5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日韓トンネル パート8

1 :●慢性七四三 ◆sFy6gDiY2Q :04/05/07 17:40 ID:R0TpRXyJ
パート1
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1065102515/
パート2
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1075301530/
パート3
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077203179/
パート4
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077947241/
パート5
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077859391/
パート6
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078972873/
パート7 (前スレ)
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1081940061/
959 名前:大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日:04/05/07 13:46 ID:2MfnqQ8D  ←
>>バカバク
お前でも良いや、次スレ立ててくれよ。○ンポを立てられないように、お前
じゃ立てられないか。

http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083809563/
170 マンセー名無しさん 04/05/07 16:54 ID:2MfnqQ8D  ←
スレを立ててください。
(テンプレ略)
どなたかお願いします。

…という急にしおらしくなった依頼によりスレ建て

2 :m:04/05/07 17:41 ID:MF5GXjm2
2だったら日韓トンネルでオナニー

3 :学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU :04/05/07 17:41 ID:qA/zt/cj
               ,、------- 、
            ,、-'´        `ヽ、
         ___/      _\     \
       / //     /      ̄`ヽ、  ヽ
       /  レi    //   / /ハヽ \ヽ  |`iー 、
     //   |ヾ  r//i  /  / / ヽヽ ヾi  V ヽヽ
     //   /| `7 |_|_L _/ / /    | |  |l |//! ゙i ゙i
   //  / |三|'´| | || | /| /  -─!ト!、|| |/ |   | |
    | ||  /  l>-|、rァ〒ヾ|/ |.!    __,リ⊥ リ|彡/!   |! |
    | ||  |  |⌒l` |‐':::::::|     l、_j::::::iゝr‐vi||  |ト、',
   ',ヽ! |  ト、∧ ー---'     |::::::::ノ '/ / ||  || ヾ.、
     \! | | | | |‐!       , j    ̄` /- '  ',   ト、 \     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽト、! ',ヽ! \    ー_-       /^i |  ヽ、 | \  `ー < お兄ちゃん、3だよ
       \ヽミ    ゙ヽ、      ,、-' ´ j/    ヾ-、ヾミー    \__________
          ``   _|`` ー ' ´ ト--、_     r‐、| r‐v--、
         __,、-‐'´ |       /   >ー-、  \\l‐、ヽ |
        rくヽ    |--──/    // ̄ ヽ  し! | ヽ |
         / ヽヽ  |rv'l /  ,、-'´/       ヽ-/     /
       ./   ヽヽ |`=/-‐'´,、-' ´      / /    /

4 :●慢性七四三 ◆sFy6gDiY2Q :04/05/07 17:46 ID:R0TpRXyJ
>2
がんがれ

5 :マンセー名無しさん:04/05/07 17:50 ID:1jAkyLeq
▓▓▓▓▓▓

6 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/07 17:56 ID:2MfnqQ8D
>>1
ありがとう。
964の前に依頼スレでは低姿勢だったのだが。それにしてもテンプレが
酷いな。

7 :マンセー名無しさん:04/05/07 17:58 ID:WJqV3+sc
>>6
文句言うな。
本来なら自分でスレ立てるのが筋なんだから。

8 :マンセー名無しさん:04/05/07 18:01 ID:0DqPFCv1
そう言えばなんで大分自身がスレたて依頼するなり自分でたてようとしなかったんだ。

9 :マンセー名無しさん:04/05/07 18:07 ID:IART87nZ
>>8
自分で立てるとログ抜かれるからねえ。

10 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/07 18:17 ID:2MfnqQ8D
>>8
何度も書いたが、私のIPではハン板ではスレを立てられない。

>>9
そんなケツの穴の小さいことを思っていないよ。高尚なスレを台無し
にしないためにもテンプレは大事にしたいし。

11 :マンセー名無しさん:04/05/07 18:27 ID:WJqV3+sc
>>10
なら文句言うなよ。
スレ立ててる人は、金払って●を所有しているか、
次回のスレ立てまでスレ立て規制喰らうのを覚悟で立ててるんだから。

12 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/07 18:30 ID:IPCxPD9N
注意事項その壱

☆電波コテハンの傾向☆

1.根拠のないことを知的ぶって言う。
2.そのわりには罵倒が多い。
3.根拠を求められてもまともにソースを出さない。
4.ソースを出さないことを指摘されるとこちらに求めてくるか話題を変える。
5.話題を変えたことを指摘されると全く関係のないことを言い出す。
6.関係がないことを指摘されるとユーモアがわからないのかと議論から逃げる。
7.煮詰まると逆切れする。
8.タイプミスが多くなる。
9.勝利または敗北宣言を勝手にする。
10.逃走。
11.ほとぼりがさめた頃を見計らって復活。
12.多くの場合自作自演がともなう。

13 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/07 18:35 ID:IPCxPD9N
注意事項その弐

詭弁の見抜き方(オリジナル)
1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6.一見関係ありそうで関係ない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードす

以上は、
タイトル 日韓トンネル パート7 ttp://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1081940061/
の612-613を参照(てかコピペ)させてもらいました。
RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/Aさん、失礼しました。


14 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/07 20:37 ID:otAuM3pc
>>11
文句じゃないだろうが。ところで●って何?

15 :マンセー名無しさん:04/05/07 21:06 ID:lu+6EZem
>>14
> 文句じゃないだろうが。

ほお。

> 6 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/07 17:56 ID:2MfnqQ8D
> >>1
> ありがとう。
> 964の前に依頼スレでは低姿勢だったのだが。それにしてもテンプレが
> 酷いな。


> それにしてもテンプレが酷いな。
> それにしてもテンプレが酷いな。
> それにしてもテンプレが酷いな。
> それにしてもテンプレが酷いな。
> それにしてもテンプレが酷いな。
> それにしてもテンプレが酷いな。


16 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/07 21:09 ID:otAuM3pc
>>15
それが文句か?愚痴か客観的事実の冷静な描写だろうが。

17 :マンセー名無しさん:04/05/07 21:14 ID:Xrk3PITN
>>16
愚痴だって十分文句だ。
客観的事実の描写って、オマエは第三者では無いので主観が多分に入り客観的ではない。

●ってのは有料で過去ログを読めたり、スレ立てやプロクシ制限が無くなったりする会員権の事だ。

18 :マンセー名無しさん:04/05/07 21:17 ID:lu+6EZem
まあ、大分人がいくら吠えても

>>1
> パート7 (前スレ)
> http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1081940061/
> 959 名前:大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日:04/05/07 13:46 ID:2MfnqQ8D ←
> >>バカバク
> お前でも良いや、次スレ立ててくれよ。○ンポを立てられないように、お前
> じゃ立てられないか。
>
> http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083809563/
> 170 マンセー名無しさん 04/05/07 16:54 ID:2MfnqQ8D ←
> スレを立ててください。
> (テンプレ略)
> どなたかお願いします。

という事実は永遠に残るわけだが。

19 :マンセー名無しさん:04/05/07 22:35 ID:BchCb1Zq
スレを立ててもらった割には随分偉そうだよな。
人をイ○ポ呼ばわりする奴が…。

20 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/07 22:39 ID:otAuM3pc
>>19
実際に偉いから偉そうに見えても分相応以下の態度だ。

21 :マンセー名無しさん:04/05/07 23:19 ID:cY0vNDnD
>>20
> http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1081940061/
> 959 名前:大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日:04/05/07 13:46 ID:2MfnqQ8D ←
> >>バカバク
> お前でも良いや、次スレ立ててくれよ。○ンポを立てられないように、お前
> じゃ立てられないか。
>
> http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083809563/
> 170 マンセー名無しさん 04/05/07 16:54 ID:2MfnqQ8D ←
> スレを立ててください。
> (テンプレ略)
> どなたかお願いします。

プ
この内弁慶っぷりw
偉そうに見えんわなぁw

22 :愛知国首相 ◆aDC37xH6dI :04/05/07 23:31 ID:2q+iUdHX
安心しろ、大分人。君は私の小説の中で生きつづける・・・予定だ。
電波としてなw

23 :マンセー名無しさん:04/05/08 00:20 ID:nxA98MwF
まあ、痛い人はインターネットは軍事技術から生まれたとか言う割には、
専用ブラウザを使えなかったり、●を知らないくらいネット事情に疎そうなのに

軍事の専門家気取りだからねえ。

欠陥だらけのIEでも使ってんのかねえ?
従米脱却を主張する割にはMSの奴隷。

専用ブラウザ導入か●購入をお勧めする。

24 :マンセー名無しさん:04/05/08 00:36 ID:SyTJ9K9U
(;´Д`)∩<いくら考えても分相応以下って言葉の意味が判りません!

25 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/08 01:02 ID:rlXx+Rb0
>>24
大分人の実際の偉さ>>>>大分人の「文句」>>>>>お前らの偉さ(卑しさ)

>>23
私は浣腸脱腸を主張する香具師にはSMの女王だ。奴隷何かではない。

26 :マンセー名無しさん:04/05/08 01:15 ID:SyTJ9K9U
誰かこの電波語(>>20)を訳してくださいorz
>>25の説明見てもまったく判りません。

27 :マンセー名無しさん:04/05/08 01:56 ID:3DCUCX5o
エライ→とんでもない

28 :マンセー名無しさん:04/05/08 03:29 ID:w4ZEtRsd
>>25
オマエのレスはただの文句と認めたわけだ。
論破されてるじゃんw

29 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/08 03:46 ID:rlXx+Rb0
>>28
バカ発見。かぎ括弧つきは所謂と言う意味で、一般では認められていないが、
バカが主張しているところのという意味なんだよ。

30 :マンセー名無しさん:04/05/08 03:55 ID:w4ZEtRsd
>>29
鍵括弧は一般的にそう言った意味では使ってない。
所謂「 」 というように書けばその様な用法になる。

一般に拘るなら、鍵括弧の一般的用法を知れ。

31 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/08 03:58 ID:rlXx+Rb0
>>30
強調している段階でバカが主張しているだけで、実は違うんだよと暗示
しているんだよ。飲み込みの悪い、バカバク並みのバカ登場か。
リアル大分人はどうしたのだよ。

32 :マンセー名無しさん:04/05/08 04:00 ID:w4ZEtRsd
>>31
強調してるというのは単なる強調。

「おまえらは大分人の愚痴程度にも適わない」と言う強調とも取れる。
そこには暗示の意味など存在していない。

33 : :04/05/08 05:09 ID:9UjoErTJ
>>32
「自称大分人」

34 :マンセー名無しさん:04/05/08 05:10 ID:w4ZEtRsd
>>33
理に則した素晴らしい用法ですw

35 :マンセー名無しさん:04/05/08 07:11 ID:nxA98MwF
「脳内」ソース
「人」のようなもの

36 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/08 12:00 ID:IfKxDNI+
何だよ、2年ぶりに私の中傷スレが出来たと思ったのに、
立てたの大分人ちゃんかよww

↓証拠レス

バカバク
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083924836/1

1 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/05/07 19:13 ID:otAuM3pc
日韓トンネルスレでバカを晒しているバカバクを貶すスレ


日韓トンネル パート8
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083919237/20

20 名前: 大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日: 04/05/07 22:39 ID:otAuM3pc
>>19
実際に偉いから偉そうに見えても分相応以下の態度だ。


まっ、こんな幼稚な手でしかやり返せないのは、自分が消防以下の脳ミソしか
無い事を如実に物語っているのだが・・・・。

いとあはれなりw

37 :コイル屋:04/05/08 12:46 ID:Fjot/FEI
なかなかトンネルの話が始まらないなぁ…

せっかく建てて頂いたスレなので、ありがたく使わせてもらいましょう。


38 :マンセー名無しさん:04/05/08 13:01 ID:lgLFgNuK
できたら前スレを使い切って欲しいニダ。

39 :マンセー名無しさん:04/05/08 13:16 ID:zQSWO+yQ
前スレ、500KB超えてあぼん

40 :マンセー名無しさん:04/05/08 13:19 ID:lgLFgNuK
>>39
> 前スレ、500KB超えてあぼん
気づかなかったニダ・・・。
_| ̄|○

41 :マンセー名無しさん:04/05/08 14:27 ID:tjhjcG9f
トンネル作る価値はないと何度も言われてるのだが、まだ解らないのかね大分人は。

42 :マンセー名無しさん:04/05/08 14:30 ID:3YesXlk3
なんだよ、自分でスレ立てできるじゃん。
次回から他人に頼るなよ。

43 :マンセー名無しさん:04/05/08 14:32 ID:w4ZEtRsd
>>42
ツマらんスレ立てる予定でいたので、このスレを立てられなかったとかw

44 :マンセー名無しさん:04/05/08 14:51 ID:3YesXlk3
>>43
でもあのスレ立ててしまったからまたしばらくホスト規制になるんじゃないの?w
次スレ立てに使えばいいのに、無駄なことを・・・w

45 :マンセー名無しさん:04/05/08 14:54 ID:YgJgCrIN
馬鹿なんだから仕方ないだろ

46 :8時丁度のセマウル2号@狩人 ◆12/uHSfUfc :04/05/08 17:11 ID:/XdUnSGh
どうやらバク氏の存在が、誰かさんにとっては疎ましい存在なようでw
バク氏、めげるな〜〜!応援してますよ。

47 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/08 18:31 ID:IfKxDNI+
>>46
まっ、この程度の壊れ方をしている人の相手は、いつもの事ですから・・・w
電波が・・・、電波が私を呼んでいる・・・www


48 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/08 18:49 ID:aeZj9mbs
>>大分人
で、結局のところ話題は無いのね。

49 :コイル屋:04/05/08 18:56 ID:Fjot/FEI
大分人氏とリアル大分人氏の対決をキボンヌ。


50 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/08 18:57 ID:cLyp9Ge7
>>37 >>41 >>48
「現状では採算が取れない。」ということは、大分人氏も認めていると思います。
また、減圧リニアや核融合戦車などの超技術は、私を含め凡人には理解不能な
代物です。よって、現状では議論が成立しません。電波浴くらいにしか使えない
のではないかと思います。

51 :マンセー名無しさん:04/05/08 19:14 ID:3YesXlk3
まあ前提として

1.中央リニアが開業していて、安定した収益をあげている
(2.山陽リニアも開業していて、安定した収益をあげている)
3.半島が統一されている。かつ中国の支配下にない
4.統一後の半島から核が廃絶されている。
5.竹島奪還・日本海呼称決着
6.東京〜ソウル間の旅客運賃が航空ノーマル運賃より安い
7.憲法が改正されている

これぐらいのノルマがクリアされてからでないと計画・着工に踏み切ることさえ憚れるな。
半島時間で何年後かは知らんが。

1.2の時点では北海道新幹線も北陸新幹線も開業してるだろうし、
羽田-大阪・福岡・札幌・小松・富山・青森+αの航空路線が大幅縮小して
羽田の発着枠に余裕ができてしまうだろうな。


52 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/08 19:47 ID:rlXx+Rb0
>>42
軍板と仮のサーバーのとき立てられたが(タイトルはバカバク)、ハン板
では立てられない。

>>51
おいおい山陽リニアは待ってくれよ。昔日本は、九州文化圏と大阪文化圏
に2分されていた。でその二つを結んだ山陽新幹線や、高速道路のおかげで
山陽は栄えだしたのだぞ。何で、これ以上の投資が必要だ。おかげで、九州
より単なる通り道に過ぎなかった山陽のほうが工場進出など進んだではない
か。均衡ある国土の発展が必要だ。引くなら、四国経由だ。一歩譲っても
山陰経由だ。

3に関しては、朝鮮岬を日本の影響下に置くだ。ひいては、中国東北部も。
より積極的意味合いがある。岬が日本の影響下にあれば、必然的に4,5
は解決する。6は心配するな。7、憲法は改正すべきだろうな。イラクへの
自衛隊派遣は私は反対だが、平和平和あるいは反戦反戦と訴えても、平和
が維持できると言うのは妄想に過ぎないからな。憲法改正して武力の行使
という選択肢が出来たとしても、実際行使するのはいろいろと問題が多いし、
損害も大きい。そんなことより、核融合炉を開発し、中韓にだけは技術
提供しない(他の国にも、エネルギーだけ提供する状況にする、経由して
流れるので)で電力や、水素の提供が出来るようにすべきだろう。


53 :マンセー名無しさん:04/05/08 20:02 ID:dsDnJbff
本当にずうずうしいな、大分人。
そんなに偉いんだったらその権力でひろゆこを屈服させてスレ立て無制限にしてもらえよ。

何が偉いのか知らないけどさ。

54 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/08 20:11 ID:rlXx+Rb0
>>53
私は暴君ではない。力で屈服させるのでなく、徳で得心させる。バカバク
みたいに徳の何たるかを分からないバカが多いから王道は覇道に比べ難しい
のだよ。

55 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/08 20:19 ID:aeZj9mbs
>>52 :エセ大分人 ◆0Ylyu4XkRE
おいおい山陽リニアは待ってくれよ。昔日本は、九州文化圏と大阪文化圏
>に2分されていた。でその二つを結んだ山陽新幹線や、高速道路のおかげで
>山陽は栄えだしたのだぞ。何で、これ以上の投資が必要だ。おかげで、九州
>より単なる通り道に過ぎなかった山陽のほうが工場進出など進んだではない
>か。均衡ある国土の発展が必要だ。引くなら、四国経由だ。一歩譲っても
>山陰経由だ。

よーわからん。
日韓トンネルがリニアであるのなら、九州から関東までリニアになってる方がいい、というのは解る。
でもなんで山陽リニアがいけないんかね?
人口密集地帯に通す方が利益は上がると思うが。
『何で、これ以上の投資が必要だ』なんて事を言うのは九州が寂れるのがいやだから?
なんか山陽に恨みでもあったりしてw

あ、それと『引くなら、四国経由だ。一歩譲っても山陰経由だ』ってのは却下。
四国と山陰は『縦の連絡』を強化すればよく、わざわざ新線引っ張る必要はなし・・・と思うで?

しかし『均衡ある国土の発展が必要だ』って共産主義者か人類統合体の言う台詞みたいだなぁ。
地方の人間に言わせれば『今のままでいい、ほっとけ』ってなもんだ。

56 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/08 20:23 ID:aeZj9mbs
>>54
ほう、徳で得心させる、ですか。
ことごとく失敗してるようですが。


57 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/08 20:37 ID:IfKxDNI+
>>56
大分人の中の人に徳なんてあるわけ無いでしょww

だって、小学生以下の脳ミソしか無いんだからwww

58 :マンセー名無しさん:04/05/08 20:48 ID:xIr/TGQy
>>57
朝鮮的な徳なのかも知れんよw

59 :マンセー名無しさん:04/05/08 21:04 ID:TCnBOQjS
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083924836/l50
スレまで建てて罵倒を行なう人間に果たして徳なるものがあるのか・・・

60 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/08 21:59 ID:rlXx+Rb0
>>55
日韓トンネルの場合、流量は少なくても数十倍、低めに見積もっても100倍
以上になると思われている。中央リニアが出来ても、東海道新幹線と合わせて、
東京−大阪間は2,3割しか増えないと言われている。それを考えると過剰投資
だろう。山陽道も同じ。新幹線も大して多くない。リニアが出来れば、山陽道
からもリニアを使って東京に行く人間は増えるであろうが、駅を増やせば
建設費は上がるが、時間は余計にかかるようになる。山陽道の人口密集地に
駅を作ったり、そこを通すガイドウェーを作るのは大変。ところが四国は違う。
高知市も、松山市も現状は飛行機が有利だ。なぜなら鉄道だと時間がかかるから。
高知から縦貫新幹線を作る?そんなことしても遠いし、四国の人間は岡山に
行く理由はない。ほとんど大阪、東京を向いている。
前にも書いたが、リニアを四国に通すことで、JR四国は解体できる。

61 :マンセー名無しさん:04/05/08 22:17 ID:TCnBOQjS
>流量は少なくても数十倍、低めに見積もっても100倍
どっちだよw

62 :マンセー名無しさん:04/05/08 22:35 ID:yRjK+aYt
>>60
>日韓トンネルの場合、流量は少なくても数十倍、低めに見積もっても100倍
>以上になると思われている。

その流量は韓国→日本の一方通行なので
日本に利益が何もありません。

63 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/08 22:55 ID:aeZj9mbs
いやあ、ここまで自分の都合のいいような解釈が出来れば幸せだろうな。
『日韓トンネルがリニアであるのなら、九州から関東までリニアになってる方がいい、というのは解る』
と書いたけれども……>60の言い様ならば要らないって風に読めるけど。



64 :マンセー名無しさん:04/05/08 22:58 ID:xIr/TGQy
>>60
何と比較して
>流量は少なくても数十倍、低めに見積もっても100倍以上になると思われている
となるのか
そして、その根拠とは?

>四国に横断リニア
・・・また橋でもかけるのか?
てか、瀬戸大橋経由の軌間変更方式ミニ新幹線の方が安上がりだわぁ

65 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/08 23:01 ID:aeZj9mbs
いや、違うな。
東海道・山陽リニアでなく、中央・四国リニアにせよってのが大分人の主張か。
でも四国にリニア新線はそれこそ『過剰投資・装備』だよなぁ。
高地まで縦貫新幹線を作らなくても在来線の高速化で対応して、
(フリーゲージトレインとか)岡山からは新幹線があるし。
別に岡山に用が無くてもその先には用があるわけだし。

ま、何にせよ未来の話ですが。
しかししR四国解体って・・・何様?

66 :マンセー名無しさん:04/05/09 00:00 ID:hJG0CNyG
>>65
王道とか徳とか言ってるから自分の事を堯舜並に思ってるんじゃない(・∀・)ニヤニヤ

67 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/09 08:08 ID:5YX+RYSl
>>60

> 日韓トンネルの場合、流量は少なくても数十倍、低めに見積もっても100倍
> 以上になると思われている。

脳内妄想ご苦労様w ただねえ、日本にとって半島は魅力のある場所じゃないんだよ。
昔、日本が併合したのだって通り道・防波堤としてだから・・・w
だから、今現在の日韓トンネルの最大需要は、日本から韓国への旅行者
+韓国から日本への旅行者だよ。
よって、最大需要予測は一年間で片道350万前後、実際は200万がいい所じゃないの?

> 中央リニアが出来ても、東海道新幹線と合わせて、
> 東京−大阪間は2,3割しか増えないと言われている。それを考えると過剰投資
> だろう。山陽道も同じ。新幹線も大して多くない。

東京⇔大阪間の需要が2〜3割増えただけで、現在の日本⇔韓国間の需要の
5〜8倍の需要が新たに創出できるわけだが・・・w
それなら、過剰投資じゃないでしょう。過剰投資って言うのは日韓トンネルを指す
言葉です罠。

> リニアが出来れば、山陽道
> からもリニアを使って東京に行く人間は増えるであろうが、駅を増やせば
> 建設費は上がるが、時間は余計にかかるようになる。山陽道の人口密集地に
> 駅を作ったり、そこを通すガイドウェーを作るのは大変。

まあ、この辺りになると「日本語」が滅茶苦茶であって、「何」毒電波出しているか
分からなくなって来るんだが・・・。少なくても、大分人ちゃんの以前の主張と矛盾
してきているのは明白です罠。

68 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/09 08:08 ID:5YX+RYSl
> ところが四国は違う。
> 高知市も、松山市も現状は飛行機が有利だ。なぜなら鉄道だと時間がかかるから。
> 高知から縦貫新幹線を作る?そんなことしても遠いし、四国の人間は岡山に
> 行く理由はない。ほとんど大阪、東京を向いている。
> 前にも書いたが、リニアを四国に通すことで、JR四国は解体できる。

これも、「日本語」が滅茶苦茶です罠。
本当に「東京大学院卒業」したんかいな〜w
こんな文章、消防に「書け!!」って言っても断るだろうよ。

まっ、もうチョッと常識を勉強してから書き込みなさい。
常識覚えるのに、「ウリナラ暦」で10年掛かるかどうかはしらんけど・・・。

69 :マンセー名無しさん:04/05/09 11:44 ID:L3NjFinh
>>52
>3に関しては、朝鮮岬を日本の影響下に置くだ。ひいては、中国東北部も。

あらあら、大日本帝国復活ですか?w
先の大戦での教訓は忘れてはならない。

>6は心配するな
これだけかい?w
鉄道の料金設定は距離制なんだが?トンネル部分でビートルより安くできない以上無理があるな。
おまえは半島部の建設・運営も日本がやると言ってたが、
釜山-ソウルもJRの料金設定になると距離からして1万以上にはなるな。
KTXや韓国在来線・航空路線を基準にはできないな。

まあ、あとは
8.中共の独裁体制が崩壊し、複合国家に分裂している。

も必要だな。

70 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/09 13:20 ID:Dz957NCa
>>65
これからは四国、九州の時代だから過剰投資にはならない。岡山には今でも過剰投資なんだよ。

>>69
桜チャンネルの連中も朝鮮進出自体は否定していない。やり過ぎたことを後悔している。要す
るに、満州までで止めておくか、朝鮮岬で止めておくかだ。今では、ロシアの脅威が落ちたが、
対馬海峡(朝鮮海峡)の通行を封鎖するには対馬だけでなく、岬にも軍を配備しておいた方が
良いだろう。また、対中国を考えても朝鮮は重要。

料金の設定はJRがするのではない。大分鉄道だ。OTだ。まぁ百歩譲ってJRがやるとしても、
営業コストなどが大幅に削減されるので安くなりうる。それに1万ウォンかウォーンか知ら
ないが1万ウォーンなら高くないではないか。

バカ右の連中で中国の脅威を減らすために分裂を望む香具師が多いが、その考えは間違っている。
内紛がおきやすくなるし、難民発生も高くなる。

71 :マンセー名無しさん:04/05/09 13:25 ID:L3NjFinh
統一朝鮮のほうが難民発生は高くなるがなあ・・・

72 :マンセー名無しさん:04/05/09 13:28 ID:L3NjFinh
>大分鉄道

( ´,_ゝ`)プッ

さっさと出資募って国土交通省に営業認可もらえば〜?

あと>>69の単位は全て日本円だ。

73 :マンセー名無しさん:04/05/09 13:29 ID:L3NjFinh

21 名前:バク ◇Zseml6E7q6 [sage] 投稿日:04/05/09 07:31 ID:Dz957NCa ←←
俺は馬鹿じゃねぇから晒すバカなんかないぞ。

(・∀・)ニヤニヤ

74 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/09 13:31 ID:5YX+RYSl
バカバク
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083924836/21

21 名前: バク ◇Zseml6E7q6 [sage] 投稿日: 04/05/09 07:31 ID:Dz957NCa
俺は馬鹿じゃねぇから晒すバカなんかないぞ。

日韓トンネル パート8
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083919237/70

70 名前: 大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日: 04/05/09 13:20 ID:Dz957NCa
>>65
これからは四国、九州の時代だから過剰投資にはならない。岡山には今でも過剰投資なんだよ。

>>69
桜チャンネルの連中も朝鮮進出自体は否定していない。やり過ぎたことを後悔している。要す
るに、満州までで止めておくか、朝鮮岬で止めておくかだ。今では、ロシアの脅威が落ちたが、
対馬海峡(朝鮮海峡)の通行を封鎖するには対馬だけでなく、岬にも軍を配備しておいた方が
良いだろう。また、対中国を考えても朝鮮は重要。

料金の設定はJRがするのではない。大分鉄道だ。OTだ。まぁ百歩譲ってJRがやるとしても、
営業コストなどが大幅に削減されるので安くなりうる。それに1万ウォンかウォーンか知ら
ないが1万ウォーンなら高くないではないか。

バカ右の連中で中国の脅威を減らすために分裂を望む香具師が多いが、その考えは間違っている。
内紛がおきやすくなるし、難民発生も高くなる。

大分人ちゃんの能無しぶりを晒しておきますね。

75 :マンセー名無しさん:04/05/09 13:38 ID:R94atUoc
>>74

騙りかよ。議論の良し悪し差し置いて・・・・・最低だな、人間として。





76 :マンセー名無しさん:04/05/09 13:41 ID:F24EJaK2
あ〜あ、騙りまで始めやがった。
正真正銘の糞野郎だな。

77 :マンセー名無しさん:04/05/09 13:49 ID:F8A8D3wP
ま、>>1だしな。

78 :マンセー名無しさん:04/05/09 13:57 ID:R94atUoc
しかも、あんなに自分ではスレ立て出来ないといっておきながら、
個人攻撃のスレを「自分で」立ててやんの。



79 :マンセー名無しさん:04/05/09 14:06 ID:L3NjFinh
>軍板と仮のサーバーのとき立てられたが(タイトルはバカバク)、ハン板では立てられない。

>>52のこれも意味不明なんだよね。
罵倒スレは正真正銘ハン板(ex6)だし。

仮:今の鯖(ex6)
ハン板:旧鯖(ex2)

としても、ex6が仮鯖なんてアナウンスは運営側から出てなくて
むしろ●購入者が増えて鯖増強できたことによる結果なのだが・・・
しかも文章として見ると、仮鯖のほうがex2のハン板古いとまで受け取れる。

まあ鯖移転で次スレは本人が立てれるはずだけど、
罵倒スレ立てたことによるホスト規制がこのスレ終わるまでに解除されてなければ自業自得( ´,_ゝ`)プッ

80 :マンセー名無しさん:04/05/09 14:30 ID:BXnvlRnt
う・・・っわ最低。
それなりに面白い電波だと思ってたんだけどなぁ。

81 :マンセー名無しさん:04/05/09 20:08 ID:topnx407
昔大分交通っていうのがあった気がするな。国東半島あたりとかを走るの。
廃止されちゃったけど。

しっかし…騙りまで暴露されてしまった大分人、これでもまだ「徳」云々と言い張るの
だろうか!?

82 :マンセー名無しさん:04/05/09 20:46 ID:L3NjFinh
>>81
大分バスのほうなら健在
http://www.oitabus.co.jp/

でも向こうじゃ亀の井バスとかのほうがメジャーじゃないの?

って まだあったわ。大分バス
http://www.oitakotsu.co.jp/

83 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/09 21:14 ID:jFemoO9q
>大分人
あーあ、自爆行為して自分の首絞めてやんのw
馬鹿丸出し。


84 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/09 21:38 ID:y/a127sg
日韓トンネルを安価に建設できる技術があるなら、国内のリニアが四国経由でも
山陰経由でも採算が取れる建設費に抑えられるでしょう。それに、距離が遠くなる
ことによる時間ロスも、減圧リニアなら問題ありません。大阪から、篠山・豊岡・鳥取
・松江・益田・山口と停めますか。
これが無理な現状では、そもそも日韓トンネル自体が無意味って方向で。
>>68
「東京・大・学院」卒業ですから、そんなものでしょう。

85 :Uri名無しさん:04/05/09 21:46 ID:VDXMEkLe
だからKTX釜山〜博多でいいんだってば。

86 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/09 21:49 ID:jFemoO9q
>>65
>これからは四国、九州の時代だから過剰投資にはならない。岡山には今でも過剰投資なんだよ。

東京大学院卒業したらしい大分人へ、
意味の繋がらない文を並べても、文章にはなりません。

これから四国・九州の時代でも、別に岡山が駄目ってわけじゃない。
(というか、理由の説明が無いままに岡山が駄目だと決め付けてるし)
むしろ山陽・山陰・四国の交通の要衝としての役割は変わらないわけで。
山陽に恨みでもない限りあんな考えは起こらないと思うが。


>>84
伯備線接続で米子キボンヌ、と言ってみる。

87 :8時丁度のセマウル2号@狩人 ◆12/uHSfUfc :04/05/09 21:49 ID:9wNzMOwS
文句があったら、お前が率先して掘れと言ってるだろう

88 :マンセー名無しさん:04/05/09 21:49 ID:F24EJaK2
>>85
オマエは来なくていい。
ピンポンダッシャー2号。

89 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/09 21:51 ID:jFemoO9q
>>85
大賛成します。
KTXの飛行機能をフル活用してください。

90 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/09 21:51 ID:mGXe7N02
大分の人間が愚かではないということを証明するために遠く故郷を離れた地より書き込みを続けるリアル大分人です。
大分人を僭称する「大分人 ◆0Ylyu4XkRE」のことはどうか皆様、偽大分人と呼んで頂きたい。

>60
>日韓トンネルの場合、流量は少なくても数十倍、低めに見積もっても100倍
>以上になると思われている。中央リニアが出来ても、東海道新幹線と合わせて、
>東京−大阪間は2,3割しか増えないと言われている。

貴方が思うのは自由だ。日本には思想の自由がある。しかし、他人を納得させようと思うのならそれなりの
ソースを出すべきだ。ソースが出せないのは数値が恣意によるでまかせだからであり、
定量的思考ができないのであればソレは経済学でもないし、統計学でも科学でもない。ただの希望的観測、
あるいは政治的妄言である。

さて、なんで日韓間が100倍で東京大阪間が3割増なのだ?

低廉で高速という条件が同じなら、(しかし日韓間だと検疫があるから遅くなるだろう)大規模
需要が見込まれる東京大阪間のほうが儲かるに決まっているではないか。

91 :マンセー名無しさん:04/05/09 22:08 ID:L3NjFinh
検疫だけでなく税関・入管もあるんだよねー。

飛行機のように2地点間をノンストップで結ぶ場合は各空港にあればいいけど、
途中で乗客が入れ替わる鉄道だったら対馬と釜山に全列車止めて実施かな。
もしくは対馬・釜山通過の代わりに全停車駅にリニア専用ホームを設けて
改札からホームまでの間に入管・検疫・税関施設設置か。

FTAやれば税関は不要かも知れんが、日韓両方で消極的だし。工業製品に関しては日本側が実質関税なくて、
韓国側だけ関税障壁を設定してるから、FTAやっちまえば自動車だと韓国メーカーへの痛手は避けられない。
トンネルによる経済効果以上のものを韓国側が失いかねないな。

サムスンみたいに国有化したら、結局は韓国政府の公的資金を消耗するだけだし。
既に包囲網ができつつあるからねえ。

92 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/09 22:14 ID:mGXe7N02
>>55
おや。人類統合体とは懐かしき名称ですな。

思えば、最初のシリーズではジント君が頑張ってて好感が持てたものの、
新シリーズではハイド公なにもしてねえYO!ってな感じで情けない。三巻はまだなのかなあ。

93 :長崎 ◆oNK2amGgYY :04/05/09 22:14 ID:tfofWyvh
トンネル掘っても何のメリットも無い

94 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/09 22:29 ID:jFemoO9q
>>92
戦旗の三巻?

95 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/09 22:51 ID:Dz957NCa
>>84
何で大分鉄道が山陰経由でリニアを通さないといけない?あくまでも大阪と九州を結ぶのが大事。
四国経由でも距離は変わらない。寧ろ短くなる。山陰経由だと徒に長くなるではないか。

>>85
お前は岡山人か。中四国の中心地は広島ではないか。瀬戸大橋と言うビッグプレゼントでも交通の
要衝になれない岡山ではないか。岡山は、新幹線や高速道路など膨大なインフラ整備にもかかわらず
人口減少著しい新潟みたいなものだ。田中派の流れは安保そっちのけで国内利権を自分の選挙区に
持ってきて、日本全体が栄えることなんかどうでもよく自分のとこだけ栄えれば良いではないか。
お前は、橋竜みたいにポマードを塗りたくって、ババァの人気取りでオナニーしとけ。

>>87
バカバクのケツは掘っているだろうが。ヒーヒー言っているのが、聞こえないのか。

>>90
すでに東京−大阪間は高速鉄道がある。リニアの優秀性はその高速性にあるのに、中央リニアでは
1県1駅みたいに駅を乱立させようとしている。日韓リニアは東海道より人口密度が高いし、人口
規模が大きい。そして代替交通機関がしょぼい。想像力があれば、日韓リニアの優秀性に気づく
だろうが。お前、本当に大分人か。バカになったようだ。

>>91
検疫などは簡略化、あるいは省略するのだよ。EUみたいにな。

96 :長崎 ◆oNK2amGgYY :04/05/09 22:58 ID:tfofWyvh
博多釜山間にジェットフォイルがあるじゃねえか、本当に需要があるなら船を増やせば良い。

97 :マンセー名無しさん:04/05/09 23:00 ID:F24EJaK2
>>95
ほう、新潟市の人口の減少が著しいなんてはじめて聞いたよw

98 :マンセー名無しさん:04/05/09 23:04 ID:F24EJaK2
平成14年度の前年比の人口推移の表でも貼っとくか。

http://neo-luna.cside.tv/population/pop_h14.html

99 :マンセー名無しさん:04/05/09 23:30 ID:esIQxsQr
>60
>四国の人間は岡山に行く理由はない。ほとんど大阪、東京を向いている。
>前にも書いたが、リニアを四国に通すことで、JR四国は解体できる。

高松-岡山間を結ぶ快速マリンライナーは客が多いです。あとリニアができても
在来線はなくなりません。田舎には鈍行が必要です。
愛する故郷が電波に巻き込まれるのはやや不快ですね。

100 :マンセー名無しさん:04/05/09 23:32 ID:M5gCAa3v
確か大分人氏の理論だと、トンネルがちょっとやそっと長くなったところで、
技術革新で安価に掘れるので問題なかったんじゃないかなぁ。

いっそのこと山陽・山陰・四国の三本掘ろうぜ。けちけちせずに。


101 :マンセー名無しさん:04/05/09 23:33 ID:nbNIhKut
>97-98
新潟県はここ最近の5年間で平均すると、6,000人くらいのペースで減ってるよ。
まぁ、245万の人口に対して6,000人減ることが「著しい減少」と言うのかどうかは知らんが(w

一応ソース
ttp://www2.pref.niigata.jp/niigata/webkeiji.nsf/d92f8fc6935d9f1b49256525003b25bf/49256b2c0011ba5b49256e84003d7292?OpenDocument

102 :長崎 ◆oNK2amGgYY :04/05/09 23:34 ID:tfofWyvh
そんなにトンネル欲しいなら、ソウルから北京まで掘ればよろしい。

103 :マンセー名無しさん:04/05/09 23:47 ID:L3NjFinh
>検疫などは簡略化、あるいは省略するのだよ。EUみたいにな。

すんげえ簡単に言うなw

104 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/09 23:56 ID:jFemoO9q
>>88
一号はエセ大分人ですね?

>>95
>何で大分鉄道が山陰経由でリニアを通さないといけない?あくまでも大阪と九州を結ぶのが大事。
だったらやっぱり山陽ルートのほうが有利だな。
理由? 日本地図見れば解る。

それから
>>91
>検疫などは簡略化、あるいは省略するのだよ。EUみたいにな。
馬鹿ですか?
ある意味似たり寄ったりな国同士(乱暴な表現だが)なEUと、
まっっったく違う日本と韓国を一緒にしないでいただきたい。
そりゃ、エセ大分人の脳内では両国は同等の発展を遂げてるかもしれないが、
現実を直視しないとな。

105 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 00:02 ID:7n7tckmS
>>104
日韓の一人あたりGDPの差は3、4倍。徐々に縮まっている。拡大EUのGDPの
差は数十倍。どこが似たりよったりだよ。

106 :マンセー名無しさん:04/05/10 00:03 ID:PlNwart2
>>105
GDPと検疫に何の関係が?

107 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/10 00:06 ID:hprpMOXZ
エセ大分人にとっては、金だけが比較対象らしい……哀れだな。

108 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/10 00:10 ID:trVqWM+k
>>86
どうせSF仕様の減圧リニアだし、駅間短くても問題なし。こうして停車駅が増えていく。
>>95
四国経由の場合、距離が問題なら高松は通らず、阿波池田経由になります。県庁所
在地のみに駅を作るなら、徳島・四国中央・大分と停めることになります。もっとも、洲本
・阿波池田・新居浜・松山・八幡浜・日田・甘木と駅は増えるでしょう。
なお、四国経由の場合、大分県湯布の火山帯という厄介者がありますが、SFリニアの
トンネルは火山爆発くらい平気なので問題ないでしょう。
>>100
賛成です。もちろん、着工は技術革新完成後。大分駅前に大分人氏の銅像も建てます。

109 :マンセー名無しさん:04/05/10 00:16 ID:Uo+hwp1i
日本:41,414億ドル(32,524ドル/人)
韓国:4,222億ドル(8,918ドル/人)
徐々にねえ・・・

拡大EUは別にトンネル掘らなくてもできたけど、わざわざトンネル掘ってまでねえ・・・

少なくともトンネルで結ばれてる英仏は対等だし、ドーバー海峡を越えるときは諸手続はなくなってないしなあ

110 :マンセー名無しさん:04/05/10 00:18 ID:wBlZxjFa
>>100
そんなに掘るなら、千島-カムチャッカ-アリューシャン-アラスカルートを堀り進んで北米大陸直結ルートにしない?
政情不安な旧大陸方面と直結するよりはまだましだと思うなぁ

111 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 01:16 ID:7n7tckmS
>>110
ロシアは人口が少ない。また政情が不安定だぞ。どこの国でも実際のGDP
に現れない闇取引があるものだが、日本はこれが非常に低いのだが、ロシアは
4、5割下手すると表並みのGDPがあると言われている。

112 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/10 01:27 ID:hprpMOXZ
>>110
そっすね、陸の孤島に向けて掘るよりは幾倍もましですね。
繋がる相手は「ロシア」っつーより「アメリカ」だし。

113 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 02:07 ID:7n7tckmS
>>111
話は千島列島が日本領に戻ってからだ。それでもアラスカにしろ人口が
少なすぎるがな。

114 :マンセー名無しさん:04/05/10 04:35 ID:wBlZxjFa
>>113
ん〜
そのまま延伸して
シアトル経由でロッキーぶち抜いてワシントンDC経由ニューヨーク行きとか
西海岸をそのまま南下してサンディエゴ経由マイアミ行きとか
ま、時速2000kmとか寝台設備を持つとかでもなきゃ敷設する意味あんましないけどなw

朝鮮半島方向につなげるには平和民主的な勢力が主導で統一しインフラなど完全に現在2004年日本並みになったら
そして中国が安定して民主主義的経済が運営できるようになったらつなげる価値出てくるかな
それでも欧州まではつなげられんだろうなぁ
あの混沌として無秩序な中央及び中近東アジア近辺を根本的に何とかしないと高度インフラであるリニアなんて通すこと出来ないわ
北極海近くもしくはロシアのど真ん中を通すんなら可能性はなくもないが
ロシアの多大な協力が必要なんだなぁ

115 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/10 05:51 ID:w/9pPbqV
>>95

> 何で大分鉄道が山陰経由でリニアを通さないといけない?あくまでも大阪と九州を結ぶのが大事。
> 四国経由でも距離は変わらない。寧ろ短くなる。山陰経由だと徒に長くなるではないか。

さっさと作って赤字垂れ流ししてくれよ。
その前に営業許可出ないだろうがな。
何しろ、「乗客の安全を考える事が出来ない 大分人 ◆0Ylyu4XkRE が
社長になると思われる旅客会社に、国土交通省が営業許可を出すわけが
無いから。」
もっと簡単に書くと、人身事故を確実に起こすことが分かっている会社に
営業許可を出したら、出した側の役所が叩かれるからねえw

> お前は岡山人か。中四国の中心地は広島ではないか。瀬戸大橋と言うビッグプレゼントでも交通の
> 要衝になれない岡山ではないか。岡山は、新幹線や高速道路など膨大なインフラ整備にもかかわらず
> 人口減少著しい新潟みたいなものだ。田中派の流れは安保そっちのけで国内利権を自分の選挙区に
> 持ってきて、日本全体が栄えることなんかどうでもよく自分のとこだけ栄えれば良いではないか。
> お前は、橋竜みたいにポマードを塗りたくって、ババァの人気取りでオナニーしとけ。

まっ、このように文句を垂れ流しても、現実世界でのけじめの取れない
大分人ちゃんの言葉は無意味なわけで・・・・。
また、熟年の人を陥れるような言葉を吐くと、作る予定の大分(タワケ)鉄道
の乗客になる予定の人からそっぽ向かれちゃいます罠。


116 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/10 05:52 ID:w/9pPbqV
> バカバクのケツは掘っているだろうが。ヒーヒー言っているのが、聞こえないのか。

そんなにノイローゼになるほど虐めた書き込みはしていないんだけどねえ〜w
大分人ちゃん、弱すぎるよww
それ以前に、私が相手した電波の中で2番目に馬鹿だけど・・・www

> すでに東京−大阪間は高速鉄道がある。リニアの優秀性はその高速性にあるのに、中央リニアでは
> 1県1駅みたいに駅を乱立させようとしている。日韓リニアは東海道より人口密度が高いし、人口
> 規模が大きい。そして代替交通機関がしょぼい。想像力があれば、日韓リニアの優秀性に気づく
> だろうが。お前、本当に大分人か。バカになったようだ。

東京⇔大阪間には黒字かつドル箱の新幹線はあります。
ただ、日韓トンネルに関しては、仮に人口密度が東海道より多かろうが、
規模が大きかろうが、利用できる可処分所得を考えれば、日韓トンネルは
現実的ではないです罠。
東京⇔大阪間の交通機関の総力と、日本⇔韓国間の交通機関の総力を比べ、
東京⇔大阪間の交通機関の総力が強いのは、単なる需要が多いから。
馬鹿な大分人ちゃんに分かりやすく書いてやると、トンネルわざわざ掘らなくても
間に合っているんだよ。

> 検疫などは簡略化、あるいは省略するのだよ。EUみたいにな。

検疫は、簡略・省略する場合、厳しい方の衛生基準に双方の国が合わせることが
出来ない限り、少なくとも日本の消費者は納得しません罠。

117 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/10 05:52 ID:w/9pPbqV
>>105
> 日韓の一人あたりGDPの差は3、4倍。徐々に縮まっている。拡大EUのGDPの
> 差は数十倍。どこが似たりよったりだよ。

簡単に書いてやるとねえ、民度の違いなんだよ。
あと、日本に追いつくのに何十年掛かってんの?
20年前ぐらい前から、「10年後には日本を追い越す」って言ってるけど、
何暦での10年後なの?西暦?ウリナラ暦?

