5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

呉善花の著作について語ろう

1 :マンセー名無しさん:04/04/01 20:37 ID:Gt4oKbRV
呉善花まんせー!

2 :2:04/04/01 20:39 ID:IB/4ALmj
似たスレなかったか?

3 :マンセー名無しさん:04/04/01 20:41 ID:Gt4oKbRV
>>2
いちおう「呉」で検索したら無かったけど・・・



4 :無名 ◆Ww9Me2u6TE :04/04/01 20:41 ID:wRld5Qk1
ニダ

5 :無名 ◆Ww9Me2u6TE :04/04/01 20:42 ID:wRld5Qk1
久しぶりに取れると思ったのに・・・

6 :マンセー名無しさん:04/04/01 20:44 ID:Gt4oKbRV
>>5 ドンマイ 
何か書いてよ。

7 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :04/04/01 20:46 ID:i/gNpseT
>>2
呉善花の著作について
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1061120028/l50


8 :マンセー名無しさん:04/04/01 20:46 ID:IB/4ALmj
>>3
失礼した。
ずいぶん前の記憶だった。

9 :マンセー名無しさん:04/04/01 20:49 ID:Gt4oKbRV
>>8
ノープレ。なんかない?


10 :マンセー名無しさん:04/04/01 20:51 ID:Gt4oKbRV
>>7
そんな板orスレッドないです。だった。



11 :マンセー名無しさん:04/04/01 20:58 ID:Gt4oKbRV
じゃ「生活者の日本統治時代」(2000年12月刊 三交社刊)から抜書き。

第二章 聞き書き 日本人の体験から 総督府警察幹部だった私☆坪井幸生 より

―神社参拝についてはどうですか。

坪井 神社参拝も強制したと言われますね。強制と言うならば、参拝に行かなければ学校で
叱られたとか、成績や進級に響いたとか、行かなければ警察に連れて行かれたとか、そういうことに
なりますが、そんな事実がいったいどこにあるというんでしょうか。
警察ではもちろん、そんなことを取り締まったりするわけがありません。戦時下の警察には大変に
忙しい仕事が山積していました。そんな話はまったく聞いたlことがありません。それは当然のことで、
神社参拝を強制するような法の定めがないからです。警察官が法を無視してそんなことを強制すれば
大変なことになります。

―(韓国では)日本統治時代については、すべて「させられた」という被害者の歴史になっているんです。
その位置を脱したところから歴史を見ようとする姿勢が生まれないかぎり、自分達の方の問題点への
反省はおきようがありません。

坪井 日本統治時代がすべてよかったなんてことはあり得ません。いい日本人ばかりだったわけじゃ
ありません。日本が一番悪かったのは、ことをあせったことですね。つまらない人間が地位がよくなる
ことを狙って、おかしなことをやったり、小さな考えからその時その時の目先の利害で動いていろいろ
問題が生じたことはありました。
日本の政治もけっして万全ではありませんでした。そもそも朝鮮を併合するといいのかどうかについては、
選択の余地が多々ありました。もともと伊藤博文は併合を是とする立場ではなかったと言われています。
いろいろ議論がありましたが、ともかくも現実の歴史は一つの選択をしたわけです。絶対的によい選択
だったとは言いませんが、選択がされた以上は、後に続く者はそれに基づいて働かなければなりません。
私もそういう時代に生きて、とくに役人の一人として治安維持のために一所懸命に働いた。そういうこと
でした。

呉善花さん、いい仕事やってます。

12 :マンセー名無しさん:04/04/01 21:01 ID:s418uHZE
専用スレ、一般書籍板にあるよ。http://book2.2ch.net/books/

13 :マンセー名無しさん:04/04/01 21:07 ID:q1zdqpny
マンセー

14 :マンセー名無しさん:04/04/01 21:09 ID:Gt4oKbRV
>>12
サンクス、でもここでやりたい。
向こうよりこっちが相応だし、盛り上がれると思うけど、どうかな?


15 :1:04/04/01 21:10 ID:Gt4oKbRV
>>13
おお賛同者が。うれしい!


16 :マンセー名無しさん:04/04/01 23:25 ID:kxC81DuB
呉善花 著書

韓国人から見た北朝鮮―独裁国家のルーツ PHP新書
日本の驕慢(おごり) 韓国の傲慢(たかぶり) 徳間文庫
新・スカートの風 三交社
日本が嫌いな日本人へ PHP文庫
ワサビの日本人と唐辛子の韓国人 祥伝社文庫
スカートの風 角川文庫
続・スカートの風 三交社
韓国併合への道 文春新書
「日帝」だけでは歴史は語れない 三交社
私はいかにして「日本信徒」となったか PHP文庫
歴史と文化が日本をただす モラロジー研究所
コリアンカルチャー 濃縮パック 三交社
日本的精神の可能性 この国は沈んだままでは終わらない! PHP文庫
「脱亜超欧」へ向けて 日本は欧米・アジアの限界をどう越えるか 三交社
日本人を冒険する あいまいさのミステリー PHP文庫
「反日韓国」に未来はない 小学館文庫
生活者の日本統治時代 なぜ「よき関係」のあったことを語らないのか 三交社
攘夷の韓国開国の日本 文春文庫
日本の瀬戸際 沈没する日本浮上する日本 日本教文社
これでは困る韓国 ニューカマー韓国人の対話 三交社
恋のすれちがい 韓国人と日本人−それぞれの愛のかたち 角川文庫



17 :マンセー名無しさん:04/04/02 00:14 ID:Jay9vyhl
チャンネル桜にもでてるやよー

18 :1:04/04/02 07:17 ID:k+6VbhYK
>>16
あ、これ欲しかった。ありがとう。

>>17
情報サンクス。ホムペ見つけたんで貼っとくね。

ttp://www.ch-sakura.jp/
チャンネル「桜」は、日本の伝統文化の復興と保持を目指し、日本人本来の「心」を取り戻すべく
創立される日本最初の歴史文化衛星放送局です。戦後日本は、チャンネル「桜」で変わります。


19 :1:04/04/02 19:42 ID:k+6VbhYK
ニダーをどうぞ

    ウェ゛ー
    ∧ ∧γ⌒'ヽ
    <,, `∀i ミ(二i
    /  っ、,,_| |ノ
  〜( ̄__)_) r-.! !-、
          `'----'

20 :マンセー名無しさん:04/04/02 19:54 ID:j9rQ7s5U
まだ、生呉を見た事がないんだよね・・・
すごい好きなんだけど。

21 :マンセー名無しさん:04/04/02 20:02 ID:hzAWFtBC
>「反日韓国」に未来はない 小学館文庫
これ昨日買った。まだ見てないんだけど、おもしろい?

22 :マンセー名無しさん:04/04/02 20:17 ID:3a1Yy2iI
>>21
買ったのなら聞くなよ!(w

23 :マンセー名無しさん:04/04/02 21:27 ID:vRuVUjNB
何なんだ?この厨房臭いスレは(w

24 :****:04/04/02 21:45 ID:N2w8AkzB
とりあえず基本ってことでスカートの風買ってきた。
いいフレーズがあったら書き出してみよう。

25 :puku:04/04/02 22:44 ID:TXvw2N2Y
続よび新も買wがよい。
ひとつらぶにゃら続がおしすめ。

26 :マンセー名無しさん:04/04/03 05:03 ID:GO4lLUFj
>これでは困る韓国 ニューカマー韓国人の対話 三交社

これ面白そうだな。

27 :マンセー名無しさん:04/04/03 11:51 ID:/+gKTNfA
韓国じゃ売国奴扱いされてるんだってね、この人。自分でも書いてた。
確か「私はいかにして「日本信徒」となったか」 にあったと思う。

日韓の文化の壁を乗り越えることによって、自国を客観的に見つめることが出来る、
数少ない韓国人の一人だというのが私の評価なんだけど、後に続く人が出てこないのが、
残念です。つくづく、反日教育と漢字撤廃は、日韓両国にとって大きな憾みですね。


28 :マンセー名無しさん:04/04/03 14:21 ID:XfUTk6qp
売国奴どころか、この人は祖国では
「そんな人いない!日本人の偽装工作!」扱いらすい...。
それでも飄々としているのがこの人の凄いところだが。
僕のお勧めは”日韓併合への道”

29 : :04/04/03 15:35 ID:VOcTLaRa
『日本が嫌いな日本人へ』
面白いです、近代的なビルと神社が同じ視界の中に存在する
不思議であるとか、茶室で感じた事などを愛情いっぱいの文体で
綴ってあります。

この人の頭の良さや柔軟な思考が分かるのはもちろんですが、
日本人であるが故に、気付いていない事も多いなと再確認させて
くれる本だと思います。

30 : :04/04/03 15:38 ID:E6Zv5qJe
韓国人の話しでは呉善花という人間は実際には存在しないそうです。
イザヤベンダサンみたいな感じですね。多分、何人かいるゴースト
ライターの合作だそうです。

31 :マンセー名無しさん:04/04/03 15:40 ID:TVT0ea4O
【なぜ私は日本教徒となったか】が一番良かったと思う。

(o^-')b グッジョブ!

32 :マンセー名無しさん:04/04/03 15:49 ID:ebB30AYK
ただ、オソンファ女史は日本寄り過ぎるけどな。
日本人としては少々むずがゆい。

日本を持ち上げなくてもいい。
韓国人が日本を貶めないことを望むだけだ。

33 :マンセー名無しさん:04/04/03 15:50 ID:GpAiTEDt
>>30
写真も公開されているし、
軍にいたこととかの経歴も明かしているのにな。

34 : :04/04/03 15:57 ID:E6Zv5qJe
>>33
そういったことはいくらでもごまかせるし、証拠にはならないと思う。

35 :マンセー名無しさん:04/04/03 16:02 ID:AUPKyIQa
ttp://www.sentanjuku.com/j04f/kousi/o_sonfa.html
ttp://www.jma.or.jp/membership/management/1999.html
ttp://www.moralogy.jp/html/news/111030201/

実在しない人の講演会

36 :マンセー名無しさん:04/04/03 16:13 ID:GpAiTEDt
827 名前:  :04/04/03 15:49 ID:E6Zv5qJe
ハングル板自体がハングルを勉強するための板だろ。今のハングル板の
状態は異常だよ。ハングルを勉強したい人だけが書き込むべきだ。

663 名前:  :04/04/03 15:54 ID:E6Zv5qJe
私が韓国人から聞いた話では、日本軍は9歳とか幼い子供も性奴隷と
して戦場に送り込んだそうだ。そして戦況が悪くなって食料も乏しく
なると、虎や熊をおびき寄せるための餌として、9歳の「慰安婦」を
使ったということだ。
私はまさか、日本人がそんなひどいことをしていたとは知らなかったの
で、申し訳ないと謝った。日本人は謝罪の気持ちを忘れてはいけないと
思う。

30 名前:  :04/04/03 15:38 ID:E6Zv5qJe
韓国人の話しでは呉善花という人間は実際には存在しないそうです。
イザヤベンダサンみたいな感じですね。多分、何人かいるゴースト
ライターの合作だそうです。

>>E6Zv5qJe
ハングルを勉強したいようには見えません。

37 :マンセー名無しさん:04/04/03 16:18 ID:AUPKyIQa
>>36
> して戦場に送り込んだそうだ。そして戦況が悪くなって食料も乏しく
> なると、虎や熊をおびき寄せるための餌として、9歳の「慰安婦」を
> 使ったということだ。

どこの戦場だよ!と突っ込んでみる(w

38 : :04/04/03 17:20 ID:CpRPUdFN
>>36
そして現在も在韓米軍基地の回りに十万人の慰安婦がいる。

39 :マンセー名無しさん:04/04/03 20:24 ID:/+gKTNfA
>>32
>ただ、オソンファ女史は日本寄り過ぎるけどな。
>日本人としては少々むずがゆい。

私はむずがゆいと言うより、こそばゆい。んで、いい気になっちゃいかんと思う。
呉善花作品は、日本を思いっきり持ち上げて、日本の抱える問題点には触れてないけど、
実際はネガな点も、たくさん感じてるんじゃないかな。それをあげつらって書かないのは、
彼女が、日本人に対して礼を尽くしてるからだと思う。その点を踏まえてないと、ただ日本
(゚д゚)ウマー 韓国 (゚д゚)マズーという、お馴染みの構図からは抜け出せない。


40 :マンセー名無しさん:04/04/03 20:47 ID:/+gKTNfA
>>29
愛情いっぱい、ってほんとにそうですよね。感受性の豊かな人だなぁ、って思います。

>日本人であるが故に、気付いていない事も多いなと再確認させてくれる本だと思います。

女史はいろんなとこで書いてますが、本当に日本と韓国は合わせ鏡的なとこ、ありますよね。
食事のマナーから始まって、友達付き合い、感情の表し方、本の題名にもなっている、山葵と
唐辛子に至るまで、よくまあこんなに正反対になれるもんだ、って思うくらい逆なことが、、彼
の国との間にはありますよね。韓国を知ることは、日本を知ることなんだなぁ、ってことを、私は
女史の本を読んで、思うようになりました。

だから、ただ韓国を嫌うのはもったいないなぁ、って。なんとか嫌わずに、上手く付き合っていく
ことは出来ないのかなぁ、ってことを思います。何かいい方法は無いでしょうかね?


41 :****:04/04/03 20:50 ID:29cKCnbE
女史のイルボンマンセーはたしかにくすぐったいが
彼女には彼女なりの言い分があるんだよ。
スカートの風の続編の、まえがきに書いてあるから読んでみて。
僕は立ち読みで読んだので、感動したが忘れてしまったが・・


42 :マンセー名無しさん:04/04/03 21:22 ID:9AfIKSgs
E6Zv5qJe君は何処へ?

43 :ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug :04/04/03 22:09 ID:bh1e8FeF
みなさんはスカートの風シリーズは何巻目が面白かったですか?
あたしは1,2巻まではとっても興味深く、読ませて頂きまつたけど、3巻はいまいちだったかな〜
でも呉善花さんの本は結構好きでつね。   >>1さんageときまつね(笑


44 :マンセー名無しさん:04/04/03 23:00 ID:dMS7ST4w
>>43
小説でも、第一作に作者のすべてが現れているという。
スカートの風には、呉さんの基本となる考えがわかり易く述べられていて大変面白かった。
ただ、私には、まだ韓国的日本観が散見されるような気がして、首をひねった部分もあった。

日本人の受身スタイルは、海外では通じないという主張はそのとおりと思う。
遠慮深く、慎み深い日本人同士の場合だけしか通じない。
その繊細な心遣いが(特に韓国人には)通じないのだな。

もっとも面白かった話は、呉さんが最後まで理解が難しかったものが陶芸と活花
だったというもの。枯れた味わいというものがわかりにくいのだろうね。
米国で行われた世界各国の庭園展で、日本庭園が異彩を放っていたという
エピソードも、目に浮かぶようで楽しめた。


45 :マンセー名無しさん:04/04/04 09:08 ID:QRE2yjAN
最近読んだのは、「韓国人から見た北朝鮮」
内容は、現在の北朝鮮は李朝そのものだけど、韓国も似たようなもんです、てな感じ。


46 :マンセー名無しさん:04/04/04 09:19 ID:v99bWo0I
「私はいかにして日本信徒になったか」だっけ?
韓国人がいかにケンチャナよ気質が書いてありますた。
呉善花の売国ゴーストライター認定事件の真相も書いてあります。
「日本はない」の自爆ぶりが指摘されてたりw

47 : :04/04/04 09:34 ID:q1qMvDXP
呉善花という人は実在しないみたいだよ。韓国で戸籍とか調べたけど呉善花
という名前の人はいなかったそうだ。韓国人の目からみると、彼女の韓国への
指摘は的外れで時代遅れのものだそうだ。こんな日本に擦り寄るような本を
読んで満足している日本人は恥ずかしいね。

48 :マンセー名無しさん:04/04/04 09:42 ID:v99bWo0I
>>47
生まれた年代を韓国人が勝手に間違えて認識してたのさ。
56年生まれだと思い込んでいた=勝手に間違えた。調べたらいなかった。
事実は57年生まれ。ただそれだけのこと。
韓国TVが取材にきました。一週間程日本で遊んでから仕事をはじめますた。
呉善花は実在しないというシナリオを携えて。しかし実在した。
TVスタッフは呉善花の講義に参加する事に。
最後は呉善花に励まされて帰ったとさ。

49 :マンセー名無しさん:04/04/04 09:42 ID:TiH517N3
呉善花という人は実在しないみたいだよ。韓国で戸籍とか調べたけど呉善花
という名前の人はいなかったそうだ。韓国人の目からみると、彼女の韓国への
指摘は的外れで時代遅れのものだそうだ。こんな日本に擦り寄るような本を
読んで満足している日本人は恥ずかしいね。

50 :マンセー名無しさん:04/04/04 10:08 ID:vAJ+5mRJ
呉さんの著書を必死に否定する。
そればかりか、呉さんの存在さえ、繰り返して否定する。
なぜか? 呉さんの著したどの部分が彼らの逆鱗に触れたのか?
きっと触れられたくない、痛い部分があったに違いない。

ヤンパンによる統治が、日本によって解放された点か?
大勢の韓国女性が、ホステスとして来日し、稼いでいる点か?
教育で刷り込まれてきた日本人像と現実の日本人と大きく乖離していた点か?
韓国の男はいかに見栄坊で暴力的で女を口説くことに血道をあげていると
指摘した点か?


51 :マンセー名無しさん:04/04/04 10:12 ID:EhqDk2+g
呉善花というペンネームで戸籍を探したんだよな。
彼女の本名は男っぽい名のはず。

52 :マンセー名無しさん:04/04/04 11:05 ID:ZDKEwAtH
韓国では男子が生まれないと家系が断絶してしまうため
(先祖を祭る子孫が居なくなるのは、儒教的に大罪)、
なかなか男子が産まれない場合、男子が産まれる事を願って
女子に男性名を付ける事があり、呉善花さんはこのケース。
ただし、善花という名はペンネームではなく、子供の頃から
そう呼ばれて来たらしいから、通名というべきかな。

まあ、著作を読めば判るけど。

53 :ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug :04/04/04 12:33 ID:+dXu/MFe
>>49
春なのかな・・・(笑
この在日さん、なんか必死でつね(笑
在日さんは現実を直視しましょうね。
>>50
スカートの風にも書いてありましたが、売春産業のすごさとか、韓国のブティックのスタッフさんが売春してるのは本当の話らしいし
独身女性が、いまだに社会的に自立できない男尊女子社会というのも事実ですよね。
国民の民度の低さ。(これは酷すぎですね。
そして韓国人が日本に対して持ってる、異常なまでの嫉妬心(憧れ)も事実ですよね。
あれだけの事実を韓国人によって書かれたら本国韓国人(在日)さんは認めたくはないかも・・・(笑
全ての面で日本にそっくり、違うのは食べ物、言語?(ある程度の日本語が通じますけど)民族性を
除いては、日本のコピーだもんね。
絶対に認めてくはないでしょう。

>>1さんへ。ageときまつね。

54 :ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug :04/04/04 12:38 ID:+dXu/MFe
>>53
訂正

独身女性が、いまだに社会的に自立できない男尊女子社会というのも事実ですよね。=×

独身女性が、いまだに社会的に自立できない男尊女卑社会というのも事実ですよね。=○

ごめんなさい。

55 :1:04/04/04 12:40 ID:7SnSuwiN
>>53
どこのどなたか存じ上げませんが(w ありがとう。

 (`・ω・´) シャキーン

56 :1:04/04/04 12:42 ID:7SnSuwiN
>>54
いえいえ、ケンチャナです。

57 :ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug :04/04/04 12:45 ID:+dXu/MFe
>>55
いえいえ。どういたしまつて(笑
ブレンドコピ?と申しまつ。よろしくお願いしまつね(笑
あたしも呉善花の本は高校生の頃から読んでまつよ。
このスレは好きだから、これからもレス付けさせてもらいまつね。


58 :ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug :04/04/04 12:48 ID:+dXu/MFe
>>57
アチャ〜失礼しました。
呉善花さんに訂正。 

59 :マンセー名無しさん:04/04/04 13:16 ID:bNCwKOH/
>>49
> 呉善花という人は実在しないみたいだよ。韓国で戸籍とか調べたけど呉善花
> という名前の人はいなかったそうだ。

呉善花は戸籍名でないのだから、戸籍に無くても不思議では無い罠。

60 : :04/04/04 13:17 ID:bP6j0ILl
スカートの風では
男の子が欲しかったから男名前にしたと書き(五人兄弟)

私はいかにして「日本信徒」となったかでは
6人兄弟と書いてるんだが、ケンチャナヨなのか?




61 :ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug :04/04/04 13:50 ID:+dXu/MFe
>>60
それって本当の話なの?
もし、韓国人「呉善花」という人物が実在しないで、日本人によって書かれた本ならば日本人が
そんな簡単な間違いするかなぁ?
ただたんに校正ミスなんじゃないの?
そこのところに関するソースキボンヌ。
あたしも今から紀伊国屋に行って調べてこよっと!

62 :****:04/04/04 15:03 ID:Qe7buBcG
ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug さん、sageときどきageがいいかと・・

「オ・ソンファ非実在説のミステリー」というのが「激情の韓国非情の日本」
第2章にあります。


63 :60:04/04/04 15:04 ID:bP6j0ILl
スカートの風
P14 略 
五人の子供のうち上から四人までが女だったこともあって、

私はいかにして「日本信徒」となったか
P178 略
私の家族は両親と、兄が一人、姉が二人、弟が一人、妹が一人の六人兄弟。

名前の由来はどの本か忘れた


64 :マンセー名無しさん:04/04/04 15:17 ID:pIUQ3J6a
>>63

>私はいかにして「日本信徒」となったか P.178

多分、版が違う(初版第1刷のP178には家族の話が無い)が、P.186に、
「それからまもなく、結核で療養生活を送っていた兄が亡くなった」とある

↓と合わせると、当時6人、今5人ではないかと。

スカートの風(初版第31刷) P.12

>五人の子供のうち上から四人までが女

65 :マンセー名無しさん:04/04/04 16:36 ID:HI9cgum4
外出かも知らんが女史の略歴が簡潔にまとめられてる。
韓国人のダメーポぶりもブレンドされてて(・∀・)イイ!!

日本という異文化社会に飛び込んだ韓国人女性が、様々な文化摩擦に悩みつつ得たものは。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h15/jog313.html

66 :ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug :04/04/04 17:32 ID:vICNPRCE
>>62
了解でつ。

因みに「日本信徒」がなかったから、「日本の驕慢(おごり) 韓国の傲慢(たかぶり)」を買ってきまつた。
渡部昇一さんとの共著のやつでつね。
かなり以前に出版されたのみたいでつが、面白そうでつたので即買いでつた。
いまから読みまつ。


67 :マンセー名無しさん:04/04/04 17:56 ID:eDrDnEda
>>66
その本はほとんど渡部の日本版ウリナラマンセー本であって
呉氏の魅力があまり活かされていない。
買って読む程の本じゃない。残念だったね。

68 :マンセー名無しさん  :04/04/04 19:18 ID:IODLH5/E
俺は渡部のイルボンマンセーにひいてしまった。
ああいうのは恥ずかしいだろ。

69 :マンセー名無しさん:04/04/04 19:21 ID:5tJCjwCh
>>67
うんん、それはいえるかも。

70 :1:04/04/04 19:53 ID:7SnSuwiN
>>66
早速買ってきたの? 行動派だねー(w 今読んでるのかな?

