によって絆の深まった家族は、
もちろん心の奥底で各人がどう考えているかは自分には知りようがないが、
少なくとも本人達はあの不倫をきっかけに家族の仲が深まったと
思っているように感じる。実際、家庭外の自分にも話をしてくれたし、
今でも「あの時お父さんの気の迷いが…」というように、家族の中で
笑い話になっているらしい。

もちろん、自分は不倫など決して肯定しない。
不倫が悪いことと、1が親離れできていないこととは、
そもそも論点が違う。
ここでは、不倫が悪いかどうかとを語るのではなく、
親の不倫を知った時に、子供としてどう対応すべきか、
あるいは家庭をどう存続すべきか、あるいは家族とは
そもそもどういったものなのかを語るスレ。
皆、不倫は悪い、というスタート地点は同じだと思うが。

160 :名無しさん@HOME:04/03/16 10:23
>>158
そのはずなんだけどね。

>135あたりから、家庭を壊したのが1だという意見が出始めたから
「いや、家庭は母親が不倫した時点で既に壊れている」と反論がでたようだな。
ついでに不倫が家庭の絆を強くするというのは、この板ではレアケースのなので
理解されないんだろう。

ちなみに1のレスを見ると、母親は心身のバランスを崩したみたいだが
両親はそのまま一緒にいるようで、夫婦関係は壊れてはいない。
1のやり方はまずかったとはいえ、一応の解決のきっかけにはなったように見える。
このまま母親が不倫相手と別れて夫婦がやり直すか、
あるいは夫と別れて不倫相手と新たな人生を模索するか、
そのうちなるようになるんだろう。

両親は1と連絡を取ろうとしているらしい。
夫婦関係は修復できても、親子関係が修復できるかどうかは、
これからの両親と1次第。

いろんな理由で疎遠になる親子などそれほど珍しくもない。
1と両親の溝が埋まらないままになることもあるだろう。
だがなんとかうまく納まるといいんだがな。

1は親子関係が良好すぎたのかもしれないな。
自分だったら、いいトシして不倫している親のことをもっと醒めた目で
見てしまうと思う。必要であれば法律的な手段も用いるだろう。




161 :名無しさん@HOME:04/03/16 12:41
夫婦関係が上手くいっても親子関係まで上手くいくとは限らない。
夫婦、親子合わせて『家庭』なのだ。

162 :名無しさん@HOME:04/03/16 22:42
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
親切・丁寧をいつも心掛けているキャッシング・サービス

ご融資・お支払い担当は女性STAFFですので、気軽に
何でもご相談ください。他社で断られてしまった方・失業中
の方・アルバイトの方も希望額ご融資出来るよう努力します。

金利は法定金利内・支払いは月1回利息だけで大丈夫です。
http://2314.fem.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


163 :名無しさん@HOME:04/03/18 20:30
160が全てを集約している気がするな。
1の親子関係が良好すぎただろうというのも同意。

135で1が母親を美化しすぎていたという意見があったが、
それも良好な親子関係だったからこそだろう。
160が最後に言ってるように、親の不倫なんて
醒めた目で見るくらいでちょうどいいのかも。

164 :名無しさん@HOME:04/03/18 20:59
うちの親はダブルで不倫してた
小さいころから身体的な虐待を受け、あまり親にいい感情はなかった
思春期のころ父が単身赴任に出て それ以来父と一緒に住んだことがない

父の家に電話した母が醒めた調子で「今、奥さんが出たわw」とか
父の持ってるコンドームの数が合わないとかどうとか
朝帰りする母が菓子パン買って帰り食卓においておくのとか
母から聞かされる若い愛人を他のオバサンと取り合う修羅場の話とか
「あの女許せない」ってセリフを聞かされる娘の気持ちはw

私は思ったよ 親とて生身の人間 不完全な生き物だと
結婚すまいと思っていたが、23で結婚してすぐ出産
子供を育てるのとともに自分も育て直した気がする

やはり親にはある程度の威厳は必要だと思う
賛否両論あるだろうが

165 :名無しさん@HOME:04/03/18 21:51
164の家庭は、不倫以前に崩壊してるね…
不倫したから崩壊なのかもだけど、
不倫がなくてもダメだったにおいがプンプン。

不倫のルールは、お互いにバラさないことだと思われ。
このスレの1は、それを子供からバラしたのが問題だと
思うのだけど。

それはそれとして、164がまっとうな人間に育ったらしいのが
救いだなぁ。なんつーか、164が家庭を壊すことはなさそうな気が。
ステキな家庭を築けよ!

166 :名無しさん@HOME:04/03/19 08:13
>165
言いたいことはわかるけど、不倫のルールなんて言葉を使うと、
白黒つけたがりのオコチャマが、絶対的に悪い不倫にルールなんてあるかと一暴れしに来るよ。
不倫に限らず、「人に対して失礼でいけないことをしてしまった場合」のルールなんだよね。

親には威厳が必要にはハゲシク同意。
乗るかどうかはともかく、親の敷いたレールも必要。
自分の道を模索し見つけるのに、周りの大人への反発や大人を納得させる為のエネルギーが必要だと思うから、
周りの大人は子供へ自分の哲学を見せなくていけない役割があると思う。
でも所詮人間なんて理不尽な存在なんだということも、周りの大人から学ぶんだよね。
1は時間かけてそういう心境になればいいけど。

167 :名無しさん@HOME:04/03/19 17:27
>>166
つーか、親になる気も覚悟も無いのに子供なんて作るなよ、と。
子供が子供作ってどうするんだ?

自分も親の身だが「子供にとって恥ずかしくない親になろう」と
いう気持ちだけは必要だと思うぞ。それって基本じゃないのか?
実際に100%完全な親になれなくても、「不倫のルール」などという
自分に対する言い訳だけは使っちゃいけないだろう。

168 :名無しさん@HOME:04/03/20 05:20
スレ違いを覚悟でかかせてください。

五年前、17歳の時に一人っ子だった私(女)は事故で父を失いました。
母は寂しさを紛らわすように仕事に明け暮れ、
私は一人暮らしで大学に行き、四年が過ぎました。
一年前、母に彼氏ができました。私と母とちょうど間の歳の、
でもしっかりした人。二人はすぐに私の実家で同棲を始めました。
母が独立して会社を設立した事もあり、私は手伝いと称して
親孝行と様子見を半年程続けました。
最初のうちは、私にとっては身内でもなければ友達でもない相手に
二十歳頃の女の子特有のワガママを装ってはしゃいでみたり
就活の相談をしたり(実は必要ないけど共通の話題がなかったから)
正直、打ち解けようとかなりの”努力”をしてみました。
大泣きしながら、母とただ付き合うだけの中途半端な気持ちなら
別れたら母が傷つくから私は認めない!と本音をぶつけたこともあります。

二人が付き合い初めてもうすぐ一年。たぶん私は捨てられます。
年齢的な事もあり、二人にはこの先子供はできないと思います。
けど私は二人にとって要らない存在でしかないみたい。
薄々は感じていましたが、私の車に細工をされていたのに気づいたとき
その考えが決定的になりました。あのまま運転していたら...
いつから、母にまでこんなに疎まれていたんだろう?
父が死んでからの三年、精神的にキツくなっていた母を受け止めていたのは私。
それを、彼に託すことができるのかを本人にも確かめ、譲った。
その代償がこれ。
一週間前、郵便受けに手紙を取りにでてきた母は
たまたま用事で帰省し、近くを歩いていた私を見つけるやいなや
慌ててドアを閉めチェーンまでかけました。
駐車場の母の車、後部座席には書類の山、転籍届の紙。何に使うの?
たぶん母の顔を見るのはそれが最後になると思います。
私は二人を許すつもりはありません。

169 :名無しさん@HOME:04/03/20 05:21
親はばれないようにしているつもりでも、子どもはなんとなく察知するもの。
そして、自分が大人になって親の気持ちが分かるかもしれない。
そのときに親の失敗を繰り返さないようにすればいいと思う。
私の親も配偶者以外を好きだったこともあったかもしれないが、それは結局は彼らの内面の問題だ。
親にはとにかく、離婚しないで義務を果たしてくれたこと、今でも家を守っていることに感謝している。
孫が、祖父母二人に揃って可愛がってもらえるのは実にありがたい。

170 :168:04/03/20 05:36
追記
これに関して、お互いは面識のない親友三人と、祖父母(母方)に相談しています。
親友に対しては、ほとんどが愚痴と泣き言です。
今まで、毒舌姉さんキャラ+嫌な事があったら面白おかしくグチるキャラで
通してきただけに、三人それぞれ驚いてたり、反応は様々でした。
祖父母に関しては、子(私の母)に対して何の抑制力にもならない。
挙げ句、泣きつかれてこたつで寝てしまった私に
「そんなわがままな子だからお母さん(あんたの子じゃん)も勝手に
男作ったりするんだよ。云々」とのたまった(笑)

母とは何度も話しましたし、最近は一方的に連絡手段を遮断されています。
時々思い出したように一行メールを送ってくるだけ。
返信しても返事は来ません。

みなさんのお考えはいかがですか?

171 :名無しさん@HOME:04/03/20 06:23
>168
私は捨てられるって、どういう意味じゃ?
あんたはもう成人してるんだから、
自分の人生を歩めばいいだけなんじゃ?

同じく1も、はっきり言って単なるマザコン、ア○かと。
不倫のゼヒとかって話じゃなく、そこまで介入すんなやと思う。
子供には子供の世界があって、親には親の世界があるだろ。
「○ちゃん、△ちゃんとは遊んじゃダメ」と
子供の友達を制限するのに等しい愚かな行為だと思うが。

たとえば、実は1の親はズ〜〜〜とセックルレスでさ、
何度か話合ったけど父のほうが何らかの理由でダメで、
そういう部分での愛情や欲はお互い忘れるよう努めていた。
しかし、男の出現で、母も忘れようとしていた女の部分を思い出した。
父はうすうす母の行動に気がついていたが、
自分のせいで女としての喜びを捨てざるを得なかったと言う負い目、
また子供も成人しているんだし、家庭を壊すまでの暴走はしないだろうと思い暗黙、もしくは了解があった。
そういうストーリーがあったかもしれんのに。
ま、勝手な想像ですよ。





172 :名無しさん@HOME:04/03/20 06:26
>>168
厳密にはお母さんは「不倫」にはあたらない、それはわかるよね?
そして、文面を読む限りでは貴女はその彼に「近づきすぎた」
お母さんは女として、年若く感情を素直に彼にぶつける貴女に
「嫉妬」してしまったんだ。
おそらく、彼にも揺れ動く気持ちがあり、お母さんはその感情を
見透かしたか打ち明けられたかしてしまった。

大事なお母さん、頑張ってきたお母さん、でも、今の貴女の
見ているお母さんはただの「女性」です。
年若いオトコを手に入れ、それを奪う女が出てきやしないかと
日々疑心暗鬼になってる状態かと。
身内(娘)じゃない、と言われそうですが、娘であるがゆえに
自分が失った過去の年若い頃の魅力を持ち、今まさに輝いてる
季節に居る貴女にどうしようもない憧れと嫉妬を持ってしまっているのです。

しばらくは離れてみた方がいいでしょう。
貴女の姿を見るだけでお母さんは嫉妬の炎が燃え上がってしまうのです。
転籍届けは本籍を別な場所に移す手続き。
お母さんと貴女の縁が切れるわけではありません。