>>111
> ロシアは人口が少ない。また政情が不安定だぞ。どこの国でも実際のGDP
> に現れない闇取引があるものだが、日本はこれが非常に低いのだが、ロシアは
> 4、5割下手すると表並みのGDPがあると言われている。

韓国に比べたら政情は安定していると思うけどねえ。
あと、闇経済なんか話しても無駄ですが・・・w

>>113
> 話は千島列島が日本領に戻ってからだ。それでもアラスカにしろ人口が
> 少なすぎるがな。

半島に比べたら、ロシアにしろアラスカにしろ資源輸送って言うメリットがあるねえ。
まっ、日韓トンネルの話は、半島が統一されて、日本との領土問題が全て解決した
時に、金を出す側から見て魅力的だったらば考えればよい事だと思うが・・・・w

118 : :04/05/10 07:18 ID:HUUXrEqw
>>95
検疫の簡略化?

朝鮮人を専用車両に乗せて嫌気性生物侵入防止のため
トンネル内で窓を開けるのですね

すてきな検疫だ
早く実現する為に釜山に帰って(mbt

119 : :04/05/10 07:20 ID:HUUXrEqw
嫌気性じゃねぇや好気性だ

120 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 10:45 ID:7n7tckmS
水素化社会を早く実現する。熱核融合炉を利用して大量に安価に水素を実現する。核融合炉技術は秘匿
し世界には教えない。世界から孤立しないためにアセアンを味方にしておく。フランスにも増殖核融合
炉技術を教えておいて味方にしておく。アセアン、特にフィリピン、インドネシアには重水素抽出技術
とプラント、重水素運搬船製造所などを作る。重水素抽出や船舶造船などである程度雇用は増える。
また社会を水素化社会にする。インドネシアで産出する石油は化学プラント用として日本に輸出する。
日本自身でも、重水素を抽出し、重水素運搬、水素運搬船を作るのであるが、重水素はアセアンからも
輸出する。水素の大量安価生産は日本専門。で、生産した水素をアセアンなどに輸出。日本では、石油、天然ガスによる電力はなくなり、原子力(核分裂と核融合)によるものがメインになる。そして余る
電力で大量に水素を生産。ガソリン、灯油なども水素で置き換わる。アセアンも水素化社会になる。

日本は今以上の貿易黒字国になるが、米国債を買ってもしょうがないので、外国の土地を買って日本領
を増やすようにする。ODPのばらまきをやめ、海外日本領とその周辺の充実に努める。フィリピンとか
観光資源が豊富だが、地元民でさえ観光を控えるほど治安が悪いところが多い。
フィリピンとか1割が出稼ぎ、4割が貧民でスラム街で生活とむちゃくちゃ
な国だが、日本化し水素化社会にすればばら色の世界になるであろう。その
間、反日国韓国などに対しては技術移転などに対しては厳しくし、発展を
助けないようにする。

121 :マンセー名無しさん:04/05/10 10:48 ID:993s6iam
⊂⌒~⊃。Д。)⊃
もう このひと なにを かんがえているやら ・・・・

122 :マンセー名無しさん:04/05/10 10:52 ID:N1s7N8Ju
また、ニセ大分人の中の人が変わった気がする。
こんどは水素ですかw ところでODPってなに?

123 :マンセー名無しさん:04/05/10 12:10 ID:WQb9In43
乗せ変えCPU?
サイリックスとかかな。

124 :マンセー名無しさん:04/05/10 12:21 ID:x7K6MJm/
>>122
ODPとはOoita DQN Planのこと……らしいぜ

125 :マンセー名無しさん:04/05/10 12:26 ID:SvCsQmnJ
外国の土地の買う=所有権を得るだけなんだが。
ついでに買いたくても買えない国=使用権の国だってあるし。

126 :マンセー名無しさん:04/05/10 12:31 ID:eM0924JT
大分人は日韓トンネルをあきらめたの?

127 :マンセー名無しさん:04/05/10 12:45 ID:Zpl97x/7
>>126
そう読めるよね。アセアンと結ぶなら海経由だろうし。

でもまあ、>>1だからなあ。

128 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 14:05 ID:7n7tckmS
日本強国ロードマップの一端を示しただけ。リニアを日本主導で北京まで
敷設することで朝鮮岬、中国東北部を日本の支配下に置く。日本の領土に
はしない。領土にしたって満州がそうだったように漢人が大挙してやって
くるだけだから。中国をけしかけて、ロシアの沿岸州あたりを中国に戻す。
中ロ関係が悪化するドサクサに紛れて、樺太全島、千島列島全島を日本に
奪回。ロシア人は強制送還。北海道でさえ日本の中では住みにくいところ
で税金でインフラ整備などしている割には税収の少ないところで、樺太や
千島列島などで儲けるのは難しいのだが、よって必然的に本州などと比べると
生活レベルは低くなるのだが、ロシアの統治下にあるよりはましになるだろ
う。

>>125
アメリカがアラスカをロシアから買い上げたように土地を買うのだよ。
金満老人向けにインドネシアなどが土地を貸しているのは知っているよ。
70%は原形を維持し、30%は自由に開発してよいという奴だろう。
そういうのではなく、アメリカが国土を増やしていた方法を踏襲するのだよ。

ODAも日本企業に有利になるインフラ整備だけでなく、日本語学校をどんどん
立てる。


129 :マンセー名無しさん:04/05/10 15:06 ID:wBlZxjFa
>>120
増殖核融合炉ってなあにぃ?

重水及び3重水素を抽出するにゃあ、でかいプラントと膨大な手間隙が掛かるが・・・
ついでに、水素なわけだから長距離運搬すると減損著しくコストが割に合わない事に

>>128
>アメリカがアラスカをロシアから買い上げたように土地を買うのだよ。
何時の話していると思うんだよ・・・
>クリミア戦争の失敗により、財政的に苦しいロシアは1859年アメリカ政府にアラスカ売却の意向を打診する
>当時アメリカは南北戦争勃発で、アラスカの事を考える余裕はなかったが、ついに1867年10月18日720万ドルで条約調印される
とあり、当時ロシアのアラスカの扱いは植民地扱いで、植民地を売ろうが何しようが自由だったの
だが、本土を金の形に売ろうなんてこと考える所はない

>中国をけしかけて、ロシアの沿岸州あたりを中国に戻す。
>中ロ関係が悪化するドサクサに紛れて、樺太全島、千島列島全島を日本に奪回。
・・・対外戦争、しかもロシア相手に仕掛けるの・・・?
家は侵略戦争はしないって手前なんだがなぁ

>アメリカが国土を増やしていた方法を踏襲するのだよ。
アメリカの方法って・・・
ほぼ難癖つけて無理難題吹っかけて戦争ってパターンだが・・・(昔と変わってねぇなぁw

130 :マンセー名無しさん:04/05/10 15:07 ID:993s6iam
大分人がいれば、
MS-05が完成するかもね(W

131 :マンセー名無しさん:04/05/10 15:38 ID:V7CpyBbp
ロードマップというより妄想架空戦記のあらすじだ罠

132 :マンセー名無しさん:04/05/10 15:48 ID:pDBWR25Q
日本が大陸に手を出してもろくな事はない。
勢力を拡張するなら、海軍力を強化して
日本に期待する声がある東南アジア・太平洋諸国と
軍事同盟を結び、海賊退治でもやってたほうがいい。
「日本軍」の信用も上がるしシーレーンも守れる。


133 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 15:56 ID:7n7tckmS
>>129
液化天然ガス運搬船のように液化水素運搬船を開発するのだよ。石油などの運搬に比べると高く売れる
だけ元が取れる。重水素を生成する過程で水素ガスも発生するが、それは燃料などに使える。
近くに日本領があればそこで買い取っても良いだろう。

背に腹はかえられない状況になれば売るところは出てくるよ。

フランスに売る技術は高速増殖炉だった。

>>132
大陸を手に入れるのではない。香港みたいな拠点を沢山持つのだ。

134 :マンセー名無しさん:04/05/10 16:23 ID:wBlZxjFa
>>133
水素ってのは液化しても長期間保持できないんだよ
完全にシールした容器に入れても分子が小さすぎて漏れてしまうんだよ
そして、脆性破壊ちゅう可能性もあるわけだ
安定して運ぶには馬鹿高く重い水素吸蔵合金にでも吸わせて運ぶしかないんだなぁ
それだとコスト的に・・・

>大陸を手に入れるのではない。香港みたいな拠点を沢山持つのだ。
英国が香港を手に入れた理由はぁ?
てか、飛び地的に所領持ったとしてもリニアは使えんわなぁ
航空機しか連絡手段として使えないわ、実質島だし

135 :マンセー名無しさん:04/05/10 17:07 ID:88EaqSow
>香港みたいな拠点を沢山持つのだ。
別にこれはいいんだけど、問題は半島にその資質がないことなんだよな。

パートナーとして使えないのは明治以来、いや大昔からの史実だし。
緩衝地帯としても使いづらい。
敵に渡したくもないが、影響下にも置きたくない。そういうとこなんだよ。
まだ台湾・フィリピンのほうがマシ。

136 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 17:12 ID:7n7tckmS
>>134
誤解しているな。パラジウムなどのように水素吸蔵に秀でた金属もあるが、
何が何でも吸収してしまう訳ではない。長期間保存するのは大したこと
ではない。

朝鮮岬、中国北部はリニア運営だ。南に関しては、薩南半島、琉球諸島
にリニアを通すことは述べたが、これは人口が少なく投資資金の回収に
時間がかかるだろう。こっちの路線は台北まで伸ばすつもりではあるが、
今のまま、フィリピンが貧乏なら、台湾からマニラに伸ばしても厳しいだろう。
豊かにするための投資が拠点作りだ。ある程度豊かになってから、リニア
貨物だ。

137 :マンセー名無しさん:04/05/10 18:07 ID:SvCsQmnJ
もうトンネルなんて言わないでイオウノクラフトエンジンを作ってくれ。

138 :コイル屋:04/05/10 18:55 ID:I3mScKHr
>>134さま
どうも先方に水素脆化の意味が通じなかったようですねw
ヘリウムなんかも水素に似て透過がありますが、一応アメリカから
液化したタンクで横浜まで海上輸送と聞いてますので、物量の程度
によっては、液化水素というのも運べると思いますが…

ヘリウムと違って可燃物なので危険性は段違いですから…(^^;コワイデスネ


139 :マンセー名無しさん:04/05/10 19:03 ID:4WRUd5Ok
低温だから脆くなるのでつか?
それとも化学反応か何かで?

140 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 19:17 ID:7n7tckmS
>>139
水素は反応性に富むからそれで化学反応が進んで劣化するのだけど、
何が何でも反応するわけではない。チタンとか酸素とよく反応する
が表面に酸化膜が出来るとそれ以上反応が進まない。パラジウムと
水素の場合、元のパラジウムの体積以上に水素を吸収してしまう。
表面で吸収された水素がバルクへと拡散し、金属の性質が換わって
しまう。

>>138
灯油などと比べるとましだがな。ただ、液体にしないと嵩張るが、
液体にするには相当冷やさないといけない。また液体にしても軽い
から双頭船になるだろうな。

141 :マンセー名無しさん:04/05/10 19:37 ID:xLRpYIPT
>>140
> 双頭船

尾はいくつだ(w

142 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/10 19:42 ID:BU1xlySK
チタン戦車が駄目となると、今度は水素化社会ですか。どうせ私のような凡人には
理解できないので、トンネルの議論をするのは、技術が完成してからにしましょう。

143 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/10 19:48 ID:+Fmus/vS
えー
==========================================================
このスレッドは架空未来妄想科学小説のスレッドになりました。
以下、電波浴をお楽しみください。
==========================================================
そゆこと。

144 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 19:50 ID:7n7tckmS
>>141
双胴船も双頭船も同じようなものだろうが。

>>142
チタン戦車もダメになっていないし、遅かれ早かれ水素化社会になる。
手を拱いていると、科学技術の先導者になれず没落するのみだぞ。

145 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/10 19:51 ID:+Fmus/vS
>>144
プッ

146 :マンセー名無しさん:04/05/10 19:51 ID:ysKSpJKV
>>144
>双胴船も双頭船も同じようなものだろうが。
ぜんぜん違うと思います。

147 :マンセー名無しさん:04/05/10 19:54 ID:wBlZxjFa
>>144
じゃあ、航空機も水素燃料化されるんですね

なんかずーと前に水素は燃料としてなりえないって主張張ってた様に記憶しているが

148 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/10 20:08 ID:w/9pPbqV
未来の掛け橋 韓日トンネル パート3
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077203179/304
304 名前: 大分人 [sage] 投稿日: 04/02/22 12:05 ID:kShj8sCS
>>286
被爆問題は知っているが、私はリニア貨物をエネルギー問題も絡めてずっと主張している。

>>285
日本の航空技術は普通のジャンボジェットさえ開発できないじゃないか。ボーイングの下請けか孫受けで喜んでいる状態だろう。それに戦闘機への開発へもつながり、邪魔が入る可能性がある。

>>289
水素を航空機に使うことはありえない。軽いのは利点なのだが、体積あたりのパワーが小さくて
かさばるのだ。293がフォローしているな。

>>大都市の空港整備をしろ
はっ?鹿児島も長崎も宮崎も大都市への便はメインではないのだが。

>>294
何かで読んだんだよ。羽田空港の広さは鉄道の全面積より広いようなことを。記憶がおぼろげだった。

中国、韓国からの輸入量は3,4割ぐらい占めるようになるのではないか。トンベースではほとんと
それらは船便だろうが、今まで船で運んでいたものもリニアに移る可能性がある。

リニア貨物は航空便の速さと船便の安さ(実際はそこまでは無理だろうが)の利点がある。
それを思えらは船便の大量輸送をイメージしながら、航空便の量の狭さ(遥かにリニアは輸送力がある)やコストの高さをイメージしている。

確かに書いているねww


149 :マンセー名無しさん:04/05/10 20:08 ID:xLRpYIPT
>>147
そこで水素添加による石炭液化ですよ。

日韓トンネルが採算に乗るレベルの技術革新があればなんでもできる予感。

150 :マンセー名無しさん:04/05/10 20:41 ID:IBO75+mv
大分人さんに質問です。
水素はなにから精製する予定ですか?大気?海水?

151 :マンセー名無しさん:04/05/10 20:45 ID:6bL/EpuQ
頭が2つある船を語るスレはここニカ?

152 :マンセー名無しさん:04/05/10 20:47 ID:6cbHRmlY
>>150
今時なら、バイオマスによるメタン、あるいはアルコールと答えるのが妥当。
大気なんてのはタワゴト。地球の大気組成知ってるのか?

153 :マンセー名無しさん:04/05/10 20:58 ID:Z9C4UhtN
要するに熱核融合炉で起こした電力を、どう持ち運ぶかって話だろ。
水素でなくていいじゃん。いろいろ面倒なのに。


154 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 21:00 ID:7n7tckmS
>>147
航空機需要のほとんどをリニアがカバーする。航空機燃料の水素化はありえない。水素やエタノール
などからジェット燃料を生成するようなことはあるかも知れないが、しばらくは石油から作るほうが
安いだろう。

>>149
石炭液化というのもあるな。でもメタンハイドレードを利用するほうが賢いだろう。中国には、
石炭液化技術を売るか。

>>150
海水。

>>152
メタン、アルコールから水素を作っていたら高くついてしょうがないよ。

155 :マンセー名無しさん:04/05/10 21:04 ID:wBlZxjFa
>>153
軌道上に太陽光発電衛星でも建造してマイクロ波送電した方が経費とか纏めて安上がりになりそうな予感

その頃にゃ、複合サイクルエンジンなぞ出来ていて大重量STOが開発されているだろうし
イオンやプラズマロケットエンジンも高推力のが生まれているだろう

156 :マンセー名無しさん:04/05/10 21:13 ID:eEDffn+7
>>154
海水からなら「液化水素運搬船」なんぞ作らず、消費地で精製した方が良いような気が・・・

157 :マンセー名無しさん:04/05/10 21:24 ID:wBlZxjFa
>>154
>航空機需要のほとんどをリニアがカバーする
・・・僻地・島嶼・大洋挟んでといった地域までリニア引っ張りまわすんで?

>航空機燃料の水素化はありえない
ありえない根拠示せ
つか、複合ラムジェットなんかは水素燃料で駆動すること前提に開発されている物あるが・・・

>中国には、 石炭液化技術を売るか。
売るかって、あーた
技術自体は二次大戦前からの構想ですがな
そして、人造石油製造技術なんかもほぼ一般的なんだが

158 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/10 21:53 ID:+Fmus/vS
なんでこうも穴だらけの理論を持ち出してくるんでしょうね?
このエセ大分人は。

159 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 22:37 ID:7n7tckmS
>>156
今でも重水は原子力発電などに日本では使っているが、外国から輸入している。技術や、コストなど
あって輸送費を含めても輸入したほうがましなら輸入する。基本的に、日本は重水抽出、抽出した
重水を利用した核融合炉を行う。核融合炉で電力を賄うが、全国津々浦々核融合炉発電所を巡らせ、
エネルギーが余る。その余るエネルギーを利用して水素も作る。核融合炉の技術や、水素生成技術
は売らないわけだ。だから現地で生産は出来ない。水素の生成は核融合炉を使わなくても出来るが、
核融合炉に拠る格安電力を利用したらコストが安くなるだろう。フィリピンやインドネシアを日本
経済に従属させるために重水を日本へ輸出させ、水素を輸入する。重水何て大量に生成しても買い手が
なければ困るだろう。水素を使った燃料電池や、それで動くもの、水素の貯蔵、輸送など関連分野は
膨大。で市場を日本国内にしておくより、大きくしておいたほうが良いだろう。

160 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 22:39 ID:7n7tckmS
>>157
石炭液化技術と言ってもピンからキリまであるだろうが。お前が言っている
技術は朝鮮人が言うところの「技術」であって、そんなもの日本では技術
とは言わないんだよ。

161 :コイル屋:04/05/10 22:42 ID:i6Z7WN/p
>>139さま ええと。念のため一応書いておきます。

>低温だから脆くなるのでつか?
多くの金属は、低温になると延性が低下し脆くなる傾向がありますが、
多少お高くなるのを我慢すれば、極低温でも延性を示す材料があります。
例えば、普通の鉄鋼は低温では脆くなりますが、ステンレスのなかには、
低温でも延性を示すものがあります。
ただ、水素脆性というと、これ以外のメカニズムがあります。

>それとも化学反応か何かで?
化学反応もありますが、「核融合炉材料」(井形直弘 編/培風館 刊)に
よりますと
 [1] 固溶水素による脆性
 [2] 水素雰囲気下での脆性
 [3] 水素反応による脆性
があるとされ、化学反応は[3]に双頭…もとい、相当します。
但し、[1]〜[3]は一応の目安なので、[1]と[2]が違うかどうか、或いは
それらが複合して起きているのではないかなどは、意見の分かれるところ
であります。ただ、意見が分かれているとは言え、>>134さまが御指摘の
ように、水素は非常に小さい分子(+イオンになると陽子一個だし…)で
あるため、金属の中に固溶していく性質があるので、化学反応だけの問題
ではないと。


162 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/10 22:54 ID:+Fmus/vS
>>エセ大分人
はぁ・・・ゴテゴテと装飾されて見栄えだけは良い文なのな。

輸入したほうがましなら輸入する。
水素生成技術は売らないわけだ。だから現地で生産は出来ない。
フィリピンやインドネシアを日本経済に従属させるために重水を日本へ輸出させ、水素を輸入する。
で市場を日本国内にしておくより、大きくしておいたほうが良いだろう。

……都合のいい事しか言ってないのな。

それと>>160
>>13で言うところの11ですな。
レッテル貼ってないで論拠示せばぁ
あ、今までそんなことしたこと無いから無理か。

163 :マンセー名無しさん:04/05/10 22:56 ID:wBlZxjFa
>>160
石炭液化技術ってのはもうすでに確立されている技術であり、今後の課題は効率化である
つーか、二次大戦にドイツでかなり使われているが

で、いまさら秘密にして売らないって言っても無駄なんだなぁ
ま、最新の液化方法なんかは教えなくてもいいと思うが

164 :コイル屋:04/05/10 22:57 ID:i6Z7WN/p
>>161 補足。

水素脆性に関しては、あまり詳しく調べてみたことがないので、低温での
振る舞いがどうかは分かりません。低温では熱運動自体が低下してるので、
高温の場合とは異なるかもしれませんね。


165 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/10 23:04 ID:7n7tckmS
>>161
やはりお前は高卒だな。水素(表面)吸着も水素(バルク)吸収も化学反応。原子、分子の話で起きる
化学的変化はすべて化学反応なんだよ。水素に対して不活性の鋼を使うか、特殊プラス
ティックを作れば良いだけだろうが。

>>163
効率の悪い手法なんて使いようがないだろうが。石油を使わなくても、石炭から作っても安くなら
ないと話にならない。

166 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/10 23:16 ID:+Fmus/vS
4.主観で決め付ける

5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる

9.自分の見解を述べずに人格批判をする

11.レッテル貼りをする

15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードす

とりあえず、これぐらいかね?

167 :マンセー名無しさん:04/05/10 23:27 ID:eEDffn+7
>>159
「核融合炉」の技術が確立されるのは何時になるやら・・・
>フィリピンやインドネシアを日本経済に従属させるために重水を日本へ輸出させ
東南アジアの国に重水製造させると、日本のエネルギーの根本を握られるんじゃないの?

168 :マンセー名無しさん:04/05/10 23:41 ID:wBlZxjFa
>>165
かまわないんだよ
どうせ売却技術だし

169 :コイル屋:04/05/11 00:10 ID:Ugo5Z1y4
>>165 大分人 さま
>やはりお前は高卒だな。水素(表面)吸着も水素(バルク)吸収も化学反応。原子、分子の話で起きる
ええ。高校も一応出てますので高卒でいいですw
ウソではないし。大学も出たような覚えもありますが(゚゚ )☆\バキッ

>化学的変化はすべて化学反応なんだよ。水素に対して不活性の鋼を使うか、特殊プラス
>ティックを作れば良いだけだろうが。
えと。水素と「化学的に」反応しない元素でも水素脆性しめすのですけど…
といいますか、化学反応で説明がつくくらいでしたら、わざわざ水素脆性なんて
いいませんし…脆化の話では水素やヘリウムは特別扱いなんです。

といいますか、大分人さまが丁度例に挙げられました「水素に対して不活性の鋼」
に水素脆性が報告されてるんです…どうしましょ?
あくまでも化学反応とおっしゃるなら、「ヘリウム脆化」の説明に困りますよ?
ヘリウムって、化学反応起こしにくいものの代表格ですし。

特殊プラスチックという案に関しては、FRPを使って低温液体を入れる容器として
ttp://www.nal.go.jp/jpn/newsletter/y98/m11/m113.html
などにて、既に検討されています。ご参考まで。


170 :マンセー名無しさん:04/05/11 00:25 ID:VyVt50nc
>>169
JAXAが開発中のLNGロケットエンジン用燃料タンクとして開発され実証試験受け想定どうりの性能だったとありますね

171 :170:04/05/11 00:28 ID:VyVt50nc
すまんリンク忘れ
ttp://www.jaxa.jp/missions/projects/rockets/lng/index_j.html

172 :マンセー名無しさん:04/05/11 00:36 ID:JE1sgh+H
>165
特殊プラスティック、ねぇ。

言うだけならタダだよね、のび太君。

173 :コイル屋:04/05/11 00:38 ID:Ugo5Z1y4
>>170さま
どうもです。
着々と成果を出してるんですか。凄いなぁ…
使ってる樹脂に非常に興味ありますw


174 :マンセー名無しさん:04/05/11 00:50 ID:zP2mh/bl
確かNASAが単段ロケットの試験機に使ってみたけど
振動に耐えきれずに割れちゃったんじゃなかったっけ?

JAXAは克服できたのか。すごいな。

175 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/11 01:01 ID:+n38OVtB
>>コイル屋
水素脆性は水素分子が金属表面に近づいて、水素原子へと解離し
そのままバルクへの吸収されることによって起きるのだが、原子への
解離も化学反応、バルクへの吸収も化学反応。金属と水素の相互作用
は化学反応だよ。

>>167
自給自足する以上の分は日本自ら重水抽出する。日本自ら100なら
フィリピン、インドネシアから20とか30というようなもの。その
20の重水で100万の水素が生成できるとしたら、10万ぐらいを
フィリピンに逆輸出する。残りの90万を韓国や中国、アメリカに
輸出するようなものだから、フィリピンやインドネシアが主導権を
握ることはない。

176 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/11 01:05 ID:9YIzfKiN
>輸出するようなものだから
プッ
書けば書くほど馬鹿を晒し出すエセ大分人、と


177 :コイル屋:04/05/11 01:09 ID:Ugo5Z1y4
>>175 大分人 さま
>解離も化学反応、バルクへの吸収も化学反応。金属と水素の相互作用
>は化学反応だよ。
そうでつか(´・ω・`)ショボーン
ちょうど、私の部下が学生時代に水素の金属透過を研究してたので、
水素の固溶とか透過が化学反応かどうか聞いてみることにします。
私と違って、彼はその方面が専門みたいなので(´・ω・`)ショボーン


178 :マンセー名無しさん:04/05/11 01:19 ID:lgiGujBB
そういえば、某火葬戦記(要塞シリーズ)では、燃料が石油系から水素になってたな。



しかし、特殊って言葉は便利だな。
そのうち、特殊トンネルとか特殊リニアとか言い出したりして(w


179 : :04/05/11 01:22 ID:osnpxl2C
>177
大分人の脳内では氷から水、水から水蒸気に変わることも
化学反応なのでしょう。多分。

180 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/11 01:26 ID:BqZhYLUx
これだから偽大分人はアホなんだ。呆れたのでレスをつける。
本当の大分人はこんなに愚かじゃないからね。

>120
>反日国韓国などに対しては技術移転などに対しては厳しくし、発展を
>助けないようにする。

おやおや、韓国までトンネル掘って発展は助けるくせに、こっちでは
発展を助けない?偽大分人の間の統制がとれていませんね。


>128
>アメリカがアラスカをロシアから買い上げたように土地を買うのだよ。

で、世界のどこに自国を切り売りするどアホウな国家があるのかね?
具体的に言ってみてくださいな。




181 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/11 01:31 ID:BqZhYLUx
つづきー。

>133
>液化天然ガス運搬船のように液化水素運搬船を開発するのだよ。

白痴なんですか?重水素は実際の消費地で生産するのほうがはるかに効率的。
世界各地の都市の津々浦々に水から重水を生産する重水素工場を配置すればいいのです。
その電力は核融合発電でまかなえばOK。何しろ戦車に積めるくらいの大きさなのだから、
都市の一ブロックに一基、あるいはビルに一基単位で設置しても全然問題ないでしょう。
送電ロスが大幅に低下するので効率もアップだ!

>石油などの運搬に比べると高く売れるだけ元が取れる。
世界のどこでも、低廉で作れるものが高く売れるわけがないでしょう?
経済ってご存知ですか?

まったく、・・・これだから偽大分人の妄想はテクノロジーの畸形なんだよ。

>154
>航空機燃料の水素化はありえない。

将来的には核融合エンジンを搭載した核融合ジェット航空機が実現する(コレは決定事項だ!)が、
それまでのつなぎとしては水素燃料はきわめて有望です。
てゆーか、初期のSSTOは水素で飛ぶのだ。

>159
>その余るエネルギーを利用して水素も作る。核融合炉の技術や、水素生成技術は売らないわけだ。
虫のいいことを言っているが、核融合技術はたぶん一国で独占はできない。
現実味のある妄想をすれば、先進国の一部(おそらく米を含む)で技術を独占してしまうだろうね。
その一角に日本ももぐりこめればいいのだが、科学技術にカネをかけない最近の日本の風潮からすると
ちょっとヤバいかもね。



182 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/11 01:32 ID:BqZhYLUx
>178様
>しかし、特殊って言葉は便利だな。
>そのうち、特殊トンネルとか特殊リニアとか言い出したりして(w

僕は自宅に特殊メイドさんが欲しいです。

183 :コイル屋:04/05/11 01:35 ID:Ugo5Z1y4
>>182さま
>僕は自宅に特殊メイドさんが欲しいです。
私も欲しいですw


184 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :04/05/11 01:36 ID:9AiqGzx4
む、メイドスレ?

185 :マンセー名無しさん:04/05/11 01:37 ID:y8cHMuYj
「核融合」「重水大量精製」「水素大量抽出」「特殊プラスティック」
「メタンハイドレード」の利用
確立されていない技術を使っての計画か・・・IFが何個ぐらい必要なのかな?


186 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/11 01:40 ID:9YIzfKiN
エセ大分人の頭の中は、いっっぱいの『IF』で詰まってるんです。
微笑ましいですね。

187 :ななこ ◆IMhKQ93Npk :04/05/11 01:50 ID:Ska+xhz/
取り敢えず、トンネル内部を200km以上も通過すると耳が痛くなりそう。

どうしてもこの区間を通行したいのなら、船・飛行機で充分でしょう?

188 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :04/05/11 01:50 ID:9AiqGzx4
しかし、テンプレに「詭弁の見抜き方」が必須なスレってのも、なんだかなぁ。

189 :マンセー名無しさん:04/05/11 01:55 ID:y8cHMuYj
脳内IFより「日韓トンネル」(コレもIFだが)はどうなったんだ?

190 :マンセー名無しさん:04/05/11 01:57 ID:VyVt50nc
>>185
核融合は核融合なんだけど
このスレでは、チタン装甲+電磁装甲でレーザー主砲な装輪十脚1t戦車に電磁装甲連続作動可能な発電装置付きが搭載可能な超小型核融合炉
なんでつw

191 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/11 02:13 ID:9YIzfKiN
>>190
わぁ素敵、なんて素晴らしいんでしょう(棒読み)
そんな夢のようなエンジンがあるなら、TSLや『カスピ海の怪物』の
ドでかいのがナンボでも作れて海上輸送大発展しそうですね。(また棒読み)
え、トンネル? 海上輸送で十分なのにそんな物不要でしょ?(しつこく棒読み)


192 :マンセー名無しさん:04/05/11 02:14 ID:c9Of7zr0
>>191
最後の一行だけは感情込めた方がイイデスヨ?

193 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/11 02:16 ID:+n38OVtB
>>リアル大分人
お前はアホか。重水の輸出入でさえ、透明性を求められているのに、
核融合技術を簡単に手放す分けないだろう。核融合炉技術は大分人だけの
秘密にするのだ。

日韓トンネルは韓国に投資するようなものではあるが、これは韓国から
搾取(と言っても便利な道具、生活を豊かにする道具だが)するような
ものだ。

国土を切り売りしないと言うけどな、先進国は発展途上国にODAで寄付
するだけで格差は広がる一方じゃないか。それなのに、貸した金は返って
来そうにないところが多い。アフリカとか先進国からの医療技術やスタッフ、
医療器具、道具など入ったり、衛生施設が整ったりして幼児の生存率が上がり、
平均寿命も延び、人口増加が著しい。しかし先進国に売るものがなく、焼畑を
続けたり、森を乱伐し砂漠化を進め、環境破壊をしつつ持続可能な成長をみず
から破壊している。で貧困は酷くなるばかり。もらう商品がないから土地を
もらうのだよ。日本に土地を売って、あっという間に豊かになるなら、売る
国は出てくるよ。

194 :マンセー名無しさん:04/05/11 02:25 ID:VyVt50nc
>>191
そぉ〜ですねぇ〜
それだけ核融合技術がお手軽になればぁ
深宇宙探査もとぉってもやりやすくぅなるもんですよぉ
太陽光発電の当てに出来ない深宇宙でイオンロケットなど電力馬鹿喰いの超高効率のロケットが使用できるようになれば
隣の恒星系調査も夢じゃあなくなるしねぇ

195 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/11 02:28 ID:9YIzfKiN
>>192
う、確かにw

>>193
>日韓トンネルは韓国に投資するようなものではあるが、これは韓国から
>搾取(と言っても便利な道具、生活を豊かにする道具だが)するような
>ものだ。

投資してなんで搾取なんでしょうか。
あ、日帝云々〜で『実態は半島に投資』したのに、朝鮮人の脳内では『搾取した事』になってるのと同じ事かぁw

196 :マンセー名無しさん:04/05/11 02:34 ID:y8cHMuYj
>>193
>核融合炉技術は大分人だけの秘密にするのだ。
なら恒星間宇宙船の秘密は山口県人だけの秘密、原子変換の秘密は佐賀県人
だけの秘密にして良いんだな?(大笑)

>人口増加が著しい。
人口が増加してるのに国土を売る馬鹿は居ないと思うぞ。


197 :マンセー名無しさん:04/05/11 02:35 ID:oWAfQHoa
はじっめまして。

このトンネルってフト思いましたが、日本にはなんのメリットも
ないですよね。
どうせ、九州の何処かに穴掘って。とかでしょ。
実現すれば・・・。(あー、嫌だ)関東に住んでいる自分には
フエリーと同じくらい使い道のないものです。
スレ汚し、すいません。


198 :マンセー名無しさん:04/05/11 02:37 ID:QhV6KuRA
むう、名前を変えてもレスからにじみ出る下劣さは隠せんな。少佐の臭いが
プンプンするぜ。

199 :マンセー名無しさん:04/05/11 02:53 ID:qOcPFdj7
水素ってさ、炭素とくっ付けて海底に沈めてしまえばハイドロメタンになって安定するのではと。
素人な意見を言ってみた。

200 :マンセー名無しさん:04/05/11 03:10 ID:BaDmDRdL
よくわからんが大分氏は妄想の度は強いが冷静でいいな。
下手にレスしてる連中のほうが頭悪そうに見える。
しかし、ここではなく未来技術板とかいったほうがいいかも。

201 :////:04/05/11 03:11 ID:Qc+Pnyq5
日本人拉致はすでに韓国が、
日韓の国交回復のときに外交カードとして
使っていた! この事実は曲げられない!!

http://propellant.fc2web.com/chosen-takeshima/chosen-04.html
http://propellant.fc2web.com/chosen-takeshima/chosen-06.html

マンガ、竹島の真実。

韓国側が日本との協議なしに引いた李承晩ライン。
その自称”平和線”ラインに出漁した日本人を射殺、拉致、抑留、
拿捕された日本の船328隻、日本人の抑留3929人、

日本政府は、彼らを帰してもらうために、在日朝鮮人の犯罪者を
仮釈放して、在留特別許可を与えた。その犯罪在日朝鮮人の数、472人。

韓国は国際法上認められていない、自称”平和線”によって拿捕された
日本の船員の帰国を日韓基本条約の外交カードに使ったのだ。

日本人の船員を人質にとった。

↑見事に、歴史の裏が、見え隠れしてきたな。
すでに韓国が、北朝鮮の拉致と同じことを、日韓の国交回復のときに
やってたんだよ。さすがは、泥棒民族。

国交回復に犯罪者釈放って、これがゆるされるのか?
よくもまあ、日本人をだましてきたな、全部バラしてやるよ。

北朝鮮の日本人拉致も、日朝国交回復を有利に進めるための最初から計算した
ワナなのさ。そのうち、日本の刑務所にいる在日朝鮮人を釈放しろと
言い出すぞ!


202 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/11 03:16 ID:BqZhYLUx
>193
>核融合炉技術は大分人だけの秘密にするのだ。

ムリ。ていうか、精神病院に帰れ偽大分人。

>アフリカとか先進国からの医療技術やスタッフ、医療器具、道具など入ったり、
>衛生施設が整ったりして幼児の生存率が上がり、平均寿命も延び、人口増加が著しい。

平均寿命は延びないよ。だって経済がダメだもの。
経済的に発展してるところは平均寿命も延びてる。これは比例の関係なんだ。
だから平均寿命が延びて人口も増えているところは経済もうまく行ってる。
国土を切り売りする必要はない。逆に、乳幼児死亡率が高かったり平均寿命の低いところは
経済的にダメなところなのでべつに人口増で困ったりしない。

ていうか、そんな世界再貧地帯の土地を貰って何をするって言うんだ?
航続距離∞の核融合エンジン飛行機があるからべつに基地とか港は要らないぞ?

>194
核融合で宇宙探査、いいねえ。
SSTOも核融合エンジンでお手軽に打ち上げできるし。
早くそんな時代が来ないかな。あと2世紀あればなんとかなるかもしれない。

203 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/11 03:32 ID:9YIzfKiN
よくわからんが増援が現れた?

204 : :04/05/11 05:09 ID:r3J2Ybhr
>>193
永久機関の開発はまだか?

先に日韓トンネルが出来てしまうぞ?

205 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/11 05:28 ID:Ss08a691
永遠の10年後の技術を騙っても、だれも見向きしませんよ。

ちなみに、ユーロトンネルの赤字は単年度で2600億円前後らしい・・・。
ユーロトンネルが黒字化するまで待った方が得策かもね。

206 :マンセー名無しさん:04/05/11 05:34 ID:rA0ooS0b
最近の大分人、どうも日韓再併合を目指してないか?


ふと思ったんだが、ロシアがやってた水面に近いところ
飛ぶ飛行機みたいなやつって、どうよ?

207 :マンセー名無しさん:04/05/11 05:48 ID:qOcPFdj7
>>204
イレーザーエンジン(ポツリw

208 : :04/05/11 07:04 ID:r3J2Ybhr
>>207
そんな物は不要

真空チューブ+リニア浮上なら、トンネルの勾配利用した重力推進制動しかない

地殻で足りないならマントル層までトンネル掘削して、2000km/h可能な勾配にする
同じ勾配でブレーキ

少しの推進+制動アシストのみで、使うエネルギーも少なくて済む


209 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/11 11:43 ID:+n38OVtB
>>194
電力に関する革命が起きても、宇宙旅行は難しい。今の推進力は基本的には、爆発を起こして、
爆発物を後方に飛ばしてその反作用で進むものだが、反作用は爆発物が重さに比例し、速さに
2乗する。圧倒的な電力で速度を増せば良いという考えだろうが、爆発物がないんだよ。
宇宙旅行と比べると飛行機の後続距離はたかが知れているが、飛行機の積んでいる燃料の何と大き
いことか。ロケットの場合、燃料プラス外界から取り入れることが出来ないので爆発に不可欠な酸素
も必要。で、この反作用を利用して推進力の範疇にいる限り、恒星探査も宇宙旅行も何十年もかけた
ものになるのだよ。重力場を変形させてワープ航法しない限りお前の望んでいることはダメ。

>>195
私が言う投資とは、朝鮮人も豊かになるが、日本人はもっと豊かになると言うこと。日本人が少し
しか豊かにならず、朝鮮人がずっと豊かになってその差がなくなることを意味するのではない。

>>196
佐賀県人や、山口県人にそんなことできる分けないではないか。私の夫になって私から秘密を
盗もうとでも思っているのか。最初に日本に国土を売ろうと名乗り出てくるところは大いに躊躇
するだろうが、それで豊かになればどんどん売りたがる国は出てくるよ。またセックスしか娯楽
がないから人口増加が著しいのだろうが。子供を沢山生んでも十分な教育も受けさせられず負け
組みになるのが分かっていたら躊躇するだろう。それに豊かになるとセックスレスになるしな。

>>199
水素は酸素と結合すると最も安定する。出来たものは別に海底まで沈めなくても良い。水だからな。

210 :コイル屋:04/05/11 12:25 ID:T5zyl6rE
>>209 大分人 さま
>電力に関する革命が起きても、宇宙旅行は難しい。今の推進力は基本的には、爆発を起こして、
>爆発物を後方に飛ばしてその反作用で進むものだが、反作用は爆発物が重さに比例し、速さに
>2乗する。圧倒的な電力で速度を増せば良いという考えだろうが、爆発物がないんだよ。
エネルギーだけでは宇宙旅行が難しいという意見にケチをつける気はないのですが…
説明内容が、運動量保存の法則にあっていないように思います。


211 :マンセー名無しさん:04/05/11 12:25 ID:Amrj9131
Σ(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

トンネルはどこ行った・・・。
必要ないって気がついたのか!
まあ、必要ないし(w

212 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/11 12:29 ID:+n38OVtB
>>210
鋭いところに気づいた。エネルギー保存則で説明するのでなく、運動量
保存で説明すべきであった。訂正しようと思ったが、反作用はエネルギー
でいいし、ここはバカばかりだから突っ込まれないと思った。
運動量保存だと、速度に比例するから余計不利になるわけだ。

>>211
朝鮮岬、中国北部を手なずけるには日韓トンネルは不可欠。
それにエネルギー革命、技術革新、素材革命など必要と
分かっていてもきっかけがないではないか。日韓トンネルは
言わばそれらの引き金となる。

213 :マンセー名無しさん:04/05/11 12:50 ID:dL5K4zmH
ま、いろいろ言おうと、偽大分人の本性は>>1だし。

214 :マンセー名無しさん:04/05/11 13:29 ID:DUEIXCbv
既にトンネルの話ではなくなっているなw

215 :マンセー名無しさん:04/05/11 13:34 ID:VyVt50nc
>>209
電気推進系ロケットエンジンの構造完全に間違ってますねぇ
例えば、イオンロケット
イオン化した推進剤を電磁的に加速して噴射する事により推進力を得る
つまり、化学ロケットに必要な酸化剤はいらないんだなぁ
そして、爆発なんてしない構造になっているんだなぁ

>ロケットの場合、燃料プラス外界から取り入れることが出来ないので爆発に不可欠な酸素も必要。
>で、この反作用を利用して推進力の範疇にいる限り、恒星探査も宇宙旅行も何十年もかけたものになるのだよ。
すごいですねぇ
推比力250秒台の化学ロケットで恒星探査が十数年ですんでしまうんですかぁ
どんな探査機なんでしょうねぇ
こちらが考えていたのもイオンロケット使って常時加速したとしても百年近く掛かる探査計画だったんだがな

あ、そうだ
この世界レーザー砲が普及しているんだったよなぁ
それだったら、ラグランジュ点に発電衛星と送電用のレーザードライバを設置しましょう
そして、ソーラーセイルをそのレーザーの出力でもって大加速で打ち出すつうのが可能だ
これならば少しは探査期間ちじめられるかなぁ
ま、構想自体はどこぞの受け売りだがな

216 :マンセー名無しさん:04/05/11 13:59 ID:rA0ooS0b
作用物質が欲しいんなら、氷を背負っていけばいいんだが。
塵避けにもなるし。

217 :マンセー名無しさん:04/05/11 14:28 ID:DUEIXCbv
赤い彗星のシャア

218 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/11 14:42 ID:+n38OVtB
>>215
イオンロケットは私が言い出した話。月に行くぐらいなら使えるが、加速度が小さすぎる。

恒星探査とバカな香具師は書いているが、恒星に目的があるのではなく惑星が目的。で、最寄の
惑星でテラフォーミングできるとしたら火星。火星旅行の話だよ、十数年の話は。

>>214
日韓トンネルは経済成長もろもろの引き金。引き金を引いたらどうなるかを
描写しているのであって、トンネルの話と関係ないのではない。

219 :マンセー名無しさん:04/05/11 17:01 ID:/zBcdGqU
>>218
>日韓トンネルは経済成長もろもろの引き金。引き金を引いたらどうなるかを
>描写しているのであって、トンネルの話と関係ないのではない。

なんか、日韓トンネルを作るとバラ色の未来が見えるみたいだが、話しが飛躍しすぎ。


220 :マンセー名無しさん:04/05/11 17:16 ID:NC/yZjVc
大分人の話を聞いてると、日韓トンネルが
女と一緒に札束風呂に入ってる広告で有名な幸運アイテムの様に思えてくる(・∀・)ニヤニヤ

221 :マンセー名無しさん:04/05/11 17:42 ID:DUEIXCbv
シンクロトロン砲まーだぁー

222 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/11 17:56 ID:DtGUH4M0
>>209
>私が言う投資とは、朝鮮人も豊かになるが、日本人はもっと豊かになると言うこと。日本人が少し
>しか豊かにならず、朝鮮人がずっと豊かになってその差がなくなることを意味するのではない。

ふーん、そうか。
それならそういう風に書いてもらわんと訳が解らん。
いや、賛成とか反対とか言う以前に、エセ大分人の文は脈絡が無いんよ。

223 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/11 18:00 ID:DtGUH4M0
>>211
実はその通りだったりw
だって>>190で語られてるエンジンの存在する夢のような世界の話ですから。
海底に穴なんぞ掘らんでも何でも出来ますw

224 :マンセー名無しさん:04/05/11 18:02 ID:VyVt50nc
>>218
イオンロケットの言が出ているのは>>155もしくは>>194であなたじゃないですが・・・

あ、そういえば
大分人さんが前に提案していましたねぇ
地上用ミサイルのロケットモーターに使用するとw

>イオンロケットは(ry)月に行くぐらいなら使えるが、加速度が小さすぎる。
え〜?
現在実証試験として小惑星までサンプル取りに行っているミッション知らない?
打ち上げてからこれまでイオンロケットを2/3以上の時間運転し続けていたため、とっても素敵なデルタVになっているんですねぇ
地球スイングバイしない段階で29.7km/sくらい
地球スイングバイ後で33.4km/sにもなるんだなぁ

225 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/11 19:16 ID:KTFItXAA
>>144
双胴船は、船体を左右に2つ並べた船。双頭船は、前後に操舵室があり、前にも
後ろにも進める船です。下に写真があります。
http://watashibune.hp.infoseek.co.jp/miyamono.html
>>151
このスレで数少ない既存技術の1つですね。
>>157
そら、地球上どこでも42分の時代ですよ。
http://www5.ocn.ne.jp/~crachica/ziyuu-k/g_train/g_train.html
>>206
現在ボーイングが基礎研究中です。あくまでも基礎研究ですが。
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/pelican.html

226 :セイラ・マス・大山 ◆q.I9V7ewls :04/05/11 19:26 ID:oe6nWKrb
地球から月に行けるような加速の出せるイオンロケット・・・・
半径何キロまで死者がでますか?


