5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<父は天帝・母は熊>ダンクン総合スレ

1 :檀君:04/05/15 01:33 ID:HUXaw7OX
檀君 (ダンクン)
朝鮮の祖
山神
父は天帝桓因の子、桓雄。母は熊
王倹
檀君の父である桓雄は、天帝桓因の命令により、
天符印三個を携え天界から下界の白頭山の頂きにある
神檀樹の下へ従者3000名を引き連れ降りた。
そして雨師(雨神)、雲師(雲神)、風伯(風神)に命じて地に自然を作り、
農業を興し、善悪、法、道徳等、数々の決まりを作った。
ある時、桓雄は人間になりたがっている熊と虎に出会う。桓雄は両獣に100日の間陽に当たらず、
蓬と大蒜を食べ続ければ人間になれると助言した。虎は数日で退屈に耐えきれずに太陽の下へと洞窟を飛び出したが、
熊は21日目に人間の女性に変身した。そこで桓雄は熊と夫婦となり、二人の間に檀君が誕生した。
檀君は紀元前2333年に朝鮮を建国し、平壌城、阿斯達に都をおき1500年間統治した。
檀君紀元元年は西暦紀元前2333年。

2 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:34 ID:raNdedWg
2

3 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:35 ID:raNdedWg
3だ。産。

4 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:35 ID:F4Y1Fyw7
獣姦は韓国起源

5 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:36 ID:wA4msVFl
キメラ

6 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:36 ID:raNdedWg
缶国に死

7 :檀君:04/05/15 01:40 ID:HUXaw7OX
熊女(ウンニョ)はに仲間がいなくて
寂しくて神檀樹の下で子供を生ませてほしいとお祈りしました。
熊女の祈りに心を打たれた彼女を花嫁に迎え入れ赤ちゃんが
生まれ彼を祭壇を支配する統治者という意味をもつ檀君(タングン)
と名づけました。



8 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:43 ID:ktqaJIGi
っていうか、元々存在しない国で、捏造された神話。
13世紀初出って、なんじゃそら?

9 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:53 ID:raNdedWg
>>1
だから何なの?

10 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:58 ID:E+tJWoP8
Q: 先生、檀君の物語が作られたのはいつごろですか? 作者はだれですか?


11 :マンセー名無しさん:04/05/15 02:04 ID:7I0fzHfm
壇君といえばこんな糞ラップもあったな。

1、鬱陵島 東南方向船で200里
  孤島ひとつ 鳥たちの故郷
  誰が何と自分の国だと言い張っても
  独島は我が地
2、慶尚北道鬱陵郡道洞山64
  東経132 北緯37
  平均気温12度 降水量は1300
  独島は我が地
3、イカ イイダコ タラ メンタイ カメ
  サケの卵 水鳥の卵 海女の待機所
  17万平方メートル 井戸一つ 噴火口
  独島は我が地
4、智證王13年 島国 干山国
  世宗実録地理志 50ページ3行目
  ハワイはアメリカ 対馬は知らないが
  独島は我が地
  (「対馬は知らないが」のところは歌詞カードには「日本」となっている)
5、露日戦争直後に 所有者の無い島だと
  わざと言い張っては本当に困るんだよ
  新羅将軍異斯夫が地下で泣くよ
  独島は我が地 タケシマとは何のことだ
  竹島(チュクト)とはこれ又何だ
  独島は厳然と独島だい
  それなのに何で言い張る 言い張るのか
  独島がうちの土地と知らないのか
  壇君お爺ちゃんが怒ったら
  おまえたちはひれ伏してしまうんだぞ
  だからこれ以上言い張るな

12 :マンセー名無しさん:04/05/15 02:07 ID:j7pATuef

ダンは名前?苗字?

ダン・ツネオ くま夫妻の子供なの?