173 :名無しさん@HOME:04/03/20 06:41
そもそも、1自身は「家庭とは何だ」と思っているのか。



174 :168:04/03/20 07:06
>>172
不倫ではないことは分かっていて書き込みました。
>「近づきすぎた」ことによる母の嫉妬
それは100%ないです。
感情をぶつけたのは素直になったからじゃなく、
母彼の本心を聞きたかったからで、母の了解も取った上での事です。


意見を聞く場所を間違えたようです、
せっかくレス戴いても、的外れなものになってしまうと
レス下さった方にも申し訳ないですよね。ごめんなさい。

確かに私は成人していますがまだ大学3年生。
学費や生活費などの出所は自分の稼ぎなので、書類上だけの扶養家族です。
このスレの方の多くは「親には親自身の世界がある」
「精神的に自立しろ」と言われていますが
私も以前(父が亡くなってから〜母とうまくいかなくなるまで)は
そういう考えをしていて、娘に精神的に依存する母を支えたり
時には当たられたりしながらも軽蔑してました(少し文がおかしい)
人間は変わるものですね。
1さんの、何もかもさらけだしてやり直したいという
希望にすがってしまった気持ち、よく分かります。

>>172
なぜ転籍届なのかも理解不能ですね(笑)


175 :168:04/03/20 07:17
>>172
余談ですが、母はけっして馬鹿ではないです。
>>年若いオトコを手に入れ〜
二人は嫉妬や疑心暗鬼などに振り回されるような関係じゃない
と、私が悟ったから彼に託したんです。
まさに運命の二人。
でも彼って...自分の幸せのために、
愛する人(母)が”一番愛する人(私)”が泣いているって
知っていてそれでも平然としてる。
もはや人間とは思えない。爽やかな顔をした鬼。
だから仕事ができるのかもしれない。

176 :名無しさん@HOME:04/03/20 11:44
171の意見に全面的に同意。
なんで親の人生にそこまで入り込むのか、
全くもって感覚がわからない。

177 :名無しさん@HOME:04/03/20 12:15
>168

私も172と同じように考えてたよ。
突然、168をいらないものとして疎ましく思う母親の心境がわからず、172のように脳内補完していた。
的外れとか言われてもねえ、状況がよく分からなくて、168にも母親にもその彼氏にも感情移入出来ないんで答えようがないです。



178 :名無しさん@HOME:04/03/20 12:17
>>175
>愛する人(母)が”一番愛する人(私)”

もちろん大切には思っているだろうけど、一番かどうかはわからないですよ。
彼は彼で自分が一番と思ってるかもしれないし、たぶん愛情の質が違うから
どちらも間違ってはいない。
それに今は彼の問題ではなく、お母様とあなたとの関係の話だし。
もちろん、きっかけになったのは彼だけど、今の時点で彼があなたを思いやって
身を引いたとしても、お母様と昔のようにうまくいけるかな?
それは無理でしょ?だったら、今できること考えなきゃ。
彼という赤の他人に何かを期待しては虚しいだけ。
他人を変えるより、自分が変わる方がずっとラクだし話が早いもの。
たぶん彼やお母様からは、あなたの態度が親の恋愛を認められず
子供じみているだけのように見られているのでしょう。
客観的に見たら、自分も多少そう感じます。
まだ大学生とのことなので難しいと思うけど、そろそろ母親とは
一対一の女性として話しができるようになった方がいいと思いますよ。

179 :推理人:04/03/20 12:18
 168さん、もしかしたら貴方には知らないうちに高額の生命保険に入れられていて
お金に困った母親とその彼氏が168さんを事故に見せかけて殺し,大金を手に入れ
その金を会社の運転資金にしたり,自分たちの生活費に当てようとしているのでは
ないかと思われます。そうすれば、自分は悲劇のヒロインとして周りから同情され
そして、同時に大金を得る、まさに一石二鳥なことですね。自分の娘の車に細工し
て娘を殺そうとした母親ですから、今後、母親が送ってくる荷物や食べ物には気を
付けて下さい。荷物には爆弾が細工され、そして、食べ物には毒が入っている可能
性があります。また、もし、母親とその彼氏が168さんの殺害に成功したら、こ
んどは母親と祖母も母親の彼氏によって殺されるでしょう。対策は、今、お金がある
のなら168さんは母親と祖母に知らせないで引越しをするのと、母親からの郵便物
や荷物はむやみに開けないこと。そして、できるだけ人目に付くようなところにいた
り、電車に乗るときはホームの端に立たないことですね。とにかく、今の168さん
は自分以外の他人は誰も信用しないことです。信用できるのは168さん自身です。あと、
168さんの父親の交通事故死もひょっとっすると、仕組まれたものだったりして。
 二時間物のサスペンス劇場のような想像(妄想か)をしてしまいすみませんでした。
 



180 :名無しさん@HOME:04/03/20 12:43
このスレで「親はいつまでも親なんだから」を主張する人たちって、いい年したとっくに独立済の
子供世帯にいつまでも口出しする、子離れ出来てないウトメと同じカホリがする気がする。
どっちも、親を一人の大人として、子供を一人の大人として客観的に見ようとする姿勢が感じられない。
もちろん全て客観的にとらえろってことじゃなくて、そういう視点を持とうとするってことが
大事なわけで。

>168さんの場合、お父さんを失ったショックで精神的に参ってるお母さんと共依存の
関係になってしまったんじゃない?
ここのレスじゃ娘側の視点だけだから、お母さんや彼が実際にどんな気持ちかは分からないけど、
貴方が捨てられるとか、お母さんを彼に託すとか、お母さんが一番愛する人=自分
って書く時点で、ちと問題だと思う。
娘のいる立場としては確かに、娘=一番大切な存在の一つ とは思うけど、
母から自分の関係を 自分=母の一番愛する人 とまで言い切るのはせいぜい
少年期までくらいではと。
他の人も書いてるけど、許すの許さないのはおいておいて、とにかくまずは距離を置いて
みることをお勧めしたい。

181 :名無しさん@HOME:04/03/20 14:17
168のレスを見ていると、まだまだ世間を知らない子供なんだな〜と痛感する。
成人するということは、大人だと世間から見られること。
いつまでも子供でいられないからね。
巣立つときなんじゃないの?
ママ、ママ、と傍にいるときは過ぎ去ったと、他のレスからも読み取れるでしょう。
168は自分の思い通りのレスがほしいから、このスレから逃げていったとしか思えないなあ。
どこいってもみんな同じレスだろうけどね。
だってここは不倫板じゃなくって、家庭板なんだもん。

182 :名無しさん@HOME:04/03/20 15:38
>180
>このスレで「親はいつまでも親なんだから」を主張する人たちって、いい年したとっくに独立済の
子供世帯にいつまでも口出しする、子離れ出来てないウトメと同じカホリがする気がする。

うん、うん、本当に。
ここを立てた1に対してずっと違和感を感じていたのはその点だな。
135くらいから、家庭を壊したのは1という意見が増えたけど、
言われてみればなるほどと思う。親だろうと子だろうと、
一個の人格として付き合う姿勢って大事だね。でもそれはお互いに
大人でなければ難しいんだろうな。

183 :名無しさん@HOME:04/03/20 16:15
家庭が壊れた経験のない人には理解されないから
ここで意見を求めることがまず無駄ですよ>>168
彼女は既に父親を事故で失い、一つ精神的に独立、
一人暮らしで物理的に独立、学生ながら金銭的にも独立している。
精神的に良くも悪くも依存していたのは母親の方。
推察だが、伴侶を失い仕事に自分を追い込むしかなかった母親が
唯一彼女を拠にして4年間生きてきた、生きてこられたんだろう。

「今までよく頑張った、もう自分の人生を歩いていいんだよ」
これが>>168にあげられる精一杯の言葉ではないだろうか?

184 :名無しさん@HOME:04/03/20 17:10
私は168と境遇が似ているとこがあるんだけど。
ただ父が死んだのはもっと私が子供の頃だったけど。
で、私が高校2年くらいのときかなー、母に彼ができて。
母もちょっと病気になったりいろいろあって、
経済的にも私はバイトしながらの勤労学生だったわけで。
初めの頃は彼がうちに来たり旅行いったりで
母も結婚まではなんかもう
めんどくさいから時々一緒にいるだけと言ってたけど、
私の就職が決まってしばらくした頃、
母と彼は一緒に住もうかって風になった。
そんとき私が母に対して思ったのは、幸せになってね、
私は私のやりたいことをするから、
お母さんも残りの人生楽しめよ−ってって感じだったなぁ。
だから、1とか168の捨てられる〜って感覚がまったくわからん。
しかし、その直後母は突然交通事故で死んでしまった。
サスペンス劇場ではないのだけどね。
母は私を育てることに一生を尽くして、自分の幸せをあとまわしにした。
んで、死んでしまったわけで、もっと私が早くに離れていたら、
もっと人生を楽しめてたのかなとか思ったりもした。


185 :名無しさん@HOME:04/03/20 23:29
184はいい奴だと思う。

186 :名無しさん@HOME:04/03/21 00:28
>>179
私も>>168の書き込みを読んだ時点でそう考えましたよ。

車に細工をされたって、ものすごいことが書いてあるのに
179さんまでその事がスルーされているのにビックリ!
車に細工ですよ!? 絶対に命狙われてますって。
それに何か大きな隠し事しているみたいだしね。
本当に気をつけて!!




187 :名無しさん@HOME:04/03/21 00:32
誰かが自分に内緒でこっそり掛けた保険の存在を知ることは出来る?
知っていたら168さんに教えてあげたいんだけど。

188 :名無しさん@HOME:04/03/21 01:14
>186
私もはじめそう思ったけど、その後のカキコではそういう文が
なかったから、書き間違えとかなんか違う意味なのかなって。
またはちょっとドラマ入ってるのかと。

>私が悟ったから彼に託した〜運命の二人、とか
>母を受け止めて来たのは私。それを彼に託す〜譲った。とか
>愛する人(母)が一番愛する人(私)、とか。

なんだろ??なんか違和感感じるんだよ。ごめん。

189 :168:04/03/21 01:25
>>184
一年前までは私にも、184さんみたいな強さがあったのに...
今のあなたの強さがうらやましい。

>>179 >>186 >>187
特定されることを覚悟の上で書きますが
母彼の職業は損保代理店(専属)の取締役?です。
車の保険なんて、私が用事行ってた間に書き換えられてた事もある。
車の細工に関して、母に問いただしても知らんぷりでした。

保険とかって、建前では被保険者の了承が要ることになってますけど
実際には、受取人名義≠払い込み人名義の場合
保険金の権利は払い込み人にあるそうです。


190 :168:04/03/21 01:27
>>183
無駄だったって事は、最初のレスもらった時点で気づきました。
けどせっかく他の人にもレスもらってるので
なるべく応えたいと思ってます。

191 :168:04/03/21 01:29
>>188
文章で書くと、回りくどく胡散臭く聞こえてしまうみたいですね。
自分でも読み返すとすこし恥ずかしいです...

192 :168:04/03/21 01:35
>>189に追記
すみません、途中送信してしまいました。

つまり被保険者=受取人にしても〜ということです。
私に保険かけてあぼんとかは職業上、絶対しないし無理だと思うので
そこだけは安心?しています。

「家族大好き」な裕福な家庭育ちで、今もお金には困っていませんが
今までが幸せすぎたんだと、失ったものの大きさにへこむばかりです。
私が悪いわけじゃないのに。

193 :名無しさん@HOME:04/03/21 01:40
168さん、なんだか大変そうだね。
いまいち文章がわかりづらくて全容がつかめないのだけど、
やっぱり母上との関係を修復することが一番かと思います。
お母さんも彼との仲を認めてほしいんじゃないかな。
くれぐれも気をつけてがんばって。

194 :168:04/03/21 01:48
>>193
すみません。
もうとっくに二人の交際も結婚も認めてますよ。
二人(実質は母かな?)の態度がいきなり180度かわったから...