227 :8時丁度のセマウル2号@狩人 ◆12/uHSfUfc :04/05/11 20:06 ID:b9BORtkQ
なんか最近、メンバー増えてきましたな・・・。このスレ。
誰かさんの「あら」がより目立つ結果に・・・

228 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/11 21:25 ID:+n38OVtB
>>225
42分ってあんた、人間が耐えられる重力加速度を超えるし、超高温、
超高圧に耐えうる素材もないのに、ここは未来板でも妄想板でもない、
現実を直視しろ。

現実的未来技術を語れるのは東の大分人、西のボーイングと言ったところ
か。

229 :マンセー名無しさん:04/05/11 21:38 ID:VyVt50nc
>>226
そもそも地上から飛び出せないと思いまつ
推比力、つまり燃費が非常によく化学ロケットの最高燃費を誇る液酸液水二段燃焼サイクルエンジンの十倍の性能を出すんですが
推力自体は雀の涙
正しい使い方は、長時間運転しデルタVを積み上げるつう使い方で

>>228
減圧トンネル型超高速リニア貨物とか>>190みたいな技術は現実的未来技術と言えるんで?w

>現実的未来技術を語れるのは東の大分人、西のボーイングと言ったところか。
最近落ち目のボーイングを出してくるなんてw
最新航空宇宙技術と言ったらやっぱりNASAでしょうに

230 :マンセー名無しさん:04/05/11 21:41 ID:Ey8vkPlC
>>228
>42分ってあんた、人間が耐えられる重力加速度を超えるし
中の人には重力かからない計算ですが…
>超高温、
>超高圧に耐えうる素材もないのに、ここは未来板でも妄想板でもない、
>現実を直視しろ。

同意



231 :コイル屋:04/05/11 21:45 ID:Ugo5Z1y4
>>228 大分人 さま
>42分ってあんた、人間が耐えられる重力加速度を超えるし、超高温、
重力列車の車中では、むしろ重力加速度の一部(或いは全部)が列車の加速に
使われるので、体感する加速度は、寧ろ減って(場合によっては無重力)る
ような気がするのですが…まあ、現状では実現できる技術ではないので、
計算上の遊びに近いかもしれませんが…


232 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/11 21:51 ID:DtGUH4M0
>>230
+激しく同意+

233 :マンセー名無しさん:04/05/11 22:02 ID:9jOuKoDN
>>218の大分人さん
火星旅行に十数年かぁ・・・
火星って遠いんですね。

234 :マンセー名無しさん:04/05/11 22:24 ID:/zBcdGqU
>>228
>ここは未来板でも妄想板でもない、現実を直視しろ。
まさか、大分人の中の人からこの言葉が出てくるなんて、思いもしませんでした。

235 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/11 22:40 ID:+n38OVtB
>>229
航空宇宙技術に限定した話をしている訳ではない。一見突飛に見えるが冷徹な技術論に裏打ちされ
ているのが大分人とボーイングだ。NASAみたいなNagasakiSagaの略語みたいなところではない。

>>231
長時間の自然落下状態に耐えられるとでも思っているのか。35Gに耐えれる韓国人もふぁびょって
しまうぞ。トイレの形状がどうなるか見ものだな。宇宙船形式にでもするのかな。

>>233
行ってすぐ帰るわけじゃないし、行き帰りの都合の良い軌道とかあるから。

236 :233:04/05/11 22:45 ID:HtVEedeN
>>235の大分人さま
あっ、そうですよね。
いろいろと軌道も考えないといけないですもんね。
やっぱり、ベストなのは太陽&木星でスイングバイして火星に到達でしょうか?

237 :マンセー名無しさん:04/05/11 22:56 ID:DUEIXCbv
シズマドライブまだぁ〜

238 :コイル屋:04/05/11 22:58 ID:Ugo5Z1y4
>>235 大分人 さま
ううむ。私は「計算上の遊び」に近いと言っているんで、重力列車を
推進しようという気はないのですが…>>230氏へのレスでなく私を
御指名のようなので。

>長時間の自然落下状態に耐えられるとでも思っているのか。35Gに耐えれる韓国人もふぁびょって
>しまうぞ。トイレの形状がどうなるか見ものだな。宇宙船形式にでもするのかな。
無重力になるのは地球の中心を貫通するコースの場合ですね。
もっと近くを結ぶ場合は、多少なりとも車内に重力が残るでしょうから、
我慢できる重力が残る距離にだけ利用するという手もありますね。

コースを決めれば、車内で体感する重力に関しては、高校生程度の学力で
容易に計算できますので、計算してみることをお勧めします。

…計算してみるまでもないけど。


239 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/11 22:59 ID:DtGUH4M0
>>234
自分の事は解らんのですよ。

240 :マンセー名無しさん:04/05/11 23:18 ID:VyVt50nc
>>235
>行ってすぐ帰るわけじゃないし、行き帰りの都合の良い軌道とかあるから。
月スイングバイを二回に地球スイングバイ二回ですか

241 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/12 00:07 ID:LfGb+/6y
>>236
火星までの距離は7800万キロ。片道180日、滞在500日以上、で
2年半ぐらいになるようだ。クリアしなければいけない問題は多いが。
無重力状態が長期続くことによる身体への影響。宇宙線。火星の環境。
などなど。

242 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/12 00:58 ID:ta5/O2II
愛する故郷、大分の名誉を守るために今日も会社で笑いを噛み殺しながらスレを読んでたりする。

>209
>今の推進力は基本的には、爆発を起こして、爆発物を後方に飛ばしてその反作用で進むものだが
ワロタ。ダイダロス計画かYO! 普通のロケットエンジンは爆発じゃない。燃焼。

>圧倒的な電力で速度を増せば良いという考えだろうが、爆発物がないんだよ。
つーわけで偽大分人はイオンエンジンを知らないらしいですね。

>恒星探査も宇宙旅行も何十年もかけたものになるのだよ
ここまでくると、無知というのはいっそすがすがしいですね。
数光年先の恒星にどうやって「何十年」で行けるのか、その謎が知りたい。
一番楽観的な予測でも200年は掛かると思われてるんですがね。

>私の夫になって私から秘密を盗もうとでも思っているのか。

ねえねえ、誰も突っ込まなかったから可哀想だから突っ込んであげよう。
「ネカマ、カッコ悪い」

>212
>ここはバカばかりだから突っ込まれないと思った。
筆頭は偽大分人 ◆0Ylyu4XkREですね。

243 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/12 01:04 ID:ta5/O2II
>218
>イオンロケットは私が言い出した話。月に行くぐらいなら使えるが、加速度が小さすぎる。
おやおや、イオンロケットがどんなものか知りもせずに言っていますね?

推力と比推力の違いがわからない偽大分人 ◆0Ylyu4XkREが居るスレッドはここですね?

とか言ってみる。さあ、大急ぎで「推力」「比推力」でググってまた見当外れの生半可な間違った理解をして
珍説を皆に開陳してくださいよ。みんな楽しみにしているんですよ?

>228
>42分ってあんた、人間が耐えられる重力加速度を超えるし、

ワロタ。笑いのセンスがありますね。
ここで問題。「落下する乗り物の中の人はどんな重力を感じるでしょう?」
ワイヤーが切れたエレベータが一番想定に近いかな。

>超高温、超高圧に耐えうる素材もないのに、ここは未来板でも妄想板でもない、
>現実を直視しろ。

(pu
そういう時はこう言えばいいんですよ。「超高温・高圧に耐えうる素材を作ればいいだけ」
ね。万事解決でしょ?日韓トンネルのときと同じですよ、同じ。
日亜トンネルもそうやって作ればいいのです。

244 :コイル屋:04/05/12 01:07 ID:fSe4Lp1f
ううむ。やはりリアル大分人さまの発言が一番迫力があるな。
楽しみにしてますので頑張ってください(^^)/


245 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/12 01:11 ID:ta5/O2II
それにしても墓穴堀まくりですね、偽大分人は。

>235
>NASAみたいなNagasakiSagaの略語みたいなところではない。
関係ないけど、NASAには長崎大学の工学部の先生が今素材関係の研究で行ってるって聞いた。
いいなあ、予算とかいっぱい出るんだろうなあ・・・裏山スィ・・・

>長時間の自然落下状態に耐えられるとでも思っているのか。35Gに耐えれる韓国人もふぁびょって
>しまうぞ。
今日一番のヒットはコレですね。

いやあ、韓国人の宇宙飛行士が未だに一人もいない理由がよく判りましたよ。
韓国人って無重力状態(=自由落下状態)に耐えられないんでしょ?
道理で宇宙に行けないわけだ。


246 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/12 01:11 ID:ta5/O2II

>233 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/05/11 22:02 ID:9jOuKoDN
>>218の大分人さん
>火星旅行に十数年かぁ・・・

と突っ込まれたのにも気づかず

>235 名前:大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日:04/05/11 22:40 ID:+n38OVtB
>>233
>行ってすぐ帰るわけじゃないし、行き帰りの都合の良い軌道とかあるから。

とdチンカンな答えを返し

>236 名前:233[sage] 投稿日:04/05/11 22:45 ID:HtVEedeN
>>235の大分人さま
>あっ、そうですよね。
>いろいろと軌道も考えないといけないですもんね。
>やっぱり、ベストなのは太陽&木星でスイングバイして火星に到達でしょうか?

と死ぬほどバカにされてようやく

>241 名前:大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日:04/05/12 00:07 ID:LfGb+/6y
>>236
>火星までの距離は7800万キロ。片道180日、滞在500日以上、で
>2年半ぐらいになるようだ。クリアしなければいけない問題は多いが。
>無重力状態が長期続くことによる身体への影響。宇宙線。火星の環境。
>などなど。

ググって気づいた〜〜〜〜。アホや。アホ杉。

247 :マンセー名無しさん:04/05/12 01:26 ID:CApoe48y
リアル大分人氏、少しもちついてくれ…。

もう少しつっこみはポイント絞ってテンポ良く頼みます。


248 :マンセー名無しさん:04/05/12 01:26 ID:qbpiZeEp
そこでアレですよ。
ダイダロス計画発動ですよ。

249 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/12 01:42 ID:LfGb+/6y
>>242
>自称リアル大分人
燃焼の威力を大きくしたものが爆発。威力の大きい燃焼でないと宇宙じゃ屁をしたようなもの。
基本的に反作用で進む点で同じなんだよ。既存のやり方では、重量のほとんどを燃料にしないと
いけないんだよ。如何に軽量の燃料で大きなエネルギーを得るかも大事なのだが、核融合の次は
反物質利用だろうが、エネルギーより推進方法の革命が必要なんだよ。

>>246
着いてすぐ戻るなら180日×2で1年もかからないだろが。惑星旅行
と書いたが、近場が火星と言うだけで他はもっとかかるから、従来の
やり方では10年単位の旅行にどうしてもなってしまう。そこでワープ
何だよ。

250 :マンセー名無しさん:04/05/12 01:53 ID:dX3iRbwC
ワープがあるならトンネル要らない、と。

251 :マンセー名無しさん:04/05/12 01:56 ID:JXywCh0F
>>大分人様

人類には波動エンジンの設計図が、まだ到着していないので
ワープ航法は無理です。

あと195年ほど待つと、設計図が届く予定(w

252 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/12 01:58 ID:ta5/O2II
>249
なんか低レベル過ぎてアレなんですが、ここで質問です。
「ロケットエンジンは、燃焼しますか?それとも爆発しますか?」

普通は前者ですよね。普通は、と述べたのは例外があるからで、先ほど述べた
「ダイダロス計画」という愉快な核融合爆発推進宇宙船(のアイデア)があるからなんですね。
これは構想だけで実現してないんですが、核融合ペレットをレーザーで光圧爆縮で
爆発させ、ミラーで圧力を受けて推進する、とゆーまことに壮大で愉快な宇宙船です。

で、209で偽大分は「今の推進力は基本的に・・・」って言ってるよね。

ねえ、現行のロケットのヒドラジンとか水素とかって「燃焼」してるよね。「爆発」はしてないよね。
どうよ。

>着いてすぐ戻るなら180日×2で1年もかからないだろが。
んー?ナニを怒っておいでなのかな?
間違えていたのはご自分でしょう?

>惑星旅行と書いたが、近場が火星と言うだけで他はもっとかかるから
でも、「火星旅行に十数年」って言ったよね。木星旅行とか土星旅行に十数年とは一言も
言って無いよね?マヌケさは消えませんよ。

253 :マンセー名無しさん:04/05/12 02:00 ID:b/p6KLcR
>>249
宇宙は空気抵抗がないからごく小さな推進力でも事足りる場合があるのだよ
>威力の大きい燃焼でないと宇宙じゃ屁をしたようなもの。
そう屁をしただけでも推進力になるんだなぁw

>如何に軽量の燃料で大きなエネルギーを得るかも大事なのだが、核融合の次は
>反物質利用だろうが、エネルギーより推進方法の革命が必要なんだよ。
その革命的推進方法が電気推進系なんでつがw
つーか
如何に軽量の燃料で大きなエネルギーを得る=推進方法の革命
でつがw

てか、核融合を使った推進系のシステム解説してくれません?

ワープについてはもう突っ込まれているので省略しといてあげるわぁ

254 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/12 02:18 ID:Uz/0QlZz
  _, ._
( ゚ Д゚)・・・・・・
もう、トンネル要らないのね。

255 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/12 02:28 ID:LfGb+/6y
>>リアル大分人
お前にも飽きてきたぞ。バカバクよりましだがな。コイル屋よりもかろうじて
ましか。

>>253
屁でも確かに進むよ。しかしそれはユーラシア大陸を歩いて踏破するようなもの。
広大な宇宙を旅行するには求められている速度っちゅうものがあるのだよ。

従来の推進方法を使うのであれば、核融合で生じる膨大なエネルギーを用いて、
イオンを高速で噴出することだな。

256 :マンセー名無しさん:04/05/12 02:55 ID:b/p6KLcR
>>255
なんだ・・・
核融合炉で生産された電力使ったイオンロケットかい・・・

我はてっきり、核融合反応で生成された水素プラズマを発電に使う一方
炉外に誘導、噴射しさらに電気的に加速をかけて噴射する核融合プラズマロケット
でないかと思っていたんだがなぁ

>屁でも確かに進むよ。しかしそれはユーラシア大陸を歩いて踏破するようなもの。
>広大な宇宙を旅行するには求められている速度っちゅうものがあるのだよ。
・・・ここまで説明しなきゃならんのかぁ?
慣性保存の法則っていう物があって、空気抵抗がない宇宙空間なんだがなぁ・・・
つまり、減速をかけない限り速度は減らないってこった
そして、どんな微弱な加速でも積み重なる

電気推進系ロケットは、発生推力は雀の涙並みだが消費する推進剤はごくごく少なく
燃費が非常に優れているため、長時間にわたっての運転が可能になっている
要するに、行程の大半をロケットエンジン運転したままでいけるっつうこと

257 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/12 03:00 ID:ta5/O2II
>>256
そもそも偽大分が推力と比推力の違いがわかってませんからね。
聞きかじりで「イオンエンジン」とか言ってみただけで、理解はしてないようですから。

>>254
てゆーか、トンネルを作るカネあったらですね、

チタンも核融合炉もあるんですから

内部を真空にしたチタンチューブをヒマラヤか富士山かマウナケアの斜面に立てかけてですな、
内部をリニアモーターにして荷物を衛星軌道に投射する、ってのはどうでしょう。

射出口付近は二重弁かなんかにしておいて、マッハ7〜8程度まで出せれば起動速度の
三割くらいはリニアでアシストしてやれることになります。どうでしょうか。

・・・まあ、夢の素材が簡単に手に入る偽大分宇宙でしか成立しませんけどねこんなガジェット。

258 :マンセー名無しさん:04/05/12 09:03 ID:UA4kaqtw
>>255さま
屁で進む人間ロケットとユーラシア大陸横断。
どっちが早く目的地に到達できるでしょうかね?
前提:どっちも人間1人のみの重量とし、燃料(食料等)の重量は考えない。
ユーラシア大陸横断は大韓民国〜西欧間(パリ?)
屁ロケットは静止軌道〜月面(隣接する天体)って感じかな?
あっ、あまり意味のない比較でしょうが・・・


259 :マンセー名無しさん:04/05/12 10:22 ID:bL6k83In
「ここは未来板でも妄想板でもない」そうだから、そろそろヤメレ

260 :マンセー名無しさん:04/05/12 13:00 ID:l7ns5GyH
いいんじゃないの?
日韓トンネルは未来モノであり妄想モノでもあるのだから。

261 :マンセー名無しさん:04/05/12 13:03 ID:l7ns5GyH
ところでみんな、こんなサイトがあったぞ。遊んでくれ。

質量比と比推力からロケットの速度を求める
http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/JavaScript2.htm

262 :マンセー名無しさん:04/05/12 16:25 ID:oLE+VWlA
イオウノクラフトエンジンまぁーだぁー。
三角や四角のUFOまぁーだぁー。

263 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/12 20:18 ID:Ryfl41Mb
>>228
人間に耐えられないほどの重力加速度はかかりません。高校生の物理で十分
計算可能です。トンネルの素材に関しては、日韓トンネルの減圧リニアと同じ物を
使います。ま、未来技術には違いありませんが。
>>235
なに、スペースシャトルの中と同じ事ですよ。それに、東京−ソウル間みたいな
近距離重力列車では、高速エレベーターほどの影響しか無いでしょう。
>>257
大気圏の外まで塔を建てれば、射出口の二重弁なんかいりません。もっとも、
軌道エレベーター(これも未来技術)を作る方が早いかもしれませんが。

264 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/12 20:44 ID:1fVgn56Y
>>257
似たようなネタで、富士山の斜面が丸ごとマスドライバー・・・ってのがあったり。
リニアで加速してたなぁ

265 :マンセー名無しさん:04/05/12 20:48 ID:veo/++1V
えーと、
いろいろな方もおっしゃってるように、
こんな素敵な技術が色々、実用化されるのなら・・・
トンネル無理に作る必要はないじゃん(w

266 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/12 21:45 ID:1fVgn56Y
>>265
そうですよねw
既存の交通の隙間を狙うトンネルを語るのに、
夢のような技術を謳って行くうちにその隙間がなくなってしまってるし。
まさに本末転倒。
行き当たりばったりエセ大分人にぴったり。

267 :マンセー名無しさん:04/05/12 22:14 ID:XM1lAM12
あっ、そうか!
わざわざトンネルなんか作らずに、韓日間の海峡やら東海とやらを
全部埋め立てちゃえばいいんだ!
材料は・・・そりゃ半島を丸ごと(ry

あっちに逝ってきます(w

268 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/12 22:34 ID:1fVgn56Y
>>267
ドゾー(´∀`)つy=ー
ジョークスレへ行くのでしたら、これを忘れずにw

269 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 00:19 ID:a+szm1OI
日韓トンネルは妄想でも夢でもない。リニア技術はクリアしている。
青函トンネル、瀬戸大橋の着工前に比べれば技術的にクリアしている。
青函トンネル、瀬戸大橋は大赤字で不良債権化しているが、日韓トンネル
は打ちでの小槌になる可能性が高い。技術立国日本アゲインの起爆剤
になりうる。

270 :マンセー名無しさん:04/05/13 00:23 ID:zPz3bOjp
>>269
可能性が高いって・・・(w

271 :マンセー名無しさん:04/05/13 00:34 ID:kVU3qFEs
減圧チューブだとか、車内でガスタービンだとか、
戦車の輸送だとか、そういう無茶なこと言わない限りは
たぶんできるとは思うよ。>日韓トンネル

というかこの人韓国を凄く見下してるくせに、トンネルで繋げることには
やたらこだわるのな。
普通はこういう人は韓国と繋げることには意味がない!と主張しそうなもんだが。


272 :マンセー名無しさん:04/05/13 00:34 ID:E6wy4acf
>>269
おいおい、技術というのはある日突然できあがるもんじゃないんだから、
瀬戸大橋も青函トンネルも、そのノウハウの蓄積があるからこそ日韓トンネルが掘れるんだ。


273 :マンセー名無しさん:04/05/13 00:40 ID:jS0Bmfzh
>>269
なぁ、チタンが使えるならマジでトンネルなんて金のかかるインフラ作るより、
カスピ海の怪物みたいのとか、高速貨物船使ったほうが安上がりだし現実的じゃないか。

274 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/13 00:53 ID:xlSD+bVz
今日は偽大分のデンパが弱いなあ。どうした?体調不良か?

>273
これやね。
ttp://www.popsci.com/popsci/aviation/article/0,12543,410266-1,00.html
10mくらいの高度を1000dの貨物を積んで時速500kmで飛ぶ、んだそうだ。

凄いなあ。貨物船よりたくさん積めて飛行機並みの速度。けっこういいんじゃないか?

275 :マンセー名無しさん:04/05/13 01:06 ID:E6wy4acf
もちっと現実的に、こんなもんもありますよ

ttp://www.mlit.go.jp/kaiji/tsl/tsl_promotion.htm
ttp://www6.ocn.ne.jp/~tslkibo/

トンネル内部の制限速度を考えたらこっちを進化させたほうが早いね、輸送量が増えたら船増やすだけ

276 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 01:45 ID:a+szm1OI
>>273
高速と言っても時速70キロぐらい。現在のリニアでも10分の1の速さ。
減圧リニアだと100倍の速さだぞ。

メコン川に日本のODAで橋をかけようとしている。これはアジアハイウェー
の一部になるのだが、タイからベトナムだと船だと5日かかる。橋がかかる
ことで3時間で結ばれる。なぜ日本が金を出すかと言うと、タイ、ベトナム
にもだが日本企業が数多く進出しているから。

日韓トンネルはまさに日本企業に大きくかかわるだろうが。

>>271
私は韓国人をバカにしていない。マンセーもしていないがな。冷徹に捉えて
いるだけ。

277 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 02:45 ID:UBDjSNs1
>>269
>日韓トンネルは妄想でも夢でもない。リニア技術はクリアしている。
エ セ 大 分 人 の 脳 内 で は という但し書きが必要ならば、だが。

>青函トンネル、瀬戸大橋の着工前に比べれば技術的にクリアしている。
だったら何? 過去の事例と意味の無い比較しても無駄なんですけど。

>青函トンネル、瀬戸大橋は大赤字で不良債権化しているが、日韓トンネル
>は打ちでの小槌になる可能性が高い。
で、そう思ってると言う事は具体的な数値として示せるって事だよな?
まさか 脳 内 ソ ー ス で 試 算 し ま す た なんて事はないよなぁw

>技術立国日本アゲインの起爆剤になりうる。
まともな日本人なら、もっと別な分野で ア ゲ イ ン すると思いまつ。


278 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 03:05 ID:UBDjSNs1
>>276
>高速と言っても時速70キロぐらい。現在のリニアでも10分の1の速さ。
へー、いつの間にリニアって『時速700キロ』を超えたんでしょうねぇ。
確か最近世界記録更新って事で時速五百何キロだか出したと記憶しましたが。
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~linear/topics0402.htm#open

>減圧リニアだと100倍の速さだぞ。
あ、それと脳内でしか証明できない速度記録は要らないから。

>メコン川に日本のODAで橋をかけようとしている。これはアジアハイウェー
>の一部になるのだが、タイからベトナムだと船だと5日かかる。橋がかかる
>ことで3時間で結ばれる。なぜ日本が金を出すかと言うと、タイ、ベトナム
>にもだが日本企業が数多く進出しているから。

>日韓トンネルはまさに日本企業に大きくかかわるだろうが。
そんな理由で無駄金落とすほど日本企業は落ちぶれてないはずですが。

一見関係ありそうで関係ない話を始める・・・必死すぎw

>>271
>私は韓国人をバカにしていない。マンセーもしていないがな。冷徹に捉えて
>いるだけ。
( ´,_ゝ`)プッ
無駄無駄、言動の裏に垣間見えるのな。
ウリナラマンセーってなw

279 :マンセー名無しさん:04/05/13 04:06 ID:TRI49wDM
また最初からやり直しかい、大分人よ
懲りないねぇ・・・あなたも
って、中の人交代してるんだっけw

>>276
リニア貨物の最大積載量の資料らしき物提示しないからこちらが想像するしかないが
鉄道貨物ですら最大積載量1,000tは行かない
高速貨物となると編成短くして積載量も限定しなければならずさらに減っているのが現状

で、船の方なんだが
小型高速船でも1,500〜2,500t積み、大型船になると手ごろなサイズで50,000tから最大クラスで300,000tまで
で、港湾に大型設備の必要ないRORO船(ROLL-ON & ROLL-OFF)や貨物フェリーにトレーラーごとコンテナ乗っけて
現地まで輸送、即陸上運送なんて方法も取られているんだが
と、リニア貨物に比にならんほどの積載量なんですねぇ

280 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/13 04:06 ID:kSw1ilNA
大分人ちゃんさあ、可処分所得がほぼ同じイギリスとフランスを
繋げたユーロトンネルが、今年20億ユーロの赤字で、累積赤字
が100億ユーロ(1兆3千億円)なんだから、日韓トンネル掘っても
赤字になることが目に見えてるやん。

日韓トンネルは後ろに中国って言う人口の多い消費者が控えてい
るニダ!!なんて言わないでね。可処分所得が低い人がいくら居
ても路肩の石にしか過ぎないし、ユーロトンネルの場合、EUって言
う消費者予備軍が居てもこの状況なんだから・・・ww
参考↓
http://66.102.7.104/search?q=cache:NIXTXuYGdAgJ:news.goo.ne.jp/news/asahi/keizai/20040408/K0008201126005.html+%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%80%80%E8%B5%A4%E5%AD%97&hl=ja



281 :マンセー名無しさん:04/05/13 09:20 ID:tI3GYmCc
韓国の北にある将軍様ランドのことを忘れちゃいかん!
日韓トンネルを推す奴って、まるで明日にも半島が統一するか、
将軍様がただで列車を通してくれるかのように話を進めるけどさ。
アレがある限りカントリーリスクがでかすぎて話にならんぞ。

282 :マンセー名無しさん:04/05/13 11:13 ID:FeXaoqVF
貼られてないから貼っとこう。
小泉内閣メルマガより。
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/

[大臣、夢を語る]

● 子供の頃からの夢−鉄道そして日韓海底トンネルへ
  (法務大臣 野沢太三)

 私が生れ育ったのは信州、伊那谷の上流にある辰野町である。中央、南両
アルプスに囲まれ、外へ出るには鉄道に乗って長短多くのトンネルを抜けな
ければならなかった。鉄道こそ飛躍の翼であった。

 大学は土木工学を専攻し、昭和31年に国鉄に入社し十河信二総裁の強い
指導力により、東海道新幹線を東京オリンピックに合わせて開業し、鉄道の
新時代が始まった。公社制度の国鉄が行き詰まり、民営化により誕生したJ
Rが新しい新幹線を工夫し、長野、八戸と逐次実績を挙げてきた。殊に3月
13日開業した九州新幹線新八代−鹿児島中央間は旅客倍増の勢いである。

 今年の4月には韓国の新幹線も一部開通した。

 将来はこの2つの新幹線が日韓の海底トンネルによって結ばれ、日韓の太
いきずなとなることを期待しているこの頃である。

※ 大臣プロフィール
 http://www.kantei.go.jp/jp/koizumidaijin/031119/03nozawa.html

283 :マンセー名無しさん:04/05/13 11:17 ID:FeXaoqVF
ちなみに、これの上に石原伸晃国土交通大臣、
これの下がノンフィクション作家クライン孝子の寄稿でした。

284 :マンセー名無しさん:04/05/13 11:49 ID:osKTWor0
>>282
なんだ、新幹線なのか。
完成予想図には車が行き来しているから乗用車トンネルだとオモタ。

鉄道となると貨車輸送が出来るなら大きなメリットになるが、、
日本には新幹線用の広軌道軸で走る貨物用車両が無いんだよな。
やっぱり青函トンネルみたいに広軌道と標準軌道を一緒にするのか?

いずれにしろ造るなら南北併合後にして欲しいな。。。

285 :マンセー名無しさん:04/05/13 13:03 ID:FidiNxRv
大分人にとっては、赤字になる云々はどうでもいいことなんよ。
フェティズムと一緒で、トンネル掘る構想をえがき、それについて
語ることでイキそうになるのさ。

286 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 13:36 ID:a+szm1OI
>>279
私が現実論をぶっているのに誰かが暴走して未来妄想話をし始めたので軌道修正した。
運行頻度、速度が船と列車では全然違う。1両あたりの積載量が小さいだけで、何両も
積めば莫大な積載量になる。アメリカの貨物列車を知らないのか。タイ、ベトナム、日本
などがなぜ必死にメコン川に橋を架けようとしているのかバカなお前には理解できないのだろうな。

>>280
バカバクの相手をしてもしようがないのだが、イギリスとフランスを入れても日本の可処分所得に
遠く及ばない。中国の可処分所得でもイギリス、フランスは越えるよ。そりゃちっぽけな島と半島
を結んでいるのにすぎなく、しかも列車は100キロそこそこでしか走らないとなればインパクトは
小さいし、儲けは小さいだろう。日韓トンネルは地球最大の九州大陸と第二のユーラシア大陸を
結ぶものだ。

>>281
金貧国が消滅することを前提に話を進めている。

>>284
日本の場合、運行頻度が高いので旅客と貨物の併用は厳しい。また既存の施設を使っても遅いし、
かえって高くつく。韓国はタダでさえ電化区間がほとんどなかったぐらいだ。リニア貨物新線
を引く価値はある。

287 :マンセー名無しさん:04/05/13 14:02 ID:54sInPQc
>>286
おまえさん、Austal のリンク貼られると、いつも無視
すんのな。そんなに、マズイんか?

あとは既出のエクラノブランみたいなんでもいいじゃ
ないの。

288 :マンセー名無しさん:04/05/13 15:50 ID:obsrGDfn
>>286の大分人さま
>運行頻度、速度が船と列車では全然違う。1両あたりの積載量が小さいだけで・・・
あっ、確かにそうですよね。ふむふむふむ。
軌間も広めにしていっぱい積めるようにして、その上でいっぱい繋ぐと。
1編成あたりの積載量、すっごいことになるんだろうなぁ。
あっ、↓のがそうか。
>アメリカの貨物列車を知らないのか

で、アメリカの貨物列車ってどれくらい積めて、速度ってどれくらいなんでしょう?
また、他の物流手段との住み分けはどうなってるんですかね?

289 :マンセー名無しさん:04/05/13 16:16 ID:VWEqLwS+
>>288
大分人の肩を持つ訳じゃないけどアメリカの貨物列車はスゴイよ〜
例えばこことか参照
ttp://trainwww.com/~ed75/myrail/myrail-j.htm

まあ内陸部まで船では行けないからこんなのが発達したとも考えられますが。



290 :マンセー名無しさん:04/05/13 16:31 ID:jS0Bmfzh
>>289
でも、リニアでそれをやるのはなぁ・・・。

291 :7:04/05/13 17:13 ID:gr7yD4CY
>やっぱり青函トンネルみたいに広軌道と標準軌道を一緒にするのか?
標準軌道と狭軌道だろ?

292 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/13 18:10 ID:55pnjhGA
>>280
可処分所得以前の問題もありますね。ロンドン−パリ間は400kmくらいしかないので、
十分鉄道移動圏ですが、仮に韓国に日本並みの経済力があったとしても、東京から
ソウルは距離が遠く、既存の新幹線やリニアやTGVでは飛行機に対する競争力が
ありません。さらに中国ともなると、リニアでも5時間くらいかかるでしょう。
>>286
メコン川架橋の場合、日韓トンネルに比べたらはるかに少ない費用で建設可能で、
貨物の積み替えを2回減らせます。日韓トンネルは、建設費が膨大で、積み替えの
回数は船と同じです。

293 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:13 ID:jS0Bmfzh
船は入港する度に隅々を調査されるのに、
列車が何本もちょくちょく来られては人の手が足りなくなる。

294 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 18:16 ID:4xLkK2mz
>>286 :大分人のような物 ◆0Ylyu4XkRE [sage] :04/05/13 13:36 ID:a+szm1OI
>私が現実論をぶっているのに誰かが暴走して未来妄想話をし始めたので軌道修正した。
おや? 自分の事を置いといてなんかほざいてますなぁ。

295 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:18 ID:XbVh9oRp
トンネルか
KTXが日本に来たりするのかな?

296 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:21 ID:LnjACezw
>>294

支離滅裂な「現実論」ですよ。

297 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 18:27 ID:a+szm1OI
>>292
英仏海峡みたいに時速100キロ運転なら遠いだろう。日韓トンネルは現状でも時速600キロは
出せる。で、速度を上げることは簡単だ。またロンドンーパリ間が400キロ。釜山−福岡間は
200キロだ。現状のリニアでも十分飛行機に対抗しうる。

メコン川架橋に比べると経済規模が全然違うがな。経済規模を考えると建設費は寧ろ小さい。
タイ、ベトナムは独力では出来ないのだから。日本は単独で出来る。

>>293
ポーランドがEUに加盟した。それまではドイツとの国境はとんでもない渋滞だった。
それが渋滞もなくなり、企業の移転も進みポーランドは経済発展が続いている。

>>295
来るわけないだろう。博物館には来るかも知れないが。

298 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:27 ID:19I2m9H2
>>297
時速600Km?
真空リニア復活か?

299 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:29 ID:jS0Bmfzh
>>297
ただでさえ犯罪者の輸出国家の一つなのに、そんな恐ろしいことできるか。


300 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 18:30 ID:4xLkK2mz
その600キロ出すまでにどれだけの時間と金がかかるのやら・・・

301 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 18:32 ID:4xLkK2mz
博物館にも要らないよな。
日本には他に展示する車体がたくさん有りますからねぇ。

302 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:35 ID:jS0Bmfzh
そういえば音速魚雷はどうなったんだろう。
ロシアは開発を続けているんだろうか。
あれを応用したら、足の速い動くトンネル(潜水艦とも言う)が作れるのに。

303 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:39 ID:8sN1+UJW
今日の小泉メルマガで野沢法相が日韓トンネル実現が夢だと書いてたよ。
抗議メールを送り撤回させたい気分だよ。

304 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 18:39 ID:4xLkK2mz
もういっちょ
>>297
>メコン川架橋に比べると経済規模が全然違うがな。経済規模を考えると建設>費は寧ろ小さい。
>タイ、ベトナムは独力では出来ないのだから。日本は単独で出来る。
日本が単独で出来るんなら、掘る場所も日本が決めていいはずだ。
(相手国の同意は必要としても、だ)
ならばただ近いだけで先のない半島なんか選ばないでもっといいところが・・・

305 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:42 ID:jS0Bmfzh
>>303
夢に終わると思います。
財政難の状況なのにどこにそんな金があるんやと小一時間。

306 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:46 ID:TRI49wDM
>>286
>アメリカの貨物列車を知らないのか。
そーですねぇ
ディーゼルだから変電所容量気にしないでいくらでも重連出来るとか
上に架線がないから2段積みできるとか
国土有り余っているから広大な貨物ヤード建設できるとか
旅客が全滅寸前でほぼ貨物専用だとか
ねぇ・・・

>1両あたりの積載量が小さいだけで、何両も積めば莫大な積載量になる。
編成重量制限があるのを知らないと・・・
で、リニア貨物は自由に編成数変えられるとってもフレキシブルな構造なんですかぁw
てっきり、固定編成での運用だと思っていたけどな

>タイ、ベトナム、日本などがなぜ必死にメコン川に橋を架けようとしているのか
何も一本目と言うわけでもないし、日本がやるのは旧式化した橋梁の架け替え工事w
つーか、タイ・ベトナムは国境接していないし・・・


307 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:54 ID:zisa9IE3
>>303
野沢は、日韓トンネルは夢物語だといったんじゃないの?

せめて、さげてくれ、馬鹿話だし。

308 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/13 18:54 ID:55pnjhGA
>>297
確かに、釜山は人口400万の大都市ですが、高速鉄道の需要という面で考えると
ロンドンやパリよりはずっと劣ります。せいぜい福岡や大阪の2倍、東京の半分と
いったところでしょう。かなり甘く見ても。

309 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:55 ID:zisa9IE3
>>308
高速鉄道の需要が大阪の二倍のわけないでしょ。東海道山陽新幹線の交通量を
考えればわかるでしょ。


310 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 18:55 ID:a+szm1OI
>>306
タイとベトナムが国境を接していないのは正しいが、日本がやろうとして
いるのは新築だ。架け替えではない。

貨物が固定編成なわけないだろう。

>>304
お前もバカバク並みにバカになってきたな。アメリカと結べとでも言い出す
のか。

311 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:57 ID:zisa9IE3
>>310
日韓トンネルを造るなら、より簡単なサハリントンネルを作るよ。

312 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :04/05/13 18:58 ID:g9RnFlwz
突っ込むだけ野暮ってもんですよ(w

何せ奴は以前
「旅客が増えたら、貨物を廃止するか線路を増やせばいい」
と言ってのけましたから・・・。
(゚∀゚)アヒャ

313 :マンセー名無しさん:04/05/13 18:58 ID:jS0Bmfzh
>>311
実際、ロシアとパイプライン敷くもんな。

314 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:00 ID:zisa9IE3
>>313
だいたい、シベリア鉄道との接続を考えるなら、敵対国家の中国、朝鮮、韓国を通るのは
ばかばかしいよね。

315 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 19:00 ID:4xLkK2mz
>310
誰かアメリカなんて言いましたかぁw
あ、もしかしてエセ大分人がそう思っているから書き込んでみたの?
( ´_ゝ`)フーン

で、バクさん並って言われたって事は相当ウザがられてんだな自分。
ヽ(´ー`)ノ

316 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:04 ID:jS0Bmfzh
>>314
たぶん通行料を取りたいんでしょう。
日韓トンネル派の中の人は。
前にもそんな話があったし。
ロシアと日本にパイプラインを敷いて、その使用量の一部を北朝鮮になんて話がさ。
無論、言い出しっぺは韓国だけど。

317 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:07 ID:TRI49wDM
>>310
>日本がやろうとしているのは新築だ。架け替えではない。
タイ・ラオス間の第二国際橋ぐらいしか新設する物ねえぞ
ttp://www.asean.or.jp/AJ2003/html/relation/oda.html

>貨物が固定編成なわけないだろう。
いちいち高圧線つなぎなおしたりするんですか・・・
とっても大変ですねぇ

318 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:09 ID:19I2m9H2
>>310
専用線で固定編成じゃないのかw
運用が大変だなw
編成次第では運行速度も変わるしなァ。



いっその事、どこでもドア作れよ。
それならオマエの描く未来的に無問題だろ?

319 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:11 ID:FKEhCheG
リニアって編成長に何か限界があるの?

320 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:13 ID:vJI+Zwnh
こんなとこにトンネル掘るならマレー半島に運河でも作れ

321 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:13 ID:V0/EvvU2
チョンとの間にトンネル掘るなんて論外。

貧乏チョンが夜中に走りぬけようとするのがオチ。チョンが轢かれて
ミンチになるのは別に構わないが。

322 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:14 ID:19I2m9H2
>>319
長さに限界があるのではなく、編成を長くしたことによる速度に限界あり。
とても大痛塵の言うような運用は無理。

323 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:18 ID:TRI49wDM
>>322
ついでに電源の問題も
長く・重くなるほどに電気食うんでほどほどにしないと最大加速不可能という事にw

324 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/13 19:18 ID:55pnjhGA
>>309
鈍足のセマウルや事故続きのKTXでもそれなりの客はいるので、潜在需要なら
かなり多いとは思うのですが、確かに大阪の倍は無いかもしれません。あと、釜山
福岡は国境越えで、同一国内の地方都市相互間ほどの需要は見込めませんね。
この点を見落としていました。
>>310
未来技術の真空リニアは別ですが、新幹線や既存のリニアなどの高速鉄道の場合
コンテナ列車みたいに編成の長さが可変だと、後ろ側で流体力学上の問題が発生
するでしょう。変な騒音やら突風やらまき散らしながら走るのなら別ですが。

325 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :04/05/13 19:20 ID:g9RnFlwz
そもそも旅客用として設計されてるコイルが
貨物の重量に耐えられるのかと・・・
(゚∀゚)アヒャ

326 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 19:21 ID:4xLkK2mz
>>324
以前大分人紛いは『リニア専用コンテナを作るのだよ』なんて事をほざいてました。
で、コンテナへの積み替えがロスになるなー、とか突っ込まれてた。
うろ覚えでスマソ。

327 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:23 ID:19I2m9H2
>>326
それで間違いないですよ。
コンテナ突っ込んだのは俺ですからw

328 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 19:23 ID:4xLkK2mz
>>316
韓国、最っ低だな。
などと、詳細を知らずに言うてみたり。

329 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 19:24 ID:a+szm1OI
>>322
機関車方式じゃなく分散動力だから編成をちょっとやそっと長くした
ぐらいで速度に制限はない。

>>323
減圧することで電気代は大幅に減らせるって言っているだろうが。

330 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:25 ID:RJ0AcgLy
貨物リニアって一両あたり何トン積めるんでしょ?
レールと鉄輪よりは少なくなりますよね?

331 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:27 ID:19I2m9H2
>>329
分散方式でも編成が長ければ風の抵抗を受けて速度は落ちるんだよ。

まさか、全線真空化させるのか?

332 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 19:31 ID:4xLkK2mz
>>329
( ´_ゝ`)フーン
アメリカ並みの貨物とやらが『ちょっとやそっと』なのね。

まあ、『日韓トンネルは地球最大の九州大陸と第二のユーラシア大陸を
結ぶものだ』
・・・などと言う大分人を僭称する輩の認識は、
一般人とはかなーり違うので参考にはならないのですが。


333 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:33 ID:TRI49wDM
>>329
減圧して減るのは空気抵抗
で、それは起動加速にはほぼ関係なく無意味であり
有効なのは、最高速維持に掛かる電気
ついでに、減圧にしようが通常でいようが浮上に掛かるコストはほぼ一緒
てか、圧縮揚力期待できなくなるから減圧にした方が浮上コスト掛かるんではないかしら?

334 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 19:35 ID:4xLkK2mz
>>333
ぞろ目ー

・・・と、つまり減圧ぶん丸損?

335 : :04/05/13 19:39 ID:s9W492eb
>>330
積み荷を軽くすれば良いのです
チタン製で、核融合炉動力の戦車の様に

リニアだと、一編成あたりの運搬重量は減少しますが、運行本数増やせば問題無し
真空リニアなら好気性生物の帰化も阻止できて一石二朝

336 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 19:49 ID:a+szm1OI
>>333
1、2分で最高速度に到達するリニア。浮上にかかっている電力は推進力
に比べ100分の1以下。F1カーがわざわざダウンフォースで地面に押し付け
ているが、そんなことしなければ自然に浮いてくるんだよ。

337 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:49 ID:19I2m9H2
>>336
馬鹿?
空気があるからダウンフォースも揚力も発生するんだが。

338 :マンセー名無しさん:04/05/13 19:55 ID:TRI49wDM
>>334
あり〜

まあ、大きな要因ではないと思いますけどね

>>335
本末転倒って言葉・・・プレゼントしたいですねえ。誰かさんにw

>>336
へえw
空気のないところで揚力ですかぁ
すごいですねぇw
どうやれば減圧状況下(ほぼ真空)で揚力発生させるんで?www
あ、”減圧と言っただけで完全真空ではない”とかいわないでよ〜w

339 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 19:56 ID:a+szm1OI
>>337
減圧リニアの話をしたいのか。速さが10倍になれば、10分の1の気圧
でも同じ揚力が発生するのだよ。そもそも浮上にかけている電力は小さい
のだから無問題。

340 :マンセー名無しさん:04/05/13 20:14 ID:HQhFC2D6
>>339
そもそも、「減圧することで電気代は大幅に減らせるって言っているだろうが。」
って、話のレスなのに「減圧リニアの話をしたいのか。」なんて低い思考能力だな。

341 :マンセー名無しさん:04/05/13 20:16 ID:swNhqoMU
ねえ、減圧してリニア浮上と加速にかかる電力が減ってもさ。
減圧状態を保ち続けるのに電力使い続けてたら意味無いんじゃない?