えー、呉さんには悪いのですが、私は、全部図書館で借りて読みました(w
残念ながら「スカートの風」シリーズはまだ読んでません、早めに読みたいと思っています。

「生活者の日本統治時代」(2000年12月刊 三交社刊)は読んだけど、買いたいです。
呉さんの著作の中では(読んでない作品もありますが)、今のところ、これが一番だと思うので。



71 :マンセー名無しさん:04/04/04 20:01 ID:Lm3aJJq1
>>70
「スカートの風」が一番だ。
その他の著書は読まなくても可。
そこらの本で得られる事柄ばかりだから。

72 :マンセー名無しさん:04/04/04 20:04 ID:Lm3aJJq1
実体験で韓国やら韓国人と深く関わった者ならスカートが一番参考になると思うぞ。
頭だけの知勧者はまあ別だがな。

73 :マンセー名無しさん:04/04/04 20:08 ID:KcuW8IP2
呉さんがこうなった(なれた)のは、済州島出身だからって気もする。
古来から、わりと日本と交流があったり。

74 :1:04/04/04 20:19 ID:7SnSuwiN
>>71
えー・・・でも日韓併合時代を体験した人からの聞き語りだよ?
そんな本、他にあるのかなぁ・・(´・ω・`)ショボーン

>>73
>済州島出身だから
うん。それは同意。歌舞伎町に住んでたりだとか、デビュー作が韓国人ホステスさんのルポ
だったりするのも、なんかいい意味で泥臭くっていいよね。


75 :****:04/04/04 20:24 ID:Qe7buBcG
ちなみにあっしは図書館と100円ショップで・・

文庫と新書になってるのはだいたい読んだかな?
で、つい最近買ったのがスカートの風だった。
女史の軸足はスカートの風だと思った。ここで書き足りないものが
ほかの書籍で述べられているという感じ。
あと好きな文はスカートの風の続編の前書きかな。

76 :マンセー名無しさん:04/04/04 20:29 ID:qZvmK22+
黄文学さんはどうよ?
この人の著作も好きで、いろいろ探してるのだけど。


それはそうと、呉女史の本で「攘夷の韓国、開国の日本」というのを買ったんだけど、凄く難しい。
歴史の学術書みたい。
日本語のレベルが外国人とは思えないほど高い。
帯には刺激的なことが書いてあって、そそるんだが。




    「古代日本に文化を伝えたのは韓半島からの渡来人だ」








                      「だからどうだというのか」

77 :1:04/04/04 20:31 ID:7SnSuwiN
>>75
>スカートの風の続編の前書きかな
それ、上でも書いてたよね。うーー・・読みたい!
でも明日は図書館休みだ・・・

読んだら感想書くね。


78 :マンセー名無しさん:04/04/04 20:35 ID:3b/6KRuH
>76
黄文雄氏では?
台湾板に2つスレがありますよ。
支那と朝鮮の工作員に荒らされていますが。

79 :マンセー名無しさん:04/04/04 20:38 ID:qZvmK22+
>>78

ごめん、二人混同してた。

漏れが言ってたのは金文学さん。
黄文雄さんの本もある。

80 :1:04/04/04 20:42 ID:7SnSuwiN
>>76
>黄文学さんはどうよ?
一作だけ読んだけど、うーん・・正直あまりピンと来なかったです。

読んだのはこの本↓

「韓国民に告ぐ!」 副題 在日韓国系中国人兄弟による痛哭の祖国批判
       金文学/金明学 著 祥伝社刊 ’99年初版

この人も日本マンセーやってるんだけど、それはあくまで韓国人を批判する手段としてであって、
女史ほど、日本を理解はしていないのが結構よく分かってしまって、なんか・・・ってかんじでした。
気を悪くしたらごめんなさいね。

>凄く難しい。歴史の学術書みたい。
禿げしく同意。正直五割も分からず挫折しました  。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
 



81 :1:04/04/04 20:44 ID:7SnSuwiN
追加

金文学さん、この間、SAPIOで井沢元彦と対談してました、読んでませんが。

82 :マンセー名無しさん:04/04/04 20:46 ID:qZvmK22+
いや、自分も呉女史の方が好きだけどね。

金文学さんは、そのユニークな出自に弾かれた。
「朝鮮系中国人で親日家」って、多分一人だけでしょ。


83 :マンセー名無しさん:04/04/04 20:48 ID:BBE2bwrA
>>16
> 韓国併合への道 文春新書

ハン板的にはこれもお勧め。

84 :****:04/04/04 20:57 ID:Qe7buBcG
>>75
まちがった
X 100円ショップ O ブックオフ100円コーナー

今日は「韓国女性厚化粧の裏側」小学館文庫読みました。
仕事で困ったスレと肌で感じる嫌韓感情スレが活字になったかんじ。
ハン板ROMってればガイシュツばかりだけど、ものを返さない、ひとのうちを
家捜しする、列の割り込み、などなど。

韓国人度押しなら生活レベルが同じだからいいけど日本人だと日本から
持ってきた小じゃれた小物なんか強引に持ってくし、冷蔵庫にハーゲンダッツ
があるとそれを狙って遊びにきて勝手にたべる、それも大きいパックのを
一気食い。ウリナラアイスが入ってるときは目もくれないとか。あと「おごるわ」
って誘うときは安い食堂、「おいしいお店ができたわよ」って一緒にいくと
「こないだはウリがだしたからあなた出して」値段のはるレストランでそれを
いわれたら・・

日本人で韓国人から欲しいものはまずないと思うし卑怯だよなてオモタ
 

85 :1:04/04/04 20:59 ID:7SnSuwiN
>>82
>「朝鮮系中国人で親日家」って、多分一人だけでしょ。

うん。確かに他には知らないな。それにしてもかなり特殊な立場だよね。
プロフィールを一読しただけでは、どんな人か分からなかった(w

>>83
>韓国併合への道 文春新書

それ読んだよ。金玉均と、名前忘れたけど、日本人の公使(甲申事変当時?だったかな)の写真が
印象的だった。金玉均の、いかにも両班エリートってかんじのひ弱そうな顔立ちと、公使のなんとも
言えぬ迫力のある顔の対比が思い浮かびます。公使の顔なんて、平成の世だったら、30年くらい
総理大臣出来そうだな、って思いました。(w


86 :1:04/04/04 21:10 ID:7SnSuwiN
>ウリナラアイス
ワロタ こうなったらネタと割り切ったほうがストレス貯まらなくていいかもね(w

>日本人で韓国人から欲しいものはまずないと思うし卑怯だよなてオモタ
経済格差はあるからねぇ。でも困った時は、親身になってくれるんじゃないかなっても思う。
情の濃さでは世界一みたいだし(w 仲良く出来るなら、私はそうしたいなあ。





87 :1:04/04/04 21:11 ID:7SnSuwiN
>>86
アンカー抜けてた。>>86>>84へのレスです。

88 :****:04/04/04 21:24 ID:Qe7buBcG
地道にスレが育ってるな、19で1さんがAA張りだしたからどうなるかと思ったが・・

>>84のつづきを。遊びに来たアジュマがイルボンの歌手CDとかアニグッズとか発見すると
「ウリにちょうだいハセヨ」とか強引に持っていくとか。ひどいときには「これいいニダ」
ひとりごとで納得して勝手に自分のかばんにしまいこむとか。
会合に参加して横のイスにかばんをおいて会議に参加、横でセロファンをばりばり破く
音がするんで見たら、ひとのかばんから後で食べようと持って来てたパンを勝手に
取り出していままさにたべるところ!「なにするの!」っていったら「だってお腹が
すいてたから」

ウリナラの数々のパクリも、国家レベルで、この延長上にあるんだなって思った。


89 :ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug :04/04/04 21:39 ID:Rs0HEBGv
>>63
確かにスカートの風には、そう書いてありまつね。
校正ミスでつよ。(たぶん。
あたしは頭悪いからあんまし良く分らないでつ(笑
>>67
>>68
まだ、さわりの部分しか読んでませんけど
確かにイルボンマンセーみたいでつね・・・(笑 アイゴー失敗してもうた〜
渡部昇一さんの本は、「賢者は歴史に学ぶ」、「封印の昭和史」、「英文法を知ってますか」
とか、結構面白かったんだけどなぁ・・・
「英文法を知ってますか」、これはハン板には関係ないでつね(笑
渡部昇一さんカラーが強すぎて、呉善花さんの魅力が隠れてしまって残念でつ。

90 :マンセー名無しさん:04/04/04 21:52 ID:3b/6KRuH
>86

>でも困った時は、親身になってくれるんじゃないかなっても思う。

困った時には真っ先に裏切ることは、歴史が証明していますよ。

91 : :04/04/04 21:58 ID:wSIKyPzW
以前読んだ本で、題名は失念、「息苦しい韓国よりも日本に来て自由に生きる
韓国女性」みたいなの読んだ。
ちょっと違うと思った。日本国内の田舎気質のところから都会に出て来て、
自由に生きたい! みたいな書き方。朝鮮半島は日本とは関係のない外国。
それをまるで、日本国内の移動の問題のように、さらっと書く感覚が、変だ。
日本は韓国人を受け入れて当たり前みたいな、ずうずうしさ。
このあたり疑問に思わず、「日本におんぶにだっこ」で当たり前な感覚が
どうかと思う。こう言うと批判もあろうかと思うが。この人に限らず、韓国人、
あまりに日本を都合よく利用出切ると思いすぎなのではないか?

92 :ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug :04/04/04 22:01 ID:Rs0HEBGv
>>86
反論するつもりではないのでつが
一番最初に見捨てると思いまつよ・・・
韓国人(朝鮮人)はそうゆう民族でつよ(笑
気を悪くしないで下さいね。

93 : :04/04/04 22:07 ID:XwWYa2Lx
>>1 おお!久々に立ったね! 乙

94 :マンセー名無しさん:04/04/04 22:23 ID:QkwHpmZH
冷蔵庫の中のもの勝手に食べるってのは中国人もやるらしい。
別の寮にいた日本人の知り合いが愚痴りまくってた。
「あなたのものは私のもの、私のものはやっぱり私のもの」って感覚は大陸・半島系共通なのかな?とオモタ

95 :900杉:04/04/04 23:33 ID:nQpheeK/
韓国人と韓国を嫌うのはいけないことなの??
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1076740087/

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1076740087/963

995 :クローバー :04/04/04 12:14 ID:iSxtsGx3
900過ぎてから来た名無し、感想待ってるぜ、あっちでな。

どうも、1さんw
入るタイミング見計らってたのですが
とりあえずアッチのスレが消える前にリンクだけでも。
ではまた機会があれば(ニダニダ

96 :マンセー名無しさん:04/04/05 01:58 ID:tJau3sJs
 呉女史ネタじゃないけど、丁度良い対比になってるのでネタ投下。

 かつて『悲しい日本人(原題日本は無い)』でトンデモ本の域まで
達する散々反日電波ネタを振りまき、呉女史の存在まで否定した
田麗玉が、今はハンナラ党の報道官で、『「好きな物書きの道を
捨て、命を懸けて政治に突き進みたい」と語り、自らも比例代表区
で立候補している。』 だそうだ。
ww.asahi.com/international/update/0405/001.html

 なんかやることなすこと失笑を買うようなことをする御仁ですな。

97 :マンセー名無しさん:04/04/05 02:22 ID:8JMeVEvP
>>89

>>64 参照。

>>91

「海の彼方の国へ」ですな。

98 :1:04/04/05 12:26 ID:eQ7dR1Ud
>>90 >>92
>裏切り
民族レベルでは、そういう意見も頷けるけど、個人レベルでは、そうでないと思いたいなぁ。
だってそれじゃ、あんまり悲しすぎない?

今、「ワサビと唐辛子」読んでるけど、呉さんの本は、日本の活け花・庭園・陶磁器などの鑑賞の
いい手引きになるね。興味深く入り口を示してくれると言うか。

99 :マンセー名無しさん:04/04/05 12:40 ID:laTBFmwH
>>98
>裏切り
>民族レベルでは、そういう意見も頷けるけど、個人レベルでは、そうでないと思いたいなぁ。
>だってそれじゃ、あんまり悲しすぎない?
気持ちはわかるけどね・・・。
第二次世界大戦での引揚者の話を聞いて見るとちょっとね。
中国とは違いすぎるんだよね。悲しいけどそれが現実。


100 : :04/04/05 12:55 ID:VD1N4VQx
>>98
本屋に行って続・スカートの風の 
第4章 見えない悲劇・見える喜劇
韓国の社長の天国と地獄

を立ち読みしてきて下さい。
満州族に敗れた明への大虐殺
日本に敗れた清への(tbs
米に敗れた日本への(tbs
韓国より経済的に遅れている国々への(tbs

朝鮮民族とはそういうものです。


101 :マンセー名無しさん:04/04/05 13:17 ID:1aB61d2m
ハン板なんぞにいると嫌韓気分に染まって、心がささくれ立ってくるでしょ。
そんな時に彼女の本を読むと、「優しい気持ち」になれるのよ。
いわば「癒し系」。彼女は韓国にも優しいしね。
「あっ、仲良くしたいな〜〜」という気分になるんよ。
座右の書として何冊か備えておくのは、ムダにならないと思うよ。

そういう意味じゃ呉善花氏は、韓国にとって最大の愛国者なのにな。

102 :マンセー名無しさん:04/04/05 13:22 ID:WDMu8LX9
>>101
本当の意味の愛国者が報われるような国じゃないよ、韓国は。

103 :マンセー名無しさん:04/04/05 13:27 ID:xZIqFUEv
女史は「天皇が心から謝罪すれば恨は簡単に消え去る」と言ってるが、
この部分だけは楽観に過ぎて到底首肯できないな、漏れとしては。

韓国人について女史は

・優劣、上下を明確にしたがる民族。
・一旦上下関係ができてしまえば下のものには自由や平等はない。
・謝罪は負け、あるいは従属の表明で軽蔑される。

こういう分析してるわけだし。

104 :マンセー名無しさん:04/04/05 13:32 ID:Blrb9n6b
>>101
え〜っそうかぁ?タマに鮮人気質な部分もチラリしてるような。
本人は気付いてるみたいだから認められてるんだろうけど。

105 :マンセー名無しさん:04/04/05 14:18 ID:1aB61d2m
>104
どういうところに「鮮人気質」を感じるか不明だけど、
「日本人とは違う」感覚を披露してくれるからこそ呉
善花氏の本は面白い訳で……

106 :マンセー名無しさん:04/04/05 14:40 ID:V/YSxSDv
http://j2k.naver.com/j2k.php/japan/imagesearch.naver.com/search.naver?where=dt_iphoto&query=%BF%C0%BC%B1%C8%AD&sort=0&scp=0&c=1&qt=df&xc=&rec=&top=1


呉善花さんの本を読んでみたくなりました〜!

107 :マンセー名無しさん:04/04/05 15:34 ID:jWXvIbRK
>>103
女史は「天皇が心から謝罪すれば恨は簡単に消え去る」と言ってるが、
この部分だけは楽観に過ぎて到底首肯できないな、漏れとしては。

この人こんな事言ってるんですか? 
所詮、朝鮮人か。とにかく朝鮮人はみんなして、日本人に謝ればっかり。



108 :マンセー名無しさん:04/04/05 16:12 ID:F7TIz2cI
>>107
初期の作品で書いてたから今は考えが違うかもしれない。
そういや最近は天皇については言及してないな。

109 : :04/04/05 16:31 ID:jWXvIbRK
>>108
了解。そうだね。いろいろ考え、変わるのが当たり前だし。若い頃マジにそう
思ってたにしても、今そう思ってるとは限らないか。ま、不愉快なことには
変わりないが。外国人が天皇に対し、ああだこうだ言うのが根本的に間違ってる
と思う。天皇は日本の象徴のわけだから、どっちみち、日本人に文句つけていると
いう事になる。

110 : :04/04/05 16:35 ID:SxWVQPgN
スレ違いネタだが・・・天皇に戦争責任があるかないかってのは
微妙な問題で、結局アメリカを始め連合国側はないことにしたわけだよね

それをいまさら第三国が天皇に謝罪を要求するなんて馬鹿も休み休み言ってくれよ

111 :マンセー名無しさん:04/04/05 16:36 ID:1aB61d2m
>>108>>109
『正論』に
「天皇制」の源流を探る、とか連載してたよ。

112 :マンセー名無しさん:04/04/05 16:55 ID:XWPho0C6
既出かな、この意見。

呉善花女史は韓国人なんでしょ。日本語で出版するのはすごいえらいと思う。
同じ本を韓国語で出版して、多くの韓国人が読めるようにするともっといいと思う。
自分の無知さから知らないだけで出てるなら、それでいいんですけど。

韓国人にとってはそれこそ「電波」なんでしょうけど(親日派の弁明のケースもありますし)
いくら反対意見を許さない国であっても、いくらかの韓国人に理解してもらえるはずです。
その機会があればもっといいかと。

113 :****:04/04/05 21:23 ID:LVE//SPN
>>112
どうだろ?処女作のスカートの風に対して韓国から抗議をもらったらしいし
翻訳されてたりして・・
あと女史のような意見が韓国で受け入れられるのはまだ先と思います。
激しく同意とか言う人はチンイルパ認定されちゃうでしょう。
しかし今の世相を反映したスカートの風呼んでみたいな。韓国では行政府に
女性部もできたし、ますます新宿はハングックニョドルであふれてるみたいだし
IMFもくぐったし、WCもあったし・・

114 :マンセー名無しさん:04/04/05 21:27 ID:hP28eMXT
それができるようなら、とっくに真の先進国になってるよ。
理解する人間は海外へ脱出。

115 :マンセー名無しさん:04/04/05 21:55 ID:YQrxDh2L
>>112
確か、彼女の著作に出版したとの記述があったと思う。
カバーにつける写真は、ニッコリ微笑んでいるものと、ツンとしているものと、
どちらにするか悩んだらしい。日本人にきくと、みなニッコリがよいという。
韓国では、威厳をだすため笑っているものなどトンデモない、ということらしい。
結局韓国式にしたとのこと。(ウロ覚えのためスカートではないかもしれない)

余談となるが、
豊田有恒「いい加減にしろ韓国」NON BOOK もよい。
ご存知とは思うが、豊田有恒はSF作家でずっと親韓派だったが、韓国のあまりの
理不尽さに、韓国と決別宣言した書物。



116 :マンセー名無しさん:04/04/05 23:14 ID:c29fPYaf
>>113

抗議した人が読んだとは限らな(ry

117 :sage:04/04/06 06:20 ID:6FpjDPZp
>>114
まともな人はみんな国外へ? だったら、韓国は残った馬鹿とかで煮詰まった
国になってしまうね。海外脱出組は祖国を見捨てるってことか。或いは、
見捨てざるを得ない?
何千万もの韓国人で、まともな人が一桁ってこともないだろうから、そういう人
たちで何とかしたいとか、思わないのかな。はっきり言って韓国まともになって
くれないと、日本も迷惑というか。

118 :マンセー名無しさん:04/04/06 06:22 ID:6FpjDPZp
下げ方、間違えた。すみません。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/06 06:24 ID:7phjrokB
チャンネル桜の討論会を見ると、ディベートが下手だね。
一応、言わんとする事は分かるんだけど。

120 : :04/04/06 07:52 ID:s2eq7QBB
>>117
まともに成るのは100パーセント無理

121 :マンセー名無しさん:04/04/06 07:53 ID:rfVluGE+
在日とのカンケイをクローズアップしてほしいね。キーセンの元締めだろ、在日は。

122 :112:04/04/06 10:13 ID:rY/ehvvm
自分は韓国のことだから>>116だろうと思ってます。

>あと女史のような意見が韓国で受け入れられるのはまだ先と思います。
>激しく同意とか言う人はチンイルパ認定されちゃうでしょう。

には「激しく同意」しますが、受け入れられるようにするには何かしらのきっかけが必要なわけです。
多分韓国国内で販売しようとなると「親日派の弁明」と同じ運命をたどるだろうけど。

いま韓国在住ですけど、韓国人は自国に言論の自由があるかの錯覚に陥ってますし…真綿で首を絞めるような言論弾圧に気づかずに…。
反対意見に接する機会を得ず、都合の悪いことは事実無根として議論もせず排除してしまうよう国(または無意識だか国民)に未来はないかと。

女史の著作は韓国ための提言でもあるわけです。女史の書いた日本語の文章を読める人にしかわからないとなると、韓国にどんなよい提言をしようとも、
女史が言うように「知識人と庶民の隔絶した「知的社会」の様相」を生み出す原因になるのではないかと。もちろん知識層が見るとも限らないですが…。

だから韓国人が最近マンセーしてる英語でもいいんです。何とかして少しでも触れられる機会を作らなければと思うのです。
日本に来る韓国人は相当数に上ると思います。日本で韓国語版を出版してもある程度の目には触れられるかもと思ってます。
たぶん商売的にはあがったりだろうと思いますけど…。

123 :マンセー名無しさん:04/04/06 12:15 ID:s+krRRFb
>>122
> 自分は韓国のことだから>>116だろうと思ってます。

女史の著作内でもそう書いていました>読まずに抗議

124 :マンセー名無しさん:04/04/06 18:09 ID:ebgp6iHg
>>122

まぁ、難しいだろうな。
ヤツラ、見たいモノしか見ないから。

「親日派の弁明」の作者は良く頑張ってると思う。
内容は、ハァ?って所も在るが。

125 :ブレンドコピ? ◆tgl0HenJug :04/04/06 19:29 ID:UXlcT+8C
>>97
なるほどでつね・・・
納得!
>>98
お久し振りでつ。
mopera.が全サーバで規制の為
レスできませんでつた。(哀

>民族レベルでは、そういう意見も頷けるけど、個人レベルでは、そうでないと思いたいなぁ。
>だってそれじゃ、あんまり悲しすぎない?