195 :184:04/03/21 01:55
>189
あなたは180で言われてたような共依存に近かったのかな?
私が母に「幸せになってね」と思えたのは、反面、
やったー!これで母親の面倒みなくてもイイ!という部分も
あったのだよ。強いというより冷たいのかもね。
ま、落ち込んだり愚痴るのもいいけど、とにかく
保険も自分で自分の名義で書き換えて、(これ重要!)
自分の人生を楽しむことを考えたほうがいいと思うよ。
いまや私はあれからずいぶん時が流れ子供もできてー。
あなたの歳に戻れるのなら、もっともっといろんな所に行って
もっともっといろんな勉強をして、恋もいっぱいして、
いろんな経験して!あなたのその命がより輝くために。
結局それが一番親にとっても喜ばしいことだし、
自分にもいいことだし、将来めぐりあう(カモ?な)人にとっても、
ひいては地球や宇宙にとっても良い事なのだと思いますよ。







196 :168:04/03/21 02:03
>>195
初めは母→私への依存、途中からは共依存、
今は私→母への認められていない依存ですね。
正直保険は、他社のをかけても全部わかっちゃうみたいで気持ち悪いので
自分では一つもかけてません。
業界って怖いですね。
損保にある調査組織?使って、私の銀行口座内容まで調べ上げてた。


197 :184:04/03/21 02:32
お金にも困ってないんだったら、この際どこかに長期旅ってのはどう?
あるいは、ボランティアとか何か趣味とかにハマるとかさ。
本を片っ端から読むとか、もしくはとりあえず遠い所に引っ越すとか。
とにかく「場」を変えた方が良さそうだね。
「場」=視点、思考、興味、居場所、周囲、住処、環境etc.
あなたは家庭を失ったと嘆くけど、むしろ自由を手にいれたのですよ。
そして自分の好きなようにこれから構築することもできる。
無限の可能性を手に入れたんだから、それを信じた方がいい。
外の世界は恐い?はじめはね、誰だって不安はあるよ。
上手く飛ぶ事ができるのか、満足できるだけのエサをGETできるのか。
でもヒナだって、いずれ巣立たなきゃいけない。
自分でGETできたエサはこれまで与えられ食べてたものより
もっとずっとおいしいんだよ。





198 :168:04/03/21 02:57
>>197
大学あるので長旅or引っ越しは無理ですね。
今でもお金や住まいも自由にしてるので
要は心の問題だけなんです、自分でも分かっています。
たぶん心は病んでるけど日常生活には支障もないし
カウンセラーより話せる親友もいてくれる。
何が望みかと聞かれても、答えられない曖昧さがまた苛立ちますね。
スレ違いな挙げ句に愚痴ばかりでごめんなさい。

199 :名無しさん@HOME:04/03/21 06:10
親に捨てられるって、表現自体がそもそも間違っている。
彼氏?勝手にすれば?( ´_ゝ`)フーンて思えばいいのに。
母を託す?藻前は何様?
まぁ、共依存関係にあったのに、母だけ依存の関係から抜け出した事が
ここまで168を苦しめているのだろうけど。
でもいつまでも親の庇護(金銭的に、だけじゃなく、精神的にも)のもとでは
暮らせないのよ。
あなたもいい加減、親離れしなさい。

200 :名無しさん@HOME:04/03/21 07:11
というか、>>196の最後の一行が怖すぎるのだが。

という訳で200ゲトー

201 :名無しさん@HOME:04/03/21 10:42
でもさ、168母の彼って怪しいねー
彼が10歳年上のオバサン(失礼)とつきあうメリットって何?

・168さんちはもともと裕福である
・夫死亡で保険金タプーリ 
→その保険金は未亡人とその娘に
→未亡人の金はバッチリ、あとは娘の相続分をゲット!

じゃなきゃなんで車に細工したり、銀行口座を調べたりするの?
親に捨てられるどころか、殺されそうになっているのに
呑気な168。

202 :名無しさん@HOME:04/03/21 10:46
彼は168さんと母親の真中あたりの年齢だから
12〜15歳くらい離れているかも。

んで、損保やってるって?
それじゃ168の父親も・・・・

203 :ミナツキ サヤ ◆SAYAC2HJWE :04/03/21 11:03
203

204 :168:04/03/21 11:18
>>201
夫死亡の保険金自体は大した金額ではないです。
かなり前は「子供ができたら結婚するかも」と言っていた母ですが
年齢的にも無理と分かってからは、入籍はしない事にしたそうです。
>>199
実はあっちも子離れ出来ていない母です。
つい最近も仕事で嫌なことがあったとき、猫撫で声で
「(延々と仕事の愚痴)もし会社がダメになったり彼と別れたりしても
私には○○ちゃん(←私のことです)がいるから平気!
パパが死んだ時も○○ちゃんがいてくれたから生きてこれたの」
と、のたまいました。今までずっとこれに騙され続けてきたんです...
というより、分かっていて4年間騙されてあげてました。
人手が足りないと泣きつかれれば、学校をやりくりして仕事を手伝って。
「最後に信用できるのは娘だけ。最後まで裏切らない」これがうちの母流。
でも自分は、私を泣かせても平気な人。ある意味お似あいな二人。
それと細工の一件以来、車は乗っていません。
欲しけりゃやるよ!の如く、実家に置いてきました。
実はそれが彼等の目的だったのかもしれません(笑)

最後に、母は5年前の相続手続きの際に(私が17歳)
私の特別代理人選定の公的文書の偽造を行いました。証拠もあります。
とっくに気づいていたけど、母の老後のお金だと考えて黙認してただけ。
だからもし母が死んだとして、母彼が財産を動かそうとしたら
すぐに差し押さえできるように、書類だけは揃えてあったりします。
銀行口座は全部解約して、別口座を開く羽目になりましたが
どうせこれも筒抜けなんで、最近はタンス預金がマイブーム...
マンションの鍵付け変えて正解でした。

なんか今日は元気ですね、私。躁鬱病なんでしょうか?

205 :168:04/03/21 11:24
>>200
損保会社の性質上、調査部って重要らしいです。
ただ、くだらない事に使うなよ...と思いますけどね。

>>202
歳の差はちょうど一回り、皮肉にも同じ干支同じ血液型。
母と出会ったのは、去年のちょうど今頃です。
父も金融機関で働いていたので、その系列の保険しか入ってませんでした。
...ってどこだかバレますね(笑)

206 :168:04/03/21 11:35
>>178
愛情の質は根本的に違いますね。
私にも「母を取られたくない!」というエゴがあるのは重々承知です。
ただ、一時(いっとき)は私が二人を認めたように、
二人も私のことを認めて欲しい、
増して、逃げるような真似をしないで欲しいと思うばかりです。
>>179
母と彼が出会ったのはちょうど一年前です。
父が死んだ原因は、飲酒→温泉による溺死でした。
会社の慰安旅行に行き、一人で温泉で死んでいったそうです。
飲酒と湯による血圧上昇→急降下によって意識を失うそうで
これで亡くなる方は結構いるそうなので、みなさんも気をつけて下さい。

207 :168:04/03/21 11:51
>>180
今までは自分や母を客観的にみていられたのに、
急に追い込まれてしまって、自分を見失っている状態だと思います。
こんなに混濁しているのは本当につい最近、車の一件以来です。
こんな仕打ちを受けて正気で平気な人なんていないと思います。
これでも人前で取り乱して泣いたりしないだけ自分は頑張ってる...
と思う。嫌がらずに話を聞いてくれる親友のお陰。
ホントは親友だってこんな辛気くさい話聞きたくないだろうし、
私もできればしたくない。でも話していなきゃ自分が保てない。
>>181
これには答えられない。
>>182
対外的にはちゃんとして見せていても、
母と私は向かい合うとお互いに”大人”になりきれてない部分がある。
というよりも、親子に”大人になれ”と言ってしまうのは少し違うと思う。
私は他人に依存はしない性質なので、
いい人(男)に出会えば代わるよ〜は通じません。


208 :168:04/03/21 12:04
>>183
もう一度読み直したので改めてレスします。
推察がドンピシャリ。
あんな稚拙な文章からここまで読み汲んで下さってすみません。
自分の生き方を見つけられるまでもうしばらく
スレ違いながらここに居座っていたい、と思ってしまいました。
1さんもいませんし...
>>197
ちょっと話は反れますが、母の会社って老人福祉施設なんですよ。
で、そこで身を粉にして(心も削ってた訳ですが)働いてみて、
ボランティアさんの無責任さに気付いてしまいましたね。
中途半端な知識と恩(?)を振りかざしてやってくる彼等は
正直、お荷物でしかなかった。
お金を貰っているという責任がないから、ああやってちゃちゃっと働いて
偉そうにふんぞり返ってられるんだ〜間違いないっっ!!

209 :名無しさん@HOME:04/03/21 18:58
レスの量だけみると間違いなく病気だよこのヒト

210 :寒い国から来たジョージ ◆LUr2ERYJL6 :04/03/21 18:59
長いの読まないし

211 :名無しさん@HOME:04/03/21 19:09
こいつって、誰に何言われても聞く耳持たないみたいだから、
これ以上相手してやってもムダだよ。
〜だからダメとか、私はダマされたとか、つまんねえ言い訳ばっか。
私は捨て子!私は可哀想!
そんなヒロインにいつまでも浸ってればいいんじゃない?
ただのかまってちゃん。
>ボランティアさんの無責任さに気付いてしまいましたね。
おまえがちょっと見た数人のボランティアさんで、
全てがそうだと思いこんでたり。
まだ親離れもできない子供だから仕方ないっちゃそうだけど、
世間知らずで無知のくせになんでも知ってると思い込んでるあたり、
恥ずかしいぞ。頭わる杉。もっと謙虚になれよ。ガキ。



212 :名無しさん@HOME:04/03/21 19:39
構って欲しがってるんだからsageてやるなよw
ま、本人も自覚はあるみたいだからまだマシじゃないの。
一家は金持ち。
母親はDQN。
母彼は鬼畜。
168は精神的子供。

このスレでごちゃごちゃ言えてる内はまだ元気なんだろうし
あんまり叩くと少し可哀想でもあるぞ。
今までが幸せだったからこそ
目の前で幸せが壊れていくのに耐えられないんだろ。

213 :名無しさん@HOME:04/03/21 19:50
ボランティアのあれはそういう側面もあるよ。
今は教員免許取得課程の中に福祉施設での実習が組み込まれて
大学3年がわんさかやってくるわけだが
本当にどうしようもない奴らが来るんだわ。
あんなのが将来教師になったり、ならなくても教員免許取得の大卒扱いで
社会に出ていくのかと思うと寒気がする。
他のボランティアも叱り、やれ音楽療法だなんだって
くだらないもん押しつけやがって。しかも月2回必ずやってくるときた。
あんなのに茶さえ出すのがもったいないよ。
私らの休憩時間潰しにきてるだけだ!ヽ(`o´)/

214 :名無しさん@HOME:04/03/21 21:39
福祉施設だけがボランティアの活動場所でもあるまい。
もっと世の中を見たらどうだい?