13 :マンセー名無しさん:04/05/15 02:08 ID:gJQevyyZ
ってことは桓雄さんとか桓困さんとかんほうがえらいじゃん

14 :マンセー名無しさん:04/05/15 02:10 ID:gJQevyyZ
   ∩___∩            ∩___∩
   |ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ             |ノ      ヽ
  /;;;;;(゚)   (゚) |           /  (゚)   (゚) |
  |;;;;;;;;; ( _●_)  ミ          |    ( _●_)  ミ  ぶっちゃけ
 彡、;;;;;;;;;;;|∪|;;;;;;;;、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ
/ __  ヽノ;;;;;;;;;;;Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |       ありえな〜い♪
(___);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; Y_ノ   ヽ/     (___ノ
     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       |      /
      |;;;;;;;/\;;;;\     / /\  |
      | /    );;;; )    (  (    ヽ |
      ∪    (;;;;;\   /  )    ∪
            \_)  (_/


15 :マンセー名無しさん:04/05/15 03:45 ID:lHdNZHt7
>>1
 天帝ってもろチャンの世界ジャン。

16 :マンセー名無しさん:04/05/16 11:10 ID:7EfNUbzY
もう少しまじめに議論してくれないか?

17 :マンセー名無しさん:04/05/16 11:40 ID:dWTq5CC1
>>16
この神話が三国遺事の創作でないなら、天帝の子(中国)が半島にいた
熊をトーテムとする民族を征服し、虎をトーテムとする民族を追い出した
ことを象徴している、なんて話をさせたいの?

18 :マンセー名無しさん:04/05/16 12:11 ID:7EfNUbzY
>>17
いや、質問スレ見てくれれば分かると思うがオレは全然知らないんだよね、だんこんについて
で、ここに誘導されたwからがむばってほしいなと。

19 :マンセー名無しさん:04/05/16 12:19 ID:xDycb4cE
>>18
 議論も何も神話自体がうすっぺらいので檀君(ダンクン)に対しては>>1, >>8, >>17以上は特にこれといってなにもない。




20 :マンセー名無しさん:04/05/16 13:37 ID:7EfNUbzY
>>19
そうなのかぁ。残念。もっとウリナラチックな大冒険を期待したのになぁ
ありがと

21 :マンセー名無しさん:04/05/16 13:38 ID:INn51zsQ
タングンワンゴム 檀君王倹

でしたっけ

22 : :04/05/16 13:44 ID:taJsOZT6
  クマブラック       クマホワイト
    ふ た り は プ リ ク マ !
   ∩___∩        ∩___∩
   |;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ     | ノ      ヽ
  /;;;;;;;●;;;;;;;;;●;;|    /  ●   ● |
  |;;;;;;;;;;;;;;( _●_);;;;;ミ    |    ( _●_)  ミ
 彡、;;;;;;;;;;;|∪|;;;;;、;;;\  彡、   |∪|  、`\
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノ;;;;/´>;;; ) / __  ヽノ /´>  )
(___);;;;;;;;;;;/ (_/  (___)   / (_/
 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       |       /
 |;;;;;;;/\;;;;\       |  /\ \
 |;;;;/    );;;;;)      | /    )  )
 ∪    (;;;;;\     ∪    (  \
       \;;;;;;)           \_)

23 :マンセー名無しさん:04/05/16 13:44 ID:38QuPihT
SOUL'd OUTのDiggy-MO'と、歌手のBoAの熱愛発覚

人気歌手のBoA(17)と、ラップグループ「SOUL'd OUT」のDiggy-MO'(27歳?)が、港区の六本木ヒルズから出て行くところをファンが偶然写真に収めた。
また、六本木ヒルズ内でも数人のファンによる目撃者がいるので、二人の付き合いは間違いないと思われる。
現段階ではSOUL'd OUTの所属事務所ではコメントを控えているが、BoAの所属事務所では
「一部で国籍などの問を言われそうだがで、一応良い関係を保っている。こちらはお互いが幸せに慣れればいいと思う」
と、まるで何かの歌詞のようなコメントをしている。

Diggy-MO'と、BoAは、BoAのアルバム「Next World」の「奇蹟」のRemixバージョンにSOUL'd OUTが参加したことでお互いを知り合い、何度か出会ううちに交際がスタートした。

SOUL'd OUTは1999年に結成、独特の音楽とラップが特徴で、現在発売中の1,000,000 MOSTSERS ATTACKが大いにウケている。
BoAは韓国人歌手で、2001年にデビュー。歌だけでなく、彼女の踊りにも注目が行き、現在では日韓ともに若者の間では知らない人はいないほどの人気を持っている。

ソース(リンク切れ)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040516-00000065-nks-ent
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news7/1076469480/

11 名前:ゴジラφ ★ 04/05/13 11:21 ID:???

