5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■ハングル板の本棚■第7書架

1 :マンセー名無しさん:04/02/28 11:50 ID:rmi/eRQp
韓国・朝鮮に関連した本の話題なら、なんでもありのスレッドです。
新刊の紹介ばかりでなく、古い本の話題もどうぞ。

ハングル板の本棚 過去ログ倉庫
http://a-one.web.infoseek.co.jp/Bookshelf/

2 :八咫烏 ◆cPmkHzc4Fc :04/02/28 11:51 ID:yDETszeo
                                       ,/|ミ=、
                                      /  .|ミミミ|
                                     .|    |ミミミ|
                                   ,/|ミ|   |ミミミ|
                                 ,/  |ミ|   |ミミミ|
                                   |    |ミ|   |ミミミ|
                                   |    |ミ|   |ミミミ|
                                   |    |ミ|    |ミミミ|
                                   |    |ミ|    |ミミミ|
                                   |    |ミ|    |ミミミ|
                                _,-'"|.   |ミ|   |ミミミ|
               _,. -'' " ̄~三= 、     _,.-'"   |.   |ミ|   !ミミミ|
            ,,.-''"       三三ヽ、_,.-''"     |   |ミ|  ,.彡ヾミ|
          ./      /     ニ/       -=三|  」ミヒ彡彡イミヾ
           /     /       ニl    -=ニ三=-'' .レ彡ミミr'"   |ミミミ|
        / \     !    _ノ ニl==三三ニ=''"   ,>'"|ミ|    |ミミミ|
        <   i_,,...-''|         ニ`=-='"/      |   |ミl,..-=彡ヾミ|
      _,.-l.|ヽ  !  i       -ニ三三/       L.. -ニヾ|ヾ彡'='''"
      l´,.- l |   \/      -ニ三三/         ヾ-‐''"
 ,.-'~i ! ri l \      __--三三三/
 l,.-'"_ `´ | !   ` ミ三三三三三="
 ,.-''"_l  | |
 '-' "    '´


3 :マンセー名無しさん:04/02/28 11:52 ID:VCNF3TNs
とりあえず即死防止。

4 :マンセー名無しさん:04/02/28 11:54 ID:CKeeTXBa
>>1 乙

5 :スーパーコピ? ◆tgl0HenJug :04/02/28 11:58 ID:fNsI/+uT
>>1
      _     -―-    _
      , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ
      ! {  /             ゙   } i
        ヽ`ー,'   ●  _  ●  ゙ー'ノ   <ばんじゃい〜ばんじゃい〜ばんじゃい〜
         ` !     , '´ ▼ ヽ   l"   
         / `ヽ   i   人   i   ノ ヽ
        ヽ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ/
          ヽ,     {(^)   }    〈
          !     ヽ!l__,ノ     ゙
            l                i

6 :マンセー名無しさん:04/02/28 12:14 ID:FAKgk3tW
        いな            新
        いん    ,─--.、      素
        言と   ノ从ハ从    麗
        葉聞   .リ ´∀`§
        かこ    X_@X
        |え   U|_____|U
        |の    ∪ ∪
        ! !

一般的に2chのスレは1000レスを越えれば書き込むことが
不可能になるがそれをさらに続けることができる方法がある。
新しく続きのスレとしてスレを立てるのである。
しかし新スレを立てることは困難で、幾十もの2chの
セキュリティーチェックを突破しなければならなく、
新スレを立てられずに脱落し大怪我をする者も大勢いる。
ちなみに新スレの名前の由来は初めて新スレを立てた人、
 新素麗(しんすれい) から来ていることは有名である。

(民明書房刊「2ちゃんねる−そのシステムの神秘−」より)

7 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/28 23:01 ID:27Gx7Geo
>>1
スレ立てありがとうございました。


8 :マンセー名無しさん:04/02/28 23:04 ID:otqSDhJt

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/27/20040227000088.html

9 :マンセー名無しさん:04/02/28 23:28 ID:RX1D6uDp
既出かもしれませんが

【朝鮮民族の知恵】
朴 礼緒【著】http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9976672101


1 生きる(チマ・チョゴリ―それは朝鮮女性の美しさを演出してきた伝統の衣装であった;キムチ―それは朝鮮が世界に誇る発酵食品の王者であった ほか)
2 創る(瞻星台―それは新羅の叡智が生んだ現存する世界最古の天文台であった;高麗青磁―それは美の極致をきわめた最高級の陶磁器であった ほか)
3 究める(成均館―それは一二〇〇年の伝統を持つ世界最古の大学であった;開城商人―それは逞しい商魂を持った天才的商人集団であった ほか)
4 祈る(石窟庵―それは永久に輝きつづける新羅仏教文化の華であった;『往五天竺国伝』―それは一二〇〇年前の空前絶後の大インド旅行記であった ほか)
5 蘇る(檀君神話―それは民族開闢の謎を秘めた壮大なロマンであった;古墳壁画―それは墳墓に描かれた最盛期高句麗の優美で勇壮な姿であった ほか)



10 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/28 23:29 ID:LgOLO9Lg
>>8
現存する最古の国語辞典
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/27/20040227000088.html
国内で発行された国語辞典の中で最古となる1930年4月10日出版の
「普通学校朝鮮語辞典」第三版。

<最初の 国語辞典 発見>
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/www.yonhapnews.co.kr/news/20040226/070100000020040226060043K5.html
紅教数は これと 一緒に "現在 四角誌どおり 残っている 20世紀 初盤 資料に 大韓 研究を 通じて, 私たち
国文学が 日本の 影響が ない 独自的 伝統 の中で 発展したという 事実を 明らかにする 仕事が 重要だ"
故 強調した.


11 :マンセー名無しさん:04/02/28 23:29 ID:9jhusCwq
>>1
乙です。

12 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/28 23:44 ID:LgOLO9Lg
【日本論】・姜 尚中・佐高 信【著】、毎日新聞社 (2004-02-15出版)

国を超える新たな「公」へ!日本を論じ、日本を変える白熱の討議。

第1章 日本思想論(丸山真男が世の中をとらえる方法;植民地・朝鮮は丸山真男
にとって何だったのか? ほか)
第2章 日本文学とアジア(五味川純平『戦争と人間』という経済小説;かつてアジア
という問題は切実だった ほか)
第3章 日本の政治を徹底批判する(安倍晋三たちは戦後民主主義を食いつぶし
た;戦場のリアリズムなき机上の暴論 ほか)
第4章 国を超える新たな「公」へ―東北公益文科大学における公開討議より
(この社会の中で人をどう評価するか;政治家を判断する基準 ほか)


13 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/29 00:06 ID:JtjtF3Bk
前スレの最後にちょっと話にでた金文学の【「反日」に狂う中国「友好」とおもねる日本】は
中国で出版拒否とのことですが、
馬立誠の本【〈反日〉からの脱却】【日本はもう中国に謝罪しなくていい】は、中国で
論争になったということですから、発行されているのでしょう。金と馬の違いは、
学者としての立場の違いかもしれません。

【「反日」で生きのびる中国―江沢民の戦争 】鳥居 民(草思社(2004-02-27)によれば、
馬立誠以外にも同趣旨の主張をしている学者がいるそうで、中国にあって、こういう主張が
できるということは、中国政府がそれを許容するよう変更があったということです。
それは「中国の若者たちの潜在意識のなかに日本人への憎悪と日本への敵愾心を
刷り込んだ」愛国主義教育(実体は反日教育)がいきすぎてしまったことへの軽い
ブレーキなのでしょうね。


14 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/29 00:11 ID:JtjtF3Bk
【北朝鮮に取り込まれる韓国―いま“隣国”で何が起こっているか 】・西岡 力、
PHP研究所 (2004-03-10出版)

米韓同盟の破棄、金正日主導下による左傾統一、核を保有する「反日国家」の誕生、人質であり
続ける拉致被害者―日本にとって「最悪のシナリオ」が迫っている。

第1章 朝鮮半島の震源は「韓国」にあり
第2章 左傾化韓国にはびこる反韓自虐史観と親北教育
第3章 盧武鉉政権はなぜ生まれたか
第4章 金大中の研究
第5章 覆面をとった「T・K生」―恥知らずの良心
第6章 “危険な隣国”韓国が直面する重大局面
第7章 日本はいま有事である

15 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/29 00:26 ID:JtjtF3Bk
>>13
ちょうど書評がありました。板違いなんですが、韓国と共通するものが
あるように思います。
---
【書評】「「反日」で生きのびる中国」 鳥居民著
http://www.sankei.co.jp/news/040227/boo010.htm
著者は一九九四年八月に中国共産党が制定したガイドライン「愛国主義
教育実施綱要」に質的な転換を読み取る。

 制定当時、ほとんど伝えられなかったこのガイドラインだが、著者は
九五年から中国全土で本格化した愛国主義教育が、青少年に対日憎悪を
増殖させる内容であったことを検証した。


16 :マンセー名無しさん:04/02/29 11:31 ID:X8HZUvbe
>>1 乙
糞スレはしぶとく生き残ってるのになぁ。

17 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/29 20:40 ID:e0CEqmlu
智異山独立軍200人余の戦史を発掘
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/29/20040229000027.html
 日本植民地時代、智異(チリ)山一帯を中心に抗日独立運動を展開し、その最中に死亡し
た200人余の武装独立軍に関する記録文書が、光復(失った国権を回復)から59年ぶり
に公開された。

2万枚余の分量のこの報告書は、当時、日本人の警察署長らが義兵長の名簿と年齢、
義兵の数、活動状況、活動地域などをはじめ、服装の状態、携帯している武器、戦死者
および逮捕者の数、独立軍の檄文まで詳しく把握して提出した報告書を朝鮮総督府が
ひとつにまとめたもの。

 同研究所は第1回目として27人に関する功績書を作成、今年1月、国家報勲処(日本の
省庁にあたる)に独立有功者叙勲を申請した。


18 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/29 20:43 ID:e0CEqmlu
米で「抗日民族運動記録した極秘文書」発見
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/29/20040229000008.html
 今まで具体的な情況までは知られていなかった光復直前の国内の抗日民族運動
を記録した米国の文書が発見された。

 国史編纂委員会(李万烈(イ・マニョル)委員長)は1945年6月11日に米国防省
傘下の通信保安局(SSA・Signal SecurityAgency)が朝鮮総督府から東京の
警察総帥に伝逹した諜報内容を入手して作成された極秘文書(Ultra TopSecret)
2件を最近発見したと27日、明らかにした。

 国史編纂委員会は「両事件は“暗黒期”として知られる光復直前にも日帝が敗亡
するはずだという雰囲気が朝鮮社会に広がっていたことを示している」とした。

19 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/29 20:52 ID:e0CEqmlu
柳寛順の評伝が初めて出版
http://japanese.joins.com/html/2004/0229/20040229185820700.html
「機関車の『シュッシュッ、ポッポッ』という音が、私の耳には『大韓!独立!大韓!
独立!』と叫んでいるように聞こえる」−−。

柳寛順(ユ・クァンスン、1902〜20)が1919年3月13日、友人である僧ポガック
さん(101、女、京畿道楊平統一精舎 住持)に語った言葉だという。当時、梨花
(イファ)学堂に通っていた柳寛順は、三一運動(1919年3月1日に行われた独立
運動)で休校令が出されると、寮のルームメイトだったポガックさんと共に、汽車で
故郷の天安(チョンアン)ヘ向かった。

独立記念館付設韓国独立運動史研究所のイ・ジョンウン首席研究員(50)は
29日「今月末、これらの内容などを盛り込んだ柳烈士人物評伝を出版することに
した」と発表した。20年余りにわたって三一運動を研究してきた李研究員は「烈士の
伝記類は50冊以上出ているが、人物評は今回が初めてだ」とし「柳烈士やアウネ
万歳デモの知られざる事実をもとに本を出す計画だ」と話した。

20 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/29 21:28 ID:e0CEqmlu
>>10
関連スレ

【韓国】国内最古の韓国語辞典は1930年出版
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077990176/

21 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/29 22:39 ID:e0CEqmlu
【北朝鮮自壊―日米中が握る軍事独裁国家の命運 】・重村 智計・長谷川 慶太郎【著】
東洋経済新報社 (2004-02-26出版)

■内容説明
拉致問題、核疑惑、金正日の独裁体制…。未だに謎に包まれている北朝鮮。2004年は
どう動き出すのだろうか。そして、日本はどうなるだろうか。軍事独裁国家の命運について、
重村智計と長谷川慶太郎が熱く対談。


第1章 絶たれる外貨収入(高速艇で工作船を封じ込め;覚せい剤密輸を黙認した日本の政治家 ほか)
第2章 内部崩壊が始まっている(官僚的軍隊は柔軟な対応ができない;儒教軍事国家で体制強化? ほか)
第3章 核暴発の可能性(核武装して最も困るのは誰?;冷戦を終わらせたいアメリカ ほか)
第4章 北朝鮮を締め上げる米中(胡錦涛のサミット参加で加速する中国の民主化;イラク戦争の敗戦国となった北朝鮮 ほか)
第5章 北朝鮮とアジアの民主主義(北朝鮮がつぶれたら韓国も一緒につぶれる;東西ドイツの統一もまだまだ ほか)

22 :在日名無しさん:04/03/01 00:21 ID:sLVRLdMr
第4章 北朝鮮を締め上げる米中(胡錦涛のサミット参加で加速する中国の民主化;イラク戦争の敗戦国となった北朝鮮 ほか)

さすがにこれはジョークだろ…

23 :マンセー名無しさん:04/03/01 05:12 ID:F3K1gFdZ
>9
1 生きる(チマ・チョゴリ―それは朝鮮女性の美しさを演出してきた伝統の衣装であった;キムチ―それは朝鮮が世界に誇る発酵食品の王者であった ほか)
2 創る(瞻星台―それは新羅の叡智が生んだ現存する世界最古の天文台であった;高麗青磁―それは美の極致をきわめた最高級の陶磁器であった ほか)
3 究める(成均館―それは一二〇〇年の伝統を持つ世界最古の大学であった;開城商人―それは逞しい商魂を持った天才的商人集団であった ほか)
4 祈る(石窟庵―それは永久に輝きつづける新羅仏教文化の華であった;『往五天竺国伝』―それは一二〇〇年前の空前絶後の大インド旅行記であった ほか)
5 蘇る(檀君神話―それは民族開闢の謎を秘めた壮大なロマンであった;古墳壁画―それは墳墓に描かれた最盛期高句麗の優美で勇壮な姿であった ほか)

全部過去形(であった)ワラタヨ

24 :マンセー名無しさん:04/03/01 07:12 ID:SoN+ZTCE
>>21
長谷川 慶太郎ねえ〜。
バブル時でも、超楽観だったしね〜。

25 :一購読者:04/03/01 19:27 ID:ygv164bx
現代コリア3月号の目次から

南北レーダー
 [南]同盟派を粛清し自主路線を強化
 [南]雇用問題が焦点化
 [北]日朝外務省接触
焦点・論点
 制裁の法律を作っても適用しない 佐藤勝巳
特集 北の脅迫に屈した10年
 韓国民主化が独裁を支えた 黒田勝弘
 六カ国協議のゆくえ 玉城素/佐藤勝巳
公開鼎談にあたって−現代コリア研究所40年の歩み 佐藤勝巳
『北朝鮮の軍事工業化』を読んで 林建彦
〈連載〉
 ネットで透る北朝鮮(2)新宿発「救国戦線」 ウラジミール
 カフェテリア サハリン(2) 北に帰国した妹 成美子
 韓国メディアウォッチング(31) 野平俊水
 救出運動レポート(56) 救う会全国協議会事務局
本棚
 主要総合雑誌(2003年)1月〜12月号に掲載されたコリア関係雑誌記事一覧A 花房征夫
チェク・本・Book
 ブルース・カミングス『現代朝鮮の歴史』 評者 永守良孝
情報ボックス
編集後記

26 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/01 22:43 ID:lq3CCSM8
【言論改革 韓国・新聞権力の世論支配に挑む】孫 錫春著、川瀬 俊治訳
みずのわ出版:2004.2

■内容説明
韓国新聞市場70%以上を独占する三大新聞の世論支配に挑んだハンギョレ
新聞連載コラムの邦訳。新聞権力の世論支配構造に立ち向かう言論改革と、
そのことをベースに一つの新しい時代の夢を表した韓国現代史。


27 :マンセー名無しさん:04/03/01 23:57 ID:BciQMNPB
>みずのわ出版

なんか「ひらがな」社名の出版社の本て、香ばしいなぁ。

28 : :04/03/02 19:36 ID:1ukw9ZaV
ダカーポ最新号、お願いします。

29 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/02 22:34 ID:nuZ3NaR+
【アメリカの対北朝鮮・韓国戦略 】脅威論をあおる外交政策
ジョン・フェッファ−;栗原泉 、明石書店 2004/02出版

米国の朝鮮半島政策の狙いとは? 韓国国民が反米に傾いているかにみえる
のはなぜか? そして北朝鮮政府の本意はどこにあるのか? 本書は朝鮮半島
の分断と米国のかかわりから説き起こし、この地域をめぐる現在の危機がなぜ
生じたのかを、米国・韓国・北朝鮮それぞれの政治・経済・外交政策を分析しつつ、
わかりやすく解説する。さらに、東アジアへの北朝鮮の平和的統合に向けた、
危機の建設的解決策を提言する。

日本の読者へ
序 現在の危機
第一章 征服され、分断されて
第二章 平壌の視点
第三章 ワシントンの視点
第四章 砲艦グローバリゼーション
結論 統一への道

30 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/03 22:07 ID:wOnLe7Fo
日本成人漫画『ラブ・ダイアリー』を出刊
http://japanese.joins.com/html/2004/0303/20040303192314700.html
「夫婦生活の性指針書」を自称する日本の成人漫画『ラブ・ダイアリー』(原題
『ふたりエッチ』、現在10巻まで発刊、デウォン・シーアイ、各巻4500ウォン)が
国内で翻訳出版された。

同作品は、同年の新婚夫婦、真と優良が様々な性生活を体験し、レベル・アップ
していくというストーリー。出版社側によると、同作品は日本で97年に第1巻が
出版(現在23巻まで)され、現在総1700万部以上売れているベストセラー。
各エピソードの絵やセリフの表現が赤裸々で、19歳未満は購読不可だ。

現行青少年保護法によると、こうした成人用漫画は、一般書店で他の漫画と
並べて展示・販売する行為は禁じられている。そのため国内出版社は、先月から
インターネットホームページ(www.ilovediary.co.kr)を開設、オンラインで成人認証
された読者に限って予約注文、販売するという方法を用いている。

31 :マンセー名無しさん:04/03/03 22:10 ID:G9S2YdiV
>>30
ふ、ふたりエッチすか・・・。

32 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/03 22:13 ID:wOnLe7Fo
在ハワイ韓国人の文化を垣間見る
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/03/20040303000073.html
 国立民族博物館(金紅男(キム・ホンナム)館長)が発行した『米ハワイ地域
韓人同胞の生活文化』は、1903年に初めて韓国人移民者がハワイに到着して
からの100年を現在の視点でハワイ同胞の姿を巧みに捉えた報告書だ。

 移民3世ともなると混血の割合が43%にもなり、旧正月や秋夕(チュソク/
旧盆)を除いた歳時風俗のほとんどが姿を消すなど、過去100年間のハワイに
移住した韓国人たちの生活文化は「混成化」(hybridization)と「現地化」
(localization)が進んだという結論を出している。

33 :マンセー名無しさん:04/03/03 22:22 ID:RmgL25QA
>>12
佐高信は、まず、朝鮮銀行に対する公的資金投入を批判しろ。

姜は北朝鮮の独裁を批判し、核兵器について明確に批判しろ。


馬鹿二人・・・

34 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

35 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/04 20:26 ID:ZQHYmhLB
【逆説の日本史 11  戦国乱世編 朝鮮出兵と秀吉の謎】井沢 元彦著、小学館2004.3

■内容説明
「朝鮮征伐」はなぜ教科書から消えたか。ニッポン人の贖罪史観を糾す! 歴史学界の
定説を全て覆す秀吉の謎を提示する。『週刊ポスト』連載の単行本化第11弾。

著者は、秀吉を「明確な天下統一のプランはなかった」「常人を超えた『大悪人』であり
『大天才』である」と述べ、新しいリベラルな秀吉像を提示します。また、『唐入り』を
侵略戦争と断じた歴史学会の贖罪史観をあげ、「前近代において、戦争あるいは侵略は
決して絶対悪ではない、という認識をもつべき」と、今の日本人がクリアしなければ
ならない「課題」も提示します。


36 : :04/03/05 20:00 ID:Ao29+syU
保守スルベ

37 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/05 21:48 ID:Tg+m5nCT
高句麗中心世界観とは
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/05/20040305000093.html
多様な文献と中国、ロシア、北朝鮮の考古学的成果として整理した「高句麗中心世界観」を
まとめた『私たちの高句麗を探る』(オ・スンジェ著)。1万5000ウォン。

38 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/05 22:47 ID:Tg+m5nCT
【マンガ金正日入門 2 北朝鮮将軍様の悪夢】李 友情作・漫画、李 英和訳・監修
飛鳥新社2004.3

■内容説明
世界一危険で謎に満ちた権力者キム・ジョンイルの全貌を、膨大な資料と証言を
もとに描き、韓国で発売禁止となった問題作の番外編。邪悪な独裁者の喜劇と
悲劇を描き、北朝鮮体制の矛盾と実像を明らかにする。

■著者紹介
〈友情〉1943年日本・豊橋市生まれ。現在、韓国の世宗サイバー大学漫画
アニメーション学科教授。漫画家。元韓国漫画家協会副会長。

39 :論座:04/03/06 15:35 ID:IvYvtG1a
4月号 

対談 姜尚中×加藤周一
歴史の分岐点に立って

40 :マンセー名無しさん:04/03/06 15:44 ID:ACB9XF++
くたばれ朝鮮人

41 ::04/03/06 17:44 ID:DmxPO/BR
○『検証 日朝会談』高崎宗司/平凡社新書/2004年02月

 『検証 日韓会談』(岩波新書)と同様、「日本は植民地支配を謝罪シル賠償シル! 早急に国交樹立して将軍様を支援シル!!」史観に立った北鮮擁護な著者の主観・偏見を排して読めば、通史として読んでも良い感じ。
 