215 :名無しさん@HOME:04/03/21 22:10
>212
>目の前で幸せが壊れていくのに
そうかぁ????168の話しを聞いてそう思うかぁ?
親父が死んだてのはショックなのはわかるけど、
その後まいってた母親も元気になって新しい恋を見つけたのは
喜ぶべきことじゃね?
いつまでも母親が病んでる方が「幸せ」なのか?
しかも不倫でもないだろ。スレ違いだし。
なにを親に認められたいのかさっぱりわからん。
親に認められたいんだったら、しっかり親離れすることなんじゃねーの?


216 :名無しさん@HOME:04/03/21 22:20
どこを斜め読みしたんだ↑こいつ。
父親が死んで168がショックだなんて書いてないぞ。
母親が病んでいようが168はそれを支えて4年間生きてきたんだろ。
人の幸せの形は人それぞれ。一つじゃない。
それに1がいないスレなら多少のスレ違いは黙認してやれ。

217 :名無しさん@HOME:04/03/21 22:59
168が親離れしようがしまいが
母の方はもう思いっきり子離れしているわけで。
彼氏と共謀して暗殺計画・実行というすごい方法で子離れしたわけで。

218 :名無しさん@HOME:04/03/21 23:08
というか、ようするに、この娘は
父が突然死、母ちょっとメゲる。母を支える娘。
周囲の声「かわいそうね」「えらいね」「しっかりしてるね」
とにかくそういう絶賛をされた。(気持ちイイ!)
自分でも「私ってケナゲな孝行娘!」と自画自賛&自己陶酔
その周囲の絶賛及び自画自賛がなくなったってことが
『 気 に 入 ら な い 』
      =幸せが壊れる
認めて欲しいってのはそういうことでしょ。
だから「私は不幸なの!かわいそうって誰か言って」
「私はこんなにがんばってるのに!」

219 :名無しさん@HOME:04/03/21 23:43
母親もまだ、自分に依存してると思ってるようだけど
なんか違うと思うんだよなー。
依存してるというか、都合の良い時だけ擦り寄ってきてるんでしょ。
あんた都合のいいオモチャなんだよ。
そんなんで、いいの?
このままだとアンタの人生、母親にメチャクチャにされるよ。
間 違 い な い 。

220 :名無しさん@HOME:04/03/21 23:43
確かに168のオナニーなのかな。ここは。
けどそれに付き合ってあげてもいいんじゃないの?
2ちゃんに来てまで建前や正論を振りかざすのはどうかと思うけど。
リアル世界じゃこんな生々しくてくどい話
親友でもあんまりしつこくは聞かせられないんじゃないかな。
心の狭いバッサリ屋さんはこのスレに来なきゃ良いと思うけど。

221 :名無しさん@HOME:04/03/22 04:17
まぁ何にせよ、ここは本音を話せる所だからしょうがないさ。
他人の心の傷をえぐってストレス解消してる奴もいるんだろう。
自分と違う思いをする人間に対して「幼稚」だの「おこちゃま」だの。
見てて呆れるねえ。
自分が一番正しいと思っていやがる。
それもまた幼稚だってことに気がつかないおこちゃまが
このスレにはわんさかいるねえ。
まぁそれが本音である以上は否定も肯定もしないけど。

それが2ちゃんなんだよねえ

168、愚痴言ってすっきりするならとことんやんなよ。
そしてスタミナ回復しる。リアル社会で頑張れるためにな。
あんまり思いつめんなよ。


222 :168:04/03/22 04:36
こんな夜中までかかって、これを読んでました。
家庭板・娘に嫉妬する母親スレ
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1067428161/

嫉妬とは違うのかもしれないけど、似てるような気がしました。
このスレでは余りにスレ違いで、みなさんの反感を買ってしまい
本当に申し訳なく思っています。


223 :168:04/03/22 04:51
>>209
たぶん病気です。
>>210
自分でもびっくりするぐらい長いので、スルーして下さい。
>>211
ボランティアさんの件は言い過ぎました。暴言吐いてしまいました。
>>212
まだなんとか元気です。ageてもsageても好きになさって下さい。
できれば構ってやってください(笑)
>>213
うちの施設は認可されて一年なので、まだ実習生はいませんが、
私自身、教職課程で実習に行かせてもらいました。
しかも音楽もやりました...
>>214
ごもっともです。
>>215
私や周りから見ると、新しい恋を見つけた今でも
母は病んでるようにしか見えません。
というかもしかして他の方も、今の母はピンピン元気に
私をハブいているように思ってらっしゃったんでしょうか?
私の文章のせいですね...
今の母はさながら、彼氏はいるけど宗教に両足つっこみながら
仕事に没頭する女?みたいな感じです。病的です。

224 :168:04/03/22 05:11
>>215の続きです。
疲労を溜め込み、病むように老けていく母を見て
ただ救ってあげたかった。少なくとも、会社を起こして母彼に出会う
(会社運営の保険の関係で紹介されて出会いました)
までの母は、精神的には私に寄りかかってましたけど、
病気ではなかったし、仕事もできて、人間的に尊敬できる人でした。
同世代のママ達よりずっと綺麗でかわいくて(服や化粧ではなくて)。
やっぱり母彼と出会ったことが全ての元凶だとしか思えない。
>>216
縦や斜めに読んでみたんですけど、どこも読めませんでした。
父が亡くなったときは「あっそう」くらいでしたね。
別に仲が悪かったわけでもなく...格下みたいなかんじでした。
買い物の荷物持ち兼財布兼運転手、みたいな。
>>217
殺そうとまではしてないと思います...と信じたい。
子離れと聞くとライオンの母子を思い浮かべますが
全然違いますよね(笑)
>>218
推察?通り、自己顕示欲はかなり強いです。
じゃなきゃ掲示板にまで愚痴りに来たりしないです(笑)
どんなに泣き言をいっていても、ず太いんだと思います。
でも返事をかくのが楽しみになってきてるところもあって
スレ違いなのに付き合って下さる人が居てくれて、本当にありがたいです。

225 :168:04/03/22 05:24
>>219
...それもあるかもしれない。
レス読んでハッとしました。
いつの間にか、母の精神安定剤から、おもちゃに成り下がってたのかも。
すごい意見を頂きました。
>>220
オナニー=自己を満たすもの、と考えていいでしょうか?
その通りだと思います。
親友も三人いてくれるからローテーション組んで愚痴れますけど
春休みで帰省してる子や、あんまりメールしないから返事が遅い子とか。
免許持ってない子に車の保険や車体をいじられた話をしても
通じないしつまんないだろう、とか、やっぱり相手の事を考えて愚痴を控えたりしてます。
悔しくて一人で大泣きして、奥歯で口腔を噛みしめすぎたり...

226 :168:04/03/22 05:33
>>221
色んな考えの人が通り過ぎる場所で図々しくもデカイ声で
「聞いてよォ〜うちのバカ母がねぇ...」
私がやってる事は重々承知の上です。
最近やっとストレス解消が出来るようになりました。
ここがなかったら、親友も”重さ”に引いて、いなくなってたかもしれない。
最後の三行、心に染みました。ありがとうございます。
リアル社会は私には、あれほどは残酷じゃない、かな。
リアルでは私自身、かなりキツイ人間だったりします。
知らず知らずのうちに誰かをこうして追い込んでいたのかもしれません。


227 :名無しさん@HOME:04/03/22 06:43
>>181
>だってここは不倫板じゃなくって、家庭板なんだもん。

究極のあふぉ。
家庭板だから家族の話をするんだろ。
それにおまえのレスを真に受けると、このスレタイからおかしな事になる。

168のリンク先ざっと読んできたが、スレタイとは微妙に異なるものの
内容はまさにそのままじゃないか?おまえの為にあるスレだ。
友達親子(168の場合は精神敵友達親子)
バランスを崩す→ 憎しみが生まれる。(107参照)

バランスを崩したのは誰だ?母彼だろ。
しかも母親自身もバランスを保てなくなってきているんだろ?
それを憂う娘は立派だと思うが。

ここで自立自立と叫ぶ輩は、つまりは母親を見切れと言っているに等しい。
親は見切るものか?
こんな仕打ちを受けても「助けたかった」と嘆く娘に
他に掛けてやる言葉はないのかよ?
家庭板だろ、ここは。
おまえら、人生やり直してこい。

228 :227:04/03/22 06:45
精神敵→的の間違いだが。

229 :名無しさん@HOME:04/03/22 07:05
でも、見限らなきゃならない時だってある。
普通の親を持っていたら、わからないよ。
親を見限るのって、踏ん切りつくまでがすごく辛いし
それまでは、かなり思い悩むものだと思う。
親と一緒に、共倒れになるのを選ぶ人もいるだろうけど
それは優しさとは違うんじゃないの?
親と子供は、別々の人間なんだというのを頭に入れといた方がいいと思うよ。
親子だって、他人なんだよ。
私も、168ほどじゃないけど、母親に依存されてたのでわかる。
私の場合は、それほど酷くなかったのと、私から距離置いたら
母も冷静になってきたようで、色々あったけど今は、なんとか平和を保ってる。
たまに、どっちが母親で、どっちが娘かわからないような親子だけど。
そんな私は、>>199=>>219です。

230 :名無しさん@HOME:04/03/22 09:01
見限って幸せになれるならそれもありだろう。
229初め、自立と叫ぶ奴は見限って幸せになれた口。
皆が皆そうとは限ったものでもないんじゃないか?

231 :名無しさん@HOME:04/03/22 09:23
168が精神的に子供だって言ってる人たちって
車に細工されて殺されかけたの部分をみな一様にスルーしてるよね。
なんで?
私は168云々より親と彼氏の異常性のほうが際立ってると思うよ。


232 :168:04/03/22 09:42
>>227
なんか熱いっすね(笑)ビシバシ伝わってきました!
私も107は言い当ててるなぁと思います。
母は今、幸せなように見えて幸せじゃないのかも。
でも今は私、自分からは歩み寄れない。
また拒絶されたら怖い。次は立ち直れない。
>>229
共倒れにはならないと思います。お互い、他の面では自立してたから。
2ちゃん的に言うDQNじゃないんです、
自分で言うのもおかしいんですが。
距離は、物理的には100キロくらい置いてます...
完全に連絡まで断ってしまったら、もう一生分かり合えなくなりそう。
4年間はそれでもうまくやってきてたのにな。(ショボーンのAA)
>>230
私は絶対に見限れない。
母がいてくれなきゃとか、母マンセーとかそんなんじゃないんですけど
うまく言えないけど絶対無理。いっそ死んでくれたらって思うくらい。
死んだら何も期待しなくて済むけど、生きてたら期待しちゃう。
きっと分かってくれるはず!と一人で勝手に思い込んで
裏切られたショックは、生きたまま引きちぎられたみたいに痛い。
他人に裏切られる事すら慣れてないのに。

233 :168:04/03/22 09:47
>>231
母と母彼の関係なんて、最近考えた事なかったです。
好きな人と一緒にいるのに、どうして母は幸せそうじゃないんだろう。
母彼は、仕事はキチキチやる人だけど、家の中では
ぬぼーっとしている感じ。
あんなのに私が負けてるだなんて、信じたくないくらい。
顔は悪くないし金は稼ぐし優しいし、でも私には冷たくも優しくもない。
あれが私の車をいじったなんて、まだ信じられないです。

234 :名無しさん@HOME:04/03/22 10:20
????????
>あんなのに私が負けるだなんて、信じたくないくらい。
何の勝負をしてたのかな。
>私には冷たくも優しくもない
ってフツーだと思うけど。

親を見限るとかさ、そういう問題でもないと思うんだけどな。
親の事を気にかけるって事と168の場合はちょっと違うと思うんだけど。
これ母と子が逆だったらどう思う?
娘が心配だと言って、いつまでも嫁にいった娘の事ぐじぐじ言われたら、かなりヤだよ。
でも実際時々いるんだよな。上記のような事言うトメ。
229の>親子だって、他人なんだよ。
に禿市区胴衣。




235 :名無しさん@HOME:04/03/22 10:57
だからさー
親離れだ依存だなんて問題より先に
車に細工された=殺されかけたってことが
最優先の問題なのでは?