342 :コイル屋:04/05/13 20:20 ID:DQOBarkl
まだ残業中なのですが、「揚力」の件にちょっとだけツッコミ。

流体力学や航空力学とは原理が違いますけど、磁気浮上でも「揚力」という
言葉を使っておかしい訳ではありません。この点では、大分人さまが磁気に
よる浮上力を「揚力」と呼んでいることは正しいと思います。
実際に、磁気浮上の電磁気学的な浮上力を「揚力」、「揚力」と「ブレーキ力」
の比を「揚抗比」と記してある本もあります。(例えば、電気学会「超電導工学」など)

#珍しく大分人様を称える発言になったw


343 :マンセー名無しさん:04/05/13 20:24 ID:HQhFC2D6
>>342
F1のダウンフォースを持ち出してるから叩かれてるんだと思うけど?

344 :コイル屋:04/05/13 20:29 ID:DQOBarkl
>>343 さま
おっと。これは失敬_(..)_
ダウンフォースは…これはなんとも言えませんね_| ̄|○



345 :マンセー名無しさん:04/05/13 20:32 ID:TRI49wDM
>>342
参考になる発言ありがとうございます

ですが、大分人の発言は明らかに翼による揚力を指していますので的外れになります。
(気圧と速度と言う点で)
あしからず

>速さが10倍になれば、10分の1の気圧でも同じ揚力が発生するのだよ。
それ専用の翼形状設計すればな
同じ翼でそれ達成すると思っているなら大馬鹿だ

346 :345:04/05/13 20:33 ID:TRI49wDM
アンカー忘れ
下記のこれは>>339あて

>速さが10倍になれば、10分の1の気圧でも同じ揚力が発生するのだよ。
それ専用の翼形状設計すればな
同じ翼でそれ達成すると思っているなら大馬鹿だ

347 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 20:34 ID:4xLkK2mz
で、コンテナが全てを台無しにする、と。
あ、空気抵抗の少ない専用コンテナを積むんでしたな。
失敬失敬( ´,_ゝ`)プッ

348 :マンセー名無しさん:04/05/13 20:39 ID:swNhqoMU
いっそのこと普通のトンネル内を翼で飛行する方が効率良いのでは。

349 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 20:48 ID:a+szm1OI
>>338
空気のないところと言っているが、減圧リニアでも10分の1大気圧ぐらい。これで電気代は
2乗で効くから100分の1。減圧維持に金がかかるが、それを上回る。どれくらい速度を
出すかに拠るが、100分の1の減圧なら相当のものだが、これでも十分空気はある。

>>341
お前はバカだな。釣銭渡すと金もらっても、釣銭渡したら損じゃないかと言っているようなもの。
お前はひょっとして100円玉より、10円玉のほうが価値があるとか思っていないだろうな。
最近公衆電話は減り、しかも硬貨を使うものは減っているが、100円じゃ電話をかけられないが、
10円ではかけられるということで。

>>345
バカな頭で勝手に曲解するなよ。F1カーに翼があるかよ。

>>348
トンネル径が馬鹿でかくなるではないか。

350 :マンセー名無しさん:04/05/13 20:49 ID:EldJe88S
揚力は速度の二乗に比例するので気圧が十分の一なら
同じ揚力は三倍弱の速度で得られます罠。

・・・減圧リニアなんて夢物語だけどさ。

351 :マンセー名無しさん:04/05/13 20:56 ID:19I2m9H2
>>349
素直に並行で貨物と各駅停車用のトンネルを、もう一本掘るって言えよ。
そっちの方が潔いぞ。
一本掘ろうが赤確定なんだから、どうせ赤ならもう一本ってなw

352 :マンセー名無しさん:04/05/13 20:57 ID:19I2m9H2
>>349
あ、すげー馬鹿を見逃してた。
前後に翼ついてるだろ、ダウンフォース得る為の「ウイング」が。

353 :マンセー名無しさん:04/05/13 20:59 ID:swNhqoMU
>>349
>バカな頭で勝手に曲解するなよ。F1カーに翼があるかよ。
あるじゃん。リアとフロントにダウンフォースを生み出すためのウイングが。

>トンネル径が馬鹿でかくなるではないか。
減圧維持の電力とメンテ代を考えたらでかくなるぐらいたいしたこと無いと思うけど。
エアロトレイン↓って構想があって、その車体を電磁牽引すれば出来なくもないと素人ながら想像してみる。
http://www.ifs.tohoku.ac.jp/kohama-lab/getstopj.html

354 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:01 ID:TRI49wDM
>>349
>100分の1の減圧なら相当のものだが、これでも十分空気はある。
0.01気圧、30000m付近でつね
通常の航空機では飛べません
自らが発生するショックウェーブに載って飛ぶウェイブライダーぐらいしか

>バカな頭で勝手に曲解するなよ。F1カーに翼があるかよ。
は?
フロント”ウィング”とリア”ウィング”・・・
てか、圧縮揚力だのリフティングボディだとかブレンデットウィングボディとか
しらんのか・・・


355 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:02 ID:LnjACezw
大分人、くるしい。

356 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:11 ID:jS0Bmfzh
>>328
そんな話があったんですよ。
ロシアからのパイプラインを北朝鮮と韓国を経由して日本へ繋ぎ、
そのパイプラインの使用料金(通過料金)を北朝鮮に支払って北朝鮮を救けようと、
そんな話が韓国側からチラっと出たのですがあっというまに瞬殺されたのが。
(実はロシアも少し乗り気でその方向の話をチラっと出してました。)
でも結局はロシアと日本を直接結ぶってことになりましたけどね。
ちなみに何故か施設工事費用と北朝鮮に金を払うのは日本だけという素敵な妄想付きでした。


357 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/13 21:25 ID:55pnjhGA
>>326 >>327
リニア用コンテナだってトラックには積めるでしょう。でも、載せ替えの手間は
相変わらず必要ですから、あんまり意味ないのですが。コンテナの規格が
増えるのも嫌です……。普通の海上コンテナがそのまま載るなら楽なんです
けどね。未来技術に期待!
>>329
編成あたりの電力消費が増えるので、電力設備が膨大に……。ま、未来技術
だから関係ないかも知れないが。

358 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:29 ID:19I2m9H2
>>357
トラックに積むよりも、集積の為に積み上げる事が不可能なのです。
積み上げ可能な形にすると、空気抵抗が増えるし、
積み上げないとターミナルの敷地面積が2倍3倍に増えます。

この積み上がらない件でも突っ込んだのですが、華麗にスルーされますたw

359 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:30 ID:1FXOUWl+
電気代は「核融合」で安くなってる(脳内予定)から・・・・

360 :Uri名無しさん:04/05/13 21:30 ID:J000gbes
>>356
その話初めは中国とで決着するところを
あとから日本が割り込んできたんだよな。
パイプラインと引き替えに北方領土なら
安いもんだわな。

361 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:32 ID:19I2m9H2
>>360
オマエは来なくて良い。
このスレで電波は一人でよい。

362 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 21:32 ID:a+szm1OI
海上コンテナの規格が統一されたのもここ数十年。アメリカ発ね。
リニア貨物路線が世界一の大陸と第二の大陸で張り巡らせたら、
これが標準規格ができるだろう。

>>357
飛行機で運んでいるよりエネルギー消費はましだがな。経済活動が活発に
なるのだからエネルギー消費、電力消費も必要になるだろう。そこまで
見越して私はエネルギー革命を提唱しているのだよ。核融合技術を日本
で作るか、よそで作るかでは意味合いが全然違ってくるぞ。

363 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:34 ID:19I2m9H2
>>362
積み上げられないコンテナには、300%ならないよ。

364 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:37 ID:TRI49wDM
てかさぁ・・・
コンテナそのまま搭載するんだったら、気密使用にしないとやばいんと違います?
低圧状態がやばい物とかあるだろうし・・・
気密仕様にした分、コンテナ重く積載量が少なくなってしまうねぇ
あと、冷蔵・冷凍仕様コンテナ
自家発電機が使えなくなるから、大型バッテリー積むか外部電源貰うようになるが

365 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:39 ID:jS0Bmfzh
って言うか、コンテナターミナル作って結局荷物を止めることになるんだから、
リニアで次々に運ぶと混雑したり手間がかかって仕方がないのではと。

366 :Uri名無しさん:04/05/13 21:49 ID:J000gbes
朝鮮海峡は大きな川も同じ。トンネルの一つや二つあって当たり前。

367 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:49 ID:TRI49wDM
>>362
リニアで荷物はこぶより船で運んだ方がもっとエネルギー消費少ないがな
てか、核融合実験施設ITERは国際共同なんだがなぁ

で、コンテナなんだが
航空機と同じシステムにしてはどうだろう
貨物車を皮で覆って、与圧仕様とし、中にローラー敷き詰め搬入口は一両一箇所
で、航空貨物用コンテナと同じような小型のコンテナを入れて運ぶ。バラ積みパレットも積載可能
つうのは
問題点はどうやって与圧維持するか、大型貨物が運べなくなるという点かしら

368 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:50 ID:jS0Bmfzh
>>366
じゃあ橋はどうだ。
と、言いつつここの主役は大分人なんだが。

369 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 21:51 ID:4xLkK2mz
F1に翼がある、という件はスルーされました。

370 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 21:55 ID:4xLkK2mz
>>366
あっそ。
日本の周辺にはもっと沢山の『大きな川』があるからそっちにするわ。

371 :マンセー名無しさん:04/05/13 21:56 ID:tKWvDHUd
青函トンネル級を3つ縦につなげないと海を渡れないのだが

372 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/13 22:07 ID:55pnjhGA
>>358
コンテナの上面に4つ突起を付けるか、上面の中央を700系新幹線くらい平らにすれば
積むことは可能でしょうが、地震が来ると崩れますね。立体駐車場みたいな多段式
収納装置を建てれば解決ですが、その費用が膨大と。結局未来技術が不可欠か。
>>362
減圧リニアが次世代の旅客機より高効率かどうかは、技術が登場するまで分かり
ませんから、この件は保留しますが、現行のリニアでは遅すぎて飛行機の代わり
にはなり得ません。まだバイオマス燃料(松根油は無茶ですが)で飛行機飛ばす方が
マシのような気がします。
>>364
そこで、ナノマシンで軽量の炭素製コンテナを量産するという未来技術の登場です。

373 :マンセー名無しさん:04/05/13 22:16 ID:6D18pW11
>>356
なんで、わざわざ、敵対国家を通さなければならないのか。
直接サハリンからひけるのに。

374 :マンセー名無しさん:04/05/13 22:21 ID:6D18pW11
>>360
どっちにしろ、半島は関係がない。

375 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 22:26 ID:4xLkK2mz
ロシアとパイプラインってのも、それはそれで問題がありそうですが、
半島を通して、などという事と比べると格段に安全に見えてしまう罠。

376 :マンセー名無しさん:04/05/13 22:54 ID:LnjACezw
もうさあ、
トンネルなんかつくるよりさ、38度線にふっとい水路つくろうや
そしたら南朝鮮が晴れて日本と同じ、島国になるよ?w

377 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 22:59 ID:a+szm1OI
>>364
リニア用のコンテナを使うのだよ。新しいビジネスが生まれるのだよ。チタン製コンテナも
安く作れるようになるだろう。

>>365
流通革命を起こすと言っているだろうが。日本の港はコンテナがどこにあるのか分からなくて
時間がかかったりしているのだが。ICタグをつけて、自動で裁けるようにすればよいだろう。
ロボット大国日本、マザーマシン大国日本ならおやすい御用だ。

>>367
妄想を垂れ流さないでくれ。陸上でも、船並みにノロノロ運べばエネルギー消費は少なくて済む。
海上を時速700キロで走らせてみろよ。新幹線の300キロでも良いけどさ。時速90キロで
すでに旅客機近い燃費なのだが。

ITERは国際プロジェクトだが、日本独自で開発できたらわざわざタダで教える必要はない。対価
を求める。

>>F1の翼
英語ではウィングと言うが、あれを翼と言うなら、球場にも翼があることになるし、馬券売り場にも
翼があることになるな、ウィンズとちょっと訛っているが。F1カーの「翼」は新幹線の泥除けみたい
なもの。

378 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:00 ID:19I2m9H2
>F1カーの「翼」は新幹線の泥除けみたいなもの。
>F1カーの「翼」は新幹線の泥除けみたいなもの。
>F1カーの「翼」は新幹線の泥除けみたいなもの。

379 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:01 ID:tvZROo7F
元が取れない投資を誰がしたいんだろうか・・・・。

380 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:02 ID:19I2m9H2
泥除けの為に何億もかけて空洞実験行うとは、豪華な泥除けだなw

381 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :04/05/13 23:06 ID:g9RnFlwz
今日の中の人はいつもに増してアホだな・・・。
お〜い、指導教官さんよ。
も少しまともな奴頼むわ(w

>>377

・・・新幹線の「泥除け」?

え〜っと・・・
笑うところですか?
哂うところですか?




382 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:06 ID:Sm7SoM0s
>>349
500ヲン硬貨もらって釣りに400円返すようなもんか。

383 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:08 ID:1FXOUWl+
>>377
で、「核融合が日本独自で開発」できるのはいつ頃の予定?

384 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:12 ID:E6wy4acf
もう、投石器のでっかいの作って朝鮮海峡を超えろ。トンネル掘るより安い。

385 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 23:12 ID:4xLkK2mz
妄想を垂れ流さないでくれ。
F1カーの「翼」は新幹線の泥除けみたいなもの。
妄想を垂れ流さないでくれ。
F1カーの「翼」は新幹線の泥除けみたいなもの。
妄想を垂れ流さないでくれ。
F1カーの「翼」は新幹線の泥除けみたいなもの。

・・・いや、すごいな。
おいらみたいな素人でも知ってるのに・・・
やっぱこれはフジテレビの解説がなってないな、と話を逸らせてみる。

386 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:14 ID:kVU3qFEs
積載量の問題を無視して、ひたすら速度を重視するのですね。

つうか仮に減圧リニア貨物が実現しても、競争関係になるのは航空便であって、
船便じゃないと思うのだが。


387 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:15 ID:Sm7SoM0s
>>377
(´-`).。oO(球場の翼ってなんだろう・・・両翼のことか?)

388 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:15 ID:TRI49wDM
>>377
>陸上でも、船並みにノロノロ運べばエネルギー消費は少なくて済む。
例えば、だ
10000tの荷物を運ぶとする
10tトラックなら1000便必要で、それだけ車両と燃料、人員が必要なわけだ
鉄道貨物1便500tとすると、20便必要
船だったら中型船一便ですんでしまうんだなあ
>時速90キロですでに旅客機近い燃費なのだが。
ふ〜ん
で、その積載量の違いはどうなの?w

>ITERは国際プロジェクトだが、日本独自で開発できたらわざわざタダで教える必要はない。
単独で開発するには費用が掛かりすぎるから、国際共同にしているのに・・・
頭あるの?

>F1カーの「翼」は新幹線の泥除けみたいなもの。
ププププププ
サーキットに泥が落ちているのかぁ
そして、あれが新幹線のスカート並みの強度持っているとでも?

てかよう、揚力知ってる?

389 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:20 ID:Sm7SoM0s
>>386
積載量も平均速度もケンチャナヨ。最高速度さえ速ければ勝ちニダ。


390 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 23:21 ID:4xLkK2mz
>>377
>>F1の翼
英語ではウィングと言うが、あれを翼と言うなら、球場にも翼があることになるし、馬券売り場にも
翼があることになるな、ウィンズとちょっと訛っているが。F1カーの「翼」は新幹線の泥除けみたい
なもの。



ネタならつまんないし、本気で言ってるんならもう・・・あほ?
こういうとち狂った発言でエセ大分人の言う事の信憑性は確実に下がってるわけで…
(もともとないか・・・んー)

391 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:24 ID:19I2m9H2
今判ったよ、神戸ウングスタジアムか。


つまらない。
所詮騙りやる野郎の頭だな。

392 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:27 ID:6D18pW11
>>375
つうか、ロシア→日本か、
ロシア→北朝鮮→韓国→日本の選択だから、
前者なのは当たり前。

393 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:28 ID:mfpAxQ5n
ヲイヲイちょいと聞いてくれよ。
日本の大臣がまたバカな事抜かしてやがるぜ。

小泉内閣メールマガジン 第139号 ========================== 2004/05/13より
[大臣、夢を語る]
● 子供の頃からの夢−鉄道そして日韓海底トンネルへ
  (法務大臣 野沢太三)
 私が生れ育ったのは信州、伊那谷の上流にある辰野町である。中央、南両
アルプスに囲まれ、外へ出るには鉄道に乗って長短多くのトンネルを抜けな
ければならなかった。鉄道こそ飛躍の翼であった。

 大学は土木工学を専攻し、昭和31年に国鉄に入社し十河信二総裁の強い
指導力により、東海道新幹線を東京オリンピックに合わせて開業し、鉄道の
新時代が始まった。公社制度の国鉄が行き詰まり、民営化により誕生したJ
Rが新しい新幹線を工夫し、長野、八戸と逐次実績を挙げてきた。殊に3月
13日開業した九州新幹線新八代−鹿児島中央間は旅客倍増の勢いである。

 今年の4月には韓国の新幹線も一部開通した。

 将来はこの2つの新幹線が日韓の海底トンネルによって結ばれ、日韓の太
いきずなとなることを期待しているこの頃である。

※ 大臣プロフィール
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumidaijin/031119/03nozawa.html

↑法務大臣の癖になんで国交省みたいな事言ってんだろ?
現在の職務に関係無い上に国益に照らして有害な事を目論んでるし。

394 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:33 ID:kVU3qFEs
>>393
書き込む前にスレを検索しる。


395 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/13 23:38 ID:a+szm1OI
>>388
一人の天才によって容易にそして安上がりに核融合何て実現されるのだよ。

396 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:38 ID:TGNWDdC3
減圧したトンネル内→空気による揚力を期待
#でも、編成長は可変

F1カーの「翼」→新幹線の泥除けみたいなもの

なにをどう理解すればいいかに小1時間・・・(ry

397 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :04/05/13 23:39 ID:g9RnFlwz
さて、風呂に入ってたわけだが・・・。

まぁ一部車輪の跳ね上げから床下機器を守る為に、
「泥除け」が付いてる車両も無いわけじゃないが・・・。
新幹線の泥除けって・・・、スノープラウかスカートの事かね?
大分人の中の人は、
あれが何の為に付いてる部品なのかしっかり勉強するべきだと思うぞ。
リニアを語る前に。

398 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:42 ID:5Ax3WiUr
あーあ、このトンネルが開通したら日本終わりだな。
北チョン、南チョンが日帰りで車に乗って犯罪を犯しにくる。

更にビザが免除になれば日本は確実に発展しなくなり、
確実に後進国になるだろうな。

俺、このどっちかが本当になったら、日本捨てるかも… 
台湾辺りでまったり暮らした方がいいと思う。

399 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:46 ID:mfpAxQ5n
>>398
まぁ実現するわけ無いからいいけどさ。
アクアラインとか本州四国連絡橋で懲りて貰いたいよね。
もうこれ以上赤字公共事業やられて借金作られてもねぇ。
ユーロトンネルも巨額の赤字だし。

韓国と中国を黄海トンネルで繋げばいいと俺は思うんだよね。
中国と韓国が作ればいいと思う。

400 :マンセー名無しさん:04/05/13 23:49 ID:TRI49wDM
>>395
その技術実証のための設備費用が膨大すぎて国際共同になっているんだが・・・
頭ねえんだな
人工無能か

401 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/13 23:49 ID:4xLkK2mz
>>395
うん、そうだといいね。
まあ、少なくともエセ大分人のことじゃない事は解るけどな。


402 :マンセー名無しさん:04/05/14 00:04 ID:Rk49wu3M
>>395
例によって「IF」か・・・・何個目の「IF」だろう?

403 : :04/05/14 00:20 ID:jO1fPVZ1
もしトンネルが完成させたとして、出入国が煩わしそうだから、
スイカみたいな、パッとかざしてスッと通れるパスポートが便利そう。


404 :マンセー名無しさん:04/05/14 00:28 ID:dEBEzi0B
>>402さん
質問!
「IF」っていくつまで重ねてよいのですか?

普通の議論してる時って「IF」は一つまでって感じだと思うのですが。
多くても二つかな?

405 :402:04/05/14 00:33 ID:Rk49wu3M
>>404
「大分人」に限っては、無限ですな。(普通の議論になってないしー)

406 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/14 00:36 ID:JCA2oD+v
あー。今日はなかなか偽大分人◆0Ylyu4XkREのデンパが強いね。太陽フレアみたいなもんか?

>286
>運行頻度、速度が船と列車では全然違う。1両あたりの積載量が小さいだけで、何両も
>積めば莫大な積載量になる。アメリカの貨物列車を知らないのか。

「列車」なら、ね。しかもアメリカの場合は
・他に手段が無い
・トンネルが無いためコンテナ二段積みができる
・地盤が良いため多少重くても平気
・旅客車両が少ないためダイヤをそれほど気にしなくて済む
っていう、日韓トンネルリニアにはないメリットがあるよね。船とリニアを比較するときに列車を出しちゃだめだろ。

あと、リニアのばやいはコンテナをどうするのか、って点があるよね。

>297
>またロンドンーパリ間が400キロ。釜山−福岡間は200キロだ。
なんでこの二者が比較対照なんだよ。比較するならソウル−東京間だろ。こっちのほうが
はるかに遠い。

>336
>F1カーがわざわざダウンフォースで地面に押し付けているが、
そうだよー。ウイングで下向きの揚力を発生させて押し付けてるんですが、何か?

407 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/14 00:43 ID:JCA2oD+v
ところで偽大分人、
>362
>海上コンテナの規格が統一されたのもここ数十年。アメリカ発ね。
>リニア貨物路線が世界一の大陸と第二の大陸で張り巡らせたら、
>これが標準規格ができるだろう。

世界一の大陸はユーラシア大陸(旧世界島)であり、第二位は南北アメリカ大陸(新世界島)なんだけど、この二者を
どうやって結ぶんだ?(カッコ内はアジモフ博士の命名による)

>経済活動が活発になるのだからエネルギー消費、電力消費も必要になるだろう。
>そこまで見越して私はエネルギー革命を提唱しているのだよ。

逆逆。日韓トンネルを掘るのにエネルギー革命とやらが「必要」なんだろ。
偽大分はトンネルを掘りたいがために「革命」を妄想しているわけで。
でもその「革命」がなった暁にはトンネルよりももっと効率的な運輸手段が手に入るという罠。

408 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/14 00:48 ID:JCA2oD+v
なんか手段と目的がわやになってて面白いです、この偽大分は。

>377
>リニア用のコンテナを使うのだよ。新しいビジネスが生まれるのだよ。
リニア用コンテナをも開発生産する必要に迫られてるだけなんですけど、偽大分にかかるとこうなる。

>チタン製コンテナも安く作れるようになるだろう。
「チタン製コンテナが作れないと実現できない」を偽大分風に翻訳するとこうなるのか・・・

>流通革命を起こすと言っているだろうが。日本の港はコンテナがどこにあるのか分からなくて
>時間がかかったりしているのだが。

いつの話だ?明治期?すくなくとも、電算化されてないコンテナ埠頭は日本には無いよ。
韓国にはあるのかもしれんが。

>海上を時速700キロで走らせてみろよ。新幹線の300キロでも良いけどさ。時速90キロで
>すでに旅客機近い燃費なのだが。

そもそも「朝鮮半島から大急ぎで日本に運ばねばならない荷物」ってナニ?
それはそんなに大量にあるのか?ピーマンを?

409 :マンセー名無しさん:04/05/14 01:03 ID:dEBEzi0B
>>408さん
>そもそも「朝鮮半島から大急ぎで日本に運ばねばならない荷物」ってナニ?
そこで、『供給を増やせば需要はいくらでも後からついてくる!(意訳)』ですよ(笑)


410 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/14 01:33 ID:6AD1P9qf
>>407
ロンドンとパリに相当するのが福岡と釜山だからだ。東京だけでロンドンプラスパリを凌駕する。

世界一の大陸は九州大陸だ。スレに参加するなら過去スレを読むのが礼儀だろうが。

エネルギー大量消費時代が来るが、それは技術革新が起きるから起きるのではない。技術革新は
車輪の片方の輪に過ぎない。

>>406
アメリカには航空機もあるな。別に船でも結構運んでいるが。鉄道貨物を使うのはそれが安いから。
日韓トンネルでリニア貨物を使うほうが安いとなったら、そっちを使う。

411 :マンセー名無しさん:04/05/14 01:36 ID:XWtmRP3Q
>>410
パリとロンドンが海に接している都市なのかと小一時間。
福岡と釜山が首都なのかと、更に小一時間。
技術が革新しないで新しいエネルギーの供給が出来るのかと、加えて小1時間。
船+従来の貨物列車+トラックより、リニア+トラックが安いのかと、とどめに小1時間。

412 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/14 02:20 ID:wwwdFhF/
>>410
>ロンドンとパリに相当するのが福岡と釜山だからだ。東京だけでロンドンプラスパリを凌駕する。
理由はー?ヽ(´ー`)ノ
数値を伴う論拠を一切上げないエセ大分人さん。

それと東京だけで云々ってのはまったく関係ないね。
詭弁の特徴6.一見関係ありそうで関係ない話を始める・・ですな。

>世界一の大陸は九州大陸だ。スレに参加するなら過去スレを読むのが礼儀だろうが。
( ´,_ゝ`)プッ
電波浴には最適ですね、過去ログ。
で、世界最大が九州大陸なら、ユーラシア大陸は宇宙一ですか?

>エネルギー大量消費時代が来るが、それは技術革新が起きるから起きるのではない。
>技術革新は車輪の片方の輪に過ぎない。
( ´_ゝ`)フーン
ずいぶんと偏った車輪ですなぁ。
もう一方の車輪がないなんて、走る事が出来ないだろうにw

413 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/14 03:40 ID:6AD1P9qf
船より鉄道のほうが安上がりの喩えをしてあげよう。100キロの錘を小船
で運ぶ。動力は人力、櫓をこぐ。100キロの錘を氷上を滑らす。距離は
どれくらいでも良いが、100メートルとしておこうか。100キロのボート
をボートで運ぶのと、氷上を滑らすのとどっちが楽か。後者だろうが。

>>ロム者
お前はバカか。技術革新とそれによってもたらす生活、その生活・環境
が更なる技術革新を起こすのだろうが。

414 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/14 03:45 ID:6AD1P9qf
このスレはバカばかりだからもっと分かりやすい喩えをあげよう。冷凍庫
で出来る、氷2個取り出す。湯をはった浴槽の中で50センチ動かすのと、
流しの中を50センチ動かすのとどっちが楽で、早いか。流しのほうだろ
うが。

415 :マンセー名無しさん:04/05/14 03:48 ID:1NvNUzz/
そもそも例えにすらなって無いと思われま(tbs

416 :マンセー名無しさん:04/05/14 03:56 ID:PEctvuyg
>>414
頭の中でやってみました。
浴槽のは溶けてなくなってしまいました(涙

417 :マンセー名無しさん:04/05/14 04:00 ID:1NvNUzz/
>>416
そこで、次には
「これだから中卒のバカは〜」
「あくまで喩え話で〜」
とか言い出したらもうそれだけでご飯が丼で2杯はいけるな(w

418 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/14 04:01 ID:wwwdFhF/
意味不明だ。
>>12
3.根拠を求められてもまともにソースを出さない。
4.ソースを出さないことを指摘されるとこちらに求めてくるか話題を変える。
5.話題を変えたことを指摘されると全く関係のないことを言い出す。
に当てはまるね。

>>ロム者
>お前はバカか。技術革新とそれによってもたらす生活、その生活・環境
>が更なる技術革新を起こすのだろうが。
( ´,_ゝ`)プッ
想像ならどうとでも言えるな。
一方の車輪が有る事を想像してもう一方の車輪をでかくしても、想像は想像でしかない。


419 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/14 04:08 ID:wwwdFhF/
エセ大分人、ピンポンダッシュ乙カレー

>>413
>船より鉄道のほうが安上がりの喩えをしてあげよう。100キロの錘を小船
>で運ぶ。動力は人力、櫓をこぐ。100キロの錘を氷上を滑らす。距離は
>どれくらいでも良いが、100メートルとしておこうか。100キロのボート
>をボートで運ぶのと、氷上を滑らすのとどっちが楽か。後者だろうが。

全然違う。
正解は100キロのボートをボートで運ぶほうが早い。
だってボートで100キロのボートを引っ張ればいいんだもん( ´,_ゝ`)プッ
氷? 100キロも乗せたら重みで氷が解けて、それがまた凍って張り付くと思うが。
よしんば解けて運びやすくなるとしても、人力で押すのですから、滑りやすい氷上では
水上を行くボートには勝てないと思う。

420 :マンセー名無しさん:04/05/14 04:10 ID:PEctvuyg
>>417
言おうとしてることは判るんだがね。
浮かべた氷は船というよりは潜水艦だしな。
本当、例えが思いっきり悪いよな。


421 :マンセー名無しさん:04/05/14 09:37 ID:A34AJlHi
>>413の大分人さん
>100キロのボートをボートで運ぶのと、氷上を滑らすのとどっちが楽か。後者だろうが。
あっ、たしかにそうですね!うんうん。
それだけで考えたら絶対に氷上ですよね。

で、凍らす労力&エネルギーは?

422 :マンセー名無しさん:04/05/14 10:19 ID:pD4lInhx
比べる対象が違うだろ。
「海底に百メートルの長さのトンネルを掘り
内部を凍らせて百キロの氷を滑らせて運ぶ」
だろ。

俺なら素直に船で運ぶね。

423 :マンセー名無しさん:04/05/14 10:19 ID:oQdP1osw
そこで核融合で発電ですよ(w

424 :マンセー名無しさん:04/05/14 10:28 ID:cGSLB5qt
核融合か・・・
何時になったら実用的な発電所ができるんだ?

425 :マンセー名無しさん:04/05/14 10:31 ID:A34AJlHi
>>424さん
とっても優秀で人類の英知を集めたと言われる大分人様を中心とする世界では、
既に完成しておりますが?

426 :マンセー名無しさん:04/05/14 11:13 ID:StQfZISG
【鉄道・交通】野沢法相、日韓トンネル開通に期待−小泉内閣メルマガ[05/13]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1084496954/

427 :マンセー名無しさん:04/05/14 12:42 ID:aX4cMpaB
日韓トンネルなんて、鮮人パイプラインにしかならんものを作ってどうしようって言うんだろ?

428 :マンセー名無しさん:04/05/14 12:44 ID:Fs/92esO
>>426
野沢が自費でやれ。文鮮明と。

429 :マンセー名無しさん:04/05/14 12:46 ID:IQA20GNd
>>426
どうせ利権にありつけるとでも考えてるんだろうな(w
法相が。

430 :マンセー名無しさん:04/05/14 14:24 ID:+LqElnpM

俺の、ゆめは、将来のうちに
連れとか中間と、いっしょに、日韓トンネル掘って
極東を統一することである。

 大学は土木工学を専攻し、昭和31年に国鉄に入社し十河信二総裁の強い
指導力により、東海道新幹線を東京オリンピックに合わせて開業し、鉄道の
新時代が始まった。公社制度の国鉄が行き詰まり、民営化により誕生したJ
Rが新しい新幹線を工夫し、長野、八戸と逐次実績を挙げてきた。殊に3月
13日開業した九州新幹線新八代−鹿児島中央間は旅客倍増の勢いである。

俺は、ずっと将来鉄道で、走り続ける事が、夢である。

      r‐-、._ ,,. r─-、.,
    /"  ミミ/⌒   ヽ、\      呆
    x 〃⌒ヾ / ⌒ \))ソ
    ド.〉 = 、 `〃ニヽ、ソ,ィ彡゙i      夢
    }ミ.i|ト⌒   ⌒ヾノ/:|〃イ
    〈_|゙((⌒   ヽリ/ i彡゙;)     大
   _ {,i ゙Yi⌒  )),ソ ,.  j彡ィ_
    ! .yi´``V、,, ,,..ノ"_ くィクf`l    臣
    \゙.| `゜>t(イ ゞ゜'´ 〕くi ゙i
    ヽヽ   _| -、   /.i|.-'/    だ
     じ.ヽ トYj^ \  l ,/|_/
     ノi人‐< t_ヘ- ノ /从      も
     イリ|ト 〉-‐'"  /リハ!
      |!yノi    / iリソil        ん
      Y从ヽ-‐t"   }リ夊
       乂   /   /   \_,-、_  で
       ,. -‐v    ,/    ./、`´゙‐、


431 :マンセー名無しさん:04/05/14 15:30 ID:1tnyr35Z
トンkm当たりの輸送単価はどれぐらい
違うわけでつか?

432 :マンセー名無しさん:04/05/14 18:02 ID:6AD1P9qf
>>431
速度を無視した議論に意味はない。船より、リニアのほうが安くなる可能性
が高いこと、そして圧倒的に早い。

433 :マンセー名無しさん:04/05/14 18:04 ID:cGSLB5qt
>>432
建設コストを無視した議論こそ意味が無い。

434 :マンセー名無しさん:04/05/14 18:06 ID:XWtmRP3Q
>>432
何故、名無しなんだよ。
IDでばれてるぞ?
そんなんだから、平気で騙りを出来るんだよなw

435 :マンセー名無しさん:04/05/14 18:14 ID:H7GkoERn
ずーっと繋ぎっぱなしとは。
なにがそこまでさせるのか?ネット以外することがないのか
それとも時給でも出ているのだろうか。それはいくらなのだろうか。

436 :マンセー名無しさん:04/05/14 18:22 ID:Un2dWuk8
だから船便とリニア便?では積載量がハナから違うので
競争相手にならんだろうが。
比べるなら航空便とリニア便でやれ。


437 :マンセー名無しさん:04/05/14 18:23 ID:/fW8EpHP
>>432
>安くなる可能性
試算した根拠希望、試算の中に「IF」は一つまでね。

438 :マンセー名無しさん:04/05/14 18:24 ID:XWtmRP3Q
>>437
F1の翼は幾つまで使ってOKですか?

439 :マンセー名無しさん:04/05/14 19:04 ID:Z8/6/PXR
>>432
積載量を無視した議論に意味はないw
リニアより船の方が輸送コスト安いのは周知の事実
そして、どんな荷物でも運べると言うこと

440 :マンセー名無しさん:04/05/14 19:20 ID:9Q76d0y1
そうか。船便に勝てるわけないもんな。
航空機より安くなりそうなの?

441 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/14 19:26 ID:6AD1P9qf
例え話で船より、リニアのほうが安くなりうることを示しただろうが。
1両に積める量は小さいが、数珠繋ぎにすればよいだけ。コンテナを
船に積み込んだり、船から出したりこれは手間隙がかかる。リニア貨物
は多くが自動化できるのだよ。

442 :マンセー名無しさん:04/05/14 19:32 ID:XWtmRP3Q
>>441
リニアが公道を走れるのかと小一時間。
総延長1Km以上になる荷物の列と、船に同量を積み上げてる方が、どちらが荷を降ろすのに効率的なんだと、小一時間。


ひょっとして、リニア貨物は荷を降ろさないのか?

443 :マンセー名無しさん:04/05/14 19:33 ID:cGSLB5qt
>>441
船のコンテナってそのままトラックに積めるから結構便利だぞ。
しかもそのまま輸送なんだから配送効率も悪くない。
リニアだって結局はトラックに積み込みなんだから変わらない。
それどころか、空力とか考えたらコンテナ形状と容積に制限ができる。

444 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/14 19:35 ID:T1y1GhHu
>>287

http://stock.searchina.ne.jp/
http://marketing.searchina.net/stats/001/004.html

上の2つのURLを基に書き込みますが、中国の最高所得者グループの
可処分所得は15114.85元、ドルに直すと約1830ドル・・・。
最高所得グループの平均がこれで、良く夢を語れるよねえ。
日韓トンネル片道乗車料金の予定額の11倍しかない罠。
中国の国全体の平均にしたらば、もっと低くなる罠。

よって、中国からのリピーターなんかは、よっぽどサービスが良くない限り
無いだろうね。

アメリカ 36300米ドル(2001)
日本 32605米ドル(2001)
ドイツ 29600米ドル(2001)
カナダ 28000米ドル(2002)
イギリス 23700米ドル(2001)
フランス 22225米ドル(2000)
シンガポール 20849米ドル(2002)

上の数値は下記のURLから拾ってきた一人当りのGDPの金額ね。
イギリスとフランスが日本に遠く及ばないって数値ではない罠。
韓国や中国に比べたら・・・ww
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3



445 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/14 19:35 ID:T1y1GhHu
>>292
まっ、ヨーロッパの方は長期休暇を楽しむという国民性があるので、
トンネル等の需要も多々あるわけで・・・・。

ただ、アジア方面にはそのような風習が根付いていないので、
現行の物で間に合うんならそれで良いんですけどねえ〜・・・w
一人、分からず屋が居ますから・・・ww



446 :マンセー名無しさん:04/05/14 19:40 ID:Z8/6/PXR
>>441
だから、場合によるだろうがと
船便は一度に大量の物を運べるから安いのであって
例えば、1000t積み高速船に10tの荷物積んで運んだってコスト高くなるだけだろうが

そして、いくら貨車数増やしたところで船の積載量にかなわないことは明白である

>コンテナを船に積み込んだり、船から出したりこれは手間隙がかかる。
>リニア貨物は多くが自動化できるのだよ。
貨物の積み下ろしに手間隙掛かるのはどっちもどっちだがなぁ
駄菓子菓子、船にはRORO船というトレーラごとコンテナ直積み出来る船があり
積み下ろしに大型設備が必要ないものがあると前に提示したが?

447 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/14 19:45 ID:FjZ9EsuZ
>>441 :大分人って名乗っちゃ駄目だろだいぶひと ◆0Ylyu4XkRE
>例え話で船より、リニアのほうが安くなりうることを示しただろうが。
はい、そうでしたね。
でも説得力が皆無なので、皆さっぱり解りませんでしたが。
あ、理解できないお前らが馬鹿なだけ、とか言わないでね。
相手に解るような例えを出せないそっちが悪いんだからw

>1両に積める量は小さいが、数珠繋ぎにすればよいだけ。コンテナを
>船に積み込んだり、船から出したりこれは手間隙がかかる。リニア貨物
>は多くが自動化できるのだよ。
数珠繋ぎでながーーーくなった分運用するのが難しいと考えるのですが。
これって素人ゆえですか? それとも・・・w

448 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/14 19:46 ID:T1y1GhHu
>>297
> 英仏海峡みたいに時速100キロ運転なら遠いだろう。日韓トンネルは現状でも時速600キロは
> 出せる。で、速度を上げることは簡単だ。またロンドンーパリ間が400キロ。釜山−福岡間は
> 200キロだ。現状のリニアでも十分飛行機に対抗しうる。

え〜、夢を壊すようで申し訳ないんだが、ユーロトンネルと(仮称)日韓トンネルの
最大の違いは、経済的、政治的にほぼ同質化しているかそうでないかなんです罠。
簡単に書くと、検疫・防疫や知的財産に関する法規が一緒じゃないと、トンネルを
新たに掘るメリットは無いんです罠。まっ、元々赤字確実だから掘らんだろうが・・・w

> メコン川架橋に比べると経済規模が全然違うがな。経済規模を考えると建設費は寧ろ小さい。
> タイ、ベトナムは独力では出来ないのだから。日本は単独で出来る。

え〜、日本にメリットは少ないです。むしろ犯罪者が大陸から来るって言う
デメリットが・・・。

> ポーランドがEUに加盟した。それまではドイツとの国境はとんでもない渋滞だった。
> それが渋滞もなくなり、企業の移転も進みポーランドは経済発展が続いている。

だからと言って、文化的土壌が違う日本と韓国を結ぶメリットなんて無いんですが・・・。

> 来るわけないだろう。博物館には来るかも知れないが。

負の遺産としての資料としてもいらないです罠。

449 :マンセー名無しさん:04/05/14 19:49 ID:8LCJyR1u
日本の独自性を保つためにも、EUに加盟しないスイスをみならって孤高の立場を築こうではないか。

450 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/14 19:51 ID:T1y1GhHu
>>310
> タイとベトナムが国境を接していないのは正しいが、日本がやろうとして
> いるのは新築だ。架け替えではない。

え〜、日本は(仮称)日韓トンネル掘る気はありませんのであしからず。

> 貨物が固定編成なわけないだろう。

だからと言って何百両も繋げたら、積み下ろしが大変だろうにねえ〜。
そのぐらい幼稚園児でも分かる事ですよ。

> お前もバカバク並みにバカになってきたな。アメリカと結べとでも言い出す
> のか。

いっそのこと、アメリカと繋ぐ方が夢があり、技術も飛躍的に上昇すると思うが・・・。
まっ、採算は取れないだろうがね。

451 :マンセー名無しさん:04/05/14 19:51 ID:q3t9SpIs
「日韓トンネルは打ち出の小槌」なんて夢のような意見が出てますが・・・・・・

それの具体的見積もりがあるんですか?せめて30年以内に黒字化出来ないと海水で埋まっちゃうよ。


452 :マンセー名無しさん:04/05/14 19:55 ID:PEctvuyg
A「大分人が日韓トンネルを求めてきていますが。」
小「日本に余剰資金なしと伝えろ、以後大分人からの要求は無視しろ。」


453 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/14 19:56 ID:FjZ9EsuZ
ところで・・・
>>432 :マンセー名無しさん [sage] :04/05/14 18:02 ID:6AD1P9qf
>>431
速度を無視した議論に意味はない。船より、リニアのほうが安くなる可能性
が高いこと、そして圧倒的に早い。

おや? 名無しで下記子ですか、エセ大分人殿。
まぁ、単に名前入れ忘れただけだとは思うけど、まさか・・・
『 恥 ず か し く て 名 前 を 入 れ ら れ な か っ た 』
なんて事は間違っても無いよね?

嘘・騙り・罵倒何でもござれのエセ大分人殿にかぎって・・・・ね。

454 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/14 19:56 ID:T1y1GhHu
>>329
> 機関車方式じゃなく分散動力だから編成をちょっとやそっと長くした
> ぐらいで速度に制限はない。

まっ、動力分散方式の貨物列車は現行方式の貨物列車より最大積載量が
取れません。また、自衛隊の部隊輸送は絶望的となります。
車両限界、建築限界の関係でね。
またボロが出ちゃいました罠。

> 減圧することで電気代は大幅に減らせるって言っているだろうが。

貨物を運用する場合、減圧ポンプを動かす電気代で赤字だね。
これもボロです罠。

455 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :04/05/14 20:10 ID:jbtShpLq
長くするっつったって限界があるわけで・・・。
駅の有効長以上伸ばせる訳無いんだがね(w

それにそんなに長い物を日頃から走らせて、
旅客輸送に影響は出ないの?
当然、旅客列車のほうが圧倒的に軽いので速いわけで・・・。
貨物列車を追い越すと言う事も考えなきゃいけないわけで・・・。
ここにも現実的な長さの限界が大きく影響してくる訳だが・・・。

あ、
「旅客が増えれば貨物をやめるか、線路を増やせばいい」
んだったね。

(゚∀゚)アヒャ

456 :マンセー名無しさん:04/05/14 20:15 ID:/fW8EpHP
>数珠繋ぎにすればよいだけ。
わかった!東京からソウルまでの長さの貨物列車に違いない。
アレ?動けない・・・・

457 :マンセー名無しさん:04/05/14 20:17 ID:PEctvuyg
>>456
大丈夫、輪っかにするからw

458 :マンセー名無しさん:04/05/14 20:18 ID:Z8/6/PXR
>>457
違いますよ
ソ連軍方式に着いた順に貨車を破棄してけば良いんですよw

459 :8時丁度のセマウル2号@狩人 ◆12/uHSfUfc :04/05/14 20:25 ID:jKVwO6/m
>世界一の大陸は九州大陸だ
何度も、繰り返してるが、どういう意味でしょうか?

460 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/14 20:39 ID:FjZ9EsuZ
ユーラシア・北アメリカ・南アメリカ・ヨーロッパ・アフリカ・南極・オーストラリア・ムー・アトランティス

・・・以上で九州、と言ってみたりw

461 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/14 20:42 ID:wbK7+WFg
>>410
リニア貨物が船より安くて速ければ、どんどん使われるでしょう。船より安ければ。
あと、福岡や釜山がロンドンやパリ並みの需要を生み出すという説に関しては、
「中心地理論」でも勉強なさった方がよろしいかと。ま、商学やってなければ知ら
ないかもしれませんが。
>>413 >>414
あのぉ、リニアはアイスバーンでは無いのですが……。
>>435
接続は光か何かで、持ち帰りの仕事しながら時々ネットを覗いているのでは?

