5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安重根、ちょっと見直した

1 : :04/02/15 20:37 ID:dupOfvY2

ttp://www3.netwave.or.jp/~go-kumon/anjyukon.htm

単なるテロリストと言えばまったくその通りなんですが・・



2 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:38 ID:h3/hq9T+
うん、単なるテロリストだね。

3 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:39 ID:BbrpybJB
テロはいけないよ。

4 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:41 ID:Xn0Let5j
エロはいけないと思います。

5 ::04/02/15 20:41 ID:dupOfvY2
>>2
あんたちょっと待ってよ。
>>1のリンク見てから言ってくんない?
なかなか親も爺さんも学があった人みたいだし。
あんた早合点しないでくれる?

6 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:42 ID:DBaqy0u9
エロはダメでつか?

7 ::04/02/15 20:42 ID:dupOfvY2
>>3
確かにテロはいけないんだけどさ。
なんつーか彼の行為もわかる気もするんだよね。

8 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:42 ID:kIc1gXWL
>>5
おまえよりはマシな人だというのはわかった

それでもカスだけど

9 :_:04/02/15 20:43 ID:QcS3IOhL
ところが安重根は伊藤を殺してませんよ、、


伊藤を殺したのはフリーメーソンの暗殺部隊、東洋支部、

東洋メーソン団だというのが真実です


10 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:43 ID:BbrpybJB
エロテロ。

11 : :04/02/15 20:43 ID:oaQrpX6B
メロの通名は銀むつです。

12 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:43 ID:h3/hq9T+
>>5

何が?
親とじいさんが学があったのにテロリストになっちまった獄つぶしってことが言いたいのか?


13 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:44 ID:D8RAOtRU
いけないテロ行為に理解を示す1は
いけない人間ですね

14 :まるちぷる ◆nocjVVryPE :04/02/15 20:44 ID:8PuxiLDV
>>6
エロは種族存続の本能から来てるので、絶対悪ではありません、が、節度を持ってね。

15 :八咫烏 ◆cPmkHzc4Fc :04/02/15 20:45 ID:C1CJLayX
彼が英雄なのは、ある1国だけなんだが・・。

「ある1国」の上に存在する、同じ民族の国では彼は悪者なんだけどね・・。

16 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 20:45 ID:ZTWSyOiH
奴の行為によって、韓国自立の道が完全に立たれたのを知らんのか?

17 ::04/02/15 20:46 ID:dupOfvY2
>>8
確かにオレよかマシだと思う。
>>12
獄つぶしってことはないけど、なかなか裁判官や監獄の日本人も
同情してるしさ。
なかなかの香具師だと思うんだがね。

18 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:48 ID:Hz7n72kk
エロは種を残すが、テロは種を消す。エロはテロより尊し。

19 ::04/02/15 20:48 ID:dupOfvY2
>>16
知ってます。
だけど彼がテロしてもしなくても日韓併合に向かって進んでる
情勢は動かせなかったと思います。
だって併合以外になかったでしょ、あの国。

20 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:48 ID:h3/hq9T+
>>17
??????
親とじいさんに学があったらテロリストでも恩赦されるべきだ、ってことが言いたいのか?
親やじいさんが偉ければ本人も「なかなか見直した」ってことになるのか?
マジで何が言いたいのかわからん。
ちゃんと説明してくれないか?

21 : :04/02/15 20:48 ID:jeCxoxLP
かいつまんで教えて
どんな人?  面白そうならリンクみんな読むよ

22 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:48 ID:DYkwr2Je
アンジョンファン?