あたしも最初は1さんと一緒の考えでしたけど、あちらさんが変わんない限り
悲しいけど無理っぽいでつよ。

126 :マンセー名無しさん:04/04/06 19:39 ID:7XsfiuJc
>内容は、ハァ?って所も在るが。
エンジン全開、バリバリ突進中みたいな感じがあるね。
呉さんはマイルドかな。
漏れ的には『生活者の日本統治時代』が一番良かった。
まっ、あんなイイ話ばかりじゃなかったろうなと思いつつ
しっかり説得されました。

127 :マンセー名無しさん:04/04/06 20:26 ID:TNOJf09s
>>119
著書読んでから見ると、日本人と同じぐらいしゃべれるんだろうな。と思ってしまうが
ちょっとギャッブがあって面白かった。

128 :あいぼんX:04/04/06 22:16 ID:HMuT/+Lt

     @ノハ@   韓国ハンナラ党は「日本はない」の電波ライター、田麗玉をスポークスマンにしたらしいが、  
     ( ‘д‘)< 呉善花ねえさんをスポークスマンにできるしっかりした政党は出てこんのやろな…
 ┏━━━━━━━━┓ 
 ┃┏━━━━━━┓┃
 ┃┃   朴正熙   ┃┃
 ┃┗━━━━━━┛┃


129 :109:04/04/06 22:19 ID:L6LGEXaC
>>111
>『正論』に
 「天皇制」の源流を探る、とか連載してたよ。

遅レスですが。これってどうなんだろう。読んでないけど。いや、前から外国人が
(まあ、朝鮮人て言っていいね)が、日本の天皇制にとやかく意見を言うの、
気にいらないんですけど。何で関係ない半島人が、日本の天皇にいろいろ意見言ったり
するのかと。変でしょうが。1300年ほど前の天皇の母親が百済系。で、その
百済系の人は今の半島人とは違うというでしょ?
いい人でも何でも、韓国人、日本に執着するの止めてもらいたい。
呉さん、日本の天皇を気にするより、自分たちの過去を懸命に探るべきでは?
脳内で「名誉日本人」になったつもりでも、日本人ではないんだから。

130 :1:04/04/06 22:33 ID:y7jjtFNM
>88
AA好きなんですよ(w
紀香とかより、ニダーこそが日韓親善大使には相応しいとマジで思ってます。
>93
ども。
>100
キリ番おめ。スカートの風三部作は、そのうち読む積りです。
>101
全般に亙って同意。韓国は、もっとこの人を大切にしなきゃ駄目だよね。
とりあえず『生活者の日本統治時代』は買おうと思ってます。
>112
>自分の無知さから知らないだけで出てるなら、それでいいんですけど。
韓国語版が僅かにあると、『私はいかにして「日本信徒」となったか』 149Pにあります。
ほんと、韓国人に読んでもらえるといいですね、今の状況じゃ難しいでしょうが。
何かいい方法は無いものでしょうかねぇ。。
>113
>今の世相を反映したスカートの風呼んでみたいな。
セルフカバーだね(w 私も読んでみたい。。
>115
>豊田有恒「いい加減にしろ韓国」NON BOOK
面白そう、読んでみたい。
>117
>はっきり言って韓国まともになって くれないと、日本も迷惑というか。
もうちょっと付き合いやすくなりたいよね。このままだと、嫌韓がどんどん増えて、韓国にとっても
いいことないと思うんだけどね。
>118
ケンチャナヨ
>120
(´・ω・`)ショボーン まだ見捨てないでいようよ。
>121
呉女史にタブーは無いから(w そのうちやるかもね。

131 :1:04/04/06 22:34 ID:y7jjtFNM
>>122
韓国在住ですか。すごい人に遭えるもんだなぁ。私なんか、10年程前に、一回旅行で行ったきりで、
リアルコレアンとの付き合いもなく、知り合いもないです。

>いま韓国在住ですけど、韓国人は自国に言論の自由があるかの錯覚に陥ってますし…真綿で首を絞めるような言論弾圧に気づかずに…。
>反対意見に接する機会を得ず、都合の悪いことは事実無根として議論もせず排除してしまうよう国(または無意識だか国民)に未来はないかと。
言論弾圧・・言ってしまえばそうかもですね。そういう状況下で、呉さんの著作が認められる可能性は
限りなく0に近いですね。ほんとに、女史は、韓国にも有益な、いい提言しているのにね。

うー。。もう正攻法では駄目かも知れませんねぇ。ここは日本文化開放を逆手に取って、「笑韓ラップ」
でも流行らせて、「そんなにウリはおかしいニダか?」と、なんとか自己を客観視出来るように、教育していく
ようなことも考えたほうがいいかもですね。

>>125
よう!・・・もとい、こんにちは(w
>あたしも最初は1さんと一緒の考えでしたけど、あちらさんが変わんない限り
>悲しいけど無理っぽいでつよ。
なんとか変わって欲しいよ。そのためには、こっちがまず変わるのがいいかもね。知恵を絞って、
いろんな方法を考えれば、道は開けると信じたいです、おいら・・・もとい、私は(w

>>126
>漏れ的には『生活者の日本統治時代』が一番良かった。
ナカーマ(・∀・)人(・∀・)

>>128
     ∋oノハヽ
      川*’ー’)<あいぼん乙やよー

132 :マンセー名無しさん:04/04/06 22:40 ID:O6euFB9+
>119
どの著作か忘れたが、呉さん自身、考える際としゃべる際と書く際で、
ハングルと日本語を入り混じらせながら考えていると言っていたような

確か文章の下書きはハングルで勢いつけて書いて、日本語に清書する
ようにしていたらすぃ
この辺は日本語しかしゃべれない漏れにはちと理解しにくいところだが、
渡部昇一との対談本で、戦中生まれの氏の友人の朝鮮人も
「難しい事を考える時には日本語で考えてしまう」
とか言っていたっけか。

呉さんも著作で度々漢字の有効性(漢字自体が持つイメージ等)を述べているので
あたりまえに日本を使っている漏れに、そういう違いを認識させてくれたのは面白かったな

133 :1:04/04/06 22:42 ID:y7jjtFNM
>>128
>呉善花ねえさん
その呼び方気に入りました。これからそう呼びます(w


134 :1:04/04/06 22:45 ID:y7jjtFNM
>>132
漢字文化ってすごいよね。抽象的な思考をすごく助けてるとねえさんは書いてるけど、その通り
だと思います。また、漢字を上手く取り入れた、ご先祖にも感謝したいですね。


135 :マンセー名無しさん:04/04/06 23:33 ID:F/PQez3W
>>134
ねえさんは、漢字を捨てた同胞にさぞ胸が痛む思いでしょうね。ねえさんは
韓国人ですよね。あなたは日本人でしょ。漢字を捨てた韓国人にそういわれるまで、
日本の漢字文化・かな文化などの良さを知らなかったのかなあ? 
韓国人に言われるまで、日本文化のあれこれを知らなかったとは? 

136 :影GIRL:04/04/06 23:41 ID:+6rPaOE9
>>76
> それはそうと、呉女史の本で「攘夷の韓国、開国の日本」というのを買ったんだけど、凄く難しい。
 別に難しくはないだろ。その気になれば中学生でも読めないことはない。しかし、大変な力作ではある。
 とくに平安時代に武力的な背景を持たない政権が長きにわたって存在したことに驚嘆している箇所は印象深い。世界史ではもちろん、日本史でもおそらくこの時代だけだからな。

 ただ、彼女自身についてはそろそろ日韓比較をベースとした本だけではなく、もっと別のジャンルに
挑戦して欲しいものだ。

137 :マンセー名無しさん:04/04/06 23:48 ID:F/PQez3W
韓国人の本を読んで、日本語(漢字・かな・かたかな・ローマ字表記もついでに)
が良いと思うとはね。
日本人なら物心ついてから、それら当たり前だからね。改めて言われるにしても
韓国人になんか、教えられることではないね。普通。日本人なら。
日本文化(お茶・お花・陶芸・日本画など)も、子供の頃から身近な文化。何にも
韓国人のご高説を承らなくても、ほんとに日本人には身近なもの。それらに対して
瞠目するような示唆を与えられるのは、まあ、日本人ではない人でしょうね。
どうでもいいけど。別に日本人は彼女に、特別な感慨を覚えないという事。
彼女は、本当に祖国の人に真実を語りかけるべき。優しい日本人にではなくね。

138 :マンセー名無しさん:04/04/06 23:50 ID:ebgp6iHg
>>135
>韓国人に言われるまで、日本文化のあれこれを知らなかったとは?

日本人にとっては当たり前過ぎて気付かないって事もあるんじゃないかな。
異文化の目で見る事によって、今までとは違った姿が浮かび上がるとか。
俺にとっての「呉善花の目で見た日本文化」とは、そんな感じ。

ちなみに、好きなのは「攘夷の韓国、開国の日本」、「日本人を冒険する」。

139 :マンセー名無しさん:04/04/07 00:10 ID:jbRic9oZ
なんていうか、「知」にとりつかれた韓国人は、どうしても女史みたいになっちゃうね。
ワンソプ氏やら崔吉城氏とか。

140 :マンセー名無しさん:04/04/07 00:12 ID:cqDtazvP
「異文化の目」が、何も敢えて韓国人でなくてもいい訳だよね。
キモイのはね、呉善花をまるでカルト信者みたいに持ち上げる連中。
日本文化をあれこれ論じる人はいくらでもいる。この人に限らず。
しかし彼女に違和感を感じるのは、何故か? わかるかな? 
決して馬鹿にしているのではないが、自国文化を語らぬ韓国人が、なにゆえに
日本文化を語りたがるか、という事なのだよ。自国を認めぬ者が他国の文化を
称えても、虚しいのだよ。それが日本人には、白けた感覚なわけだ。

141 :マンセー名無しさん:04/04/07 00:18 ID:ze+4C1Su
>>140

彼女は自国文化を語ってますけどw

特に故郷のサイシュウ島と古代日本の繋がりについてはよく研究してますよ。

142 :マンセー名無しさん:04/04/07 00:28 ID:5LUAR5xD
何奴も此奴も日本人相手の商売人。不要也。

143 :マンセー名無しさん:04/04/07 00:30 ID:GR7IoZbW
尾っぽフルのも日本人w

144 :マンセー名無しさん:04/04/07 00:31 ID:ukDOgh6S
呉善花の本を読んでない人間が、なにゆえ呉善花を語りたがるのか、という事なのだよw

言論統制国家の韓国(在日コミュニティ)の中で声を上げることが
どれほどのことか理解できないんだろうな。

145 :マンセー名無しさん:04/04/07 00:53 ID:DaWdBkeP
で、韓国では出版されているの?

146 :112:04/04/07 02:37 ID:uod2Qhhg
そう、結局のところそれが知りたいんですけど。

147 : ◆k.6BVVKlzk :04/04/07 02:43 ID:sJQbP3JN
>で、韓国では出版されているの?

「スカートの風」は出版されたが、殆ど反響はなかった、と書いてあったよ。
ほかの作品については知らない。

148 :マンセー名無しさん:04/04/07 04:21 ID:z140jElN
呉善花さんには、韓国人が日本に対して持っている
「恩着せ史観」や「文化的優越感」教育などが
どうゆう理由(恐らく戦後)ではじめられたのか
果してその「恩着せ史観」や「文化的優越感」は
正しい物なのかを、研究した本を出して欲しい。


149 :マンセー名無しさん:04/04/07 07:47 ID:sGkq3jtl
>>129
死んだ子の年を数えるみたいな感はあるけどね。
正論の論文は読んでて苦痛だった。民族学に深入りして手ついていけまちぇん。

150 :マンセー名無しさん:04/04/07 11:25 ID:qASoJvO1
>>141
>彼女は自国文化を語ってますけどw
 特に故郷のサイシュウ島と古代日本の繋がりについてはよく研究してますよ。

そこから発展させて、半島全体、李朝時代などの朝鮮人の独自性を研究すれば
いいと思うんですよ。それに李朝以前はよくわからないとか、言われてるんでしょ?
故郷と日本の繋がりなんて、朝鮮文化とは言わないしね。
独自の文化に自信もてないから日本文化をパクリ、朝鮮起源なんて言うという構図が
ある。それは彼らにとっては不幸な事だよね。だから、日本文化を研究するより
自国文化を掘り下げた方がいいのでは? と思う。
こういう事は、一般人にはなかなか出来ないんだから。

151 :マンセー名無しさん:04/04/07 11:43 ID:al71c89J
うんうん。
だから「韓国人から見た北朝鮮」は久々に面白かった。
教えられることが多々あった。

152 : :04/04/07 13:02 ID:CN8NwwlS
在日の親戚がいるらしいので、密航(密入国)の手口や
日本国内での権利獲得の流れや、犯罪を徹底的に
批判する内容の本を希望します。

できないだろうな〜

153 :マンセー名無しさん:04/04/07 16:29 ID:piR5i/nL
>>152
彼女の基本は「いいところを見る」です。
日本人に対しても、韓国人にたいしても、それは同じ。
どうしても、批判するってことは避けがちになります。
>>151
北朝鮮に対しては、さすがに「いいところ」は発見でき
なかったようだけど、「理解しよう」とはしてる。

154 :マンセー名無しさん:04/04/07 18:25 ID:piR5i/nL
それに在日の過去を暴くのは、在日と日本人の役割でしょ。
ニューカマーの彼女に期待するのは筋違いかと。

155 :マンセー名無しさん:04/04/07 18:28 ID:ANCJ9lXC
>>153
論理的に批判できないのでは?
「いいところ」見て主観を述べるより
知識が必要だから。

156 :マンセー名無しさん:04/04/07 20:27 ID:dhrgOp6B
>>150
>自国文化を掘り下げた方がいいのでは? と思う。

専門家であるはずの大学教授とか知識層から電波ゆんゆん飛んでくる国で
個人レベルでの客観的な歴史研究とか可能なのだろうか。

157 :マンセー名無しさん :04/04/07 20:48 ID:00W42qz0
>>155
批判するのに知識なんか要らないよ。ハン板を見てみ(w

158 :112:04/04/07 20:55 ID:uod2Qhhg
>>147 そうだったKの国では読書という習慣がないんだった。反響が出るのは難しいかも。
>>139>>140 いや誰が何喋ろうともこの国では自由なんだが…それがキョーレツな電波であっても。

日本海には多分でっかい「バカの壁」が建ってるんだと思うんです。もちろん日本人だって韓国に誤った認識を持ってることもあるわけですし。
単に「謝罪と賠償を」ってオウムのように繰り返してるKの国に日本人が何を言ったって無駄じゃないですか。
でも女史ぐらいとは言わないでも、もう少し自分の国を冷静に見ることが出来れば、状況は変わるんじゃないかと思います。

韓国の小学生の歴史の教材を見たことありますが、小学生のころからすでに瑣末な例を取り上げて反日歴史授業をしてます。たぶん世間に知られてるとおりですが…。
要は、子供時代の10年ぐらいに徹底的に「日本は悪い国」だと教えてるんですから、どうやって仲良くすべきなんだろうってこっちだって悩んでしまいますよ。
そうやって強固に固められた「反日」を崩すのは日本人には不可能だと思います。弱腰で本当に謝罪と賠償し続けてもキリなく、あるいは図に乗ってドンドンこの状況はエスカレートするでしょう。
こういった状況を打破できるのは韓国人自身だと思うのです。ただ女史に韓国を何とかしろって言う意味ではないです。韓国人が本当の意味で自由に発想できる国になるように女史みたいな進んだ考えをする韓国人が韓国でも認められるようになってほしいなとそれだけなんです。

159 :亜美:04/04/07 21:10 ID:sDwouB7F
呉善花も反日マインドコントロールがとけるのに10年以上かかったと、何か
で書いてたな。でも、まだとけきっていないらしい。

160 :マンセー名無しさん:04/04/07 21:17 ID:ANCJ9lXC

自分の国を愛することを他国を憎むことに
結び付けてはいけないと思いますが。
自分で正しい情報を得ることが必要ですね。

161 :150:04/04/07 21:31 ID:JQEkEzYN
>>156
やり様はいくらでもあるのではないか。ともかく一人一人ばらばらでなく、
半島の朝鮮人をまともにしようと、まともな朝鮮人自身が連帯すべき、
と赤の他人の日本人は思う。日本に帰化したりの人、正直言ってどうかと思う。
いや、韓国批判をしていないならともかく。自国民の批判どっさりで、その問題に
どう向き合うかと言えば、結局日本人になるだけ。で、あと、日本人の意見なんか、
半島人聞かないでしょ。ということは、帰化した文化人は言うだけ言って(日本人に)
帰化して日本人になった。朝鮮人評論家の人、何がしたいのか全然分からない。
自分は朝鮮人でもまともです、と日本人にアピール。としか思えないんですよ。
だって、半島の人々と関わる方法とか、模索してるように見えないし。
仮にすっぱりと、朝鮮人は下衆で救いようがない、日本は歯牙にもかけるな、自分も
見捨てている。とでも言えばともかく。天皇が謝罪とか、馬鹿言ってるし。
言論の自由がなかろうが、何だろうが、全部朝鮮人自身の問題。日本人とは無関係。
この手の議論も、朝鮮人が日本に勝手に来なければあるはずのない事。
要は、他人の迷惑も顧みず日本に来る朝鮮人が迷惑だというのが、結論。

162 :マンセー名無しさん :04/04/07 21:45 ID:00W42qz0
>>161
すごく読みにくい文なんだが(w ただ、ここにはチョト同意。

>だって、半島の人々と関わる方法とか、模索してるように見えないし。

善花ねえさんが本当にやりたいことって、いまいち見えないんだよね。韓国と日本の橋渡しをしたいのか、
日本マンセーやりたいのか、日本文化を掘り下げることなのか、それともグローバル経済についての論を
物すことなのか、焦点がどこに合ってるのか良く分からないところはあるね。

でもトータルとして善花ねえさんは、人間として、とてもまともで優秀な人だと思うよ。


163 :161:04/04/07 22:05 ID:hkjZZ/xL
>>162
読みにくかったですか。
呉さんは、感じのいい人だとは思う。だが、それで彼女を認めるとか
いうのは馬鹿でしょ。
韓国(朝鮮)は今こそ、独自の道を見出さねばならない時だと思うんだよね。
何百年の属国の歴史から解放されて。だから、多少なりとまともな人は、
自国の自民族のアイデンティティを見つけるべきだと思うわけ。
日本文化だの天皇だの、いくら素敵でも、それより他になすべき事が
あるのではないかと、思うわけ。そして日本を卑しめる朝鮮人が日本を
語るのは、日本人として不快で許すべからざる事、なのです。仮に呉さんが
日本文化・天皇について言及したいなら、自国民の馬鹿げた日本蔑視を
まず、止めさせる事から始めるべきでしょうね。

164 :マンセー名無しさん:04/04/07 22:16 ID:z2DxN6O4
>>163
>自国民の馬鹿げた日本蔑視をまず、止めさせる事から始めるべきでしょうね。

そうだよなぁ。ここからはじめなきゃならないのがあの人不幸だよなぁ。
ある程度 反対派、肯定派、中立のグループがいて話合いになってる
ならまだしもアフォ罵倒だからなぁ。
あの程度まで発展していてあのレベルは無いよなぁ。

165 :マンセー名無しさん:04/04/07 22:28 ID:ScLNCN/8
大戦中の日本、北チョンとほとんど変わらんからな、韓国の反日洗脳教育。
たった一人で今の韓国をひっくり返せっちゅーのは
大戦中の日本で反戦平和を唱えろって言ってるようなもんだ。
許されざる行為だの何だの叩く気持ちには到底なれんな。

大体、韓国史の研究には韓国に現存する資料の研究が不可欠だが
歴史資料自体が湾曲されてるだろ、絶対。
でなきゃ歴史研究員まで反日思想で統一できるはずがない。

166 :マンセー名無しさん:04/04/07 22:28 ID:00W42qz0
>>163
いや、認めていいと思うけど。

善花ねえさんも、まだ道の途中だと思うんだよね。日本を極めたその後で、朝鮮を改めて掘り下げることに
志向が変わって行くかも知れないし。その時その時で、どこにテーマを求めるかは、いろんな事情があって
そうなってるわけだから、順番を云々しても、あまり意味ないと思うんだけど。

あと、漏れは別に不快じゃないけどなー。日本人に対して的を射ている意見なら、それが美国人だろうと、
チュニジア人だろうと、喝采を送って全然OKだと思うですはい。


167 :マンセー名無しさん:04/04/07 22:36 ID:TPbcp5lB
>>163
> 日本文化・天皇について言及したいなら、自国民の馬鹿げた日本蔑視を
> まず、止めさせる事から始めるべきでしょうね。

それと日本文化についての言及とは関係無いとおもうが。

168 :163:04/04/07 22:55 ID:2BGC3NHb
>>164
呉さんなんかは、ちゃんとした人だと思うから余計にそう思う。
日本に執着していて、どこに朝鮮の文化かと? 言いたいが。
日本が好きなのは結構だけど、それより、朝鮮半島の独自文化の発掘に
目を向けるべきではないか? 考古学者でなくとも、他の場面で協力
出来るのではないか。朝鮮人に必要なのはそこのところだと思うんだけど。
「日本に執着」するのではなくね。幻想のうちに自身を日本人と混同
してたら、朝鮮人、後々頭狂う事必至だと思う。

169 :マンセー名無しさん:04/04/07 22:56 ID:7aKIFgWZ
俺が呉善花が好きなのは、日本文化に違う角度で
光を当ててくれるから。
西欧の目とも、また違う角度なのがいい。

正直言って、

>自国民の馬鹿げた日本蔑視をまず、止めさせる事から始めるべきでしょうね。

こんな事はどうでもいい。
韓国にも呉善花以上に日本を知っている知識人は居る。
だが、なぜ日本蔑視を止めさせられないのかと言えば、
韓国人自身が、止めたいと思って無いから。
止めれば、韓国人にとって最も大事な自尊心を、木っ端微塵することになる。
とことん憎まれるぞ。
自分でヤルと言うなら、止めはしないが、ヤレとは言えないな。


170 :マンセー名無しさん:04/04/07 23:11 ID:2BGC3NHb
基本的に大きな間違いがある。
在日外国人(どこであろうが)が、日本の体制・文化に興味を持って
いろいろ意見を言う、というのと、日本人に馬鹿みたいに「謝罪」だの
言う民族とを同列には扱えないね。これを否定する朝鮮人はまさか、
いないよね。何十年、こんな馬鹿な脅し文句言ってたんでしょ?
ていうか、朝鮮人、好い加減自分の家(祖国)に帰ればと思う。自分の
家に帰れって、おかしな事ではないよね。家があるんだから。

171 :マンセー名無しさん:04/04/07 23:24 ID:N9c9GUKl
>>165
>大戦中の日本、北チョンとほとんど変わらんからな、韓国の反日洗脳教育。

 ここで、疑問に思う事があるのですが、大戦中の日本の反米政策が、戦後に
尾を引かなかったのに対し(一部、変な形で根付いちゃってる所もあるが)、韓国、
北朝鮮の(言い換えれば朝鮮民族の)反日思想が、国是となるまでに発展して
しまったのは、なぜなのでしょうか?