462 :マンセー名無しさん:04/05/14 21:13 ID:AH3hFFmg
>>大分人さま
>例え話で船より、リニアのほうが安くなりうることを示しただろうが。
あのぉ・・・示してもらえてないのですが?
と言うか、安くならない可能性の方が(かなり)大きいことを示してる気がしますが?


>減圧することで電気代は大幅に減らせるって言っているだろうが。
え〜っと、愚考いたしますに、海底トンネルの場合出来ることなら加圧したいくらいの気が・・・
減圧→噴水のように水が・・・ ってなりそう。
そのようなトンネルを作る場合の工費って、天井知らずになる気がしますが。


463 :マンセー名無しさん:04/05/14 21:20 ID:q3t9SpIs
どう考えても、高速大型貨物船を作ったほうが、早くて安くて技術的メリットもある。

464 :マンセー名無しさん:04/05/14 21:21 ID:PEctvuyg
>>463
韓国だけでなく、他の国にも転用できるからな。

465 :マンセー名無しさん:04/05/14 21:57 ID:5+9aFOwE
大型貨物船は5万トンクラス。
それを貨物列車(一編成千トン)で運ぶとしたら
何編成必要でしょうか?

466 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/14 22:05 ID:6AD1P9qf
>>465
別に1度に運ぶ必要はない。大型貨物船は高々1日1便。数分起きに
走るマグレブ。

>>462
トンネルinトンネル。減圧用の内側のトンネルの外側は加圧した
方が良いなら、しても良いが、新素材を使うことで、耐水、対塩
に優れ、漏水などあなたが心配していることは杞憂。

>>461
電気抵抗ゼロの超電導と摩擦係数がゼロに近いアイスバーンは
イメージとして結びつきやすい。それに比べ、水上移動の何と
抵抗の大きいことか。バカじゃなければ、泳ぐのと歩くのと
どっちが楽か考えるまでもないだろう。

>>459
文字通りの意味。正積地図見たら驚くぞ。地上のほとんどの大地は
九州だからな。

467 :マンセー名無しさん:04/05/14 22:10 ID:XWtmRP3Q
>>466
数分おきに走るって・・・ランニングコストって言葉、知らないのか?

468 :マンセー名無しさん:04/05/14 22:18 ID:/fW8EpHP
旅客列車はどーするの?貨物と旅客の混載?
「高速貨物」の需要があるなら、何で新幹線やKTXに貨物車両が無いんだ?


>地上のほとんどの大地は九州だからな。
同じ九州人として恥ずかしいからヤメロ

469 :マンセー名無しさん:04/05/14 22:23 ID:q3t9SpIs
>>466
リニア軌道を維持するための電力はどこから供給するんですか?

リニアってのは走ってるところだけ電気通せば良いってわけじゃないんですけど。

470 :マンセー名無しさん:04/05/14 22:31 ID:Z8/6/PXR
>>466
>別に1度に運ぶ必要はない。大型貨物船は高々1日1便。数分起きに走るマグレブ。
需要がないのに増発しても意味はなし
需要があれば船だって増発可能だし

>電気抵抗ゼロの超電導と摩擦係数がゼロに近いアイスバーンはイメージとして結びつきやすい。
はて?
電磁石とつるつる路面がどう関係あると?
減圧リニアの空気抵抗の少なさとアイスバーンの路面摩擦の少なさ比べてるんでないの〜?www

>泳ぐのと歩くのとどっちが楽か考えるまでもないだろう。
ペンギンやカバ、アザラシやらは?
てか、特化している物を別次元に運んで比べてもしゃあないだろうと

471 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/14 23:01 ID:FjZ9EsuZ
>466 :今夜もボロボロだぜ紛い物大分人 ◆0Ylyu4XkRE
>別に1度に運ぶ必要はない。大型貨物船は高々1日1便。数分起きに
>走るマグレブ。
数分『置き』にねぇ。
あーあ、貨物専用線でも引くんでしょうか?
脊髄反射で書き込んじゃいかんだろ。

>トンネルinトンネル。減圧用の内側のトンネルの外側は加圧した
>方が良いなら、しても良いが、新素材を使うことで、耐水、対塩
>に優れ、漏水などあなたが心配していることは杞憂。
新素材の詳細プリーズ。
ちなみに、減圧リニアを言い出してから今まで一度として
『 ち ゃ ん と し た ト ン ネ ル の 素 材 の 詳 細 』
というものを提示してない(・・・だよね?)エセ大分人だから、期待してないけども。

>電気抵抗ゼロの超電導と摩擦係数がゼロに近いアイスバーンは
>イメージとして結びつきやすい。それに比べ、水上移動の何と
>抵抗の大きいことか。バカじゃなければ、泳ぐのと歩くのと
>どっちが楽か考えるまでもないだろう。
ふーん、片や歩く、で片や泳ぐデスか。
普通輸送する事を考えるなら『船で進む』と考えますがw
やっぱ、恣意的な比較しか出来ないエセ大分人のなせる業ですね。

>文字通りの意味。正積地図見たら驚くぞ。地上のほとんどの大地は
>九州だからな。
色々ボケてますが、この↑書き込みで
『ああ、大分人は馬鹿なんだな』と再確認できるので安心(何がだ)

472 :マンセー名無しさん:04/05/14 23:25 ID:fgEV1vYK
以前に別スレで誘われて来始めたのですが・・・
ここは、すっごい電波浴の出来るスレですね。

473 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/15 01:38 ID:xYAPA9VC
京味ぽんを買えたので電車内でも楽しくこのスレが読めてシアワセなリアル大分人です。
今日も偽大分は吹いてますね。

>410
>世界一の大陸は九州大陸だ。スレに参加するなら過去スレを読むのが礼儀だろうが。

おかしいですね。九州の面積は一体何万平方キロあるのか、ちょっと資料を挙げていただけますか?
たぶんこれは偽大分の逃げなんだろうと思いますけどね。狂人を装って、議論に負けつつある
悔しさをうやむやにしようとしているんじゃないのかな、と合理的には判断できますが傍からみてればタダのバカ(w

>441
>例え話で船より、リニアのほうが安くなりうることを示しただろうが。
>1両に積める量は小さいが、数珠繋ぎにすればよいだけ。

ムリですね。キャパがないもの。

>コンテナを船に積み込んだり、船から出したりこれは手間隙がかかる。

リニアのほうがはるかに手間が掛かりますけど?
たとえば、台車にダンボール箱を平積みするのと、大きいダンボール箱の中に小さいダンボール箱を
詰めるの、どっちがたいへんだと思います?

>リニア貨物は多くが自動化できるのだよ。
同じテクノロジーを使えば船のほうがはるかに楽に早くたくさんの積み込みができるよね。

474 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/15 01:51 ID:xYAPA9VC
>466
>別に1度に運ぶ必要はない。大型貨物船は高々1日1便。数分起きに走るマグレブ。

例えば千葉港は、一日だけで25万dの国際貨物コンテナを取り扱いますが、そんなことがリニアにできますか?
リニアよりもはるかに重いものを運べる貨物列車、これは一編成で800〜1200dくらいの荷物を運べます。
貨物リニアもむちゃくちゃ無理をして1000トンと想定すると、貨物便だけで一日250本。
24時間運行しても6分おきだよ?これじゃ旅客リニアが走れないじゃん!

>それに積み込むコストが全然ちがう。
根拠は?
平らな船倉にただコンテナを積み上げていくだけのコンテナ船と、
小さなリニアの車体にコンテナをギチギチに詰込んだあとにロックして気密を保たねばならないリニア。
こりゃどう考えたって船のほうが簡単で楽で早いっしょ。

>新素材を使うことで、耐水、対塩に優れ、漏水などあなたが心配していることは杞憂。
あれ?まだ開発されてない新素材?じゃあまだまだ現実の技術じゃないんだ。
つまり
>269 名前:大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日:04/05/13 00:19 ID:a+szm1OI
>日韓トンネルは妄想でも夢でもない。リニア技術はクリアしている。
>青函トンネル、瀬戸大橋の着工前に比べれば技術的にクリアしている。
コレは大嘘ってことでFA?

475 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/15 01:54 ID:xYAPA9VC
>>459
>文字通りの意味。正積地図見たら驚くぞ。地上のほとんどの大地は九州だからな。

私も故郷大分から出るまでは、世界のほとんどが大分県でできていると思っていました。
まだ小さかったし、見るもののほとんどが、空以外ほとんど大分だったんですから
しょうがない。

・・・今は世界のほとんどは東久留米なんじゃないかと思っているあたりが成長が無い私であった(w

で、九州「大陸」の面積を平方`で言ってみなさい。ユーラシア大陸よりでかかったら鼻からスパゲティ喰ってやるからさ。


476 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/15 01:56 ID:xYAPA9VC
>452
小泉「香具師は余が金の湧き出る壷でも持っていると思っているのか!」
偽大分「クソ、ヴァルハラではこっちが先輩だ、こき使ってやる!」

と、こう続くわけですね。

>472
適度のデンパは精神の健康にはよろしいです。

あまり浴びすぎると中毒になっちゃいますが(W

477 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/15 02:02 ID:JLwGQj5O
>>九州大陸
別名、アメイジア大陸。バカなお前らは聞いたことがないか?

478 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/15 02:17 ID:MZfvE8co
>>475
>・・・今は世界のほとんどは東久留米なんじゃないかと思っているあたりが
>成長が無い私であった(w
実は自分の住んでいる都市は宇宙船でそれ以外は全て偽装されてるのですよヽ(´ー`)ノ
・・・って古いなどうも。

>477
新たな事実発覚。
エセ大分人は未来人ですた。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%A4%A7%E9%99%B8
過去の歴史に介入しようとしているので、タイムパトロールに通報したいですが。



479 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/15 07:32 ID:JLwGQj5O
>>リアルバカ大分人
リニアのほうが手間がかかる喩えが意味不明。千葉に用事があるコンテナは少ないだろうが。
港の場合、単なる経由とかもあるからな。日韓リニア、東京−ソウルの場合、東京−名古屋−
大阪−関空−徳島−松山−大分−福岡−壱岐−対馬−釜山−ソウルと最低停車駅が12箇所。
12倍する必要がある。リニア貨物も断面積を船のようにでかくすれば積載量は増えるな。
船みたいに無駄にでかくしなくても、まぁ1両に20フィートコンテナ5個、20両編成で
100個。相当な数になるな。

港で取れるわけじゃないからな。中国東北部、炭田地帯に貨物駅を作り、大阪なり、東京なり
石炭を大量消費するところに貨物駅を作る。いっぺんに大量に運んでもしょうがないから、
全自動で適度に運ぶことも出来るな。

お前が鼻からスパゲッティ食うところ何て、誰も見たくないよ。

>>478
>>大分人は未来人
そう考えるといろいろと辻褄が合うかも知れないが、単にお前らが化石人なだけだと思うが。

480 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/15 09:12 ID:WGenLLiG
>>479
朝から妄想垂れ流しですか・・・。ママン!!笑いすぎてお腹が痛いよ〜ww

> >>リアルバカ大分人
> リニアのほうが手間がかかる喩えが意味不明。千葉に用事があるコンテナは少ないだろうが。
> 港の場合、単なる経由とかもあるからな。日韓リニア、東京−ソウルの場合、東京−名古屋−
> 大阪−関空−徳島−松山−大分−福岡−壱岐−対馬−釜山−ソウルと最低停車駅が12箇所。
> 12倍する必要がある。リニア貨物も断面積を船のようにでかくすれば積載量は増えるな。
> 船みたいに無駄にでかくしなくても、まぁ1両に20フィートコンテナ5個、20両編成で
> 100個。相当な数になるな。

大分人ちゃんが書いている事を考えてみたら、矛盾に満ち溢れているんですけどねえ。
仮に東京からソウルに貨物を運ぶのに、わざわざ途中通過待ちを12箇所もするのか?
それともそれぞれの駅でわざわざ積み替えするのか?
一応20フィートコンテナって、荷物含めると重量20トン超えるんですけど・・・・。
貨物取り扱いに現行貨物列車より手間が掛かる可能性があるのに(リニア施設の関係でね)、
各駅で作業でつか・・・w
また、リニア鉄道の重量制限が何キログラムを想定しているか分からんが、
たぶん、想定重量以上の重さになると思うぞい!!

簡単に書くとさ、台車の重量が荷物の重さに耐えられる構造にすると、
かなり重くなるんですけどねえ。



481 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/15 09:12 ID:WGenLLiG
> 港で取れるわけじゃないからな。中国東北部、炭田地帯に貨物駅を作り、大阪なり、東京なり
> 石炭を大量消費するところに貨物駅を作る。いっぺんに大量に運んでもしょうがないから、
> 全自動で適度に運ぶことも出来るな。

あのさあ石炭の価格と輸送コスト考えたら、ある程度まとめて輸送した方のが
安く付くんですけど・・・・ww

経済的思考がゼロですね・・・w
元からですけどww

> お前が鼻からスパゲッティ食うところ何て、誰も見たくないよ。

それだけ馬鹿にされているんだよねえww

> >>大分人は未来人
> そう考えるといろいろと辻褄が合うかも知れないが、単にお前らが化石人なだけだと思うが。

単に「お花畑の中の人(キティさん)」って言われているだけですよ。

482 :マンセー名無しさん:04/05/15 09:51 ID:LK5wJymJ
>>479
20フィートコンテナ5個ねw

石炭なら船だと、コンテナ要らないんだがw
輸送コスト高すぎだな。

483 :マンセー名無しさん:04/05/15 10:01 ID:/RbXpeJZ
リニア貨物列車は石炭を運ぶ為の物だったたのか・・・しらんかった。
>石炭を大量消費するところに貨物駅を作る。
今時「石炭を大量消費するところ」なんて無いから、リニア貨物は不要という事ですね。
液化して使うにしろ「石炭」を運ぶ必要は無いわけで・・・

東京−名古屋−大阪−関空−徳島−松山−大分−福岡−壱岐−対馬−釜山−ソウル
普通なら大阪−福岡間は本州を通ると思われ、わざわざ四国−大分には行かないと思う。

484 :マンセー名無しさん:04/05/15 11:55 ID:VgbAHQGW
わざわざリニアで貨物はこぶぐらいだったら、
長いベルトコンベア作ったほうがよくない?

485 :マンセー名無しさん:04/05/15 14:19 ID:OH2W8oUp
>>大分人殿
>船みたいに無駄にでかくしなくても、まぁ1両に20フィートコンテナ5個・・・
1両に5個となると・・・普通に積むと30.48m/1両。う〜ん長すぎだよな。
まさか、横に並べて1両の長さ6mちょいで幅12.19m(クリアランス無し)か?
それとも横向きにして、↑の逆とか?

>>484さん
あっ・・・先に言われた。
え〜っと、実はリニアじゃなくて、長大なトンネルを使ったベルコンorエアシューターなのかも?
どちらにしろ、石炭の輸送ならうまくいきそう。

>>476のリアル大分人様
もうすでに中毒になりかけです。
これは誘ってくださった方にアレを求めなければ・・・謝罪と賠(ry

486 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/15 16:19 ID:xYAPA9VC
>479
>リニアのほうが手間がかかる喩えが意味不明。千葉に用事があるコンテナは少ないだろうが。
ああ、やっぱり判ってないんだ。千葉港は要するに東京が消費するモノが入ってくる港のひとつ。
千葉県だけじゃないよ。

リニア貨物を物流の大動脈として使おう、と考えてるんだったら千葉港なんて鼻で笑うくらいの輸送能力がないと
だめぽ。

>リニア貨物も断面積を船のようにでかくすれば積載量は増えるな。
おや?偽大分人の妄想しているリニアの直径は何m?
トンネルも太くしますか?もういっそ直径50mくらいに。
今の鉄道トンネル(標準軌でも広軌でも)じゃコンテナの大きさは自然に決まってきますし、
リニアなんだから船/鉄道コンテナより太くはならないでしょ。

で、数字出してよ。1編成何両で、何dの輸送能力があるのさ、貨物リニア(w は。

>炭田地帯に貨物駅を作り、大阪なり、東京なり石炭を大量消費するところに貨物駅を作る。
なかなかよいデンパだ!

あのね、リニアモーターカーが走ってハイテク核融合があって、チタンが大量生成できてんのに
なんで藻前は石炭をえっちらおっちら運ばねばならんのだ、と。もうバカか、と。
その石炭は何に使うんだ?あ?発電か?核融合炉はどうしたよ?
百歩譲って発電だとしよう。
炭鉱で発電して、日本に送電する、っていうことは考えないのか?
超電導送電線ができればそんなことは簡単にできるぞ。
物質を運ぶことしか考えられないのが偽大分の「蒸気装甲馬車」なんだよ。

487 :マンセー名無しさん:04/05/15 16:30 ID:54vq9RIt
真空リニアで粉塵爆発起こすような物を輸送するのは止めといた方がいいと思うな〜

488 :コイル屋:04/05/15 17:09 ID:7bn1I9m2
>>486 リアル大分人 さま
>炭鉱で発電して、日本に送電する、っていうことは考えないのか?
>超電導送電線ができればそんなことは簡単にできるぞ。
そういえば、超伝導電力貯蔵と超伝導送電ケーブルを世界中に張り巡らせて
エネルギーを国際的に融通することで、クリーンエネルギーだけで賄うと
共に、エネルギーでリンクされることによって、互いの国家が戦争できない
ような経済的に緊密な関係にしてしまおうということを夢見てた「ジプシー
計画」というのを聞いたことがあります。これはこれでかなり電波な感じの
計画なのですが、具体的にコスト試算したり、テストとして国内だけの小型
の送電計画を立案したりというところがあるので、ここより電波が弱いん
ですよね…

マイナーな話なので、ググッてもほとんど見つからないと思いますが。>ジプシー計画


489 :マンセー名無しさん:04/05/15 17:55 ID:cdM5/LyL
>>484-485
ぃゃ、大分人が言いたいことは
「リニアモーターを使ったベルトコンベアーによる大量輸送」なんだよ!!

なんだってー(AA略

490 :マンセー名無しさん:04/05/15 18:11 ID:iOZMnyHy
石炭をリニアで輸送するためには、その石炭で生み出す以上のエネルギーが必要になるよ。

ダメじゃん。

491 :マンセー名無しさん:04/05/15 18:48 ID:K5xVGX7U
>>489さま
了解です。

>>490さま
あっ・・・(汗)
いやいや、大分人様の構想の中には、大量の石炭を必要とする超技術があるんですよ!


492 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/15 19:00 ID:FE+U7d/0
>>490
高純度の炭素である石炭を、質量転換で直接エネルギーに変えるのでしょう。(笑)

493 :マンセー名無しさん:04/05/15 19:05 ID:iOZMnyHy
>>492
日本には「大量の産業廃棄物」という嬉しくないものがそこらじゅうにあるわけだが、
見方を変えれば宝の山でもあり、質量変換が出来るならそれを使えば向こう1000年は
エネルギー問題解決。

石炭イラネ(w


494 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/15 19:14 ID:EKk6t7tt
あーあ、未来人のくせになんてしょぼいんだか、このエセ大分人は。

495 :コイル屋:04/05/15 19:15 ID:7bn1I9m2
>>491さま

>いやいや、大分人様の構想の中には、大量の石炭を必要とする超技術があるんですよ!

 ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ。
http://cosmic.riken.go.jp/mihara/uchuu2/9kaime/9kaime.html
を見てみろ。
>重い星ではCNOサイクルといって炭素窒素酸素を触媒のように利用して水素をヘリウムに変える反応が
>主に起こっている。CNO反応の方が多段で温度に非常に敏感であるので、2000万度以上ではCNOサイクル
>のほうがpp連鎖反応より盛んになるのだ。
これは、核融合の触媒に炭素が使えるということ、すなわち石炭の炭素を
核融合触媒に利用する未来技術に違いない。つまり!触媒だったのだ…ッ!!


496 :マンセー名無しさん:04/05/15 19:17 ID:Na8SM9Ds
大分人はグリーンランドも大陸って思ってるな。

間違い無い。

497 :マンセー名無しさん:04/05/15 19:21 ID:Opg1Iih9
>>495
ナ ナンダッテー!!
 Ω ΩΩ
          ※省エネ版

498 :マンセー名無しさん:04/05/15 19:23 ID:iOZMnyHy
炭素だけなら石炭でなくてもいいよ、いや、むしろ、石炭から炭素を利用するほうが非効率。

499 :コイル屋:04/05/15 19:27 ID:7bn1I9m2
>>498さま
まあ、キバヤシAA発言なので(^^;;
そもそも本当に触媒ならそれほど大量にはいらないしw


500 :マンセー名無しさん:04/05/15 20:15 ID:qFxbC0FN
500

501 :マンセー名無しさん:04/05/15 21:01 ID:djiCOO0y
実際のところ、リニアの運べる荷重って
何トンくらいなの?
妄想は抜きでさ。

502 :コイル屋:04/05/15 21:32 ID:7bn1I9m2
>>501さま
あくまで私見ですが…

エネルギー効率等々を抜きにして理論上だけの計算をしたら、おそらく
レールで運べる貨物の荷重を軽く超えると思うんですが、それって現実的
ではない机上の空論だと思いますし…
電磁力で数十気圧相当の圧力って作れますから、コスト度外視で浮上力に
それだけの圧力×面積とすれば、数字の上だけでは2本のレールで運べる
貨物に勝てると思います。あくまで数字の上だけですが。

大重量向けでしたら、ガイドウェイも車両も、それ用に一通り設計して
コストまではじいてみないと、現実的な答えは分からないと思います。


503 :マンセー名無しさん:04/05/15 21:35 ID:K5xVGX7U
>>502のコイル屋さま
で、エネルギー効率を重視するとどうなるんでしょうかね?
とっても効率が悪いとか・・・

504 :コイル屋:04/05/15 21:40 ID:7bn1I9m2
>>502
補足。

今の日本の山梨実験線でやってるような浮上方式だと、速度が上がらないと
浮上しないから、重量を増やし過ぎると浮上させるだけで大変かも。
別方式にすれば、今度は電気代が大変。
日本の磁気浮上がとっている方式は、非常に頭の良い人の考えたよい方式だと
思いますから、旅客などの軽いものを高速で運ぶというコンセプトの方が、
近未来までは正しいと思います… 革命的な新技術ができれば別ですがw

あ。念のために書いておきますが、浮上にかかるエネルギーは○○%という
議論は、あくまでも設計した条件に見合った重量と速度に対して言えることで、
条件が変われば、また変わってくるので…以下省略


505 :コイル屋:04/05/15 21:47 ID:7bn1I9m2
>>503さま
書き込みが入れ違いになってしまいましたが、私の考えは、やはり今の
山梨実験線でやっているように浮上にかかるエネルギーが1%などと
言うふうに少なくて済む程度にしておくのが良いと思います。

山梨実験線はnull-flux methodの浮上方式にしているので、重さが0の
ときに取る理論上の浮上高さにいるときは、浮上にかかるエネルギーが
0となり、重さで下がる分に見合った分だけそれに釣り合う力を発生
させる電磁力が生じ、そのため常伝導の地上側浮上コイルに流れる電流が
エネルギーロスすると。

このやり方は、停車している時にも常に浮上させるやり方より、ランニング
コストに優れると思うんですよね。だから、逆にこの方式の良いところを
活用できる領域で使うのがよいのではないかと。


506 :503:04/05/15 22:07 ID:K5xVGX7U
>コイル屋さま
え〜っと、簡単に考えると・・・
『現在の日本のリニア方式はあくまで旅客用(極めて軽い荷物も含む?)に特化したものであり、
貨物用のリニアというのは実証どころか構想や妄想のレベルである』
って感じなのですかね?

あっ、それで揚力を得る為に翼をつけようって話があったのか!

507 :コイル屋:04/05/15 22:21 ID:7bn1I9m2
>>506さま
今でも磁気浮上列車がコストなどで実現ができていないのですから、
少なくとも旅客やせいぜい軽い荷物を運べるところの技術を採算の
乗るベースに仕上げてから、その次に検討すれば良い問題だと思い
ます。>貨物

飛行機だって貨物運ぶくらいですから、コストと速度の兼ね合いで、
需要があれば運んでもおかしくはないと思いますが、最初からそれを
狙うのではなく、狙えるだけの技術を育ててからで良いと思うんです
が…

それにしても、生きてるうちに商用の磁気浮上列車に乗りたいもん
ですね。


508 :マンセー名無しさん:04/05/15 22:44 ID:ZSGtogDs
なんか、

大分人=デンパ役
ほか数名=高度且つ現実的・実際的なリニア実用のチャットをしている

というふうにすみわけができたわけだが。
こんなの、面白くないやい!!
もっと大分人が必死になってくれることをキボンヌ

509 :マンセー名無しさん:04/05/15 22:47 ID:wA4msVFl
馴れ合いになってないか・・・

510 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/15 22:56 ID:JLwGQj5O
>>508
違う。
大分人=指南役
数名 =とろい生徒
他  =どうしようもないバカ
バカバク=単なる邪魔

511 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/15 22:57 ID:Hq6W+EF5
でもエセ大分人しか電波役がいないってのも何でだろぅねぇ。


512 :コイル屋:04/05/15 23:04 ID:7bn1I9m2
>>511さま
(*^_^*)//氏が最近出てこなくなりましたからね…



513 :マンセー名無しさん:04/05/15 23:56 ID:ATHtROFb
>>510
個人がどう思ってるのかは自由だから良いけど・・・(妄想でもね)

514 :マンセー名無しさん:04/05/15 23:59 ID:ZSGtogDs
(*^_^*)//氏

春の嵐


515 :マンセー名無しさん:04/05/16 00:17 ID:2coYRG0T
朝鮮半島に存在する大分人の発言からすると。




日韓トンネルはアメイジア大陸が出来てから作っても間に合うよな。

516 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/16 00:25 ID:/TjiWShO
>>515
そですね。
それまでは地盤が安定してないのでトンネルは無理でしょうねw



しかし、エセ大分人。
ネタニマジレスカコワルイ

517 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/16 00:58 ID:DQ67ZZdV
>>507
上海の空港アクセス用リニアは商用とは言えないのでしょうか?
>515 >>516
次の氷河期が来れば、大韓(対馬)海峡が干上がって、1本の川が残るので、
その下を抜けるなら十分建設可能でしょう。橋を架ける方が早いでしょうが。

518 :コイル屋:04/05/16 01:08 ID:tgkGUitd
>>517さま
ああ。商用と言えば上海のがありましたね。あれも乗ってみたい
ものです。身体が不自由なもんで、できれば国内の方が有り難い
のですが、国内に完成するのを待ってると、いつになるか分から
ないし(^^;


519 :マンセー名無しさん:04/05/16 01:43 ID:VMsSS2Cx
>>518
来年。

http://www.pref.aichi.jp/kotsu/tobu.html

520 :コイル屋:04/05/16 02:17 ID:tgkGUitd
>>519さま
これはいいですね!
時期を見計らって愛知方面に用事つくらなきゃw



521 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/16 05:39 ID:T83b5VL/
>>510
> 違う。

君の脳内ではそうなっているだけか・・・w

> 大分人=指南役

電波発信源。

> 数名 =とろい生徒

如何でもいいやw って考えている人・・・w

> 他  =どうしようもないバカ

電波浴楽しんでますww

> バカバク=単なる邪魔

ツッコミ入れまくっていて、大分人ちゃん逃げる事が不可・・・ww

だろ?





522 :マンセー名無しさん:04/05/16 12:55 ID:vYsaCIMU
マジ最近大分人サボタージュしてる。
奮起を求む。

523 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/16 13:19 ID:T83b5VL/
もう滅びる寸前みたいですなあ・・・w
大分人ちゃんの中の人たちww

何しろ起死回生の一手になるはずだった私への中傷スレ

バカバク
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1083924836/l50

が、自爆の一手になってしまったからねえ〜ww

別に他の人が立ててもネタにするけどねえ。
過去中傷スレを立ててもらったことがたくさんある身としては、
勲章一つ貰ったようなものですから・・・ww

524 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/16 13:53 ID:p9Ru3cRV
>>519 >>520
時速100km程度ですから、そんなに速くはないようです。もっとも、初期の電車は
SLより遅かったのですが。
>>522
未来技術に逃げたのが失敗だったのでしょう。もっとも、未来技術に逃げなければ
「技術的には建設可能だが採算が取れる可能は皆無であり、建設する意味なし。」
という結論になるだけなのですが……。

525 :コイル屋:04/05/16 14:04 ID:tgkGUitd
>>524さま
スピードは物足りないかも知れませんが、揺れとか騒音がどの程度か
興味あります。国内だから、なんかの用事と抱き合わせにすれば、行く
機会も作れるでしょうし…

車輪式のリニアモーターは、やはり結構音がうるさかったので、磁気浮上
にしたらどういう感じになるのかなぁ〜って。


526 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/16 21:26 ID:OsUBA9un
>>525
レールと車輪の接触がないので、音は減りそうに思います。でも、実際には
どうなんでしょうね。

527 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/16 22:17 ID:/TjiWShO
昔つくば博にリニアモーターカーに乗れるとこがあったなぁ。
などと思い出してまった。


ジャンボトロンマンセー

528 :マンセー名無しさん:04/05/16 22:23 ID:vYsaCIMU
>もう滅びる寸前みたいですなあ・・・w
>大分人ちゃんの中の人たちww

WWFに通報しておこうか?
特別天然記念物に指定しておこうか?

・・・それとも、「中の人たち」を自腹切って居酒屋へ連れて行こうか?

529 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/17 00:53 ID:vYkMKDTV
ローマ帝国時代、人々は豊かな生活を送っていた。ヨーロッパ人の生活レベルがそれを超えるのは
2000年近くも後の産業革命まで待たないといけない。ローマ帝国時代の遺跡にはいろいろあるが、
その一つが水道橋。帝国内の隅々まで(イギリスからアフリカ北部、トルコまで範囲は広い)上水
道が完備していたわけだ。そしてローマ帝国を簡潔に表す公共サービスとして「パンとサービス」が
ある。誰もが無料でパンを得た。そしてコロッセオで剣闘士の戦いを無料で見れた。

リニア貨物網を広げることは、古代ローマ帝国にも負けない大分帝国が世界中に広がることを意味する。リニア貨物網は言わば現代の水道橋な訳だ。リニア貨物網などで象徴される未来帝国、大分帝国は
2000年後までも生活レベルを超えることが出来ないくらい栄華を約束されているのだ。

お前らは中世の魔女を信じて魔女狩りを必死にやろうとしている、古代以下の
生活を送っている連中だな。

530 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 00:58 ID:SV2TH/Pe
・・・滅びた?











しかし、奴が最後の大分人とは限らない・・・
朝鮮に組みする者が妄想する限り、必ず第二・第三の大分人が・・・

あ、もういたのかw

531 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 01:08 ID:SV2TH/Pe
。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

532 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/17 01:17 ID:fr/NCz3m
ノイズデンパはスケルチで無視して…

>コイル屋さま
ところで、山梨実験線の「ガイドウェイの両脇から磁力で懸垂する」ってタイプは
底部を磁力で持ち上げるのと具体的にどう違うものなんでしょうか?

>527
ありましたねえ。NEC館のパラボラや鉄鋼館・日立館・富士通館の立体映像には興奮したものです。
未来はバラ色だと信じて疑わなかった、最後の時代でしたね。
その後はチェルノブイリ・チャレンジャー事故で巨大科学への疑いの目が出始めて、バブル経済でさらに
科学技術が軽視されていったという・・・

533 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 01:37 ID:SV2TH/Pe
>>529
一応突っ込みいれとこー
ローマ帝国の偉業はともかく、それが大分人の妄想とどう繋がるのかまっっっったく解説も説明もなく妄想を広げてますなぁ。
しばらく間を空けてた結果がこの書き込みですかぁ?
もうちょっとレベル上げてよー
(´-`).。oO(つまんね)

534 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 01:41 ID:SV2TH/Pe
>>532
自分、有名所はあまり行かなかったけれど、NECの宇宙冒険モノとか見てますた。
一番印象に残ってたのは『ジャンボトロンで見たお昼のニュース』と
泊まった旅館が蒸し風呂みたいに暑かった事・・・だったり。

535 :コイル屋:04/05/17 01:53 ID:RGuIPI5I
>>532 リアル大分人 さま
スケルチ使ってるとは、おそらく周波数変調方式なのでつねw
今時位相変調は見かけなくなったしww

横からか下からかっていうこと以前の部分の話から書かせて戴くと、
@常時軌道側と車両側が磁場を出し、停止時走行時を問わず浮上可能なもの。
 但し、軌道側に浮上用の電力供給が必要。
A基本的に車上側のみに浮上用の磁石があり、走行時の誘導電流による反発力
 で浮上するため、浮上にはある程度以上の速度が必要。但し、軌道側には
 浮上用の電力供給は不要。(誘導式)

というのがあります。山梨実験線は、後者Aの誘導式です。Aでも、底面に反発用の磁石を
置いて、車上の磁石で垂直方向の磁場を作れば浮上するのですが、その場合は誘導電流が
流れる地上側コイルを常伝導で作る都合上、どうしても速度が上がるにつれて誘導電流が
増え、結果として電気抵抗によるエネルギー損失が生じます。(地上側コイルが常伝導で
ある理由は長くなるので、ここでは省略)まあ、この損失はある程度の速度でピーク値を持つ
ので、それを超えると再び減少すると予想されますが、地上コイルに発生する起磁力が
大きいと、発生電圧が高くなるのでコイルの絶縁が大変なことには変わりがなく、どうも
設計・製作上不都合です。
そこで、浮上高がある高さになった時に地上側浮上コイルに誘導される起磁力が0となる
零磁束方式(null-flux method)と言われる浮上方式が色々と提案されていたのですが、
山梨実験線のは、その方式のうちの一つです。実際には漏れ磁場や車両の空間の都合など
総合的な判断があって、あの磁場配置になったのだと思います。


536 :コイル屋:04/05/17 02:16 ID:RGuIPI5I
>>535補足
軌道への電力供給は、推進のための電力が必要なのは仕方ないにしても、
浮上用は無しで済まそうという誘導式を選んだところと、その中でも
高速時でも地上コイルの発生電圧を低くできる零磁束方式を選んだことが、
山梨実験線方式の凄いところだと思うのですが、その分強力な磁石が
必要になったり、ハードルは高くなったのかも知れませんね…

ただ、軌道側は一度作っちゃうと簡単に別方式には交換できませんから、
実験線のうちにコスト低減できる方式をじっくり探ってほしいですね。
推進コイルと浮上コイルの一体化なんかも検討されてるようですし、
どう作るのが安くなるのやら…


537 :大痛人 ◆wqLZLRuzPQ :04/05/17 02:23 ID:KO8ip0XO
このスレさぁ…
なんか大分人 ◆0Ylyu4XkRE個人のためのスレっぽくねーか?
そういうのって禁止されてなかったか?


538 :マンセー名無しさん:04/05/17 03:13 ID:XFKqxa0G
>>537
本人に言えば

539 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/17 03:25 ID:vYkMKDTV
>>533
お前らが散々、未来技術だの妄想だの言っている部分の多くはクリアして
いること。リニア貨物網の整備に金はかかるが、ローマ帝国の水道橋の
ように何倍にもなって帰ってくること。そして大分帝国の豊かさはリニア
貨物網の広がりとともに広がっていくこと。

540 :マンセー名無しさん:04/05/17 04:56 ID:NngvDUIZ
>>539
>お前らが散々、未来技術だの妄想だの言っている部分の多くはクリアして
>いること。

('A`)

541 : :04/05/17 05:16 ID:b+paIu8d
>>539
理解出来たから、早く釜山に帰って(mbt

542 : :04/05/17 05:31 ID:jMJHP7L0
>>539
ローマ帝国って鉛中毒で衰亡したって説があるし、
(鉛を水道管や陶磁器の光沢をだしたり、ワインの味をまろやかにぃ〜)
何倍にもなって返ってくるのが健康被害となれば、
あんまり良い例えじゃありませんな'`,、('∀`) '`,、



543 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/17 06:22 ID:Amvx8+0F
ローマ帝国
出典: フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia) 』

ローマ帝国(ローマていこく)は、紀元前27年 - 376年(西ローマ滅亡)、
1453年(東ローマ滅亡)の間に、ローマ市を発祥・一大中心として地中海
周辺一帯を支配した帝国。古代ローマの帝政期をいう。紀元前27年にオ
クタウィアヌスがアウグストゥス(「尊厳者」)の称号を得て、形ばかりの元
首政から始めた帝政(帝政ローマ)。コンスタンティヌス1世は首都をロー
マからコンスタンティノポリスへ遷した。ローマ帝国は、地中海をとりかこ
む領域を持った。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E5%B8%9D%E5%9B%BD

今回は上のURL等を参考に検証していきますが、大分人ちゃんは歴史を
まともに学んでいない事が判明しました。

まあ、前から分かっていた事だけどね。

544 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/17 06:22 ID:Amvx8+0F
>>529
> ローマ帝国時代、人々は豊かな生活を送っていた。ヨーロッパ人の生活レベルがそれを超えるのは
> 2000年近くも後の産業革命まで待たないといけない。ローマ帝国時代の遺跡にはいろいろあるが、
> その一つが水道橋。帝国内の隅々まで(イギリスからアフリカ北部、トルコまで範囲は広い)上水
> 道が完備していたわけだ。そしてローマ帝国を簡潔に表す公共サービスとして「パンとサービス」が
> ある。誰もが無料でパンを得た。そしてコロッセオで剣闘士の戦いを無料で見れた。

ローマ帝国時代餓えずにすんだのは、ローマ市民件を持った人たちだけです。
そして、市民は軍役を果す義務があったわけで・・・・。
ついでに言うと、コロッセオで戦っている剣闘士は奴隷ですね。

ローマ帝国は、分裂した後西暦1400年ぐらいまで残っておりますが・・・・。

ちなみにローマ帝国黄金期でも、西暦100年ぐらいまでは繁栄していますから、
2000年近く後の産業革命ってのは鯖読みすぎじゃないんでしょうかねえ。



545 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/17 06:22 ID:Amvx8+0F
> リニア貨物網を広げることは、古代ローマ帝国にも負けない大分帝国が世界中に広がることを意味する。
> リニア貨物網は言わば現代の水道橋な訳だ。リニア貨物網などで象徴される未来帝国、大分帝国は
> 2000年後までも生活レベルを超えることが出来ないくらい栄華を約束されているのだ。

リニア貨物網を広げる前に破産です罠。
脳内妄想だけの帝国ですか・・・。
アホらし・・・w

> お前らは中世の魔女を信じて魔女狩りを必死にやろうとしている、古代以下の
> 生活を送っている連中だな。

まあ、大分人ちゃんはお花畑の中の人だもんね。

546 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/17 06:22 ID:Amvx8+0F
>>540
> お前らが散々、未来技術だの妄想だの言っている部分の多くはクリアして
> いること。リニア貨物網の整備に金はかかるが、ローマ帝国の水道橋の
> ように何倍にもなって帰ってくること。そして大分帝国の豊かさはリニア
> 貨物網の広がりとともに広がっていくこと。

全然クリアできていませんが・・・。
利益を出す以前に、リニア貨物は維持整備で破産です罠。
前にJR貨物の資料貼ってやったでしょ?
路線を借りている為、維持費が余りかからないのに、利益は24億ぐらいでしょ?

収入1600億あるのに支出1580億あるんだよ、JR貨物は・・・。
それなのに、利益を何所から出すのかねえ?



547 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/17 06:45 ID:vYkMKDTV
>>バカバク
水道橋の類とかは紀元前のもの。ある程度レベル以上に達して、それから
あまり進歩していない。小麦の単位面積あたりの終了もヨーロッパでは
中世より古代のほうがある。世界史はヨーロッパ視感で我々は習うが、
(バカバクはそもそも歴史など習わない)、世界史というものはチンギス・
カンのモンゴル帝国から始める。中世のヨーロッパは辺境に過ぎなかった。
それが産業革命で力をつけ、植民地を得て、搾取し更に強大になった。
ヨーロッパのルネッサンスとかもアラビア語文献の翻訳に必死だったわけで、
そのアラビア語文献も古代ギリシャやローマの翻訳やモンゴル帝国の拡大
とともにイスラム商人が世界に広まっていったせいかでもある。
産業革命で辺境の地が強大で文明の中心になったように、リニア革命で
日本が中心になれるんだよ。

548 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/17 07:14 ID:Amvx8+0F
>>547
> 水道橋の類とかは紀元前のもの。ある程度レベル以上に達して、それから
> あまり進歩していない。小麦の単位面積あたりの終了もヨーロッパでは
> 中世より古代のほうがある。

はい、始まりました・・・w
収穫量データのソースよろ・・・w
たぶん無いだろうけど。

> 世界史はヨーロッパ視感で我々は習うが、
> (バカバクはそもそも歴史など習わない)、世界史というものはチンギス・
> カンのモンゴル帝国から始める。中世のヨーロッパは辺境に過ぎなかった。

ふーんそうなんだ〜w
私は、四大文明やギリシャのポリスなんか習った記憶あるんだけど、
今は習わないんだ〜ww
それとも半島国家では、檀君神話を世界で認知させる為に運動しては見たものの、
誰も見向きもしないから西暦1000年代から教えているの?
答えてクリクリww

> それが産業革命で力をつけ、植民地を得て、搾取し更に強大になった。

産業革命の前に大航海時代があって、植民地を拡大しているわけなんですが・・・。
頭大丈夫?


549 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/17 07:15 ID:Amvx8+0F
> ヨーロッパのルネッサンスとかもアラビア語文献の翻訳に必死だったわけで、
> そのアラビア語文献も古代ギリシャやローマの翻訳やモンゴル帝国の拡大
> とともにイスラム商人が世界に広まっていったせいかでもある。

まあ、妄想が激しい大分人ちゃんの原点は、間違った教科書だったわけね。
半島の政府を訴えてもこれはしょうがない罠。

> 産業革命で辺境の地が強大で文明の中心になったように、リニア革命で
> 日本が中心になれるんだよ。

一応、十字軍等で辺境の地と言うイメージは無いんですけどねえ。
ヨーロッパは!!

あと、リニア革命?
現行のインフラ無視して革命は出来ませんけどねえ。
脳内以外では。

550 : :04/05/17 07:15 ID:b+paIu8d
>>547
>世界史というものはチンギス・ カンのモンゴル帝国から始める。

各種学校では、変わった世界史のカリキュラムなんですなぁ

551 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 07:18 ID:SV2TH/Pe
だったら、なに?
・・・ってかきこみですなぁ。
今度は 歴 史 に 逃 げ よ う って算段ですかぁ。
何必死になってんだか。

552 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/17 07:20 ID:Amvx8+0F
まっ、効果的に反論したいなら、ちゃんとソース貼れや〜ww
ミジンコ以下の脳ミソしかない大分人ちゃんには到底無理かも知れんが。

え〜此処で一句できたので詠みます。

書き込めば
 書き込むほどに 
       馬鹿晒す  

大分人は 
   唯のアホかな

今日は久しぶりに、歌人バクちゃんが出ましたww

さ〜て仕事逝きましょww

553 :マンセー名無しさん:04/05/17 12:33 ID:22VEogZ2
子供の頃からの夢−鉄道そして日韓海底トンネルへ 法務大臣 野沢太三 小泉内閣メールマガジン第139号
ttp://www.kantei.go.jp/k/mm/139ko/yume.html
盧大統領、日韓海底トンネルの必要性に言及
ttp://www.worldtimes.co.jp/w/korea/news/030225-192248.html
日韓トンネルプロジェクト 推進アピールビデオ
ttp://www.kogensha.com/products/video/60961.htm
日韓トンネルと物流の変化 環日本海経済研究所  三橋 郁雄
ttp://www.onekoreanews.net/20030917/keizai20030917001.htm
外交調査会は「技術的に実現化可能」 国づくりの夢実現検討委員会も実現に向けた政策提言 自民党 
ttp://www.jimin.jp/jimin/daily/03_06/19/150619a.shtml
韓国建設交通省が日韓トンネルについて初の調査   西日本 新聞
ttp://www.nishinippon.co.jp/news/wordbox/2003/report/0269.html
金大中大統領「韓日トンネルの夢が将来実現されるべきだ」 森首相もトンネルの必要性を強調 中央日報
ttp://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20020305173351400
『日韓海底トンネル議連』結成     衆議院議員 奥山 茂彦のWebサイト
ttp://www.yamabikonet.gr.jp/KOKKAI/2003/_0624/0624.html
アジアハイウェイ「1号線」の起点は東京に決定 日韓海底トンネルで、日本の九州へというルートを想定。
(アジアハイウェイ=参加国内の基幹路線を国境を越える道路網と位置づける計画。新しい道路を造るのではなく、
既存の道路に「アジアハイウェイ」と明記した共通の標識を設ける。)
ttp://www.iijnet.or.jp/IHCC/newasian-pro01-01.html
「東北アジア経済協力民間協会」国際会議で提唱。日韓有志の日韓トンネル研究会 東京外語大名誉教授 河部 利夫
ttp://www.asahi-net.or.jp/~sc7t-mzm/ilpha10/ilpha10_4.html
「減圧トンネルを含む新形式高速鉄道」研究会 (日韓海底トンネル等の実現をも含む) 土木学会
ttp://www.jsce.or.jp/journal/kaikoku/m200310/kobo/kobo01.htm
統一教会系の「国際ハイウェー建設事業団」が地質調査・用地買収  産経新聞 2000年9月20日付
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~jonahtan/tonel/sankei0920.html

554 : :04/05/17 12:59 ID:8I7jBigk
>>553
真空リニア貨物や、核融合炉動力戦車、将来の日本国内の石炭需要増加は?