23 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:49 ID:26ZCFW2f
>>1
そのサイト、「日本政府=悪」という図式で書いていない?
そのうえで、「伊藤博文は併合反対派で、この重鎮を暗殺したから併合された。」
という事実を巧妙に誤魔化すために、色々と書き足している。

24 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:49 ID:VQlNJumg
安重婚が頃したのが袁世凱だったら、今頃は国を滅ぼした極悪人として
銅像を建てられて小便をかけられていただろうなwww

25 ::04/02/15 20:50 ID:dupOfvY2
>>20
いや別に恩赦されるべきとか思わないし。
死刑が当然かどうかはともかく、日本の法廷で死刑になったのも納得。
ただ人物としては単なるアホではないんだな、と思ったんだけど。

26 ::04/02/15 20:51 ID:dupOfvY2
>>21
結構チンピラみたいな顔してるから写真見るのが面白いですよ。

27 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:51 ID:VQlNJumg
普通のテロリストはみんな学があるよw
敵をも評価する日本人の習性を戦後の朝鮮人が勘違いしたんだろうね

28 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:51 ID:0XVb6uS8
エロについて騙ろうぜ。

29 :竹埼委長 ◆JmPatBlE76 :04/02/15 20:52 ID:oIOigHoy
まあ今で言ったら反米イラク人がシラク殺すようなもんだよ。


30 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:52 ID:h3/hq9T+
>>25
人殺しちゃった時点で究極のアホだよ。

31 ::04/02/15 20:52 ID:dupOfvY2
>>23
>そのサイト、「日本政府=悪」という図式で書いていない?

書いてない。
全部読んだ?この時間で全部読めないでしょ。
別に偏った視点で書いてないと俺は感じますけど。

32 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:53 ID:VQlNJumg
どうでもいいけど、餡の書いた手紙の筆跡を見るとかなりヤバイそうだな。


33 ::04/02/15 20:54 ID:dupOfvY2
>>30
いや、アホでない人も人を殺す場合もあるでしょ。
人を殺す→アホ
ってのは違うと思う。

34 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 20:54 ID:ZTWSyOiH
>>24
中国ってそう言うの好きだもんな…。
関帝廟の傍にある麋芳や傳士仁の像なんか良い例だ。

35 :妲己ちゃん@朝日新聞平壌本社:04/02/15 20:54 ID:jYlf+/lT
安重根って大宮の朝鮮学校で
校長先生やってた人でしょ?

36 :マンセー名無しさん:04/02/15 20:54 ID:h3/hq9T+
要は東大行って毒ガス作ったオウムのバカ信者と同列ってことだろうね。
そして世の中にはこういう人間にころっと騙されるもっとバカな人間がいるてことだな。


37 ::04/02/15 20:56 ID:dupOfvY2
>>29
そうなんですか?
でもシラク大統領と当時の伊藤では警備体制に差があると思うけど。

38 : :04/02/15 20:59 ID:gnmjMHQg
>>37
根本的なところで解釈を勘違いしてるな。
>>29が言いたい事は「味方になってくれてる人を殺してどうする」ってことだ。

39 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:00 ID:lOL5mJx+
なんか、「検察官溝渕孝雄と安重根の対決」はNEVER覗いてる気分になった・・・

40 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 21:00 ID:ZTWSyOiH
>太皇帝高宗=韓国皇帝の伊藤暗殺に対する心境
> 伊藤を失ったことで、東洋の人傑がいなくなった。公はわが国に忠実正義をもって望み、骨を長白山に埋めて、韓国の文明発達に尽くすと揚言していた。
>日本に政治家多しといえども、伊藤のように世界の大勢を見て、東洋の平和を念じた者はいない。実に伊藤はわが国の慈父である。
>その慈父に危害を加える者があるとすれば、物事の理事を解さない流浪人であろう。
>伊藤を失ったことは、わが国といわず、日本のみならず、東洋の不幸である。

> そ の 凶 漢 が 韓 国 人 と あ っ て は 、 赤 面 の ほ か な い 。

コピペですまんが、当時としてはこんなものだったんじゃないかと思うんだが。半島の国民感情も。

41 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:00 ID:q8IPIK5b
本当に朝鮮アガシは無毛なんでつか?真実ならかなりエロいっす。

42 ::04/02/15 21:02 ID:dupOfvY2
>>15
確かにキタではアホ扱いかも知れません。
しかし金九なんかよりは人間的に好感が持てますし
朝鮮の為にという気持ちが感じられます。
ハン板の人は伊藤を殺したという事実だけで簡単にアンを判断
してるように思えます。