172 :マンセー名無しさん:04/04/07 23:31 ID:2BGC3NHb
>>169
もはや言う事はない。

>韓国にも呉善花以上に日本を知っている知識人は居る。
 だが、なぜ日本蔑視を止めさせられないのかと言えば、
 韓国人自身が、止めたいと思って無いから。
 止めれば、韓国人にとって最も大事な自尊心を、木っ端微塵することになる。
 とことん憎まれるぞ。

ほとんど意味がない言い様。

>「韓国人にとって最も大事な自尊心を、木っ端微塵することになる。」

ってこれ何? 意味不明。韓国人は日本蔑視を止めたいと思ってない、
というならそれはそれで結構。さっさと国交断絶したらいい。
ほんと、そういう運動起して下さい。お願いします。

173 :マンセー名無しさん:04/04/07 23:32 ID:7qyr4Rmg
>171
政府に正統性が無いからだと思います。
北は、ソ連の将校ですし、南はアメリカで派閥闘争していただけ。
それを、「我こそは反日独立運動の本流である」とお互いに競い合ったのでしょう。
むしろ、朝鮮戦争で北に統一されていたほうが、今ほど酷くなかったかも知れません。

174 :マンセー名無しさん:04/04/07 23:45 ID:7aKIFgWZ
>>171
>反日思想が、国是となるまでに発展して
>しまったのは、なぜなのでしょうか?

日本が悪くない、と認めることは、いかに朝鮮民族が情けなかったかを
認める事になるから。
他国の侵略(併合)に対して戦うどころか、自ら同意(李完用)し、
独立戦争さえロクに出来ず、アメリカに開放してもらった。
韓国人は、自尊心のため、これを直視できない。
(個人レベルでは判っている人もいるが)

175 :マンセー名無しさん:04/04/07 23:49 ID:TPbcp5lB
>>174
そういうことでつね。

現実を直視できない人がカルト宗教に入信するのと同じことかも。

176 :マンセー名無しさん:04/04/07 23:51 ID:1JD4fY5w
歴史を冷静に直視すれば、韓国が日中の付属物でしかなかった過去にも目を向けざるを得ない。
それでは「韓国こそが中国文化(世界文化の発祥の地)の正当な後継者」という
韓国民族の特殊な自尊心が維持できない。

177 :マンセー名無しさん:04/04/07 23:56 ID:7aKIFgWZ
>さっさと国交断絶したらいい。

俺的には、いっぺん国交断絶してみるのもいいと思うね。

178 :マンセー名無しさん:04/04/08 00:09 ID:EqQaPtxc
初めてお目にかかる人とお話するときに大体そのバックグラウンド
を確認するよな。気にしなくていいのはエリア88基地だけ。

179 :マンセー名無しさん:04/04/08 00:13 ID:fl9m2Fsf
>>173 >>174
レスありがとうございます。

 つまりは、朝鮮半島に外国人に造られた国家という状況の中で、朝鮮民族の自尊心と
反日思想が、南北に分かれど朝鮮民族のアイデンティティとして同化してしまったという事
ですね。

 日本でも左翼の(と呼ぶにも疑問がありますが)方々にこの傾向が現われているようですが、
思想とアイデンティティが同化し、現実との整合性が取れなくなってしまう症状は>>175の例えが
ぴったりと当てはまりますね。



180 :マンセー名無しさん:04/04/08 00:28 ID:WXwpukC2
李朝からの伝統でもある。
現実には清の属国でありながら、「明が清によって滅ぼされたからには、
中華の正統な後継者は我々である(小中華)」と信じた。
自己欺瞞能力はおそらく世界に類を見ないレベル。

181 :マンセー名無しさん:04/04/08 01:51 ID:qxqND+Ae
存在そのものが神への「挑戦者」だからな
近代国家の概念、人類の良心・尊厳などに日々挑戦しつづけている様は
生暖かく見守りたいものだ

かの国の位置が地球の反対側だったなら、と思う事は禁句だろうが

182 : :04/04/08 07:09 ID:j3C8RZku
神は自らを救う者を救う。

向こうが心を開いてくれない限り、こっちとしても救いようが無い。
姐さんがいい心のカギになってくれればいいのだが、それはさすがに荷が重いか。

いじわるだがハン板の住人はそれを愉しんでいたりもする訳で。

183 : :04/04/08 08:24 ID:w3FG2Ge0
>>175
オウム真理教が巨大化して国になったとしよう。
鎖国=北朝鮮
開国=南朝鮮



184 :マンセー名無しさん:04/04/08 09:30 ID:j4/W8x5O
>>174 女史も書いてるように小中華思想と事大主義が今でも存在するということもありますよね。

185 :マンセー名無しさん:04/04/08 11:35 ID:+RNc2gWm
呉善花が同音異義語の弊害を言っていたな。
記者が汽車に乗って帰社した。
誤読する可能性があるな。

186 :マンセー名無しさん:04/04/08 15:29 ID:0DLrSUZJ
>>185

日本では違うのに向うでは同音になる場合があるみたいで、

電、戦、前、全、転、伝 ←同音
気、機、記、期 ←同音(これは日本も同じか)

従って、この組合わせが同音−

電気、電機、戦記、戦機、戦記、前期、全期、転機、転記、戦記..

漢字なしで区別して覚えるのは限界があるだろうね。いくら「IQが高」くても。


187 :マンセー名無しさん:04/04/08 15:44 ID:WXwpukC2
独特の自尊心のせいで、現実を直視できない韓国人が、
自分に都合のいい言い訳を繰り返して来たあげくの果てに、
今では、その都合のいい言い訳を本当だと信じる世代が
大半になってしまった。
それに同調出来ない個人は沈黙するか、海外に弾き出される。

イ・ワンソプ氏が頑張っているが、どこまで持つか・・・。

188 :マンセー名無しさん:04/04/08 15:48 ID:WXwpukC2
訂正

イ・ワンソプ→キム・ワンソプ

189 :マンセー名無しさん:04/04/08 18:45 ID:6H/oumaR
>>185
>呉善花が同音異義語の弊害を言っていたな。

難解な文章などは、いい加減にしか理解出来ないって書いてたね。
そのせいで読書率が最低の水準だとも。日本にも戦後、国語廃止論(英語→国語?)が
一部であったそうだけど、そんなアホなことしないでくれて、ほんま良かったよ。

190 :マンセー名無しさん:04/04/08 22:22 ID:6H/oumaR
誰も来ないな。イラクで日本人拘束!のほうに行ったのかな。

それにしても大変なことになったものだ。

191 :マンセー名無しさん:04/04/08 23:44 ID:d1OpZYNW
>>189
戦後は漢字廃止だけだと思う。
明治なら、森有礼がそんなこと言ってたけど。

192 :マンセー名無しさん:04/04/09 00:09 ID:RO5IIcYu
ほんとの愛国心があるなら、安穏と居心地のいい日本で日本人にのみ、
韓国の悪いところを延々と言うと思うか?
むつかしい立場になろうと、本国で、自国の人々を啓蒙すべく力を尽くすのでは
ないか。

193 :マンセー名無しさん:04/04/09 00:15 ID:02fOTcpG
>>192
難しい立場というより逮捕されて何も書けなくなると思うよ。


194 :マンセー名無しさん:04/04/09 00:27 ID:RO5IIcYu
>>193
韓国がそんな国なら、なおさら、発言の場を持つ人々がどうにか
すべきではないのか? いくら韓国でもそのような人がろくにいないと
いう事もないだろう。数十人・数百人、地道にまともな人間を見つけ、
それで捏造・妄想を断ち切る、それ以外韓国の生きる道はない。
永遠に日本に規制してればいい、困った時は日本に頼ればいい、今の
韓国文化人?は、昨今帰化した人も、そんな程度にしか見えない。
日本にとって、韓国は全くの外国にしかすぎないのにね。しかも迷惑な。

195 :マンセー名無しさん:04/04/09 00:29 ID:OlZBaTEO
>>192

>ほんとの愛国心があるなら
>むつかしい立場になろうと、本国で、自国の人々を啓蒙

これ、日本では正論なんだろうけど、かの国では古く李承晩から金大中あたりまで当然のように
やってきた訳で >安全地帯で運動

悪いとか卑怯とかいう発想自体無いんじゃ。          ↑あと,T.K生の池明観とか。

196 :194:04/04/09 00:30 ID:RO5IIcYu
永遠に日本に規制 ⇒ 永遠に寄生

197 :マンセー名無しさん:04/04/09 00:47 ID:ZrTv0ClJ
まあ
呉善花氏は、日本国籍を取るか、その他外国
国籍を取って、韓国人辞めた方がいいかもな。

198 :192:04/04/09 00:50 ID:RO5IIcYu
>>195
悪いとか卑怯とかいう発想自体無いんじゃ。

え〜と、よく分からない。もう国民性が違うから理解不能?ですか?
なら、朝鮮人は、日本に居ないで欲しい。
日本人は彼らの素行に危害を加えられて、また悩んでしまうから。
異なる民族は理解し得ないということで、帰国してもらえれば、
日本人としてはそれ以上問題を大きくしないで済むが。
それでもなお、朝鮮人が日本に居るというのは、何故か?
互い、相容れないと分かっていて。嫌がらせでなければ、何だ?

↑あと,T.K生の池明観とか。

これは何ですか?




199 :マンセー名無しさん:04/04/09 01:00 ID:02fOTcpG
>T.K生の池明観

西岡 力 の本だったかなぁ?に詳しく書いてあったような・・・
なんて本だったかなぁ・・・

200 :マンセー名無しさん:04/04/09 01:06 ID:OlZBaTEO
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/8804/kore/031022.htm

>>198

御参考。別に弁護してる訳じゃなくて、呆れ果(ry

201 :マンセー名無しさん:04/04/09 01:28 ID:Vhgr2eAL
>>200
見ました。
もう韓国人、どうでもいいです。どんな考え持とうが、日本に関わって
来さえしなければ。何で、韓国人、日本につきまとう? 
これは呉さん他、在日韓国人諸氏にも是非聞いてみたいですね。




202 : :04/04/09 01:32 ID:BISXjHWJ
韓国はすばらしい。韓国人は偉大な人々だ。すばらしい人々と友達になれるなら
日本人は光栄に思うべきだ。

203 :マンセー名無しさん:04/04/09 02:19 ID:Bq3Cq0ZO
呉は、韓国女にとって日本男ってのは、結婚にも、単なる友達にもいいと言ってたなぁ。
日本男は、徐々に距離を縮めるから、
韓国女は、友達感覚で日本男と接することができるんだとさ。

204 :マンセー名無しさん:04/04/09 02:31 ID:TIq1kTHm
韓国女にとって韓国男はどうなんでしょうね。
知っている方、教えて

205 :マンセー名無しさん:04/04/09 05:38 ID:IbqXZqVl
>>204
恋のすれちがい―韓国人と日本人-それぞれの愛のかたち
角川文庫 呉 善花 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041903025/249-7932566-9736301

を嫁。


206 : :04/04/09 07:49 ID:BISXjHWJ
呉善花が存在しないことは、田麗玉さんによって完全に論破されているのだが
ここの人たちは、幻の女性について何をむなしく語っているのだろう?

207 : :04/04/09 08:05 ID:43uk04q5
田麗玉によれば日本も無いことになるわけだが。

208 :マンセー名無しさん:04/04/09 08:35 ID:OQlPLd1Z
韓国人の噂によると、世界四大文明より古い半万年の歴史が存在する事になっているが。

209 :マンセー名無しさん:04/04/09 08:44 ID:9wOEJdfb
なんか、冷静な論客って殆ど済州島出身者だね・・・・
倭人の血が騒ぐのか?

210 :マンセー名無しさん:04/04/09 09:47 ID:43CnuLYc
>>209
 在 日 も済州島出身が多いけどな…。
差別を逃れて日本にきたらしいが、その日本で奴等のしたことといえば…

211 :マンセー名無しさん:04/04/09 12:38 ID:XDttof1D
>>186 韓国より日本のほうが発音が少ないから同音異義語が多いのですが、漢字で区別できますよね。
韓国語は発音が多くてもどれも似たり寄ったりで外国人にとっては聞き分け不能みたいなところもあります。
韓国にいて感じるのは、韓国人も発音を聞き分けてるのかなって疑問に思うところです。韓国人同士で話していてもやたらと聞き返すし、聞き間違う。

あと、韓国は元が漢字の表現を使わなくなりつつあります。例えば
入口=入るところ(お入りになるところ) 出口=でるところ(お出になるところ) 
乗換=換えて乗るところ 休憩室=休むところ
といいます。漢字を朝鮮語式に読むよりどんな場所か説明した方が早いという訳です。
あとトイレ=化粧室になってるんで、化粧紙というとトイレにある紙を想像するそうです。化粧品は普通に化粧品なのに意味が混乱しないのかと不思議です。


212 :マンセー名無しさん:04/04/09 13:45 ID:IbqXZqVl
>>206

>35 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/04/03 16:02 ID:AUPKyIQa
>ttp://www.sentanjuku.com/j04f/kousi/o_sonfa.html
>ttp://www.jma.or.jp/membership/management/1999.html
>ttp://www.moralogy.jp/html/news/111030201/

>実在しない人の講演会


213 :マンセー名無しさん:04/04/09 20:10 ID:D/CFr/Qi
>>211
ハングル学会とかの民族派の研究教育関係者達が、単語の置き換えに躍起になっているんでそ?
日本製漢字熟語とか日本語由来の言い回しとか、あと中国由来の熟語とか。
あ、中国由来は普通に漢字熟語か。

益々文化的にも思考的にも幼児化が進むんだろうな〜

214 :マンセー名無しさん:04/04/09 21:39 ID:qnCTzqYA
みんなどんな本を読んでいるのか教えて、
オレは、朝鮮戦争とか日本帝国の申し子は読んでいる。
呉善花さんの本は、韓国併合への道と「反日韓国」に未来はないは読んでいる。

215 :マンセー名無しさん:04/04/09 21:58 ID:jVtCWqqI
>>210
民団、総連に所属している、いないの違いは大きい。

216 : :04/04/09 22:24 ID:ppuH2GbG
同音異義語でバカになったともバカになるとも思わないな
表意文字を使ってるのは中国・日本人だけでこっちの方が圧倒的少数派で
その他の国では多かれ少なかれ同音異義語の問題がある
韓国人がバカなのはハングルのせいじゃなく韓国人だからじゃないかね
本当の問題は、知的好奇心も、合理的精神も、芸術を愛する心も、向上心もないと
いう民族性の問題だと思うよ

217 :マンセー名無しさん:04/04/09 23:36 ID:FOy4W8w3
>>216
全てを民族性に帰結させるなら、ヒトラーのユダヤ人迫害も、あなたは容認するのですか?


218 :マンセー名無しさん:04/04/10 00:02 ID:lZQdCAet
>>216
>民族性の問題だと思うよ

て、コトは、善花ねえさんは、突然変異か(笑)。

「反日韓国に未来はない」を読むことをお勧めする。


219 : :04/04/10 00:38 ID:x6PWn/lA
>>217
ヒトラー?
ドイツ人がアルファベット使ってたからヒトラーが出てきて、ドイツ国民がナチスの
思想に心酔したということか?

>>218
「スカートの風1・2・3」「向かい風」「化粧するアジア」「恋愛交差点」「日帝だ
けで歴史は語れない」「日本人を冒険する」あと渡部昇一との共著も読んでるって

なら漢字を使ってた100年前の李朝時代の朝鮮人は今と違ってまともだったと?
俺には韓国人も北朝鮮人も李朝時代と変わらないと思う
とてもじゃないが、漢字を使ったからといって韓国人の愚昧や独善性、捏造癖が治ると思えんな

220 : :04/04/10 00:56 ID:x6PWn/lA
>「反日韓国に未来はない」を読むことをお勧めする。

今手元にないがこれも読んでる
あと「ワサビと唐辛子」も

221 :マンセー名無しさん:04/04/10 01:05 ID:j3f/VPfc
>217
ユダヤ人迫害は当時のヨーロッパ全域で一般的でしたが?
あれはユダヤ人=異教徒って意識が根底にあって生まれたものなので、
(キリスト教徒の)民族性っても過言ではないだろ。

222 :マンセー名無しさん:04/04/10 02:57 ID:R9FRNLrl
>>219
ハングルのみだと、よりいっそう馬鹿になる。

223 :217:04/04/10 07:27 ID:CBz+fwEV
>>219
>ヒトラー
ヒトラーは、ゲルマン人の優秀性を説き、それに対して劣等たるユダヤ人に民族浄化を行いました。
ある民族を、劣った悪い民族として裁断することは、突き詰めて言えば、ヒトラーのやったことを支持
することになるのではないか?ということを言いたいのです。

>漢字を使ったからといって韓国人の愚昧や独善性、捏造癖が治ると思えんな
私もそう簡単な話ではないと思いますが、韓国・北朝鮮の一般庶民が漢字文化の恩恵に直接浴した
ことは、日本統治時代を除いて、無いんですね。李朝時代まではほったらかし、統治時代以後はハン
グル表記のみで。抽象的な思考が出来ないことが、彼らのいろいろと問題がある(w 民族性に影響
を与えているのは、それが全てとは言いませんが、間違い無いと思います。善花ねえさんが主張する
ように、漢字教育・ハングル訓読みを取り入れて、そういう思考が出来るようになれば、長い時間が掛か
り、緩やかではありますが、徐々に彼らも変わっていくのではないでしょうか?

今現在の状況では、嫌韓も止むを得ないのは認めます。しかし、100年・200年というスパンで物事を考
えた時、嫌韓一色の対応は、日本にとって本当にいいこととは思えません。やはり隣国とは、いい付き
合いが出来たほうが、お互いにとって幸せです。パレスチナみたいなことは、ほんと最悪ですよ。

224 :217:04/04/10 07:41 ID:CBz+fwEV
>>211
>韓国にいて感じるのは、韓国人も発音を聞き分けてるのかなって疑問に思うところです。韓国人同士で話していてもやたらと聞き返すし、聞き間違う。
すごくいいレポートですね、雰囲気がよく伝わってきます。時々書いてらっしゃる韓国在住の方ですよね?
留学されてるんですか?もし差し支えなければ教えてください。

>入口=入るところ(お入りになるところ) 出口=でるところ(お出になるところ)
タヌンゴッ・ナガヌンゴッですね。どっちがどっちかは忘れましたが(w ラジオ講座で習いました。
化粧室はファジョンシル、でしたっけ? ああ、忘れてるなぁ。

225 :マンセー名無しさん:04/04/10 07:52 ID:lZQdCAet
ある国の人達を、その民族性(文化的特徴?)ゆえに、を劣っているとか、
愚昧だとか言うのはあまり好きじゃないなぁ。
それじゃ、ウリ民族は、優秀ニダ!!ってのと変わらないよ(笑)。
まぁ、確かに韓国人のヤルことは、斜め上が多いと思うけど、
必ずしも、人種や民族の問題とは思わない。

古田博司や小倉紀蔵の著作も読んだ?
読んでないなら、お勧め。
古田博司なら、「朝鮮民族を読み解く」
小倉紀蔵なら、「韓国は一個の哲学である」
俺は、善花ねえさんと同じぐらい好きだな。

226 :マンセー名無しさん:04/04/10 08:25 ID:lZQdCAet
あとは、古くなるけど、小室直樹の「韓国の悲劇」。
でも、これ、ホントに面白いけど、絶版状態なんだよな。

227 :マンセー名無しさん:04/04/10 10:09 ID:TMUvfFNr
>>223
あのね、嫌韓なんてレッテル貼りまくってる馬鹿に言ってください。
嫌韓ブーム?聞いた事が無いね。冬のソナタブームと同じレベル。

228 :マンセー名無しさん:04/04/10 13:15 ID:+TjRJU9/
鄭大均も信用できるけど、これがお勧めって本はないなあ。

229 :マンセー名無しさん:04/04/10 13:46 ID:CBz+fwEV
じゃ私のお薦めも。

「日本外交官、韓国奮闘記」 著者 道上尚史  文春新書 平成13年刊  660円+税

著者の経歴 1958年大阪生まれ。東京大学法学部卒業。外務省に入り、韓国、米国で研修を
受ける。ハーバード大学修士課程終了。アジア局、経済局、在ジュネーブ代表部を経て、’98年
から2000年まで在韓国大使館で勤務。現在総合外交経済局国際科学協力室長。世界経済と
アジアの政治安保に精通した外交官。韓国では25回韓国語で講義し、本も出版。

1〜7章に渡って書かれてて、それぞれの章のタイトルは次のとおり。
1 新しい韓国 ・古い韓国    5 歴史とは何か
2 日本側の盲点         6 こう聞かれた、こう答えた
3 韓国側の盲点         7 提言
4 韓国の実像

さすがに役人さんで、ちょっと堅いかんじの文章ですが、読み進めると、一般の国民にも理解しや
すいように気を配って書かれているのが分かります。それでももし、読みづらくかんじるようでしたら
第6章の、「こう聞かれた、こう答えた」から読み始めるといいでしょう。

著者が韓国勤務中、ソウル大学、ソウル市立大学、淑明女子大学、陸軍士官学校、国民大学、
亜州大学、明智大学、漢城大学の大学院ないし学部で行った講演と、企業、官庁、市民団体、
研究者の集まりで行った講演の中から、質疑応答をそのままの形で書いてあります。

卑屈にも居丈高にもならず、豊富な知識と経験を基に、堂々と質問に答えている様子を読むと、
こんな優秀な官僚が、韓国でしっかりと発言してくれていることが、私にはとても誇らしいです。
あ、でも官僚のすべてが優秀だと言ってるわけじゃありませんよ(w でもこの人は相当ですが。

230 :マンセー名無しさん:04/04/10 13:47 ID:CBz+fwEV
ところどころに小コラムがあるのもこの本の特徴です。いくつか拾うと「1905年の日韓協約」「朝鮮通
信使」「日韓請求権・経済協力協定」「竹島問題」「サハリン在住『韓国人』の問題」「在韓被爆者問題」
「従軍慰安婦問題とアジア女性基金」etc・・・どれについても、簡潔で分かりやすい解説付きで、大変
為になります。

内容を一言で言うと、日本がこれから世界の中で生き残っていくための方策を、考察した本です。
外務省職員ですから、当然ですが。外交、そのうちでも近隣外交の大切さを説く中で、専門であった、
韓国との付き合い方について意見を述べているわけです。

書いてあることは超シンプル。相手、そして自分をよく知ることから始めよう、ってことです。いがみ合
いの原因は、その殆どが無知と誤解と思い込みから来てるってことを1−6章で述べ、7章の「提言」
で、それらをまとめ、これからの両国の進むべき道を掲げています。構成も見事です。

日韓関係に希望が持てる、なかなかいい本です、興味のある方はぜひご一読ください。

231 :マンセー名無しさん:04/04/10 14:02 ID:lZQdCAet
鄭大均なら、「日本(イルボン)のイメージ」かなぁ。

お勧め→お薦め、だよな・・・。
ハズカシー(汗)。

232 :マンセー名無しさん:04/04/10 16:36 ID:OYn2jMw8
>>229
>じゃ私のお薦めも。
つーかアンタしかお薦めしてねーじゃんw



233 : :04/04/10 18:32 ID:x6PWn/lA
>>223
私が優秀だとか、劣等だとか言いましたか?
私はこの世に優秀な民族や劣等な民族が存在すると思ったことは一度もないですね
またユダヤ人は悪い民族だったのですか?
悪い民族じゃないのに無実の罪を着せて虐殺したからヒトラーは悪いんでしょ?
全ユダヤ人が共謀して、秘密組織をつくり、ドイツ人や西欧キリスト教徒を奴隷化しようと企んだのですか?
ありえないことだが、もし仮にそういう事実があったとしたら、ユダヤ人が何らかの報復を受けてもそれは仕方のなかったことなんじゃないですか


> 韓国・北朝鮮の一般庶民が漢字文化の恩恵に直接浴した
ことは、日本統治時代を除いて、無いんですね。李朝時代まではほったらかし

なら両班はどうですか
確かに華夷や仁義など高度で空虚な概念を弄ぶことにかけては優れていました
だが、科学や国際法・現実の世界秩序など近代の高度な概念は全く理解できなかった
だからといって私は漢字に罪があるとは思ってません
それは文字のせいではなく、真の原因は朝鮮の伝統的な思想・文化・価値観のせいです
具体的にいえば、中華思想、儒教、度重なる異民族支配や王侯貴族階級の過酷な支配が与えた被害妄想・誇大妄想などの人格的な要因などが挙げられるでしょう

> 統治時代以後はハングル表記のみで。抽象的な思考が出来ないことが、彼らのいろいろと問題がある

でも、完全とはいえないまでも、間違いなくその統治時代に近代化したんですよ
それは明治政府が近代化の必要性を説き、その概念を教育した功績でしょう
文字のお陰ですか?