42 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/06 22:20 ID:3qGMomCa
【実録 朝鮮戦争 】・崔 極【著】《チェ グッ》光人社 (2004-03-12出版)

迫撃砲を担いで火と血の海を歩いた将兵が一人の戦争孤児と出会い、養った―同じ民族が
相争い、数百万もの離散家族を生んだ朝鮮戦争の姿とはどんなものだったのか?苛烈なる
戦闘の中でも人間としての心を失わなかった将兵たちは何を信じて戦ったのか?知られ
ざる隣国での悲惨な戦争、半世紀前の激闘の真実!ふたたび危機が高まりつつある朝鮮
半島情勢を見通す目を与えてくれる異色作。

前章 戦争勃発
第1章 諸戦、金日成高地の奪取
第2章 死線を越えて
第3章 パンチ・ボウル制圧
第4章 湖畔の戦闘
第5章 中国軍との戦い
第6章 後方の戦い
第7章 休戦までの激闘
第8章 そのごの白少年
終章 江は流れて

43 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/06 22:45 ID:3qGMomCa
板違いですが、2ちゃんねるでこんな本が出てるんですね。



【忘れられないラブ―「過激な恋愛」投稿傑作選 】・2ちゃんねる【選】バジリコ (2004-03-03出版)

2000年9月〜2004年2月現在まで続いている2ちゃんねるの長寿名スレッド「忘れられないSEX」。
数々投稿された名無しさんの体験談から切なく泣ける77本を収録。

44 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/07 21:04 ID:1fb6lD/s
懐かしの漫画の数々が影印本として出版
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/07/20040307000010.html
 1950〜60年代の韓国漫画界を風靡した思い出の漫画が影印本として出版された。

 今回新たに出版された作品は金龍煥(キム・ヨンファン)の『コジュブ三国志』、シン・
ドンウの『0点』、キム・ギョンオンの『七星遊撃隊』など草創期の作家15人の16作品。

解放直後の漫画は漫画に対する否定的な認識によって、そのほとんどが焼却や
廃品回収などで消失してしまった。今回製作された『貴重漫画影印本1集』は、そんな
状況の中でも運良く残った作品の中から韓国の漫画史上で最も重要な位置を占め
ながら読者たちに愛された作品だ。

 明朗漫画、劇画、少女漫画、スポーツ漫画など、さまざまなジャンルによって初期の
漫画の画風や傾向を把握することができる。影印本を製作した富川(プチョン)漫画
情報センターは、各大学の漫画学科などの関連機関に配布する計画で、一般は京畿
(キョンギ)道・富川の韓国漫画博物館で閲覧することができる。

45 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/07 21:38 ID:1fb6lD/s
韓国生活5年、田上陽子さんのエッセー出版
http://japanese.joins.com/html/2004/0307/20040307203243700.html
韓国の独特の「アジュンマ文化」と「嫁入り文化」、人情などを素材にした漫画を
インターネットに連載しながら人気を集めた日本人女性、田上陽子さん(32)が、
最近、「新妻、陽子ちゃんの韓国生活」(チャグンシア刊)という漫画エッセーを出した。
「陽子ちゃん」という筆名で彼女が描いた漫画は、その間、韓国のネチズンに「そうだ、
そうだ」と思わせるほど共感を与えてきた。

彼女の4コマ漫画に登場する韓国のアジュンマ(おばさん)をのぞいてみよう。
「今日も無敵」編では、あるアジュンマが、地下鉄のドアが開いた瞬間、座席に
向かって突進し、7センチほどの隙間にお尻を押し入れる。まず隣りの人の脚に
掛かりながら座った後、広がった空間に入り込む方法だ。 「座ってもよろしいで
しょうか」というような言葉は期待できない。

46 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/07 21:40 ID:1fb6lD/s
>>45
田上さんは韓国語と韓国文化を学びながら、「外国人が表明から見るのとは
違う韓国人の姿があり、無礼で乱暴に見える人間関係の内側には、ねちっこい
何かが流れている、という事実を知るようになった」と語った。このため、日本の
友達が「韓国の生活はどうか」と尋ねると、彼女はいつもこう答えるという。
「ここに来れば分かる」と。
---
「ねちっこい何か」って「恨」ですか。

47 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/07 22:25 ID:1fb6lD/s
【書評】「マンガ金正日入門(2)」李友情著、李英和訳
http://www.sankei.co.jp/news/040307/boo026.htm
 五十万部を超えるベストセラーとなった『マンガ金正日入門』の番外編である。
前書きで著者は「(韓国の)とくに若い世代を中心に金正日に対してある種の
『憧憬』にも似た思いを抱いている人々が少なからずいる」と記す。

 本書はその思いを打ち砕こうと、膨大な資料をもとに金正日の実像、収容所の
実態、脱北者の厳しい現実、飢餓がもたらした子供たちの悲惨な生活などを明らかにする。

 ただどうなのだろう。著者は「金正日という人物が巻き起こす『恐怖』と『笑い』
の両面を描こうと務めた」という。気まぐれでハチャメチャな金正日をプロファイ
リングしようとすれば、「笑い」という要素が不可欠なのは分かる。しかし、
描き方がチャーミングすぎないだろうか。(飛鳥新社・一〇〇〇円)

48 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/07 22:29 ID:1fb6lD/s
◆日本帝国の申し子 カーター・J・エッカート著
韓国経済 躍進の起源
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/syohyou/20040307ii22.htm
 「漢江の奇跡」として世界を驚嘆させた韓国の経済成長。本書はその起源を、
ある朝鮮人一族の成功物語を通して、戦前、植民地時代における朝鮮の工業化と、
朝鮮人産業資本家の誕生に求める。

植民地時代に工業化が進み、朝鮮人資本家が誕生したことをもって、日本の
植民地支配が正当化されるわけではもちろんない。しかし、戦後韓国の経済発展に、
金一族のような植民地時代に育った産業資本家の経験、政府(朝鮮総督府)主導
の経済開発や日本資本主義への依存の経験が果たした役割を無視あるいは否定
しようとすれば、それは「ジグソーパズルの重要な一片を欠く」話になる、と著者は言う。

 朝鮮半島における帝国主義の負の遺産は大きく、日韓両国の歴史の記憶は、
ややもすると政治化した「歴史問題」になりやすい。本書のように第三者が両国
の文献を読みこなして客観的に論じた研究書は、そういう「歴史問題」を学問的な
「歴史の問題」に変えていく助けになるものであり、歓迎したい。

49 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/07 22:35 ID:1fb6lD/s
映画『4人の食卓』日本で小説出版
http://japanese.joins.com/html/2004/0307/20040307163202700.html
映画『4人の食卓』が『呪怨』シリーズで有名なホラー作家、大石圭によって日本で
小説で出版される。制作会社「映画社ボム」は7日、この映画を日本で小説で出版
する契約を最近締結したと発表した。

朴辛良(パク・シンヤン)、全智賢(チョン・ジヒョン)主演のサイコホラー映画
『4人の食卓』は、結婚を間近に控えて新居の食卓で幽霊を見た男、ジョンウォン
(朴辛良)が、謎の女性ヨン(全智賢)と知り合い、混乱と恐怖に陥るという物語の
ミステリー。『猟奇的な彼女』で高まった全智賢の知名度のおかげで、日本でも
大きな関心を集めている。映画は5月初め、中間規模の配給で、現地で封切り
される予定で、イ・スヨン監督は、広報のため日本を訪問中だ。

50 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/08 22:10 ID:t+rmPr1B
平凡な夫婦の生と死
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/08/20040308000079.html
九州の地方都市に暮らす平凡な夫婦の生と死を淡々と描いた松田正隆の『海と日傘』
(成均館(ソンギュングァン)大出版部、7000ウォン)。誰もが同じ胸の痛みを抱えるこ
とに気づかせる東洋的リアリズムがある。

51 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/09 00:02 ID:megNqh3N
【もうひとつの反戦読本 】・佐藤 雅彦【編著】、鹿砦社 (2004-02-20出版)

イラク駐在日本人外交官“殺害事件”の謎
ブッシュにおまんこを突きつけろ!―いまなぜ“全裸反戦”デモなのか
ヒョスンとミソン―米軍タンクに轢きつぶされた韓国の仲良し少女
翻訳 ロブ・ブラートン アメリカ帝国周境最深部の一斉蜂起―秘史・
最前線兵士たちのヴェトナム反戦闘争
---
「韓国の仲良し少女」について、くわしい。
でも、どういう生い立ちだったとかは、事件と関係なく、ただ
扇情的なだけだと思うんだが。


52 :マンセー名無しさん:04/03/09 00:21 ID:TVxZZRVj
後に小林に切り替える

53 :マンセー名無しさん:04/03/09 00:52 ID:iJX9h0q9

今日、電車で往復2時間かけて買ってきた「現代コリア」3月号、佐藤勝巳が ↓ こんな事を..


「出版部数を聞かれ、正直に1000部くらいでしょうと答えた」



...私は日本に1000人もいない物好きの一人だったのか......._| ̄|○



54 :マンセー名無しさん:04/03/09 01:46 ID:V6QE/FTF
>>15
( `ハ´)の方がましだと思える理由って

・それなりの自浄作用がある。
・取引が通用する

二つだよな。石平タンの本にも「若い世代のやばい反日」の事については
シナコム掲示板のこととかに言及して書いてる。

55 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/09 22:18 ID:megNqh3N
【幻の三中井百貨店】朝鮮を席巻した近江商人・百貨店王の興亡、林 広茂著、晩声社2004.2

■内容説明
かつて、朝鮮から大陸にかけ18店舗を持つ一大百貨店王国があった。三越にも勝った
三中井がなぜ消滅したのか? 最新マーケティングの手法でそのナゾを解く。

■著者紹介
1940年韓国生まれ。法政大学大学院社会学研究科経営学専攻博士課程単位取得。
現在、滋賀大学経済学部教授兼産業共同センター長。著書に「日韓マーケティング
物語」など。


56 :マンセー名無しさん:04/03/10 20:37 ID:154WrhN9
今さらながら『「拉致」異論』読んだけど、30ページほどで
胸がムカムカしてきた。

併合は不法な強奪だの、南北分断は日本のせいだの、
植民地に賠償は当然だの、まいどおなじみのオンパレード。
そのくせ戦後の三国人の所業などはスルー。

こんな本でも一年前に読めば
「そうだよな日本軍国主義の悪に比べれば
拉致なんてたいしたことないんだよな」
などと思わされていたかも。

一見客観性を装って、書評とかでも好評を得てるから余計タチが悪い。
「原爆投下での朝鮮人被爆者が七万人」とか、根拠不明、出典不明の数字、
青木書店などサヨ出版社の「抵抗史観」本でしか日朝関係をまとめていなかったり、
突っ込みどころは満載だけど、
突っ込んでも少しも面白くない。

いっそ「いかにもチョソの電波ゆんゆん本」の方がなんぼか楽しめる。

57 : :04/03/10 20:48 ID:uWiaDetV
保守

上げないでください

58 :マンセー名無しさん:04/03/10 21:58 ID:DAOdzOzw
>>57
む?
ここはageOKだと思っていたが?

59 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/10 22:18 ID:8T1TCrGL
>>57-58
このスレはあげてください。そのためにコピペしているようなものですから。
---
視線の“政治”
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/10/20040310000087.html
桂園(ケウォン)造形芸術大学教授を兼任する美術評論家の姜成遠(カン・ソンウォン)
氏が『視線の政治』を出版した。

「韓国美術理論のために」と副題された同著は、西欧の理論を盲目的に受け入れ、
「箱の中の美術批評」を繰り返す韓国美術史の現状から抜け出し、「同時代を生きる
私たちの目、私たちの美術理論」が必要だと指摘する。


60 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/10 22:55 ID:8T1TCrGL
金日成父子の著作含む『北朝鮮文献研究』が出版
http://japanese.joins.com/html/2004/0310/20040310182824500.html
慶南(キョンナム)大学の極東問題研究所(所長:高秉普jは最近、『北朝鮮文献研究:
文献と解題』(全6巻、1セット35万ウォン)を出版した。北朝鮮政権樹立以降、北朝鮮で
発表された108の文献の原文と、これらの解題を含む『北朝鮮研究基礎資料集』として、
限定400セットを販売する。

同資料集には、金日成(キム・イルソン)前総書記や金正日(キム・ジョンイル)国防
委員長の著作、朝鮮中央年鑑や労働(ロドン)新聞といった新聞類、さらに党大会、
最高人民会議会議録、各種の単行本、そして雑誌の抜粋文が掲載されている。
これらを、朝鮮労働党、最高人民会議、思想、統一、対外関係、軍事・安保、経済発展、
社会、法の9項目に分けて編集した。

各文献の解題は、ハワイ大の徐大粛(ソ・デスック)教授による。徐教授は「北朝鮮の
基本的な文献を収集・整理し、北朝鮮の政治的・社会的伝統に対する我々の理解を
深める意図がある」と話す。

61 :マンセー名無しさん:04/03/11 01:56 ID:AoEI6i/Q
ここで聞いてみよう

関川夏央 「退屈な迷宮」の表紙に、赤白塗り分けた棒を持った交通整理の婦人警官が描かれて
ますが、本文にはこの場面の描写が無いような気がします。

一方、この交通整理の様子を同じ関川夏央が何かに書いてて、それを読んだ記憶だけがあるん
ですが、書名を知ってる人がいたら教えて下さい。

どうでもいい話なんですが、何か気になって。



62 :マンセー名無しさん:04/03/11 02:34 ID:jIiB39zU
>>56
読んでないけど、ネット上で見つかる感想は確かに好意的なのが多いね。
内容自体に対する評価よりも、異論を唱えた事自体が
評価されてるのかなー、なんて想像。

63 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/11 22:58 ID:C7AHf+5R
【韓国のヒロシマ村・陜川】忘れえぬ被爆韓国人の友へ
織井 青吾編著、社会評論社2004.3

■内容説明
1995年に届いた韓国からの一通のエアメイルから、悪夢が甦ってきた。時は60年前に遡る。
敗戦の年の8月6日・広島。清水仁三郎こと韓仁守と私は米軍の投下した原子爆弾の直撃を
受けた。そして…。遠い記憶の残像を追う。

■著者紹介
1931年広島生まれ。ノンフィクション作家。著書に、「最後の特派員」「方城大非常」などがある。

64 :ハングルの板:04/03/11 23:05 ID:mNnyjLhW
多分、一生使わないムダな知識をあなたに。

だとさ(笑)

65 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/12 21:30 ID:i/0pSYEW
朝鮮日報の歴史を一冊に凝縮した『朝鮮日報史1920〜』
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/12/20040312000112.html
「朝鮮日報は我々に“噛り付く”狂的新聞だ」
 こう言った日帝時代の「アンチ朝鮮」は他でもない朝鮮総督府だった。

 1920年に創刊した朝鮮日報は、1940年の強制廃刊まで、471回の押収処分と
4回の強制停刊処分を受けた。

 創刊直後から「朝鮮民衆の民族的不平」を連載し、「“ウェノム(倭奴/日本人の蔑称)”
が鉄砲や刀で朝鮮民族を一掃しようとしている」といった言葉で日帝を正面から批判した
うえ、「弱肉強食の時代は終わった。民族的自決を決行せよ」といった危険千万な論説
も躊躇することなく掲載した。

韓国現代史の栄辱がそのまま投影された朝鮮日報の84年がこの一冊に凝縮されている。


66 :マンセー名無しさん:04/03/12 22:52 ID:4m1Als/6
>>65
>「陸英修(ユク・ヨンス)女史殺害写真大特種」、

日本語版が出るなら見てみたいが、正直ここだけはイラネ

67 :マンセー名無しさん:04/03/13 11:07 ID:LJqZPJAu
要するに言いたい放題していても存続を許されるぐらい
総督府は寛容だったってこと?

68 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/13 22:51 ID:qj0pxpmX
【北朝鮮のことがマンガで3時間でわかる本―へぇーそうなのか! 】
・津田 太愚【著】・つだ ゆみ【漫画】、明日香出版社 (2004-03-31出版)

ご近所北朝鮮、あなたはどれだけ知っていますか?国際情勢も、日本の問題も、ナットクできる。
拉致問題、核開発、ミサイル、軍事、国交回復…これからどうなる?日本はどうするべきか。

第1章 丸わかり。北朝鮮がこうして生まれた―終戦から朝鮮戦争までの歴史
第2章 北朝鮮の伸び盛り。問題国家として突き進む―朝鮮戦争以後の歴史
第3章 金正日の登場。作られた生い立ち―ライバルを蹴落として、後継者となる
第4章 金正日はこんな人―強くて、偉くて、ヘンな人。けっこうスゴイ?
第5章 金正日の政治―自分を神格化した。「おれを尊敬しろ!」
第6章 軍事と外交。ほかの国とこうつきあっている―瀬戸際外交や外貨稼ぎ
第7章 北朝鮮の社会を支配するもの―封建か、儒教か、社会主義か
第8章 笑えない話のかずかず―とにかく泣かされる国民の生活
第9章 日本の中の北朝鮮。いい話と悪い話がある―日本と北朝鮮。こんなにあった身近な問題
第10章 北朝鮮と世界の将来はどうなるのか?―まだまだ平和で明るい未来は来ない

69 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/14 18:40 ID:EcrzKPSb
盧大統領、『刀の歌』など読書
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/14/20040314000012.html
 大統領としての権限が停止された盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は、『刀の歌』を再読
しながら再充電の時間を送る。

 尹太瀛(ユン・テヨン)スポークスマンは14日、記者との懇談会で『刀の歌』(金薫
(キム・フン)著、センガゲナム出版)、『マーガレット・サッチャー』(高承済(コ・スンジェ)著、
アッチムナラ出版)、『今こそ地域だ』(国家均衡発展委員会著)など3冊を盧大統領の
読書リストとして紹介した。

 盧大統領が昨年7月20日、MBCテレビの番組「ヌッキムピョ(ビックリマークの意)」に
出演し、青少年へのお勧め図書として推薦した『刀の歌』は、李舜臣(イ・スンシン)将軍
の『乱中日記』を素材にした長編小説だ。

70 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/15 21:55 ID:E+HbwUIB
絵解き一目でわかる!【裸の金正日】(別冊宝島)
金 昌烈編・著、鐸木 昌之監修、孫 光柱監修2004.4

■内容説明
金正日が独裁者になるまでの血塗られた軌跡とは? 北朝鮮専門家や脱北者たちが
明かす「金正日」の謎の生活を図説で紹介。北朝鮮と金正日の実体を101話によって
明らかにする。

71 :マンセー名無しさん:04/03/15 21:55 ID:TtxNtDeN
日テレが国民投票実施中!!!

http://www.ytv.co.jp/takajin/

春の卒業式シーズン到来。そこで皆さんにお聞きします。
あなたは学校の式典で「日の丸」を掲揚し、「君が代」を斉唱することに賛成ですか?反対ですか?

72 :@FARGO研 ◆xFARGO/WtU :04/03/16 20:26 ID:9TWSjTWY
『となりのコリアン―日本社会と在日コリアン』(在日コリアン研究会編、日本評論社、二〇〇四年三月)

巻頭言(梁石日)
第1部 在日コリアンの声を聴く―朝鮮学校アンケート調査
  (「若手弁護士の会」について;聴き取りをしてアンケート要点整理 ほか)
第2部 在日コリアンの実態と意識
  (生活のなかで―日常生活にみる差別の実態;政治の主体たること―在日コリアンと参政権 ほか)
第3部 在日コリアンの想い―映画『夜を賭けて』の製作から
  (映画『夜を賭けて』とは;若手製作スタッフ座談会)
結び やり過ごすべきではない (高橋哲哉)

執筆陣は「在日コリアンの子供たちに対する嫌がらせを許さない若手弁護士の会」の弁護士を
はじめとして、有名どころでは作家の梁石日に東大の高橋哲哉。さらには朝日新聞社会部記者
や在日本朝鮮人人権協会(総連傘下団体)の人も。


■内容
子供を盾にして総連と朝鮮学校とを擁護し、日本社会を徹底糾弾。
乾いた笑いに飢えている時にお勧めの一冊。

帯には「姜尚中氏推薦」の文字と、姜氏のご尊顔も。
生姜ファンならば即ゲット推奨。

73 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/16 22:16 ID:wf85lfhk
100年前西洋人の目に映った韓国
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/16/20040316000044.html
100年前のこの地の風景が白黒写真で蘇る。1904年に韓国を訪問、ソウル、仁川
(インチョン)、釜山(プサン)、平壌(ピョンヤン)の風景を撮影したオーストラリアの
写真家、ジョージ・ローズ(1861〜1942)の写真集が発売された。

 濠韓財団と教保(キョボ)文庫が共同出版した写真集のタイトルは『オーストラリアの
写真家が見た韓国1904』。

 100年前の40点の写真には藁屋の後に高くそびえる明洞(ミョンドン)聖堂、市電
通りや電信柱など徐々に開化の波が押し寄せている姿が写真からうかがえる。
特にカメラを物珍しそうに見つめる活力に溢れた当時の人々と日本人の姿が重なり、
100年後に写真集を目にした人々に不思議な緊張感を与える。

74 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/16 22:18 ID:wf85lfhk
>>73
 写真を良く見ると興味深い場面も多い。南大門(ナムデムン)の写真を良く見てみると一生懸命に城壁を
登っている男の姿が見える。城門が閉まった後に都城内に入ろうとしているのか、それとも城門まで
歩いて行くのが面倒でそのまま城壁を越えようとしている姿なのかも知れない。

 東大門(トンデムン)から見下ろした風景の一方には、刀を差した日本人に連れて行かれる韓国人の
姿も見える。

鍼灸院には機械を使ったマッサージを意味する「ELECTORICAL ANMA」と英語表記されている。

75 : :04/03/16 22:24 ID:J12Dx4kY
>>65
>、「“ウェノム(倭奴/日本人の蔑称)”
>が鉄砲や刀で朝鮮民族を一掃しようとしている

日帝時代に新聞紙上で日本人を差別語で呼んでたわけか。
これで、日本人に差別されてた、って言うのはあまりに一方的。

76 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/17 22:28 ID:4Mh69al7
【恵子は必ず生きています】有本 嘉代子著、神戸新聞総合出版センター2004.3

■内容説明
「帰ってくると信じています」 なぜ娘が…。死亡と伝えられた時は…。国や政治家は…。
北朝鮮に拉致されてから20年。断片的な情報に振り回されながらも再会を信じ、
一日千秋の思いで待ちわびる母が語る真実とは?