555 :マンセー名無しさん:04/05/17 13:32 ID:YWm4NC0W
リニアのメリットを説くなら水道橋よりローマ街道だと思うが、、、、
ところで>>529の「パンとサービス」って何?
「パンとサーカス」なら知ってるけど(・∀・)ニヤニヤ
小麦の無料配給も誰でもって訳じゃ無かったんだけなぁ(・∀・)ニヤニヤ

556 :マンセー名無しさん:04/05/17 16:55 ID:VPhOP8g+
だんだんハン板でやる意義が薄れてきたなw

次はSFか未来技術板でいいと思うよwwwwwwww

557 :マンセー名無しさん:04/05/17 17:42 ID:xlGySXPS
水道橋ネタなんかだすなよ
大分人にとっては御茶ノ水の隣駅だろw

558 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 17:45 ID:ngmmM0uc
>>533
リンク引っ張ってくるんなら初めにやんないと駄目やん。
いまさら必死になっても遅すぎの感がw


559 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/17 17:47 ID:EhVjO9mp
>>548
実際、紀元前2400年頃のイラクでは、播いた麦の70倍という収量が得られた記録が
ありますが、中世のヨーロッパではせいぜいその1割以下です。
中央公論、世界の歴史・1巻・人類の起源と古代オリエント(ISBN4-12-403401-6)
p243-253参照。
もちろん、気候や農法の影響があるので、単純比較はできません。
>>550
中央公論、世界の歴史・9巻・大モンゴルの時代(ISBN4-12-403409-1)によると、
世界史はモンゴル帝国に始まります。この時代、旧大陸のみとはいえ、世界全体の
交流というものが完成し、世界というものが実体を伴う現実の世界として認識される
ようになったということです。
>>555
そうですね。古代ローマ人は交通・通信網の重要性をよく理解していました。しかし、
今の大分人は、費用対効果の悪すぎる未来技術に固執し、国家の財政を破綻させ
ようとしています。やはり、高速通信網の整備や東京圏の空港の拡張の方がずっと
重要だと思うのですが。

560 : :04/05/17 17:47 ID:8I7jBigk
>>558

>>553ですな?

561 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 17:57 ID:ngmmM0uc
 ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
自分に突っ込みいれてルー・・・・
>560氏、指摘ありがd

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

562 :マンセー名無しさん:04/05/17 18:00 ID:XFKqxa0G
トンネルを抜けると そこは韓国だった

文学にはならんな

563 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 18:10 ID:ngmmM0uc
;y=ー( ・ω・)・∵. (というか、以前と同じリンクで変わり映えがないのな)
       (最新情報プリーズ・・・って、もしかしてまったく進展してないとか?w)

564 :マンセー名無しさん:04/05/17 18:26 ID:i8/wsDt8
>>559
中世の頃はマウンダー極小期やらがあって小氷期に突入していた頃だし・・・
それにあわせて、なぜかペスト流行しってたし
紀元前2400年前はかなり理温暖な気候でしたし、
気候帯がまるっきり違うので比較してもしょうがないと思うのですよ〜

あと、紀元前の頃の火山の記録内からようわからんのだが
中世に火山噴火が集中してましたから・・・
火山灰による日光減少もかなり収量に影響が出ているかと

565 :コイル屋:04/05/17 18:34 ID:eCAwSREN
>>562さま

国境の長い海底トンネルを抜けると逝き国であった。頭の中が白くなった。信号所に磁気浮上列車が止まった。
向側の座席からアガシが立って来て、島村の前のガラス窓を落とした。減圧チューブに空気が流れ出した。
アガシは窓いっぱいに乗り出して、遠くへ吸い出されながら、
「駅長さあん、駅長さあん」

嫌な文学ですねw


566 :マンセー名無しさん:04/05/17 18:56 ID:NngvDUIZ
>>565
「しゃちょさん、しゃちょさん」と出迎えのアガシが・・・

「駅長さあん、駅長さあん」を見た瞬間に俺の頭をよぎった。

567 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/17 18:59 ID:vYkMKDTV
>>大航海時代
こんなのを持ち出すからヨーロッパ視観に毒されていると言うのだよ。
イスラム帝国にトルコ、中東を押さえられていたからヨーロッパ人は
回り道しないといけなかった。コロンブスがアメリカ大陸に行く前に、
インド人や、中国人はアメリカ大陸に行っているんだよ。

ラクダの原形は北アメリカ大陸出身。それが中央アジアに行ったのが
ふたこぶラクダ、中東に行ったのがひとこぶラクダ。南米に行ったのが、
名前は忘れた。で中東には野生のラクダはもういないのだが(すべて
家畜化されている)、野生のラクダがいるのがオーストラリア。これは
ヨーロッパ人が中東から連れて行ったのが野生化したもの。始めは農耕や、
もろもろに使用していたのが機械化が進み使えなくなった。

中世のヨーロッパはアフリカ以下。つまらん病気がはやるのも文明レベルが
堕ちていたから。

568 :マンセー名無しさん:04/05/17 19:02 ID:qkKle2RO
もうトンネルなんかどうでもいいようだな。

電波劇場なんだから、このスレもお花畑へでも引っ越すか?

569 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/17 19:05 ID:vYkMKDTV
>>4大文明
これは地域史。地域の歴史が孤立しなかったのは、中央アジアの遊牧民
らのおかげ。ヨーロッパ人はバカだから、他の文明は野蛮だと認めず、
他の文明を抹殺し続けた。まるで日韓トンネルスレでよってたかって
バカたちが先見の明ある優秀文明を抹殺しようとしているのにな。

570 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 19:08 ID:ngmmM0uc
>>567
;y=ー( ・ω・)・∵. で? それがどうトンネルと繋がるって?

>こんなのを持ち出すからヨーロッパ視観に毒されていると言うのだよ。
おやおや、厳しく突っ込みいれられて逆切れですかぁ?

それと、駱駝の話は全く関係ないのな。
もっと関係ある話しようぜー

571 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 19:11 ID:ngmmM0uc
>>569
;y=ー( ・ω・)・∵. 先見の明ある優秀文明とやらは、他人の罵倒や騙り、自作自演が得意な文明なのですね。
ああ、なんてかわいそうな人たちなのでしょう、よよよ(棒読み)

脊髄反射レスだが・・

572 :マンセー名無しさん:04/05/17 19:13 ID:BgQ1BB8k
視観じゃない。史観。
そういう基礎以前の知識も無いのにさかしらに
振る舞うからお前はアホなんだよ。
いい加減自覚しろ。

573 :マンセー名無しさん:04/05/17 19:15 ID:i8/wsDt8
>>567
あの〜・・・
大航海時代とラクダ、何の関係があるんで?
大航海時代に持ち込まれ進化したとか言い出さないよねぇ?w
ま さ かw

574 :マンセー名無しさん:04/05/17 19:33 ID:mKwqwEFg
このスレの存在意義はアレだ、日韓トンネル構想が
どれぐらい無茶で無意味な計画かって事を
迷い込んで来た人に判らせるって事だよね

575 :マンセー名無しさん:04/05/17 20:09 ID:HkLiQCuW
アレ?「モンゴル帝国」の話は消えたの?

576 :マンセー名無しさん:04/05/17 20:35 ID:u6AfWOJW
>>549
核融合もリニアも実験段階。実用化なんてまだまだ先だし、トンネル用の新素材も新技術もまだ無い。
何より金がない。そもそも誰が金を出すのかさえ決まってない。しかもトンネル作っても元が取れぬときたものだ。
これじゃトンネルの建設を検討する価値は無いな。


577 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/17 20:47 ID:eDtjeS5a
>>564
最大の原因は気候帯でしょう。イラクは温暖で、日射量も多いので、水さえやれば
麦はよく育ったはずです。塩害でやがて収量は落ちてしまいましたが。
>>576
確かに、現状では検討する価値すらありません。現状では建設しても無意味ですし、
未来技術に関しては大分人氏が特許を取るまでは、議論のしようもありません。

578 :マンセー名無しさん:04/05/17 20:50 ID:AKh2a4Ny
俺たちは勘違いをしていたんだ。大分人のいう「現在の技術」は2004年現在の技術じゃない。
大分人のいる2億年後の九州大陸の技術なんだよ!!(AA略)

579 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/17 20:54 ID:vYkMKDTV
>>555
>水道橋よりローマ街道
街道に技術の進歩はあまりないだろう。中世のヨーロッパでは、パリの貴族
さえ野グソ状態。古代ローマでは、一般人でも公共水洗トイレが完備。
これじゃ衛生状態が全然違うので流行る病気も変わるわな。水道橋は
細かい数字は忘れたが、数十キロで勾配が数十センチと言う精巧なもの。
歩道と車道(馬車)には段差があり、歩道橋なるものもあった。歩道橋
と行っても、4,50センチの段差がある石が並べられたもので、馬車
はその石をまたぐ形で通る。

>>576
野グソしているパリの中世貴族は水洗トイレ何てまだまだ未来の技術何て
思っていたのだろうね。1000年以上も昔にとっくに実現されていたのに。
日韓トンネル、マグレブはすでに営業可能レベル。
核融合炉は確かにまだ実験レベルだが、今のレベルなら永遠に実現できな
いな。

580 : :04/05/17 20:57 ID:MquhMAzJ
>>573
あ〜多分、商人の使ったラクダを現行システムに、リニアには帆船(かな?)を
当てはめて、リニアにすれば、これだけ便利に、世界を小さくできるんだって話に
持ってきたかったんだが途中で('A`)マトメランネと投げ出したと見たっ!

581 :マンセー名無しさん:04/05/17 21:01 ID:HkLiQCuW
>営業可能レベル。
大赤字でよけりゃ「日本の技術的には」営業可能かもナー。

582 :マンセー名無しさん:04/05/17 21:02 ID:AKh2a4Ny
>>579
>日韓トンネル、マグレブはすでに営業可能レベル。
トンネル用の耐水・耐塩素材は?

583 :マンセー名無しさん:04/05/17 21:02 ID:PXJezDNi
基地外に刃物、朝鮮にハイテク

584 : :04/05/17 21:15 ID:b+paIu8d
>>569
中華文明みたいですね、欧州文明

日本も、陸続きだったら朝鮮みたいな後進国になっていた可能性もある訳だ

海で隔離されている恩恵を感じます

585 :マンセー名無しさん:04/05/17 21:18 ID:u6AfWOJW
>>578
じゃああれか?大分人=スクイボン?

586 :マンセー名無しさん:04/05/17 22:01 ID:bYuyIOY7
大分人、関係無いハナシすんなや
最近面白くねーぞ

587 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 22:17 ID:qLLCPQum
;y=ー( ・ω・)・∵. エセ大分人、
以前はまともに話してたんだけどねぇ(電波レベル低の状態)
それでも電波だったけど。
いつぞやらか、突如として壊れだしてから(出力増大)はもうまともに話が出来る状態ではなかった・・・

列島縦断リニア貨物をぶち上げる前だったと思ったが・・・
まあ、まともに反論できないから、トンデモで妄想を出すしかなかったんだろうけど・・・
・・・まあ、自分が反論してるわけぢゃないので、偉そうには言えませんが。
;y=ー( ゚∀゚)・∵.アヒャ

588 :マンセー名無しさん:04/05/17 22:25 ID:iyprEYe4
逆に「海で世界とつながっている」とも
言えますしね。
やはりリニアよりWIGでしょう。

589 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 22:27 ID:qLLCPQum
>>579
もはや関係無い事でしか話を進められない哀れな自称大分人 ◆0Ylyu4XkRE
>水道橋よりローマ街道
めんどいので中略
>はその石をまたぐ形で通る。

;y=ー( ・ω・)・∵. 解説乙。
で? それがトンネルと何か?

>>576
>野グソしているパリの中世貴族は水洗トイレ何てまだまだ未来の技術何て
>思っていたのだろうね。1000年以上も昔にとっくに実現されていたのに。

;y=ー( ・ω・)・∵. そーでつか。
としか言い様がない、トンネルとは全く関係ない話だし。
で・・・

>日韓トンネル、マグレブはすでに営業可能レベル。
>核融合炉は確かにまだ実験レベルだが、今のレベルなら永遠に実現できな
>いな。

;y=ー( ・ω・)・∵. 意 味 が 繋 が っ と り ま せ ん が 何 か ?
無理やり関係無い文を繋げてさも一つの文章のようにするな、と何度書かれれば解るのかね。
ま、学習機能が備わってない様なので、期待してる訳ではありませんがね。
;y=ー( ゚∀゚)・∵.アヒャ

590 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/17 22:28 ID:vYkMKDTV
お前らはいまだに中世の魔女狩りやっているレベルだから、古代の自分らの
祖先が生み出した文明をもアラビア語からの再翻訳に頼らなければいけなく
なった。船より、鉄道のほうが安上がりなのに、バカなことを信じているし。
そりゃな、海に鉄道を通すのなら金がかかるが、そうじゃないからな。

591 :マンセー名無しさん:04/05/17 22:31 ID:6HsV7eKv
>>590
? アラビア語から?

神様が一瞬で創って、メンテもやってくれるのですか。
金かかりませんな、それなら。

592 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 22:44 ID:qLLCPQum
>590
;y=ー( ・ω・)・∵.えーっ、エセ大分人の方こそ、自国の過去の歴史を調べるの
に他国の字で書かれた書物を使わないと本当の事が解らないでしょう?

>船より、鉄道のほうが安上がりなのに、バカなことを信じているし。
>そりゃな、海に鉄道を通すのなら金がかかるが、そうじゃないからな。

;y=ー( ・ω・)・∵.またまたそんな事言ってー
数 字 を 一 切 出 せ な い く せ に ー
;y=ー( ゚∀゚)・∵.アヒャ


しかし、
『 文 明 を も ア ラ ビ ア 語 か ら の 再 翻 訳 』
ってどういう意味だろーねーエセ大分弁は難しいなぁ

593 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/17 22:49 ID:vYkMKDTV
私が美女かどうか関心を持っている香具師がそう言えばいたな。
出血大サービス。
http://up.nm78.com/data/up012745.jpg

バカバクは見るなよ。

594 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/17 22:55 ID:qLLCPQum
>593
(-_-)んー、どう突っ込んで あ げ れ ば いいものか・・・
とりあえず・・・


( ´,_ゝ`)プッ
馬鹿丸出し。
しかも、自爆だし。

595 :マンセー名無しさん:04/05/17 23:11 ID:iyprEYe4
どんなグロ画像だった?
怖くて踏めない。

596 :マンセー名無しさん:04/05/17 23:14 ID:6HsV7eKv
>>595
谷夫人、柔ちゃん。
これで通じるかな?

597 :マンセー名無しさん:04/05/17 23:14 ID:u6AfWOJW
>>590
>船より、鉄道のほうが安上がりなのに
時と場合によるんじゃないかと。
少なくとも件の海底トンネルの場合、トンネルを作るより船や航空機を使用したほうが結局安上がりなわけで。
はっきり言ってサンライズ系某アニメの見すぎじゃないかと。

598 :マンセー名無しさん:04/05/17 23:55 ID:aZOD7gyJ
もう、このスレ閉鎖しようや。
大分人、スレ立てれ建てれゆーくせにまったくやる気ないじゃん。
大分人、半島へ逝ってよし

599 :マンセー名無しさん:04/05/18 00:18 ID:kZWKpBsf
なにしろ>>1だしな。もう誰も騙されんだろうし。

600 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/18 02:11 ID:d5WKpajB
>535 コイル屋様

ふむふむ。山梨の実験線は浮上用電力を走行することによって得ている、って訳ですな。
その際、別に浮上用に底面にコイルを敷き詰めてもいいけど、側面に推進用コイルがあるんだから
それを浮上にもつかっちまえ、ってことなんですね?

うーむ。勉強になるなあ。この世界は僕の知らないことばかりで全くもって楽しいです。


601 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/18 02:20 ID:d5WKpajB
偽大分人がまた姑息に話題逸らしをして失敗している・・・哀れ。
だからさ、自分がよく知らないことについてさも知ってるみたいに書くのやめたら?
恥さらしもいいところなんですけど。

>590
>船より、鉄道のほうが安上がりなのに、バカなことを信じているし。

このことについてはまるっきり証明できていませんね。
物体を高速に輸送するという点では船より鉄道のほうが向いています。
(しかし、それを言うならば航空機貨物のほうがはるかに高速に輸送できるということも述べるべきでしょう)

では、大量に輸送するという用途にはどうでしょう?
世界中のあらゆる貨物は、すべて分秒を争うような火急の貨物ではありません。
それを使う期日までにちゃんと届けば、遅くても安いほうがよいという貨物もあります。
そして、鉄道にはない貨物船のメリット、それは「大量に、安く(でもその代わりに遅いけど)運べる」って
ことなんですな。


602 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/18 02:20 ID:d5WKpajB
仮に、ここにボーイフレンドを100人持っている美女がいたとして、彼女が引越しをするときには
ボーイフレンドのカッコイイスポーツカーを100台マンションに横付けさせたりはしないでしょう?
トラックを呼びますよね。(もしくはトラックを持っているボーイフレンドを呼ぶ)

そういうことです。大量に、安価に運ぶという面では鉄道は船には到底かないません。
今までも、そしてこれから当分の間は。

>そりゃな、海に鉄道を通すのなら金がかかるが、そうじゃないからな。

そして、「鉄道/船」の比較ならばまだしもこの場合は海に鉄道を通す、つまり海底に数百キロの
長さの穴を掘って内部に未だ実用化されていないリニアモーターカーを通しさらに未知の未来技術で
軌道を真空パックして減圧しさらに新規格のリニア真空コンテナを発明して流通させよう、ってーんですから
そりゃ比較はするだけ無駄。コストがバカ高くなるだけです。

おわかりかな?

603 :マンセー名無しさん:04/05/18 04:33 ID:Dy0qi5fW
       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (;´Д`)< すいませんすぐ片付けますんで。
  -=≡  /    ヽ  \_______
.      /| |   |. |
 -=≡ /. \ヽ/\\_
    /    ヽ⌒)==ヽ_)= ∧_∧
-=   / /⌒\.\ ||  ||  (´・ω・`) >>大(ry
  / /    > ) ||   || ( つ旦O
 / /     / /_||_ || と_)_) _.
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))


604 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/18 05:28 ID:E8QGBZIR
>>リアルバカ大分人
>>>船より、鉄道のほうが安上がりなのに、バカなことを信じているし。
>このことについてはまるっきり証明できていませんね。
すでに例え話で説明した。モンゴル帝国では絹の道だけでなく、海運も栄え
アフリカなどとも交易をし、かなり正確な世界地図を描いているが(その
後に生まれるヨーロッパの地図より遥かにまし)、首都は北京だった。で、
北京を海外とも繋ぐため、わざわざ運河を開いたほど。とは言え、標高差
があるので閘門が4箇所もある。わざわざこんな馬鹿でかい公共事業を
やって海運に力を入れるぐらいなら、鉄道を引いた方がまし。

お前らは西洋史観にすっかり毒されているから、ベッカムを美男子と思うのだよ。
ベッカム何てサッカーも大して旨くないし、セックスは下手だし、顔も
ロナウジーニョの方がましだよ。それと一緒で打ちでの小槌日韓トンネルを
妄想などと思うのだよ。

605 :マンセー名無しさん:04/05/18 06:10 ID:RENN07jN
>わざわざこんな馬鹿でかい公共事業を
>やって海運に力を入れるぐらいなら、鉄道を引いた方がまし。
日韓海底リニアトンネルが「馬鹿でかい公共事業」で無いとでも?
自分の言ってる事を理解してない馬鹿が居るようです。(笑)

606 :マンセー名無しさん:04/05/18 06:31 ID:2GT3QmNO
>>604
>わざわざこんな馬鹿でかい公共事業をやって海運に力を入れるぐらいなら、鉄道を引いた方がまし。
プ
ねえ、モンゴル帝国時代にどうやって鉄道引くの〜?w
鉄を大量に安定して精製して加工成型する技術は?
鉄道の利点である摩擦抵抗の少なさは、動力が必然的に馬になる段階でほぼ消えているし
多数連結した長大編成なんて組めないもんねぇ

それよか船なら、大型化する事によって飛躍的に積載量増えるし

てか、習って意味のある歴史ってのは近代以降ぐらいだし
その主役は欧州だからなぁ

で、歴史とサッカーに何の関係が?

607 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/18 07:17 ID:SCy0t74U
>>604
>すでに例え話で説明した。
もうね、馬鹿かと、アホかとw
さすがお花畑の国の人は言う事が違いますなw

608 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/18 08:27 ID:E8QGBZIR
>>606
世界の僻地だった欧州がルネッサンス前後にアラビア語文献を翻訳で少し
づつ賢くなって、産業革命であっという間に栄えたのを考えれば、中国が
ちょっと本気出せばモンゴル帝国でも鉄道は引けたよ。鉄道に比べれば
運河のほうが大変だぜ。動力も馬車でもいいし、蒸気機関車も生まれた
であろう。

609 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/18 09:27 ID:d5WKpajB
>604
どのたとえ話?それに、君以外は誰も納得していないのはなぜ?
誰も納得させられないようなデンパなたとえ話じゃなあ。

君の言っているモンゴル帝国が鉄道を引いていたら説得力も多少はあるというものだが、
寡聞にして僕はモンゴル帝国鉄道を知りません(w 誰か知ってる?

>ベッカム
うーん。いいデンパ。なんでここでベッカムが唐突に!?というキチガイっぷりが
楽しい電波浴ですね。

>608
>中国がちょっと本気出せばモンゴル帝国でも鉄道は引けたよ。
はっはっは。ご冗談を。モンゴルの技術軽視は知らないわけではありますまい。
彼らは収奪文化なので、占領した地域の敵の技術者を奴隷にするくらいしか
自前の技術がなかったのよ。そんなことも知らないんじゃあなあ・・・

610 :マンセー名無しさん:04/05/18 10:10 ID:vkSMzn2q
どうでもいいが、トンネルを造る金は誰が出すんだ。

っていうか、大分人って「俺は天才だから、言っていることは全て正しい。俺の言う事に
反対するヤツらは皆無能だ」って思い込んでるみたいだけど、これって「トンデモさん」
によくある事なんだよな。

611 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/18 10:11 ID:E8QGBZIR
>>609
>占領した地域の敵の技術者を奴隷にするくらいしか
そんなことはない。南宋を落としたとき(南宋は海洋貿易を支配していた
実力集団)、投石器を使ったのだが、これはヨーロッパの技術。ヨーロッパ
はこういう破壊的な技術だけはいつの世も長けている。わざわざヨーロッパ
から奴隷をつれてきていないよ。モンゴル帝国にとって南宋は長江をはさん
でいるので手間取った。

ベッカムの登場は唐突じゃないだろうが。日韓トンネルのありがたみがわから
ないお前らは経済感覚がないことを示すが、ロナウジーニョのかっこ良さを
分からずベッカムがかっこ良いと思っているお前らは美的センスも歪んでいる。

南宋を落としたことで海洋貿易が容易に支配下に落ちた結果、鉄道技術に
進まなかっただけ。

612 :セイラ・マス・大山 ◆q.I9V7ewls :04/05/18 10:14 ID:WfJTd8hA
>>610
まあ、日韓トンネルの事業の一番の理解者は統一協会だし(w

613 :マンセー名無しさん:04/05/18 10:22 ID:57SdszX0
>投石器を使ったのだが、これはヨーロッパの技術
イスラムの技術だyo

614 :マンセー名無しさん:04/05/18 10:26 ID:PFQiGAG1
一番いいのは、大分人が高速艇をチャーターして
安い費用で運行してみりゃいいんだよな。
大分人の言うような潜在的な物流があるのであれ
ば、大分人は儲かるし、将来トンネルを掘る布石に
することができるわけで。

というわけで、オースタルから船借りてきて運行し
てみ>大分人

615 :マンセー名無しさん:04/05/18 10:29 ID:TjN8MWtw
>>611
えーと、いまさら貴方に馬鹿認定を差し上げるのもアレですが…
中国の文献に投石器が最初に現れるのは曹操が袁紹と争った官渡の戦いにおいてです。
後漢末ですから西暦200年くらいですかね。
ああ、ちなみに三国志演義ではなくて正史のほうですから。

モンゴルマンセーもいいですけどね、余り馬鹿いわないで下さい、元中国史学徒としては噴飯物ですので。
参考までに、宋代に存在した砲(投石器)は60kgの石弾を最大400mは飛ばしたそうです。
破壊的な兵器を考案する事に関しては、中国人は過去は偉大な存在でしたよ。

616 :マンセー名無しさん:04/05/18 10:39 ID:XvzacK1H
で、トンネルの話は?
需要はあるの?
技術はあるの?
作るのにいくらかかるの?
運用するのにいくらかかるの?
(電気代とかメンテとか。)
誰の金で作るの?






617 :マンセー名無しさん:04/05/18 12:14 ID:2GT3QmNO
>>608
・・・
>中国がちょっと本気出せばモンゴル帝国でも鉄道は引けたよ。
>鉄道に比べれば運河のほうが大変だぜ。
あの〜、モンゴル帝国時代に鉄道通そうと思うとレールから何から”発明”せにゃなりませんが?w
そしてそんなオーバーテクノロジーを検証もなしに大遠距離物流網に採用するとでも?

それに比べて水運は長江流域を利用し確立されている技術であり、とりあえず掘って行けば完成するとw

>>615
>破壊的な兵器を考案する事に関しては、中国人は過去は偉大な存在でしたよ。
そうですねぇ
火薬やロケットやらは中国産ですしw
ただ、どこかで満足してしまったのか発展スピードががくりと落ちてましたけどね

618 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/18 12:15 ID:E8QGBZIR
投石器と言ってもピンからキリ。射程距離1キロを超える投石器(マンジャニーク)を
クビライがモンゴル帝国内のイル・カン国から取り寄せて南宋を落としたのだが、この
イル・カン国はヨーロッパから投石器を仕入れた。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/smouko/mohon/mou018.htm

で、シナで紙、羅針盤、火薬が発明され、大砲も発明され14世紀頃ヨーロッパに渡る。
その大砲のレベルは弾丸の重さも、命中精度も、発射速度も、破壊力も投石器以下だった
のだが、
http://www.is.kyusan-u.ac.jp/~nakano/misc/forg/forg12.htm

このシナの三大発明が「ヨーロッパの大航海時代」へとなるのだからな。

619 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/18 12:23 ID:E8QGBZIR
私は中国マンセーもモンゴルマンセーもしていない。ヨーロッパ史観、
中華思想に染まった連中に正しい歴史認識を与えようとしているだけ。
ハン板に中華思想の持ち主はいないだろうが(小中華思想家はいるかも)
ヨーロッパ史観にどっぷりつかったバカはバカバクみたいにいるからな。
私が最近のレスでマンセーしたのはロナウジーニョぐらいだろうが、
サッカーの技術も顔の作りもベッカムより遥かに上だろうが。ベッカムは
クソだが、ジダン、ロナウドらロナウジーニョクラスの超一流が揃って
いるのにリアルマドリードはバルセロナに負けてるじゃんけよ。

620 :615:04/05/18 12:39 ID:TjN8MWtw
あー、ごめん615のレスは投石器がヨーロッパ発祥みたいな書き方してる事への
反論だから、回回砲に関しては別に俺からコメントないです。

ドーデもいいけど、さっさと日韓トンネルの方に話戻してくれんか?
激しく板違いなんだが。

それとも専門知識のある人揃い過ぎて、妄想すら垂れ流しにくくなっちゃったのか?

あと、さかー選手の事なんぞ誰も聞いちゃいねぇから黙ってろ。

621 :コイル屋:04/05/18 12:44 ID:oDYI3Xro
>>600 リアル大分人 さま
>ふむふむ。山梨の実験線は浮上用電力を走行することによって得ている、って訳ですな。
電磁誘導で誘導されますからね。高速で通過すると、その場で瞬時に発電して、
通り過ぎたら電流がなくなるようなものと思って戴ければよろしいかと。
列車にある程度の長さがあるからいいのですが、あまり短い車両を考えると、
計算上では前方の浮上力が弱くて、後方の浮上力は大きいという状態になり、
ちょっと前につんのめったような姿勢になりそうな浮上方式ですw

#もちろん、実際にはそんな下手な設計はしないのですがw

磁性体で浮かすのではなく、良導体に速い磁束変化を与えた場合の現象なの
で、磁石同士の引力斥力とはちょっと雰囲気が違うかも知れませんね。テスラ
くらいの桁の磁場の中で純アルミなどの良導体を動かしてみると、磁性体では
ないのに渦電流の効果で動きを抑制する方向に力が発生するのを体感できるの
ですけどねぇ… 普通の家庭にはそういう強力な磁石はないでしょうから(^^;

>その際、別に浮上用に底面にコイルを敷き詰めてもいいけど、側面に推進用コイルがあるんだから
>それを浮上にもつかっちまえ、ってことなんですね?
どちらかというと、横から持ち上げるタイプを選んだから推進も横からになった
のではないか…と思います。なんだか鶏と卵みたいな感じもしますが。


622 :コイル屋:04/05/18 12:47 ID:oDYI3Xro
>>616さま
>誰の金で作るの?
おそらくは、大分人さまのポケットマネーではないかと。


623 :マンセー名無しさん:04/05/18 14:59 ID:YkWTKlCi
亀ですみませんけど
>590
>そりゃな、海に鉄道を通すのなら金がかかるが、そうじゃないからな。
日韓トンネルって、海に鉄道を通す話じゃないんでしょうか?

624 :マンセー名無しさん:04/05/18 15:14 ID:hoTsdHs/
大航海時代とトンネルに、何の関係があるんだかw

625 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/18 18:58 ID:N41A5lyk
はい、今一度これを・・・

☆電波コテハンの傾向☆

1.根拠のないことを知的ぶって言う。
2.そのわりには罵倒が多い。
3.根拠を求められてもまともにソースを出さない。
4.ソースを出さないことを指摘されるとこちらに求めてくるか話題を変える。
5.話題を変えたことを指摘されると全く関係のないことを言い出す。
6.関係がないことを指摘されるとユーモアがわからないのかと議論から逃げる。
7.煮詰まると逆切れする。
8.タイプミスが多くなる。
9.勝利または敗北宣言を勝手にする。
10.逃走。
11.ほとぼりがさめた頃を見計らって復活。
12.多くの場合自作自演がともなう。

前のスレで『 全 て 当 て は ま っ て る 』見たいな事を言われてたのがエセ大分人です。
脳内妄想を常識というフィルターを通さずに垂れ流してるのが現状であります。

626 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/18 19:04 ID:E8QGBZIR
>>620
611で投石器の話をしたが、技術はヨーロッパと書いたのであって発祥とは書いてないぞ。サッカー
の発祥は中国らしいが、現代サッカーの発祥はイギリスだぞ。それと同じく、お前のレスが板違い
何だよ。私があまりにも専門的な話をして誰もついてこなくなったのだろうが。コイル屋は一見
専門的だが、リニア貨物網に使われる技術のホンの一部についての技術を聞きかじっているだけ。
国会答弁で末端の官僚にすべき討論を首相に求めているようなもの。首相には細かい数字でなく
大局観を聞くべきなんだよ。

>>622
ちゃんと過去スレを読めよ。資金獲得のノウハウも私は書いたぞ。私も出資するかも知れんがね。

>>624
世界の僻地だったヨーロッパ、その中でも僻地だったイギリスが大航海時代を経験することで
国力が上がったのだろうが。日本はすでに一流国だが、スペインがイギリスの台頭を許して
3等国に陥落したように将来は暗いかも知れないが、リニア貨物網によって更なる極地に達する
のだろうが。

627 :マンセー名無しさん:04/05/18 19:16 ID:BI/7sArx
更なる境地には達したいとは思うが、
極地はごめんだな。寒いの苦手だし。

それにしても計画すら示せない椰子が
大局観に言及するなよ。お笑いだ。

628 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/18 19:23 ID:N41A5lyk
全部当てはまってるぞー

629 :マンセー名無しさん:04/05/18 19:34 ID:2GT3QmNO
>>626
サッカーの起源中国説・・・
なんつーか、前にテレ朝でやっていた”コンコルドの起源は安部清明”並みな論説でつね

>スペインがイギリスの台頭を許して3等国に陥落したように
してないぞ
南米の権益がっちり守っていたからな
まあ、世界帝国を名乗れるほどにはならなかったがね

>国会答弁で末端の官僚にすべき討論を首相に求めているようなもの。
>首相には細かい数字でなく大局観を聞くべきなんだよ。
裏打ちされた情報による大局観なら大歓迎ですが・・・
妄想技術た〜っぷりな楽観的大局観なんていりません

630 :マンセー名無しさん:04/05/18 19:38 ID:Ve7a/Vhj
>>626
中学生物理レベルでリニア計画を語る男が何を言う。

631 : :04/05/18 19:39 ID:N52qeHOZ
>>626
落ちぶれるのは半島国家の宿命

島国万歳


632 : :04/05/18 19:49 ID:UKvq2nvp
壊れたオモチャに冷淡になるなんて…おまいら、さては現代っ子だな(;´Д`)

633 :マンセー名無しさん:04/05/18 20:04 ID:Ve7a/Vhj
>>632
壊れた超合金は哀愁を誘うが、バグッたファミコンソフトはうるさいだけだからなあ。

634 :マンセー名無しさん:04/05/18 21:10 ID:77ELW5lx
>>629
>サッカーの起源中国説・・
民明書房思い出したよw
きっと「殺過亜」とか書くんだぜ多分。

635 :マンセー名無しさん:04/05/18 21:15 ID:MDTGIuX8
サッカー 中国起源 でググれ

636 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/18 22:12 ID:/zCn+rUj
なんかエセ大分人が明後日の方向へ突っ走ってる隙に・・・
素人考えですが、ちと思ったことを書いてみたり。
さんざ既出ではありますが・・

エセ大分人の提唱する日韓トンネルを掘るにあたって、大きな問題が二つあると思いまつ。
まずは、技術的問題。
エセ大分人の言う『超豪華でハイスペックな真空リニア』は、
現時点では絵に描いた餅状態でしかないのでは?
減圧チューブとか、リニアモーターカーとか、
『超(中略)ニア』の要素単独では『まぁ解らんでもない・・・かも』という感じのモノも、
それがひとつに集まったばやい・・・トンデモにしか見えないのが何ともはや。

前スレでエセ大分人が必死こいて張ってたリンク先でも、
単独の技術について語られている所は有っても、それを一纏めにした
『いわゆるエセ大分人の考える真空リニア』については全くなかったしぃ。

いろんな技術の美味しい所取りしてさも凄そうな技術に見せようとしても、
肝心の『技術のすり合わせ』が出来てなく・・・
いや、出来るとか言う以前の問題なのではーーーっと思った。


637 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/18 22:13 ID:jwDm44JW
どうやら大分人氏が完全に暴走してしまったようだ。
再起動してトンネルの話に戻しましょう。なお、現在
実用化の目処が付いていない技術は考慮に入れず
考えていきましょう。(結論は分かり切っているか……)

638 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/18 22:27 ID:/zCn+rUj

>>636の続きー

んで、第二の問題。
技術云々よりももっと大事な『 政 治 的 問 題 』ってやつ。

エセ大分人は『北朝鮮崩壊を見越して』のリニア開通云々といってる。
(ちょっと表現が違ったか?  ともかく、北の政権は無いって想定だった・・・)
ある意味当然ですね。
そうでないと、陸の孤島・半島の先端に繋がっただけで、
エセ大分人の言うところの『世界と繋がる』事が無いのだから。
(ま、当然、そんな事せんでも日本は世界に向けて開けているわけだが)

んで、もし仮に南北朝鮮が統一したとして、だ。
ttp://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1084286505/
↑(読めるかなぁ)
↑のスレでも語られているような大きな試練が統一朝鮮と朝鮮人(恐ろしい事に日本にも!)
に降りかかるのは間違いなく、前途は多難と言うしかないっしょ。
統一ドイツがいい例ですね。

もちろん、前途多難で家計がピンチなお家に他所の家に繋がる海底トンネルなぞに出す金はないでしょう。
当然、相手の家が出してくれるはずもありません。(そう信じたいが・・・)

つまり、
現状の体制を維持していては、ルート自体のメリットが無く、
たとえ体制を打破し、統一したとしても・・造る余裕が無く、
どっちにしろ・・・・・・・・・・・・・・・・・無理ぽ。



という事でどうでしょうか皆さん?

639 :マンセー名無しさん:04/05/18 22:48 ID:hIM4WGrU
>>638
異議無し。

640 :マンセー名無しさん:04/05/19 00:14 ID:xyvAVmor
だからー
大分人
トンネルと関係無い話すんなって
いくらネタが切れたとはいえ

641 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/19 04:34 ID:v4jynR4E
>>636
真空リニアのサイトも紹介しただろうが。スイスのサイト。技術的には難しくない。
建設に膨大な費用がかかるぐらいだな、問題は。

>>637
何度でも言うが、技術的には解決している。今の技術だけでも十分営業可能。問題は、余りにも
建設費が膨大で、建設費を賄うのは多くは日本人の財布になりながら、その成功には朝鮮岬の安
定と繁栄が不可欠なところ。リスク回避として韓国政府が保険をかけるなりすれば良いが、韓国
政府が保険をかけられないほど巨大プロジェクトであること。

>政治的問題←朝鮮統一
ドイツ統一が失敗だった認識の香具師が多いが、それは間違っている。経済的には一人あたりGDP
がEU内でも抜けていたのが(金融国家の小国を除く)、今では平均も行っていないことからそう
いう認識だろうが、政治的、安保的にはどうだろうか。損して元とれの発想なんだよ。それにポー
ランド行って安く買い物できたりしているし、経済的下落は統一から来たのではない。社会的保障
を手厚くして労働者を守りすぎた反動だ。イギリスなども同じ経験を経、サッチャーによって競争
力が回復した。またEUの工場であったドイツの空洞化は自然の流れ。

前にも書いたが、EUはドイツマルクに連動していたから統一して通貨を下げられなかった。ウォーン
何て、日中経済に微々たる影響しか与えないから通貨の上げ下げも容易だし、統一費用も微々たるもの。
安全保障にかけるお金と思えば安いもの。問題はどうやってキム政権を妥当するか。中国としては
北にまで米軍基地が出来ることは絶対許さない。南にある基地も撤退すべきと思っているだろう。

642 : :04/05/19 05:23 ID:C4rmF9sc
>>641
製造コストも技術の範囲

日韓トンネル建設の保険?
誰も引き受けません

ドイツ統一が失敗だったと言ってる人は居ません
ドイツでさえ、統一経費による、経済負担に苦しんだのに
破産国家と一度破産して再度破産しそうな国家が統一した場合
その結果がどうなるかは、考えるまでもない
通貨の切り下げ程度でどうこう出来るレベルではない
朝鮮統一費用など、外国にたかる様な真似は、誇り高い民族がするわけないし、誰も出しません


643 :マンセー名無しさん:04/05/19 06:32 ID:pLCxg762
>>建設に膨大な費用がかかるぐらいだな、問題は。

一番の問題じゃないか

644 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/19 06:35 ID:v4jynR4E
この板ではドイツ統一は失敗だったの論調(論調じゃなく、思い込みだな)じゃないか。

ドイツ問題は、統一ドイツの東西格差と周辺国に対する潜在的脅威。前者は統一前よりなくなっている。東ドイツは東側の中では裕福であっただけ。また、後者は平和的EU拡大で薄れてきている。

朝鮮岬が統一しても南北格差は残るであろう。またドイツがそうであるように心の壁(劣等感、
優越感意識など)も起こるであろうが、東西格差も南北格差も中国の国内格差に比べれば屁の
ようなもの。

旧西ドイツより旧東ドイツでのほうがユダヤ人やトルコ人排斥運動が強いのだが、これも
心の壁故だろう。朝鮮岬で日本人排斥運動や中国人排斥運動は起こりえない。朝鮮にとっての
日本や中国はドイツにとってのトルコや北アフリカでなく、逆のトルコや北アフリカに取っての
ドイツ、EUであるからだ。朝鮮岬経済の地盤沈下は起こりうるが、起死回生のためにも日韓トン
ネルは必要になってくる。


ローマ帝国は城壁を取っ払って交流を太くしていくことで繁栄した。パンとサーカスで堕落して
行く市民とともに帝国も堕落して行き、異民族の進入、紛争が激しくなりまた城壁を作ることに
なるのだが、それでも崩壊は止められない。

お前らは朝鮮岬との間に壁を作りたがっているようだが、壁は作っても進入は止められず。また
壁は繁栄の邪魔になるだけ。壁何か、とっとと取っ払ってトンネル掘り始めろよ。

>>642
>誇り高い民族
日本に対する強烈な対抗心はコンプレックスの裏返し。張本勲は韓国人である
ことを誇りだと言いつつ、実はコンプレックスの塊で王貞治は中国人の血が
半分流れていることに寧ろ誇りを持っている。

645 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/19 07:02 ID:s8pl5KeA
5月17日、5月18日の大分人ちゃんの発言には、あえて突っ込みを入れないことにするよ。
火病起こされたら近所迷惑だろうし・・・・w

>>641
> 真空リニアのサイトも紹介しただろうが。スイスのサイト。技術的には難しくない。
> 建設に膨大な費用がかかるぐらいだな、問題は。

建設費が膨大、赤字垂れ流し・・・w
作らない方が良い罠w
ハイ終了!!

> 何度でも言うが、技術的には解決している。今の技術だけでも十分営業可能。問題は、余りにも
> 建設費が膨大で、建設費を賄うのは多くは日本人の財布になりながら、その成功には朝鮮岬の安
> 定と繁栄が不可欠なところ。リスク回避として韓国政府が保険をかけるなりすれば良いが、韓国
> 政府が保険をかけられないほど巨大プロジェクトであること。

赤字垂れ流しで良いんなら、どんなプロジェクトでも出来る罠。
ただ、日韓トンネルは単年度赤字額としてユーロトンネルの4倍ぐらいは
見積もれるんじゃないのかな?
日本円にして1兆円!!利用国負担って言う事で日本と韓国に負担させるつもりだろうけど、
韓国の国家予算の数パーセントに当たるんじゃないのかねえ?
トンネル維持による国家滅亡まであと○年!!なんて言われるんじゃないの?


646 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/19 07:02 ID:s8pl5KeA
> >政治的問題←朝鮮統一
> ドイツ統一が失敗だった認識の香具師が多いが、それは間違っている。経済的には一人あたりGDP
> がEU内でも抜けていたのが(金融国家の小国を除く)、今では平均も行っていないことからそう
> いう認識だろうが、政治的、安保的にはどうだろうか。損して元とれの発想なんだよ。それにポー
> ランド行って安く買い物できたりしているし、経済的下落は統一から来たのではない。社会的保障
> を手厚くして労働者を守りすぎた反動だ。イギリスなども同じ経験を経、サッチャーによって競争
> 力が回復した。またEUの工場であったドイツの空洞化は自然の流れ。

ドイツが空洞化ねえ〜、ベネルクス3国より一人頭の国内総生産は少ないかも知れんけど、
国家規模での経済力を見てみればヨーロッパ3強だろうね。
後は、国民性の問題だろうね。
ただ、韓国とドイツを比べるのはドイツにとって失礼に当たるが・・・・。

> 前にも書いたが、EUはドイツマルクに連動していたから統一して通貨を下げられなかった。ウォーン
> 何て、日中経済に微々たる影響しか与えないから通貨の上げ下げも容易だし、統一費用も微々たるもの。
> 安全保障にかけるお金と思えば安いもの。問題はどうやってキム政権を妥当するか。中国としては
> 北にまで米軍基地が出来ることは絶対許さない。南にある基地も撤退すべきと思っているだろう。

え〜、加工貿易を生業としている国家が通貨を思いっきり変動させるって言うのは、
死刑判決より酷いものになると思うんですよねえ。
なぜなら、原材料が安定した価格で購入できて商品が安定した価格で販売できなければ
国自体の経済が成り立たないからねえ。
まあ、大分人ちゃんには分からない問題だったかねえ。



647 : :04/05/19 07:08 ID:C4rmF9sc
>>644
> この板ではドイツ統一は失敗だったの論調(論調じゃなく、思い込みだな)じゃないか。

>>ドイツでさえ、統一経費による、経済負担に苦しんだのに
>>破産国家と一度破産して再度破産しそうな国家が統一した場合
>>その結果がどうなるかは、考えるまでもない

これに対する回答のつもり?