234 : :04/04/10 18:33 ID:x6PWn/lA
>>225
ハングルのせいで韓国人は高度な概念を理解できない民族になった、と言ってるのは
私じゃなく、呉善花さんですよ
高度な概念を理解できない民族性というのも、結局バカ・愚昧を婉曲に言っただけの
ように思いますが
また優秀・劣等などは言ってません
私は長年韓国を批判してきましたが、ある民族が優秀だとか、劣等だとか言いたがる
韓国人の差別的な文化は私が最も嫌うところですからね
民族性というのは民族固有の歴史・伝統によって培われた文化・思想・価値観・慣習
などのことです
韓国についていえば、先に書いた通り中華思想云々です

むしろ私は、2ちゃんで繰り返し出てくる、ハングル叩き、漢字礼賛の方に差別的な
偏見を感じてるんですよ
世界には各民族の事情によって様々な文字が使われてきました
だが文字のせいで高度な概念が理解できないなどということはまずありえない
文字は音声言語と並んで森羅万象、多様な概念を表せるが、その反面文化的な限界も
あり、特に異文化や未知の出来事などを表す場合に、何らかの不都合が出てくるのは
避けられない
従ってハングルで異文化の概念を表す場合にも同様の問題が出てくる
ただ、その場合でも、改良なり、読み手の努力などによって、それらの問題は克服できるので、実際は批判者がいうほど深刻な問題とはなってない
ハングル愚民化論者はなにかと漢字を礼賛します。
だが現実には、かつては本家の中国で、今は台湾で、逆に漢字愚民化論が唱えられて
いる
同様のことは文明開花時の日本でもあったでしょう
かつては、日本語では文明化できない論や、GHQによる漢字のせいで日本人は民主
主義を理解できない論などが真面目に話し合われました
この手の話が危険だと思うのは、偏見だけですむ話ではなく、実際は本質的な問題か
らズレているため、逆に真の問題から目をそらせてしまうことです

235 :マンセー名無しさん:04/04/10 20:04 ID:JocZtJ5p
知識ひけらかしたいだけならヨソ行ってやってくれんか?

236 :223:04/04/10 21:04 ID:CBz+fwEV
>>233-234
あのー大体あなたと同意見ですよ、私も。ヒトラーを例に出したのは、ハングル批判の積りじゃなくて、
>>216が、全ての原因を民族性のせいにしてることに疑問を呈したかっただけです。

>むしろ私は、2ちゃんで繰り返し出てくる、ハングル叩き、漢字礼賛の方に差別的な
>偏見を感じてるんですよ

ま確かに大きなお世話って気もします、他国の文化に口出しするなん。でも問題点は問題点として指
摘するくらいは大目に見てもらいたいと(w

237 :マンセー名無しさん:04/04/10 21:33 ID:TMUvfFNr
韓国は今、漢語復活の傾向なのですが・・・・(苦笑
ハングルは発音記号みたいなもんだから、文章を頭の中にインプットさせておく力がハングルには足りないんだよね。
翻訳掲示板などでの議論を見ても分かるように、一度自分が言った事や相手の言った事を話しえいるうちに全部忘れ
てしまう。漢字はアイコンみたいなもんで視覚的に頭に残像として残る故に、相手の話の記憶が長く頭の中に残るよう
な気がする。あと、ハングルは同音同義語の問題も顕著だよね。
最近、韓国が漢語復活させようとしているのも、自分たちの欠点を理解し始めているからでは?
単に、中国に媚びている、現代漢語の多くが日製漢語である事が許せない、中国の目覚しい発展からの影響
かもしれないけどね。

238 :光BOY:04/04/10 22:03 ID:o22D+Gk+
>>233
> 確かに華夷や仁義など高度で空虚な概念を弄ぶことにかけては優れていました
> だが、科学や国際法・現実の世界秩序など近代の高度な概念は全く理解できなかった
 君は実にバカだな。日本だって江戸時代までは科学・技術関連はさっぱりでしょうが。唯一の例外
として和算があり、これは確かに当時の日本の置かれた状況を思えばなかなか優れた業績であるとは
いえる。しかし、これだって元を正せば東算(韓国の古代数学)がルーツなんだよ。正確に言えば秀
吉が侵略したとき略奪した『算学啓蒙』や『楊輝算法』(元々元時代の本だが、明時代の中国にはこ
の本は存在せず、数学に関しては壊滅的状態であったといっていい)が和算の成立に深い影響をもた
らした。東算なしには和算はありえなかったのだ。まあ、ここにいる教養の低い和猿に説明しても空
しいけど。もっと歴史を勉強したまえ。


239 :クモハユニ44850 ◆AlTK.pgQvc :04/04/10 22:05 ID:QFb13hb+
>>238
しかしそのルーツからノーベル物理学賞も化学賞もでておりませんね。

なんででしょうか?

240 : :04/04/10 22:10 ID:x6PWn/lA
>>235
独り言か
実のあることが言えないならよそへ行っていいよ

>>237
それこそ民族文化じゃないですかね
相手の言い分を聞かず、自説だけを声高に主張するのは中国韓国人の特徴のようです
おそらく自分たちに都合のいい約束でもしたら一生忘れないでしょう
漢字を使ってるのは中台日だけでこっちのほうが希少ですよ
アルファベットやチベット文字やアラビア文字などの表音文字を使ってるからといっ
て記憶がインプットできないとは思えない
また、どちらかといえば我々より彼らの方が思弁的だとも思います

241 :マンセー名無しさん:04/04/10 22:10 ID:/sCGs4ZY
>>238 名前:光BOY
馬鹿馬鹿しい。木の札で計算してた奴がな。
和算とシナ・朝鮮の違いは此処にあるのだ。当時のからくり人形はどうする。
船はロシアの船を最初に作ったがな。難破した連中の。

242 : :04/04/10 22:13 ID:x6PWn/lA
>>238
>君は実にバカだな。日本だって江戸時代までは科学・技術関連はさっぱりでしょうが。

だから?
韓国の両班は近代的な概念を理解していたと?

243 : :04/04/10 22:24 ID:x6PWn/lA
>>238
例えば彼なんかは良い例でしょう
在日諸子は漢字仮名混じり文は書けるが、彼らの行動や思考様式は本国のそれと同じ
で実に愚かです
どんな文字を使おうと、愚かな文化的風土の中に育てば愚かな思考しかできなくなる
ものです

244 : :04/04/10 22:28 ID:vVT+vG5z
>>243
なっとく。

245 :マンセー名無しさん:04/04/10 22:34 ID:G8be36wx
ハングルは叩かれる。
チョンがウリナラマンセー理論で導入したのがハングル。
そんな思想での言語体系導入には必ず歪みが出るだろう。
よって「漢字排斥、ハングル導入が韓国をアフォにする」といわれる。

246 :マンセー名無しさん:04/04/10 22:35 ID:iFIXTYF9
>>238
忍者は結構イケテタみたいだよ。

忍者=化学戦士とも言う。

247 :マンセー名無しさん:04/04/10 22:39 ID:X11XUXdi
いろんな議論を聞いていつも思うのは、何で、朝鮮人はこれほど、
日本人に執着し日本人を馬鹿にするのか? だ。
日本人に対する劣等感の為と思うが、それを嗜める人の存在が皆無。
そんなに劣等感を感じさせる日本に、何で朝鮮人が何十年も居るのかと思う。
なんにも、祖国に帰ればいいのに。普通はそう思う。
いや、帰るべき。あなた方は日本人ではなく他民族。自分の国に帰るべき。

248 :光BOY:04/04/10 22:47 ID:o22D+Gk+
>>243
 君は倭人でありながら段落ごとに字下げをすることもしないのか。
 

249 :225:04/04/11 00:02 ID:gQP84/B6
>234
俺は、>216、>219へレスしたつもりなんだが、
>234=>216、>219なのかね。
どうも、コテハンじゃないと、わかりづらいね。

>だが文字のせいで高度な概念が理解できないなどということはまずありえない
善花ねえさんは、「反日韓国に未来はない」のなかで、ハングル自体が悪いと
言っているのではなく、韓国語の多くの語彙(得に抽象概念語)が漢字語
なのにもかかわらず、表音文字のハングルに無理やり変更した弊害として、
高度な抽象概念を理解しにくくなったと言ってるんだと思うけど。


>優秀・劣等などは言ってません
まあね。
「韓国人がバカなのはハングルのせいじゃなく韓国人だから」
「知的好奇心も、合理的精神も、芸術を愛する心も、向上心もない」
「韓国人の愚昧」
とは言ってるが。

>民族性というのは民族固有の歴史・伝統によって培われた文化・思想・価値観・慣習
などのことです
民族、民族性ってのは誤解を招きやすい言葉だわな。
「文化的特徴」とか、「歴史的個性」(古田博司)
のほうが好きだな。

で、結局、何が言いたいのかなー?
イマイチよくわからん。
ここは、呉善花の著作について語ろうスレなので、
韓国の民族性についての批判なら、スレ違いじゃない?

250 :マンセー名無しさん:04/04/11 00:58 ID:wGtxD9B5
>>248
君は、新羅人だろ?倭系が倭人と言って恥ずかしくないのかな?
実に愚かだ(笑)

251 :マンセー名無しさん:04/04/11 01:07 ID:wGtxD9B5
>>238
韓国の古代数学→朝鮮でしょ。古代?
エッセンスが東算であり、無ければ成立しなかったと言うのは無理がある。

252 :マンセー名無しさん:04/04/11 01:10 ID:wGtxD9B5
ちなみに明治以降、和算は淘汰された。

253 :マンセー名無しさん:04/04/11 01:12 ID:wGtxD9B5
東算と和算
―日本の和算研究は右翼の運動か

川原 秀城
http://216.239.57.104/search?q=cache:mhq6ei49zDcJ:tiger.bun.kyoto-u.ac.jp/letter/005/kn46.html+%E5%92%8C%E7%AE%97+%E6%9D%B1%E7%AE%97&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

川原秀城という名前だから在日か半島系かもしれんが、半島を軽視する見方に納得できないでファビョっているようだ(笑)

>秀吉の朝鮮侵略時の略奪本

何とも香ばしい・・・

254 :マンセー名無しさん:04/04/11 01:23 ID:wGtxD9B5
朝鮮では、宋、元時代『楊輝算法』(楊輝)、『算学啓蒙』(朱世傑)を教科書として使っていたので

255 :マンセー名無しさん:04/04/11 01:25 ID:wGtxD9B5
>元々元時代の本だが、明時代の中国にはこ の本は存在せず、数学に関しては壊滅的状態であったといっていい

愚かな鮮猿。

256 : :04/04/11 09:38 ID:mA7y1c7G
>>253
>藤原松三郎のばあい,かなりの数の朝鮮数学書を調査しているが,
>かれも“朝鮮の数学は支那数学の派生である。
>依て朝鮮数学を支那数学史の研究中に収めることにする”などとのべ,
>和算成立にかんして朝鮮数学ないし朝鮮数学書がはたした役割をほとんど評価していない。

藤原松三郎氏の意見で必要十分だな、結局「派生」でしかないんだ。

でもこれって、朝鮮の事をそのまま言ってるみたいだ。
朝鮮も中国の「派生」でしかない。

257 :マンセー名無しさん:04/04/11 11:51 ID:i9ZOaBQP
和算といえば、算額を神社仏閣に奉納するところが何とも日本的だなと思う。

258 :マンセー名無しさん:04/04/11 13:03 ID:qVFnahj9
藻前ら、ちったあ善花ねえさんのことを話せや。

259 :マンセー名無しさん:04/04/11 15:20 ID:Esk/dZwD
善花ねえさま、かわいい。
洗脳教育に負けない理性的な性格が顔に出てる。
辛淑玉はキモい。まるでヘビ女だな。
洗脳教育に流されて歪んだ性格が顔に出てる。

260 :光BOY:04/04/11 17:31 ID:M6gedFS9
 呉善花は嫁に行き損なったオナニー女だ。


261 :マンセー名無しさん:04/04/11 18:05 ID:ftoGuQ1j
>>260
ワッ、すごい女性蔑視


262 :マンセー名無しさん:04/04/11 18:15 ID:39/GaUgk
>>261
半島人にとっては、キムチスメルと同じく普通のことです。

263 :マンセー名無しさん:04/04/11 18:25 ID:YnPmPBd9
呉善花は正常位しか受けつけなかった。

264 :マンセー名無しさん:04/04/11 18:49 ID:g86+qUHv
バック求められて暴露本

265 :マンセー名無しさん:04/04/11 19:10 ID:8jWQNHD+
呉善花の本なんか日本をヨイショする本ばかりで気持ち悪いぞ。あんな本なんか読んで
本気にするなよ。彼女の本を読んでいるとなんかむず痒くなってくる。
それに韓国に対するねじまがった描写はやめてほしい。日本人に変な先入観を植え付ける
から。

266 :マンセー名無しさん:04/04/11 19:28 ID:Esk/dZwD
>>265

韓国人って、日本人を正当に評価したり、
韓国を率直に批判する人が、
よっぽど気に入らないらしいね。(藁)

267 :マンセー名無しさん:04/04/11 19:29 ID:8jWQNHD+
>>266
それは田麗玉さんのことか?

268 :マンセー名無しさん:04/04/11 19:53 ID:rUqHUEyW
http://kankoku_manse.tripod.com/Others/Miscellany/chichi.html

269 :マンセー名無しさん:04/04/11 19:57 ID:Esk/dZwD
>>268
なんか、いきなり「お呼びじゃない」のキモ女の名前が涌いて出たが・・・w

270 ::04/04/11 20:07 ID:M6gedFS9
>>268
 あれは細工した画像だよ。ユンソナが言ってることが正しい。


271 :マンセー名無しさん:04/04/11 20:15 ID:qAdYT1fo
↑盲目韓国人

272 :マンセー名無しさん:04/04/11 20:19 ID:4oNPP4bB
>>266
田麗玉って「呉善花は実在しない」とか言ってたやつだろ
本書いて写真まで出回ってる人を「実在しない」と言張るこいつって、
ある意味スゲーよなw

273 :マンセー名無しさん:04/04/11 20:24 ID:ILkZ8XRU
呉善花がどんな考え持ってるにせよ、日本人のみ相手に講釈垂れても、
韓国人は微塵も変わらない。結局何がしたいのか不明。
韓国人は相も変わらず反日、在日も反日、日本を害するのみ。
一体、朝鮮人とは何と言う生き物なんだろうね? 理解出来る人に説明願いたい。

274 :マンセー名無しさん:04/04/11 20:30 ID:qAdYT1fo
ニダの壁

275 :マンセー名無しさん:04/04/11 20:34 ID:VO3Dl484
>>273
んなこたどーでもいい。善花ねーさんは、一本芯の通った、いい女で人間で韓国人だ。
それでおいらにゃ十分だ。少なくともねーさんは、おめーの1000倍以上は、人に感動を与えてるよ(w


276 :マンセー名無しさん:04/04/11 20:41 ID:m0MjFweK
>240
> 漢字を使ってるのは中台日だけでこっちのほうが希少ですよ
> アルファベットやチベット文字やアラビア文字などの表音文字を使ってるからといっ
> て記憶がインプットできないとは思えない

表音文字と発音記号を混同していませんか?

アルファベットは発音記号ではありません。発音と綴りは一対一で対応しているわけではありません。
少し長い英文を読めば分かると思いますが、アルファベットを一文字ずつ認識して行くわけではなく、
単語全体をグラフィカルに認識して行くのです。

そして、概念語を独自に生み出すほど発達した文明はそれほどあるわけでは無いのです。
東アジアにおいて漢字が果たしている役割を、欧米においてはギリシャ語が果たして居ます。

朝鮮が漢字を廃止した事による弊害は、その文化を断絶した事にあります。


277 :マンセー名無しさん:04/04/11 20:42 ID:ILkZ8XRU
それは結構なんだけど、「〜ねえさん」とか「〜にいさん」とか
言うの、在日特有の言い回し? 「ミョンボにいさん」と呼んでる
人たちいたよね。 あれも在日の呼び方が発端? 日本人の誰かに
対してそういう呼び方、ないと思うから。別にいいんだけどね。
若干、キモイ。

278 :高橋愛:04/04/11 20:49 ID:VO3Dl484
>>277

  ∋8ノハヾ
.   川*’ー’)<善花ねえさん最高やよ !
    (っ⌒/⌒c
.    (⌒)__つ

279 :マンセー名無しさん:04/04/11 20:52 ID:EIpQmsni
嫌なら
a bone juice
ア ボーン シル


280 :マンセー名無しさん:04/04/11 21:00 ID:ILkZ8XRU
>>278
何か前のやつと人格変わったような…。

この人、感じいいと思うよ。でも、半端な感じがするのは否めない。
その印象を無くすことが出来るのはたぶん「在日朝鮮人」のみだろうね。
半島本国の人は、彼女を無視? ならば、日本にいる朝鮮・韓国人が
彼女の言わんとする事を肯定し、日本に誤った敵意を持って来た過去を
日本人に謝罪する事が、彼女の存在意義の第一歩だろうと思うが。
彼女崇拝の在日は、どう思う。
彼女の主張は一切無視で、日本人を罵倒、かな?

281 :マンセー名無しさん:04/04/11 21:17 ID:kD9wBEHE
>>277
それをキモイと思っている在日もいる。


282 :マンセー名無しさん:04/04/11 21:22 ID:ILkZ8XRU
何か、答えてもらえないね。
呉さんが好きなら、過去数十年の在日の犯罪的在り方に対する
悔悟、日本人に対する謝罪に、「突如、目覚める」を期待してるんだけどね。
この人を好きという人々、本当にこの人の本を読んでいるのか?

283 :マンセー名無しさん:04/04/11 21:25 ID:FN5Vhi6P
女史一人でかの国を変えられると本気で思ってるとすれば
朝鮮人を甘く見すぎてるか、女史を過大評価してるかのどちらかだな。
カンコック版キリスト教や総連なんぞ人間の言語が通じる相手じゃねーし。
地下鉄前のオウム相手に
「話し合いでまっとうな宗教になるように、オマエ一人で逝って諭して来い」
ってレベルの無理難題。

284 :マンセー名無しさん:04/04/11 21:43 ID:ILkZ8XRU
>>283
前にも何度も言った事があるが、何にもこの人ひとりに何とかしろなんて
言ってないでしょうが。どこまで頭悪いのか! それとも、何にも出来ない
朝鮮人をあらかじめ擁護するために、(提言する)他人を貶めているのか?
志を同じくする者が協力して、「一歩づつ」祖国を良い方に導くべく行動
すべきだ、と正論を述べているだけだ。それ以外に「朝鮮人」が真っ当に
なる方法はない。
居心地のいい日本で、適当に大好きな日本文化を分かった風に語って満足なら、
もはや、言うことはないが。多分、大方の日本人は心の中で冷笑だと思う。


285 :マンセー名無しさん:04/04/11 21:51 ID:D2cfWbtW
>>280
>何か前のやつと人格変わったような…。
いや、話しに付いて来られずにファビョりだしただけ。
てか本性晒し始めただけ。
ヘタレ野郎が削除してしまったが前スレ(>>95のリンク先)
での基地外ぶりは凄かった。
が、他板のチョソオタがハン板に来てスレを立てた勇気は称えてやろう。


286 :マンセー名無しさん:04/04/11 21:59 ID:ILkZ8XRU
>>285
何だか分からないが、変なことあった?
えっと、発言が意味不明。気に入らなければ、無視して下さい。
腑に落ちないのも、別に珍しいことでははいしね。

287 : :04/04/11 22:45 ID:NRMVhgjt
ILkZ8XRU

文章がキムチ臭い


288 :275:04/04/11 23:05 ID:VO3Dl484
風呂行ってたんだよ、そう急かすな。あ、それと断っとくがおいら日本人だぜ(w

>>280 
半端な感じがするのは実は同意だ。いまいちねえさんの、本当にやりたいことが掴めない。
「生活者の日本統治時代」を読んで「これだ!」って思ったんだが、ねえさん自身、これが
そんなすげー本だとは思ってねーらしくって、この路線を突き進んで欲しいおいらとしては
正直歯がゆい思いだ。

だが、なぜそこで在日が出てくるのかよく分からねえ。なんで在日が謝罪することがねえさん
の存在意義の第一歩になるんだ?それって単に、おめーが在日に謝罪させたいだけなんじゃ
ねーのか?

>>284
>志を同じくする者が協力して、「一歩づつ」祖国を良い方に導くべく行動
>すべきだ、と正論を述べているだけだ。それ以外に「朝鮮人」が真っ当に
>なる方法はない。
別に異論はねーよ、立派な意見だ。

>居心地のいい日本で、適当に大好きな日本文化を分かった風に語って満足なら、
>もはや、言うことはないが。多分、大方の日本人は心の中で冷笑だと思う。
実はこれにもちょっと同感なんだよなぁ。ねえさんの日本文化論、とても興味を引くし、おもろい
んだけど、「あんたの仕事はそれちゃうやろ!」とほんとは言いたい気もある。

>ID:ILkZ8XRU >>233-234もおめーか? なんかちょっと癖が似てるんでそう思った。違ってたら
ケンチャナヨ(w

289 :マンセー名無しさん:04/04/11 23:07 ID:QcL9l20X
>>287
よく遭遇する、朝鮮に対する批判にその「言い方」がある。何なんだかね?
朝鮮人に対する批判を、朝鮮人によるものとする、って、何か朝鮮人に
得なことでもあるのかな? 
「日本人が朝鮮人を批判」という図式を、まやかしだとしたいのか?
朝鮮人批判は、もっぱら朝鮮人による、という図式を確定したい為?
無理だと思うよ。この後に及んでは。

290 :マンセー名無しさん:04/04/11 23:09 ID:2qI/US1A
>どこまで頭悪いのか!