77 :マンセー名無しさん:04/03/17 22:36 ID:EyP9vKYq
>>71
>反対 強制させられるのが嫌!そもそも、愛国心=右翼思想という考えが間違い!
なにやらデムパコメントがちらほら。

78 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/17 23:25 ID:4Mh69al7
「蹴りたい背中」韓国語訳刊行 初版3千部は3日で完売
http://www.asahi.com/culture/update/0317/001.html
史上最年少で芥川賞を受賞した綿矢りささん(20)の「蹴(け)りたい背中」の韓国語訳が早くも
刊行され、売り上げを伸ばしている。初刷の3000部は先月末の発売開始から3日間で完売し、
2000部の第2刷も品薄が間近だ。出版社はさらに2000部の増刷を決めた。

 韓国・東亜日報文化部の文芸担当記者によると、主に10代の読者に読まれているという。
韓国でも、高校生活を描いた小説をインターネットで発表した女子高校生が特別選抜で大学に
入学して話題になったといい、そのこともあわせて読者の関心を呼んでいるようだ。

 綿矢さんは「『蹴りたい背中』の初めての翻訳なので、韓国の読者にどのように読まれるか、
楽しみにしています」と話している。



79 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/18 22:26 ID:EvUtwmam
【韓国温泉物語】日朝沐浴文化の交流をたどって
竹国 友康著、岩波書店2004.3.16

■内容説明
はるか中世の昔から日本とは深い関係にある釜山の東莱温泉。その歴史を中心に、湯けむりの
中から見えてくる日朝の沐浴文化とその交流の歴史を、双方のあいだにあった対立や葛藤を
含めてたどる歴史エッセイ。

80 ::04/03/19 03:17 ID:nIP3WSOQ
『もえたん』 の韓国語バージョンが出版されたみたいです。
http://kr.shopping.yahoo.com/books/025/002/004/2021497.html

81 :マンセー名無しさん:04/03/19 03:42 ID:3m9XC7Qm
>>80
これはまじでやだなあ。もえたんは、ものすごく強力な英語ツールだから
韓国人には教えたくなかったな。

82 :マンセー名無しさん:04/03/19 06:48 ID:QNCsiRaD
「もえたん」で一番の目玉だった例文がイマイチらしい。
もっとも原本でも例文は英語としては、も一つのもんだったけど。

83 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/19 21:54 ID:PdojTKPC
映画も観て歴史も学んで… 『この映画一緒に観る?』
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/19/20040319000076.html
『この映画一緒に観る?』 ユン・ヒユン著 ムナクドンネ出版 175ページ 8800ウォン

 多くの映画関連の本が書店に並ぶ中、この本は特に若者向けの本として出版された。この本は
「エデュテイメントとしての映画本」として十代の若者たちに映画という媒体にアプローチする
方法をレクチャーしている。

 この本は『西便制』から『リトル・ダンサー』に至るまで、主にヒューマンドラマの色彩が強い24本の
映画を扱っている。難しい部分は一つもなく平易な文章と大きな文字ですっきりと編集されており、
各映画についての詳細が語られている。

84 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/19 23:46 ID:PdojTKPC
【書評】「北朝鮮に取り込まれる韓国」 西岡力著
http://www.sankei.co.jp/news/040319/boo006.htm
 韓国では反米意識の高まりと同時に、親北朝鮮の動きが広まりつつある。

 それは、北朝鮮による韓国への二十年間に及ぶ対南工作活動の「成果」だという。
著者は韓国民全体の思想がじわじわと北朝鮮によって侵略され、「心理的武装
解除」をされていると指摘。金正日主導下で南北が統一され、核を保有する新たな
反日国家が誕生するといった最悪のシナリオをたどる危険性があると警告している。
西岡力著。PHP研究所。一五〇〇円。

85 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/20 21:36 ID:khOddbPx
【うしとトッケビ (韓国の絵本10選)】イ サン文、ハン ビョンホ絵、おおたけ きよみ訳

■内容説明
ある雪の日トルセが牛をつれて帰り道を急いでいると、おばけのトッケビの子が現れました。
大事なしっぽを犬にかまれてしまったトッケビの子をかわいそうに思ったトルセは…。韓国の
ロングセラー絵本を紹介するシリーズ第1弾。

■著者紹介
〈ハン〉1962年ソウル生まれ。チュゲ芸術大学校美術学部東洋画科卒業。オリニ文化大賞
美術賞受賞。絵本や挿絵などを多数手がける。絵本に「トッケビのこんぼう」など。

86 :マンセー名無しさん:04/03/21 10:50 ID:/UHtmGI4
いきなりで申し訳無いんだが、何で「親日派の為の弁明」と同じ作者の書いた「日韓禁断の歴史」
がこの板で話題にならないんだろうか?

87 :マンセー名無しさん:04/03/21 11:15 ID:BZ4dZ9Yn
>>86
去年から既出
たまたま最近誰も話題にしないだけ
日韓禁断は親日派より新鮮味無いけど、
石原との対談なんか面白いやね。

88 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/21 21:41 ID:VG/9PQHC
【異史・朝鮮半島動乱 1】(Kosaido blue books)高貫 布士著、高貫 布士著、広済堂出版2004.4

■内容説明
大戦末期の混乱に乗じ満州を我が物にしたソ連。伝説的英雄・金日成を使っての傀儡政権の樹立を
阻止すべくアメリカが編成した特殊工作部隊に一人の日本人がいた。朝鮮半島で彼らは着々と極秘
任務決行の準備を進めていく…。

■著者紹介
1956年神奈川県生まれ。出版社勤務を経て、軍事アナリスト・作家として活動。著書に「布哇大戦記」
シリーズ、「中国の逆襲」など。

89 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/22 22:50 ID:CiEjPZXG
【北朝鮮報道】川上 和久 (著)、光文社新書; (2004/03/17)

■内容
ジャーナリストたちによって簡潔にまとめられ、編集された情報でなければ、私たちは
日常生活の中で、情報を得るために時間を割くことはできない。しかし、さまざまな
情報源が、あるときはメディアを支配し、あるときはメディアを騙しながら、真実から
ほど遠い情報を受け手にタレ流してきた。

権力者も常に、ジャーナリズムを利用して、さまざまな情報操作・世論調査をしようと
企んでいる。(本文より)
――「編集された」情報は、ときとして真実を隠蔽し、受け手の感情を操作する。
本書では、その典型として、北朝鮮に関するメディア報道を取り上げ、「事実」が
「真実」となり“世論”となるからくりを明らかにしていく。

90 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/22 23:27 ID:CiEjPZXG
【話題の一冊】『世界の紛争地ジョーク集』 早坂隆著
http://www.sankei.co.jp/news/040322/boo008.htm
 イラク、パレスチナ、北朝鮮…。日々流れる国際ニュースの発信地では、人々がどんな
ジョークで笑いに興じているか。そんなだれもが知りたいと思う「小話」を集めた本が
出版された。十日発売の本書には、フセイン元大統領ら独裁者たちを皮肉ったジョークが
満載されている。

「独裁者がいて、民衆が苦しんでいるところの方がジョークはおもしろい。ただ、北朝鮮は
もともとないのか、伝わってこないのか、二つしか収録できませんでした」

 紛争が続く限り、また笑いの種は尽きない。当然、続編の計画もあるという。
(中公新書ラクレ・七二〇円)

91 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/23 23:04 ID:z56OqA5Y
【書評】『裸の金正日』
http://www.sankei.co.jp/news/040323/boo016.htm
 謎に包まれた北朝鮮と金正日総書記の実体を、さまざまな証言やエピソードを織り交ぜて解説した一冊。
写真やイラストでわかりやすくなっているが、かなりマニアックなものもあり幅広い。核開発、日本人拉致
などの外交問題から、「強盛大国」「先軍政治」「首領絶対主義」といった政治スタイル、「甲山派粛清事件」
「『八月宗派』事件」などの史実、金総書記の私生活までが網羅されている。

金総書記はずばぬけた味覚の持ち主で、十グラム砂糖が少なくても気づいたというエピソードや平壌市に
ある巨大な金日成像は金総書記のアイデアで当初は二十七メートルの予定だったが、金日成主席に
「もっと小さくつくれ」と指示されて変更になった話などが掲載されている。

92 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/24 22:26 ID:ulO/yIyy
【韓国と韓国人】 一哲学者の歴史文化ノートより
池 明観著、アドニス書房2004.3

■内容説明
『韓国からの通信』を世界に発信したT・K生。彼の国の民主化運動を支えた横顔でも
知られる韓国を代表する哲学者が、新しい時代に向けて送り出す遥かな思いに満ち
たエッセイ集。『韓国文化』連載に書き下ろしを加える。

■著者紹介
1924年北朝鮮生まれ。小学校教師、東京女子大学客員教授等を経て、翰林大学校
日本学研究所所長を務め、定年退職。韓日文化交流政策諮問委員会委員長などを
務めた。国際交流基金賞受賞。

93 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/24 22:32 ID:ulO/yIyy
【北朝鮮化する韓国】李度〔ヒョン〕著、 草思社 2004/04

■内容説明
半世紀にわたる北朝鮮の対南工作の実態と、これに対処するべく蓄積されていった
歴代政権の「負の遺産」を明らかにし、その結果としてもたらされた韓国社会の変容
の危うさを鋭く指摘する。

■著者紹介
1933年ソウル生まれ。ソウル工高在学中に軍に入隊。64年陸軍大尉。朝鮮日報
社日本特派員等を経て92年退社。現在『韓国論壇』発行人兼社長。韓日協力委員
会常任委員等を務める。

94 :マンセー名無しさん:04/03/25 23:03 ID:fEDb3VZ7
今日本屋で見付けた面白そうな本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4769811756/
実録 朝鮮戦争

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4891883146/
幻の三中井百貨店
読んだ人レビューキボンヌ

95 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/25 23:48 ID:0kOa4PuN
【北朝鮮抑留】―第十八富士山丸事件の真相
・西村 秀樹【著】、岩波現代文庫(2004-03-16出版)

八三年十一月、冷凍貨物船第十八富士山丸に忍び込んだ北朝鮮軍人を海上保安庁に引渡し、
北に貨物を運んだ船長と機関長はスパイ容疑で逮捕され、七年の獄中生活を強いられる。
北の人質外交、日本政府の不作為、恐怖の北朝鮮監獄…日本人拉致問題と全く同じ構図である。
日朝関係の暗部を暴く迫真のドキュメント。

序章 語れぬ過去
第1章 再航
第2章 逮捕
第3章 自白
第4章 人質
第5章 報復
第6章 幽囚
第7章 密約
第8章 検証
第9章 追跡
終章 不屈の精神

96 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/26 22:17 ID:QUyj78FT
【在日】姜 尚中著、講談社2004.3

■内容説明
在日の存在が戦後の日朝関係のすべてを語る。二つの祖国、たび重なる差別、閉ざされた
日朝関係。メディアで発言する政治学者・姜尚中、初の個人史。新たなアジアの未来を
創り出す「新在日マニフェスト」。

自分の内面世界に封じ込めてきた「在日」や「祖国」。今まで抑圧してきたものを一挙に払いのけ、
悲壮な決意でわたしは「永野鉄男」を捨てて「姜尚中」を名乗ることにした。

わたしの原点になったのは、母(オモニ)だったのではないかとつくづく思うことが多くなった。
あふれるような母性的心情と繊細さ。母はわたしの避難場所であったし、母もまたわたしを
自分の繭の中で保護することを望んでいた。「在日」であり、同時に「文盲」であることは、
終生、母に付きまとった「宿題」であったに違いない。「在日」であることが、わたしの思春期に
暗い影を落とす宿命的な桎梏(しっこく)であったとすれば、母にとって「在日」を生きるとは、
無念に失われた故郷の記憶を異国の地で新しく再生させることを意味していた
。――<プロローグより抜粋>


97 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/26 22:30 ID:QUyj78FT
>>96
ちょっと調べてみたら、こんなのありました。永野鉄男は秘密と言うより、宣伝材料
のようですね。

2004年2月1日放送
「世界と出会う 自分と出会う」
熊本市立清水小学校
姜(かん) 尚中(政治学者)
http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/list/list12.html
プロフィール
1950年熊本市生まれ。在日コリアンとして、戦後初の東大教授になった姜(かん)尚中さん。
専門は政治学、政治思想史。
アジアの視点からの日本政治や政治思想についての評論が多く、論客として知られている。

姜(かん)さんには二つの名前がある。姜(かん)尚中と永野鉄男。
清水小学校在学中は在日コリアンであることは隠していた。
そしてその事で感じ続けていた孤独感・・・。
今回子どもたちへの授業のお題は・・・「異文化への理解」
小学校の近くにいる熊本大学の留学生をはじめ外国人の家庭を訪問して
文化の違いを体感する。


98 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/26 22:35 ID:QUyj78FT
【魔女の帽子】上野 歩著、新風舎2004.3

■内容説明
誰といても、たとえ家族と暮らしていても、いつもずっとひとりぼっちな気がしていた…。
少女のこころ、忘れていませんか? まっすぐに、ひたむきに、迷いながら生きていく、
ある在日少女の自伝的物語。

■著者紹介
日本童話会新人奨励賞、同新人賞、同奨励賞を受賞。第3回盲導犬サーブ記念文学賞佳作。

99 :一購読者:04/03/27 12:31 ID:6F1QBt/c
現代コリア4月号の目次から

南北レーダー
 [南]親日派追及の“反日法”は北支援
 [南]李憲宰チームのスタート
 [北]日本は拉致と核をどうするのか
焦点・論点
 自分のことは自分で解決しよう 佐藤勝巳
特集 朝鮮半島と日本の未来
 【公開鼎談】三人が語る朝鮮半島問題と日本の未来 黒田勝弘/櫻井よしこ/佐藤勝巳
 暗黒の金正日独裁10年の総括(上) 玉城素
〈連載〉
 冬扇房閑話(1) 役立たず者の弁明 田中明
 ネットで透る北朝鮮(3) 李家の三兄弟 ウラジミール
 カフェテリア サハリン(3) サハリンに生きる 成美子
 韓国メディアウォッチング(32) 野平俊水
 救出運動レポート(57) 救う会全国協議会事務局
本棚
 最近のコリア関係学術雑誌 主要記事 花房征夫
チェク・本・Book
 カーター・J・エッカート『日本帝国の申し子』 評者 野副伸一
編集後記

100 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/27 22:10 ID:P4H6+MUk
今週の週刊金曜日 第501号 2004年03月26日
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol501
P31.椎名誠責任編集ページ
済州島への小さな旅(上)うま編(椎名誠)

P26.シベリア元抑留者に「賃金」を払え  日韓元日本兵が救済を訴え(小川正)

P22.<セカイ>の文脈(5)
外国人犯罪報道と娯楽化される情報(アンドリュー・デウィット)

P4.金曜アンテナ
ソウル「水曜デモ」600回に世界各地で連帯行動(長沼節夫)

P60.投書
自衛隊イラク派兵は北朝鮮攻撃の予行演習(李 淳明)
知人の韓国体験(山本由美子)

101 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/27 22:12 ID:P4H6+MUk
【ソウルマイハート 背伸び日記 】・黒田 福美【著】、講談社文庫(2004-03-15出版)

映画『タンポポ』への思いがけない出演、『世界ふしぎ発見!』リポーターへの大抜擢、
企画から携わった韓国報道、取材と編集に没頭したソウル・ガイド作り、被災地神戸
での貴重な経験、そして感動の数々…すべては素晴らしい出会いから始まった。

新しい世界へ全力で挑戦し続ける、行動派女優の15年間の記録。

1 暗がりから表舞台へ(陽のあたる場所―映画『タンポポ』;リポーターへの転身―『世界ふしぎ発見!』 ほか)
2 究極のガイドブック『ソウルの達人』舞台裏(「新たなるソウル」の発見;究極の「ソウルガイド」を作ろう! ほか)
3 黒田福美写真展の誕生(ひょうたんから駒;手さぐりの写真展準備 ほか)
4 被災地神戸からの発信(日本人として;被災地を撮る ほか)
5 背伸びしながら(通販カタログを作ろう!;紆余曲折の『がんばってますKOBE』 ほか)

102 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/28 09:55 ID:QJdrxCfu
【書評】「『反日』に狂う中国『友好』とおもねる日本」 金文学著
http://www.sankei.co.jp/news/040328/boo016.htm
中国が身近になる必読の書

 日、中、韓と三国の国民性を知る比較文化学者、金文学は、朝鮮族を祖にもつ中国人である。
来日して十数年、広島の大学で教鞭をとりながら執筆活動から講演、テレビなどでもひっぱり
だこだ。歯にきぬ着せない発言は、中国人や韓国人から脅迫されもするが、励まされもする。
今回の『「反日」に狂う中国「友好」とおもねる日本』も、金文学の面目躍如というべきか、中国で
出版拒否にあうという痛烈なものである。

 これは、彼にとって「勲章」のようなものだ。とはいえ日本人にも耳が痛い。彼は、中国人の
反日感情を「憎日」と名づけた。漢字の国の生まれだけある。まさにうってつけの造語なのだが、
その中国の憎日感情の残忍さからすれば「日本のほうはまったく無力で、同情に値する」と
。「石原慎太郎氏の“三国人発言” や、政治家の“妄言”などは、中国の憎日プロパガンダの
宣伝内容に比べれば、石に投げた卵のように弱い」という。

103 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/28 09:57 ID:QJdrxCfu
>>102
憎日の四大カードは、靖国神社参拝、南京大虐殺、教科書問題、戦争謝罪。とくに靖国神社は、
ソニーと同じくらい中国人になじみが深い。
 南京大虐殺についても、中国政府は何の検証もなく、教科書に三十万人虐殺説を掲載し、
自国民に憎日感情を植え付け、着々と“成果”を挙げている。もちろん中国の知識人の中には、
この説に疑問を持つ者も多い。しかし、それを公表すれば「売国奴的漢奸」と罵倒され、
社会的に葬られる。こうした国と交渉するには何が必要なのか。

 金はいう。「日中の交渉史を通覧しても、友好の黄金期には、必ず知日派や知中派といわ
れる相手国を最も理解した人物がいた。今日の日本は、そうした人材養成に無関心なのが
問題だ」と。中国が身近になる必読の書だ。(祥伝社・一六〇〇円)

104 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/28 19:11 ID:QJdrxCfu
【現代の秘境】休戦ライン155マイル 写真で見る38度線非武装地帯の自然
崔 秉寛写真作家、東京日韓親善協会連合会2004.3

■内容説明
朝鮮半島を分断するDMZ(非武装地帯)を命を賭けて撮った写真の中から厳選した写真集。
2004年4月24日から5月16日まで開催の展覧会「現代の秘境」に合わせて刊行。

■著者紹介
韓国生まれ。写真家。詩人。1997〜98年、民間人として初めて休戦ライン155マイルを
徒歩で横断し写真活動を行った。現在は、非武装地帯の自然と仁川干潟に関する研究を行う。

105 :マンセー名無しさん:04/03/29 11:20 ID:c2Lwd2Rg
リコウの壁とバカの壁  ローヤー木村著
コレの新聞広告に「私ならこう解決する北朝鮮問題」みたいなのが書いてあったんだが
誰かその部分だけでも読んだ人いる?

106 :マンセー名無しさん:04/03/29 13:04 ID:8QCHAMOw
全朝教ブックレットは既出ですか?