警察に言って話しておくとか
信頼できる人に話しておくとか。

168とその母親の間には、依存にしろ愛にしろ
血の繋がった親子としての絆があるかもしれないが、
母彼にとっては、168なんて赤の他人。
それも殺したいくらいの邪魔者。
そういう奴から命狙われてるんだから
もっと現実的に動くべきでは?
リアル友人やネット相手にただグチグチぼやくのではなく
「殺されかけました。今後どうすれば?」という対策を募ったほうが
良いのでは?
2ちゃんってそういう時にはいろんな知恵を授けてくれる場所だよ
各方面の専門家が集まっているからね。

236 :名無しさん@HOME:04/03/22 10:58
物理的に100キロ離れてるのに、わざわざ168のトコまで来て
車をいじったの?

237 :168:04/03/22 11:04
>>236
私が親の会社を手伝いに帰ってた間です。
普通に考えればわかりそうなものなのに。
こんな質問に答えてる私は暇人ですね(笑)

238 :名無しさん@HOME:04/03/22 11:07
>>235
警察に相談しても無駄。車の保険も扱う保険屋だろ?
あとが残らんように事故起こす、反対のが仕事みたいなもんじゃん。
保険の専門知識しか詰まってない男にマジ殺されるぞ168。


239 :名無しさん@HOME:04/03/22 11:08
最初は真剣に答えてたけど、なんか段々168にヌカヌカしてきた。

240 :168:04/03/22 11:26
>>234
うんざり。
>>235
どこをどう細工されたかもわからなかった。
というか、殺されかけたとは言ってないですよ。
身障者マーク(仕事で使うからマグネットを常備)を
メンテナンスファイルから出そうとしたら、
自賠責と任意保険の書類が書き換えられて新しくなってた。
→年齢制限30以上に。つまり私(21)は適用外。日付は二日前。
それを母に問いただしたら「あの車、動かせなくさせたから」だって。
でもエンジンはかかった。けどもう怖くて乗れなくなりました。
次の週には母彼に直させたらしくて、母が運転してた。
保険を扱う奴がしたことだから、
コンプライアンス違反を会社に訴えればいいけど、
証拠もないのに警察だって相手にしませんよ。
つい最近までとある地方都市の営業部で一位キープしまくってた強者。
10月だけで四枚も賞状もらってた。
こいつ名指しでクレームなんかつけたら逆に私が何されるか分かったもんじゃない。
弁護士とかバカみたいな事言わないで下さいね。
係争のプロに関わり合いたくない。
...なんか機嫌悪いっすね、私。頭冷やしてきます。

241 :168:04/03/22 11:30
私もけっこうヌカヌカきてますよ。
法的手段なんてそうそう自分に有利には働かない。
実際金積んで依頼した事あるからよく分かる。
何にも知らない人がテレビの情報聞きかじって
警察だ弁護士だって言い出す空気に辟易。

242 :168:04/03/22 11:32
>>238
だからもう車には乗ってないんですよ。

243 :名無しさん@HOME:04/03/22 11:34
まぁ、片方からだけの話しか聴けてないんだし、
ほんとの所はわかんないわけで。
車の細工ったって、ほんとかどうかも。。。
もし実際に私の親が車に細工してガクブルだったら、
235の言う通りこんなことしてないと思う。
だから「なんかおかしい」「目をさませ」って
みんな言ってるんじゃないの?




244 :168:04/03/22 11:41
また...
車に細工されたとして110番して、
で、何て言って訴えるつもりですか?
罪名がつかなきゃどうにもならないのに。
警察に行けば何とかしてもらえるとかって勘違いしてませんか?

245 :名無しさん@HOME:04/03/22 11:53
だみだこりゃ。
とにかく言えるのは、168の親は子育てをどこか
間違ってしまったってことだな。
168は悪くないよ。全部母と母彼が悪い!
で、ちょっと興味があるので聞いてみたいのだけど、
168の小さい頃(小学生ころまで)ってどんな子だったのかな。
親に対する記憶とか、想い出とか。
お母さんは優しかった?いっぱい甘えた?
どんなお母さんだった?




246 :名無しさん@HOME:04/03/22 12:23
何のために母彼はあなたの車の保険書き換えたり、車に細工したの?

悪いけどなんだかボダ臭いんだ。

247 :名無しさん@HOME:04/03/22 12:48
私は不倫はどううでもいいという考えだが(結婚できないくち
だから関係ない)、1の家庭幻想、母親幻想にはむっとするな。
人間が他人に何かを言い渡して命令することなんかできるわけ
ないじゃない。
いやなら自分がコミットメントを捨てればいいけど、行動を
強制するというのはどうかね。
まして社会の名において正義を振り回す
人間ってのは自分には我慢できないタイプ。
ここも、他の親の不倫スレも親に対する思い入れが大きすぎて
そういう過剰な期待や支配欲の表現がなくなれば、もうすこし
落ち着いて読めると思うことが多い。
愛情ってのは制度や正義に守られるものではないと
思うんだけどな。
(文句がでるだろうが、やっぱり母親に多く思い入れてる
人が多くて、気色が悪いと思う。)
いかにも支配的な人間の言うことって、何であっても真剣に取る気に
なれないん。

248 :名無しさん@HOME:04/03/22 13:11
うちは父親がどーーーーーーーーーーうしようもない
人間。愛人は欠かした事がない。嘘もばればれ
なのにばればれの嘘を信じないと逆切れ。
すぐどなる。子供も母の事も褒めたことないのに
「俺が偉くなっても誰も認めてくれない」(だから、浮気するらしい)
・・・これ、順番逆。ずっと浮気ばっかりして
借金も1千万近くして(遊びのため)たのに、
ろくな謝罪もなくなんで認めれるのか・・・。

そんな父親でも、帰ってきたらご飯をあたためたり
父の日に何か贈ったり・・・変わってくれるかも。
と、ほんのわずかな希望をもってた。

でも、無駄でした。
「自殺します」の遺書を残して借金残して消えちゃった(笑)
1ヶ月くらい遺書まがいの手紙が届き(思い出旅行してたらしい)
・・・すっごい勝手な内容。



249 :名無しさん@HOME:04/03/22 13:13
続きです。

その間謎の女から「○○さんは今▽▽にいます」
なんて電話が届き・・・挙句のはてに母に優越感もって
父と付き合ってた女性が、他の女の存在を知って
(父は数人と付き合ってた)半狂乱になったり。
(なんかいろいろあってわすてた(笑))

母もめっきり病弱になって姉弟二人でサポート。
母は私にしか愚痴らないけど、正直重い・・・。
というか、私はこんなこと誰にも話せないし(というか
なんて言ったらいいかわからない)
母は言いたいこと言わせてあげなきゃと思うから
受け止めるしかないんだけど・・・・本当に重い。
凄く依存されてるのが・・・

重い重い重い重い重い・・・・・・・・・・・・・・
彼とも友達とも家族とも離れて何も
ないところで一人になりたい。

あんた(父)、本当に恨むよ。
自殺だって狂言だろう。必要なもん持って行って・・・。
自分の事しか考えてないのかよ。
高校生の子供がいるんだろうよ。
どうすんだよ・・。

私もうすぐ結婚だって知ってたろう。
あんたのせいで実家に戻ったよ。
職もやめたよ。

250 :名無しさん@HOME:04/03/22 13:17
続き

アアア・・浮気の事かくつもりだったのに・・・
はげしくスレ違いになっちゃったな。スマソ。
長いし、スルーしてね。

>>168さんも、1さんも、今は辛い
けど、大丈夫、乗り切れるよ。
私も乗り切るよ。がんばろう!



251 :名無しさん@HOME:04/03/22 13:29
まじめに168のこと心配してレスつけた人達に対して
これらの言い草は何?

警察とか弁護士って、面白がって書いてるとでも思ってるの?
ワイドショーと一緒にしているとでも思ってるわけ?
168こそ、人を馬鹿にしているよ。
親が親なら、子も子ってやつだね。

2ちゃんねらは「168のことなんてもうどうでもいいや」と思えば
回線切っておしまいだけど、
リアルで愚痴られている友達が気の毒。

168が友達や2ちゃんねら相手にグダグダ書き垂れ流したこと、
親身なレスにまで逆ギレしたこと、それらは皆
母親が168に対してやってきた事とまるっきり同じだって事に
気づいてますか?


252 :名無しさん@HOME:04/03/22 13:49
しょうがないよ、メンヘル一歩手前のおこちゃまの
書き散らした内容なんだから ┐(´д`)┌

車に細工だって、もしかしたら168の被害妄想の可能性だってある。
自分の納得いく答えやレスが返ってくるまで、168はあちこちの人や
スレで同じ事繰り返してるんじゃないか?
少しでも自分の思う内容と食い違いがあると逆ギレして
その相手に呆れられ、だんだん相談する相手が居なくなって
2ちゃんで相談するハメに陥ってるんじゃないか?

どんなに文章で説明されたって、回線の「こっち側」に居る人間には
本当の真実なんか見えやしない。
それは168の主観のみで書かれた内容でしかなく、別角度、別人間の
視点から見た観点がまったく抜け落ちてるから。
「お母さん」をよく知る人間、周囲の人に相談してもダメだったものが
どうして2ちゃんで解決すると思えるんだろう。


253 :名無しさん@HOME:04/03/22 13:50
>>248
なんちゅう重い話だ。うちとこもろくな親父じゃなかった(借金癖)が
248父はその上に浮気癖もあったのか。

お母さんは辛いだろうが、子供達は自分達は親を選べない分
やりきれない気持ちになるよね。
そんな中でお母さんと弟さんを支えている248はよくやっていると思う。

でも自分の幸せを諦めないでね。もうすぐ結婚なんだね。
私と私の妹は両親を見てたせいで、ずっと結婚に夢がもてなかったよ。
自分たちが家庭を持っても、親みたいに不幸な家庭になるんじゃないかと思ってた。
それでもなんとなく結婚することになったけどめでたいとは少しも感じず、
結婚式の時のお祝いの言葉さえ憂鬱になった。

でも結婚してわかったけど、結婚は思ってたより悪い事ばかりじゃなかった。
(いい事ばかりでもないし、苦労もしたけど)
自分の足場ができるっていいことだよ。実家の事も物理的に距離をおいている分、
気持ちも離れて見れるしね。

それからもう済んでいるかもしれないけど、お父さんにこれ以上もっていかれないように
各種手続きはやっておいたほうがいいよ。

お母さんが病気がちらしいので大変だと思うけど、あなたも体に気をつけてね。



254 :253:04/03/22 14:23
>>248
追加だけど、あなたもあんまり1人で抱え込まない方がいいよ。

自分の経験から推測するしかないけど
『自分の始末ができない香具師は、助けてくれる人がいるといつまでも更正しない』

親父はアフォみたいに借金を繰り返すが、母親や祖父母が代わりに借金を返し
「もう2度としない」と親父が泣いて謝ったところで嫌味を言いつつも納めてしまう。
母親の決め台詞「私がしっかりしなきゃ」「あの人(父)も辛いんだと思う」