ワラタ。
日本語あやしい中国人っぽい表現だww。まあ半島の方だとは思うけどね。
どうも呉女史を叩きたくて仕方ないっぽい。
彼女は半島・在を問わず敵が多いから仕方ないのかも知れないね。

291 :マンセー名無しさん:04/04/11 23:54 ID:MkSu+Wff
「導くべく行動すべきだ」というのがよく分からん。なんで?
女史は欲望のままに知識を貪り歩いてるだけで、それだといかんのか?

292 :マンセー名無しさん:04/04/11 23:54 ID:UZdOxwIY
男徳さんに言わせると、ノイローゼになるくらい
同胞からの嫌がらせを受けたから在日を糾弾する
路線は取れないと思うよ。

293 :マンセー名無しさん:04/04/12 00:28 ID:3+Eyfc4O
>>290
面白い、というか不思議。
呉さんに忌憚ない意見言うと、ほんと必ず朝鮮人認定。
呉さんに批判なり何なりするのは、日本人以外、ということにしたいのかな。
日本人は彼女に好意的で、それに反する意見は、日本人ではないと?
日本在住の朝鮮人とすれば、その方が何かと都合がいいのか? でも、そんな
妄想では現実を直視出来ないのは、利口な在日は分かっているよね?

294 :マンセー名無しさん:04/04/12 00:51 ID:Z6pR92Up
「忌憚のない意見」には見えないからだろ。「いいがかり」に見える。

295 :マンセー名無しさん:04/04/12 01:20 ID:57epgPMF
>293
呉氏に「完璧」を求めていることが鬱陶しいんですな。
氏がどんなことを考えているのかは知らないが、「国を変える」なんてのは
軽々しく決められるものではない。
「著名人なんだから、〜して当然」って発想は傲慢。

296 :◆oi5QxvcbPw :04/04/12 01:42 ID:7Jd5YQXG
韓国人の問題を韓国人に語るならわかるが、それを外部の日本人に語るのは問題だ。
韓国人の顔に泥を塗るような行為はつつしんでもらいたい。

297 :マンセー名無しさん:04/04/12 02:23 ID:AWMSn0U+
↑不逞在日朝鮮人は黙ってろ


俺も呉善花が、何をしたいのかが激しく意味不明。
ただ単に成功したいだけなんじゃネーノかと小一時間(

このインターネットな御時世に、ネット上に訓民正音で書いた所感を半島向けに晒してでもいるのか?
金にならない事はしない主義なのか?

298 :倭王安東将軍:04/04/12 02:39 ID:m5ABTDu9
まず、半島ネタで金儲けをしようなんて無理な話。
逆に、反日ネタの方が儲けやすい。
韓国では、反日本「日本はない」がベストセラーになったの知ってるか?

韓国人の顔に泥を塗る?君は本を読んでいないのかもしれないね。
本人はちゃんと韓国のことを考えているし、愛国心を表現している。
日本人が韓国で書く、反日本とはわけが違う。

本当の事を書かれるのが嫌ならば、自己の再考が必要だと言う事。

299 :倭王安東将軍:04/04/12 02:41 ID:m5ABTDu9
日本で半島の真実を書けば、当然日本の在日団体からの猛抗議と圧力がかかることを自覚しているはず。
それにも負けず、売れない範疇のネタを書き続けると言う事は、それなりの信念があるということだ。

300 :倭王安東将軍:04/04/12 02:47 ID:m5ABTDu9
韓国では、ベストセラー「日本はない」の著者、田麗玉は小学生にも知られているが、
日本で、呉善花はどれだけの知名度がある?
認知度が高いそうなのは、ハン板住人や韓国マニアくらいだろう。この違いは大きすぎる。
ちなみに呉善花の本は、韓国でも読まれていて、朝鮮右翼達から非難されている。

反日主義者、田麗玉は、ハンナラ党の議員になるかもしれない。この位、民度の違いがあるのだ。

301 : :04/04/12 02:55 ID:0vfLDmwu
>>297
まあ待て、日本人だって基本的には生活のために働いている訳だし。
>金にならない事はしない主義
 ↑これは言いすぎなんじゃないの、
別に彼女は、思想家も革命家でもないのだから。

302 :マンセー名無しさん:04/04/12 04:43 ID:Z6pR92Up
多分297は、金にならないことをやっているスンバラしい人なんだろ。

303 :マンセー名無しさん:04/04/12 12:07 ID:9Zf6F12O
>>291
まあいかんことはないけど、期待しちゃうんだよ、彼女は能力あるからさ。
人間的な魅力はもっとあるけどな。



304 :マンセー名無しさん:04/04/12 22:14 ID:9Zf6F12O
今、スカートの風読んでるんだけど、結構胸にくるとこあるんで、ちょいと抜書き。

☆夢がなくとも笑える自分の発見

まず私は、それまでなじめなかった日本の食事に挑戦することを趣味にしていった。また、まるで
興味もなかった日本の古跡を歩き回っては、日本の歴史に関心を深めていった。さらに、あまりに
奇妙に見えた日本の祭りだったが、偏見なしにそのリズム、トーン、色彩、喧騒のすべてに気分を
浸してみようと思った。そして、できるだけ韓国人は距離を置いてつきあうようにしていった。

その間私は、少なくとも自覚意識では、「韓国人としての自分」がスッポリとカッコに入ったような気
分で、何か無前提に自然な態度でいられたような気がする。そのためか、それまでベールをかぶっ
ていた日本が急速に私の前に姿を現しはじめた。

そうした日々のなかで私は、日本人にはことさら意識されることのない、ありふれた物事が織りなす
無数の心のドラマの面白さと出会っていった。そうした体験そのものが楽しかった。そう、その一つ
一つはとても小さいことなのだ。日本人はまさしくこの楽しさによって生きているに違いないと思えた。

お金と権力を手に入れて振舞うことのできる楽しみを思う心が、私のなかではっきりとしぼんでゆく
のが感じられた。なぜなら、「ことさらな事や物」がなくても「平々凡々たる事や物」であっても充分
に楽しく生きていける世界があることを、日本人の具体的な生活の中で確かに実感できたからである。

権力の獲得を狙う毎日であるからこそ充実していたはずの私の日々は、とくに壮大な夢がなくとも
毎日をより楽しく送ることができる日本人の生活風景のなかに、消え入るようにして所在を失い、よう
やく、夢がなくとも笑える自分を手に入れることができたように思う。

305 :マンセー名無しさん:04/04/12 22:14 ID:9Zf6F12O
(続き)

忙しい毎日の生活をぬってのたまの休みに旅に出れば、行く先々の風景や名所に心を動かし、旅館
に泊まれば、今日はどんな料理が出るのか、またここの温泉はどんなお湯なのかと期待することが
楽しく感じられる。もちろんそれは大きな感動としてではなく、つつましい、小さな心の動きなのである。

そもそも、ほとんどの韓国人のように、私も韓国にいるときには、知らない土地へ旅をすることは辛い
ことではあれ、まさか楽しいことであるとは考えてみたこともなかった。旅は日本人がよくするレジャー
のなかでも、最も素晴らしいものであるように思う。

日本人の一日はきわめて忙しく過ぎてゆく。でも、日本人の幸福とはまさしくそのことなのではないか。
毎日忙しく暮らすというよりは、そのように暮らしていられること、それが日本人の幸せなのではないか。
(後略)

告白は、やはり胸を打つ。呉さん、苦労したんだなぁ。

こんなの読んじゃうと、日本人であることって、目茶目茶ラッキーなんじゃない?って思っちゃうな。
>>169

>俺が呉善花が好きなのは、日本文化に違う角度で
>光を当ててくれるから。
>西欧の目とも、また違う角度なのがいい。

って書いてるけど、ほんと、その通りだと思う。

306 :マンセー名無しさん:04/04/12 23:02 ID:dB908whQ
>>295
呉氏に「完璧」を求めていることが鬱陶しいんですな。
氏がどんなことを考えているのかは知らないが、「国を変える」なんてのは
軽々しく決められるものではない。
「著名人なんだから、〜して当然」って発想は傲慢。

ゴゼンカ氏は言論人。そして、氏の言わんとするところは「本国韓国人」にこそ
聞かせたい内容である。であるにも関わらず、本国は言論の自由がない。
ならばそこで、祖国の言論の不自由に対して、何らかのアクションがあっても
いいのではないか、と思うんじゃないか。別にその程度の行動を起したとしても、
それで「完璧」なんて言えるもんじゃないんだし。
言論の自由のない祖国で発言出来ないから、日本で出版。にしても、祖国でこそ
何とか、自身の思想を述べようと画策しないなら、はっきり言って「何を誰に
対して伝えたいのか?」と思われても仕方ないんじゃないか。


307 :マンセー名無しさん:04/04/12 23:16 ID:C6GBMUdo
>>306

>ゴゼンカ氏は言論人。そして、氏の言わんとするところは「本国韓国人」にこそ
>聞かせたい内容である。

言論人?
俺は善花ねえさんは、エッセイスト、あるいはせいぜいアマチュア学者
だと思うが(アマチュア学者が悪いワケでは無い)。
どう見ても、ジャーナリストでは無いわな。

「本国韓国人」にこそ聞かせたい内容であるって、アンタがそう思ってる
だけじゃないの?
俺には、日本人に向かって発信してるように見えるけどね。

ゴゼンカ氏って誰よw

308 :マンセー名無しさん:04/04/12 23:40 ID:dB908whQ
言論人て言葉は、つまり自身の心情乃至思想を言葉にすることにより、生業を
立てている人のことを言うのではなかったか? と思っていたが。
どうも、そこまでの覚悟のない人間の物言いが「アマチュア学者」という事か。
しかし、どの道、己の言葉に責任の持てない輩は言論を生業とするには不適合。
「これでは困る韓国」とかいうのが、日本人に向かって発信してるんですか?
韓国人は「困る民族」だけど、どうしようもないから、日本人の皆さん勘弁して、
とかいうのが呉さんの言いたいこと? これはおもしろい。強制連行などないのに
それがあたかもあったかの如く子孫に言い伝える。これは嘘だと、この人は
言ってましたよね。この言葉が朝鮮人ではなく日本人向けだとすると、
日本人は「嘘つき朝鮮人」を弾劾、という方向に向かうべきだと?


309 :マンセー名無しさん:04/04/13 00:04 ID:uXp1Ve0j
自身の心情乃至思想を言葉にすることにより、生業を 立てている人は、
社会改革や啓蒙の覚悟が必要なのかい?
じゃ、日本の言論人もほとんど失格だよな。

「これでは困る韓国」も日本に発信してるんだろ。
(あれは対談だけどね)
日本に居る、韓国について関心がある読者に向けてさ。

310 :マンセー名無しさん:04/04/13 00:16 ID:uXp1Ve0j
だいたい外国人が故国の事を日本で本にしたからって、
それを故国でも発表すべきってのも、変じゃないかい?
日本で需要があっても、韓国であるとも限らないし。
(スカートの風は翻訳されたみたいだが、あまり売れなかったらしいね)、

311 :光BOY:04/04/13 00:25 ID:alFRfAiu
 呉善花は渡辺昇一という糞虫のような倭猿におだて上げられて、つまらんことを書いているだけ。
ただし、彼女が田麗玉よりは勉強をしていることは確かだ。
 ハンナラ党もなんであんなアフォを党のスポークスマンにしたのか。田麗玉は脳も顔も下半身も韓
国の平均的な女性をはるかに下回る。まあ、倭人並みの韓国人だな。


312 :マンセー名無しさん:04/04/13 00:27 ID:Qbtjh2ro
>>309
ああ〜そうですか。
社会改革とか啓蒙とか、一言も言ってないけどね。この人がそんな事できる
とも思ってないし。

普通ね、自分の言いたいことが祖国で言えないなら、何とかしたいと
思うんじゃない? 韓国の困る事あれこれ、日本人に言われてもねえ?
やっぱ、違うんじゃない? いくら言われても韓国人の変な点、日本人には
どうでもいいでしょ。迷惑だってことくらいで。
なら、この人は以後、日本で「日韓関係」一切語らず、ひっそり日本文化
とともに生きていけばいいと思う。どうせ、問題大有りの韓国に、何の
提言の一つもするつもりがないならね。

日本人の言論人は違うね。満足とは行かなくとも、言葉狩りとかに於いては
それなりの意見出してると思う。朝鮮人が好い加減なこというな。


313 :マンセー名無しさん:04/04/13 00:28 ID:uXp1Ve0j
>倭人並みの韓国人だな。

田麗玉が聞いたら、火病間違い無しだなw

314 :マンセー名無しさん:04/04/13 00:36 ID:y2OqEFbf
>>312
>問題大有りの韓国に、何の提言の一つもするつもりがないならね。

田麗玉、火病間違いないかな?

315 :マンセー名無しさん:04/04/13 00:39 ID:uXp1Ve0j
>韓国人の変な点、日本人には どうでもいいでしょ。

そーかなぁ?
どうでも良きゃ、ハン板がこれだけ賑わうワケ無いと思うがw
それに、売れると見込んだから、出版したんだろ。

>日本人の言論人は違うね。

日本人の心情乃至思想を言葉にすることにより、生業を 立てている人
は全部?俺は「ほとんど」って言ったんだぜ。

>朝鮮人が好い加減なこというな。

で、朝鮮人認定でつかw

316 :マンセー名無しさん:04/04/13 00:45 ID:Qbtjh2ro
>で、朝鮮人認定でつか

朝鮮人認定が不服なのかな?
朝鮮人って、忌むべき民族なんだ? 

317 :マンセー名無しさん:04/04/13 00:50 ID:uXp1Ve0j
>朝鮮人認定が不服なのかな?

んじゃ、俺もアンタを、韓国人認定してやるよw

318 :マンセー名無しさん:04/04/13 00:56 ID:fyRYEaH1
まあ少なくとも女史は
ネットで吠えるしか脳のない香具師に罵倒される類の行動はしてないがね。

漏れは女史の本読むまではマスゴミの洗脳報道を間に受けて
「韓国かー、逝ってみたいな」
とか思ってた愚か者だしw
漏れみたいなアフォを目覚めさせる効果がある時点で価値はある。

半島人にとっては捏造とかバレルから色々と面倒だろうがな。

319 :マンセー名無しさん:04/04/13 01:05 ID:Qbtjh2ro
>>317
ええ〜?
韓国人とか、朝鮮人とかってやっぱり「忌むべき人」?
316の発言は、それを意外という意味で言ったのだが? むしろ好意的に。

朝鮮人、やっぱり、文意を捉えられないみたいだね。

320 :マンセー名無しさん:04/04/13 01:10 ID:uXp1Ve0j
ほー。
アンタは自分が違う国の人と決めつけられて、
好意的に感じるのか。

じゃ、韓国人って言われて嬉しいわけだなw

321 :マンセー名無しさん:04/04/13 01:25 ID:uXp1Ve0j
眠いからオチるぞ。
じゃあな。韓国人w

322 :マンセー名無しさん:04/04/13 01:28 ID:Qbtjh2ro
>>320
「韓国人」といわれたら、嫌なんだ。事実にせよ、そうでないにせよ。
実におもしろい。他の国の人と言われると嫌かな? 
どこの国民と間違われると嫌なのか? 
とりあえず在日は、本名名乗るべきですよね? 日本人ではないのだから。


323 :マンセー名無しさん:04/04/13 01:43 ID:M7JlmhnY
韓国人も日本人もおなじ人間だ。変わるところはないよ。お互いになかよくしようよ。ねっ。

324 :マンセー名無しさん:04/04/13 01:44 ID:jszRjyev
>>267
あいつに「さん」なんて付けるのは止めましょう!


325 :マンセー名無しさん:04/04/13 01:46 ID:Wv12BYmb
319は国語力ないのと違うか?読解おかしいぞ。
>朝鮮人って、忌むべき民族なんだ?
どっからこういう話になるんだか。なにが文意を捉えられないだか。

326 :マンセー名無しさん:04/04/13 06:31 ID:yENWfWek

お前のような虫けら鮮猿よりはましだろう・・・・


327 :マンセー名無しさん:04/04/13 20:25 ID:aHUnASnG
まあまあ、ここはニダーで和もうよ(w

.   ∧__,,∧
   <丶`∀´>  これが有名な”チョパーリのお面”か・・・ホルホルホル
  /O(´∀`)O
  レ―-J
.   ∧__,,∧
   <=(´∀`)  ムズムズ・・・・
(( / つ O ))  き、きたニダ!
  レ―-J
.   ∧__,,∧
   ∩(´∀`) ウリは生粋の日本人ニダが!
  /   ノ   ・・・あっ、言えたニダ・・・
  レ―-J

328 :マンセー名無しさん:04/04/14 00:37 ID:yv2b+F35
朝鮮人は猿って言葉、好きみたいね。

329 :マンセー名無しさん:04/04/14 03:18 ID:l3XZ1jv3
韓国人も白人からイエローモンキーっていわれてるのにね(w

330 :マンセー名無しさん:04/04/14 19:15 ID:crHtS1Bk
俺も呉氏の著作や認識はともかく、スタンスにはちょい批判的。
居心地のいい日本で嫌韓派のペットの地位に甘んじてちゃいかんよ。
韓国に帰って国に尽くせ!というわけじゃないが。
じじい学者には出来ん、彼女にしか出来ない仕事が有るだろ。

たとえばアジアの女性と貧困問題とか、ちょっと触れてはそのまんま。
左翼史観・フェミニズム史観の女性史はいっぱいあるけど
彼女のニュートラルな視点で、日本の近代化・朝鮮併合・中国進出
そして東南アジアもふくめ戦後史と絡めてまとめれば素晴らしい仕事になりそうなんだけど。
こんな仕事、日本以外の地では出来ないだろうし。

勝手なこと言ってるけど、ま、応援してるんですよ。

331 :マンセー名無しさん:04/04/14 21:35 ID:vTgJt0AX
たとえば?

332 :マンセー名無しさん:04/04/14 21:37 ID:vTgJt0AX
げげ、上半分しか読んでなかった・・・。
逝ってきまつ・・・。

333 :マンセー名無しさん:04/04/14 21:39 ID:tIcUEBAX
Σ (゚Д゚;)

334 :マンセー名無しさん:04/04/14 21:42 ID:P/ZBgGzQ
>>330
韓国じゃ発禁なんだよ。
それに日本の反日勢力を潰さないと、どうにもならないからね。
結局韓国は日本の手の上で踊ってるだけだろ。

335 :マンセー名無しさん:04/04/14 21:47 ID:qrNfCu1L
俺は何処の誰の本でも、一参考資料、意見、視点等、
という目で読むように心がけているなぁ。タマに感情入る
けどね。 なるべくそういうスタンスで読むよう努力しますね。

朝鮮人は感情ダイレクトに直結するから・・・
タイトルで決まるんだろ・・・

336 :1:04/04/14 22:13 ID:tIcUEBAX
スカートの風読了。
いろいろ感想はあるけど、苦しんだ人ほど優しくなれるというのは本当なんだな、と思いました。

苦労しはったんやな 。・゚・(ノД`)・゚・。

337 :マンセー名無しさん:04/04/14 23:03 ID:qrNfCu1L
>>336

だ・か・ら、苦しんでねじ曲がる人もいることを頭に入れとけって。
恨み全開になる人もいることを忘れるなよ。



338 :マンセー名無しさん:04/04/14 23:08 ID:P/ZBgGzQ
真面目だからあんなに苦しんだだけだろ。
普通のコリアンのような態度ならああはならない。

339 :マンセー名無しさん:04/04/15 00:31 ID:f4ney3NG
一応、軍隊経験あるからね。





徴兵行ってないヘタレ在日より全然まし。

340 :マンセー名無しさん:04/04/15 10:27 ID:jjlrLeYh
>>328
朝鮮には猿がいないのにね(w

341 :マンセー名無しさん:04/04/15 13:13 ID:f4ney3NG
まあ、イタリア人からも韓国人はイエロー猿と呼ばれているんだが(w

342 :マンセー名無しさん:04/04/16 13:18 ID:Ne8WhpB4
『韓国人から見た北朝鮮―独裁国家のルーツ』
を読んだ。

北朝鮮だけじゃなく、韓国の成り立ちにも触れていて、
すごく面白かった。
得に、韓国や北朝鮮なぜ日本を蔑視するのかを、
解説するくだりなんかね。

必読。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569629474/249-7932566-9736301

343 :マンセー名無しさん:04/04/16 19:15 ID:OE8kq4sd

>>342

バック?パックコリアンカルチャーってのが面白そう。

344 :敦盛:04/04/17 06:16 ID:R06boPl1

★呉善花★★呉善花★★呉善花★★呉善花★★呉善花★★呉善花★
もいいけど、ジャーナリスティックな本だから学者は相手にしません。それよりも学術的に詰めて書かれている本があることを、皆さんご存知ですか。
「日本帝国の申し子」(草思社)というアメリカ人の東洋学者が書いた本です。「韓国資本主義の植民地起源1876−1945」という副題がついています。
京紡という朝鮮資本としては当時最大だった私企業の歩みを追うノンフィクションです。

こんな話が出てきます。「1946年夏、アメリカ政府の依頼を受けた経済学者マーティンは、満州における日本の遺産を調査していたところ、
巨大紡績工場の跡地に出くわした。そこは織機1000台、従業員3000人を誇る当時最新鋭の工場であった。まだ残っていた朝鮮人の警備員に
話を聞くことができたが、それによるとそこは朝鮮資本の京紡の工場だったというので、マーティンは腰を抜かすほど驚いたのである。そこは満州
にあったカネボウの紡績工場より規模の大きなものだった。」

そして、なぜ朝鮮資本の会社の工場が満州にあったのか、という謎を追うことで話は進んでいきます。著者のエッカートはハーバード大学コリア
インスティテュート所長で、経済史の本なのでこれほどはまるとは思っていませんでした。面白くてこたえられない。推理小説を読むようで楽しく
読み進んでいます。この本はいまだ韓国語に翻訳されていないそうですが、なぜ翻訳されないのか、著者自身が前書きで述べています。その箇所
だけでも読む価値は充分にある力作といえましょう。

驚くべきことだと思うのですが、何とあの朝日新聞がこの本を書評で取り上げているんですよ。それほど否定的な取り上げ方ではなかったと記憶
しています。学術的に詰めて書かれている本ですから、ちょっとやそっとでは批判もできない本です。
呉善花の本にあきたらなくなった人にはお薦めです。

345 :マンセー名無しさん:04/04/17 11:43 ID:nQdFLT+V
>>344
学者には学者の、エッセイストにはエッセイストの立場や役割があるってこった。

346 :黒馬:04/04/17 12:32 ID:qMsm0NP7
>>344
サンクス! 面白そう。暇見つけて読んでみるね。


347 :age:04/04/17 13:00 ID:BRb927yd
>>344
↓ スレもあるんだがね。
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1075392264/l50

348 ::04/04/17 13:16 ID:0AwMV7Aq
日本の出版社では、オカルト研究で有名な、たま出版からでている
飛んでも日本人論、悲しい日本人著者:田麗玉が韓国ではミリオンセラーになる
くらい民度の低い国なんだから、呉善花の本なんて千年経っても絶対に訳本などでるはずはない。
http://tamabook.com/SPNE/shop.cgi?class=8&keyword=&superkey=1&FF=0&order=

349 :マンセー名無しさん:04/04/17 14:23 ID:VGBL5SZ1
>>330
> 俺も呉氏の著作や認識はともかく、スタンスにはちょい批判的。
> 居心地のいい日本で嫌韓派のペットの地位に甘んじてちゃいかんよ。
> 韓国に帰って国に尽くせ!というわけじゃないが。
> じじい学者には出来ん、彼女にしか出来ない仕事が有るだろ。
 禿同。実力のある人なんだから日韓関連以外のテーマを見つけた方がいいと思う。
 ま、同じく日本人には心地よい黄文雄のスタンスよりマシとは思うが(W。


350 :マンセー名無しさん:04/04/18 12:15 ID:6D5GvVKJ
>>349
そう言ってやるな。
韓国でこんなことを言えば命が危ないぞ。
『親日派のための弁明』の金完燮がどうなったか思い出せ。

351 :マンセー名無しさん:04/04/18 13:44 ID:g+sehxyv

「呉善花は無い」



352 :藤本美貴:04/04/18 20:12 ID:BSlv5wGT
>>351
  ノ∩
⊂(。 △ 。 )⊃ 「呉善花は無い」
:: :Uノノハノ';∴‥                         /
   ;∴;∴\::       (((((ノノ /")     /  _/_/    /
     ∴;∴       (/´´"ヽ彡/    __/  _ _  /    /
      \\\     ,(VoV从      /        /  /     /
               ヽl二_ノ, ゝ.、  __/       __/  /   _/
             \∧ ヾ ,ヘ、ノヽ.             __/
             <  /⌒)   \ノ\              _/
             / (__,/     \_.>、いるつってんだろーが!
                        (___,)

353 :マンセー名無しさん:04/04/19 14:19 ID:jbPDrNv4
「日本は無い」

読む前から捏造本というかファンタジー小説と解る本ってのも・・・・

無いモノ事について書いてあるんだろう?
「日本は無い」と謳って起きながら、日本の事が書いてあるとは
こんな矛盾した本も珍しい。

354 : :04/04/19 16:10 ID:Kmkb7l/A
「日本はない」も朴李なんだって、おもろい韓国人に書いてあった。
さすがパクリ民族のSAGA佐賀。

355 :マンセー名無しさん:04/04/19 17:55 ID:EB65IPF4
>>354

何だ?ぉもろい韓国人って?