> 壁は繁栄の邪魔になるだけ。壁何か、とっとと取っ払ってトンネル掘り始めろよ。

だからいつも書いてるだろう「早く釜山に帰って(mbt」と

648 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/19 07:21 ID:s8pl5KeA
>>644

> この板ではドイツ統一は失敗だったの論調(論調じゃなく、思い込みだな)じゃないか。

証拠レスとURL世路!!出せなければ唯の思い込みです罠。

> ドイツ問題は、統一ドイツの東西格差と周辺国に対する潜在的脅威。前者は統一前よりなくなっている。
> 東ドイツは東側の中では裕福であっただけ。また、後者は平和的EU拡大で薄れてきている。

元々米ソ対立が無ければ冷戦なんて無かったわけだし、政治的にも元々同じような
血筋の王国(ハフスブルグ家)が支配していた経緯があるから、冷戦が無くなれば
対立する要素なんて無いんですけどねえ。

> 朝鮮岬が統一しても南北格差は残るであろう。またドイツがそうであるように心の壁(劣等感、
> 優越感意識など)も起こるであろうが、東西格差も南北格差も中国の国内格差に比べれば屁の
> ようなもの。

ならさっさと統一すれば良いじゃないの。
そうすれば、在日朝鮮半島人を日本に住まわせてやっとく理由がなくなるんだから、
日本としては喜ばしい事ですがねえ。



649 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/19 07:21 ID:Hl65wd3R
>エセ大分人
お、なんかまともなこと言い出したぞw

>>641
あっしは書かなかった問題だけど、結局『 資 金 的 問 題 』というやつがクリアできずに、
計画断念→プロジェクト失敗・・・という事になりますね。
あーよかったよかったw


>>政治的問題←朝鮮統一
>ドイツ統一が失敗だった認識の香具師が多いが、それは間違っている。経済>的には一人あたりGDP(以下めんどくさいので略)

はいはい、論点すり替えご苦労様w
統一したドイツでさえ経済が苦しくなった時期があったのに、
さらに条件が過酷な半島が統一した場合、トンネルに出すお金が出せんがな、
と言うとるのですが。
日本語が不自由ですね、意図的ですかぁ?


ま、どう言い繕うと、だ。
関係ない話で論点を逸らす事しか出来なくなったエセ大分人が、
いまさら説得力のある話をしようとしても無駄無駄って事w


650 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/19 07:21 ID:s8pl5KeA
> 旧西ドイツより旧東ドイツでのほうがユダヤ人やトルコ人排斥運動が強いのだが、これも
> 心の壁故だろう。朝鮮岬で日本人排斥運動や中国人排斥運動は起こりえない。朝鮮にとっての
> 日本や中国はドイツにとってのトルコや北アフリカでなく、逆のトルコや北アフリカに取っての
> ドイツ、EUであるからだ。朝鮮岬経済の地盤沈下は起こりうるが、起死回生のためにも日韓トン
> ネルは必要になってくる。

東ドイツでの排斥運動は、単なる経済的なもの。
職が無いから運動を起こしているだけなんですがねえ。
また、朝鮮半島が統一しても、半島内では排斥運動は起こらないだろうねえ。
なぜなら、経済的魅力が全く無い終わった国家になる半島に長居するアフォは
居ないだろうから。
だから、トンネルなんかは要らないんだよ。
大分人ちゃん自爆?
やっぱり、脳ミソが足りない人は一味違いますなあww

> ローマ帝国は城壁を取っ払って交流を太くしていくことで繁栄した。パンとサーカスで堕落して
> 行く市民とともに帝国も堕落して行き、異民族の進入、紛争が激しくなりまた城壁を作ることに
> なるのだが、それでも崩壊は止められない。

ローマ帝国で「パンとサーカス」を得られたのは「ローマ市民権を持った国民」ですがねえ。
まっ、歴史を知らないからこんな無知な文章を書き込めるんだろうけどね。


651 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/19 07:21 ID:s8pl5KeA
> お前らは朝鮮岬との間に壁を作りたがっているようだが、壁は作っても進入は止められず。また
> 壁は繁栄の邪魔になるだけ。壁何か、とっとと取っ払ってトンネル掘り始めろよ。

壁を作るも何も、昔から海で隔たれていますけどねえ。
赤字垂れ流しのトンネルなんか掘るだけ無駄ですが・・・。
ホント、アフォだねえ〜ww

> >誇り高い民族
> 日本に対する強烈な対抗心はコンプレックスの裏返し。張本勲は韓国人である
> ことを誇りだと言いつつ、実はコンプレックスの塊で王貞治は中国人の血が
> 半分流れていることに寧ろ誇りを持っている。

まあ、半島の人にはがんばれや〜!!
って言葉しか出ません。

金なんか一銭たりとも出す気はありません罠。

出すならドブに捨てた方のが「音が出るだけ」ましです罠。

652 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/19 07:24 ID:s8pl5KeA
仕事逝く前の纏め。

・大分人ちゃんは説得力のある書き込みをすることが出来なかった。
・この分だと次スレはいらない。

653 :マンセー名無しさん:04/05/19 08:08 ID:KzJJeOI9
壁…イギリスにある、ローマ人が築いたと言われる防壁は、どう説明してくれるんだろう?
激しくスレ違いに付き撤退。

654 :マンセー名無しさん:04/05/19 08:28 ID:LtlnmbKS
カベ作ってんのはチョンのほうじゃん。

IT時代にも関わらず都合の悪い情報はシャットダウン
政権はマスコミ弾圧
FTA(日韓間のことだけじゃなくて)は迷走



655 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/19 08:45 ID:v4jynR4E
>>バカバク
相変わらず。バカだな。

>>ロム者
>資金問題
統一に関しては、ドイツ統一より遥かにかかる費用は少なくて済む。また周辺国の負担もだ。
日韓トンネル建設の資金は膨大だ。日韓トンネルの多くは日本国領だし、経済規模から行っても
日本が多く負担することになるが、日韓トンネルだけで収支を取るのは厳しいから、北京まで伸ばす
と行っている。韓国側が投資者に満足できるくらい譲歩すれば良いのだよ。例えば、KTXの収支は
30年経っても赤字らしいが、初めからJR九州に作らせればどうだったか。わざわざ技術開発する
必要はなくなる。韓国政府としても航空産業がぽしゃっても交通機関は総合的に充実する。日本で
新幹線作って韓国に輸出する形だと雇用の保証は運輸だけになるが、韓国で走る高速鉄道は韓国製
に限定し、その代わりJR九州に投資しやすいう環境を整備すれば良かった。

>>653
ローマ人が壁を取っ払って、また築いたと書いただろうが。

656 :マンセー名無しさん:04/05/19 09:04 ID:LtlnmbKS
>ドイツ統一より遥かにかかる費用は少なくて済む。また周辺国の負担もだ。

ソースは?

>初めからJR九州に作らせればどうだったか
なんでJR九州がやるの?
作るのはゼネコンと車両メーカーだろ?
着工92年・開業予定98年だったんなら九州の出る幕はない。
入札に参加してたのも東海と西日本。

>韓国で走る高速鉄道は韓国製に限定し
なんで技術移転するんだ?
九州は技術ないから、東海・西日本の700系をベースにしたんだが。
JR側が技術移転を拒否したからTGVになったんだが。

JR九州はデザインしただけ。まあデザイナーも外部の人間なんだけど。

657 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/19 09:44 ID:v4jynR4E
>>656
単なる技術移転ではなく、JR九州の進出。台湾型より更に日本側の裁量が
大きくなる形。現実的な話にするためJR九州にしただけで、別にJR大分
でも良いよ。優秀な技術者を引き抜けば良いだけ。九州出身で多くを固めた
ホークスが強いように別に九州だけでもやれるのだよ。

658 :マンセー名無しさん:04/05/19 09:57 ID:x7qUUi6j
>>641
> 真空リニアのサイトも紹介しただろうが。スイスのサイト。技術的には難しくない。
> 建設に膨大な費用がかかるぐらいだな、問題は。

スイスメトロは、日本でいえば羽田-成田連絡リニアなのだが。

659 :マンセー名無しさん:04/05/19 11:16 ID:3KOiCu74
何で日本の金でチョンの侵略の手助けをしてやらねばならんのだ

660 :マンセー名無しさん:04/05/19 11:32 ID:cphVR7uz
>ドイツ統一より遥かにかかる費用は少なくて済む。また周辺国の負担もだ。

ハン板でよく言われているように韓国を北朝鮮並みの状況にするなら、
確かに統一の費用はかかりませんな。
ま、そうなったらリニアはおろかKTXすら建設出来ないでしょうけど(・∀・)ニヤニヤ

>日韓トンネルだけで収支を取るのは厳しいから、北京まで伸ばすと行っている。
これなら収益が得られると言うソースは?
輸送量とか建設費とか維持費等の具体的な数値付きのやつキボンヌ

661 :マンセー名無しさん:04/05/19 12:30 ID:OcvEp5gR
実際に統一したいと思ってる韓国人はいないんじゃないか?
莫大な統一コストの前には「民族の悲願」なんて無力だよ。

662 :マンセー名無しさん:04/05/19 15:50 ID:bRIS90/Y
>>似非大分人

>日韓トンネルだけで収支を取るのは厳しいから、北京まで伸ばす
>と行っている

おまえ、日韓トンネルだけでも航空機よりコストが安く
船よりも大量輸送できるから、簡単に黒字になる、とか
言ってたくせに、なんだよこれ。

663 :マンセー名無しさん:04/05/19 17:31 ID:Xv1QnQ4E
>JR九州の進出。
満鉄復活?
>北京まで伸ばす
上海リニアですら赤字間違いなしと言ってるのに、採算が取れるわけがない。

664 :マンセー名無しさん:04/05/19 17:51 ID:bD+YFfxO
満鉄型をやるには自衛隊の増強は不可欠だな。
沿線に治外法権の租借地がないとやっていけない

665 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/19 18:01 ID:7UexBxna
>>641 >>643
在来型鉄道トンネルなら、ドーバー海峡トンネルを少し深くした物を、3本直列に
繋ぐだけですから、複雑な地盤故の難工事こそ予想されるものの、建設自体は
可能でしょう。最大かつ致命的な問題は、償還不可能な巨額の建設費です。
>>644
私は、ドイツ統一は成功だったと思います。韓半島統一も成功に終わるでしょう。
ただし、ドイツ統一には膨大な費用が必要でしたし、韓半島の場合、さらに巨額の
費用が必要になります。(自称共和国を韓国並みに引き上げる場合)
>>645
ユーロトンネルなら、ロンドン−パリ間の需要も見込めますが、日韓トンネルの
場合、東京−ソウルだと飛行機の方がはるかに早いので、収入はずっと少なく
なるでしょう。地質の都合で建設費も増えそうですし、年2兆円程度は見込んで
おくべきでしょう。これを安いと考えるのなら、即座に着工すべきですが……。

666 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/19 19:17 ID:Dok6l1WQ
>>655 :おいらのレスのおかげでやっとこさトンネルについて語りだしてきた紛い物大分人 ◆0Ylyu4XkRE
>>ロム者
>資金問題
おせーておせーてw

>統一に関しては、ドイツ統一より遥かにかかる費用は少なくて済む。また周辺国の負担もだ。
ふーん、どーして? 具体的に語ってくれ。
まさか『 経 済 の 規 模 と か が 少 な い か ら 』とか言わないよな?

>日韓トンネル建設の資金は膨大だ。日韓トンネルの多くは日本国領だし、
>経済規模から行っても日本が多く負担することになるが、日韓トンネル
>だけで収支を取るのは厳しいから、北京まで伸ばすと行っている。
ぼーだいな資金とやらが、統一して体力の低下した半島には出せんだろ。
それと、北京まで伸ばすって事は、中国も金を出すって事ですか?
>>662さんの言うように『トンネルだけで黒字になる』ってフカシこいてたのはどの口だろー?
あ、エセ大分人には口は捨てて余るほど有るんでしたね、失礼しました。

>韓国側が投資者に満足できるくらい譲歩すれば良いのだよ。例えば、KTXの収支は
>30年経っても赤字らしいが、初めからJR九州に作らせればどうだったか。
韓国側が譲渡、ですか・・・それなら一番良い譲渡の仕方は、
『 ト ン ネ ル 計 画 の 撤 廃 』ですね。
これでむだ金を出さずに皆しやわせになります。

>わざわざ技術開発する必要はなくなる。韓国政府としても航空産業がぽしゃっても交通機関は総合的に充実する。
>日本で新幹線作って韓国に輸出する形だと雇用の保証は運輸だけになるが、韓国で走る高速鉄道は韓国製
>に限定し、その代わりJR九州に投資しやすいう環境を整備すれば良かった。

んー、門外漢ですから、素人考えで言いますが(スルーしていいから)
『 い ま さ ら 言 わ れ て モ ナ ー 』って感じw
ま、エセ大分人がそう思うんなら、行動を起せば良いじゃん。
どっかのいい大学の出で、資金獲得の手段もあるんでしょW

667 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/19 20:07 ID:Dok6l1WQ
もういっちょ
>>655 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] :04/05/19 08:45 ID:v4jynR4E
>>バカバク
>相変わらず。バカだな。
ふむ、これはぐうの音も出ないが故の罵倒と見た。

668 :マンセー名無しさん:04/05/19 20:13 ID:WEvZUPdu
大分人はもはや
腹に洗剤かけられたゴキブリのような状態だな。
(もうすぐ窒息死

669 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/19 20:20 ID:v4jynR4E
>>662
私は初めから北京まで伸ばすことを主張。

>>663
上海リニアは山梨リニアより技術的にかなり劣るからな。中国人にとってはべらぼうに
高い料金だし。それでも新幹線などと比べると安い。日韓リニアが北京まで伸びること
で、沿線の経済規模が大きくなりひとりあたりGDPは高くなる。料金も高くなっても大丈
夫。

>>665
朝鮮岬をドイツ並みに引き上げるなら膨大な金がかかるが、ドイツより人口も少なく
韓国並みなら大して金はかからない。ドイツの場合、ドイツがヨーロッパに投資や
技術支援などやっていたが、韓国は違うからな。

>>all
釜山から北京までのリニアが失敗に終わると思っている香具師が多いが、東海道より
人口規模は大きく密度は高い。また東海道新幹線が開通したときより経済規模は大きい。
建設費自体はあがっているものの、当時の物価など考慮すると寧ろ技術進歩で建設費は
下がっており、コストも下がっている。中国や韓国が技術開発までするなら基礎から
ないだけに膨大な開発費が必要になるが、日本がやればすでに研究資金を回収した
技術だけでOKだから安上がり。それに日本と違って耐震構造にする必要もないから
安くなる。

日本−中国間の物流は太い。更に太くなる。アフリカいやそれ以下の経済圏を中進国
にするのだからめちゃ楽だろう。東ドイツの場合は、中進国から超一流国にしようと
するのだから金はかかるわな。

670 : :04/05/19 20:20 ID:C4rmF9sc
>>668
アレが最後の大痛人とは思えない

671 : :04/05/19 20:39 ID:C4rmF9sc
>>669
韓国だけで統一経費まかなえるな
他国にはタカル事は無いな?

11億の貧乏人が何の役に立つ?
経済規模?中共が1964年の日本並みに成っているとでも思っているならかなり目出度い

諄い様だが、コストで船舶輸送を上回る陸上輸送手段教えてくれよ
技術飛躍が鉄道のみに適用される世界は無しだぞ?

672 :マンセー名無しさん:04/05/19 20:40 ID:LffS5jDE
>>669
最後の三行の根拠が不明。
ただの思い込み?


673 :663:04/05/19 21:09 ID:Xv1QnQ4E
>>669
>上海リニアは山梨リニアより技術的にかなり劣るからな。
いやいや、大分人様の「真空貨物リニア」に比べれば「山梨リニア」なんて
技術的にはカス同然ですよ(オーバーテクノロジーとも言うが)
>日韓リニアが北京まで伸びることで、沿線の経済規模が大きくなり
もう「日韓リニア」じゃないですね(笑)日中リニアで韓国は通過するだけ
鉄道1本で、何億人が豊かになる予定?

674 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/19 21:15 ID:v4jynR4E
今からNHKで「歴史が動いた」で「大分帝国」やっているからちゃんと見ろよ。
お前ら。

675 :マンセー名無しさん:04/05/19 21:27 ID:J9Yn1W+x
ハァ!!
  技術もねぇ!!予算もねぇ!!
  需要もまったく見込めねぇ!!
  コンテナねぇ!!電気もねぇ!!
  議論は 毎日ぐ−るぐる
中略
  俺らこんなスレいやだ 俺らこんなスレいやだ〜♪



676 :マンセー名無しさん:04/05/19 21:31 ID:J9Yn1W+x
>>644
>朝鮮岬で日本人排斥運動や中国人排斥運動は起こりえない

うそつけ。散々排斥してるじゃないか。

677 :マンセー名無しさん:04/05/19 21:59 ID:kJn+ERoo
朝鮮統一のコストって何億ドル位?
誰か教えてエロい人。

678 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/19 22:04 ID:Dok6l1WQ
>>674 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] :04/05/19 21:15 ID:v4jynR4E
>今からNHKで「歴史が動いた」で「大分帝国」やっているからちゃんと見ろよ。
>お前ら。
あーあ、馬よりも鹿よりも馬鹿なエセ大分人よ。
冗談がとてつもなく下手ですねw
あ、本気だった? だったら一度精神状態をチェックして貰った方が良いです。

679 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/19 22:11 ID:Dok6l1WQ
>>673
あ、日中リニアって、過去の歴史の繰り返しになりそうですね。
半島に限っては。



ストローですよ。

680 :マンセー名無しさん:04/05/19 22:13 ID:WEvZUPdu
いっそのこと韓日トンネルリニアで
54億人くらい潤しちゃえよ 大分人

681 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/19 23:31 ID:Dok6l1WQ
>>676 :マンセー名無しさん [sage] :04/05/19 21:31 ID:J9Yn1W+x
>>644
>朝鮮岬で日本人排斥運動や中国人排斥運動は起こりえない
>
>うそつけ。散々排斥してるじゃないか。
ハン板的には常識ですが、
韓国って『中国系な人たちがチャイナタウンを作ることが出来なかった国』 なんですよね。
世界に浸透する華僑も跨いで通る韓国。
素晴らしいですw

682 :マンセー名無しさん:04/05/19 23:50 ID:1w4KvuP2
>>680
いやいや、夢は大きく100億人。とか言ってみる。

683 :マンセー名無しさん:04/05/20 00:11 ID:4KWSNYf5
>>669

>日本−中国間の物流は太い。更に太くなる

だからさあ、日本-韓国間の物流は太いと、この間まで
わめいてたヤツは誰だっちゅーねん。

684 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/20 00:26 ID:7C6B9A00
>>669
北京までは、時速500kmでも5時間かかります。飛行機なら今でもせいぜい3時間、
自称共和国上空を飛行できればさらに時間短縮が可能です。東京−北京の需要は
ほとんど存在しません。
オイルショックで石油の値段が数倍になったら、灯油で動く飛行機より原子力発電の
電気で動くリニアの方が安上がりになるでしょうが、その時には経済自体が崩壊する
ので、どっちみち日韓トンネルは採算が取れません。

685 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/20 01:09 ID:4s+0zyvE
>>684
成田空港−北京空港の飛行時間は少なくとも4時間。搭乗手続きに1時間。
両空港へのアクセスを考えると2時間。リニアより2時間よけいにかかる
よ。しかも本数が少ない。どんなに頑張ったってリニアより圧倒的に
本数が少ない。リニアは最高時速580キロでも東京から北京まで5
時間かからないよ。1日に5本の飛行機と1時間に5本のリニア、比べる
までもない。

韓国旅行にしろ、中国旅行にしろ空港が目的地ということはないし、空港
は市街地から遠い。

686 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/20 01:12 ID:+9Jh3mFr
>空港は市街地から遠い。
トンネルは開通までがもっと『 遠 い 』

687 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/20 02:01 ID:ok1ums7C
東久留米は今日も雨だった。

>655
>統一に関しては、ドイツ統一より遥かにかかる費用は少なくて済む。
すでに何度も述べられているように、東西ドイツ間の格差よりも南北朝鮮間の格差のほうがはるかに大きい。

なにしろ北朝鮮は世界最貧国ですからね。コイツをどうしようか、韓国政府は頭を抱えつつ
「ま、当面はこのままで」と事態を先送りしてしまっている。そりゃあんな地域を自国内に持ったら
不幸以外の何者でも無い。莫大な統一コストを負うよりも、北朝鮮を存続させるコストのほうが
はるかに安いからね。

>日韓トンネルだけで収支を取るのは厳しいから

ハァ?
じゃあやめようぜ、トンネル掘るの。

>669
>朝鮮岬をドイツ並みに引き上げるなら膨大な金がかかるが、ドイツより人口も少なく
>韓国並みなら大して金はかからない。ドイツの場合、ドイツがヨーロッパに投資や
>技術支援などやっていたが、韓国は違うからな。

偽大分はバカですね?バカなんですね?北の一人当りGDPは韓国の1/10。
北の人口は南の半分。人口の三分の一が大貧民ですよ。そんなのをとりあえず食わせるように
するだけで10年20年はかかります。

つーかぶっちゃけ、韓国には北朝鮮を救う力も支える力もありません。
ドイツ式の合併は不可能です。


688 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/20 02:09 ID:ok1ums7C
>当時の物価など考慮すると寧ろ技術進歩で建設費は
>下がっており、コストも下がっている。

数字を出せない妄想では吹きまくりですね、偽大分人。

>それに日本と違って耐震構造にする必要もないから安くなる。

中国にもしっかりきっかり地震は起きるのだが?
地震が起きたら使えなくなってもいいなら地震対策は不要だけどさ。

>685
>成田空港−北京空港の飛行時間は少なくとも4時間。搭乗手続きに1時間。
>両空港へのアクセスを考えると2時間。リニアより2時間よけいにかかるよ。

残念でした。リニアの搭乗手続きにも同じだけの時間がかかります。
税関や検疫もあるしね。

「EU式に相互に税関をなくす」とか言わないでくださいね。
その場合は空港でも税関はなくなりますから条件的には変わりません。わはは。

>しかも本数が少ない。どんなに頑張ったってリニアより圧倒的に本数が少ない。
需要がないからでしょ。
航空機は需要が多くなれば増便すればそれですみますね。コストが便数に応じて
増減するわけですが、トンネルは一度掘っちまったらランニングコストは永遠にかかりつづけるという罠。
減価償却もあるしね。

689 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/20 02:28 ID:+9Jh3mFr
えー、まともに考えたばやいが>684で、
ウリナラフィルターを通すとそれが途端に>685のやうになるわけでつね。

というか、論点ずらせまくりの、その場限りの脊髄反射的レスで、
本題なんかもうどうでも良いって感じだな、エセ大分人は。

690 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/20 03:24 ID:4s+0zyvE
>>リアルバカ大分人
飛行機の搭乗手続きに時間がかかるのはボディチェックのため。出入国手
続きには同じように時間がかかるかも知れないが、私は簡素化を提案している。
ボディチェックに時間がかかるし、出発、到着時間が不安定な飛行機は
余計に時間を見ておかないといけないんだよ。それに1日に4,5本だと
逃したらアウト。東京から新幹線の自由席に乗るのに出発時間を気にする
ビジネスマンはほとんどいないだろう。で、実際にほとんど待たないで
乗れる。

船はバラスト水で環境破壊とかしていて実はそのツケを払っていないのだよね。

691 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/20 03:33 ID:ok1ums7C
>飛行機の搭乗手続きに時間がかかるのはボディチェックのため。

ん?リニアには要らないの?ボディチェック。
気密車内で爆弾を爆発させたらどうなるかな?
航空機と同じくらい危険じゃない?
なにしろこっちは気圧差が一気圧あるし(航空機は外気圧はあるし、機内は減圧してるからそんなにはない)、
乗客は即刻生命の危機に頻する罠。

ジェット機よりもたくさん人は乗ってるだろうし、テロの格好の対象だよね。

爆発が軌道にまで影響を与えたら、数分後にやってくる(数分間隔で運行するんだろ?)後続車両も危ない。
これはテロ対策に航空機と同等か、それ以上のチェックは要るよね絶対に。

そんなに日中間の旅客需要が高まったら確実に増便されるでしょ。一日4、5本って
設定自体がおかしい。なんでこの偽大分は自分に都合のいい設定しか持ち出さないのかな。
想像力が無いのか?

692 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/20 03:34 ID:+9Jh3mFr
>690
リニアだろうが飛行機だろうが外国へ行くんだから検閲もボディーチェックも必須でしょう。
規模や人口もモラルも違う国同士でそれを簡素化するなんて自殺行為だと何度も反論されてますよねぇ。

>で、実際にほとんど待たないで乗れる。
国内限定の新幹線のメリットだけを拝借して持論を強化するなやw
待たないで乗れるのは日本という国が(色々と)特殊だからでしょうに。

>船はバラスト水で環境破壊とかしていて実はそのツケを払っていないのだよね。
ハイ、論点ずらせ乙

693 :マンセー名無しさん:04/05/20 03:51 ID:5MJFBt40
大分人君は知らないらしいが、日本はもうバラスト排水の必要ない貨物船を開発してるよ。

694 :マンセー名無しさん:04/05/20 05:33 ID:5dkH4nyz
>>690
>出入国手続きには同じように時間がかかるかも知れないが、私は簡素化を提案している。
だったらFTA締結してみなさいよ・・・
自由貿易も出来ないで、国境通過自由化しようなんざ笑える話だぁね

>1日に4,5本
需要がそれくらいしかないからなw
それとも、リニア開通したら需要が劇的に増えるとでも?

>>船はバラスト水で環境破壊とかしていて実はそのツケを払っていないのだよね。
で、これは何の関係が?
つーか、バラスト水は環境破壊はしていません
生態系破壊してますが・・・(汗

ま、最近はIMOで条約採択された事によってバラスト水の規制が開始されましたけどね
ボイラー蒸気をバラスト水に通して殺菌したり、スリットを通す事によってプランクトン殺したりと
基準以下の生物数に抑える技術が出てきてます

695 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/20 05:39 ID:4s+0zyvE
飛行機のボディチェックが厳しいのはハイジャック対策。確かに最近は
自爆テロがあるが、飛行機の場合はハイジャックがある。マグレブには
運転手がいないからジャックしようがないのだよ。

お前ら国際列車に乗ったことがないのかよ。

テロとか言い出したらキリがないよな。日本では硫酸持ち込んで車壁を溶かした
香具師もいるし、運転中にドアを開けた香具師もいる。韓国ではガソリンまいて
火をつけた香具師も。

高速鉄道と飛行機では危険度が全然違う。高速鉄道は別に駅でないところでも
止まれる。飛行機はある一定以上の速度以上でなければ墜落する。墜落すれ
ばほぼ全員死亡。また、飛行機の場合、事故ったり何かあった場合も着陸で
きるところが限られている。新幹線の運転はジェット機の運転に比べれば
屁のようなもの。マグレブの運転は新幹線の運転と比べても屁のようなもの。

696 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/20 07:19 ID:+9Jh3mFr
>飛行機のボディチェックが厳しいのはハイジャック対(以下略)
運転手が居なくても犯罪は起せますが何か?
自 爆 テ ロ って自分で書いてて解ってないのね、この人はw
犯罪は ハ イ ジ ャ ッ ク だけなんですか?
犯罪者は何起すか解んないけど?

>テロとか言い出したらキリがないよ(以下略)
そうやって自分を弁護する発言ですか、おめでたいねぇ。
新幹線でさえ手荷物検査が必要になる、という意見もあるこのご時世に。
ましてや朝鮮人の乗る日韓リニアにおいては・・・

>高速鉄道と飛行機では危険度が全然違う。高速鉄道は別に(以下略)
で、危険度が違うから無視して良いってことですか。
エセ大分人は 安 全 を 軽 視 する考えなのですね。
『屁のようなもの』とか言ってないで些細な危険の目を摘み取る努力をするのが普通ですが。

>高速鉄道は別に駅でないところでも止まれる。
あら? エセの妄想ではトンネルの中は空気が無いんでしょ?
そんなとこに止まって脱出できないじゃんw

697 : :04/05/20 07:25 ID:gh9ppK5O
>>695
>>691読んだか?

698 : :04/05/20 07:32 ID:gh9ppK5O
>>696
テロ防止は簡単です

乗客に対する厳重なボディチェック
手荷物持ち込みの禁止
燃えると困るので、専用衣服の着用

手荷物、衣服はリニア貨物で送ると、トンネル内で爆発火災起こしたりすると困るので
安全な船便で送る

完璧ですな

#でも、アポロの様な火災事故おきるな 乗客があそことあそこの住人想定だもんな

699 :マンセー名無しさん:04/05/20 07:34 ID:thPDhrJu
>>698
乗車前にそんだけやったら、対航空の劣勢がますます広がるねw

700 : :04/05/20 07:36 ID:AufLpcOp
>>695
>テロとか言い出したらキリがないよな。
普通はここから「起こさない努力」を語るもんだが、ケンチャナヨかよ…

真空(減圧)トンネルで事故、1気圧にもどして救出…点検補修…
再度の気圧調整…気圧調整状態での点検補修…点検走行…
一旦事故が起こったら、運転再開までえっらい時間かかるんだからさァ…

701 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/20 08:26 ID:4s+0zyvE
マグレブは通勤電車より安全。脱線の心配もないし。マグレブで減圧リニア
の話をしている香具師がいるが、それは将来の話といっただろう。ほとんど
途中停車することがないのに、アホな想定しているな。

磨耗もないし、故障もほとんどない。

702 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/20 08:34 ID:ok1ums7C
減圧しないの?
じゃあ永遠に時速500kmで運用するんだね。つまらないなあ。(運行開始したら減圧トンネル化工事なんてできないし)
対航空便にたいする優位も無いし。

703 :マンセー名無しさん:04/05/20 08:41 ID:KMqPF/zm
マグレブは大分人 ◆0Ylyu4XkREより安全。脱線の心配もないし。
マジレスで大分人 ◆0Ylyu4XkREと話をしている香具師がいるが、
それは無駄な事といっただろう。ほとんど話がかみ合うことがないのに、
アホな言い合いしているな。

学習能力もないし、話題の進展もほとんどない。

704 :マンセー名無しさん:04/05/20 09:56 ID:XvtpVo/z
安全性もケンチャナヨか。
ますます作る価値がないな。

705 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/20 11:30 ID:4s+0zyvE
>>リアルバカ大分人
時速200キロの新幹線でも対航空便に対して優位に立っているではないか。
東北では4時間でも北海道なら5時間でもシェア5割は行くと言われている。
東アジア限定なら、500キロでも十分速度的には優位に立てるよ。それ
は何度も示した。500キロでもマグレブは5時間切る。飛行機は7時間だ。
飛行機の飛行時間4時間半とリニアの走行時間は大して変わらないんだよ。

飛行機に比べればマグレブは遥かに安全だろうが。一度も事故を起こしてい
ないマグレブ。飛行機はライト兄弟が飛ぶときから失敗。(最初兄貴が
試みて、失敗し弟が挑戦して初飛行となるが、ライト兄弟の前に挑戦
した香具師も失敗の連続)。

706 :マンセー名無しさん:04/05/20 11:31 ID:QaSisE3B
磨耗もないし、故障もほとんどない。


どこのオーバーテクノロジーですか?

707 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/20 11:32 ID:4s+0zyvE
マグレブは船と比べても遥かに安全だな。そもそも青函トンネルも瀬戸大橋も
連絡線の沈没が原因だからな。列車の一番起こりうる事故は脱線だが、
マグレブに関してはまず起こりえないし。

708 :マンセー名無しさん:04/05/20 11:43 ID:o/vlBcpt
大分人の論点がずれまくり、ボケまくりなのは相変わらずですね。
がんばってね。

709 :マンセー名無しさん:04/05/20 12:24 ID:sOc61jFN
営業開通してない物と比較されてもなぁ。
エアカーは事故を起こしてないから安全、って言ってるようなもの。

710 :コイル屋:04/05/20 12:44 ID:dC+mheWt
山梨実験線のは、航空機用のタイヤ使ってたと思うんで、少なくとも
あれは消耗品でしょうね。
まあ、定期的に交換すればいいものでしょうけど、摩耗がないとまで
言うと言い過ぎかな…


711 :マンセー名無しさん:04/05/20 14:08 ID:4KWSNYf5
>>710
大分人って電子部品は劣化しないものだと思ってます。
あるいは「劣化しないように」作るんだそうです。

以前、電解コンデンサについて答えられませんでした。

712 :マンセー名無しさん:04/05/20 14:12 ID:UALm+U/Z
>>705
国内にはそれだけの需要があるから。
1日あたり平均して、
東海道・山陽新幹線は約51万人、
東北新幹線は約22万人、
上越新幹線は約10万人、
北陸新幹線は約2万5千万人が利用しています。(平成11年度実績)
http://www.mlit.go.jp/tetudo/shinkansen/shinkansen6_QandA.html#q12

ただ、界境トンネルの場合はどうかというと…とりあえず、
http://www.magicalsite.com.tw/jp/concept.html
でも見てもらいましょうか?
●日本からの渡航者数
      台湾    韓国    中国    香港
2000年 916,301 2,472,054 2,201,528 1,382,417
2001年 971,190 2,377,321 2,384,500 1,336,538
2002年 986,053 2,320,820 2,986,800 1,395,020

●日本への渡航者数
      台湾    韓国    中国   香港
2000年 912,814 1,064,390 351,788 243,149
2001年 807,202 1,133,970 391,384 262,229
2002年 826,185 1,155,010 425,131 264,571
で、これで需要があるとでも?韓国との間を行き来する
300万人すべてがリニアを使ったとしても、
新幹線の数日分にしかならんわな。

713 :マンセー名無しさん:04/05/20 14:29 ID:WFPJaNKE
>>712
他の国への渡航者は増えてるのに、日本から韓国への
渡航者だけが順調に減ってるのが何とも・・・


714 :マンセー名無しさん:04/05/20 14:57 ID:Lh8o+mKp
現状では新幹線より建設費が高くなるリニアを日韓トンネル経由で北京まで通して、
航空機と価格競争力があるのかなぁ(・∀・)ニヤニヤ
しかも大分人のリニアってルートは寄り道しまくりで途中駅作りまくりでしょ。
速度的な優位だって怪しいもんだ(・∀・)ニヤニヤ

715 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/20 15:11 ID:4s+0zyvE
>>714
途中駅を作りまくっていない。中央リニア構想では1県1駅だが、私の構想
では東京−名古屋−大阪だ。

>>710
低速時にタイヤを使っている。そこでの磨耗は知れている。新幹線は摩擦
係数を上げるため削りながら走っている。

716 :マンセー名無しさん:04/05/20 16:41 ID:fjKsnxBx
>>715
駅は東京−名古屋−大阪−北京ですか?
それならまだマシだな。
問題は大阪-北京間の建設費や運営費を誰が出すかだが(・∀・)ニヤニヤ

717 :マンセー名無しさん:04/05/20 16:42 ID:TKci43G2
> >>710
> 低速時にタイヤを使っている。そこでの磨耗は知れている。新幹線は摩擦
> 係数を上げるため削りながら走っている。

なぜ、具体的な数字を挙げないんでしょうか?
で、どれだけ磨耗が少なくても結局磨耗するんでしょ?

>飛行機に比べればマグレブは遥かに安全だろうが。一度も事故を起こしてい
>ないマグレブ。飛行機はライト兄弟が飛ぶときから失敗。(最初兄貴が
>試みて、失敗し弟が挑戦して初飛行となるが、ライト兄弟の前に挑戦
>した香具師も失敗の連続)。

ここは突っ込みどころですか?

718 :チョッパリ:04/05/20 16:53 ID:V8bw08Fc
このチョンめが。
イルボンの金使って夜中に駆け抜け支援か?

719 :チョッパリ:04/05/20 16:53 ID:V8bw08Fc
このチョンめが。
イルボンの金使って夜中に駆け抜け支援か?

720 :マンセー名無しさん:04/05/20 17:20 ID:IiizkS/2
>>715
479 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/15 07:32 ID:JLwGQj5O
>>リアルバカ大分人
>リニアのほうが手間がかかる喩えが意味不明。千葉に用事があるコンテナは少ないだろうが。
>港の場合、単なる経由とかもあるからな。日韓リニア、東京−ソウルの場合、東京−名古屋−
>大阪−関空−徳島−松山−大分−福岡−壱岐−対馬−釜山−ソウルと最低停車駅が12箇所。

「途中駅を作りまくっていない」って・・・大阪から先に作りまくってますがな(笑)
1県1駅どころじゃ無いけど、考え変えたの?

721 :マンセー名無しさん:04/05/20 17:20 ID:YH9uMZJp
あれ?以前大分人は
東京-名古屋-大阪-関空-徳島-松山-大分-福岡-壱岐・対馬-釜山-ソウル-平壌-北京ルートを提唱してたよw

少なくとも大阪-福岡はノンストップもしくは岡山・広島のみじゃないと競争力が更に削がれるねえ

722 : :04/05/20 17:49 ID:cjh8bTr9
705 名前: 大痛人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日: 04/05/20 11:30 ID:4s+0zyvE
>>リアルバカ大分人
時速200キロの新幹線でも対航空便に対して優位に立っているではないか。
東北では4時間でも北海道なら5時間でもシェア5割は行くと言われている。
東アジア限定なら、500キロでも十分速度的には優位に立てるよ。それ
は何度も示した。500キロでもマグレブは5時間切る。飛行機は7時間だ。
飛行機の飛行時間4時間半とリニアの走行時間は大して変わらないんだよ。

飛行機に比べればマグレブは遥かに安全だろうが。一度も事故を起こしてい
ないマグレブ。飛行機はライト兄弟が飛ぶときから失敗。(最初兄貴が
試みて、失敗し弟が挑戦して初飛行となるが、ライト兄弟の前に挑戦
した香具師も失敗の連続)。

707 名前: 大痛人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日: 04/05/20 11:32 ID:4s+0zyvE
マグレブは船と比べても遥かに安全だな。そもそも青函トンネルも瀬戸大橋も
連絡線の沈没が原因だからな。列車の一番起こりうる事故は脱線だが、
マグレブに関してはまず起こりえないし。

715 名前: 大痛人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] 投稿日: 04/05/20 15:11 ID:4s+0zyvE
>>714
途中駅を作りまくっていない。中央リニア構想では1県1駅だが、私の構想
では東京−名古屋−大阪だ。

>>710
低速時にタイヤを使っている。そこでの磨耗は知れている。新幹線は摩擦
係数を上げるため削りながら走っている。

723 : :04/05/20 17:50 ID:cjh8bTr9


間違った

724 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/20 17:58 ID:B5K4tsZ1
>723
‖∀・)ミタヨー

しかし、エセ大分人って自分の都合のいいような解釈しか出来ないのな。
と、今までさんざ使われてる言葉を書いてみたり。

持説を優位に見せるためには、さっき扱き下ろした物さえも持ち上げる。
どっちつかずの半端者だよなぁ。

725 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/20 18:03 ID:m8X0PsPt
>>685
ごめんなさい。関空−北京の時間で考えていました。
成田→北京間は3時間40分、北京→成田は3時間20分です。東京−成田は1時間。
北京は空港まで40分。平均5時間10分となり(出入国手続きはリニアも飛行機も同じ)
リニアとほぼ同じになります。しかし、北朝鮮の上空通過・羽田再国際化・北京の空港
アクセス鉄道は未来のことなので検討対象としていません。1時間くらいは短縮でき
そうですが。運賃が飛行機並みならリニアにも可能性はあるでしょう。ただし、東京−
釜山間で30兆円(釜山−北京間は土地代が格安なので10兆円くらいか?)という建設
費が問題になるでしょうが。
>>712
中国(香港・台湾除く)・韓国との行き来が全てリニアになれば、往復1日平均4万人が
利用します。飛行機以下の運賃を達成するのは困難だと思うのですが。でも、上海や
広州だとやっぱり飛行機でしょうね。貨物はTSLか。でも、TSLも未来技術なので考え
ないことにします。検討対象は既存技術+山梨のリニアのみとします。
>>716 >>721
東京−漢城−北京停車の急行リニア、東京−名古屋−大阪−福岡−釜山−漢城−
平壌−鞍山−北京停車の準急リニア、甲府等にも停まる各停リニアを併用することに
なるでしょう。1時間あたり本数は減ってしまいますが。

726 :マンセー名無しさん:04/05/20 18:06 ID:TJ1W2K82
新幹線の倍の速度でしかないのか・・
今なら東京からだと大阪以西は飛行機の勝ちでしょ。
リニアなら福岡あたりまでなら勝負になるかな。


727 :マンセー名無しさん:04/05/20 18:57 ID:/ghKm8Ch
>あれ?以前大分人は
>東京-名古屋-大阪-関空-徳島-松山-大分-福岡-壱岐・対馬-釜山-ソウル-平壌-北京ルートを提唱してたよw

大分人の「中の人」同士で内紛が起きている模様ですw
同一人物ならば「葛藤」といえるんですがねえ

728 :マンセー名無しさん:04/05/20 19:03 ID:S05iyy/A
羽田国際化のほうがすさまじくコストパフォーマンスがいいな。

729 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/20 19:04 ID:B5K4tsZ1
葛藤なんてかっこいいもんじゃないでしょ。
単なるその場限りで言い繕ってるだけw

730 :マンセー名無しさん:04/05/20 19:28 ID:tZje1tqx
全部その場の思い付きでしかないもんな、偽大分人の妄想は。
始めにトンネルありきだからそうなるんだよな。

731 :マンセー名無しさん:04/05/20 20:20 ID:yVPhuuhR
>>725
>東京−釜山間で30兆円
日韓トンネル込みで?
中朝に関してはリニアを開通させようと思ったら、発電所から作らなきゃならんでしょ。
特に北朝鮮なんかリニア建設の為のインフラ整備にどれだけ費用がかかる事やら。
コンクリや鉄筋まで全部海外から運ばないとダメなんじゃないかな。

732 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/20 21:59 ID:m8X0PsPt
>>726
JR東海によると、時速約500kmだそうです。(瞬間的にはもう少し出せる)
>>728
一応、山梨型リニア以外の未来技術や計画は検討の対象外なので、羽田再拡張とか
エアバスA380とか北総開発鉄道延伸とかは無いものと考えています。羽田再拡張+
国際化で1兆円はかからないでしょうから、費用対効果は高いでしょう。
>>731
中央リニアの建設費は10兆円くらい。
http://www.jr-central.co.jp/info.nsf/CorpInfoPrv/6DD80CE324F9233A49256CA900258693
大阪−福岡も似たような金額でしょうし、日韓トンネルが10兆円とすると、合計30兆円。
釜山−北京間は、距離は中央リニアの3倍くらいなので、キロあたり建設費が同じなら
30兆円ですが、トンネルが少なく土地代も安いので、もう少し安く上がるでしょう。ただし
発電所とか鉄筋とか言い出すと、もっと費用がかさむ可能性もありますが。

733 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :04/05/20 22:01 ID:LtTZr8fq
>あれ?以前大分人は
>東京-名古屋-大阪-関空-徳島-松山-大分-福岡-壱岐・対馬-釜山-ソウル-平壌-北京ルートを提唱してたよw

伊丹空港跡地地下貨物駅も追加きぼんぬ(w

734 :マンセー名無しさん:04/05/20 22:09 ID:WFPJaNKE
>>732
長いから作業効率がそうとう落ちるだろうし、日韓トンネルが10兆でできるかな?


735 :マンセー名無しさん:04/05/20 22:36 ID:wlQl+VAl
10兆円ってのも相当楽観的な見通しだと思う。

736 :マンセー名無しさん:04/05/20 22:51 ID:yP8zjp10
>>140
【政治】「ロシアに新幹線導入」露運輸省に提案−森前首相
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1085055936/

宗谷トンネル実現が早まりました

宗谷海峡は平均水深30m前後
ケーソン沈降型トンネルなら、比較的楽に建設出来ます
間宮海峡は幅7.3kmなので十分架橋可能です


東京〜青函トンネル〜札幌〜宗谷トンネル〜樺太
〜間宮大橋〜ハバロフスク〜イルクーツク〜ノヴォシビルスク
〜モスクワ

737 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/20 23:25 ID:m8X0PsPt
>>734 >>735
ユーロトンネルの建設費は1.7〜1.8兆円だそうです。日韓トンネルは、長さだけ
なら、対馬と壱岐に縦坑を作るので、ユーロトンネル3本直列接続なのですが、
海が深い上に地質が複雑なので、建設費はユーロトンネルの5〜6倍くらいを
見込んでおくべきでしょう。さすがに東京湾アクアライン(15kmで1兆4400億円)
ほどの費用(19兆円)はかからないとは思いますが……。
いずれにせよ、維持費もかかるわけですから、採算を取るのは難しいでしょう。

738 :マンセー名無しさん:04/05/20 23:31 ID:sS9WstUl
>>737
大丈夫!シェルターを併設すれば採算が取れるぐらい安くなりますw
うちの地元の難波延長線もシェルター併設すれば安くなるのかなぁ・・・。

739 :マンセー名無しさん:04/05/20 23:31 ID:WFPJaNKE
>>736
って、ネタかと思ったらマジですかい・・・
まあ、中国には良い牽制になるけど、これまた需要の点ではどうだろ?
少なくとも日韓トンネルよりはコストは安そうだが・・・


740 :マンセー名無しさん:04/05/20 23:44 ID:yP8zjp10
>>739
ttp://www4.justnet.ne.jp/~paul-y/er200/index.html
ロシアの新幹線ER200

741 :マンセー名無しさん:04/05/21 02:25 ID:f90LMMo6
>>740
味があっていいね。

742 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 03:26 ID:+cBUood2
>大阪−福岡間を駅を作るな、四国を経由させるなとバカ言っている香具師
四国の連中では今でも岡山空港を使っているのだぞ。地元の空港使うより
岡山空港のほうが安いからな。高知や松山はJRだと時間がかかりすぎるので
飛行機向きなのだが、大阪が近くなったこともあり空港の価値が下がり
つつある。四国リニアなら速さでも飛行機以上になり、本数でも圧倒的に
なり十分競争力がある。またリニアは加速性、減速性に優れているので
少しぐらい駅に止まってもOK。私が駅を作れと言っているのは東京、大阪
などの大都市を除けばいわば陸の孤島か、本物の孤島だけだ。

743 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/21 03:29 ID:aoQwNM8q
>またリニアは加速性、減速性に優れているので少しぐらい駅に止まってもOK。
>私が駅を作れと言っているのは東京、大阪などの大都市を除けばいわば陸の孤島か、本物の孤島だけだ。


自分の都合でモノを騙るなや、エセ大分人よw

744 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 06:34 ID:+cBUood2
>>ロムバカ
自分の狭い視野で妄想するな、バカ。お前はロムっているだけで良いのだよ。

>>740
すかしっ屁のことか?