もうアボガドバナナかと。

親父がアフォなのはもちろんだけど、母親がいろんな理由で親父を捨てなかった事も
助長させた一因ではないかと思うのよ。248のところは違ったかな?
で、今248のところは、少し形は違うけどお母さんと248が似たような感じになって
るんじゃないかと心配になった。248が支えれば支えるほど際限なくお母さんが寄りかかってくる。


255 :253:04/03/22 14:24
苦労したお母さんを支えたい、自分が力になりたいと考えるのは当然だよ。
でもさ、248が潰れたら意味が無いと思うわけ。
こう書くと「今はお母さんを放り出せる状況じゃない」とか言われそうだね。

お母さんを放り出す必要は無いよ。もっと手抜きをしようよと言ってるんだよ。
「子供達には子供達の人生がある」とお母さんにも少しずつ納得してもらったら
駄目かな。

どこにも吐き出すところが無かったら、2ちゃんの該当スレでこぼす事もできるよ。
既に相当頑張っているように思えるから、これ以上ガンバレとは言わないけど
無理しないでね。

ちょっと前の自分を見ているようで長々と書いてしまいました。スマソ

256 :248:04/03/22 15:12
>>253
アリガトン(つД;)
あまりにもあったかい言葉過ぎてこの件で
初めて涙がでました。

母は頼りない所があるけど、尊敬できる人で
私にもなるべく負担にならないように・・・とは
思ってくれてるんです。今は本当に体が弱って
しまったので・・。
(祖母の面倒もあるし)

結婚は、私は彼と同棲していて、海外の転勤を機に結婚
という話だったので取りやめになりました。

でも、考えたらいい母親だし、出来た弟だし、
幸せな事もたくさんあるなぁ、と思いました。
こんなあったかいレスももらって、
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

スレ違いなので、おっしゃる通りこれから愚痴りたくなったら
該当スレに書き込む事にします。

本当に(しつこいけど)ありがとうございました。


257 :168:04/03/22 15:44
>>245
プチお嬢、全部法人は違うけど幼稚園からお受験私立、
習い事マンセー→実績が残ってるのは音楽の受賞歴くらい。
母も元・音楽家、違う楽器専攻、小三まで超レッスンママだった。
レッスンママな母は大嫌い。他は普通の母親とそんなに変わらず、
父より忙しく仕事してたからあまり家にいなかった。
>>246
その一,本当は死んで欲しかったが、保険適用になると
母彼の契約事故率が上がるから適用外にしたのでは?という説。
その二,実は細工はしておらず保険だけ書き換えたことを間接的に
私に伝える事によって「車よこせよゴルァ」乗っ取り大作戦、な説。
その三,理解不能。

どれかじゃないの?

258 :168:04/03/22 16:14
>>248立ち直ったように見えた頃が、一番脆いのかも。
重い〜〜だろうし、時々攻撃的に物とか投げてくるかもしれませんが、
ススィと避けてあげて下さい。うちの場合はリモコン数機と手鏡でした。
しかもよく命中。リモコンを守りたくて(笑)
>>251車の件のレスはワイドショー並のものしかないように思いますが。
私も素人ながら、他人に騙されない程度に勉強してるので、あまり今更なアドバイスもらっても...
私は家庭板に、訴え方を聞きに来た訳じゃない。
2ちゃんには「愚痴りに来てる」とはっきり明言しました。
母が私に対してやってきた事とは根本的に違いますが?
>>252メンヘルで間違いないと思います。愚痴ですから。
自分の中で答えが見つかるまで誰かに話すというのは正しい行為ですよ。
答えは元々自分の中にあって、時系列前後したり支離滅裂になってしまっても
外に出して考えてみると答えは結構見つかりやすい。
リアル世界で答えを求めるのもいいですけど、2ちゃんを利用するのもいいんじゃないですか?

あと、母をよく知る人間〜の一部を挙げてみます。
●母方の祖父母→娘(母)を育て間違えたと悔やむ。
それだけ。私を特別養子として迎える”つもり”はあるらしいけど
現実には長男夫婦(表面はいい夫婦、母の件は一切知らない、という建前で通している)
が、相続分が減る!とかで猛反対しそう...と消極的。
あのじじばばは私の身までは案じてはくれない。
●母を慕って150キロ、毎週車でやってきた元会社の後輩(35歳独身)
→こいつがボランティア〜の元凶だったりする訳だが。
レズとは少し意味が違う、母に恋してた女。
だから途中までは母と母彼を嫉妬少々で応援し、反動で私を虐めた。
ただ理由はわからないが、急に来なくなったところから考えると
あまりの異常さに「引いた」んだと思う。
私を虐めていた事も棚にあげて、お菓子を置いてそのまま来なくなった。

259 :名無しさん@HOME:04/03/22 16:48
しっかしこのコはよく喋るなw
リアルでもこの調子で捲くしたててりゃさぞ元気なことだろうよ。
1は完全にスレを乗っ取られたわけだが。

260 :名無しさん@HOME:04/03/22 16:59
なんか久々に嫌な女を見たよ。

261 :名無しさん@HOME:04/03/22 17:02
>>258
>248ちゃんと読んだか? それだけじゃないが・・まぁ何も言うまい。

262 :名無しさん@HOME:04/03/22 17:34
>>261
攻撃的になったら、って意味だと汲んでみる。
人間って常に下向いてうじうじしてるだけじゃなくて
構って欲しくて物投げたり168のようにグチをこぼしたりするよ。
ま、168が何も喋らなくなったら、本当にやばいだろうが
今のところはまだ元気なんだろ。んで2ちゃんでオナニーに励むと。

263 :名無しさん@HOME:04/03/22 20:03
246だが

>その一,本当は死んで欲しかったが、保険適用になると
>母彼の契約事故率が上がるから適用外にしたのでは?という説。
→だから何で死んで欲しいの?別に結婚反対なわけでないあなたに。
 契約事故率あがるのがイヤなら保険金目当てでも無いだろうに。
>その二,実は細工はしておらず保険だけ書き換えたことを間接的に
>私に伝える事によって「車よこせよゴルァ」乗っ取り大作戦、な説。
→車よこせよ、って貧乏な母でも母彼でもないんでしょ?
 娘のあなたの車そんなに欲しいか?まあ書き換えたことも意味不明だけど。
>その三,理解不能。
→そういう人もいるのかもね〜あなたの話が本当ならこれが一番納得。

2ちゃんだから、他人の文章だから客観視できるけどリアルの友人にあなたのようにまくしたてられたら信じてしまうかもしれない。
まして友人は母や母彼に面識ないんだったら尚更。
ただ自分のことをメンヘルと自覚していながら、母と母彼とあなたの関係の中で、自分の非については語らないよね?
確かに世の中にはハア?な人はいるけどさ。
それにしても母と母彼があなたに対して起こした行動があまりに意味不明で、あなたにも何らかの原因があったのでは?と勘ぐってしまうのよ。
もちろん勝手に保険書き換えたり車に細工したのなら、それは許されないことなんだけど。
ヒマだな、私もw。
自分以外が母をどう思っているかなど書き連ねるあたり、巧妙な嘘や虚飾で人の心理をコントロールして人間関係のパワーゲームが上手いボダちゃんとよく似てる気がする。



264 :名無しさん@HOME:04/03/23 08:56
まあもちつけw
暇な人間が愚痴を吐き、同じく暇な人間が反論する。
忙しい奴はPCを閉じればいい。それだけのこと。
168はなかなかの人物だよ。
暇人どもをPCにはり付けさせるのだからw

265 :名無しさん@HOME:04/03/23 09:20
つーか、一度168は病院で診てもらった方がいいような気がする。

266 :名無しさん@HOME:04/03/23 10:27
265さんに同意票。
学生時代の友人に168みたいなのがいた。
自分の窮状をガーーと訴えてくるんだけど
話は一見つじつまが合っているようでいながら
とにかく突拍子がなさすぎで素人では返答に困るような内容。

数年後、被害妄想の診断を得て解決たまごん。
自分の主張に否定的なことを少しでも言われると
逆切れ起こしてた様子が今の168にそっくりなので、何げに思い出したよ。
母親のこと相談するのでもいいから病院行ってみそ。>168たん

267 :名無しさん@HOME:04/03/23 13:03
ホンマもんの病人は、自分の事病気だと思ってないからなぁ
病院にも行かないだろうなぁ

268 :168:04/03/23 23:07
>>259
元気です!お陰様で...
>>260
はい。
>>261
読みました、ほぼ262さんの見解通りです。
>>262
励みます。
>>263
殺したい理由なんて本人に聞かなきゃわかりません。
私は敵を作りやすいタイプだけど、同時に味方もできやすいし
リアルでは、そこまで他人に憎まれる人間ではないです。
私の車は結構いい車で購入当時、
母はほぼ同時に私のよりランクが下の車を買ったんですが
私→ハイオク、車体が赤(目立つ)、排気量も馬力もある
母→レギュラー、シルバー(目立たない)、あまりない
最初は自分の車を気に入ってたみたいでしたけど、
次第に私のが欲しくなったみたいです。そうまでして欲しいか?って。
次はまた何されるか分からないからあげました。
メンヘルの定義は解ってませんが、正常ではない、の意味で使いました。
私に原因があるならと思って、これでも結構頑張ったんだけど。
自分以外が母を、或いは自分をどうみているか、
あなたは考えたりしませんか?私はよく考えます。
巧妙な嘘や虚飾と思われるのは自由ですが、
人を二度もボダ(精神病とかの意味ですか?)
呼ばわりするのは止めた方がいいですよ。
あなたこそ、人の言動の重箱の隅をつつくような、
あまり良いこととは思えません。少しは脳内補完・推察してください。

269 :168:04/03/23 23:12
>>264>>265>>266
おもしろくはありますよね。自分じゃもう笑えない事がくやしいけど。
三ヶ月前までは、友達におもしろおかしく喋れてた内容です。
それと、逆ギレではなくて「メンドイ」って人にそう言っただけ。
一から十まで説明しなきゃいけないって、
いくら2ちゃんでもバカバカしいですよ。
考える頭ないの?とも言いたくなる。

270 :名無しさん@HOME:04/03/23 23:49
168、律儀というか神経質というか生真面目というか…
そのレスの仕方。

やっぱり病気かもしれないよ。
本人は気付いてないだろうけど。

271 :名無しさん@HOME:04/03/24 00:09
うん、たぶん病気。

>>168
心が疲れている時は、何らかの病名が付く状態や
薬や休息が必要になるのはままあることだよ。
病院に行かないからそう診断されていないだけで、治療が必要な人はたくさんいるよ。
(心から流れている血は目に見えないから、なかなか手当てしてもらえないんだよね…)
私もそういう状態になったことがあるからわかるよ。
メンタル系の病院は、行った事のない人にはとても敷居が高いけど、一度行けばわりと平気になるよ。
相手はその道のプロだから遠慮も不要だしね。
決して「あなたはおかしいから病院へ行け」ってことじゃなくて、
「心のプロに苦しい気持ちを楽にしてもらってほしい」ということなんだ。


272 :168:04/03/24 01:03
>>270
メールみたいな感覚でレスしちゃうから生真面目に見えるだけ。
本人はズボラー(笑)
>>271
リアルでも2ちゃんでも、誰にも話聞いてもらえなくなったら行きます...
ここに来てうわ〜〜っと吐き出したら、楽になってしまった(笑)
車の件はあまりにリアル過ぎるから、誰にも話せなかったんです。
というかプロ相手でも、リアルだとどうしても他人事の如く
おもしろおかしく話しちゃう...(ショボーンのAA)
何でも笑かそうとするトコ、関西人気質なんだなぁ。
メンタル系病院、実家が経営してるって子が小学校の時にいたけど
すんごいイジメっ子(笑)
んで、イジメられてる子を守ってヒーロー気取ってた私。
目立ちたがり屋だった。今思えばアホな子供...