107 :マンセー名無しさん:04/03/31 01:45 ID:fEJ8A6kx
保守

108 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/31 21:03 ID:fEJ8A6kx
【これだけは知っておきたい韓国現代史 】青柳 純一【著】、社会評論社 (2004-03-31出版)

韓国現代史の理解に最低限必要なこと、これだけは知っておきたい事実を中心に、その
意義と相互の関連を明らかにする。
また、各事項を詳しく説明するよりも、その歴史の大きな流れと特質が理解しやすいように構成。

序章 韓国現代史をみる眼
第1章 李承晩政権期前後―分断された戦場国家の建設
第2章 朴正煕・全斗煥政権期―戦場国家は軍事独裁をめざす
第3章 87年と盧泰愚政権期―戦場国家からの離脱をめざす
第4章 金泳三政権期―世界化により経済国家をめざす
第5章 金大中政権期―南北共存により平和国家をめざす
第6章 盧武鉉政権の出帆―市民参加により平和国家をめざす

109 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/31 21:06 ID:fEJ8A6kx
>>108
青柳 純一の著作リスト。ノムヒョンのファンみたい。
---
なぜ韓国の銀行は蘇ったのか韓国V字回復の立役者国民銀行頭取・金正泰の挑戦
朴太堅/青柳純一 /ダイヤモンド社 2003/04出版 292p 20cm NDC:338.221 \1,890(税込) 在庫僅少 新宿南店  

私(わたし)は韓国を変える
盧武鉉/青柳純一 /朝日新聞社 2003/03出版 240p 20cm NDC:310.4 \1,365(税込) 在庫僅少 新宿本店 新宿南店  

韓国の希望盧武鉉(ノ・ムヒョン)の夢
盧武鉉/青柳純一 /現代書館 2003/01出版 215p 20cm NDC:312.21 \1,890(税込) 在庫僅少 新宿本店  

鴨緑江の冬北に消えた韓国の民族指導者
李泰昊 /青柳純一 /社会評論社 1993/03出版 426p 19cm NDC:319.21 \3,360(税込)   

110 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/03/31 21:11 ID:fEJ8A6kx
【韓国の労働者】階級形成における文化と政治、ハーゲン・クー著
滝沢 秀樹訳、高 竜秀訳、御茶の水書房2004.3

■内容説明
1960年代から始まる急速な産業化過程で、韓国の労働者がどのように
階級としてのアイデンティティを確立してきたかを、数多くのインタビュー
などからダイナミックに分析する。


111 :マンセー名無しさん:04/04/01 00:51 ID:95vRAN+z
↓5月に岩波新書で辛淑玉が 『怒りの方法』という本を出すようでつね。
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1079004708/176

カラシダマが直々に火病のメカニズムを解説・・・思わず買ってしまいそうだw

112 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/01 20:56 ID:E84Rr2E3
【サランサラン】―パペとポポの純愛メモリー
シム スンヒョン【著】、文芸春秋 (2004-03-30出版)

パペは、この本に登場するすべての男の子でポポは、この本に登場するすべての女の子です。
あなたの心の中にもパペとポポがいるはず…。
---
ほのぼの系マンファです。
絵柄は好ましいですが、ストーリーはちょっと分からないところがある。




113 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/02 19:09 ID:tx7j+Y36
日本漫画『やまとの羽根』6月に韓国出版
http://japanese.joins.com/html/2004/0402/20040402185347700.html
バドミントン漫画が国内で初めて紹介される。

これまでバスケットボールやサッカー、野球といった様々なスポーツ漫画があったが、愛好家
1000万人を誇るバドミントンがテーマの漫画は初めて。

『スラムダンク』などスポーツ漫画の出版を手がけてきたデウォンCIは最近、日本の漫画
『やまとの羽根』の版権契約を終え、6月ごろ出版する予定だと発表した。

同漫画の主人公は、バドミントンに天賦の才を持つ男子中学生。現在、日本の講談社が
発行する隔週漫画誌『ヤンマガ・アッパーズ』で連載されており、単行本は2巻まで出ている。

114 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/02 23:15 ID:tx7j+Y36
関連スレが立ってますね。


呉善花の著作について語ろう
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1080819446/

115 :マンセー名無しさん:04/04/03 04:16 ID:4WwbLqwW
概出だと思うが、

気になっていた怪著「いい加減にしろ韓国(豊田有恒)」がブックオフで¥100で
売られていたので、迷わずゲット。
まだ読んでないが、ザザッとページをめくるだけでもなかなか興味深い。
しかも、本気で韓国に嫌気がさしているのか、けっこう感情的な文体に
なっているところもあって楽しい。適当に抜粋してみた。

専門家も含めて、多くの日本人は、日本人がどんなに努力しても、
韓国人とは永遠に友達にはなれないのではないかという、疑惑に取り憑かれて
いるのである。(p12)

韓国人にとって、日本とは、なにか?単なる、憂さ晴らしの対象で
しかないと、多くの日本人が、気付きはじめたのである。
韓国人にとって、日本とは、つねに非難、弾劾の対象にしておきさえ
すれば、それでいいという存在でしかない(p14)

日韓共同プロジェクトとして、ソウル市の地下鉄第1号線の工事は、
日本の技術援助で完工した。だが、その開通式にあたっては、日本の援助には
一言も言及されなかったという。(略)関係者は、臍を噛むような口惜しい思いを
したという。(p74)

韓国人よ、安心していい
今後、もし万一、日本が軍事大国化したとしても、韓国だけは二度と侵略しない
だろう。あんな難しい国をまた侵略したりしようものなら、子々孫々までも
祟られる。(略)日本人の多くが、今や韓国の隣から逃げ出したい気分に
なりかけている。(p227)


116 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/03 21:28 ID:s5+Ayy5Y
今週の週刊金曜日 第502号 2004年04月02日
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol502
金曜日アンテナ

教科書議連の圧力に屈し文科省が入試作者公表へ

NHK番組改竄事件の裁判で不当判決

中国人強制連行訴訟 新潟地裁が国の法的責任認め、全面勝訴
被害者の平均年齢は80歳を超える。おそらく国・企業は控訴するだろうが、歴史に消せない過ちと
その責任を認め、被害者らが生きているうちにこの問題の全面解決を図るべきである。

「日の丸・君が代」強制の記事を配布した元教諭に学校側は刑事告訴を検討

「日の丸・君が代」予防訴訟 東京地裁で第1回口頭弁論


117 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/03 23:25 ID:s5+Ayy5Y
【「冬のソナタ」の愛がもっとわかる本】ドラマの奥の韓国的メンタリティーを徹底解剖!
市吉 則浩編、二見書房2004.4

■内容説明
日本を含むアジアで大ブームを巻き起こした韓国ドラマ「冬のソナタ」。韓国独自の
メンタリティーや恋愛観から「あのとき」の「あの人」の「あの行動」に秘められた心情をひも解く。

■著者紹介
1973年生まれ。明治学院大学卒業。渡韓し、延世大学韓国語学堂修了。帰国後、
韓日交流センターを主宰。現在、韓国語教室を開講するほか、日韓に関わる活動に従事。
---
冬ソナ本多い。

118 :論座:04/04/04 18:24 ID:N10RcGdz
『日本史の考え方 河合塾イシカワの東大合格講座!』
石川晶康 定価700円(税別)

 副題の東大云々やオビの煽りは売るための戦略でしかなく、あくまで「自分の考え方」の正当性・有効性を示すための素材として東大入試が利用されており、問題を引用しただけの部分もある。
内容は、日本史を白村江の敗戦以降を「中国時代」、ペリー来航以降を「欧米時代」と2期区分し、天武天皇と明治天皇のパラレル性を論証しようとするものだが、序章で提示されたモデルはかなりお粗末なもので、ツッコミどころ満載。
 朝鮮ネタは、日本をこき下ろすために、古代で異様に持ち上げたりと、基本的にコリアンに優しい親切設計だが、方々に見られる「朝鮮は中国のもの」みたいな書き方にファビョるかもしれない。

せめて、参考文献の自分が引用した部分ぐらいちゃんと読め!!


119 :118:04/04/04 18:26 ID:N10RcGdz
間違えた↑
×論座
○講談社現代新書

120 :マンセー名無しさん:04/04/04 18:40 ID:cJLnQKgS
本日も不法滞在―入国管理局で会いましょう
張 芸真 (著)価格: ¥1,470 (税込)
目次

第1章 日本への道、十条への道
第2章 東京入国管理局第二庁舎、午前九時
第3章 密入国のからくり
第4章 韓国人ホステスの事情
第5章 懲りない男たち、女たち
第6章 静かなる不法滞在者の十年間
第7章 入国管理局と日本人



121 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/05 21:00 ID:L5GivDR5
【韓国で働く】(海外へ飛び出す 3)、笹部 佳子著、めこん2004.3

■内容説明
韓国で暮らす、学ぶ、働く、を徹底ガイド。日本出発前の荷造りから、生活費の目安、住まいの
探し方まで、日常生活に必要な情報や、韓国語の学校紹介、仕事の見つけ方から、起業する
ためのノウハウ、ビザの取得などの情報満載。

■著者紹介
福岡県出身。神戸学院大学卒業後、NHK富山放送局でキャスターとして番組を担当。
2000年韓国に単身留学。韓国語を学びながらフリーアナウンサー、ライターとして取材
活動を続ける。

122 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/06 21:22 ID:l3yTSFQo
【在日 日韓朝の狭間に生きる】愛媛新聞在日取材班〔編〕、愛媛新聞社2004.3

■内容説明
在日の体内にある心の痛みをとらえ、対立、戦争の虚しさ、悲惨さを表現し、特に在日を「鏡」と
して拉致問題で揺れる日本社会の不条理を問題提起する。新聞労連ジャーナリスト大賞を
受賞した、『愛媛新聞』連載を単行本化。


123 :マンセー名無しさん:04/04/06 21:31 ID:/QODSX3w
>>122
>日本社会の不条理
半島に帰るつもりもないのに未だに日本社会と同化しない在日の方が不条理だと思うがなぁ。

124 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/06 22:05 ID:l3yTSFQo
柳美里さん未完の新聞連載、文芸誌で引き継ぎへ
http://www.sankei.co.jp/news/040406/bun097.htm
 新潮社は6日、作家柳美里さんが朝日新聞で連載し、未完のまま終了した小説「8月の
果て」について、文芸誌「新潮」で連載を引き継ぐと発表した。「完結部」として5月号と
7月号に掲載、完結後は単行本も出版する予定という。

 「8月の果て」は柳さんの祖父をモデルに、戦中・戦後を生きた朝鮮半島出身の家族を
描く小説。朝日新聞で一昨年4月から連載が続いていたが、3月16日に「作者の構想が
ふくらみ、新聞掲載による完結が不可能になった」などとする社告を掲載して、未完の
まま終了していた。

125 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/07 22:43 ID:OacoAOG9
【はてな?なぜかしら?北朝鮮問題】池上 彰監修、教育画劇2004.3

■内容説明
日本に近いアジアの国、北朝鮮で問題とされていることについて、報道された内容を
やさしく紹介します。北朝鮮内の貧困問題や海峡侵犯などを取り上げ、平和的共存を考えます。

利用対象: 小学3−4年生  小学5−6年生 

126 ::04/04/07 23:12 ID:67ruqsnL
>>125
「小学校3〜6年生向けの北朝鮮ものって、どういうものなのかなぁ」 って思った
んですが、内容説明の最後のところに 「平和的共存を考えます」 って書いてある
のを読んで、まるっきり戦後民主主義的なんだろうなぁと私は考えました。

127 :マンセー名無しさん:04/04/07 23:47 ID:ikSlxMey
「平和」って、実際は人の数だけ定義があるんですよね。

128 :マンセー名無しさん:04/04/08 00:25 ID:LErhVJtl
>>127
うまいこと言ったつもりか馬鹿チョン

129 :マンセー名無しさん:04/04/08 10:00 ID:rtT4bKPS
>>128
うまくいったつもりだよ。

韓朝鮮人にもそれぞれの「平和」の定義がある。
だから「われわれ日本人」がそれにつきあう必要はないということ。

130 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/08 22:38 ID:GqU5B2J3
【北朝鮮による拉致を考える―中学生・高校生に知ってほしいこと 】
・佐藤 勝巳【監修】、明成社 (2004-03-26出版)

あなたも支援の輪に加わって下さい!今こそ、国民一人ひとりが北朝鮮による日本人拉致
事件を自分たちの問題として捉え、どのように行動すべきなのかを考える時。

はじめに 中高生に知ってほしいこと
日本が認定している拉致被害者の方々
第1章 拉致事件を知るために(プロローグ―事件発覚の衝撃;拉致された少女―横田めぐみさんのこと ほか)
第2章 横田めぐみさんのご両親から中高生へのメッセージ―拉致なんて二度と起きない国をつくって下さい
第3章 拉致問題Q&A(北朝鮮はどうして日本人を拉致するの?;日本も戦争中は朝鮮人を強制連行したそうだけど ほか)
拉致事件関連資料(日・朝平壌宣言全文;拉致問題世論調査 ほか)

131 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/09 22:24 ID:QIYrqfrx
ソウル大新入生 漢字テストで6割が「落第点」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/09/20040409000007.html
 ソウル大が2004学年度1学期の大学国語の受講生を対象に実施した漢字語基礎実力評価の結果、
全体の約60%が100点満点で50点以下の落第点を取ったことがわかった。

 9日、ソウル大によると、新学期に開設した大学国語79講座の受講生1264人を対象に試験を
実施した結果、775人が50点以下だった。平均点は44.61点。80点以上取った学生は197人で
全体の15%に過ぎなかった。


132 :マンセー名無しさん:04/04/10 11:34 ID:IO+EvcQX
>>93【北朝鮮化する韓国】李度〔ヒョン〕著

なんとなく買って読んだけど、かなり恐ろしい内容だった。
日本で左向きの人々が言論弾圧だ!とか言ってるけど、韓国より遥かに
ましだなあと感じた。
著者の主観で若干内容がゆがんでいる気がしないでもないけど、それを
差し引いても結構怖いわ。

以上、保守ついでに感想でした。

133 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/10 18:29 ID:o2txXcdf
週刊金曜日 第503号 2004年04月09日
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol503
韓国大統領弾劾訴追案
P18.現地レポート  「地雷」踏んだ野党、風は与党向き(青木理)
P19.「これは混乱ではない」 民主主義の発展的転換点(尹 健 次)

金曜アンテナ
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/antena_pt?v=vol503#7
梅香里米軍基地爆音訴訟で 韓国内初の被害者側勝利

134 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/10 23:41 ID:o2txXcdf
作家玄月さんの母、呉順女さん死去
http://www.asahi.com/obituaries/update/0410/001.html
 作家玄月さんの母、呉順女(オ・スンニョ)さんが8日死去、73歳。
喪主は夫の玄従ビン(ヒョン・ジョンミン)さん。

玄月という作家は、知りませんでしたが、在日の作家なんですね。
夫婦別姓のようですが。

玄月[ゲンゲツ]
1965年大阪市生まれ。大阪市立南高等学校卒業後、自営業を営みつつ大阪文学学校
にて同人を結成し、文学誌を刊行。「舞台役者の孤独」が98年下半期同人雑誌優秀作と
して「文学界」に転載される。98年「樹林」406号に発表された「おっぱい」が第121回
芥川賞候補に。99年「文学界」に発表された「蔭の棲みか」で第122回芥川賞を受賞

135 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/11 19:20 ID:AWAik6j3
週刊金曜日がこんなふうにまとめてくれました。

今井紀明さんが本誌で執筆した記事
http://www.kinyobi.co.jp/MiscPages/imai040409
■金曜アンテナ(2003年7月4日号)

「私たちが行動しないと世界が住みづらくなる」と動き出す高校生たち

■金曜アンテナ(2003年8月22日号)

誤解を生む少年犯罪報道「凶悪化」に疑問


136 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/12 21:02 ID:lJ2Um70F
【フレンドリー・コリアン 楽しく学べる朝鮮語(CDブック)】
石坂 浩一著、金 恵媛著、明石書店2004.4

■内容説明
単語数を少なくし、本文を極力シンプルにして、教える側が授業で自由に展開できる幅を
持たせたテキスト。文法事項、会話表現と、1冊で朝鮮語の基本的な内容が習得できる
構成になっている。

■著者紹介
〈石坂〉立教大学助教授。専攻は韓国社会論、日韓・日朝関係史。

■著者紹介
〈金〉立教大学、神奈川大学講師。

137 :マンセー名無しさん:04/04/12 22:47 ID:BjsAmzIr
「在日、激動の百年」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022598506/

138 :マンセー名無しさん:04/04/13 15:19 ID:/i+cZq8x
「先生、確かにひどすぎるかもしれません。でも、これもマレーシアが
発展していくための、大切な産業のひとつなんですよ。まず、日本の企業が、
大型ブルドーザーを使って、密林に木材運搬用の道路を作るわけです。
でも日本人は、植生や林業のことをとてもよく勉強していますからね。
こんな、森林を片っ端からなぎ倒してしまうような無茶な伐採はしません。
せいぜい高く売れるフタバガキなど数種類の巨木を、伐採していくだけ
なんです。そして、日本企業が去っていった後に、中国や韓国の企業の連中が
やって来るのです。彼らは日本企業が作った道路を利用して密林の奥に入り込み、
こうして片っ端から樹を切り出して持っていってしまうんです。でも連中は
その伐採作業に、地元の人たちを使ってくれるので、地元ではむしろ
森林伐採作業は歓迎されているくらいなんですよ」

出典【「地球を耕す」佐草一優、成星出版】

139 :138:04/04/13 15:19 ID:/i+cZq8x
これは、日本のNGOの農業指導員に対する現地のマレー人の発言。これが本当なら、
「日本企業が東南アジアの森林を破壊している!」という日本の環境保護派の主張は
的外れと言う事になる。それとも、日本のマスコミが意図的に報道しなかったのかな?
「乱伐をしたのは中韓の企業だ!」なんて書いたらいかんとでも思ったか。


140 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/13 22:40 ID:cB5orYyf
【グロ-バル時代の人権を展望する】日本と韓国の対話 衡平運動80周年記念国際学術会議から
金 仲燮編著、友永 健三編著、高 正子訳、安 聖民訳、李 嘉永訳
部落解放・人権研究所:2004.3

■内容説明
朝鮮時代に「白丁」と呼ばれる集団の身分解放と人権実現のために作られた衡平社と、
日本で「部落民」と呼ばれた集団の身分解放と人権実現のために創設された水平社の
連帯運動を記念した国際学術会議の成果をまとめる。

■著者紹介
〈金〉慶尚大学社会学部教授。社会学博士。著書に「衡平運動研究−日帝侵略期の
白丁の社会史」等。

■著者紹介
〈友永〉1944年生まれ。部落解放・人権研究所所長。大阪市立大学非常勤講師。


141 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/13 22:46 ID:cB5orYyf
拉致の真実劇画で 「漫画アクション」で20日から連載
http://www.sankei.co.jp/news/040413/sha075.htm
 「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(家族会)」事務局長の蓮池透さん(49)が原作と
監修を務めるドキュメンタリー劇画が、20日に復刊する「漫画アクション」(双葉社)に
連載されることが12日、明らかになった。蓮池さんは「膠着(こうちゃく)状態が続く拉致
事件の真実を、より広範な人々に知っていただき、問題意識を共有してもらいたい」と、
劇画化に踏み切った理由を説明している。

 作品のタイトルは「奪還」。蓮池さんが昨年4月に新潮社から出版した同名作品を
下敷きに、フィクションをいっさい加えず劇画化する。「奪還」は拉致被害者の兄、
そして家族会の事務局長としての経験をベースに、「無法国家・北朝鮮」と「無能国家・
日本」を告発した怒りの手記で、発刊当時、大きな反響を呼んだ。

142 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/14 23:02 ID:gYUgstO7
>>137
【在日、激動の百年】(朝日選書 750)、金 賛汀著2004.4

■内容説明
W杯や韓国ドラマに熱狂し、拉致問題に激怒する日本人。今隣国への意識は変わりつつ
ある。しかし百万人の在日について、あまりにも知らないのではないか。共生の次の百年
のために、特に戦後を丹念にたどる通史。

■著者紹介
1937年生まれ。朝鮮大学校政治経済学部卒業。ノンフィクション作家。著書に「ある病院
と震災の記録」「在日コリアン百年史」など。
---
帯が「これは在日の歴史だが、日本の百年でもある。」って、そんなこと
考えてるのは朝日くらいなもんだ。
http://bookweb2.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4022598506.jpg

143 :マンセー名無しさん:04/04/15 01:04 ID:3oPMwk+C
作家の鷺沢萠さんが死去
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/20040414234907.html
 作家で泉鏡花文学賞を受賞した鷺沢萠(さぎさわ・めぐむ=本名松尾めぐみ=まつお)さん
が11日未明、心不全のため東京都内の自宅で死去したことが14日、分かった。鷺沢さんは
1人暮らしで、12日に自宅を訪れた知人が亡くなっているのを発見した。35歳。東京都出身。
自宅は公表していない。葬儀・告別式は近親者で営む。喪主は未定。

 1987年、高校3年生で書いた「川べりの道」で文学界新人賞を18歳で受賞して作家デビュー
。透明感のある柔らかな文体でつづる作品が人気を集めた。20歳のとき、祖母が韓国人で
あることを知り、24歳で韓国に留学した。92年「駆ける少年」で泉鏡花文学賞。作品に
「葉桜の日」「君はこの国が好きか」など。


144 :マンセー名無しさん:04/04/15 01:09 ID:Y/+DJZec
>>143

>君はこの国が好きか

あれ? 君はこの国「を」好きか −じゃなかったですか。

何とも妙な言葉遣いと、当時印象的だったですが。

145 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/15 23:06 ID:3oPMwk+C
>>144
おっしゃるとおり「を」でした。

【君はこの国を好きか 】・鷺沢 萌【著】、新潮社 (1997-07-30出版)

私はハングルに感電してこの国へ来た。
初めての韓国留学を決意した在日三世・雅美。
東京とソウル―ふたつの街を行き来する青春を新しい世代の感性で描く、待望の最新長編!
「ほんとうの夏」併録。


鷺沢は嫌いだったけど、こうして死んでみると、もっとひどいシンスゴや
柳美里にも後を追って欲しい。

146 :マンセー名無しさん:04/04/16 20:02 ID:IpXsJaAv
ハングル板の本棚■第6書架
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1066934985/


147 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/16 21:30 ID:kv46KkEF
【拉致はなぜ防げなかったのか―日本警察の情報敗戦 】・川辺 克朗【著】
ちくま新書、(2004-04-10出版)

「五人生存、有本恵子さんを含む八人死亡、不明一人」―二〇〇二年九月に北朝鮮側から
初めて明かされた日本人拉致被害者についての安否情報は、警察関係者にとって最悪の
結末だった。
拉致問題を担当していた公安警察は、事件性に気づきながらも、なぜ被害者救済に消極
的だったのか。
警察に限らず、日本政府当局の“インテリジェンス=情報”軽視は、米国9・11テロ後の
今日にまで、重大な問題を投げかけている。
よど号問題、金大中拉致事件、大韓機撃墜事件などの背後にあった、日本と朝鮮半島を
結ぶ複雑に絡み合った糸を解きほぐしつつ、テロ時代の安全保障を再検討する。


第1章 「KT」から「日本人拉致事件」へ
第2章 「金賢姫」、そして「日本人拉致」再び
第3章 七〇年代の「亡霊」たち
第4章 「朝鮮分断」のリアリティ
第5章 「9・11テロ」余波
第6章 「9・17小泉訪朝」ショック
第7章 「小泉訪朝」後のヘゲモニー

148 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/17 23:49 ID:bG6OBGZX
【ふしぎなかけじく】(韓国の絵本10選)、イ ヨンギョン絵と文、おおたけ きよみ訳
アートン2004.4

■内容説明
不思議な術をつかう道士から、掛け軸をもらったハンジャギョン。掛け軸に向かって
声をかけてみると…。掛け軸に描かれた蔵の門を出入りするという奇想天外な世界。
韓国テイストたっぷりの、絵本で味わう民話ファンタジーです。

■著者紹介
〈イ〉1966年韓国生まれ。ソウル大学で東洋画を専攻。「あかてぬぐいのおくさんと
7にんのなかま」で韓国SBSオリニメディア大賞創作絵本部門金賞を受賞。

149 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/17 23:52 ID:bG6OBGZX
【図解あっと驚く、北朝鮮!】鄭 銀淑著、三笠書房、2004.5

■内容説明
日常生活篇、独裁者篇、事件と犯罪篇、日朝関係の危機篇、軍事力とスパイ工作篇の
5章に分けて、非常識の国・北朝鮮を裸にする! 10万人のマスゲームの裏話から、
日本人拉致の問題まで。

■著者紹介
1967年韓国ソウル生まれ。世宗大学院観光経営学修士課程修了後、日本へ留学。
帰国後、執筆・翻訳を行う。テウォン科学大学講師。著書に「ドキドキ半島コリア探険」など。


150 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/18 00:02 ID:Bu+pcyXn
こんなスレが立ってました。