43 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:03 ID:26ZCFW2f
安重根、別件で殺人事件を犯していることや、巨額の借金があったこととか、
事件後それがチャラになったこととか、彼の人格形成や性格、行動様式、
そして動機の部分で、いろいろ抜けていると思うよ。

あと、検察官とか警察官で、取り調べをする人って言うのは、最初は犯人の
話を聞いて大いに共感をしてやる。彼が、「朝鮮のために戦った」というなら、
「そうだ、おまえは朝鮮のために戦った。」と、言ってやるのは、取り調べの
基本中の基本のテクニックだよ。そうしないと、犯人が口を割らないでしょう。
それを、「いったんは感嘆の声を〜」と、宣伝するのは...ちょっと、ね?


44 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:04 ID:VQlNJumg
結局、朱子学って現実離れしたテロリストを生むと思うんだよなあ。

水戸なんてまさに、テロリストの宝庫なんだよなあ。
ただ、朝鮮王朝にはそれすらなかったんだけどね。

45 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:06 ID:q0rMTx7+
ビンラディンって大金持ちの息子で教養があって、何不自由なく
暮らせるのにテロリストやってるんだね。

偉い偉い。見直した。

46 :竹埼委長 ◆JmPatBlE76 :04/02/15 21:06 ID:oIOigHoy
>>42
だから今反米イラク人がシラク殺したらどんな高邁な思想
持っててもDQNでしょ。伊藤が中立派と仮定しても中立を
殺したら軟弱派が隅に追いやられ強硬派が出てくるのは
常識。ただのノータリンのテロリストの評価はしかたが
ないだろうな。

47 :まるちぷる ◆nocjVVryPE :04/02/15 21:09 ID:8PuxiLDV
俺はテロリストより、ペロリストが好きだ。マジで。
そゆこと。

48 :7紙:04/02/15 21:10 ID:Q2mwILNA
>>1
とりあえずざっと読んだ。
読んだ感想だが、確かにそれなりに安は考えているんだが、最後は強烈なウリナラフィルター
で考えたことが歪んでしまっているな。
自分の国に起こっている状況をそれなりに把握しているように見えるんだが、最終的に思考の
根拠が全て自国の被害という立場にしか立てないようになっているので、やはり見直すほどの
ことではないと思う。

日本政府=悪としているのは安だわな。


49 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:11 ID:1NHIHC/m
人物としては当時の日本人も感銘を受けたとのこと。
旅順の獄中では丁重に扱われた。
「国のためにわが身を献じた」軍人のかがみであったことは間違いない。
だが、それと同時に当時日本の最高の政治指導者であった人物をテロで殺すというのは
まがいもなく国賊でありただのテロリストである。

隣国にとっての国賊を英雄に祭り上げる韓国
伊藤を「悪魔」、ジュングンを「神」と二元論で書かれているのはいかがなものか。
特に某大手予備校のK塾のA木 おまえは一体何人だ? しかも受験生を教化させるとはなにごとだ 

50 :妲己ちゃん@朝日新聞平壌本社:04/02/15 21:12 ID:jYlf+/lT
韓国等では自分の子供に
英雄である「安重根」の
名前を付ける、って
聞いた事がある

元大宮朝鮮学校校長の
安重根(ワイドスクランブルに出てた人)も
同じ理由で名付けたれたそうな

本人からじゃなくて
関係者(社会科の教師)から聞いた話だけど

51 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:12 ID:LtaCqqCu
読んでみたけど・・・・パク、テホよかマトモな神経でテロをやったってくらいだナ>安重根

52 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:12 ID:2iE4aIcX
>>1
確かに君の言いたい事は判る。
彼の言い分が事実だとすれば、忠国の士といってもいいと思える。
だが彼の行動によって、日本、そして朝鮮がどうなったか、
そして彼がどう扱われたか、安重根はそれがわかっていなかったと思う。
そもそも彼の言い分にしたって、勘違いが多分にあるわけだし。
結局のところ、仇と思って殺した相手が実は違ったという、
真に馬鹿馬鹿しいと言うしかないと思える事件だと思うけどね・・・