273 :名無しさん@HOME:04/03/24 06:16
こんな糞スレでも役に立つんだな。
内容は今一つ飲み込めないが、応援age。
がんばれ>>1 >>168 >>248

274 :名無しさん@HOME:04/03/24 08:09
168の自意識はやはり病的だね
2ちゃんだから、、、って本人は再三言ってるけど、2ちゃんからでもリアル姿は浮かんでくるもんだ

275 :名無しさん@HOME:04/03/24 08:09
と、168は多少マゾッ気がありそうなので刺激してみた

276 :168:04/03/24 08:36
残念!Sです。
てか二択ですら当たってねぇよ!(笑)

277 :名無しさん@HOME:04/03/24 10:40
いや、糞スレ言うなら1応援するなよ(w

278 :名無しさん@HOME:04/03/24 11:39
知らぬ間に168の雑談スレになってる。。。

たった4日で元気になれるこの子は今も十分幸せでしょ。
私が168だったら絶対無理。立ち直れない。
このスレは168を救ったよ、糞スレじゃなかったよ(幸せのAA)w


279 :名無しさん@HOME:04/03/24 13:27
ここはこまったわがままボダちゃん168が
誰も読まないような
オナニー長文をダラダラと書くスレに変わりました。
のっとられた1よ、残念だったな。

家庭について家族について親の不倫について語りたい人は
移動しましょう。


280 :名無しさん@HOME:04/03/24 15:15
けどサブタイには1より沿ってる..._| ̄|○
1は結果的には壊してしまったからな。
夫が生きてたら子供がいなくても不倫
夫が死んでたら子供が反対しても不倫じゃない
皮肉なもんだ。

281 :名無しさん@HOME:04/03/24 21:14
ホント…
もう168のわけわからない文章にはお腹いっぱい。
実生活でも、頭の中で妄想が暴走してるんだろうな〜

それより、1の家庭がその後どうなったか気になるよ。
どこかで誰かが言ってたけど、夫婦間では話し合いの上
セックスレスだったというストーリーもあったかもしれないのに、
1の感情的で子供じみた行為で壊れた家庭が憐れだな…と。


282 :名無しさん@HOME:04/03/24 21:26
それはおかしいだろう。
家庭・家族っていうのは夫婦だけで成り立つものじゃない。
セックスレスだったら夫婦じゃない、とは違うように
夫婦や家族のあり方はそれぞれなんだよ。
1の感情も家族の一員として正当なもの。
ここで1を根本から非難する人は、
自分の意志=家族の意志
或いは、
自分の意志<<<<<家族の誰かの意志
と考えてるのか?

283 :名無しさん@HOME:04/03/24 22:15
いや、1の感情的で子供じみた行為の前に、もっと親と話し合うべき
だったというだけ。1は、父親の意志も母親の真意も聞かず、ただ一人
感情に任せて暴走している。その結果、自分だけでなく他人の家庭まで
壊してしまったのではないか?世の中は、白と黒だけで成り立っている
わけではない。不倫した家族がいたから、即家庭崩壊というのはあまりにも
極端。まずは、なぜ母親がそういう行為に至ったのか、
根本的な原因や今後の対応ということを、冷静に話し合うべきだった。
それが大人としての対応だ。
282や1は、いつまでたっても子供としての立場や権利を
主張するようなマザコン(あるいはファザコン)で親離れできない
幼稚な発想のオトナコドモって奴だと思う。

284 :名無しさん@HOME:04/03/24 22:58
1や父親に、母親が不倫に至った経緯を理解しなければならないという義務はない。
答えなければならない時に答えずに場を放り出したのは、むしろ母親の方。
家族の一員として、親として、両方の責任を放り出したわけ。
まだ母親を、家庭内不和を擁護する?

285 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:09
だから、284みたいな、親にいつまでも
親としての責任や義務を押し付けるのが
子どもなんだって。

誰かが家族の一員としての責任を放り出したから
こちらも放り出していいという考え方も、子ども。
母親が不倫に至った経緯を理解する義務がないだと?
どうしてそんな一面的な考え方しかできないんだ。
物事を多方面から見つめることは、問題解決の基本だろう。
たとえ結果的には母親の身勝手という理由になったとしても、
感情的に全てを壊す前に、冷静に話を聞くというのが
大人の分別というものだろう。

例えば、母親が不倫に走ったように見えたのは、
不倫相手に何か重要な理由で脅されてたからかもしれないだろ?
(まぁ、1の書き方からはありえないがw)

親だって、完全なる人間ではない。
それを認め、問題を冷静に対処していれば、
家庭を壊さない選択肢もあったはず。
その選択肢を自ら放棄したのは1だ。

基本的に、ここで1を擁護している奴らは本当に子どもじみて親に甘えている。
ある程度の年齢になったら(その年齢には個人差があると思うが)、
親だろうと子だろうと、一人前の人間として対峙すべきだと自分は思う。

286 :285:04/03/25 00:10
少しわかりづらい表現をしてしまった。

最初の方の「子ども」という表現は、
「幼稚」とか「子どもじみている」という言葉に置き換えてほしい。

287 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:16
すぐそうやって大人ぶるw
自分の伴侶や親や子供に裏切られた経験のない人の
理想論にすぎない。
親だって完全な人間じゃない→子もそうだろ。
何故285は子ばかりに「大人の分別」を求める?

288 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:18
子ども、と書くと=幼稚と間違いやすいから
あえて子と表記した。

289 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:22
>>286
こまかいとこ訂正せんでよろしい
おまえの意見は全て却下だから

290 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:26
まあ俺だったら
真っ先に母と旅行に行った男のとこに
慰謝料を頂きに馳せ参ずる

291 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:31
怖い人連れていけばなおケッコー

292 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:32
168の光臨まだ?
朝限定ハイテンションなのかw

293 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:33
可哀想に・・・一生懸命に生きてきて、子供を育てて家庭を守って、
やっとこれから楽しい恋愛ごっこの一つでも・・・と思った矢先に、
頭のいかれた息子が、経験した事も無い癖に、
脳内で固め尽くされた結婚観で、事を荒立てる・・・

まぁ仕方ない事かな。1を産み育てたのは、1の母親だから。
マザコンボクちゃん、大人の目線で物事を見れない?



294 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:37
子の親という立場においての恋愛はありかなしか、
このスレの意義を見いだすにはこれしかないな。

168は母親の恋愛・結婚を認めていながら虐めを受けたわけで
これは全く別問題。

295 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:47
プリン神=285の光臨は?

296 :名無しさん@HOME:04/03/25 01:20
屁理屈大魔王の285は逃亡したか?

297 :名無しさん@HOME:04/03/25 01:31
つまんねーw

298 :名無しさん@HOME:04/03/25 01:36
よく見りゃ>>821の非常識もおばさんだし。

命名・Bおばさん (・∀・)キャハ



299 :名無しさん@HOME:04/03/25 01:36
よく見りゃ>>821の非常識もおばさんだし。

命名・Bおばさん (・∀・)キャハ



300 :名無しさん@HOME:04/03/25 01:37
誤爆2度もスマソ

301 :名無しさん@HOME:04/03/25 02:09
>293
ハゲド。
皆さん、子持ちかどうか知らんけど、親になったら「親なんだから」で
我慢してること色々あるんだよね。例えば仕事はど〜しても嫌になったら
辞めるって選択もアリと思うけど、一旦親になっちまったら「親を辞める」って
のは、まあ、できませんわな。責任感の強い人なら尚更のこと。
子供が学校卒業してひとり立ちしたら、そこで親も卒業、それからは
親達自身の人生ですぜ。勿論、そこで親夫婦が仲良くしてくれればそれに
越したことはないし、不倫(・A・)イクナイ!とか恋愛したけりゃリコーンしてからに
しろ!とかってのも正論なんだけど、それを言えるのは夫(または妻)だけで
あって、子供がくちばし挟む話じゃないと思いますわ。

302 :名無しさん@HOME:04/03/25 03:00
>>301の意見には、大体同意なんだけど…。
でも、やっぱ不倫はダメでしょ。
正論とかじゃなくて、普通にダメでしょ。
1は、もっと冷静に行動すべきではあったけど
まったく口を挟む権利はない、というわけではないと思うし。

303 :名無しさん@HOME:04/03/25 03:10
ご存知かしら?
離婚調停の際、子の意見はかなり重要視されるんですよ。
当事者ではないからです。

口を挟むどころか、子の言動一つで天国か地獄か分かれるんです。
女親側に有利な例が多いのはそこに理由があります。

304 :名無しさん@HOME:04/03/25 03:23
1さん、どうしてるかな?

私が1だったら、どうしただろうなぁ。
強硬手段はとらないかもしれないけど、静かに切り捨てるぐらいはするだろうなぁ。

不倫はどんな理由があってもだめだね。
責められて当然。


305 :名無しさん@HOME:04/03/25 03:30
>302
ていうかね、1が「そういうことをするヤシは母とは思わない!」と言って
縁を切る、とかは当然してもかまわない、その権利があると思うのよ。
ただ「漏れの母はこうあるべき!」と押し付ける権利はないんじゃネーノ?と。
親夫婦に「どちらかが不倫したんなら離婚すべき!」って言う権利も
ないだろう、と。
親から相談を受けたんならともかく、それまでは黙っているべきでしょう。


306 :名無しさん@HOME:04/03/25 03:45
縁を切るなんて滅多な言葉、簡単に言うもんじゃないよ。
家族ってのは、お互いに影響し影響される関係。
1の家庭も少なくとも、母が不倫に走る前は
普通の家庭だったんだろ?
もし一人が壊れかけたら、家族が手を差し伸べたっていいじゃない。
一人が壊れた状態で、自立!なんてしてしまったら
その家庭は修復されることなく時間をかけずとも壊れていく。

けっして家族論を押しつけるつもりはないのであしからず。

307 :名無しさん@HOME:04/03/25 03:53
>306
う〜ん、家族ってどこまでが家族なんだろう?
例えば、親夫婦+未成年の子、って一般的に一家族と見なされるよね?
でも、親夫婦+子夫婦(+その子)、って場合、親夫婦と子夫婦は別の
家族って意見が多い@この板wと思う。
では、親夫婦+成人しているが未婚の子 って場合は?
上記の疑問が一つと、壊れかけた家庭ってのは必ず修復した方が
いいのかどうか?ってのも、また、自分には疑問だ。

308 :名無しさん@HOME:04/03/25 04:02
>>307
上4行は同意。
親夫婦+未婚成人の子は、確かに微妙。
その点を叩き台にしていくべきか。
(ただこの場合168は除外してやってくれ)

下2段だが、それは家族によりけりだな。
ただ1の場合は、繋ぎ役に徹するべきだったと思う。
成人男のメンツとかこの際関係ない、
泣い喚いてでも母を引き留めるべきだった。
相手の男の、子もあるわけだし。