鷺沢さん自殺か?
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1082016931/


151 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/18 13:14 ID:Bu+pcyXn
【世界の紛争地ジョーク集 】・早坂 隆【著】、中公新書ラクレ(2004-03-10出版)

北朝鮮から2件がエントリー。うち一件。

◎妙香山
妙香山には動物や人間のような形をした岩がたくさんあって、それが一つの見所
になっている。
案内人「あの岩は男女が抱き合っているような形をしていると言われています」
金正日「(付き人に向かって)女性の片手がないがどうしてだと思う?」
付き人「は!恐らく男性のあそこを握っているのでは」
金正日「ふむ。私もそう思っていた」

妙香山の案内人から聞いたというから、おそらく公認のジョークか。



152 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/18 20:51 ID:Bu+pcyXn
ピカソの『韓国での虐殺』が韓国初公開へ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/18/20040418000031.html
 20世紀の天才画家ピカソが描いた『韓国での虐殺』(Massacre inKorea/1951)が
韓国で初公開される。国立現代美術館の金潤洙(キム・ユンス)館長は「果川現代美術館で
6月末に開催する『平和展』でピカソの『韓国での虐殺』を公開することになった」と明らか
にした。

 現在、フランス・パリのピカソ美術館で展示されているこの絵は、ピカソが韓国戦争中に
市民虐殺をテーマに描いた作品だ。ピカソがスペイン内乱を素材に描いた大作『ゲルニカ』
(1937)と同様に、フランス共産党員だったピカソの政治意識が色濃く反映されている。
この絵は旧ソ連のワルシャワ侵攻当時に戦禍の犠牲となった市民を追悼する集会にも
登場したことがある。

153 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/19 22:30 ID:rcdFYcoO
【東アジア史のなかの日本と朝鮮  古代から近代まで】吉野 誠著、明石書店2004.4

■内容説明
日朝関係の歴史は、古代から近代まで理解の対立する問題点ばかりだといって過言では
ない。また、近年いちじるしい研究の進展があり、論点はいっそう多岐にわたっている。
日朝関係史の問題点をわかりやすく解説する。

■著者紹介
1948年千葉県生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。現在、東海大学
文学部アジア文明学科教授。著書に「明治維新と征韓論」など。

154 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/19 23:07 ID:rcdFYcoO
【記者手帳】世界の注目集める韓国絵本
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/19/20040419000037.html
 今月15日、イタリア・ボローニャ国際児童図書展の韓国館で開かれたラガッツィ賞受賞記念
レセプションは、200人を超える観客で賑わった。

 41年の伝統を持つこの賞を、韓国の絵本『あずき粥のおばあさんとトラ』、『地下鉄は走る』
がフィクション、ノンフィクション部門でそれぞれ同時に優秀賞を獲得したため、世界各国の
エージェントやイラストレーターが集まった。

 「今回のボローニャに出展された新刊のうち、韓国の絵本は一味違った」、「一緒に作業して
みたい。韓国で仕事ができるいい方法はないか」と口々に言った。

155 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/19 23:09 ID:rcdFYcoO
>>154
 2002、2003年のニューヨーク・タイムズ紙「ベスト・ブックス・オブ・ザ・イヤー」賞獲得に
続き、ラガッツィ賞の受賞まで、韓国の絵本が世界市場で注目される理由は何だろうか。

 英米市場に精通したキム・ドゥファン氏は「西欧の情緒と絵のスタイルからは、これ以上
新しいものを生み出すのは難しい。読者が温かい感性やユーモアのこもった東洋的な
画風に関心を持ち始めた」とした。

 西欧ですでに開拓されたものや先を行くものを追いかけようとするよりは、韓国でなけ
ればできない何かを先立たせるべきだということだ。

 2003年のニューヨーク・タイムズ紙「ベスト・ブックス・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞した
『一体何が起こったのかな』のおかげで、今回の博覧会中、最も忙しかったイラストレー
ター、イ・ホベク氏のコメントは印象的だった。

 「われわれは面白い話の伝統と、優秀な会話の伝統をともに兼ね備えています。絵本は
最も競争力のある出版物になるでしょう」

156 :マンセー名無しさん:04/04/20 09:50 ID:jMnk0YcR
>>154
なんで記者の写真なんだろう。

157 :マンセー名無しさん:04/04/20 09:56 ID:4yWOivy7
http://www.pandora.nu/tv/src/img20040420093908.jpg

誰かこの意味教えて下さいエライ人

158 :マンセー名無しさん:04/04/20 10:23 ID:E24j6jy1
>>156
日本でもやってるのな。
http://www.mainichi-msn.co.jp/column/kishanome/archive/news/2004/04/20040407ddm004070077000c.html

適当な写真がないんだろうな。

159 :マンセー名無しさん:04/04/20 10:26 ID:jMnk0YcR
なるほど、よくみると記者のコラムだからだね。

160 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/20 21:14 ID:Pm8VNNkQ
【竹島は日韓どちらのものか】下條正男著、文春新書2004/04出版

■内容紹介■
韓国は灯台を建設し切手を発行するなど実効支配しているが、著者が文献を渉猟して
得た結論は日本領。経緯、争点を平易に解説する   

韓国は警備隊を派遣し灯台を建設するなど戦後まもなくから竹島を実効支配し、
領有権をめぐっての日本との協議を拒否し続けているが、韓国での大学教員時代に
この問題に興味をもった著者が史料を渉猟、歴史的根源にまで遡って調べた結果、
竹島は日本領だという結論を得た。問題がここまでこじれたのも、事実よりも感情や
理念が先走る韓国側の傾向、論争を避ける日本側の事なかれ主義にあることも指摘、
日韓の是々非々の対話を呼びかけている。竹島問題とは何かを知る絶好のガイド。


161 :マンセー名無しさん:04/04/20 21:32 ID:igzsWqbw
>>157
「エムゲーム 会員加入
間違った経路でいらっしゃいました。」
だと思うが、違っていても謝罪も賠償もしない。

162 :マンセー名無しさん:04/04/20 22:39 ID:oLPKxg/+
>161
ありがちょん

163 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/21 23:11 ID:eaGZzZhB
【朴正煕 韓国を強国に変えた男】その知られざる思想と生涯 (光人社NF文庫)河 信基著2004.5

自分だけを信じて果敢に歴史に挑んだ男の生と死―韓国近代化に奔走し、遂には側近に
殺害されるにいたる劇的な一生を描く。深い反日感情を抱きながらも、近代化に成功した
日本の秘密を探ろうと努め、満州国軍に志願し、大日本帝国陸軍士官学校に学び、
日本敗戦後は軍事クーデターを成功させて全軍を掌握、国民の大反対の嵐の中で対日
国交正常化を実現し、近代化の礎を築いた特異な個性の"独裁者"の変幻自在な生涯。

内容(「MARC」データベースより)
韓国近代化の礎を築いた特異な個性の独裁者-朴正煕。民族主義者、親日売国奴、
共産主義者、反共主義者と正反対の顔を使い分けてきた彼への評価は極端に分かれる。
自分だけを信じて果敢に歴史に挑んだ男の劇的な一生を描く。

164 :マンセー名無しさん:04/04/22 14:25 ID:bxaWixDm
>>163
文庫になったですか...

165 :黄泉戸喫 ◆g0ifWdukiE :04/04/22 23:52 ID:SZugcb0p
すみません、質問です。
今から、25年くらい昔、小学校の夏の課題図書で読んだ本なのですが、
今一度、再読してみたいのですが、題名が解りません。
記憶に有るあらすじ、小学生の男の子がWW2の時の防空壕?を見つける。
防空壕?の中に「強制連行」された、朝鮮人の恨みのこもった落書きを見つける
大人に朝鮮人の「強制連行」の経緯を教えてもらう?
後、覚えているキーワードが「かまどうま」
漠然としていますが、どなたか本の題名ご存知ないでしょうか?
大人の視点で読み返してみたいのです。子供心につまらなかった記憶だけは
あるのですが・・・



166 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/22 23:55 ID:Ig2dz9z2
【百済滅亡と古代日本 白村江から大野城へ】全 栄来著、雄山閣2004.4

■内容説明
百済最後の歴史舞台はどこか。日本の古代山城は何を語るか。考古学調査と文献史学・
歴史地理学等を駆使し、東アジア古代史最大の戦いの歴史に新説を提示する。

■著者紹介
1926年大韓民国全州生まれ。全州師範学校卒業。全北日報論説委員、全北道立博物
館館長、円光大学校考古美術史学科教授などを歴任。現在、韓西湖大学研究所長。
文学博士。

167 : :04/04/23 10:36 ID:09UdLukT
よく、中国に朝貢として女性を差し出してた話があるけど、具体的にどの書物に
記録されてるのでしょうか?

KG Nayuki の中にも朝鮮が秦と結ばされた条約の中に24余りの貢物を要求され
たとか書いてあって、その意味するところは女性のことだとありました。
本当ですかね?

168 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/23 22:32 ID:OvS9v272
十代の悲痛な叫びを描いた『ある日僕が死にました』
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/23/20040423000083.html
 童話作家のイ・ギョンへが、まだ去るには早い年に花びらが散るように消えてしまった
すべての少年たちに捧げるこの小説は、韓国の青少年文学の可能性を見せる貴重な
作品だ。成長の痛みを病む思春期の中学生たちの内面風景をここまで繊細、豊かに
描いた小説が他にあっただろうか

 「猫、金魚、蛇、象…と集めるだけ集めて各々が得意なものをさらに伸ばすのではなく、
そのすべての動物たちをまったく同じにしてしまう」という学校教育。「神なんてものが
いるなら首を折ってやりたい」と叫ぶユミの怒りに、10代の読者たちは大きくうなずき
涙するだろう。

169 :マンセー名無しさん:04/04/23 22:38 ID:Mdb+2L4n
>>165
多分、「けっこう仮面」じゃないかな。

170 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/24 22:39 ID:1A4ywIrI
【箸とチョッカラク  ことばと文化の日韓比較】(ドルフィン・ブックス)
任 栄哲著、井出 里咲子著、大修館書店2004.5

■内容説明
日本人と韓国人がコミュニケーションを行う上で摩擦や誤解を引き起こす要因は何かと
いう言語外の要素に着目。よりよい相互理解のために必読。『月刊言語』連載「似ていて
違う?−ことばと文化の日韓比較」を下敷きに単行本化。

■著者紹介
〈任〉1949年韓国生まれ。中央大学校文科大学日語日文学科教授等。

■著者紹介
〈井出〉1966年東京都生まれ。筑波大学現代語・現代文化学科(外国語センター・国際
総合学類)講師。


171 :マンセー名無しさん:04/04/25 00:06 ID:k/tE76Qi
【日露戦争が変えた世界史】
ISBN4-829500341-6
平間洋一著 芙蓉書房出版

まだ、あんまり読んでないけど軽く読みながらまとめてみる。

日露戦争の概要から、その勝利の衝撃が
敗戦国ロシアそして、その圧力下にあったヨーロッパへ影響し、
アジアの独立運動、近代化運動へ影響し、
アラブとの関係も構築される様子、
そして黄禍論の台頭
太平洋戦争への経緯および、太平洋戦争中の民族独立運動への支援
そして、最終章としてまとめの章がある。

と、一般的な紹介をしたところでワラタのが開戦前のウイッテの言葉
「〜また、敗北した日本からの充分の賠償を得ることが
事実上不可能であり、韓国が経済上無価値であることを考慮すれば、
この戦争から得るべきロシアの唯一の具体的な賠償は満洲の併合で
あるかにおもわれる」


172 :マンセー名無しさん:04/04/25 07:10 ID:1a6NCNkX
>>171
最後のほうが、おかしいな。
ロシアの最大の目標は不凍港の獲得で、あっちこっちで失敗して
ここに目をつけた。
そこのところに、言及していない。

173 ::04/04/25 16:04 ID:GmMl/rwo
>>167
オレの知ってるところでは、黄文雄/著 『歪められた朝鮮総督府』 (1998年 光文社)
があります。
この本の33〜35ページを引用してみます。

「従軍慰安婦」 を献上した国の悲哀

 今日の日韓関係には 「従軍慰安婦」 問題が大きな影を落としている、と考えて
いる日本人が多い。 「日帝」 は、公娼制度と封建的な女性奴隷観という二大害毒を、
朝鮮半島に残したという批判だけでなく、最近は、「日帝」 が、大量の朝鮮女性を
「従軍慰安婦」 として強制連行したという批判にまでエスカレートしている。
 しかし、これほどの歴史歪曲はあるまい。朝鮮半島には古代から官妓 (官庁慰安婦)
と民妓 (売春婦) が存在していた。李朝末期社会では、妓生が一牌、二牌、三牌と
三分類されている。この問題は後述しよう (一九四ページ)。率直なところ、朝鮮
半島は統一国家が生まれてから、東アジアに君臨する諸王朝の 「慰安婦」 の献上国
として多く記録されている。高句麗が唐軍に滅ぼされたとき、強制連行された高句麗人は
約七万、その大多数が女性であった。今日にいたって妓生が、国際的に有名になった
ことも日本人観光客のせいと非難しているが、本末転倒も甚だしいのではないだろうか。
 李光濤著 『多爾袞徴女朝鮮史事』 (台湾・中央研究院歴史言語研究所) は、ドルゴン
(清の太宗皇大極の弟、順治帝少年時代の摂政王) の朝鮮侍女強制徴集 (強制連行)
についての専門研究書である。
 同書によれば、清王朝の朝鮮半島の女性に対する強制連行は、美女と処女を原則
として、朝鮮国王の妹や王女、あるいは王室、大臣の娘を宮妃として要求したという。
 しかも、清王朝の勅使は、李朝官公庁に対して、選ばれた侍女は醜女ばかりだと
詰問することもよくあったらしい。
(つづく)

174 ::04/04/25 16:06 ID:GmMl/rwo
>>173 のつづき)
 勅使は、二品 (宮廷の高官。李朝の官吏は正一品から従九品までの十八品階)
以上の高官は二百人以上もいるのだから、その娘は少なくとも百人以上はいるはずだ。
たった四人しか手に入らないのは怪しい。それなら、三品の官吏の娘から選ぶべきだ
と督促したりしている (『備辺司謄録』 第二冊、一二二〜一二三ページ)。
 侍女は原則としては両班の娘で、美女であるうえに処女が原則である。両班の
妾の娘や中人 (両班と常人の間の階級) 以下の娘から選ぶのも問題はないが、なかなか
そうはいかなかったらしい。
 また母が官妓で、父が両班の官吏出身者でも、不正が発覚すると、責任官吏が
逮捕され、罪に問われることもあった (同書一三八〜一三九ページ)。娼妓で
ごまかすものは、座首 (指導、責任者)、色吏 (女色統轄官)、妓生等の関係者に
よってチェックされ、不正役人は厳罰に処された。
 モンゴル人の高麗支配当時は、朝貢するたびに、金、銀、布帛 (反物)、穀物、
人参だけではなく、宦官、美女まで用意しなくてはならなかったといわれる。しかも、
推別都監を設け、十三歳から十六歳までの処女を選び、官妓や軍妓 (従軍慰安婦)
にしていた。袁世凱が日清戦争前に朝鮮政治を指導していたころも、官妓を設けている
(『袁世凱伝』 霍必烈著、国際文化事業社、二〇ページ)。
(終わり)

175 :tt:04/04/25 17:00 ID:u1RuHmPV
そもそも南鮮は今も国内では儒教の影響で女性の就職が難しい。

だから女性が風俗産業に入らざるをえない国内状況がある。

そこを手つけずに慰安婦問題なんて60年も昔のことをグダグダいうなんて
馬鹿じゃねーのと思う。


176 :167:04/04/25 23:22 ID:793HWVi0
>>173 遅まきながらレスありがとう御座います。
大いに参考になりました。本書も読んでみます。


177 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:20 ID:gkh9tlIl
>>165
伊東信/作 横山明/絵
SOS地底より (ポプラ社)

第26回青少年読書感想文全国コンクール (1980年)
小学校高学年の部 課題図書

以下カバーそでの文章
----------------------------------------------
良太は李の声を頭のなかで唱えなおしてみた。
(朝鮮人の血、涙、怒りを、ここに埋める)
 熱いものが良太の胸にこみ上げていた。どんな人たちがこの文字をきざみつけたのか、
どんな想いで鑿をうちつけていたのか、わかるような気がした。(中略)
「そう、魂のさけびといってもいいだろうね。人間が心から叫ぶとき、そこにはうそもご
まかしもない。この文字は朝鮮人にも日本人にとっても不幸だった時代の、朝鮮民族のさ
けびだよ。そしてこれは歴史の証言だといってもいいだろうね」(本文より)

戦争体験の風化作用がすすむなかで、“歴史体験は、その民族の、いや人間の責任において
風化させてはならない”という著者が戦争を今日的な問題として鋭く追求した意欲作!
----------------------------------------------


178 :マンセー名無しさん:04/04/27 10:52 ID:KuRFj7ko
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/26/20040426000076.html

「マックスウェルの悪魔」by都筑卓司の紹介。
韓国で最近出版されたのかな。

この本面白いし最近日本でも新装版が出版されもしたけど
初版は1970年。

翻訳版の表紙も古めかしい。

179 : :04/04/27 13:19 ID:NZyrmY9h
>>178
悪魔が 「トッケビ」 って訳されてますね。

180 :黄泉戸喫 ◆g0ifWdukiE :04/04/27 17:51 ID:4PTycoRJ
>>177
有難う御座います。
現在絶版になっているので図書館で探してみます。

181 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/27 22:59 ID:BAVM+WG1
「李舜臣将軍の亀甲船は2階ではなく3階構造」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/27/20040427000049.html
 「海軍士官学校にある復元亀甲船を生徒たちと共に毎日、方式通り櫓を漕いだが
10分も経たないうちに皆引っくり返ってしまいました。何かが間違っていたと思いました」

韓国の学者たちの沈黙とは違い亀甲船に関心を持つ外国の専門家たちの執拗な
問い掛けも張博士を刺激した。

 「櫓を漕ぐ船内で大砲を撃つのは可能ですか?」「今の形態ではスピードを出すことが
不可能だが突撃船の機能を果たすことができたでしょうか?」
---
要するに、二階も三階も想像にすぎないのね。李舜臣は「乱中日記」の中で、その構造を
記載してなかったんだろか。

182 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/27 23:23 ID:BAVM+WG1
韓国人の70%「漢字混じりの救命胴衣使用法理解できず」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/27/20040427000048.html
これは韓国人の場合「漢字を読めないため」という理由が70〜95%を占め、日本人
および中国人はほとんどは「韓国語が交ざっている上、自国で使用している漢字と
違う」と指摘した。

 しかし英語の文章「Life vest under your seat」、「Fasten seat belt while seated」の
ように書かれていれば、理解度が15〜58%増加することが分かった。

 運動本部は「機内の韓国語と漢字混用の注意書きは、理解度が低い上に実効性が
なく、韓国語と英文の併記方式に変えるべきだが、韓国の2つの航空会社がこれを
拒否している」と主張した。
---
日本人も中国人もどうせ韓国語は読めないから、併記したらいいんじゃないの。

183 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/27 23:53 ID:BAVM+WG1
【「反日」に狂う中国「友好」とおもねる日本】金 文学著で、朝鮮に関連の部分を見つけました。

引用:
ここ数年来、これまで「残虐」や「非道」としてしか描かれてこなかった日本軍の素顔について、
公的言論機関では発表できないにしても、インターネットの世界では、中国の知識人たちに
よる発言が徐徐に見られるようになってきました。

「小軍師」というペンネームを使った中国人研究者は次のように書いています。
タイトルも、ずばり『真実の鬼子と真実の八路軍』です。
中略
老人たちの話によれば、日本軍が残忍だった原因は、そのころ以降の日本軍は
日本人ではなく、朝鮮人と台湾人の軍人からなっていたためだという。これらの
軍人は、現地では『二鬼子』(アルキーズ)と呼ばれた。『二鬼子』は本当の日本
鬼子よりも悪人で、人を見るたびに殺し、略奪したので、皆『二鬼子』を憎悪していた。
引用終わり:

184 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/28 00:07 ID:ujQipY5q
[オピニオン]「儒教10万大蔵経」
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2004042816268
伝統的に韓国は記録を重視する民族だった。代表的な例が1997年にユネスコから
世界記録遺産に指定された「朝鮮王朝実録」である。初代の太祖から哲宗にいたる
朝鮮の25代王まで472年間の史実を年、月、日の順に編年体で詳細に記録した
計1893巻888冊の膨大な「朝鮮王朝実録」には、自ずと頭が下がる。王の御幸、
王室や国家行事を絵を付けて詳しく書いた「儀軌」もまた、高級な装丁と精密な
描写で記録文化の真髄として挙げることができる。

◆民間の記録文化もまた、国家のそれに劣らない。李舜臣(イ・スンシン)将軍の
勝利と白衣従軍の苦悩が盛り込まれたかの有名な『乱中日記』、金九(キム・ク)
先生の熱い愛国の魂が切々と伝わってくる『白凡逸誌』がそれである。戦乱と
独立運動の切迫した状況の中でも筆を止めなかったのだ。全国各地の名門宗家が
所蔵している儒者の文集と書簡もまた、韓国人の驚くべき記録文化の伝統を
物語っている。来世を認めなかった儒者らは、全ての事実を記録に残すことで、
後代の歴史家から正当な評価を受けることを願っていた。

185 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/28 00:09 ID:ujQipY5q
>>184
◆だが、我々祖先のこうした記録熱は、日本帝国主義の植民地支配を経て現代に至り、
衰えていった。二人のエリート史官から言動の一つ一つまで監視されていた王とは反対に、
大韓民国の歴代大統領は「単独会見」を好む。任期中の制作推進に関する重要な文献は
いち早く焼却もしくは廃棄処理したり、退任後の政治的な駆け引きを念頭において私邸に
持ち込んだりした。政府が国家記録に対する体系的な整備に乗り出したのは、光復55年
後の2000年に「公共記念物管理に関する法律」が公布されてからのこと。

◆韓国国学振興院と東亜(トンア)日報主管で「儒教10万大蔵経収集国民運動」を展開
することを決めたのは、韓国の誇り高い記録文化の伝統を蘇らせるためである。専門家の
推算によると、朝鮮時代には文集刊行などのために民間だけで少なくとも約40万枚の
木版が刻まれたという。所蔵者の所有権を認めることにしているため、各宗家でも以前と
違って関心と期待を見せているというのだから、どうか「仏教8万大蔵経」を乗り越える
成果を収めることを望む。