356 :マンセー名無しさん:04/04/19 19:34 ID:CPogtsfE
>>355
読んで味噌

357 :マンセー名無しさん:04/04/20 03:50 ID:2+pHjHX+
パクリというか、他人が集めてた資料を勝手に持ち去って
先に出版しちゃったんでしょ?
盗まれた女性がインタビューされてたの何かで読んだ。
既に出版されてるのをパクったのですらない、単なる
窃盗だったかと。

358 : :04/04/23 06:09 ID:pLd+7Bs6
呉善花の本でWC以降に書かれた奴ってなんかある?

出来るだけ最近書かれた本を読んでみたい。

359 :マンセー名無しさん:04/04/23 18:49 ID:j62RRTKN
>>356

タイトルは 「おもろい韓国人」でいいのか?

何処の誰が何時出したの?

360 :マンセー名無しさん:04/04/23 20:04 ID:HjghSu76
おもろい韓国人 ([高信太郎]/光文社文庫).

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/1665/korea/k_books3.html

[知恵の森文庫]
おもろい韓国人 愛があるから、ここまで言える
高 信太郎1997年8月7日(木)発売 定価(本体571円+税)

http://www.kobunsha.com/book/HTML/bnk_omoroikankokujin.html

Googleで、「おもろい韓国人」でクグったら、0.61 秒で出てくるぞ。

361 :359:04/04/24 10:35 ID:9LnK/iyF
むむっ、>>360どうもありがとう。
こんな俺の不動症に付合ってくれて申し訳ない。
早速買いに逝ってきます。

362 :****:04/04/26 23:51 ID:7YvvvUBe
「台湾人と日本精神」買ってきました。

やっぱ台湾は大事にしないとまづいだろう

363 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:52 ID:vWtq6P94
それで日の丸焼かれていりゃ世話ネーナ。

364 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:10 ID:FsnoMFxj
>>363
台湾には台湾人のほかに、中国人または支那人と呼ばれる好戦的・反日的な
人がいますが?

365 :マンセー名無しさん:04/04/27 01:58 ID:LRvf1M9F
真面目な話、辛スゴはカラスコと間違えやすいので、改名すべきだと思う。

366 :マンセー名無しさん:04/04/27 19:22 ID:mJt2QXbV
http://www4.diary.ne.jp/user/401628/

昨夜、ある勉強会があり錚々たる顔ぶれが集まった。初めてお会いした呉善花さんに
韓国の事を心配して聞くと、彼女は「北主導の連合国家の道へ進んで行くでしょうね」
と言う。つまり、前にも書いたように東アジア状況は日清戦争の頃に戻り、日本は危機を
迎えるという事だ。韓国で金正日はアイドルのような存在で、それを民族意識が支えていると言う。


367 :マンセー名無しさん:04/04/28 02:04 ID:fZIxFIsn
ホンマかいな〜

368 :マンセー名無しさん:04/04/28 02:08 ID:w7v9JyQv
オソンふぁにびびってるようじゃ韓国人もまだまだね。


369 :マンセー名無しさん:04/04/28 02:16 ID:Wrm+x7Pa
また新しい本でないかな この人の本は本当に面白い
あと田麗玉もなんかださねーかな 笑いが足りない

370 :****:04/04/28 12:50 ID:fMX8ykBI
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4879195839/249-2531277-8961153
コリアンカルチャー
これが一番新しい書籍かな
内容はほかの本でも言及されていることが書かれてる。

371 :マンセー名無しさん:04/04/28 20:40 ID:lZ2acuDy
>>369
田麗玉は今やハンナラ党の議員だからねえ。
流石に止める人が党内にいるんじゃない?

372 :マンセー名無しさん:04/04/28 21:16 ID:EHa09mQv
>>371

是非、日本を国会議員として訪問、「日本人の心は貧しい」とかカマして欲しいんですが。

373 : チョッパリ:04/04/29 00:27 ID:yzylkz8/
なあ皆、長いけど一応スレタイに沿った話だから聞いてくれ。

呉善花さんの本はマジでオススメだ、もしまだ読んでない人がいたらスカートの風三部作 を読んでくれ。
他の本は後でいい。ブックオフなら角川文庫のコーナーに大抵置いてある。

正直言うと、俺はスカートの風を読むまで 韓国(朝鮮)人は恥知らずの腐れ外道ばかりだと思っていた。
だが、考えてみてくれ 構成員の大半が極悪人の国家など、社会として成り立つわけがない。
俺の個人的な見解だが、韓国人の95%ぐらいは善良な人間だと思う。呉善花さんの本を読むとそれが良くわかる。

ただ 日本と韓国では善悪の基準が違うだけなんだ。例えば街を歩いていて 障害者の人と出会ったとしよう。 

日本でなら 道がわからないようなら案内し、列車等で座れないようなら席を譲るのが良いことだ。
韓国では 一人で街を歩く障害者を見かけたら 足を引っ掛けて転ばせ、足蹴にして罵り、金品を奪うのが良いことなんだ。
障害者がいると町の景観が損なわれるから、二度と出歩かないように教訓を与えなきゃいけない ってのが韓国人の言い分だ。

知れば知るほど嫌になる国 それが韓国。しかし知らないよりは知っている方が安全だ。
まだの人は是非 呉善花さんの本を読んでみてくれ。
韓国(朝鮮)人が 日本人とは全く異なる精神構造の持ち主だとゆうことが良くわかる。  

374 :マンセー名無しさん:04/04/29 01:24 ID:TaJ7V9Wu
呉善花は日本に擦り寄ってばかりで、売国奴じゃないのか?

375 :マンセー名無しさん:04/04/29 03:51 ID:W4STBXxU
(某月某日)四月から「拓殖大学 国際開発学部」に三人の「新教授」が誕生した。
呉善花さん、藤岡信勝さん(東大退官)、そしてノンフィクション作家の野村進さ
ん。
 知り合いが三人同時に教授就任というのも椿事というか、ひとつの事件だけれど、
野村さんの場合が一番のおどろきだった。一緒に二回ほど台湾へ取材に行ったり、渋
谷や四谷、それから吉祥寺の無国籍バアで呑んでいるが、本人に聞くと「急に決まっ
たはなしで、本人自身がまだ半信半疑」なそうな。かれは英語の他にタグロイ語が喋
れるからでしょう。
そこで誰とはなしにもちあがったのは外国人である呉女史の新しい門出を祝う会を催
そうということである。ほかの日本人は内輪でお祝いをすればいいが、呉女史の場
合、異国で、しかも出身地・韓国からのいじめと闘いながら今日の論壇の地位を築
き、しかも大学教授に就任なのだから。(韓国ではいまも呉善花は日本人がでっち上
げた架空の評論家というデマを信じている人がかなりいる)。
そこで「呉善花さんの新しい門出を祝う会」と銘打った会の趣意書を小生が書くこと
になる。わたしは次のように原案を綴った。
「謹啓(中略)私たちの共通の友人であり、エッセイストとして活躍される呉善花さ
んが、この四月から拓殖大学国際開発学部の教授に就任されました。韓国で軍人生活
を体験したのち、日本へ留学、『スカートの風』で颯爽と論壇に登場されて以来、滞
日満二十年を閲みされました。その顕著な奮闘ぶりはご承知の通りです。
 加えて新著『女神の風土記』(仮題、PHP研究所刊)の出版祝賀会も兼ね、呉さ
んの新しい人生の出発を盛大に励ましたく」。。。。。。。。

376 :マンセー名無しさん:04/04/29 03:56 ID:W4STBXxU

いまのところ「発起人」に名を連ねた人たちは、石井公一郎(教科書改善連絡協議会
会長)、石原慎太郎(東京都知事)、井尻千男(評論家)、入江隆則(文藝評論
家)、江口克彦(PHP研究所副社長)、遠藤浩一(評論家)、大島信三(正論編集
長)、小田村四郎(前拓殖大学総長)、加瀬英明(外交評論家)、神谷光徳(栄える
会会長)、工藤雪枝(ジャーナリスト)、倉田靖晴(大東文化大学名誉教授)、高坂
節三(経済評論家)、黄文雄(評論家)、小堀桂一郎(明星大学教授)、武田哲夫
(拓殖大学学長)、田中恒清(石清水八幡宮宮司)、高森明勅(國學院大學講師)、
池東旭(ジャーナリスト)、西尾幹二(評論家)、西村真悟(代議士)、野村進(ノ
ンフィクションン作家)、藤井巌喜(ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ代
表)、藤岡信勝(拓殖大学教授)、藤渡辰吉(拓殖大学理事長)、ペマ・ギャルポ
(評論家)、宮崎義政(神道政治連盟会長)、八木秀次(高崎経済大学助教授)、山
本卓真(富士通顧問)、渡部昇一(上智大学名誉教授),渡辺利夫(拓殖大学教授)
ら〔50音順、敬称略〕
と大変な盛況を予想させる顔ぶれ。会は五月下旬である。
http://www.melma.com/mag/06/m00045206/a00000618.html

377 :マンセー名無しさん:04/04/29 03:59 ID:W4STBXxU
>新著『女神の風土記』(仮題、PHP研究所刊)

これは『正論』に連載していたやつだね。この本は。。。まあ買わないだろな。

378 :マンセー名無しさん:04/04/29 22:02 ID:TaJ7V9Wu
呉善花なんかを読んでいると、韓国について色眼鏡でしかものを見れなくなるから
やめた方がいいよ。脳が腐る。

379 :マンセー名無しさん:04/04/29 22:06 ID:bxj0KYyz
>>378
どぎつい光を和らげてくれますかそうですか。

380 :マンセー名無しさん:04/04/30 00:40 ID:cbJd6rWa
その色眼鏡に紫外線カット機能がついてるわけで

381 :マンセー名無しさん:04/05/02 01:20 ID:d/O9aFlO
仮に呉氏の本が色眼鏡でも、参考にはなる。
メディアリテラシーのない朝鮮人じゃないんだから、田零玉みたいな電波本でも参考にできるよ。
そんな思考停止してるから、朝鮮人は駄目なんだよ。

382 :マンセー名無しさん:04/05/04 12:58 ID:uFePy0Db
ブクオフでまた見繕ってこようかな

383 :マンセー名無しさん:04/05/05 02:06 ID:ANVWkgeq
>>374
朝鮮人は、そう言うらしいね。
酷い話だなあ。

384 :マンセー名無しさん:04/05/05 02:26 ID:Q19aX5D+
呉さんへの評価は日韓共に「親日家」という呼び名で一致している。
もっともその意味合いは、随分と違うものだがw

385 : :04/05/06 16:37 ID:QyHBw1ej
肉や白米を自由に食べられるようになったのは、京城オリンピック
以降のことらしいね。電化製品も高嶺の花。

在日さんが帰りたくないわけだ。

386 :マンセー名無しさん:04/05/07 09:38 ID:rX6HVZ0Y
>>374
このスレを読むと本国ではそういう扱いを受けているように見えるね
スカートの風のどれかにあった、
「よそ様の前で身内の批判をするとは何事か!」っていうことなんだろうか

自分は呉さんの著作を読んで韓国に対しての印象は読む以前より良くなったよ
(以前が悪すぎたというのもあるけど)

387 : :04/05/07 12:19 ID:7p6RqM8A
ウリとナム

388 :****:04/05/08 00:42 ID:9ffDGmy3
続・スカートの風、攘夷の韓国・開国の日本、日本が嫌いな日本人へ
三冊買ってきた。
正味、本文もさることながらプロローグとあとがきが楽しみだ

女史の本は、スカートの風シリーズにエキスがたまってるって
感じがする。本の題がケンカンとか反日とかと遠いのでスルーしがちだが

389 :ダニ:04/05/08 00:52 ID:a4BjKdN7
良く書かれているがゆえに、母国で嫌われる。
もう一人どっかのTV局?の女が書いた本は、呆れたが・・・

390 :マンセー名無しさん:04/05/08 00:53 ID:/HBrHkkd
  ∧_∧  
 <`∀´;>
 (ミ   ミつ   
〜ミ   ミ
  ∪ ∪

391 :マンセー名無しさん:04/05/08 13:11 ID:uXKt1Kh0
>>374
生姜野郎は日本を滅ぼすことばかり言ってで、北朝鮮スパイじゃないの?


392 :狩人:04/05/08 14:03 ID:pzGXyoty
自分は呉善花先生の講義を受講しているのだが
韓国人の80%は漢字が読めないと言ってた。
そして図書館が全く利用されてないとも言ってた。
自分は昔の資料をろくに読んでないからあんな電波を
平気で出せるんだなと納得してしまった。

393 :マンセー名無しさん:04/05/08 17:07 ID:G5dIOYUG
>>392
それは違うと思うな。だいたい呉善花は韓国を離れて
何年になるんだ?韓国の現状がわかるのか?
韓国は学歴社会だから彼らは必死で勉強するぞ。
大学の図書館なんて夜遅くまで学生でいっぱいだ。

394 :マンセー名無しさん:04/05/08 17:09 ID:8//om5TK
>>393
要するに受験勉強でしょ。
で電波度200%の知識ばかり詰め込んで。


395 :マンセー名無しさん:04/05/08 17:38 ID:jkAy4hve
<定番>
朝日新聞  http://www.asahi.com/
産経新聞  http://www.sankei.co.jp/
読売新聞  http://www.yomiuri.co.jp/
日経新聞  http://www.nikkei.co.jp/
毎日新聞  http://www.mainichi-msn.co.jp/
共同通信社 http://www.kyodo.co.jp/
Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl

 http://www.npa.go.jp/cyber/



396 :マンセー名無しさん:04/05/08 19:44 ID:C0gireN0
電波の元締めは漢字も使えるインテリゲンチャ層のように感じる。
ハングル向けにはろくな資料開放しないんだろうなと勘ぐってしまうよ。

397 :マンセー名無しさん:04/05/08 19:48 ID:eV/O8OWD
彼の有名にして、韓国女性の誇り まさに八方美人(韓国版の解釈でお願い)
である 「田 麗玉」先生はおっしゃっています

「私は、一方から見ればこういった解釈であるが、ほかの解釈をすればまた違った意味となる
そういった考え方が大嫌いだ よって私はこのような本を書いた」←うろおぼえ

なんていうことがニッポソはないに書いてありました
要するにさまざまか角度からの検証は馬鹿なこと、位に思ってるのかもしれません
さらに、これが韓国人の一般的な思考法に近いのだとすれば、
歴史資料をたくさん調べて思考してみようとかは思わないんだろうな・・・
と思ってみたりしました


398 :マンセー名無しさん:04/05/08 20:17 ID:DXTAFTpm
>397
朱子学ってのは当にそういう思想体系なんです。
正しいか否かが全てで、多元的価値観はありません。
Aという解釈が正しいなら、その他の解釈はすべて誤りとされ、
党争に勝てば自らが正義であり、敗北した政敵の過ちを裁くのが当然となります。

李氏朝鮮ってのはそういう世界でした、今でも大して変わりません。

399 :マンセー名無しさん:04/05/08 22:07 ID:bJzBQOjm
しかしそれが良かろうが悪かろうが、朝鮮人に日本の事をとやかく言われるのが
嫌っていうか。人の国をあれこれ言う前に、自分の国に山積み状態の問題が
あるんじゃないのか?って思う。反日国家の朝鮮人が、日本に対して講釈して
くれなくて良いから。その辺すっとばして、自分は親日とか言われても、
じゃああんたの同朋が日本人を卑しめてるのはどう思う?と、普通思うんだが。

400 :puku:04/05/08 22:17 ID:87OnrK6F
もまにら図書館なニダと思てるあろうですか?
じょおいけん勉強禁止1

401 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/08 22:30 ID:7+wHWb4K
韓国と北朝鮮は同じ民族とは言っても、朝鮮戦争であれだけ大規模な殺し合いを
やった間ではないか、そのしこりはそうたやすく超えられるものではないはずだ−
そういう疑問が日本人の間にはあると思う。たしかに朝鮮戦争によって、韓国国民
は「北朝鮮は最も恐るべき悪魔の住まう国」だとの印象を強くした。しかし(北朝鮮
との間で)ウリを実感した今では、あの戦争は背後に米ソを抱えた国家としての韓国
と北朝鮮が衝突したもので、何も民族としてやりたくてやったわけではない−そういう
感じが大勢を占めるようになっている。

 北朝鮮の核兵器が韓国に使われることはありえない。北朝鮮人が韓国人を殺しに
攻めてくることもありえない。そう信じて疑わない大衆状況が生まれている。ウリの
情緒は、李朝以来の儒教的な家族観で養われてきたものである。血のつながりの
ある者に悪い者はいない、血のつながりのある者は我々を殺さない。ウリの言葉は
そういう情緒的な信頼に支えられている。それに反することが起きれば、仕方がなか
ったのに違いない」という特別の事情をを思う気持ちが喚起されるものだ。

「ウリナラ民族主義」に呑み込まれた韓国  呉善花(中央公論6月号)

402 :マンセー名無しさん:04/05/08 22:34 ID:G5dIOYUG
>>401
国家の統一という観点から考えれば、
そういった溝は簡単に乗り越えられるというのは
よいことですね。

403 :マンセー名無しさん:04/05/08 22:40 ID:jUvW0q/V
>>393
韓国人、受験勉強なんかしなくていいのにね。
どうせ入試問題も、日本の入試問題のパクリなんだから
日本の入試の過去問だけやってりゃ余裕でしょ。
あの国がなんであんなに受験戦争が熾烈なのか分からん。

404 :マンセー名無しさん:04/05/08 22:50 ID:G5dIOYUG
>>403
学歴社会といこともあるけど。伝統的に科挙をやっていたし
学問を尊重する気持ち、向上心があるからではないでしょうか。
日本の入試のパクリというのは本当ですか?

405 :マンセー名無しさん:04/05/08 22:51 ID:G5dIOYUG
呉善花はいったい何人のつもりなのか?
どこにスタンスがあるのかさっぱりわからん。

406 :マンセー名無しさん:04/05/08 23:46 ID:mvy/FQU/
>>398
共産主義と一緒だな。

407 :売僧 ◆wjTFTYXesg :04/05/08 23:49 ID:vX8603Fz
>>406
善悪というか、道義性による判断というのは不毛何ものなのですけれどね。
二元論になるせいか、世界のどこでも飛びつく人が多いですね。

408 :403:04/05/08 23:57 ID:2UOrTeoy
>>403
入試パクリの件は、ソースは?と言われると困るのですが
うちの大学の助教授が、韓国は日本の入試をパクってますよって言ってました。

409 :403:04/05/08 23:58 ID:2UOrTeoy
↑アンカーミスです。
>>404でした・・・

410 : :04/05/09 08:56 ID:Hfau7vUG
>>404
学歴もお金で買えるのがミソ

411 :マンセー名無しさん:04/05/11 11:56 ID:Wrl82tR8
>>401
早いな。もうウプされてたか。

412 :マンセー名無しさん:04/05/11 12:34 ID:mz+0m3b4
呉善花さんね、
彼女は、素晴らしい作家だと、思いますよ。
日本語は、あまり得意ではない。


413 :マンセー名無しさん:04/05/11 15:23 ID:dLL3z94l
>412
句読点は、つけりゃ良いってもんじゃないんです。

414 :マンセー名無しさん:04/05/11 16:29 ID:c46nEHte
やっぱ これが いちばん なの ですよ!