745 : :04/05/21 07:35 ID:cRKZ+11U
>>742
日本国内で資金がショートしそうだな

瀬戸内海、豊後水道を横断?

瀬戸内海は既設施設があるけど豊後水道横断?

大分が陸の孤島?
2回程訪れた事があったけど、陸の孤島と言う程交通の便が悪い場所では無かった
自称大分人ほんとに大分人?

746 :マンセー名無しさん:04/05/21 07:57 ID:vg+l5SLU
>>745
>瀬戸内海は既設施設があるけど豊後水道横断?
んなものがリニアに使えるわけもない。
橋は追加で架けるしか無いでしょう。
これまた莫大な費用。

747 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 08:06 ID:+cBUood2
>>745
>日本国内で資金がショートしそうだな
日本国内で大金が動くのだよ。大金が動く→経済活性だよ。

>>大都市か陸の孤島にしか駅を作らない
>大分が陸の孤島?
大分は大都市だ、バカ。新幹線、福岡空港のおかげで福岡が今でこそ九州
一の大都市になったが、九州を2分する勢力は鹿児島の島津と大分の大友
だ。九州は一つの権力下にまとまったことはなく、中央集権の元に各地域
をまとめるという形だった。九州の中心地に大分はなるのだよ。

748 :マンセー名無しさん:04/05/21 08:07 ID:NsQzxLOl
>またリニアは加速性、減速性に優れているので少しぐらい駅に止まってもOK。

かなり時間差があるんだよね。
ノンストップは1時間東京〜大阪だとしても、
各駅停車は2時間弱で新幹線と大して変わらないぐらいになる。

元々新幹線以上には本数増やせないし、
種別を増やせば増やすほど最速と各停の差が開くのは新幹線と同じ。

鉄道ダイヤのこと何も分かってないね。

749 :マンセー名無しさん:04/05/21 08:08 ID:NsQzxLOl
>九州の中心地に大分はなるのだよ。

( ´,_ゝ`)プッ

750 :マンセー名無しさん:04/05/21 08:27 ID:x+8xy2H2
歴史的な点から言えば、大分は瀬戸内海運の要衝だった。
鉄道や縦貫国道の敷設も割と早かった筈。高速道路の整備
が遅れたために便が悪いという印象があったが、現在では
県南を除き整備されたため、中都市間で交通の便が悪いと
いうことはなくなったように思う。

751 :マンセー名無しさん:04/05/21 08:39 ID:llQZQ9iF
>>747

地図見たことある?

大都会?
本当の住人で日本人なら言わないな

752 :マンセー名無しさん:04/05/21 08:47 ID:cYa9VrHI
で、大分が大都市なのはわかったから、
韓日トンネルで黒字がでる方法を考えて頂戴
「主張している」だけで物事が運べば、藤井ハルホと土建屋はいらない。

753 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/21 09:22 ID:+COcTlr0
これだけは胸を張って言える。

「 大 分 は 、 大 都 市 じ ゃ な い 」

まあ、日本中どこにでもある普通の地方都市だよ。九州を統べようなんてことは根っから考えてない、
人のいい香具師の住んでる小さい町です。

754 :コイル屋:04/05/21 09:31 ID:reDUhGdM
>>753さま
都会と言うにはちょっとアレですが、もありますよね。>大分
子供のころ大分のサファリパークに行ったことあるし、宇佐神宮は
由緒あるし、別府の地獄巡りも楽しかったなぁ…


755 :コイル屋:04/05/21 09:32 ID:reDUhGdM
>>754
×都会と言うにはちょっとアレですが、もありますよね。>大分
○都会と言うにはちょっとアレですが、いい観光地もありますよね。>大分

謹んで訂正_(..)_



756 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 09:37 ID:+cBUood2
大分が大都市である証拠。
国技と言えば相撲。歴代相撲取りで最強なのが双羽山、現役日本人最強力士
が千代大海、いずれも大分人。日本シリーズ4連勝投手の神様仏様稲生様の
稲尾も大分人。もうすぐバレーのオリンピック予選が始まるが、日本代表の
顔が加藤陽一、これまた大分人。日本だけでなくフランス、イタリア、ギリ
シャと3国のプロリーグでも活躍。相撲、野球、バレーという日本の3大ス
ポーツの最高選手が大分人だ。そして世界最強と言われるマスコミ、2チャン
ネルで重鎮、知恵袋と言われているのが、大分人 ◆0Ylyu4XkRE 。大分人
福沢諭吉は「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと云へり。」と
言ったが3大スポーツ、マスコミの頂点に立つのが大分人なんだよ。こんなに
偉人を輩出しているのに小都市なわけないだろう。1球も投げずにオールスター
ファン投票で一番多く票を獲得した投手も大分人だったな。

757 :マンセー名無しさん:04/05/21 09:57 ID:th16FQ8z
>歴代相撲取りで最強なのが双羽山
「双葉山」もわかってないようでは、偽大分人と言われてもしょうがない。(笑


758 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 10:08 ID:+cBUood2
>>757
偉人が多いから記憶がごっちゃになっていたのだよ。最初双羽黒と書いて、
違ったフタバヤマだったと気付いたが、訂正し損ねたのだよ。

759 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 10:10 ID:YQmSW6e/
台風一過のすがすがしい天気ですねえ〜w
大分人チャンの脳みその中は電波の渦みたいですけど・・・・ww

>>655
> >>バカバク
> 相変わらず。バカだな。

敗北宣言でつかww
おいらに口や思考能力ではかなわないんだから、行動で行えば?

もしかして行動で行った結果があの「バカバク」ってスレ?
可哀相過ぎて涙も出てこない罠ww

ちった〜、交渉力も学びたまえww

まっ、おいらは仕事で電波君と当たっているから、あしらい方は得意なんだけどね。



760 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 10:11 ID:YQmSW6e/
> >>ロム者
> >資金問題
> 統一に関しては、ドイツ統一より遥かにかかる費用は少なくて済む。また周辺国の負担もだ。
> 日韓トンネル建設の資金は膨大だ。日韓トンネルの多くは日本国領だし、経済規模から行っても
> 日本が多く負担することになるが、日韓トンネルだけで収支を取るのは厳しいから、北京まで伸ばす
> と行っている。韓国側が投資者に満足できるくらい譲歩すれば良いのだよ。例えば、KTXの収支は
> 30年経っても赤字らしいが、初めからJR九州に作らせればどうだったか。わざわざ技術開発する
> 必要はなくなる。韓国政府としても航空産業がぽしゃっても交通機関は総合的に充実する。日本で
> 新幹線作って韓国に輸出する形だと雇用の保証は運輸だけになるが、韓国で走る高速鉄道は韓国製
> に限定し、その代わりJR九州に投資しやすいう環境を整備すれば良かった。

別に日本側としてはトンネル掘るメリット殆ど無いんだから、作らないでハイ終了。
で、なんでJR九州が半島に進出しなきゃならないの?
おつむ大丈夫?
半島のためだけに採算度外視で金出す日本企業は無いです罠。
まっ、能無しの妄言ってとこかな。

> >>653
> ローマ人が壁を取っ払って、また築いたと書いただろうが。

そりゃあ、攻める時には壁取っ払う罠。
守るときには作るし・・・・。
能無しの妄言その2でつかww

761 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 10:16 ID:YQmSW6e/
>>657
> 単なる技術移転ではなく、JR九州の進出。台湾型より更に日本側の裁量が
> 大きくなる形。現実的な話にするためJR九州にしただけで、別にJR大分
> でも良いよ。優秀な技術者を引き抜けば良いだけ。九州出身で多くを固めた
> ホークスが強いように別に九州だけでもやれるのだよ。

KTXがTGV方式になった理由が、技術は移転するニダ!!他国に輸出させろニダ!!
事故があったら責任取れニダ!!だったわけで、日本側から半島に進出するメリットが
皆無だったわけだが・・・・。

まあ、なんだ、もうちょっと半島側がまともだったら、トンネル作っていたかも試練のだはww

永久になくしたのは半島側の斜め上だったのだが・・・・。

762 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 10:26 ID:YQmSW6e/
>>669

> 私は初めから北京まで伸ばすことを主張。

で、大赤字で破産するんだ・・・w
あほらしいww

> 上海リニアは山梨リニアより技術的にかなり劣るからな。中国人にとってはべらぼうに
> 高い料金だし。それでも新幹線などと比べると安い。日韓リニアが北京まで伸びること
> で、沿線の経済規模が大きくなりひとりあたりGDPは高くなる。料金も高くなっても大丈
> 夫。

文章が纏まっていませんww
また、使わない沿線人口は何度も書いているが「路肩の石」です。

> 朝鮮岬をドイツ並みに引き上げるなら膨大な金がかかるが、ドイツより人口も少なく
> 韓国並みなら大して金はかからない。ドイツの場合、ドイツがヨーロッパに投資や
> 技術支援などやっていたが、韓国は違うからな。

だから、日本からは金はビタ一文出す気はないですよ。
出して文句言われるよりねえww

それ以前に出す正当な理由もないし・・・・・ww



763 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 10:26 ID:YQmSW6e/
> >>all
> 釜山から北京までのリニアが失敗に終わると思っている香具師が多いが、東海道より
> 人口規模は大きく密度は高い。また東海道新幹線が開通したときより経済規模は大きい。
> 建設費自体はあがっているものの、当時の物価など考慮すると寧ろ技術進歩で建設費は
> 下がっており、コストも下がっている。中国や韓国が技術開発までするなら基礎から
> ないだけに膨大な開発費が必要になるが、日本がやればすでに研究資金を回収した
> 技術だけでOKだから安上がり。それに日本と違って耐震構造にする必要もないから
> 安くなる。

需要が無いから完全なる失敗に終わります。
人口が多かろうが、路肩の石ばかりでは話になりません。
また、安全確保のためには大量の資金が掛かりますから、メリットがありません罠。

> 日本−中国間の物流は太い。更に太くなる。アフリカいやそれ以下の経済圏を中進国
> にするのだからめちゃ楽だろう。東ドイツの場合は、中進国から超一流国にしようと
> するのだから金はかかるわな。

急ぎの荷物が無いから船で十分。
急ぎの物が出来たらチャーター機で空輸すればよいし・・・w
あと、文章が滅茶苦茶ww

764 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 10:32 ID:YQmSW6e/
>>685

> 成田空港−北京空港の飛行時間は少なくとも4時間。搭乗手続きに1時間。
> 両空港へのアクセスを考えると2時間。リニアより2時間よけいにかかる
> よ。しかも本数が少ない。どんなに頑張ったってリニアより圧倒的に
> 本数が少ない。リニアは最高時速580キロでも東京から北京まで5
> 時間かからないよ。1日に5本の飛行機と1時間に5本のリニア、比べる
> までもない。

一日5本しか便が無いのは、それで十分だからww
需要が増えれば臨時便を増やし、その後定期便に変更するの。
ほんとバカだよねえ。
これで「東京大学院卒」を自称するとは・・・・。
本当の東京大学院生と、東大を目指している人が可哀相です罠。

> 韓国旅行にしろ、中国旅行にしろ空港が目的地ということはないし、空港
> は市街地から遠い。

だから何?
普通は観光地に行くんだけど、ホテル等のインフラで日本人観光客に受けが良い
所がたくさんないと需要は増えないよ。
なぜなら旅行会社が気を使うことだからねえ。

765 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 10:36 ID:YQmSW6e/
>>690

> >>リアルバカ大分人
> 飛行機の搭乗手続きに時間がかかるのはボディチェックのため。出入国手
> 続きには同じように時間がかかるかも知れないが、私は簡素化を提案している。
> ボディチェックに時間がかかるし、出発、到着時間が不安定な飛行機は
> 余計に時間を見ておかないといけないんだよ。それに1日に4,5本だと
> 逃したらアウト。東京から新幹線の自由席に乗るのに出発時間を気にする
> ビジネスマンはほとんどいないだろう。で、実際にほとんど待たないで
> 乗れる。

今は新幹線でもテロ対策の為にチェックを厳しくしようかって考えているご時世なのに、
リニアでチェックの簡素化ですか・・・ww
あと、半島や中国に逝くビジネスマンの需要は1日何人なのよ?
そんなに居ない罠ww
ほんと能無しだね。

> 船はバラスト水で環境破壊とかしていて実はそのツケを払っていないのだよね。

新しい船では対策をされて来てますがねえ。

766 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 10:45 ID:YQmSW6e/
>>695

> 飛行機のボディチェックが厳しいのはハイジャック対策。確かに最近は
> 自爆テロがあるが、飛行機の場合はハイジャックがある。マグレブには
> 運転手がいないからジャックしようがないのだよ。

で、乗員の居ないリニアは自爆テロでトンネルごと崩壊・・・。
それじゃあ、作る意味無いじゃん。

> お前ら国際列車に乗ったことがないのかよ。

乗った事無いけど、テロ対策はすごいらしいって聞いた事ありますが。

> テロとか言い出したらキリがないよな。日本では硫酸持ち込んで車壁を溶かした
> 香具師もいるし、運転中にドアを開けた香具師もいる。韓国ではガソリンまいて
> 火をつけた香具師も。

そういう香具師を乗せないって言う予防が大事なんですけどねえ。
乗せてしまい、事件が起きた後、従業員が斜め上の対応を取らないよう
訓練するのも大変なんですがねえ。

ある国では、斜め上の対応を取ってしまって乗客が死んでしまったみたいですが・・・・。



767 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 10:45 ID:YQmSW6e/
> 高速鉄道と飛行機では危険度が全然違う。高速鉄道は別に駅でないところでも
> 止まれる。飛行機はある一定以上の速度以上でなければ墜落する。墜落すれ
> ばほぼ全員死亡。また、飛行機の場合、事故ったり何かあった場合も着陸で
> きるところが限られている。新幹線の運転はジェット機の運転に比べれば
> 屁のようなもの。マグレブの運転は新幹線の運転と比べても屁のようなもの。

だからと言って、安全対策を手抜きできるわけではないんですけどねえ。
手抜きして乗客に死傷者を出してしまった場合、日本では致命傷ですから。
かの国では知らないですが・・・・ww

768 :気まぐれ:04/05/21 10:54 ID:3ILZLP4n

さて。>>712の人数を元に、計算してみよう。
まず、新幹線の利用者は以下のとおり。
1日あたり平均して、
東海道・山陽新幹線は約51万人、東北新幹線は約22万人、上越新幹線は約10万人、(平成11年度実績)
http://www.mlit.go.jp/tetudo/shinkansen/shinkansen6_QandA.html#q12
では合計してみよう。
510000+100000+220000=830000(人/日)
∴一年間の利用者は、単純計算で830000*365=302950000(人)
界境トンネルの場合はどうかというと…とりあえず、
http://www.magicalsite.com.tw/jp/concept.html
から、1年間の日韓の渡航者数を引用してみる。
●日本からの渡航者数 ●日本への渡航者数
      韓国   韓国   
2000年 2,472,054 2000年 1,064,390
2001年 2,377,321 2001年 1,133,970
2002年 2,320,820 2002年 1,155,010
では、人数の合計を出してみよう。
2000年 2472054+1064390=3536444
2001年 2377321+1133970=3511251  
2002年 2320820+1155010=3475830
一番多い2000年で3536444人。つまり、新幹線の約86分の1の需要しかない。

トンネルいらないじゃん。

769 :マンセー名無しさん:04/05/21 11:04 ID:f90LMMo6
デルタ翼ジャンボ萌え

770 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 11:29 ID:+cBUood2
>>725
北京−成田の飛行時間は4時間以上だ。3時間半ならピョンヤンまでしかいかない。
都合の良い数字を並べるな。搭乗手続きも列車と飛行機で同じになるわけないだろう。
アメリカの国内便でもヨーロッパの国際便でも良いから比べてみろよ。1時間は違うぞ。

>>726
新幹線の2.5倍だ。実際はもっと早くなる可能性が高い。新幹線より加速・減速に優れる。
最高速度はいくらでも上げれるが、電気をそれだけ食うから上げないだけ。

>>731
コンクリの骨材は日本にはかつて豊富にあったが、今では砂利など欠乏している。シベリア
などに大量にある。

>>735
10兆円は楽観的な見通しではないよ。

>>748
たった名古屋に余計に止まるだけで1時間近くも増えるわけないだろう。新幹線より加速・減速
に優れるから新幹線以上に本数は増やせるのだよ。

771 :マンセー名無しさん:04/05/21 11:47 ID:4+zxL0TG
>>770
えぇぇぇえぇぇ?ハイテクなのに砂利使うのぉ?

772 :マンセー名無しさん:04/05/21 11:57 ID:9JdMAFKP
>>770
>北京−成田の飛行時間は4時間以上だ。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ev7a-ootk/kair/PEK.htm
この国際線時刻表見ると、最短直行便で3時間半以下だが

>コンクリの骨材は日本にはかつて豊富にあったが、今では砂利など欠乏している。シベリアなどに大量にある。
シベリア〜?
骨材となる砂利の産出場所わかっての発言かいな・・・

>10兆円は楽観的な見通しではないよ。
だからその楽観的でない論拠挙げてみなさいって
妄想技術論以外で

773 :マンセー名無しさん:04/05/21 12:19 ID:UMZyWflH
〉747
経済活性化と言えばカネが無尽蔵に湧いてくるとでも?
寝言は寝て言え、偽大分。

〉770
リニアはこの場合、国際線と同じ手続き時間が
かかるよね。新幹線みたいに駅に行ってすぐに
飛び乗れたりはしないでしょ。

774 :マンセー名無しさん:04/05/21 12:30 ID:UMZyWflH
よく考えたらさ、韓国までリニア引いたらさ、
連中絶対言うよな。
・技術よこせ。
・輸出させろ。
・それが事故ったらイルボンの責任ニダ!

775 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 12:36 ID:+cBUood2
>>772
出発は日本時間で到着は中国時間(1時間差がある)だからな。

シベリアの砂利は輸送費に金がかかるが、インフラ整備すれば安くなる。
いずれにしろ日本には骨材は不足している。

>>773
私は経済活性化を基点としていない。マグレブで経済活性化すると言っている。
目的と結果を逆にするな。

776 :マンセー名無しさん:04/05/21 12:50 ID:9JdMAFKP
>>775
>出発は日本時間で到着は中国時間(1時間差がある)だからな。
ちゃんと所要時間の欄見てますかぁ〜?
ついでに、出発到着時間の欄と見比べれば一目瞭然

>シベリアの砂利は輸送費に金がかかるが、インフラ整備すれば安くなる。
>いずれにしろ日本には骨材は不足している。
つーことは、宗谷海峡トンネルでも掘ると?
それより、アムールの河口辺りに大型船が利用可能な港作ったほうが安上がりになるな

てか、シベリアより黄河の膨大な土砂さらった方が安上がりだし近いしねぇ・・・

777 :マンセー名無しさん:04/05/21 13:07 ID:G6d9IAlx
>シベリアの砂利は輸送費に金がかかるが、インフラ整備すれば安くなる。

シベリアに限らず、そのインフラ整備に莫大な費用がかかると言うのですよ(・∀・)ニヤニヤ
果たしてそれでも価格競争力は確保できるでしょうか(・∀・)ニヤニヤ
北朝鮮の列車爆発事故の復旧作業見てたら、
リニア建設なんてどっから手を付けたら良いのか分からない位ですよ(・∀・)ニヤニヤ


778 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 13:29 ID:+cBUood2
>>776
成田発と北京発で飛行時間が違うのは偏西風(ジェット気流)の影響で
行きと帰りで飛行機の速度自体が違うからだ。ジェット機の速度は
時速900キロぐらいだが、偏西風は時速360キロぐらいだ。
偏西風は西から東に吹く。北京発の飛行時間は確かに4時間かからな
かったようだが、成田発では4時間半で私の主張が正しい。

いずれにしろ飛行機は定時性に劣るから、余裕を持って行動を取らないと
いけない。東北とか新幹線の速度は200キロだが、4時間半かかるが
それでも飛行機より新幹線が圧倒。札幌まで延びても5時間半でも新幹線
のシェアは5割行くと言われている。360キロ走行が実現すれば
もっとシェアを取るだろう。マグレブになれば今のままでも半分以下の
時間だ。新幹線の3分の1以下にするのも技術的にはクリアしている
(マグレブの最高速度は600キロ近く)。

>>777
シベリアから東京なら遠いが、シベリアから中国東北部、北朝鮮なら
安いだろう。そもそも船で運ぼうにも港がないのだから。ロシアからは
原材料が中国に大量に輸出中。

>>776
中国のセメント供給量は膨大に増えているが、需要が増えているため。
とても日本に輸出できないし、それに中国のセメント業は今のところ
非常に非効率。

779 :マンセー名無しさん:04/05/21 13:51 ID:9JdMAFKP
>>778
成田発北京行き中国東方航空508便
ttp://www.chinaeastern-air.co.jp/1timetable_s.htm
GMTで01:55成田発04:40北京着
つまり所要時間3時間45分だが?
計算も出来ないのかよw

>中国のセメント供給量は膨大に増えているが、需要が増えているため。(ry
セメント≠骨材なんでつが・・・
貴方が書いていたのは骨材でしょ?
つーか、黄河のこれでもかと言うぐらいに貯まる土砂が利用対象であり
石灰岩はなんら関係ないんですが・・・

780 :マンセー名無しさん:04/05/21 14:11 ID:uXAWJIP5
〉775
目的も結果も考えず、ただひたすらリニアのために
空虚なへ理屈をこねてる君がそれを言うかね?
じゃあ訊くけど、何兆円の投資に対して何兆円の
経済効果があるんだ?
たまには逃げないで数字出してみろよ。

781 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 15:31 ID:+cBUood2
>>779
出発時刻及び機種は予告なしに変更される場合もございますので、
ご了承ください。
姑息な手を使って早くつくように見せかけているのだよ。

>骨材
万里の長城を築くのじゃないのだよ。黄河の砂は粘土には向いているが、
セメントには向いていない。

>>780
目的も結果も考えない、考えられないのはそっちだろう。
日韓トンネルだけなら5兆円の投資で、返ってくる金は莫大だ。
100兆円以上戻ってくるだろう。東京から北京までなら、17兆円だ。
日本国内だけなら投資額は15兆円だ。経済効果は1000兆円を超える
だろう。東海道新幹線は運休するだけで膨大な損になっている。
日韓中リニアもそうなるだろう。

782 :マンセー名無しさん:04/05/21 15:43 ID:3lpFQ0kw
脳内じゃないソースきぼんぬ。

783 :マンセー名無しさん:04/05/21 16:05 ID:th16FQ8z
誰もが何回も言ってるが、「経済効果」と「工費」の根拠を出せないのか?

784 :マンセー名無しさん:04/05/21 16:53 ID:+Rj3YIOj
〉783
そんなことができたらそれは偽大分ではない(w

785 :マンセー名無しさん:04/05/21 17:37 ID:PPYVIijj
>>781
・日韓トンネルだけなら5兆円の投資
・東京から北京までなら、17兆円
・日本国内だけなら投資額は15兆円

数字合わないんですけど?
日本国内15兆+日韓トンネル5兆=20兆になります。

日韓トンネルを日本国内に含めるとしても、東京−福岡を10兆円で作る必要があります。
東京−大阪間の中央リニアが10兆と言われてるのに。
しかも大分人のリニアは四国経由だし(・∀・)ニヤニヤ

東京−北京17兆-日本国内15兆=2兆
釜山−北京間2兆円では無理でしょう。KTXですら既にその程度かかっています。


786 :マンセー名無しさん:04/05/21 17:38 ID:/UBkf9Fq
>>770
中央リニアの構想は

新宿・八王子近辺・甲府・上諏訪近辺・飯田・名古屋・新四日市・奈良だぞ

787 :マンセー名無しさん:04/05/21 17:40 ID:/UBkf9Fq
まあ社会に出たことのない香具師の妄想は無限なんだろうなw

788 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/21 18:07 ID:aoQwNM8q
遅レスかつ流れを読まずにカキコ・・・
>>744 :自分の事がさっぱり解ってないエセ大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] :04/05/21 06:34 ID:+cBUood2
>>ロムバカ
>自分の狭い視野で妄想するな、バカ。お前はロムっているだけで良いのだよ。

名は体を現せ、とでも言いたいのでしょうか?
ならエセ大分人は名前を変えなきゃいけませんなぁw
大分人じゃないくせに。( ´,_ゝ`)プッ

789 :マンセー名無しさん:04/05/21 19:06 ID:8woZ2QTf
シベリアから砂利を運ぶ?リニアで?
気でも狂ったか?



あ、元々(ry

790 :マンセー名無しさん:04/05/21 19:21 ID:sr83QPB4
で、船便よりもリニア貨物(w のほうが安くなるって主張のソースは?
それも脳内妄想?

791 : :04/05/21 19:28 ID:cRKZ+11U
>>781
>>日本国内だけなら投資額は15兆円だ。経済効果は1000兆円を超える

赤字が1000兆?それとも1,000,000,000\/$位に円が暴落したからかな?
一次大戦後のドイツみたいに

792 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 19:41 ID:+cBUood2
>>785
日韓トンネルは全部日本国内。
日韓トンネルは10兆円と言われているのを半額で作れと私は主張。当然、中央リニアも巷間
言われている、10兆円の半額。こっちの方は駅が少ないから楽だ。それに掘削技術が上がって
信州を蛇行するのでなく直進するコースだからもっと工費が安くなる。

KTXの2兆円はどぶに捨てた研究開発費、賄賂などが多いから。

子鼠首相もキム暴君と日韓中リニア構想について話をつけてくるようだし。

793 :マンセー名無しさん:04/05/21 19:46 ID:Mn+ZO2co
半額で作れと言えば、
半額でできるのなら見積もりなどいらないな。

794 :マンセー名無しさん:04/05/21 20:21 ID:0G0dLgxZ
じゃあ俺はジェット機のコストを
半分にするように言ってみよう。

795 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/21 20:23 ID:aoQwNM8q
>日韓トンネルは全部日本国内。
それって、日本が全部金出すニダ、ですか?
だったら勘弁して(´・ω・`)


>日韓トンネルは10兆円と言われているのを半額で作れと私は主張。
論拠が見えないまま、ただ主張してる気がするのだが・・・


>当然、中央リニアも巷間言われている、10兆円の半額。
>こっちの方は駅が少ないから楽だ。
>それに掘削技術が上がって信州を蛇行するのでなく直進するコースだからもっと工費が安くなる。
信州のリニアもこれからできるっしょ。
だったら進歩した掘削技術とやらで真っ直ぐ掘れるでしょ。
自分の主張する事柄だけにモノが有利に働くなんて思うのは虫が良すぎ。


>KTXの2兆円はどぶに捨てた研究開発費、賄賂などが多いから。
朝鮮が絡むとそうなる・・・と言ういい例ですよね。
賄賂漬けにならないためにも、やっぱり日韓トンネルは要らないな。


>子鼠首相もキム暴君と日韓中リニア構想について話をつけてくるようだし。
( ´,_ゝ`)プッ
独自のニュースソースをお持ちのようで。
いやいや、羨ましいw




ま、世間一般ではそれを 脳 内 妄 想 って言うみたいだけどな。


796 :マンセー名無しさん:04/05/21 20:33 ID:TqqjWM7F
>>768
航空機の国内線は無視ですか?ずいぶん大分人に甘いですね。

797 :マンセー名無しさん:04/05/21 20:39 ID:th16FQ8z
>>792
何回も何回も言うが、工費の根拠は?


798 :マンセー名無しさん:04/05/21 20:53 ID:0G0dLgxZ
たぶん「千里馬精神」(ワラ

799 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/21 21:43 ID:EUiOk7TK
酒を呑んでいて遅れました。(金曜だし)
>>742
紀淡海洋に豊予海峡、さらに久住の火山帯と、建設費を高騰させる要素が満載。
しかも、四国経由だと中央構造線と併走するという厄介な問題が発生するので、
少しでも赤字を減らすなら、山陽経由ノンストップが望ましいと思います。ただし、
多額の赤字を気にしないのなら、四国経由でもいいでしょう。
>>756
福沢諭吉は、れっきとした大阪生まれの大阪人です。福翁自伝参照のこと。
「兄弟五人中津の風に合わず」とはっきり書いてありますよ。
>>770
全日空の時刻表では、北京行き3時間40分、成田行き3時間20分です。もちろん
時差補正はしています。それに、少なくとも関空発の全日空便の場合、慢性的に
遅れているなんて話、聞いたことがないのですが。成田は特別なのでしょうか。
>>794
半額はともかく、2割くらいは削減可能と某ボーイング社は言っております。もっとも、
B7E7とかA380とかは未来技術に属するので、議論の対象にはしません。

800 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 22:12 ID:YQmSW6e/
寝る前に虐め&埋め立てカキコでつww

>>770

> 北京−成田の飛行時間は4時間以上だ。3時間半ならピョンヤンまでしかいかない。
> 都合の良い数字を並べるな。搭乗手続きも列車と飛行機で同じになるわけないだろう。
> アメリカの国内便でもヨーロッパの国際便でも良いから比べてみろよ。1時間は違うぞ。

まーた、関係ないところを使いながら反論してw
データでちゃんと飛行時間でてるでしょ?
そういう態度だから信用されないんだよ。

> 新幹線の2.5倍だ。実際はもっと早くなる可能性が高い。新幹線より加速・減速に優れる。
> 最高速度はいくらでも上げれるが、電気をそれだけ食うから上げないだけ。

イコール新幹線より経済的に運行する事は難しい。
だからまだリニア計画を実行しないんですが・・・・w
自爆だねww

> コンクリの骨材は日本にはかつて豊富にあったが、今では砂利など欠乏している。シベリア
> などに大量にある。

で、シベリアから取ってくるってか・・・ww
コスト掛かりまくりだね。



801 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 22:12 ID:YQmSW6e/
> 10兆円は楽観的な見通しではないよ。

かなり楽観的な見通しですけどねえ。
実際はそれ以上掛かる可能性が高いんですけどねえ。

> たった名古屋に余計に止まるだけで1時間近くも増えるわけないだろう。新幹線より加速・減速
> に優れるから新幹線以上に本数は増やせるのだよ。

安全マージンを取るには、新幹線以上の運行本数には出来ません。
むしろ新幹線以下でしょうな。

まっ、旅客業務を語ることが出来ない大分人ちゃんの脳みそでは
これが限界だろうけど。

802 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 22:16 ID:YQmSW6e/
>>775
> 出発は日本時間で到着は中国時間(1時間差がある)だからな。

まーた無知晒しちゃってww

> シベリアの砂利は輸送費に金がかかるが、インフラ整備すれば安くなる。
> いずれにしろ日本には骨材は不足している。

シベリアのインフラ整備して日韓トンネルですか・・・・ww
金掛かりまくりww
それならシベリア鉄道を標準軌にして大陸横断鉄道作った方のが夢がある罠www

> 私は経済活性化を基点としていない。マグレブで経済活性化すると言っている。
> 目的と結果を逆にするな。

寝言は寝てから言おうね。

803 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/05/21 22:21 ID:YQmSW6e/
>>781

> 出発時刻及び機種は予告なしに変更される場合もございますので、
> ご了承ください。
> 姑息な手を使って早くつくように見せかけているのだよ。

あの〜、それって機体が間に合わなかったり、乗客が少ないから機種を変えるための
方便なんですけどねえ〜ww

> 目的も結果も考えない、考えられないのはそっちだろう。
> 日韓トンネルだけなら5兆円の投資で、返ってくる金は莫大だ。
> 100兆円以上戻ってくるだろう。東京から北京までなら、17兆円だ。
> 日本国内だけなら投資額は15兆円だ。経済効果は1000兆円を超える
> だろう。東海道新幹線は運休するだけで膨大な損になっている。
> 日韓中リニアもそうなるだろう。

維持費を考えると、100兆円利益が出るのはハングル暦で1万年後ぐらいかな。
マジレスに戻すと、利益は出ません。
累積赤字が100兆円超えることはありえるだろうが・・・ww

804 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/21 22:36 ID:aoQwNM8q
>>756で壮大に誤爆をしておきながら、
>758では
>偉人が多いから記憶がごっちゃになっていたのだよ。最初双羽黒と書いて、
>違ったフタバヤマだったと気付いたが、訂正し損ねたのだよ。
・・・などと、かのHB女史と同じ開き直りをしてるというのが何ともw

>>756
>福沢諭吉は、れっきとした大阪生まれの大阪人です。福翁自伝参照のこと。
>「兄弟五人中津の風に合わず」とはっきり書いてありますよ。
  ↑
早くこれに対する逆切れがみたい、と毒されつつある今日この頃。

805 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/21 23:06 ID:+cBUood2
>福沢諭吉は生まれも育ちも大阪人
おいおい、大阪は大阪でも中津藩だろうが。戦前満州生まれ育ちの日本人
が多くいたが、彼らは満州人か、中国人か。違うだろう日本人だ。
明日返ってくると信じられている拉致家族の子供たち、彼らは生まれも
育ちも北朝鮮だが、朝鮮人か?違うだろう、日本人だ。福沢諭吉は
大分人だ。

>>バカバク
お前の書き込みはずっと何も読んでいないし。

>>799
四国経由のほうが土地が安いから安上がりなんだよ。

806 :マンセー名無しさん:04/05/21 23:12 ID:Y4d2DtXP
>>805
>四国経由のほうが土地が安いから安上がりなんだよ。
山陰経由の方が長大橋梁も海底トンネルも少なくて済むんで安上がりになるんですが
ま、経済活動とか鑑みれば山陽経由の方が良いんだがね

807 :マンセー名無しさん:04/05/21 23:15 ID:th16FQ8z
土地代が安いから工費が安く付くなら、全線海底トンネルにしてしまえば?(土地代無料)
で、工費の根拠は?

808 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/21 23:28 ID:aoQwNM8q
tp://bunkaken.hp.infoseek.co.jp/index.files/arakaruto/jinmei/ha.html によると、
福沢 諭吉(福澤 諭吉)
ふくざわ ゆきち
(専門)評論家
(生年月日)1834.12.12(天保 5)
(没年月日)1901. 2. 3(明治34)
(来歴)明治時代の啓蒙思想家・教育家・評論家。幼名は範(ハン)、字は子囲(シイ)、号は雪池(セッチ)・卅一谷人、一時期は中村姓。
豊前国中津の奥平藩の大阪蔵屋敷に生れる。
1858(安政 5)江戸に出て築地鉄砲州の奥平家中屋敷に蘭学塾を開く。
1860(万延元)咸臨丸で軍艦奉行木村図書摂津守の従僕として渡米。
新銭座の有馬家中屋敷を買い、1868. 4.(慶応 4)蘭学塾(のち英学塾、現:慶応義塾)を鉄砲洲に創設、のち1871(明治 4)三田に移す。
官民協調と国会開設を主張した。
著書は『学問のすゝめ』・『文明論之概略』など。
1984.11. 1(昭和59)発行の新札1万円の肖像に採用。

・・・だそうです。
生まれも育ちも大阪ってのは間違いじゃないっしょ。
エセ大分人の主張とも矛盾はしないしね。
大阪出身の中津藩士なのだから。

809 :マンセー名無しさん:04/05/21 23:30 ID:E6QWQEEu
まあ村山富一や筑紫哲也などの売国奴も大分人なわけですが。

810 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/21 23:43 ID:aoQwNM8q
ちなみに、大分も大阪も同じ日本。
朝鮮と旧満州と日本はそれとは場合が違うよなぁ。
ま、エセ大分人お得意のいつものすり替えなんだけどね。

811 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/22 00:21 ID://FaiOqR
>>810
お前は、厨房も厠も同じ屋内、と言って厠で食事し厨房でクソするんだな。

>>806
山陽新幹線でもトンネルだらけ。新たな路線を作ろうとするともっとトン
ネルだらけになるのだが。

812 :マンセー名無しさん:04/05/22 00:22 ID:LIt7BGah
簡単な方程式なんだけどね。
土地取得費を安くするために
長大な海底トンネルを二本も増やしてどうする気だこのトンチキ。


813 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/22 00:49 ID:LxrF4oAu
>>805
正確には中津藩士の息子。
確かに、土地代を考えると四国経由の方が安上がりでしょう。
大阪福岡間の500kmで、幅20mを買収すれば、10平方km(300万坪)となります。
http://www.rrr.gr.jp/tika_h16/
によると、岡山中心街の地価は坪当たり600万くらい、郊外では10万円程度なので
全体の一割を坪600万、残りを10万と仮定すると、土地買収費は2兆円くらい。中央
リニアの建設費10兆円が、山陽リニアでも同額と仮定すると、建設費が2割以上
上がるなら、土地代がタダでも四国ルートが高く付きます。もっとも、建設費を気に
せず作るなら、どっちでも好きな方を選べばいいのですが。
>>811
韓国には便所と台所を合体させた「合理的」な住宅がありますね。ともかく、確かに
山陽リニアはトンネルだらけになるでしょうが、中央構造線に併走したり、長大海底
トンネルが2本もあったり、火山帯を突破したりはしないので、建設費は安上がり
でしょう。ただし、私は山陽リニア建設には反対です。福岡ですらリニアを採算に
乗せられるほどの需要は持たないでしょう。

814 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/22 00:50 ID:iCho0lwM
811 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE [sage] :04/05/22 00:21 ID://FaiOqR
>>810
お前は、厨房も厠も同じ屋内、と言って厠で食事し厨房でクソするんだな。

すり替え乙
何必死になってんだかこのしと┐(´ー`)┌
あ、朝鮮の方では厨房とトイレが一緒になってるんでしたね。
納得納得w

815 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/22 00:57 ID:iCho0lwM
なんかね、『福沢諭吉が大分人』って、朝鮮人の同胞認定と同じ匂いがする。
でも・・・日本でも地方になるとおんなじ様な事やってるんだよね。
あまり笑えないのよねぇw

816 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :04/05/22 00:58 ID:5caCWnIe
ん〜、今日の中の人はいつもと違うの?

あ、いつも違うのか(w

817 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/22 01:08 ID://FaiOqR
>>815
妊娠したらアメリカや、カナダに行って出産し、子供はカナダ人だ、アメリ
カ人だ、というのが韓国人。お前らのほうが、朝鮮人の発想なんだよ。

>>813
地震のことを言い出したら、日本に安全なところはない。日本は地震に
よって出来た国だ。

818 :マンセー名無しさん:04/05/22 01:12 ID:e8jiEaZN
>>817
いや…皆さんは大阪生まれとしか書いてないですよ。

819 :マンセー名無しさん:04/05/22 01:13 ID:Mr93H+Qv
まあ、中国には地震がないとかいうまぬけな
事を言ってた椰子が何を吹きまくろうがお笑いでしかないのだが。

820 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/22 01:14 ID:iCho0lwM
>>817
何噛み付いてんの?
何か言って欲しくない事でもあったかw
それにまたすり替えですか?

こちらから出産とか厠とか言い出しましたっけぇ┐(゚〜゚)┌

821 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/22 01:21 ID://FaiOqR
>>818
私が諭吉は大分人の主張に反論する形でもろもろ出てきたのだろうが、
バカかお前は。

>>819
マグレブが通るところは地震の心配がない。

>>820
お前はロムっとけ。

822 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/22 01:23 ID:iCho0lwM
人が危険を言い出すと『地震の事を言い出したら・・・』といいつつ、
持論の場合はケンチャナヨで済ますのがアレですなw

823 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/22 01:25 ID:iCho0lwM
>>821
>マグレブが通るところは地震の心配がない。
やっぱりw


824 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/22 01:25 ID:LxrF4oAu
>>815 >>817
言葉も着物も大阪式だったって本人が自供していますけどね。ま、大阪人でも
(本物の)大分人でも大して変わらないでしょう。あんまり言うと、大分(府内)も
中津も殿様は愛知人になってしまうのですが。板違いなのでこの話は終了!

なお、地震国だからと言って活断層の横にリニアを作るのは無謀ですよね。

825 :マンセー名無しさん:04/05/22 01:28 ID:ZYggBFgZ
朝鮮半島にも活断層あるんだけど?

野島断層が動いたあと
西日本ともども活動期に入ったみたいだけど

826 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/22 01:45 ID://FaiOqR
>>824
おいおいそんなこと言い出すと人類皆アフリカ人になっちゃうよ。バカバク
はアフリカ菌だがな。

827 :ロム者 ◆fRBZjn.9nI :04/05/22 01:47 ID:iCho0lwM
( ´,_ゝ`)プッ

828 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/22 02:35 ID:/baJR2M8
あーあーあーもう。馬脚表しすぎ。偽大分人。

>756
>歴代相撲取りで最強なのが双羽山
誰だよ(w

>そして世界最強と言われるマスコミ、2チャン
>ネルで重鎮、知恵袋と言われているのが、大分人 ◆0Ylyu4XkRE 。

第一にここはマスコミじゃないし2チャンネルじゃなくて2ちゃんねるだ。
そして電波キティでサンドバッグと言われてるのが偽大分人 ◆0Ylyu4XkRE 。

>大分人福沢諭吉は
そうか?あまり、つーかほとんど大分人って認識は無いんだけどな。

>770
>北京−成田の飛行時間は4時間以上だ。3時間半ならピョンヤンまでしかいかない。
>都合の良い数字を並べるな。
目が曇ってるね、偽大分人。

>搭乗手続きも列車と飛行機で同じになるわけないだろう。
「国内線」列車と「国際線」飛行機は違うよね。当然。
「国際線」列車と「国際線」飛行機ならばほぼ同じになるだろうけどね。

829 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/22 02:38 ID:/baJR2M8
>775
>出発は日本時間で到着は中国時間(1時間差がある)だからな。
pu

>シベリアの砂利は輸送費に金がかかるが、インフラ整備すれば安くなる。
何で輸送する気なのかなあ?

>私は経済活性化を基点としていない。マグレブで経済活性化すると言っている。
>目的と結果を逆にするな。
数字を一切出さない上に、出しても根拠ゼロの妄言だもんなあ。目的も結果も無いで
ただひたすらリニアリニアありきなのはあンただろ?

>778
>成田発と北京発で飛行時間が違うのは偏西風(ジェット気流)の影響で
あーあーあーあ、もう見てらんない(w
生兵法は大怪我の元だよ?自分で理解してないことは書かないことだYO!

830 :リアル大分人  ◆in9XangN4M :04/05/22 02:46 ID:/baJR2M8
>792
>日韓トンネルは全部日本国内。
釜山やソウルは明らかに日本国内じゃないと思われ(w

>日韓トンネルは10兆円と言われているのを半額で作れと私は主張。
主張、いいね。おおいに主張してくださいよ。実現できるかどうかとは無関係ですが。
僕も日本のGDPを一年で倍にすることを主張してみようかなあ。

>821
>マグレブが通るところは地震の心配がない。
あー、つまり環太平洋造山帯を迂回して(どうやって?)中国までゆくのですね。スゲー。

いや、ちがうな。・・・僕の前に道は無い僕の後ろに道はできる。
すげえYO!マグレブさえ通せば地震がなくなるんだあ。観音様よりもご利益がありますな。





831 :大分人 ◆0Ylyu4XkRE :04/05/22 03:38 ID://FaiOqR
>>リアルバカアホ大分人
日韓トンネルと言ったら釜山から福岡(唐津)までだが、トンネルのほと
んどは対馬と壱岐の部分じゃないか。何で、ソウルがトンネルに含まれる
のだよ。お前は最初だけだったな、このスレじゃバカバクの次にバカだぞ。
ロム者ぐらいには賢くなれ。

832 :マンセー名無しさん:04/05/22 04:04 ID:Yy4p4nPf
プ
「ほとんど」と「全部」の違いがわかってないの? 
日本語のお勉強してから書きましょうね、小学生のニセ大分くん。

360 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)