呉明哲(オ・ミョンチョル)論説委員 oscar@donga.com

186 :マンセー名無しさん:04/04/28 00:42 ID:LMMmyKq6
>>184-185
つっこみどころ満載だか、まさか「韓國文集叢刊」を知らないで
書いてないよな。
http://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/shsproc?id=BN14229617

187 :一購読者:04/04/28 22:53 ID:9yOxFQFr
現代コリア5月号の目次から

南北レーダー
 [南]やっと国会を支配した盧武鉉政権
 [南]弾劾決議の経済への影響
 [北]国会は二元外交の責任を糺せ
焦点・論点
 議連平沢事務局長辞任の経緯 佐藤勝巳
特集 危機に直面している韓国
 五人が見たナマの韓国政情 野副伸一/花房征夫/西岡力/惠谷治/島田洋一/(司会)田中明
 暗黒の金正日独裁10年の総括(中) 玉城素
〈連載〉
 カフェテリア 「冬のソナタ」騒動 成美子
 冬扇房閑話(2) 若者政治 田中明
 韓国メディアウォッチング(33) 野平俊水
 救出運動レポート(58) 救う会全国協議会事務局
本棚
 今年の北朝鮮関連図書 花房征夫
チェク・本・Book
 西岡力『北朝鮮に取り込まれる韓国』 評者 永守良孝
編集後記

188 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/28 23:29 ID:ujQipY5q
【鉄馬は走りたい  南北朝鮮分断鉄道に乗る】小牟田 哲彦著、草思社2004.5

■内容説明
日本統治時代に北京や満州との間を結んでいた京義線(ソウル−新義州)など、
その後、朝鮮戦争で分断された鉄道の今昔を、韓国、北朝鮮の両面から探った
出色の鉄道紀行。

■著者紹介
昭和50年東京生まれ。早稲田大学法学部卒業。教育関連会社に勤務。専門誌
に海外鉄道のレポートを多く寄稿。

189 :マンセー名無しさん:04/04/29 10:43 ID:7oPYUiz+
日本人の記録マニアぶり (インテリとはいえない人たちが書き残した文書)

「日本農書全書」
http://www.ruralnet.or.jp/zensyu/nousyo/
江戸時代紀行文集
http://www.lib.nara-wu.ac.jp/nwugdb/kindex.html
新潟大学附属図書館貴重資料データベース 
http://www.lib.niigata-u.ac.jp/ades-info/KichoDBshokai.html
ほかにいくらでもある。

190 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/29 23:04 ID:VGu3t4aT
ユネスコ、「直指賞」を制定
http://japanese.joins.com/html/2004/0429/20040429155818700.html
国連教育科学文化機関(UNESCO=ユネスコ)が、韓国文化の優秀性を知らせるととも
に、世界記録文化遺産の保護のため「直指賞」を制定した。

ユネスコ執行理事会は28日「人類の偉大なる記録遺産であり現存する世界最古の
金属活字本である韓国の直指心経から名前を取った直指賞(UNESCO/Jikji 
Memory of the World Prize)を制定した」と発表した。

---
「韓国文化の優秀性を知らせる」というのは、どっから出てくるんだろうか。
それにしても、この「世界記録文化遺産」に日本は1つも登録されてないんだよね。
何か訳ありのジャンルなんだろうか。


191 : :04/04/29 23:11 ID:UNt23r9K
直指心体要節だっけ。
あの金色の文字盤がよみがえるね。

活字でもなければ版画でもない謎のプレート。
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=373716&work=list&st=&sw=&cp=1
↑Naver死んでるみたいだから今は確認できない。

192 :マンセー名無しさん:04/04/29 23:24 ID:/qvy1IVB
>>190
他のスレで聞いた話だけど、
ユネスコが登録するこの記録文化遺産ってのは希少価値が命なんだそうで。
保護しないと地球上から消えてしまうかもしれない絶滅危惧種が重視されるそうな。
だから歴史的価値がいかに大きかろうと、国内にそれと匹敵する品がごろごろ転がってるような
日本の文化品目をわざわざ名指しで保護する必要がないから…らしい。

193 :マンセー名無しさん:04/04/29 23:32 ID:lJmeXn6H
ということは、朝鮮の文化といっても
ただ「そういうものがある」というだけの話であって
文化としては全く根付いていないから風化寸前で
「文化」と呼べるのかどうか疑問なものもあるんじゃないか。

194 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/29 23:43 ID:VGu3t4aT
>>192
ありがとうございました。

しかし、あんまり保護する必要ないような気もする

195 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/30 22:41 ID:mp8yC0D/
知られざる宮女の実態に迫る『宮女』
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/30/20040430000067.html
『宮女』 、シン・ミョンホ著 、時空社

ネット上で『月刊宮女』や『宮女センス』といった雑誌形態のページを一度は見たという人も
多いだろう。最近、テレビの時代劇に登場する宮女たちは、宮廷暗闘劇には必須とされる
助演という枠を越え、堂々たる主人公に浮上している。

 日常史や生活史として関心が集中している教養歴史書の流れが、こうした大衆的な関心
と重なった今こそ出版が求められていた。まさにそういった本がこの本なのである。

 釜慶(プギョン)大学史学科教授の著者は、朝鮮時代の宮女の実体を明らかにする
過程が「歴史の無意識の中に埋もれていた記憶を蘇らせる感覚と同じだった」と言う。

196 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/04/30 22:43 ID:mp8yC0D/
>>195
宮女に対する多くの疑問はこの一冊でほぼ解決する。「時代劇で部屋の扉を開ける宮女は
24時間寝ずに待機しているのか?」。昼夜交代制で通常は12時間働いて36時間休んだ。
「王の寵愛を受けられなかった宮女はどうやって性的不満を解消したのだろうか?」

 宦官や別監とのスキャンダル、若しくは同性愛に至ったという記録も多く見られる。「余暇
の時間はどう過ごしたのか?」縫物や物書き、投壺(矢を壺の中に投げ入れる遊戯)などを
楽しんだ…。

 3年前にこの世を去った“最後の宮女”を紹介した最終章はもの悲しい。1966年まで
純宗の皇后である尹皇后に仕えた成玉艷(ソン・オクヨム)尚宮は出家をして暮らしていた
が、遺品は財布に残っていた2万3000ウォンがすべてだったという。

もしかしたら初の女性専門職だったかも知れない彼女たちの人生は、最後まで前近代の
桎梏から脱することができなかったのだろう。

197 :マンセー名無しさん:04/05/01 06:38 ID:bt//REH0
斬鬼にてみなもと太郎氏が連載中の「松吉伝」
朝鮮に警察署署長として赴任した祖父の松吉氏の伝記だが、
今月号は朝鮮で起きた一揆の話が描かれている。
もお爆笑。

198 :NipponA ◆fV.NipponA :04/05/01 11:16 ID:XJ1/1kgj
「反日」という甘えを断て
ハンニチトイウアマエヲタテ
■著者名: 金 文学
■ISBNコード: 439650070X
■判型/頁: 小B6ハード /248頁
■定価: 1,470円(税込)
■発売日: 2002/12/10

井沢元彦氏、共感、絶賛!
「金文学氏こそ、真の愛国者だ」
北朝鮮と変わらぬ祖国・韓国の前近代的体質に痛憤のメス

前著『韓国民に告ぐ!』で、日韓両国で大反響を巻き起こした日本在住の韓国系中国人
による痛哭の祖国批判第二弾。韓国の「反日」と異常なまでのナショナリズムにメスを入れる。

真の愛国者、金文学氏の叫び    井沢元彦
阪神大震災という「隣の不幸」に快哉を叫び、フィクションの世界では、
皇太子妃を誘拐し、日本に原爆を落とす、
それでも自分たちは道徳的に日本より上位だと確信している――
これが韓国人の知られざる実態である。
 真の愛国者・金文学氏は、祖国のこのような惨状に怒り、
魂の叫びをもって韓国民に目覚めよと叫びかける。
日本人にとっても韓国人理解のための必読の書である。

ttp://www.s-book.com/plsql/sbc_book?isbn=439650070X

199 : :04/05/01 14:16 ID:L5EGD4B5
井沢がしゃしゃり出てきた時点で胡散臭くなる気がする

200 ::04/05/01 15:47 ID:BJW+OILP
>>199
井沢さんを胡散くさいと思う理由は何なんでしょう?
「ことだま」 とか 「けがれ」 とかですか?

201 : :04/05/01 17:11 ID:L5EGD4B5
面白くセンショーナルな説を探してきて都合の良い資料で補強し、
宣伝や題名の力で売るようなところがあるから、胡散臭いわけです。
他の研究者や言論人の研究/意見の引用ばかりでサクサク本出すし。
文自体は読みやすいから、読者がつくんでしょうけどね。
まあ、彼のは歴史研究じゃなくて歴史推理小説なんだろうから、
細かいトコにツッコミいれる類のモノじゃないんでしょうがね。

それと>>198のように、朝鮮/支那/サヨクを叩く言説があれば
どこにでも顔を出して同じような内容で繰り返し賛同してるのも、
節操が無いと映るってのがあります。ハイハイまたですか、みたいな。

個人的な偏見なので、もしファンなら気にしないで流してください。

202 : :04/05/01 17:13 ID:L5EGD4B5
直し間違えた
センショーナル > センセーショナル

203 :NipponA ◆fV.NipponA :04/05/01 22:07 ID:3nqWoo6Q
>>201
チョンが印象操作に必死だな(w
そんなに日本が嫌いなら帰れよ。

204 :NipponA ◆fV.NipponA :04/05/01 22:20 ID:3nqWoo6Q
井沢をバカにしているだけで、すでに、チョンか糞サヨしかいないんだが。


205 : :04/05/01 22:22 ID:xaWW22ZN
おお、3年もハン板にいて初めてチョソ認定された、微妙に感動

>>203
私が書いた井沢の歴史叙述の評価が疑わしいなら日本史板とか行けばいいよ
操作って言うなら実際は違うんだろうから、ひとつひとつ反証してみてくれ

206 :NipponA ◆fV.NipponA :04/05/01 22:35 ID:3nqWoo6Q
>>205
やだね。逆説の日本史は読んでいないし、
SAPIOに連載してたのをまとめた
反日日本人の正体(だっけな?)はまともだろ!。

207 : :04/05/01 22:46 ID:xaWW22ZN
なんだ、レッテル貼りしただけの厨でしたか、そりゃ失礼

208 :NipponA ◆fV.NipponA :04/05/01 22:55 ID:3nqWoo6Q
>>207
はあ? 保守派の井沢を貶める奴はブサヨかチョンだろ。
最初に井沢が胡散臭いなどと、レッテル貼りしたのはおまえだろ!

209 :マンセー名無しさん:04/05/02 01:21 ID:W24MuP4p
>>208
逆説の日本史は読んだが我田引水の歴史歪曲ばっかりで大笑い。
まぁ読み物としては面白いよ。

210 : :04/05/02 09:01 ID:EfD1xPml
>>209
専門家ではないんだから、やつの歴史認識におかしな所が多いのはしょうがない。
史料が読めるわけでもないんだし。

211 : :04/05/02 13:15 ID:xYUDNk0R
>>209
先生のお奨めの著者、著作は?

212 :「在日外国人と帰化制度」浅川晃広(新幹社):04/05/02 14:59 ID:YNWC3y1j
在日の人の感想文。
・特別永住者とニューカマーの帰化が同列に論じられている
・帰化した人に「本名で」→昔の民族名でアンケート送付
・帰化者アンケートの後ろに「(○歳代、韓国籍、日本生まれ、永住者、男性)」
・在日韓国・朝鮮人の歴史的背景・成立過程にほとんど触れられていない
などの変な点をあげた後、

>著者は「特別永住者の届出制帰化」に反対のようである。要するに、
>帰化制度自体をもっと開かれたものにし、簡略化し、特別永住者以外の
>外国人も帰化しやすくすべきだ、というわけらしい。
>しかし特別永住者は文字通り「特別扱い」するべきだと私は考える。
>わざわざ「私、日本人になりたいんです。お願いします、してください」
>なんて「お願い」する立場の人たちではないのだ。逆に日本政府から
>「今までご不便をおかけしてすんませんでした。ご希望なら日本国籍に
>なってください、どうぞどうぞ」とへいこらされて然るべきなのである。
>それくらい、特別永住者は世界でも稀有な存在であり、他国の移民事情と
>同列に論じることはできない。
>いずれにしろ、特別永住者は加速度をつけて減りつつある。自然に先細りに
>なって消えてくれることが日本政府にとっては一番都合がいいことだろう。
>生きる歴史の証人という存在意義もまた、在日にはあると考える。
>(KOREA TODAY 2月号掲載)

日本がへいこらすべき、というのは血の掟なんでしょうか……。

213 ::04/05/02 15:27 ID:Ef/j0sOK
>>200 のカキコをした者ですが、なんだか荒れてますね。

私はとくに井沢さんのファンだというわけではないんですが、「ことだま」 や
「けがれ」 に関する話はなかなか面白いと思いましたし、また、マスコミ批判
なんかも参考になりました。

でも私は、井沢さんの 「歴史もの」 は読んだことがないんですよ。
で、この歴史ものが良くないってわけですね。
たしかに私も、井沢さんの説に対する批判を目にしたこともあったんですが、
問題があるのはごく一部にすぎないのかなぁって思ってました。
でも実際には、とても 「ごく一部」 とは言えないってことですね。

私もどちらかというと保守の側を支持する人間なんですが、しかし、この種の
間違いは、すなおに認めなければならないと思っています。
カキコをしてくださって、どうもありがとうございました。

214 :マンセー名無しさん:04/05/02 16:00 ID:KaXHjp6q
とにかく日本の韓国統治政策は間違っていたのだ。とにかくやり
方がまずかった。その上事後処理も悪い。未だに政治家が差別発言
をする。欧米の帝国主義列強は植民地統治に慣れていたせいか、欧
米式思考のせいかわからないが、確かに憎まれないようにやってい
る。

215 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/03 21:44 ID:eIaYizdh
【新お笑い北朝鮮 】・テリー伊藤【著】、ダイヤモンド社 (2004-04-22出版)

“お笑い北朝鮮評論家”として10年ぶりに封印を解く時が来た!お笑い金正日極秘指令!!
ほか情報満載。

第1章 金正日国民教育大作戦!(北朝鮮の軍隊に同性愛者はいるのか;熱気を帯びる“
反米ポスター過熱戦争” ほか)
第2章 外貨獲得大作戦!(「白頭山に旧日本軍の隠し財宝がある」;外貨獲得作戦の最終
兵器「月光美女劇団」とは? ほか)
第3章 これが北朝鮮の本当の暮らしだ!(占い師“ピョンヤンの母”が大人気!;イワシ派?
シャボン派って何? ほか)
第4章 偉大なる金正日!(北朝鮮全域に発令された三大禁止令とは?;北朝鮮ではバイ
アグラを進上するのが忠誠? ほか)
第5章 北朝鮮のヒーロー大集合!(北朝鮮版“浜崎あゆみVS宇多田ヒカル”;「21世紀の
マリア・カラスを生め!」北朝鮮の音楽英才教育とは? ほか)

216 :マンセー名無しさん:04/05/04 08:53 ID:nkgQ7jnG
テリー伊藤は信用するに足らない。
と思うのですが

217 :マンセー名無しさん:04/05/04 09:41 ID:p2o6F7ZE
>>216
電波浴には最適だと思うけどw

218 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/04 18:27 ID:EAYq+L4Z
ソウルで展示中の北朝鮮高句麗仏像に偽作疑惑
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/04/20040504000054.html
 ソウルで展示されている北朝鮮の高句麗仏像が1960年代以降に作られた偽作で
あるという主張が提起された。

 仏教美術専門家の張忠植(チャン・チュンシク)東国(トングク)大学考古美術史学科
教授は、4月9日からソウル市・祭基(チェギ)洞のハンソル東医宝鑑で開催中の
「2004南北共同企画・高句麗文化展」に展示されている「延嘉七年銘一光三尊佛」に
ついて、「韓国で国宝に指定された仏像2点をそのまま真似た模造品であるに違い
ない」と3日、明らかにした。

 張教授は最近出版した著書『韓国仏教美術研究』(時空(シゴン)社)でもこうした点を
指摘している。


219 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/04 18:29 ID:EAYq+L4Z
>>216
「信用するに足らない」と思われているから、こういう本を出せる
のでしょうね。
「お笑い」シリーズは韓国版しか読んでいませんが、とくに
信頼できないというイメージはなかったですけどね。


220 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/04 19:27 ID:EAYq+L4Z
普通にミステリなどを読んでいて、在日が登場するというのは珍しい。おそらく扱いが
大変難しいのだろう。結局、この小説に描かれた潤子(ヨンジャ)のように、何かつっぱって
前に前に出るようなキャラにせざるを得ないのだと思う。下の書評で「ちょっともの足りない」
というのは、在日の描き方についても言えることだと思う。

【この島でいちばん高いところ 】・近藤 史恵【著】、祥伝社文庫(2000-11-10出版)
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_rev.cgi/3eef37abbf9720104bf7?aid=&bibid=01946984&volno=0000&revid=0000013523
無人島へ海水浴に出かけた17歳の女子高生5人組。あまりの島の美しさに遊びつかれて
ウトウト。気付いた頃には帰りの船が出港。こうして待合室で一晩過ごすことになったの
だが、島に残っていたのは彼女たちだけではなかった。夜に仲間が一人消え、一夜明けて
も船の姿は見えず…

 登場人物達は虚言癖、内弁慶、在日韓国人など、何か心に「歪み」を持つ者ばかり。
高校でもアウトロー的という設定は『スクランブル』を彷彿とさせるところも。その十代の
「歪み」の感性と、孤島の殺人鬼が交互に描かれているのだけれど、どちらの方面も
ちょっともの足りない。

221 :竹島は日韓どちらのものか:04/05/04 20:37 ID:o7F+6eyh
>>160

ようやく入手。
文春新書を取り扱っていてもこれだけは置いてない本屋多すぎ。
本当に出版されてるのか疑ってしまった……




222 :マンセー名無しさん:04/05/04 20:45 ID:eY9HqPkN
>>173
> オレの知ってるところでは、黄文雄/著 『歪められた朝鮮総督府』 (1998年 光文社)
> があります。
 黄文雄の著作は日本の大衆に迎合した典型的なトンデモ本であるといえよう。その最たるものが徳
間書店から出ている『韓国は日本が作った』であろう。この本は同じ徳間から出ているコンノケンイ
チの疑似科学モノや川尻徹のノストラダムス本と同じレベルの本といってよい。


223 : ◆Mx0rNuLLpo :04/05/04 20:59 ID:AoIfOdF/
>>222
具体的にどこがトンデモなのか御教示いただけますか?

それが示せないと印象操作と見られても仕方ありませんよ。

224 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/04 23:00 ID:EAYq+L4Z
ちょっと批判的意見が出ているのがおもしろいですね。
もし可能でしたら、それぞれ具体的な代表例を一つお示しいただければと思います。

井沢批判の方。>>201
>>面白くセンショーナルな説を探してきて都合の良い資料で補強し、
>>宣伝や題名の力で売るようなところがあるから、胡散臭いわけです。

テリー批判の方。>>216
>>テリー伊藤は信用するに足らない。と思うのですが

黄文雄批判の方>>222
>>黄文雄の著作は日本の大衆に迎合した典型的なトンデモ本であるといえよう。

225 :マンセー名無しさん:04/05/04 23:11 ID:L7nGlHBh
>>216>>219
テリー伊藤は、最初の北朝鮮、大蔵省、外務省、創価学会、防衛問題あたりを
読んだけど(共産党は読んでない)、その辺までは評価していいと思う 
結構まともで「よく言った」という部分も多い
が、韓国ものは2人の韓国人のキチガイの方の言い分を結構真に受けたところが
あってあまり評価できない
しかも、コイツはTVではかなりブサヨ受けのいい発言が多くなってる
推測だけど、大胆な内容の本を何冊か書いたので「業界から干すぞ」的な圧力を
受けたのではないかと思われる 所詮は、ジャーナリストなどではなくデンパ芸者

最初のお笑い北朝鮮は、総連や北チョソを刺激しない程度にホメ殺し的に北を
おちょくったという趣旨の本でそれなりに評価していいと思う 当時はまだ北を
取り上げること自体に勇気が必要だった上に珍しい切り口だったので悪くはない
しかし、>>215の目次を見る限りでは、2冊目はほとんど価値がない内容と思われる
(読んでないけど、立ち読みする気すら失せる感じだな)
まさか、北擁護、拉致棚上げで国交正常化を、なんてこと書いてないだろうな?

226 :マンセー名無しさん:04/05/04 23:39 ID:UMt5d2R3
>NipponA ◆fV.NipponA

アンタ、傍目からみてもヤバイよ。
レッテルの貼り方がサヨとおんなじ。

227 :マンセー名無しさん:04/05/04 23:42 ID:X1ImwJnI
>>225
国交正常化に関しては拉致を解決するのに一番有効な政策だよ。
むしろ国交正常化なくして拉致を解決できると考える方が間が抜けている。
これは幕末日本や清末シナ・李朝末朝鮮といった鎖国した国に対する西欧諸国の問題解決の方法として
国交を結ぶことが一番有効だったことを見ても明らか。
実際これらの国は国交を結んだことにより国内と国外の矛盾が一気に押し寄せたせいでつぶれたわけだからな。

日朝国交正常化こそ北朝鮮崩壊の第一歩であり、正日が一番恐れている状況だ。

228 :マンセー名無しさん:04/05/04 23:46 ID:X1ImwJnI
正日の対日政策を見れば
「日本から援助は欲しいけど、国交は結びたくない」
と言うのがはっきり分かる。
国交を結べば日本から大量の経済援助が引き出せるのにそれをしないのは、
短期的には潤っても長期的には破滅することが分かってるからだよ。
それを「正日は日本と国交を結びたがっている、日朝国交正常化断固拒否」
とか言ってるアホウヨは正日の策に嵌りきってるアホとしか言いようが無い。


229 :マンセー名無しさん:04/05/05 00:28 ID:fqG9hOfp
日朝国交正常化により、果たして北に「国内と国外の矛盾が一気に押し寄せ」るのかな?