かんじ なんか つかって いたら にんげんが くさって しまう のです。


415 : :04/05/11 18:18 ID:ramJP5zE
使わないのに腐っている君たちって、

416 :マンセー名無しさん:04/05/12 01:32 ID:aBahgb4I
>>403
日本以上に学歴「だけ」が必要だからだろ。
入社したら両班様ってこと。

417 :マンセー名無しさん:04/05/14 22:27 ID:UvcxX1yI
/*

418 :マンセー名無しさん:04/05/14 22:27 ID:UvcxX1yI
+

419 :マンセー名無しさん:04/05/14 22:57 ID:/7X9ShYd
>>「よそ様の前で身内の批判をするとは何事か!」っていうことなんだろうか
これは必ずしも悪いとは思わんけどね。
それも程度の問題だけど。
日本の場合は批判どころかでたらめな根拠に基づいた誹謗中傷がまかり通っているわけだし。

420 :マンセー名無しさん:04/05/14 23:13 ID:Y4ykN5KC
>>419
まったく同じ気持ちします。日本人の韓国批判まったく間違い。根拠ありません。
呉善花は日本へ魂を売った売春婦です。恥さらし。

421 :マンセー名無しさん:04/05/14 23:17 ID:k35lFiND
>>62
いまさらなレスですが

>「激情の韓国非情の日本」

「韓国の激情 日本の無情」ではないかと。

422 :419:04/05/14 23:17 ID:/7X9ShYd
韓国人の日本批判のほうがでたらめだと思うけど。
つうか>>420さんは釣りだと思うけど。

423 :マンセー名無しさん:04/05/14 23:22 ID:UvcxX1yI
>>422 あ、やっぱそういう意味か・・・ モニタの前で今の今まで考えてたよ
日本の場合は批判どころかでたらめな根拠に基づいた誹謗中傷がまかり通っているわけだし が、
韓国が日本に対して なのか
日本国内での韓国についての話 なのかで

424 :マンセー名無しさん:04/05/14 23:27 ID:ii5F29I1
日本語がおかしい人がイパーイいる…

425 :マンセー名無しさん:04/05/14 23:30 ID:Om3gZTws
>424
ハン板住人の中には、朱に交わって赤くなってしまった人も多いのです。

426 :マンセー名無しさん:04/05/14 23:32 ID:Y4ykN5KC
>>422
あのばあさんが今の韓国がわかるの?時代が違うことわからない?
田舎の人だよ、あの女は、学問しらない人。

427 :マンセー名無しさん:04/05/14 23:38 ID:lLXEPstF
呉氏の意見はかつての韓国には当てはまるが今は当てはまらないってか?
実際に韓国人とつきあいがあるが、そうは思わんけどね。
あの連中の民族性を的確に表現しているよ。

428 :マンセー名無しさん:04/05/14 23:39 ID:k35lFiND
>>426
>学問

( ´,_ゝ`) pu

429 :RECHEL@hangul:04/05/14 23:41 ID:rxcGZod9
>>>422
>あのばあさんが今の韓国がわかるの?時代が違うことわからない?
>田舎の人だよ、あの女は、学問しらない人。
済洲島出身の人で、留学経験が豊富なのを学問を知らない、とは
そんなあなたはどこ出身?

もし韓国人なら際洲島差別もだが女子差別も根付いていることを
示していますな。


430 :マンセー名無しさん:04/05/14 23:57 ID:Y4ykN5KC
>>429
日本から出身です。韓国で知る人がいます。その人は呉善花のことで怒ります。
私たちの国を愛さないないのか。疑問があります。


431 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:03 ID:HnE/xDF2
>>430
 日本語下手ですね。

432 :売僧 ◆wjTFTYXesg :04/05/15 00:04 ID:fo3SD5/4
>>430
釣りでないとすると、貴方が受けた日本語教育は相当劣悪ですが?

433 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:04 ID:jQX0wfVk
>>430
もっといい釣り場を教えてやろうか?

434 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:05 ID:5pJmpR9C
下手糞な釣りだな ( ´,_ゝ`)

435 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:07 ID:eIgj3fYZ
国を愛しているからこそ批判しているのさ。
かの国の人にはそれがわからんのです。

436 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:09 ID:WaFjJ1Xx
>>431
今はコンピューターと馴れないです。間違いはあると思います。

437 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:14 ID:Dd+7rBL7
>>430
つまりあなたは、友人の韓国人が「呉善花」に対して怒っている
かりに私がもし「韓国人」だとしたら、確かにいい気分ではないと思う・・・
とかく日本人は韓国に対して偏見があると思います
的確な言い方ですとまさに「差別」ですね、すぐに彼女のほんの内容を
信じて、また韓国に対する偏見を深める・・・ 悲しいことだと思います

438 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:19 ID:WaFjJ1Xx
>>437
はい。あの女はひどいです。

439 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:23 ID:DYvRIhI+
>>437
説得力があるから信じられるわけだが。
とかく韓国人は日本に対して偏見があると思います。
とりあえず、何故句読点を使わない。


440 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:24 ID:mX1axJCx
>>435
愛国者=無条件マンセーは南北ともに同じだからね。

441 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:25 ID:WaFjJ1Xx
日本人が読むように本が売れることだけのため本を書いています。
あの本は本当は日本人が書いているといううわさがあります。
昔に田麗玉という人が調べると呉善花という人はいませんでした。

442 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:26 ID:HnE/xDF2
>>438
 同胞よ 何故チョッパリの名をかたる?
お前は韓民族の自尊心がないのsdkfjl!!!!

443 :売僧 ◆wjTFTYXesg :04/05/15 00:28 ID:fo3SD5/4
>>441
どういった情報を基にして「いない」と結論づけたのですか?

444 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:34 ID:WaFjJ1Xx
>>443
大使館にいって調べる時にわかりますね。

445 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:36 ID:Dd+7rBL7
>>439
あなたは実際に韓国にいったりとかしましたか?
こんな、文字だけでは現実ははかれませんよ。
ただ本を読み、それだけで知った気になるのはおろかです
きもちひとつでせかいはかわります
かつての日本はとてもひどかったと思います
いいですか? もっと見聞を広げましょう。そうすればあなたもきっと分かります

446 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:49 ID:ZNMnW1/+
晒し

447 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:55 ID:3sS4cteZ
>>444

あのー呉善花は、ペンネームですよ・・・

448 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:55 ID:HnE/xDF2
>>445
>こんな、文字だけでは現実ははかれませんよ。
>ただ本を読み、それだけで知った気になるのはおろかです
>きもちひとつでせかいはかわります
>かつての日本はとてもひどかったと思います

 ネタ? 
かつての日本がどうしてそんなに酷かったって分かるの?
あなたは実際に日帝にいったりとかしましたか?
こんな、文字だけでは現実ははかれませんよw



449 :マンセー名無しさん:04/05/15 00:56 ID:DYvRIhI+
>>445
そっくりそのまま国定教科書しかない韓国人お返しします。


450 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:00 ID:WaFjJ1Xx
>>448
歴史は今はないことですね。だから歴史は本から勉強します。
今の韓国人は会いに行くことが一番です。すぐ友達です。
しかし歴史の勉強も大切です。

451 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:03 ID:7SxtPtR5
>>426-445 辺りで書込んでいる「生粋の方々」の主張が、彼女の著作に書かれている、「個人攻撃の文法」

そのままなのが実に面白いです (^д^)

452 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:05 ID:dTaFsq8R
呉善花、真実に気付いてしまって、アイデンティティを失いかけてるように見える。
>>450 見たいな、賎人の妄想垂れ流す人間はいいねえ。頭使わなくていいから。

453 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:05 ID:fmvpfmKA
>>444
なんでそんなバレバレの嘘がつけるんですか?
韓国では「嘘」という教科があるのですか?

454 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:06 ID:HnE/xDF2
>>450
 頭悪いのかな? 
 本を読んだだけじゃあ「今」が分からないなら、
「過去」だって分からないだろ、といってるんだ。

 それとここには実際に韓国にいったり、韓国人とつきあった人の話が
書き込まれたスレもあるぞ。それを見てもやっぱり朝鮮人は朝鮮人だった。


455 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:07 ID:3sS4cteZ
呉善花の本の中で「呉善花は存在しない。正体は日本人だった」田麗玉の主張の内容通りの
ドキュメンタリー番組を作ろうとして韓国からマスコミ関係者が来て、実際に呉善花にあって
ろくに検証せずに番組を作る姿勢を非難すると
「ウリナラはまだ発展途上国だから、仕方ないニダ。」つー言い訳をして帰っていったエピソードが
あったな。

456 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:07 ID:E34imO2Q
呉善花さんは、学者として日韓論を語ったわけではないのです。
ひとりの女性としての、まったく個人的な経験と、それから生まれた見方を素直に書いているから共感が生まれるのです。
そこまで書かなくても…と思わせるところが人間らしさが出ていて、大変面白く読みました「スカートの風シリーズ」。
別の人が書けばまた別の視点が描かれます。それは当然の事です。
ですから、彼女の視点も尊重するのが大人の有り様だと思います。

457 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:07 ID:w3lNl3JC
>>437
激劣な差別に長いこと苦しんできた在日だからこそあの呉善花の
悪しき正体を見抜けたことになぜ気が付かないのかと思います。
くい改めるべきですよね。呉善花はもちろんその愚かな支持者たち
も同罪です。そろそろ我々良識人が中心となってこの女を追放する
意志を示さなくてはならないでしょう。

458 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:13 ID:dTaFsq8R
「激劣な差別に長いこと苦しんできた在日」っていう嘘をつくことでしか
自分達のプライドを守れない在日って、本当に哀れな連中だねえ。

459 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:13 ID:DYvRIhI+
>>457
ペンにはペンで対抗したまえ。

460 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:15 ID:7SxtPtR5
>>458

いくら何でもネタでしょ。それか、微妙に文章がおかしいから「生粋の日本人」か。

461 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:18 ID:z9g3Mns0
呉タンは“日本の論点2004”にも執筆してるよね。
韓国の親北政策、反日政策を批判してる。読んでて面白い。

でもその後には、日本人自身が反日的な記事書いてたり、カンサンジュンが日本のナショナリズムを批判してるんだよね。


462 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:18 ID:Dd+7rBL7
何というか・・・ 私が遊ばれているのか?


>>437
つ りあなたは、友人の韓国人が「呉善花」に対して怒っている
 りに私がもし「韓国人」だとしたら、確かにいい気分ではないと思う・・・
と く日本人は韓国に対して偏見があると思います
 確な言い方ですとまさに「差別」ですね、すぐに彼女のほんの内容を
信 て、また韓国に対する偏見を深める・・・ 悲しいことだと思います

もういいや・・・

463 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:24 ID:WaFjJ1Xx
「醜い韓国人」という本で偽韓国人で本当は日本人が嘘で書いていた事件は
ありました。日本人として恥ずかしいです。その過去の事件で呉善花も疑いが
あります。

464 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:27 ID:Dh+OZHzy
この日本語がおかしいヤツ、
呉善花の著作を、

「実際には一冊も読んだ事無い」

に100ヲン。

465 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:30 ID:i6Vx5n2j
>>463
日本語がたいへん下手ですね。あなたは韓国人ですね。
なぜ韓国人は嘘つきばかりなのですか。

466 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:30 ID:fmvpfmKA
457とかは

 し

 同

のようだが(つづら読み?)
一人はナチュラルっぽい。

467 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:32 ID:7SxtPtR5
>>463

>偽韓国人で本当は日本人が嘘で書いていた

国籍詐称は悪いことですね。そうですね。 (^д^) 

468 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:42 ID:WaFjJ1Xx
>>464
読む価値のない本を読むことは時間を捨てることです。

469 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:43 ID:7SxtPtR5
さて、そろそろ、具体的に何処がどうおかしいか指摘があるかな?


本を用意して待ってるんだけど。

470 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:44 ID:WaFjJ1Xx
>>465
アメリカに留学したので日本語に少し間違いがあるかもしれません。
今日は酒を飲み酔っています。

471 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:46 ID:U+4baotd
>>470
そんなに「朝鮮人である事」が恥ずかしいの?
日本人になりたくってしょうがないの?

472 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:48 ID:R+hR1MXC
>>468
本を読んでないのに、なにを非難するともりなの?


473 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:48 ID:R+hR1MXC
ミスった

>>468
本を読んでないのに、なにを非難するつもりなの?


474 :****:04/05/15 01:52 ID:9xbdhUbm
>>421
>いまさらなレスですが
>>「激情の韓国非情の日本」
>「韓国の激情 日本の無情」ではないかと。

手元にあるハードカバーには
「韓国の激情 日本の無情」とあります

もしかして文庫本になったヤツはタイトルが変わったのかな

475 :マンセー名無しさん:04/05/15 01:56 ID:7SxtPtR5
似たようなのが2冊出てます。何れも渡辺昇一との対談で、徳間書店。

韓国の激情 日本の無情
日本の驕慢 韓国の傲慢

476 :マンセー名無しさん:04/05/15 02:00 ID:R+hR1MXC
>>474
む?「オ・ソンファ非実在説のミステリー」が収録されてる本は
>>62の「激情の韓国非情の日本」というタイトル ではなく
「韓国の激情 日本の無情」というタイトルではないですか?

という文意でっせ。

477 :****:04/05/15 02:07 ID:9xbdhUbm
ええ、ですから自分の読んだ(持っている)本のことです。
手元の「韓国の激情 日本の無情」ハードカバーの
第一章 日韓関係の大問題
 II「呉善花非実在説のミステリー」
に記述があるのですが・・

つうか似たテーマが複数の本の中に出て来てるかもしれないので
この話題は終わりにして次の話題どうぞ

478 :マンセー名無しさん:04/05/15 02:12 ID:7SxtPtR5
>>476

韓国の激情 日本の無情 U「呉善花被実在説」のミステリー ですな。


>>477

>>421 氏が指摘したタイトルと >>474 のタイトルが同じだから、「その通りです」という意味のレス
じゃないの?

479 :****:04/05/15 02:18 ID:9xbdhUbm
スカートの風シリーズを読めば書いてあるんだけどな

親しくなるのには自分の話をしなくっちゃ、悩みもチングにぶちまけるニダ
でもチョッパリには悩みとか弱みは見せたらだめ!

呉女史は、そんな、韓国の韓国人の弱みとかをチョッパリにさらした!
そんなメンタリティはウリナラには無い!だから捏造ニダ

って話なのかと。身内の恥をさらすのは誰だと。

480 :マンセー名無しさん:04/05/15 02:20 ID:R+hR1MXC
>>478
あ、いや>>62氏と>>474氏の名前欄が同じだったので同一人物かなと思ったんですよ。
で、>>62で挙げてるタイトルと>>474で挙げてるタイトルが違かったので、文意を誤解されてると
いやだったので一応確認のためって感じで。



481 :****:04/05/15 02:33 ID:9xbdhUbm
>62発言の本題が間違ってたのか・・自爆だ・・すみません
話題ふります
「攘夷の韓国 開国の日本」序章より抜粋
(この本は半島からの渡来人をテーマにしています)

時代を超えて渡来人がたどる共通の心のプロセスがあると思う。
渡来人のたどる四つの段階
1)渡来−故郷を離れて日本に渡り最初に出会った日本の土地と人の印象が
     源イメージとして残る。
2)さすらい−いまだ宇宙に浮いたままの足が落ち着き先を求めてさまよい、
     一定の定住を果たすまでの、あてどのなさ。
3)日本化−地域で生活する中でしだいに日本的な感覚や考え方が身について
     いく段階での、「自分は何人か」というアイデンティティへの問い。
4)土着−地域の人々と共通の意識をもって、いわば溶け込むようにして生きて
     いられる状態での、渡来人意識の消失と先祖の記憶。
わたし自身は日本に来て半分は日本化されたかな、という段階、つまり3)の
半ばくらいではないかと思っているが、

で、序章では古代にピントを合わせた分類をしてみたが、現在でもあてはまる
のではないかと類推しているようです。


482 :RECHEL@hangul:04/05/15 04:11 ID:MRwkNWC1
お相手されていた皆様方お疲れ様でした。

今時見ない久々の翻訳調の書き込みで…
本国人だったのでしょう。



483 :マンセー名無しさん:04/05/15 06:08 ID:7SxtPtR5
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=820457&work=list&st=&sw=&cp=1

ここの xelhaaq 氏、呉善花と同じようなことを言ってるから、ここに貼って寝よう。

484 :マンセー名無しさん:04/05/15 09:35 ID:0+7I1Mho
>>223
>嫌韓一色の対応は、日本にとって本当にいいこととは思えません。
>やはり隣国とは、いい付き合いが出来たほうが、お互いにとって幸せです。
>パレスチナみたいなことは、ほんと最悪ですよ。


スレ違いの遅いレスですが、こういうのって拒否感ありますね。

嫌うこと自体は大事なこと。感情を抑圧する必要はない。嫌いな他人(韓国)であるのを前提に、いい付き合い
を考えるべきでは?。韓国の横暴を封じ込めるために、呉善花の著作などを読んで、韓国の虚偽や心理を勉強す
るって感じで。

パレスチナを例に出されてますが、これは宗教やイデオロギーの問題では?。過激な報復を受けるのは、相手が
正当化する論理を持ってるから。怨恨殺人もそんなものでは?。嫌韓はそういうものとは次元が違いますから大
丈夫でしょう。嫌ってはいけないという強迫観念は持たない方が良いかと。


485 :マンセー名無しさん:04/05/15 11:14 ID:U+4baotd
>>484
パレスチナ問題の原因は、パレスチナ人の土地をユダヤ人が奪った事に原因があるのでは?
宗教やイデオロギーなんて、「旗」に過ぎないですよね。

486 :マンセー名無しさん:04/05/15 16:00 ID:R+hR1MXC
>>483
チラッと読んだけど、英語って表音文字なの?
教えてエロい人。

487 :マンセー名無しさん:04/05/15 17:29 ID:0+7I1Mho
>>485

でも、ただの土地問題ならもう少し違う感じになるし
他のイスラム諸国が問題視することもない
宗教が全く関係ないとは言えないと思う
戦争はイデオロギーの「旗」から始まることあるし

韓国の反日は、「旗」によるイデオロギーでは?
日本と戦争をするのではなく、日本からゆすりたかりをするために(w
日帝が韓国人から奪ったものって何もないからねぇ〜


488 :マンセー名無しさん:04/05/15 17:39 ID:/xLuNimN
>>485
その「旗」が彼らにとってどんな意味があるのか判る?
存在そのものなんだよ。

489 :RECHEL@hangul:04/05/16 02:56 ID:cJPbZsgS
本国の人があっちこっちに出没しているようなのでage.


490 :マンセー名無しさん:04/05/16 05:22 ID:rrnkpHOe
>>487
> >>485
> でも、ただの土地問題ならもう少し違う感じになるし
> 他のイスラム諸国が問題視することもない
> 宗教が全く関係ないとは言えないと思う

関係はありますが、そもそも土地問題が無ければ宗教問題も無かったはずです。
イスラエル建国前にもユダヤ人は住んでいましたが、紛争は特にありませんでした。

> 戦争はイデオロギーの「旗」から始まることあるし
> 韓国の反日は、「旗」によるイデオロギーでは?
> 日本と戦争をするのではなく、日本からゆすりたかりをするために(w
> 日帝が韓国人から奪ったものって何もないからねぇ〜

あれは、「政権の正統性」を主張するためだと思います。いわば、建国神話と同じです。
南北共に、独立戦争をしたわけでもなく、国内に基盤があったわけでもない連中が
政権を握りました。そのうえ、同民族同士で対立しています。
そう言う条件化で政権の正統性を主張するために、旧支配者の否定が必要だったの
だと思います。

>>488
今現在はそのとおりでしょうね。私はあくまで事の起こりを述べています。
逆に言えば、パレスチナ人が豊かになるか、将来に希望を持てるようになれば、
今のような混乱はおのずと静まって行くと思います。
それでも、一朝一夕の話ではすまないんでしょうが。

491 :マンセー名無しさん:04/05/16 12:12 ID:tiFWA3qG
>>490
エルサレムという土地に宗教的意味があるから土地代替できないって意味でしたが・・・
まぁ土地問題が先か、宗教問題が先かのループはやりたくないんでこの論点は隔離で


本題ですが、イデオロギーに崇高な中身があるといったつもりはないよ
傍から見れば、イデオロギーなんて愚かな妄想詭弁であることが多い、怨恨殺人もね
ただ、過激な行動を正当化してるのはイデオロギーや宗教のカルト的妄想でしょ

韓国人の歴史捏造運動を支えてるのは何?、反日イデオロギーでしょ!
イデオロギーは愚かな行動を煽り正当化する道具として機能してるんですよ

あなたも言ってるじゃないですか、
半島は中身のない「政権の正統性」を主張し合う愚かな争いしてるって
ウリ正統性主張のために旧支配者否定が必要って、これもイデオロギーだよ(w
旧支配者の否定に拘って、愚かな粛清をやってきたのがウリナラの歴史
争うために「旗」がある、って終りなき観念的対立やってる半島らしい発想だね
ただの「旗」だったら、和解も容易だろうにね、どうして対立がなくならないんでしょ

とりあえず
半島の場合は、上位を争い続ける<ニム><ノム>意識が強いから「旗」を持ちたがる
スレタイに戻すと、
<ニム><ノム>について、呉善花さんは何か語ってたっけ?

492 :マンセー名無しさん:04/05/16 18:45 ID:rrnkpHOe
>>491
大分スレ違いになってしまいました。すみません。最後に一言だけ。
おそらく、最初に言葉が足りなかったのかと思うのですが、「旗だから大事ではない」という
つもりはありません。
「最初は敵味方を区別する手段に過ぎなかった旗が、いつしか目的に変遷してしまう」
というのが、私の言いたかったことです。

493 :マンセー名無しさん:04/05/16 19:08 ID:9xmC9Fkz
あるよね、そういう本末転倒。

494 :マンセー名無しさん:04/05/16 23:29 ID:uJu4b/FY
本末転倒、
韓国の場合国家レベルで
反日教育をする事によって
自分達の首を絞めている
って事ですね






彼らは気付いてないけど...
 

495 : :04/05/17 00:14 ID:UWnEjXjX
てれこ

496 :RECHEL@hangul:04/05/19 01:36 ID:BBtzE4ZK
軍事政権のころは目的が有って反日教育と狂ったような自国マンセーを
行っていったが民主化政権が始まって押しとどめることが出来なくなり
日本の政権党に対するフォローも次第に効かなくなる。
挙句に北の浸透工作に利用されて李朝時代と同じ政治形態へと進もうとしている。

これでは…。


497 : :04/05/19 17:56 ID:awulGS/O
地球規模で考えれば、朝鮮人を増やしてはいけないので
李氏朝鮮の政治体制が最適かとも思う。

498 :_:04/05/19 18:36 ID:Jw/9lLUA
>>492
 <旗>について、「敵味方を区別する手段」か、「行動を正当化する手段」に注目した差でしょうね。
端的に言うと、前者を内部結束、後者を外部征服とに分けられると思います。内部結束の論理が、
過激な粛清をもたらすことがあるけど、外部への対抗心はまた別物。外部への対抗が過激になるには、
外部征服目的が別に必要となるでしょう。
確かに、本末転倒が暴走を生みますが、内部結束と外部征服では内容が異なると思います。
とにかく、嫌韓は、韓国のゆすりたかりへの防衛的内部結束であって、外部征服にはなりえない。
よって、隣であろうが嫌って遠ざけようとしても全然構わない。海で囲まれてるってホント有難いよなぁ。

499 :RECHEL@hangul:04/05/21 02:13 ID:OWgIKiKW
あげます。スカートの風三部作はハン板初心者ほど読んでおいて欲しい
よい本です。


500 : :04/05/21 23:32 ID:sXungkyO
「韓国民に告ぐ!―日本在住の韓国系中国人が痛哭の祖国批判」 金 文学
も朝鮮人を知るうえでは最適


174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)