  ごめん、立てる場所間違えた。

24 :マンセー名無しさん:04/05/16 14:06 ID:mZhX0JJ6
13世紀に捏造された仏教説話。神話ですらない。

25 :マンセー名無しさん:04/05/16 14:35 ID:0HL3m7pt
そもそも韓国の神なのに、ダンクンという中国語読みなのかがなぞだな。

26 :マンセー名無しさん:04/05/16 14:38 ID:pSU7VzGr
>>1
なんつーか、日本の神話以上に深みもリアリティーもねーな。
急ごしらえっつーのが見え見え。

日本の神話は登場人物の名前も土着民っぽくて、それなりに事実は
汲みとってるんだろーなと感じるんだが、こっちは名前からして漢文化
の臭いがプンプンする。
つーか、もうここまでひどいなら壇君=箕子ってことでよくね?

27 :マンセー名無しさん:04/05/16 14:42 ID:G5ltAsva
>>26
昔は箕子の子供とか末裔とか扱いだったんだよ。>檀君
それが入れ替わって、箕子の前の神様扱いになって、更にどんどん話が修飾されて
胡散臭くなっていった。
王倹の頃は医術に優れた仙人、白頭山の化身、て状況だからまだ朝鮮人の信仰や祖霊とも
つながった話だったのにね。


28 :マンセー名無しさん:04/05/16 14:46 ID:NmOI2jf8
建国の神からして創氏改名してるわけか。

29 :マンセー名無しさん:04/05/16 14:52 ID:5gbe7580
>27
さすが捏造大国韓国ですな ほとほと感服しました

30 : :04/05/16 14:54 ID:taJsOZT6
コンクリート製の遺跡はオーパーツですか?

31 :マンセー名無しさん:04/05/16 14:58 ID:0HL3m7pt
普通、神話ってのは、
 「××が○○したので、この地を△△と読ぶようになった」
とか
 「◇◇にちなんで、☆☆という言葉が生まれた」
とかの由来伝説があるものだけど、檀君神話にそれはあるのか?

32 :マンセー名無しさん:04/05/16 15:35 ID:GABgKfZ0
三国遺事には、桓因の説明に[謂帝釋也]と書いてあるんだよな。
帝釋とは、帝釈天のことしか思いつかない。

帝釈天は東方を守り、高麗は中国の東にあたる。

檀君神話は世俗神話に中国神話が加算されそれと高麗仏教が
結びついた複合生産物かな?

朝鮮では年の半分は虎を狩り、年の半分は虎に狩られると言われていた
ぐらいで虎に関する民間伝承は多い。熊はどうなんだろう?

加藤清正の虎退治とか

>>31
檀君が平壌城に移し朝鮮と号したとあるが由来は出てこない。
阿斯達と言う地名があるがこれは小山と言う意味らしい。
平壌と共に都にした阿斯達は今弥達とも言い、これは熊山と言う意味。

ついでに箕子が朝鮮に封じられるとあちこちを転々とし最後は
山に隠れて山の神になってしまう。

この辺りは大国主命の国譲りの神話より簡潔すぎてよく分からない。


33 :三国遺事から抜粋:04/05/16 15:45 ID:oc3TJGjd
古朝鮮(王儉朝鮮)

魏書云。乃往二千載有壇君王儉。立都阿斯達(經云無葉山。亦云白岳。
在白州地。或云在開城東。今白岳宮是)開國號朝鮮。與高同時。古記云。
昔有桓因(謂帝釋也)庶子桓雄。數意天下。貪求人世。父知子意。下視
三危太伯可以弘益人間。乃授天符印三箇。遣往理之。雄率徒三千。降
於太伯山頂(即太伯今妙香山)神壇樹下。謂之神市。是謂桓雄天王也。
將風伯雨師雲師。而主穀主命主病主刑主善惡。凡主人間三百六十餘事。
在世理化。時有一熊一虎。同穴而居。常祈于神雄。願化為人。時神遺
靈艾一炷。蒜二十枚曰。爾輩食之。不見日光百日。便得人形。熊虎得
而食之。忌三七日。熊得女身。虎不能忌。而不得人身。熊女者無與為
婚。故每於壇樹下咒願有孕。雄乃假化而婚之。孕生子。號曰壇君王儉。
以唐高即位五十年庚寅(唐堯即位元年戊辰。則五十年丁巳。非庚寅也。
疑其未實)都平壤城(今西京)始稱朝鮮。又移都於白岳山阿斯達。又名弓
(一作方)忽山。又今彌達。御國一千五百年。周虎王即位己卯封箕子於
朝鮮。壇君乃移於藏唐京。後還隱於阿斯達為山神。壽一千九百八歲。