テリー伊藤が変なのは、ジェネジャンの例の回を見た人はみんな感じてるのではないかな。

230 :マンセー名無しさん:04/05/05 01:01 ID:dpHSMAMD
歴史上、鎖国国家が他国と正式な国交や通商条約を結んだ場合、例外なく潰れる。
ましてや他国との経済レベル・情報レベルに北朝鮮クラスの大きな差があればイチコロだ。

現在北朝鮮が結んでる国交や通商条約はきわめて限定的なものであり、実際上の交流は無きに等しいもの。
最大の交流は同じ統制国家の中国だが、これもほとんどアングラ。
こないだの鉄道事故で韓国が陸路で救援物資を送ることすら断わっているのはそういう北朝鮮の脆弱さのあらわれだよ。
今の北朝鮮は薬さえ毒になるほど体力が弱ってるんだから。

231 :マンセー名無しさん:04/05/05 07:49 ID:sA3TzwpB
黄文雄本は、資料・出典を書いてあるものとないものがあるんだよね。

232 :   :04/05/05 22:07 ID:V2FtdZeN
納得できない『逆説の日本史』
ttp://homepage3.nifty.com/osuzume/izawa/

233 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/05 22:14 ID:u62PMADZ
元挺身隊女性の一代記をまとめたチェ・ボンテ弁護士
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/05/20040505000039.html
 「フンさんを韓国に連れてきた時、『胸のしこりとなっている“恨”を必ず晴らしてあげよう』と
心に決めていたのに、亡くなってからもう3年が経ちます。申し訳ないという思いの代わりに
フンさんの人生を本にしました」

 春雨の降った3日、「大邱(テグ)・元挺身隊女性と共にする市民の会」のチェ・ボンテ(43/
弁護士)代表は97年、劇的に帰郷した元日本軍慰安婦「フンさん」のことを思い出し寂しく
微笑んだ。

 チェ弁護士など市民の会の会員らは、17歳の時に慰安婦としてカンボジアに連れて
行かれたフンさんの一代記を『捨てられた朝鮮の乙女』という題名で発刊、先月29日、
出版記念会も行った。残してきた家族を懐かしみ翌年、カンボジアに戻ったフンさんは
2001年、その地で静かに生涯を終えた。

234 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/05 22:20 ID:u62PMADZ
>>233
 この一代記にはフンさんの出生から慰安婦に送られた後の辛い生活、劇的に帰国した
過程、カンボジアで寂しく一生を終えるまでが切々と書かれている。

 チェ弁護士は「私が日本に留学していた94年、日本の弁護士たちが私たちより積極的に
日本政府を相手に従軍慰安婦の賠償請求訴訟を起こすのを見て驚いた」とし、「今後、
日本政府を相手取った『元挺身隊女性の名誉回復』の努力は、私を含めた韓国の弁護士が
主軸となって行うつもり」と話した。

 また、「フンさんをはじめとする元挺身隊の女性たちの名誉回復は、私たちの子孫の
プライドを守ることでもあるから」と付け加えた。

235 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/05 23:05 ID:u62PMADZ
>>232 リンクありがとうございました。

ただ、リンク先の記事にも、納得できないところがありますね。

>>つまり井沢氏は、竹田の早死を太子の政界復帰の理由としながら、逆に太子の政界復帰を
>>根拠に竹田の没年を推定しているのです。???
>>これでは説が循環しています。

これ、どうして循環しているというのか分かりません。ここの部分は、以下のような三段論法
と思われます。
1)竹田の早死が太子の政界復帰の理由
2)太子の政界復帰は六〇〇年頃
3)竹田の没年は五九二年から六〇〇年頃と推定される
1と2から3が言えるので、「竹田が592〜600年に死亡したことを、別の何かで説明しなけれ
ばいけない」わけではないのではないでしょうか?

「「…徳」という諡号」についても書かれている通りであれば、「循環している」とか「辻褄が
合わない」というより、牽強付会や我田引水という感じでしょう。こういうところは、納得の
いかない人が出てくるのは当然かと思います。

236 : :04/05/06 19:11 ID:4KF3sotH
ここはハン板の書籍紹介スレじゃなかったのか?
議論はこっちでやっていただきたい

井沢元彦「逆説の日本史」8
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1080044429/

237 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/06 23:29 ID:6PBXx6fA
【<朝鮮>表象の文化誌】―近代日本と他者をめぐる知の植民地化
・中根 隆行【著】、新曜社 (2004-04-20出版)

朝鮮の差別的イメージはどのようにしてつくられたか。
従軍文士、殖民事業、朝鮮人日本語作家、在日コリアン文学など、主に「文学」の視点から
差別化の過程を丹念にたどり、“朝鮮”像の形成が近代日本人の自己成型の問題であった
ことを明らかにする、気鋭の力作論考。

◆「差別」を通じて形成された〈日本人〉とは?◆
文化的先進国であった朝鮮を、日本人はいつから、どのようにして「差別」するようになった
のでしょうか。このような問題意識から本書は、〈朝鮮〉という記号に人びとが思い浮かべる
イメージの変遷を、日露戦争以来の、日本人の朝鮮を題材にした小説や紀行文などの
文学作品にさぐります。また逆に、日韓併合期の朝鮮人による日本語で書かれた文学を
通して、日本文学における「他者性」の問題を逆照射します。差別を善悪の問題として論じる
のではなく、その過程を冷静にたどることで、〈朝鮮〉像の形成が日本人の自己成型の
問題であることを明らかにします。真にポスト・コロニアルな問題意識に貫かれた気鋭の
力作です。著者は現在、韓国ハンバット大学校日本語科客員教授。

238 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/06 23:32 ID:6PBXx6fA
>>236
このスレは、毎日保守しても、ちょっとした油断で1000に届かずdat落ちするような
過疎スレですから、少々脱線してもかまいませんよ。


239 :NipponA ◆fV.NipponA :04/05/07 00:14 ID:OB+kOtsH
>>222
黄文雄の著作がトンデモ本を多く出している徳間から出ている経緯は
知らないが、レッテル貼るだけで、「韓国は日本が作った」の内容について
どこがトンデモなのか指摘してみろよ。(スレ違いだけど)

240 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/07 00:38 ID:tpJS9mgx
>>237
まったく読まないで本を批判するのは避けてきたつもりだが、この
「「差別」を通じて形成された〈日本人〉」という考え方は、ひどすぎるんじゃないか。
韓国の大学で教鞭を執って、「差別が日本人を作った」とか教えてるんだろうな。


241 :マンセー名無しさん:04/05/07 00:52 ID:j593t5g6
「文化的先進国であった朝鮮」って言葉自体がものすごく差別的なんだが。


242 : :04/05/07 08:49 ID:M5gXJFDW
なんか、例のスウェーデン人と結婚した日本人の、スウェーデンにおける
差別の実態を紹介したページを思い出しちゃった。

「日本でスウェーデン人女性が売春婦をしているだなんて!
まるでアジア人やアフリカ人みたいではないか! 優秀な
スウェーデン人を、どうして日本人は差別するの? 日本人って酷い!」

みたいなね。

243 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/08 00:10 ID:7+wHWb4K
金海市の観光ブックに“盧大統領誕生神話”
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/07/20040507000062.html
 慶尚(キョンサン)南道・金海(キムへ)市が青少年を対象に製作、配布した漫画の観光
ガイドブックに、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の胎夢(妊娠の兆しとなる夢)や風水的に
みた生家の特性など、非現実的な内容が盛り込まれており、議論となっている。

金海市は最近6000万ウォンの予算を投入し、A4サイズで106ページに及ぶ漫画の
観光ガイドブック「失われた王国『駕洛(カラク)国』のタイムカプセルを探して」を5000冊
製作し、うち4000冊を市内の小学校や中学校、高校、慶尚南道内の図書館、地方
自治団体、中央部処(日本の省庁にあたる)などに配布した。残りの1000冊は
金海市が保管している。

244 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/08 00:11 ID:7+wHWb4K
>>243
盧大統領の胎夢については、「盧大統領の母親が、ある老人に『この手綱をあげるから、
あそこの杭につながれた馬に乗って帰れ』と夢の中で言われた。巨大な馬が大きな
音を立ててヒヅメを鳴らしているのに驚き、夢から覚めた。夢の話を聞いた盧大統領の
父親は『こいつはそのうち偉大な人物なるに違いない』と話した」と書いてある。

 また、生家については、「左に青龍、右に白虎が座っている形だ。ポンファ山を中心
に半径4キロメートル以内に山の精気が見える。この生家が山の精気が集まるところだ」
と説明している。

さらに、成長過程については、「6歳の時に千字文を暗記した。プライドも高く、度胸の
据わった天才だった。参与民主主義により誕生した大統領は、韓国の歴史上で盧大統
領が初めて」と書いてある。

 これに対し金海市は「駕洛国の始祖である金首露王と盧大統領の『2人の王』が
生まれた地域であることを強調するための表現」とし、「政治性はなるべく排除した」と主張した。

245 : :04/05/08 00:57 ID:ZqbZtCvW
>>237
筑波出の人でしょ。
あそこは韓国人留学生も多いから、毒されたのかもしれんけど、「文明先進国」って
言ってる時点でかなり恥ずかしい・・・・。

246 :マンセー名あり:04/05/08 14:41 ID:f6mnzym3
★韓国民族主義の行く末、近未来について★
元々、韓国の近代技術なるのもは、すべて日本が植えつけたものであることは、
「日本帝国の申し子」(草思社)に詳しい。戦後の技術も日本からのパクリか流失だろう。
もっともそれをとがめようという気持ちはない。発展途上国であるなら当然のことだし、
日本が戦前にやった半島近代化のための投資についても、恩にきせるつもりもない。
それは日本の政策でやったことだからだ。水豊発電所が現在も北朝鮮で使用されていて、
北に電力を送り続けていることについても、恩きせがましく言うつもりもない。

問題なのは、そのことを国民に隠して教えないようにしているシステムなのだ。
日本に感謝する必要はないが、国の産業史の根幹の部分を隠して、民族主義に走っている。
そのゆがんだ民族主義のツケはきっと回ってくると思うがどうだろう。その兆候はある。
こうした産業史に無知な、与党韓国ウリ党議員たちは、外交的に日本離れを起こして、中国
に寄り添おうとしている。もちろん日本としてはそのほうがありがたいし、中国も喜んで
韓国経済を取り込もうとするだろう。日本は特許を活用してもはや韓国に技術が流出しな
いように方向転換した。かくしてゆがんだ民族主義のツケはここに結実するのである。


247 :ケルプ ◆b.wEV9e13k :04/05/08 14:56 ID:y+dumIeB
>>246
また旧宗主国様にすり寄るんですか。
中国→日本→ロシア→アメリカ
と散々鞍替えしておいてまた日本に事大する根性は見上げた物があるが、
また乗り移るのか・・・・

まあ、事大先を変えるのには賛成だけどね。
むしろ、さっさと変わって欲しい。

248 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/08 22:03 ID:7+wHWb4K
【客人(ソンニム)】黄 晰暎〔著〕、鄭 敬謨訳、岩波書店2004.4

■内容説明
南北500万人が死亡した朝鮮戦争。この凄惨な戦いの中で起きていたのは、村人同士、
隣人同士の血で血を洗う殺し合いだった。「現代韓国最高の作家」が渾身の力をこめて
描く民族の悲劇、朝鮮戦争の真実。

■著者紹介
〈黄〉1943年満州生まれ。韓国の作家。民主化運動のリーダー。「客地」「張吉山」「武器
の影」などがある。

249 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/08 22:28 ID:7+wHWb4K
>>248
韓国と北朝鮮は同じ民族とは言っても、朝鮮戦争であれだけ大規模な殺し合いを
やった間ではないか、そのしこりはそうたやすく超えられるものではないはずだ−
そういう疑問が日本人の間にはあると思う。たしかに朝鮮戦争によって、韓国国民
は「北朝鮮は最も恐るべき悪魔の住まう国」だとの印象を強くした。しかし(北朝鮮
との間で)ウリを実感した今では、あの戦争は背後に米ソを抱えた国家としての韓国
と北朝鮮が衝突したもので、何も民族としてやりたくてやったわけではない−そういう
感じが大勢を占めるようになっている。

 北朝鮮の核兵器が韓国に使われることはありえない。北朝鮮人が韓国人を殺しに
攻めてくることもありえない。そう信じて疑わない大衆状況が生まれている。ウリの
情緒は、李朝以来の儒教的な家族観で養われてきたものである。血のつながりの
ある者に悪い者はいない、血のつながりのある者は我々を殺さない。ウリの言葉は
そういう情緒的な信頼に支えられている。それに反することが起きれば、仕方がなか
ったのに違いない」という特別の事情をを思う気持ちが喚起されるものだ。
「ウリナラ民族主義」に呑み込まれた韓国  呉善花(中央公論6月号)

250 :マンセー名無しさん:04/05/09 00:24 ID:qF1bktF0
ネット上のフリー百科事典「ウィキペディア」
http://ja.wikipedia.org/wiki/

最近、在日朝鮮人の攻勢がものすごくてほとんどの記事が、嘘八百の朝鮮人説に
ねじ曲げられてます。
朝鮮関連の歴史や社会に詳しい方、特にソースを持っている方や
英語の得意な方、是非、援軍に来て下さい。
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!弐
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078833335/
ギリシア★チョソにそっくりの国★捏造
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1079935009/
【疑問】焼肉の起源は何処?【捏造】
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077164801/
剣道の起源は韓国にあり!?PART21
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1076090445/
【電波】柔道の起源は韓国です!!
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077247713/

251 :マンセー名無しさん:04/05/09 10:20 ID:ULk1aEtc
韓国人の心、竜馬がゆく 改革に身を投じた理想的リーダー 翻訳本が相次ぎ出版
04/05/08, 読売新聞夕刊,

韓国で、幕末の志士・坂本竜馬を主人公にした翻訳本が人気を集めるなど、“竜馬ブーム”が
起きている。盧武鉉政権を支え、韓国社会を担う「386」といわれる世代がとりわけ関心を
寄せており、南北統一を悲願とする人々が、新しい国造りに生涯をささげた“ラストサムライ”
に熱い視線を注いでいるようだ。

 司馬遼太郎の「竜馬がゆく」は韓国で全十巻が出版され、これまで六万五千部の売れ行き。
山岡荘八、童門冬二さんらの竜馬本も相次いで翻訳・出版されている。

昨年、盧大統領の腹心だった青瓦台(大統領府)幹部が、大統領選をめぐる不正資金授受
疑惑に関連して辞任(今年四月の総選挙で当選)に追い込まれ、竜馬の信奉者で知られた
幹部は辞職の際、報道陣に「竜馬のように政治改革をしたかった」と語ったという。



252 :マンセー名無しさん:04/05/09 10:22 ID:ULk1aEtc
>>251
盧政権の支持者に多い「386」は三十代で、一九八〇年代に大学に進んだ六〇年代生まれ
の総称。
 この世代の一人、白源根・韓国出版研究所研究次長(36)は「改革に身を投じた竜馬は
理想的なリーダー。危険を顧みず、次世代のために奔走する姿にとても共感する」と話す。

 386世代には北朝鮮との南北統一を求める人が多く、日韓関係に詳しい評論家、池東旭
さん(67)は「犬猿の関係だった薩摩と長州の同盟を実現した彼に学ぼうという考えがある」
と指摘する。

 こうした隣国の動きに、日本国内の九十を超す竜馬会をたばねる「全国龍馬社中」も、
十月に京都市で開く「全国龍馬ファンの集い」に韓国から参加を募る予定。幕末の史料を
収集している霊山歴史館(京都市)の木村幸比古・学芸課長(55)は「自身の将来を開拓
しようという意思の強い韓国人は、先見性をもった竜馬にひかれるのだろう」としている。


253 : :04/05/09 10:58 ID:OZlBfXuF
倒幕と尊皇で手を携えることができた薩長と、その手のものが
何もない南北朝鮮じゃあ比較することすら無意味だろうにねぇ。
まさか反米と、今は亡き金日成の抗日神話をその代用品にでも
するつもりかしら。それが素人朝鮮ウォッチャーの軽口ですま
ない雰囲気なところが、現代の韓国の恐ろしいところなんだけれど。

254 :マンセー名無しさん:04/05/09 11:08 ID:ULk1aEtc
>>253
犬猿の仲の米国と北朝鮮の間を取り持つんだと思う。
韓国のマスコミがそんなこと言ってたこともありますた。



255 :マンセー名無し:04/05/09 12:54 ID:HAXIAxbk
●●光BOYに教える韓国文学史●●
日本は漢文を栄養にしつつも、古典文学の大輪の華が咲いた。知りたいのなら日本文学史を読めば
いい。しかし韓国にそんなものはないんだ。漢文に圧死させられてしまった。
わたしは日本人だが、ほんの好奇心から韓国文学史を読んでみたことがある。
でも読むべき価値のある古典は見つからなかった。強いて言うなら「春香伝」だが、これは俗謡で
日本や中国古典の大作と比べられるような作品ではない。

産経記者の近藤紘一氏の「ベトナムから来た妻と娘」によると、ベトナム文化と言われるものは、
皮をむいてもむいても出てくるのは中国ばかり。だからベトナム知識人の中国に対する意識は、
反感とコンプレックスが入り混じって複雑なんだそうだ。韓国知識人も基本的には同じだ。
光BOYさん、韓国古典文学で読んだほうがいい作品があれば教えてくれませんか。


256 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/10 00:39 ID:vy2tNe1m
【金正日に悩まされるロシア 将軍様の権力】
V.ペトロフ〔著〕、A.スターソフ〔著〕、下斗米 伸夫訳、金 成浩訳、草思社2004.5

■内容説明
金正日の正体を徹底的に暴いた驚くべき本

ロシア政府に影響力をもつ二人のジャーナリストが、秘密資料を駆使し、匿名で書いた
北朝鮮の歴史と金正日の正体。
この国の歴史は1948年、ソ連軍大尉、金成柱が伝説の英雄金日成になりすまして、
平壌に乗り込んだところから、嘘にまみれた歴史となる。

六カ国協議ではロシアは北朝鮮を擁護しているかのように報道されているが、この本は
きわめて北朝鮮に厳しい見方をしている。
著者はこの本の終章で、偉大なる将軍は「経済をどのように立て直すかわかっていない。
北朝鮮は最後の力を振り絞って、海面に浮いている船のようなものだ」と極めて悲観的に
北朝鮮の将来を見ているのだ。それが本当のところだろう。

257 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/11 00:13 ID:dfjPbgce
【閔妃は誰に殺されたのか】 見えざる日露戦争の序曲
崔 文衡著、金 成浩訳、斉藤 勇夫訳、彩流社2004.2

■内容説明
日韓最大の歴史ミステリー。日本の最初で最大の歴史歪曲であるといえる朝鮮王后・
閔妃殺害事件。朝鮮半島をめぐる緊迫した国際関係の視点から、閔妃殺害事件の真相に
迫る。

■著者紹介
〈崔〉1935年ソウル生まれ。ソウル大学校大学院(文学博士)。韓国・歴史学会会長など
を務める。現在、漢陽大学校名誉教授。著書に「列強の東アジア政策」など。

258 : :04/05/11 18:23 ID:ramJP5zE
「韓国 堕落の2000年史」の崔 基鎬さんは韓国での評価は
どんなもんでしょうか?