309 :名無しさん@HOME:04/03/25 04:12
>308
う〜ん、相手の男の子供っつーのも既に成人してるくらいの年齢じゃ
ないかと思うのだが・・。
それにしても現在の日本は寿命の延び&少子化で「子供が育ちあがって
から」が随分長くなっている。実は自分にも既に成人した子供がいて
夫婦仲は現在まで良好、今後もこのままであれば有難いと思っているが
それでも、何かの拍子に配偶者を嫌になることが絶対にないとは言い切れない
と思っている。(相手も同じだろう)その時になっても子供から「親なんだから・・」
と言われるとなると、少々辛いね。


310 :名無しさん@HOME:04/03/25 04:17
老人施設ではそういう問題は時々あるらすい。
ドラマ「エアロール」でも取り上げてた。

相手の子の年齢までは考えてなかったです。
しかし168の母彼といい、自分の幸せのために
他の誰かを泣かせても平気、な人間が最近多いな。

311 :名無しさん@HOME:04/03/25 04:46
>310
168の話っつーのは、ほぼワケワカランので斜め読みもいいところなんだが
未亡人の母に彼ができますた、母を取られますた、って話なのか?
母を取られた子が泣いている、それでも平気な母彼はひどい!と
言うなら、それは違うと思う。仮に今、母彼が身を引いたらどうなる?
確かに今は親子仲良く元通り・・・でめでたしめでたしかも知れんが、今後
「子」は配偶者もみつけ家庭も持とうとする可能性が高いわな。その時
母が「私を捨てるのか!」と言うことになりやせんか?168が母の一生を
母第一で引き受けて行くことはしんどすぎるだろう?
(もし、168のストーリーに関する自分の理解が間違っていたらスマソ)

312 :名無しさん@HOME:04/03/25 04:48
確かにそのとおりだな!兄ちゃん!

313 :310:04/03/25 04:51
>>311
持論振りかざすなら、ちゃんとレス理解してから出直してこい。
168は他人に依存できない体質だとかいてある。
そういう奴結構いる。

314 :310:04/03/25 04:53
つか、読み返してみると168はちょっと個人情報晒しすぎ?
近親ならすぐにわかりそうだが。
この先、楽しく喋るのもいいが、固有名詞は晒すなよ>>168

315 :名無しさん@HOME:04/03/25 10:14
>313
しかし、共依存だったと認めているぞ。
それから、だいたい依存できない体質のヤシがこんな粘着するか〜?
得てして、自分で思う自分像と現実は違うものだ


316 :名無しさん@HOME:04/03/25 11:44
家庭内で具体的な不具合(不倫相手との旅行を優先して、自分との約束をすっぽかしたとか)がなければ、
親の不倫相手に慰謝料請求ってのは、子供にはする権利がないんだよね。
不倫という事実だけで慰謝料請求の権利があるのは配偶者のみでしょ。

317 :名無しさん@HOME:04/03/25 11:44
へえ、と驚いた記憶があるのですが、カンチガイだったらごめん

318 :名無しさん@HOME:04/03/25 16:37
>>316
テレビの法律番組みてレスするのやめれ。
不倫の事実のみでも、子→不倫相手への訴えは成立する。

俺は法的には正論振りかざすけど、家族を不幸にしない不倫は賛成派。
気づかなきゃ誰も不幸にはならんのだから、バレないようにすればいい。
心まで不倫に走ったら終わりだが。

319 :名無しさん@HOME:04/03/26 02:45
心まで走らなければ不倫相手が不幸ではないか
(お互い納得ずく、と思いこんでいる場合も多々あるが
 本当に納得ずくの遊びは不倫とは別のような気がする)
どっちみち誰かが泣くんだよ、不倫って

320 :名無しさん@HOME:04/03/26 03:21

168は??



321 :名無しさん@HOME:04/03/26 05:00
そうだよね、必ず誰かが泣くのが不倫。
それは忘れちゃいけないことだよね。

それに、バレなきゃいいって考えは寂しすぎる。
身も心も信頼しきっている誰かを裏切っていることに
罪悪感を持たないような人生は送りたくないな。

322 :名無しさん@HOME:04/03/26 05:22
それは、不倫している本人が泣く、という事だよ。
他の人は泣かせちゃいけない。

323 :名無しさん@HOME:04/03/26 10:20
>>318
私も不倫は大反対だけど、するなら絶対
気が付かないようにしてほしい・・・。
今お父さんが不倫してるんだけど、
ばれてないと思ってんの。
もうアボガドバナナ。ウチュ。

324 :名無しさん@HOME:04/03/26 11:18
娘は知ってる、と父親が自覚した途端に
崩れ出すのが、家族のバランス。
難しいでしょうが頑張って下さい。

325 :名無しさん@HOME:04/03/26 11:37
不倫してる本人が泣くのは、あーそうですかって感じだけど巻き込まれて泣いてる人がいることも忘れないでほしいね

326 :名無しさん@HOME:04/03/26 13:07
親の不倫に、子供は口出しする権利はないかもしれない。
でも
軽蔑する自由はあるよね。




327 :名無しさん@HOME:04/03/26 20:52
概ね、285・293・301の意見に賛成。
特に285が言ってることは、不倫だけじゃなく
一般的な問題解決としてしごくまっとうだと思った。

いや、自分は不倫は絶対反対。
しかし、1の行動にも絶対反対。
不倫(浮気)という行動だけを責めるのは簡単。
でも、不倫が癖になっている人はともかく、
今まで一度も経験なかったのに不倫に走るというのは、
家庭のどこかに問題があったからかもしれない。
いや、そんなものはなく、単に本人が刺激を求めただけだったり、
不倫相手に言い寄られただけかもだが、そこでGOしてしまう
心理状態は落ち着いて分析してみるべきだったと思う。
もっと時間をかけ、感情的ではなく、父親も交え、話し合ってみる
べきだったと思う。問題を根本的に解決するためには、
多角的な視線が必要だと思うから。

例えば、ある娘が父親を殺した。
世間はヒドイ娘だとののしった。
でもよく調べてみたら、その父親はその娘が10代の頃から犯しr続け、
何人もの子供(同時に彼の孫でもある)を生ませていたことが判明した
という話がある。親族殺人にまつわる有名な事件。
娘を父親殺しで非難するのは簡単だが、物事を一つの視線だけで
判断する癖がついてると、重大なことを見落とすこともある。
1の家庭では、不倫の背景にある、本質的な問題がどこにあったか
結局わからずじまいだった。

そして1が幼稚かどうかはわからないが、
もし別の道をとっていたら家庭がここまで壊れることはなかったかも、
と思うと、他人の家庭ながら、残念に感じる。


328 :名無しさん@HOME:04/03/26 21:44
↑何だろうねこのヒト
ageてまで浅はかな知識や愚見を述べるとは、恐れ入りました。

329 :名無しさん@HOME:04/03/27 09:32
親(特に母親)との関係って子の精神に重大な影響及ぼすんだね。

168はかわいそうな人。

親のコン外恋愛に子供が口を出すべきでない、
と言う人でも、年端もいかない子供の面前で女である自分を晒けだす
ことはしないよね。ちょっと不安になる。不幸な子供が増えませんように。

誰か前レスかどこか別のスレでいっていたけど、子育ての時期は
子離れの時期でもあるって。168さんのママンは168さんへの愛情の
注ぎ方、どこかおかしかったんじゃないかな。今自分も育児中。
子育てが子離れなんて、てさびしくなるけど、自らの子だけど
授かった上は預かり物、と思って慎重に大事に育てなきゃなと思った。
2ちゃんみて深刻に考えちゃったよ。(-´エ`-)

168さんまだ見てるかな。男性は依存する対象だけじゃないよ。
お互いに高められる相手がいつかはあらわれるよ。
幸せになってね。

330 :名無しさん@HOME:04/03/27 18:38
しかし母彼が現れたのは168が成人してからなんだが。
けど二十歳すぎても母親は母親だよ。
まだ見てるかな?

331 :名無しさん@HOME:04/03/27 18:42
でも168の場合、「不倫」ではないよね。
このスレで話をすると紛らわしいな。

332 :名無しさん@HOME:04/03/27 19:50
>329
「年端がいかない」がどのくらいを指すのかって問題なんでしょうが・・。
168は傍から見れば「年端が行かない」子供じゃないわな。
しかし本人の中身は「年端が行かない」ままなのかも知れんね。w


333 :329 :04/03/27 20:21
>332タン

なんつーか私のいいたかったのは三つ子の魂百までってことかもしれません。

そんな168さんにしたのも母親の子に対する歪曲された愛情。
都合のよいときだけ娘に依存した態度をとったりしてるから余計ややこしい。

168さんの母親との関係って今にはじまったことじゃなさそうだしなーレス読んでると。

つかなんか熱くなっちゃった。支離滅裂だし。すみませんでした。回線切って
旦那とK−1でもみます。


334 :名無しさん@HOME:04/03/28 14:31
顔文字のせいかもしれないがなんか329キモイ

335 :名無しさん@HOME:04/04/02 03:16
スレ違いになるけど、子供の不倫ってどーなんだろ。
知り合い(♀)が不倫相手を好きになって離婚したいって両親に言ったら、
離婚するなら勘当するって言われたってさ。
まぁあほなことしてるんだから自業自得と思ったけど、
思いつめた様子で相談されたから適当に慰めといた。
あんたの身勝手さのせいで、旦那さんとか両親とか、あんた以上に苦しんでいる人が
いっぱいいるのに、その人たちの気持ちは全部無視して自分が苦しいだなんて馬鹿みたい。

自分の娘が不倫して離婚したら私でも勘当するだろ〜な〜。

336 :名無しさん@HOME:04/04/03 17:33
1さん元気かな ご両親も
今日始めてこのスレ見たけど、2ちゃんでしゃくりあげる程泣いたのは初めてに近い
1さん達が自分の家族に重なって目に浮かんだ

うちはかなり家族仲良く、和気藹々って感じではないけどマターリしてて
小さい頃は浮気や離婚なんて許さないと思ってた
やっと親を一人の人間として見るようになってからは
親の個別の人間性、万が一家族という形が崩れてしまうことも受け入れられると思った
母親が色々忙しそうにしているのを見て「ひょっとしたら」とも思った

でも最近、父親が離婚を考えているかもしれないこと、
母親の浮気を疑っているかもしれないこと?を偶然に物証的に知った
すごく気持ちが悪くなった
割り切れたと感じていたのは空想だった
やっぱり両親には最低限『両親』という役割を期待していたんだと思った
実際には何もはっきりしてはいないけど
顔を合わせたら両親に何も変わらない態度を取るんだろうけど
今は完っ全パラサイトだけど自立できたら気持ちも変わるだろうか

ともかく1さんの分別などを超えてしまった情動とかがすごくわかる気がした
良好すぎる家族関係ってのも同じかも知れないし

甘々々長文スマソです
どっかに愚痴りたかったので場所を借りてしまった

337 :名無しさん@HOME:04/04/29 22:24
今更ながら
1さん このスレまだ見ていますか?
1さんの行動に対するレス沢山ありましたが
今日一気に全て読みました。
1さんには共感する部分が多々ありました。
別板で私も同じようなスレを立てたのですが
もっと早くにここを知っていればよかったです。
1さんがいる間に話をしたかった・・・

338 :名無しさん@HOME:04/05/01 01:37
 

339 :名無しさん@HOME:04/05/11 10:40
ここが次スレでいいのだろうか?いや自分は不倫とは縁がないのだが

不倫の恋に巻き込まれた子供たち4
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1051231171/


176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)