34 :マンセー名無しさん:04/05/16 16:21 ID:oc3TJGjd
>>1
> 天符印三個を携え天界から下界の白頭山の頂きにある
> 神檀樹の下へ従者3000名を引き連れ降りた。

と白頭山に降りたと逝ってる。
韓国人もよくそういう電波を飛ばしているけど、
実際には>>33のように三国遺事は「太伯山」と書いてある。
これは注釈の通り普通は妙香山に比定されている。

だいたい三国遺事が書かれた高麗時代の北境は
白頭山よりもはるかに南で、白頭山周辺は女真人の支配下にあった。
今西龍の「檀君考」は三国遺事以降の歴代の文献を精査しているけど、
白頭山のはの字も出てこない。

要するに檀君と白頭山が結び付けられたのはそう昔じゃないってこと。
詳しい経緯はわからないけど、間島の領土紛争で
白頭山が注目されたことが関係しているかもしれない。
現在この電波を広げているのは檀君系のカルト教団だから、
あるいはやつらの仕業かもしれない。
しばらく前に、崔南善あたりが出所じゃないかと思って奴の著作を調べてみた。
奴は「昔のことは知らないが、今なら[太伯山は]白頭山だ。」みたいなことを
書いている。断定はしていない。

35 :マンセー名無しさん:04/05/16 17:53 ID:nVuP/NcW
>>33-34
>降於太伯山頂(即太伯今妙香山)神壇樹下。

なるほど、白頭山とは一言も書いてないんだ。

ちなみに、
妙香山:ピョンヤンの北北東100キロ
白頭山:ピョンヤンの北北東300キロ

36 :マンセー名無しさん:04/05/17 01:51 ID:eAA5RlJl
強姦民族の始祖はダンコン

37 :マンセー名無しさん:04/05/17 02:23 ID:K2LltP8t
あのね、檀君の親父の桓雄が天からおりてきたのは
もともと白頭山とは関係なくて、妙香山なんですけど。

妙香山ってのは平安北道と平安南道の境、
白頭山と平壌の中間くらいのとこにある。

38 :<;`∀´>人(・3・)人(`ハ´; ):04/05/17 02:49 ID:EySt8PSq
(・3・) エェー で、神話はこれで全部ですKA〜?
    普通、その後の系譜とかが嘘でもあると思うのですGA〜

39 :マンセー名無しさん:04/05/17 11:08 ID:IQcvKaKY
檀君神話というのはあれだけ短いのに
夫餘系の天孫降臨神話と妙香山の白檀の薬効を宣伝する仏教説話と
平壌の土地神と中国の歴史書にでてくる箕子伝説というお互いに
関係のない4つの話をむりやりつなげたもので
かなりいい加減な作り話だよ。

40 :マンセー名無しさん:04/05/17 11:13 ID:C2ZSbv9F
所詮チョンの妄想

41 :マンセー名無しさん:04/05/17 11:17 ID:3VXlhdw/
所で奴らは熊の子孫を自称しとるが、修行が辛くて逃げ出したヘタレ虎の
子孫の方が鮮人らしくないか?
連中がアジアの虎を自称するのは、内心では自覚してるからでは無いかと
睨んでいるのだがw

42 :生枠の日本人(wh^3):04/05/17 11:30 ID:0ETiFnsj
母親が熊ってアンタ・・・・

獣姦する神様が朝鮮人の始祖かよ・・・・(侮蔑/嘲笑/罵倒/憐憫)
それも相手が熊だって?
道理で子孫の下半身の抑制が利かずに強姦三昧なわけだ。

獣姦するのは勝手だが、日本以外のところでやれや・・・・・>獣姦フェチの不逞鮮卑


43 :マンセー名無しさん:04/05/17 11:44 ID:IQcvKaKY
神話にまじめにつっこんでる奴はドキュンだぞ
皇室はワニの子孫になってしまう

44 :マンセー名無しさん:04/05/17 11:53 ID:fWQ/K1PP
>>42
一応人間に変化させてからヤッたようなので、獣姦とかは気にしない事にしよう。
>>43が言うのももっともだし、トーテムと言う概念を持つ世界の諸民族に失礼だし。


45 :マンセー名無しさん:04/05/17 12:08 ID:RCj5EP+I
>>43
詳細キボンヌ、と

46 :マンセー名無しさん:04/05/17 12:09 ID:JGSswohu
>>42
熊耳ムスメだと思うと、萌えるものがないか?