53 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:13 ID:2iE4aIcX
しまった、sage忘れた・・・

54 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:20 ID:26ZCFW2f
結局、安重根を支持する韓国人というのは、「日本人を殺した。だから偉い。」
というわけだろ。政治的には失敗だったことなどは目をつむって、ただ、ひたすらに
日本人を殺したことをヨシとしているんじゃないの。



55 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:21 ID:6YT5X4L5
安重根か偉いんじゃなくて、家族で外国に逃げようとして相談に行った
神父さんが偉かったんじゃないのか?

曰く
「古書にも、天は自ら助くるものを助くと、述べられている。お前は速や
かに国に帰り、先ずお前の使命の実現に努めなさい。1に教育の発達、
2に社会の拡張、3に民衆の意志の団合、4に実力の養成である。この
4件が確実に実現するならは、すなわち2千万同胞の決意は盤石のも
のとなり、千万門の大砲で攻撃されても破壊することができない。これ、
いわゆる匹夫の心奪うべからずと言うものであり、いわんや2千万人の
決意を奪うことはできない。そうだとするならば、奪われるところの領土
は形式のみであって、約定されたところの条約は紙上の空文にすぎず、
全く実質がなくなってしまう。このようにした上で事を成せば必ず目約を
達することができるだろう。この策は万国普遍の例である。よく自分で
この間の事情を考慮してあたれ」

56 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:23 ID:6YT5X4L5
>>43
>別件で殺人事件を犯していること
詳しく

57 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:26 ID:h3/hq9T+
結局、>>1はただの無学なDQNだと思ってた安に意外に学があったってことを知っただけで
見直してしまったわけだな。
中卒の人殺しと大卒の人殺しに貴賎があると考えるようなこういう人間が
「俺は学があって特別だからテロってもただのテロとは違う」とか言い出すわけだな。
分別ある人間から見ればどっちもただのクズ。


58 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:26 ID:VQlNJumg
>「国のためにわが身を献じた」軍人のかがみであったことは間違いない。

日本的発想wwww

間違いなく中国人を殺せば無条件な歴史的悪人。
ていうか、裁判も無く私利私欲のためにやったという結論だろうな、

今でも同じだろ。4人組裁判をみれば分かる。

59 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:31 ID:VQlNJumg
ていうか、当時の日本人が感動したのは事実。大規模な嘆願運動もおきた。

それを、「凶悪な日本人すら感動させた」と考える現代韓国人の両班的発想が笑える。

60 ::04/02/15 21:33 ID:sGx5owGM
>>57
スレ立てた1は単純にアホがとち狂っただけで・・・。

以後、放置



61 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:45 ID:UfEDnIEi
>>46
伊藤が中立派としても、実際7ヶ条の条約で韓国軍は解体させられ
朝鮮国内には日本軍がイパーイ入ってたのは事実。
仮に伊藤暗殺がなかったにしろ、いずれ強硬派が出てきて併合される
運命は変わらないでしょう。
伊藤が本気で韓国を併合以外の方法で生かそうと考えていたかも疑問。
なにより日本にとって最大の利益となる韓国の扱いが併合以外に
当時考えられるであろうか?どーいう方法で生かすのよ?
ノータリンのテロリストとの評価は自由だが、
「どの道併合されるんだからいっちゃん憎い奴を殺してやった。ざまーみろ。」
と冷静に喜びながら死んでいったんだろうしし、同時に自分のやった
ことが併合の引き金になることは充分承知してテロに及んだに違いない。
そこまでバカではないだろ?