259 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/11 22:43 ID:dfjPbgce
【スリー/臨死 】・ジウン,キム〈Jee‐Woon,Kim〉・シンハマット,ニタス〈Singhamat,
Nitas〉・フイ,ジョジョ【脚本】〈Hui,Jojo〉・林 巧【訳】、角川ホラー文庫(2004-04-25出版)

あなたなの、私を殺したのは…?記憶を失った女性が遭遇する、冷たい都市に潜む恐怖を
暴いた「メモリーズ」。
人形に込められた死の呪いに翻弄される、哀しき人間の業と宿命を綴った「ホイール」。

妻の死体をバスタブに浸し世話を続ける夫の、切なくも壮絶な愛を描く「ゴーイング・ホーム」。
今、最も注目されるアジアの映画監督たちがおくる、新感覚のホラー映画を完全ノベライズ。

260 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/11 22:48 ID:dfjPbgce
【韓国のなかのトンデモ日本人 】 日本では絶対に見られない、韓国ドラマ・映画・AVの世界
野平 俊水著、大北 章二著、2004.5

■内容説明
韓国で制作された日本人の登場するドラマや映画を分析し、そこに現れる日本人のイメージ
がどのように変化したのかを考察。韓国で過去10年に放映されたドラマ・映画からAVまで、
「トンデモ日本人」が満載の一冊。

■著者紹介
〈野平〉1968年北海道生まれ。全南大学校大学院博士課程卒業。現在、同大学講師。
〈大北〉1968年香川県生まれ。運輸省通訳案内業朝鮮語試験合格。司法通訳、法廷通訳。



261 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/11 23:04 ID:dfjPbgce
「韓国人のルーツは中国中北部の農耕民族」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/11/20040511000078.html
 韓国人のルーツは「中国中北部の農耕民族」であり、中国の漢族および日本人と遺伝的に
近いという主張が持ち上がった。これは韓国人が遺伝的にモンゴル人と近く、中国人とは違う
という研究結果を覆すものだ。

また、韓国人と日本人が遺伝的に近いということは、23O0年余前、日本列島に定着した
弥生民族が韓半島に移住したことを示す遺伝学的証拠と見ることができると説明した。

 これは2003年、日本の鳥取大学医学部の井上貴央教授チームが発表した「紀元前
5〜4世紀(弥生時代)の日本人のミトコンドリアが韓国人と一致する」という研究結果と
同じ脈絡だという説明だ。

 現在、学界では韓国民族の起源は北方モンゴル系列だという「北方単一起源説」が定説と
なっている。

262 :マンセー名無しさん:04/05/12 04:38 ID:zZodUaYx
>>260
あれ?今まで「トンデモ」って言葉をあえて避けて「ケッタイ」って言葉を使ってたのに、
トンデモで行くようになったのね。
前著でと学会の唐沢俊一の帯とかついてたから、正式にと学会のメンバーになってたりして。

263 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/13 00:48 ID:cTaqBwUX
【韓国映画躍進の秘策 】金 鍾文著、村山 匡一郎編、パンドラ2004.5

■内容説明
「韓流」ブームの仕掛人が熱く語る文化交流の極意! 「文化のセールスマン」を自認する前・
韓国文化院長の著者が、日本滞在4年間の韓日文化交流を実践的に語る。

■著者紹介
〈金〉1949年韓国生まれ。建国大学卒業。駐日韓国大使館マスコミ担当などを経て、韓国
文化院長を務めた。

264 :マンセー名無しさん:04/05/13 07:29 ID:pICqFdmF
>>262
「トンデモ本の世界」(どれかは忘れた)でも取り上げられていました(本はマトモだけど対象物はトンデモということで)から、使っても
いいというところなんでしょうね。

265 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/13 22:31 ID:cTaqBwUX
八万大蔵経、9万銅版経に生まれ変わる
http://japanese.joins.com/html/2004/0513/20040513191455700.html
海印寺(ヘインサ)の八万大蔵経(世界文化遺産・国宝第32号)が半永久の銅版に
生まれ変わる。今月17日午前、慶尚南道陜川郡(キョンサンナムド・ハプチョングン)の
海印寺・大寂光殿で行われる奉呈式典(仏様に物を捧げる儀式)の後、銅版八万
大蔵経の造成事業が本格化する。

僧侶は「770年前に作られた木版の大蔵経を大事に保存し、子孫に譲るため、銅版
大蔵経を造成する」とし「高麗(コリョ、918〜1392)時代、モンゴルの侵入当時、
全国民を一つに団結させた木版本のように、新しくお目見えする銅版本も、南北・東西に
分かれた韓国を統合するのに寄与することを希望している」と述べた。

銅版大蔵経は、銅と錫・燐を混ぜた燐青銅で作られる。横・縦・大きさは木版本と
変わらないが、重さは0.7キロほど重い。また、木版本にはない歴代の韓国僧侶らの
語録を追加し、総約9万枚に完成される。世敏僧侶は「総200億ウォン(約20億円)を
投資し、世界で最も正確でぼう大な『21世紀の新大蔵経』を作る考え」と話した。

266 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/13 22:37 ID:cTaqBwUX
>>261
>>また、韓国人と日本人が遺伝的に近いということは、23O0年余前、日本列島に定着した
>>弥生民族が韓半島に移住したことを示す遺伝学的証拠と見ることができると説明した。

これ、誰もつっこまないから自己レスするけど、韓国人がこんなことをいうことは
あり得ない。日本から半島に渡ったなんてね。これは半島から弥生人が渡ったという
説の誤訳だろう。


267 :FYI:04/05/13 22:45 ID:c0UejDVS
別の独立スレッドで誤訳だって指摘されてるよん

268 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/13 22:55 ID:cTaqBwUX
>>267
_| ̄|○
やっぱりこのスレ人少杉・・。

269 :マンセー名無しさん:04/05/14 01:12 ID:IcrBipIY
ROMは多いと思うけど。蚯蚓さんには唯々感謝です。

270 :マンセー名無しさん:04/05/14 01:26 ID:OlQUG6P6
>>265

>木版本にはない歴代の韓国僧侶らの語録を追加し、総約9万枚に完成される。

中島誠之助がよく言ってる、

何も書いてなかったらちゃんとした工芸品なんですがねぇ..余計なことをしたもんだから、只の偽(ry

になるんじゃなかろうか。

271 : ◆Mx0rNuLLpo :04/05/14 07:34 ID:5myWwSgn
そもそもお経が漢字で印刷されてたら大多数の韓国人には読めないんじゃないの?
ある意味、文化的にはかの国にとって不毛な事業になりそうな...

と思ったがよく考えりゃ印刷目的ならいまどきわざわざ銅版でもないから、
形あるものとしてシンボリックな意味で作成するだけなのかな?

272 :マンセー名無しさん:04/05/14 12:31 ID:FcqVSS8k
その銅版を埋めて・・・・・

273 ::04/05/14 17:39 ID:MivmNJ3Y
>>260

 昨日会社帰りに買って読みました。
 まあまあ面白いです。

 「サウラビ」の話題なんかも出てますが、あまり深く「サウラビ」の出自に触れているわけでもなくて、「ああ、適当な語呂合わせだろう」程度で終わってます。
 あくまで「トンデモ日本人」の方がメインらしいので。

274 : <`∀´>ニダ :04/05/14 23:04 ID:laOs8CDH
【朝鮮半島をどう見るか】
木村 幹著、集英社新書 2004.5

■内容説明
なぜ朝鮮半島については、ほかの国々や地域のように冷静に議論できないのだろうか。
本書は、私たちと朝鮮半島の間にあるこじれた問題の構造を一つ一つ解き明かし、
問いかける。

■著者紹介
1966年大阪生まれ。神戸大学大学院国際協力研究科助教授。
著書に『朝鮮/韓国ナショナリズムと「小国」意識』、
『韓国における「権威主義的」体制の成立』などがある。

読み始めたところですが、微妙な突っ込みどころが満載です。

275 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/14 23:36 ID:SrnI/0EL
北朝鮮核問題のすべて 『北朝鮮の核、新しいゲームの法則』
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/14/20040514000059.html
イ・ヨンジュン著、朝鮮日報社
著者は一方の側に立って意見を主張するよりは、北朝鮮の核問題と関わる国際政治、
国際法、軍事、南北関係、国内政治、国内法、科学技術など、多くの要因がどう互いに
作用しているかを分かりやすく解説している。

 同時に核兵器の原理や製造過程、北朝鮮の核再処理施設と水準、ミサイル開発の
現状などについて現場で得た最新情報を元に詳細にわたって説明している。

276 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/15 22:03 ID:FhIxcVd8
【北朝鮮断末魔の虫瞰図】元KEDO〈韓国代表〉が目撃した! 定点観測二年間の徹底報告
李 賢主著、河合 聡訳、ビジネス社2004.5

■内容説明
1997年から2年間KEDO韓国代表を務めた著者が体験した北朝鮮流交渉術の全て。
拉致、核問題、6カ国協議に向け「北」の人々の深層心理に触れられる。2003年刊「た
いまつとろうそく」(朝鮮日報社出版部)の翻訳。

■著者紹介
〈李〉1956年韓国生まれ。ソウル大学卒業後、早稲田大学に学ぶ。外交官として97年
より2年間KEDO北朝鮮琴湖事務所代表を務める。現在、駐アメリカ大使館経済担当
参事官。

277 : <`∀´>ニダ :04/05/15 22:20 ID:DTZHDJeS
【北朝鮮断末魔の虫瞰図】元KEDO韓国代表が目撃した!定点観測二年間の徹底報告
李賢主著、河合 聰訳 ビジネス社 2004.5

■内容説明
平壌ではない北朝鮮の片田舎での生々しい内部報告。
北朝鮮の労働者の価値観は原始社会の住民と同じで、政治的・社会的地位は農奴に等し
く、労働条件と報酬は奴隷に似ている。オーウェルの『1984年』が北朝鮮の中に生
々しく存在している。

日本という国を正常な隣国として理解しようと努力し、悩んだ経験を活かして北朝鮮を
を理解したそうです。北朝鮮と日本を同時に経験すると、韓国人も北朝鮮人も日本人も
同じように思えるそうです。いずれも本音と建前があり、建前は異なっても本音は死を
恐れ、家族を愛し、幸せになろうと努力している平凡な人々とのことです。


■著者紹介
1956年ソウル生まれ。ソウル大学卒業後、外交官とし日本等に駐在し、1997年
7月から1999年9月までKEDO北朝鮮琴湖事務所代表を務め、現在は駐アメリカ
大使館に経済担当参事官として勤務。


筆者の日本を正常な隣国として理解しようと努力し、悩んだ経験も興味深いものがあり、
いつか出版して欲しいものです。しかし韓国を正常な隣国として理解するのは難しそうです。
幸せになろうと努力することは一緒でも、方法が3カ国でだいぶ違います。



278 : <`∀´>ニダ :04/05/15 22:24 ID:DTZHDJeS
Σ<`∀´;>.。oO 「リロードしなかったら、ダブってしまった。謝罪と賠(tbs..

279 :マンセー名無しさん:04/05/15 22:27 ID:fo3SD5/4
この人
>駐アメリカ大使館経済担当参事官
ということで政府の人だけど、今の情勢で反北的なものを書いて大丈夫なのだろうか?

280 : <`∀´>ニダ :04/05/15 22:33 ID:DTZHDJeS
>>279
書いたからアメリカに飛ばされたんじゃないでしょうか。
出版予定が、事情が許さず2000年春から2003年まで延びてますから。

281 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/15 22:35 ID:FhIxcVd8
「世界不思議発見」での写楽特集記念。写楽は朝鮮通信使だった!

【もうひとりの写楽―海を渡ってきた李朝絵師 】李 寧煕【著】《イ ヨンヒ》
河出書房新社 (1998-06-24出版)

金弘道は、何故日本にやって来たのか。
どこから入り込み、どこを廻ってどこから出国したのか。
江戸では何をしていたのか。
浮世絵の他に金弘道の名で描いた絵は無かったか。
描いたとするとどういう絵か。
随行者はいなかったか。
いたとするとそれは誰か。
そして十返舎一九自身の出自と、金弘道との関係は?これら疑問への回答が、
奇想天外な形式でこの三巻十五丁の絵本「初登山手習方帖」に凝縮されている。



282 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/16 20:46 ID:FAVNxhQo
日本の残虐行為を告発する「木板画展」が開催
http://japanese.joins.com/html/2004/0516/20040516174100700.html
太平洋戦争が終焉に近づいた1945年6月、日本秋田県にある花岡鉱山で、強制労働を
強いられた中国人労働者400人余りが悲劇的な死を迎えた。彼らは、苛酷な労働や虐待、
空腹に耐えられず反対運動を試みたが発覚、残虐な拷問を受け、殺害された。

この事件は、1951年の目撃者の証言などを基に、民衆芸術家が『花岡物語』という
木版画集を発刊し、世間に知られるようになった。

強制連行され、苛酷な労働と暴力、栄養失調などで凄惨な生活を強いられた中国人と
朝鮮人、そして残酷行為を行った日本人の姿を告発している。
---
「凄惨な生活を強いられた中国人と朝鮮人」って上の話では「花岡物語」は中国人の
話なのに、なんで「朝鮮人」ってつけたしてるんだ。あいかわらずだ。

283 ::04/05/17 10:57 ID:52iLyaF2

○『神は沈黙せず』山本弘/角川書店/2003年10月

 2003年国内SF第三位に輝いた作品。
 近未来日本を舞台に、「神」が世界を作り人類を生み出した理由を探るという内容。トンデモ系のネタを豊富に散りばめつつも良く纏まっていて、そこそこ面白いと思ったのだけれど、ひとつ首をひねらざるを得ない点があります。

 ヒロインの親友が「在日(朝鮮人)」なのです。それ自体は良いのだけれど、良く読んでみると「しかも両親は彼女が生まれる前に帰化しているので、戸籍上は日本人である」(p413)とあります。この場合、戸籍上日本人であるのはこの親友自身もでしょう。
 つまり、この親友は「在日(朝鮮人)」ではないのです。敢えて言えば「朝鮮系日本人」になるのだけれど、なぜか山本(正しくはヒロイン)は彼女を「在日」「コリアン」「日本人ではない」と言い続けるし、言われた親友も納得してます。
 既に帰化した日本人を「在日」とか「コリアン」とか呼び続ける事は、「悪い差別」ではないんでしょうか? 差別を嫌う山本にしては、ずいぶんと変な書き方をするもんだなあと思いました。

284 :マンセー名無しさん:04/05/17 19:42 ID:RdDIQAO8

スカートの風
続・スカートの風
新・スカートの風

恋のすれちがい

呉善花 の四冊、ぶこふでげっと。

韓国の女性は可哀そうだねえ。
というよりは
半島の男と結婚した女は地獄というべきか。

身内の女性が、不幸にして韓国系の男と付き合い始めたら、
もしくは韓国系の男に言い寄られたら、

この本を読ませる、あるいは一緒に読んであげるのがいいのかも。


285 :マンセー名無しさん:04/05/17 19:44 ID:7OgbCooE
>>283
以前、民団の集会でも「帰化しても在日」と民団離れを食い止める演説があったよ。
特に最近は「コリアン」という言葉が国籍に束縛されないものとして使われる事が多い。

ましてや山本みたいな左巻き日本人からしてみれば、帰化した元在日に対して
同じ日本人としての帰属意識や同胞意識を感じるなんてのはもってのほかだろう。
むしろ文化的・民族的差異を強調し帰化者を「日本人でない」とすることで、
偏狭なナショナリズムに囚われない(つもりの)地球市民な自分像に満足するのは自然かと。
ただし、その手の輩が国籍と民族の区別を根本的にできてない可能性も否定できない。

286 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/17 21:22 ID:XDhM+sjP
【朝鮮総連】金賛汀 著、新潮新書2004/05出版

■内容説明
在日朝鮮人のために生まれた組織が、なぜ「北朝鮮・金日成親子の走狗」へと変質して
いったのか――。組織結成の知られざる経緯、祖国望郷の思いを利用し裏切った「帰還
運動」、そして北朝鮮への送金のカラクリや、批判者に対する執拗な糾弾の実態、日本
人拉致問題で暴かれたウソ……そのすべてがいま明かされる。かつて組織内に身を
置いた著者が、痛恨と義憤の思いで綴った「もう一つの戦後史」。

287 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/19 00:43 ID:NA1SyIDS
[オピニオン]本屋
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2004051991958
いつからか町の本屋が一つ二つなくなっていき、もはや周辺で本屋を探すのが大変
難しくなった。本屋があったとしても中学高校の参考書ばかりで、昔の落ち着いた
本屋の雰囲気とは大違いである。

◆町の本屋がなくなったのには様々な原因があるだろうが、インターネット書店がダン
ピング攻勢をしかけたせいもなくはない。一部のインターネット書店が大幅な値引きを
して配送料金も受け取らなかったことで、定価格制を維持している本屋が大きな
打撃を被った。出版市場にも市場論理が適用されるべきだという原則には賛成するが、
その結果読者に被害が跳ね返るとすれば、「市場の失敗」を防ぐ補完策を探さ
なければならない。インターネットの割引を念頭に置いた出版社がこれまであまりにも
値上げしたために、これが購買力を萎縮させ、出版界はさらに不況の沼におちいっている。

288 : :04/05/19 01:23 ID:5DftEOvA
>>283
帰化したラモスやアレックスに、お前は「ブラジリアン」「日本人ではない」って
言ったら殴られると思うのだが。
やっぱ、朝鮮系は特別に扱わなくてはいけないのか。

289 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/19 22:22 ID:NA1SyIDS
ドイツでも東海表記めぐり地図戦争
http://japanese.joins.com/html/2004/0519/20040519173007200.html
東海(トンへ、日本名・日本海)表記をめぐる地図戦争が、ドイツでも繰り広げられている。
ドイツの地図専門出版社KKFが最近、東海(Ostmeer)と日本海(Japanishe Meer)を
併記した世界地図を出版して始まった。

同社は当初、デュッセルドルフで開催中の世界最大の印刷機器博覧会「DRUPA」で、
この地図を印刷して観覧客に配布するイベントを企画した。しかし情報を入手した日本
大使館側の執拗な妨害工作に屈した。日本外交官らは「歴史的事実に根拠がない名称を、
国際標準で使用するよう一方的に要求する韓国側広報に動かされている」と主張した。

ドイツで日本海の単独表記を主張する日本側は、次第に立場を失っている。ドイツ・ルフト
ハンザ航空は、機内と空港免税店でKKFの大型世界地図(1.2メートルX1.7メートル)を
58ユーロで販売する予定だ。これに先立ち、ドイツの有力出版社のフィッシャーも今年
出版した「世界年鑑2004」で、東海と日本海を併記した。時事専門紙シュピーゲルが
発行した世界年鑑でも、今年から北朝鮮・韓国関連地図には「東海」、日本項目には「日本海」
と表記されている。

290 :マンセー名無しさん:04/05/20 17:42 ID:tA+ee5pV
>>287
そんでもって、それで「朝鮮人の序列意識」を理解したつもりになっている
山本は更に痛いと思うのだけどどうで粗菓???

291 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/20 23:21 ID:kJ2mZiIf
米中学校教科書に韓国史が別項目で掲載
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/20/20040520000087.html
今夏の新学期から米国の中学校教科書として採択される歴史教科書に、初めて韓国史が
別途項目として掲載された。

 米教科書出版社である「ハーコート(Harcourt)」社が新しく発行した中学校歴史教科書に、
韓国関連の歴史が4ページにわたって紹介された。この教科書は、古代の韓民族の韓半島
定着から古朝鮮時代、三国時代の形成と三国統一、高麗(コリョ)時代、朝鮮時代に至るまで
の韓国史を簡略に説明している。

 また、瞻星台(チョムソンデ)や新羅(シンラ)時代の金冠、昌徳宮(チャンドクグン)、八万
大蔵経などの写真も載せられている。


292 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/20 23:21 ID:kJ2mZiIf
>>291
 韓国史の最初のページに載せられた三国時代の地図には東海を「East Sea」と表記し、
括弧して「日本海(Sea of Japan)」と併記した。生徒たちが各国の歴史に興味を持つこ
とができるよう、各章の前に紹介されている面白い歴史的な逸話には新羅の善徳(ソンドク)
女王の仮想日記が載せられた。

 コリア・ソサイエティーのチョ・ヨンジン研究室長は19日、「米国の主要出版社から発行
された中学校世界史教科書に韓国史が別途項目として載せられたのは、今回が初めて」と
した。

 この教科書はまた、「現代社会が直面している挑戦」と題した章で韓半島の分断と北朝鮮
の核開発についても簡単に説明した。しかし、明白な根拠を示さず「以前は可能と思われた
南北統一が、今は不可能に見える」としたほか、韓国史の関連項目として載せられた地図を
除いては、ほとんどの地図に東海を「日本海」と表記した。

293 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/20 23:43 ID:kJ2mZiIf
>>291-292
教科書をの内容を簡単にみてみると・・・。なんてつまらない・・・。
---
数千年前、北東アジアからの遊牧民が朝鮮半島に移ってきて、野生動物や
海産物が豊富だったのでそこにとどまった。そこで集団を作り、釣りをしたり、
谷で鹿を狩ったりした。その後、中国人がやってきて、混血した。
長い間に氏族(clan)は部族(tribe)を形成し、国家(state)ができた。
最も古いものは紀元前300年頃の古朝鮮である。古朝鮮の人々は鉄器や
鉄製の武器を使うようになった。また馬車で耕作を行ったが、このアイデアは
中国人から得たのだろう。

これらの新技術によって、古朝鮮は大きな国家連邦(federation or union)へと
発展した。その首都はピョンヤンで現在の北朝鮮の首都である。
紀元前108年、中国のHAN軍は古朝鮮を破り、4つの郡を置いた。
結果的に、芸術などの中国の影響は半島中に浸透した。


294 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/21 00:18 ID:YM5BQh7j
【韓国、それはスマイル 】・大道 英隆【著】、碧天舎 (2004-05-20出版)

ハングルに四苦八苦、食文化にタジタジ、ビジネスルールに冷汗。
そんな日本人に差し伸べられる韓国の人たちのやさしさと陽気で元気なスマイル。
日本人サラリーマンが見た、熱く躍動的なイマドキの「韓国」。

第1章 いざ韓国へ
第2章 食べ物編
第3章 生活編
第4章 文化編
第5章 政治編
第6章 経済編
第7章 韓国ビジネスのバックグラウンド
第8章 日韓イコールパートナーの時代
第9章 ちょっと韓国人に言いたいこと

大道英隆[オオミチヒデタカ]
1954年北海道釧路市生まれ。1978年日本興業銀行(現みずほフィナンシャルグルー
プ)入行。主に海外畑を歩む。1986〜87年韓国延世大学校語学堂留学。1994〜97
年ソウル駐在員事務所長。現在、韓国釜山市にあるYK STEEL(株)(大和工業(株)
子会社)に派遣され専務理事・財務本部長(CFO)。名古屋市立大学大学院経済学研
究科修了(経済学修士)。日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科修了(MBA)。
韓国延世大学経営大学院AMP修了。経営哲学会会員

295 : :04/05/21 02:29 ID:uF0TSFI8
>>287
もともと街に本屋なんてろくになかったじゃねぇかよ。

296 :マンセー名無しさん:04/05/21 06:15 ID:3hm3ZbSi
>>292
>明白な根拠を示さず「以前は可能と思われた南北統一が、今は不可能に見える」
そりゃあ半島の状況を見れば明らかすぎるから書かないだけでしょう。

297 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/21 21:50 ID:YM5BQh7j
えーっと。どうってことない本三冊。

勇猛精進した禅僧を回顧 『心、仏が住む国』『嗚呼!青潭』
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/21/20040521000066.html
『心、仏が住む国』 青和和尚門徒会編集 イルンアッチム出版

『嗚呼!青潭』 キム・ヒョンジュ写真 キム・グァンシク著 ファナム出版

『昔の橋、私の心に残る風景』
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/21/20040521000089.html
人と人、心と心を結ぶ清渓(チョンゲ)川・スポ橋、穆陵(モクルン)のクムチョン橋、
木造の橋など、橋にまつわる紀行文(チェ・ジンヨン/ハンギル社/18000ウォン)。

298 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/05/21 22:23 ID:YM5BQh7j
【スキャンダル Untold Scandal VISUAL BOOK 】角川書店、2004年05月

【本の内容】
「冬のソナタ」で大ブレイクしたぺ・ヨンジュン初主演映画「スキャンダル」(5月22日公開)の
ビジュアルBOOK!「冬のソナタ」でアジアのトップ俳優に上り詰めたぺ・ヨンジュンが満を
持して映画初主演。貞淑な未亡人を落としにかかるプレイボーイに挑戦した映画「スキャン
ダル」撮影現場でのスチールほか、さまざまなオフショット満載。

【スキャンダル】百瀬しのぶ/著、ソニー・マガジンズ、2004年05月

【本の内容】
「冬のソナタ」のペ・ヨンジュン、衝撃の初主演映画!チョ・ウォン―世にも美しく危険な男。
貴族でありながら官職に就くより色を好み、快楽におぼれて自由奔放に暮らす。そんな彼
に、ある日いとこのチョ夫人が、夫の側室となる少女ソオクを輿入れ前に妊娠させてくれと
持ちかける。だが驚いたことにウォンは意中の人がいるからとその依頼をはねつけた。


162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)