47 :マンセー名無しさん:04/05/17 12:46 ID:btjQqf7b
>>46
100日間ニンニクを食い続けてるから、めちゃくちゃニンニク臭い
熊耳ムスメだけどな(w。

48 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:09 ID:QEZHJUGX
>>45
たしか、山幸の嫁、トヨタマの正体がワニもしくはサメ。
で、その2人?の子供の子供が神武天皇だったはず。
つまり、最初の天皇は、ワニの孫、ということに。

49 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:13 ID:3o2Rv3pH
>>43
山幸彦が、海底の「わたつみのいろこの宮」(≒竜宮城)から
連れ帰ったトヨタマヒメは「出産の時は本国での姿に戻るから覗くな」
といったが、山幸彦は覗いてしまった。
そしたら、そこにいたのはワニだった。ワニは人間の姿に戻ると
「なんで覗くんだ」と怒って子供を残して海底に帰ってしまった。
ただし、子供の養育係として妹のタマヨリヒメを残していった。
その子供がウガヤフキアエズノミコト。
ウガヤフキアエズノミコトは叔母であるタマヨリヒメ(この人も
海底出身でワニの妹なのでたぶん正体は姉と同じはず)と結婚して
神武天皇が生まれた。神武天皇の血筋は四分の三までワニ。

ちなみにこのワニというのは、
1)そのままワニ、クロコダイル 2)ワニ型恐竜モササウルス 
3)ワニザメ。サメの一種
4)ウミガメの古語、5)カメ型恐竜アルケロン 6)正義の怪獣ガメラ 
5)龍 6)巨大ウミヘビ、シーサーペント 
6)謎の怪獣 7)日本の霊性ゴジラ
など、いろんな説がある。(若干ウソが混じってますが)

50 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:19 ID:VyR0r8VK
>>49
 日本でも鰐の化石が出土してる。古代日本に鰐がいたことは間違いない。


51 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:22 ID:RCj5EP+I
おまいら優しいな。ありがと

52 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:23 ID:zXtwzQOP
「わに」って言ったらサメの事だろ。鰐とは別物。

53 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:28 ID:VyR0r8VK
>>52
それは日本に鰐がいない事を前提とした一般論。


54 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:32 ID:y5P/5gUr
>>53
意味ワカンネ。

古事記の「わに」はサメの事。

55 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:36 ID:ZdO+UiNa

今ググったら、日本各地でまだ鮫のことを、わにって呼んでるみたい。

56 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:37 ID:VyR0r8VK
>>54
 だからねー化石がでてるんだからサメじゃなくて本物の鰐だったんじゃないかつー説をとなえる人がいるの。

 ずいぶんと頭が悪いようだね〜。


57 : :04/05/17 13:39 ID:jF7SGbut
日本には確かに鰐がすんでいた。
http://big_game.at.infoseek.co.jp/japan/machikane.html
でもそうすると天孫降臨は40万年ほど昔に

58 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:41 ID:kM98y6D5
文献の記述等から和邇=現在のワニ説をとなえる人間が居るが、まだ少数派。
基本的に「わに」はサメの事。

>>56
お前みたいな粘着知障チョンは、このスレにいらないからね。

59 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:42 ID:IIod5Di/
http://www.fis-net.co.jp/topic/fishname/same.html

うぇい

60 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:43 ID:pjKHwQcd
>>33
 「魏書云。」とあるけど、実際に発見されている魏書にはそんな部分実際にはでてこないのではなかったですか?