何度も言うが暗殺があろうとなかろうと韓国併合は時間の問題だった。

62 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:55 ID:h3/hq9T+
つまり大義信条に基づいて行動したテロリストではなく
かぎりなく自己中心的な思考しか出来なかったノータリンってことだな(w

63 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 21:56 ID:qDDNZJkz
>>61
むしろ、伊藤博文の方針に従って物事が進めば、
朝鮮は保護国化(後の満州みたく)となり、数十年後に
再独立、という道筋を歩んでいた可能性が高いと思う。

というか、日本もリスクの高い併合によく踏み切った
なあ、という気もする...

64 :マンセー名無しさん:04/02/15 21:57 ID:VQlNJumg
>>61
そして、伊藤を失った事が韓国の外交的立場を追い詰めたのは当然だわな。
併合後の処遇を含めてね。
そんな事、少し考えればわかる。
日本以外なら、あらゆる宣伝広告の洗脳があるよw


まあ、安の死刑の嘆願運動がおこった当時の日本は健全だわねえ

65 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 21:58 ID:dcdLyVyr
>>63
それが日本の失策の一つとも言えるのかも。
何より法則発動により…(tbs

66 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:02 ID:VQlNJumg
>朝鮮国内には日本軍がイパーイ入ってたのは事実。

イパーイじゃないよ。
それよっか、それまでの経緯を考えれば、当然だと思うほど朝鮮「政府」はゴミだった。
外交的に卑怯きわまりなかった。

それに朝鮮は今の北朝鮮以上に貧しかったことも考えるべき。

67 : :04/02/15 22:03 ID:veIbXljU
みなさん。
アンジュングンに殺された伊藤博文自身がテロリストだったことを理解していますか?


68 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/02/15 22:04 ID:wS2Yim05
>67
成功したテロリストは革命家と呼ばれます(w
勝者が正しい、のが歴史ですから(これが正しいことかどうかはまた別問題)

69 : :04/02/15 22:05 ID:veIbXljU
テロリストでもお札のデザインになるくらいだからな。
おもしろい。

70 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 22:06 ID:qDDNZJkz
>>65
もちろん、露西亜(のちソ連)に対する防衛線としての
意味がある事はわかりますが、併合後の朝鮮語教育や
ハングル普及政策を見ても、日本に同化させる気が
ほとんど無いとしか思えませんからな。

不良債権を抱えてつぶれかけた銀行を国有化して、
新会社に移行させるつもりだったのですかな...>韓国併合

71 : :04/02/15 22:07 ID:veIbXljU
伊藤博文を革命家と呼ぶには無理がある。

72 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 22:07 ID:qDDNZJkz
>>69
韓国の普通切手はテロリストのオンパレードという罠。
なんだか北朝鮮と大して変わらん(;´Д`)

73 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:09 ID:VQlNJumg
伊藤が初代総監になった時、識字率と就学率の低さに絶句して「君達は今までなにをしていたのだ!」と
怒鳴りつけたのは有名だけど、
伊藤が「支配者」になったとき、大臣達が陳情にきたのは他の一族との墓争いの陳情の類ばかりで
君達は、国が滅びてなお・・・」と絶句した事のほうが切実。

いずれ併合なんていうカスみたいな言説は許せない




74 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 22:11 ID:qDDNZJkz
>>73
朝鮮には志士が少なすぎた...
しかも、そうした人物が権力を握るしくみでも無かった...
朴正煕氏が大統領になったのも奇跡かもなあ。

75 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:12 ID:GvVRktd4
>まあ、安の死刑の嘆願運動がおこった当時の日本は健全だわねえ

今の日本でも、「小泉首相」「安倍幹事長」あたりを暗殺すれば、死刑嘆願ぐらい出るんじゃないの?

薩摩・長州支配にうんざりしていた時代だし。

あと、死刑囚の取扱だけど、政治犯ならハレ物を扱うように接するのは普通でしょ?

よく考えればどうにでも解釈できる些細な事例を、全て「安は偉い人」であるという風に
解釈しようとするやり方は、安マニア以外何者でもない。

76 : :04/02/15 22:12 ID:veIbXljU
韓国では70歳以上の高齢者は日本語が話せる。
日本の同化政策は言語うんぬんよりいかに侵略国の住民を利用するかが重要なのだ。
朝鮮人を日本国のためにいかに利用するかが重要なのだ。



77 : :04/02/15 22:13 ID:o4t7vuhD
なんか>>1がでてこなくなった・・・。

78 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/02/15 22:13 ID:wS2Yim05
>76
想像力の欠如している人がいますね。
当時の総督府の立場から言えば、日本人を日本の為に使わず、どうしろとおっしゃるのですか?

79 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:14 ID:kBR4JFiT
>>71
明治維新って革命になるの?
徳川家は残ったんだし革命というには疑問があるのですが
教えてエロイ人

80 : :04/02/15 22:15 ID:oRoJsJ9O
  、((     彡川ハ、     ノ   
   ミ    i_ノイil  !\=__  く  
   ミ    ノ,,,,,,,,,,|' ̄ ̄'|,,,≧  ミ,
   ミ  ,ィ'" .-=・=.| 戦 |= iヽ ミ  
  ヽ_ ! ミ   "    | 力 |" ! 彡  
   ヽ,  j!     -| 外 |  ! シ  <ウリをちょっとは見直したニダか?
   ≧ ヽ  ! rェェ| 通 | / イ   
    ミ__, i.、   ヾ=| 告 | リ   ニヤニヤ
   彡ー,、 l ヽ、  |,,,.--'''≦イ    
__,r―‐'"i   ゙ー-‐'" ,! `   

81 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 22:17 ID:h6/h1Ezp
>>79
既存の政権がぶっ倒されて、政体そのものが変わっちゃったわけだから、
世界中どこに出しても恥ずかしくない革命だと。

「民衆がやるから革命なんだ!」といわれると困るが。

82 :  :04/02/15 22:17 ID:veIbXljU
当時の李氏朝鮮の鎖国状態は痛いものがあるな。
産業革命後の朝鮮半島は世界の変化を無視していた。
歴史の結果とは偶然が80%をしめるな。

今となってはタラレバだ。


83 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 22:18 ID:qDDNZJkz
>>76
問題は、彼らが韓国語も流暢に話せるという事。
ほんとに同化されていたら、今頃の韓国の年寄りは
片言を話しているでしょう。

84 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 22:18 ID:dcdLyVyr
はーい。

ID:veIbXljUとハンファイしてみたい人〜?

85 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:19 ID:/lLQDeYC
で?1はどこ行ったの?

86 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 22:19 ID:qDDNZJkz
>>81
革命には違い無いでしょうな。
それまでの政治機構ががらりと変わっていったのだし。

87 :79:04/02/15 22:20 ID:kBR4JFiT
>>81
なるほど

88 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 22:21 ID:h6/h1Ezp
革命だけど市民革命じゃないあたり、「クーデター」って言うのが一番しっくりする気も。

89 :ボアマロ ◆n9skP0caTQ :04/02/15 22:22 ID:u+laKhiG
>>79
革命と維新は、分けて考えられています。
私見では、引き起こした階層(職業)、と政権の譲渡に流血を伴ったか否かが
判別の基準かと。

90 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 22:22 ID:dcdLyVyr
>>79
まあ「維新」と言う言葉を使うくらいだしね。
約700年続いた武家社会を転覆させた事からすると、革命と呼んでいいのかも…とは思う。

91 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/02/15 22:23 ID:wS2Yim05
易姓革命まで含めれば、リッパに革命ですよw
(易姓革命とレボリューションの共通点は「政権交代」程度ですし)

92 : :04/02/15 22:25 ID:veIbXljU
結局、日本の言う日韓併合はありえなかったのだ。
日本がアメリカとの戦争に負けた結果朝鮮は独立したかのように思われるが日本がアメリカに勝とうが負けようが朝鮮半島は日本の植民地支配から独立していたということ。
歴史とはそういうものなのだ。

93 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 22:29 ID:h6/h1Ezp
>>92
伊藤翁がテロリストだという証明は?