61 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:47 ID:uE4gUf6R
>>56
  _、_     
( ,_ノ` )  半島からの長旅で疲れたろう
     ζ   コーヒーでも飲んで落ち着け
    [ ̄]'E
.      ̄

62 :マンセー名無しさん:04/05/17 14:12 ID:+uGHSP8y
>56
わに料理でぐぐってみろ。
サメ料理がわんさかひかかってくるから。

63 :マンセー名無しさん:04/05/17 14:34 ID:BlrVrkS+
ワニ説もサメ説もありってことで。そう固執すんなよ。

>>57
天孫降臨は約179万5000年前だから40万年なんてどってことないぞw
これでもまだ恐竜はさすがに厳しいがw

64 :マンセー名無しさん:04/05/17 16:37 ID:SeQ1/Fql
お前らどっちも間違い。
わに=王仁。

65 :マンセー名無しさん:04/05/17 18:10 ID:XFKqxa0G
熊とやっちまうなんて余程女に飢えていたんだな

66 :マンセー名無しさん:04/05/17 18:22 ID:Vor1ouhZ
↑熊にしろ鰐にしろ、やってる最中は人間に変身してるんだが。

檀君の場合は、もとが熊だと知っての所業だが、
山幸彦の場合は騙されたともいえる。

67 :妲己ちゃん@朝日新聞平壌総本社:04/05/17 20:50 ID:ZsrsUIGY
檀君は何歳まで生きたんだっけ?
少なくとも今の人類じゃ考えられないほど
長寿だったような気がしたけど?

68 :マンセー名無しさん:04/05/17 22:50 ID:O9CLEPe/
↑えーと、たしか1500歳くらい。
まあ神話なんでまじめにつっこまないように。

69 :マンセー名無しさん:04/05/17 22:51 ID:BB37o0wO
(;´Д`)ハァハァ


70 :マンセー名無しさん:04/05/17 22:56 ID:2L90u1oT
>>68
あんたが一番マジメで必死じゃんワラ

71 :マンセー名無しさん:04/05/17 23:02 ID:pIAHBdDu
我々は、いままで壇君神話を朝鮮人の始祖の伝説と
考えてきたが、それは大きな誤りかもしれない・・・。

シンボルとして、熊が使われるのはロシアだ。
そして檀君の父は桓雄。母は熊。
つまり壇君の母親はロシア人の暗喩と考えよう。

朝鮮人の指導者で、母親がロシア人と考えられるのは・・・そう金日成だ。
つまり壇君神話は、実は朝鮮民族の黙示録だったのだ!!!

72 :マンセー名無しさん:04/05/17 23:05 ID:hmkLrq5Z
古代には日本にも爬虫類のワニが居たので、ワニに関する神話が語り継がれた。
ちなみに因幡の白兎の話にもワニが登場するが、インドネシアにも類似の説話があり、オリジナルはこちらだと言われる。
インドネシアでは、ウサギが海を渡る際に背に乗ったワニは爬虫類の方。
ワニが絶滅した後世の日本では、古来から言い伝えられるワニという生物が何を指すのか分からなくなり、
物語に現れる獰猛な性質からサメの事ではないかと推理され、その後はワニがサメを意味するようになったのではないか。


73 :マンセー名無しさん:04/05/17 23:08 ID:pIAHBdDu
待て。インドネシアにウサギたんはいたのか?

74 :マンセー名無しさん:04/05/18 00:24 ID:JqpEWt4L
 今でも「鮫」のことを「わに」と呼ぶ地方は島根を中心に富山、
兵庫、高知、和歌山の各地に点在している。島根は日本神話
と密接な関係のある出雲神話の故郷だからある意味当然と
言えるが、その他の地域、しかも出雲から遠く離れた高知や
和歌山で「鮫」が「わに」と呼ばれていることに注意されたい。
方言地理学では、ある語が地理的にこのような分布状況を
示す場合には、その語は広い地域に連続的に分布している
他の語よりも古い語であると見なされるのである。要するに、
「わに」は「さめ」や「ふか」と言った語よりも古い語であり、
「さめ」や「ふか」が生まれたことにより多くの地域では「わに」
は駆逐されてしまったが、たまたま一部の地域に化石的に
残ったという風に判断されるというわけ。

75 :マンセー名無しさん:04/05/18 00:32 ID:MrkHO03k
サメ・ワニ論争はやめれ。
民俗学的な意味はあるがたいした問題ではない。
それに、どっちでも神話学上の意味はあんまり違わない。