94 : :04/02/15 22:30 ID:veIbXljU
>>93
有名なのでググッてくらはい。

95 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 22:31 ID:dcdLyVyr
>>94
いやいや、あんたの見解を聞きたいんだけど。
でないと説得力無いよ?

96 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:35 ID:GvVRktd4
>>92
いや、独立していないと思うよ。日本の一地方として、地方交付税交付金を
もらい倒していると思う。
序列は、北海道>台湾>樺太>沖縄>朝鮮 ぐらいで。

でも、独立していない方が、朝鮮にとっては幸せかも知れない。何事も
「何でも反対!政府が悪い!」と言い続ければいいだけだし。

新幹線も30年以上前に完成しているだろうし。

97 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:35 ID:VQlNJumg
>>92
日本が戦争に勝とうが負けようが韓国は独立できただろ。
一人立ちできたら独立させるというのが日本の意思。
志があるにんげんは本国に帰ったけど、君のおじいさんは何故帰らなかったの?wwww

98 :ボアマロ ◆n9skP0caTQ :04/02/15 22:36 ID:u+laKhiG
>>90
農村一揆が主体になるなど「維れ新た」にした者が非士族であったなら、
革命と呼ぶのかな?とは思います。
それから、安政の大獄、戊辰戦争と内紛はあったものの、「王政復古」が
なされた瞬間は無血なので、革命ではないのだろうと私は理解しています。

99 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 22:37 ID:qDDNZJkz
>>96
そら、朝鮮民衆はそう考えるかも知れない。
でも、日本としては50年も抱えるつもりだったのだろうか...
機が熟せば支配者を養成して独立させたんじゃないでしょうか。

親日国にすれば、共産主義への対峙にもできた...かも。

100 :ボアマロ ◆n9skP0caTQ :04/02/15 22:40 ID:u+laKhiG
>>92
論理飛躍。
前段が「歴史とはそういうもの」という結論を導けていないっス。

101 : :04/02/15 22:40 ID:veIbXljU
>>95
俺の見識ではなく史実なんだよ。
あほなことを聞くな。

102 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 22:41 ID:h6/h1Ezp
>>98
どうも支配階級の間で、武力でもって政権が動くのが「クーデター」で、
支配階級が被支配階級にひっくり返されるのが「革命」らしいです。

ただ、明治維新は、もともと薩長の武士階級が起こしたものなわけで。
さて、こうなると訳がわからなくなってきますな。

103 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 22:42 ID:h6/h1Ezp
>>101
その見識とやらの根拠を出せと。

104 :ボアマロ ◆n9skP0caTQ :04/02/15 22:42 ID:u+laKhiG
>>101
史実の場合は、それを裏付ける資料が存在します。
提示を。

105 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/02/15 22:42 ID:wS2Yim05
>101
評価は史実とは別物でしょう?

106 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :04/02/15 22:43 ID:3OiVCBlp
いや、歴史に無いことを史実っていわれてもねぇ・・・


107 :ボアマロ ◆n9skP0caTQ :04/02/15 22:43 ID:u+laKhiG
>>102
そうそう!
私も、革命とクーデターの別はそこでつけています。
が、維新の場合は確かにわかりづらいですね。

108 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:44 ID:GvVRktd4

まあ、説明に困ると「定説」と言って質問をうち切る新興宗教者もいたね。

109 : :04/02/15 22:45 ID:veIbXljU
歴史は勝てば官軍であるならば今、日本は官軍なのか?
もっとすなおに日本国を見つめなおそう。
このままでいいのかね。


ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ



110 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/15 22:46 ID:BQzNsjLo
秋山としては、『維新』と言う以外言葉が見つかりません。
幕末期は、尊王も佐幕も攘夷も開国も、みな日本の天命を
「維れ新た」にするために動いておりましたから。

111 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 22:46 ID:qDDNZJkz
>>109
十分官軍だよ。こんだけの経済規模は、中国でも追い越せるかどうか。

112 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :04/02/15 22:46 ID:3OiVCBlp
中国では「革命」って、王朝が変わることじゃ無かったか?