76 :マンセー名無しさん:04/05/18 00:33 ID:JqpEWt4L
 そもそもalligatorにしろcrocodileにしろ日本にはいない動物
なので、日本神話に登場する「わに」はみな「鮫」と解するのが
基本であると思うのだが、一つ気になるところがないでもない。
alligatorの一種であるヨウスコウワニが中国揚子江下流域に
生息しており、少なくとも漢人や揚子江流域の諸民族が「鰐」
の存在を知っていたことは確実なので、「鰐」の実物を知らない
日本人が勝手に「鮫」と解して「鰐」という漢字に「わに(=鮫)」
という和語を与えたことにより無用の混乱が生じたという可能性
も考えられるのである。更に想像を逞しくすれば、倭人の故郷
が揚子江下流域だったので、その頃の記憶が神話として後世
にまで残ったのだとも取れなくもないが、さすがにそこまで想像
を逞しくしてよいものかどうか、個人的には甚だ心許ない。

77 :マンセー名無しさん:04/05/18 00:35 ID:JqpEWt4L
>>75
 了解。ウリはもう去るニダ。

78 :マンセー名無しさん:04/05/18 12:34 ID:gjUIW5je
>>67 >>33 に答がある
後還隱於阿斯達為山神。壽一千九百八歲。

後に阿斯達に帰って隠り山の神になった。年齢1908歳。

>>60
三国志魏書の事ではなく『魏書』と言う別の書物があるんです。
裴松之の三国志註で良く出てくる書物(遺失本)
『偽書』のことかも知れないけどねw

79 :マンセー名無しさん:04/05/18 16:45 ID:xMkBqh6r
熊と虎の話は、日本のイワナガヒメとコノハナサクヤヒメの話といっしょに
南方系のバナナ神話の類型とされる。
最初の人間がバナナと石のふたつから、バナナを選んだので、子孫がふえるかわりに
寿命で死ぬことになったという神話。
ニニギがイワナガヒメを選ばずコノハナサクヤヒメを選んだために寿命が短くなった
というのと同じ神話。
猛獣のままにとどまった虎は強壮だが進歩のないものの象徴、
熊はもともと豊穣の象徴で、修行のすえ人間にかわったのは進歩する存在の象徴。

1)天から降りてきた神(桓雄=解慕漱、ニニギ)が
2)山の神の娘と結ばれる(山に生まれた熊女、オオヤマヅミの神の娘コノハナヤクサヒメ)
3)その際、強さの象徴(虎、岩)でなく豊穣の象徴(熊、花)が選ばれる

ついでにいうと
海神の娘トヨタマヒメがウガヤフキアエズノミコトを生み
同じく海神の娘タマヨリヒメが神武天皇を生む話は
河伯(川の神)の娘「柳花」が高句麗の始祖「朱蒙」を生む話と同類型。

ワニでもサメでも問題ではない。要するに「海の神」の象徴。
神々をヒューマノイドとして視覚化するのは古代ギリシアに始まったが、
それ以前は、エジプトやメソポタミアでも動物や怪獣のような姿で表現した。
自然界の巨大な力を象徴するのには、ヒューマノイドタイプより
怪獣の方が神の姿として適切な場合もある。
ワニかサメかという議論はあまりに神話を矮小化したつまらん議論だよ。
サメかワニかにこだわる奴だって、本当にサメやワニから人間が
生まれると思ってるわけじゃないだろ。

80 :マンセー名無しさん:04/05/19 01:13 ID:N0knkP3O
天から降りてきた神が「山」の神の娘とか山や陸に関する属性をもった女
と結ばれて子供を生み、その子が「海」の神の娘とか海や川に関する属性
をもった女と結ばれて、王朝の始祖を産むという神話類型は、日本だけで
なくベトナム、中東、インド、シベリアなど世界各地にある。
ところが朝鮮半島では前半が檀君神話で後半が高句麗の始祖説話に分断
されている。つまり半島の神話を元に日本神話が作られたのではない証拠。
半島の神話は制度上のきちんとした伝承者(語り部のようなもの)が
早い時代に断絶して、神話時代がばらばらな断片になってしまって、
民間の捏造説話に取り入れられてかろうじて残っただけ。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)