113 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 22:47 ID:qDDNZJkz
>>110
うーん。保身に終始したどこぞの王朝とは大違いだなあ・゚・(ノД`)・゚・

114 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 22:47 ID:h6/h1Ezp
>>109
ばっくれるまえに、伊藤翁がテロリストだという証明をしていけ。

>>107
明治維新は官軍(薩長)と幕府(徳川)の戦いだったあたり、革命というよりクーデター
のほうが表現としてふさわしいんじゃないかと。言ってて混乱してきたけど。

115 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:49 ID:3q8uBNww
>>112
革命=命を革(あらた)める

116 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 22:50 ID:qDDNZJkz
>>115
という事は、命を下すものを一新するという事ですかな。

117 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/15 22:50 ID:BQzNsjLo
>>112
革命とは『天命を革む』ですよ。
徳川は政権を平和委譲し、家を残しました。
また、賊軍と呼ばれた人々も50年後には日本国の首相を出しております。
(アメリカは、ワンポイントのジョンソンを除けば、カーターまで75年間、
南部出身の大統領無し)
こういう事例は世界史上稀であります。

118 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/02/15 22:51 ID:wS2Yim05
まぁ、革命の命は、天命という意味なのですが。
(どうしても漢語と英語では概念に差がありますからね…)

119 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/02/15 22:51 ID:qDDNZJkz
>>117
うーむ。なるほどなあ。

120 :ボアマロ ◆n9skP0caTQ :04/02/15 22:52 ID:u+laKhiG
私も、>>110の秋山さんの見解に同意です。
>>114
なるほど。しかし、実際に幕藩体制は改められ、近代国家創設のために士農工商も
廃止されました。これは、ある種の脱皮であり、政権闘争とは違うと思うのですよ。

121 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 22:53 ID:h6/h1Ezp
まぁ、敗走に敗走を重ねて北海道まで流れ着いて、独立宣言までして戦って、
配下の兵が隠遁&処刑される中で、かつての敵に登用された人もいるくらいだから。
かなり独特だろうな、明治維新。

122 :妲己ちゃん@朝日新聞平壌本社:04/02/15 22:54 ID:jYlf+/lT
新たな燃料投下でもあったの?
(おろおろ)

>>109
世界史的に言えば倭国は
ババ抜きで負けたから賊軍、
と言えるだろうね
だからといって半島が官軍
という図式はどうやっても
できないが

123 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 22:56 ID:h6/h1Ezp
>>122
伊藤博文翁をテロリスト認定しておいて、証明もしないでばっくれたバカチンがでますた。

124 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/15 22:56 ID:BQzNsjLo
>>114
藤公を含む松下村塾のメンバーが、原理主義に基づく『狂』において、
『猛』を発したのは事実です。

革命は、旧体制の破壊を行う事業であり、武力でこれを達成することが多いため、
革命家はテロリストの一面を持っております。
さて、違いはと申しますと、それはただ事を成すか成さぬかにあります。

但し、ビジョン無きテロリストは革命家足りえず、武力無き革命家は、殉教者
となるのが歴史的事実であります。

125 : :04/02/15 22:57 ID:veIbXljU
>>114
大丈夫か。
ググることもできないのか?
伊藤博文が若い頃誰を殺したのか知らないのか?

126 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:58 ID:3q8uBNww
ID:veIbXljUにとっては、反政府活動家=テロリストなのかも。

127 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/15 22:59 ID:BQzNsjLo
>>125
あなたは、一面しか見えないのでしょうか?


128 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 22:59 ID:h6/h1Ezp
>>125
テロと革命orクーデターor独立闘争の違いを簡潔明瞭に示せるようになってからぬかせ

129 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:02 ID:3q8uBNww
>>125
そこまで言い切るのなら、君がググって結果をレスすればいいだけのこと。

130 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/15 23:03 ID:BQzNsjLo
To.ID:veIbXljUさん

先ず、暗殺だけでは歴史の歯車を動かせぬ。と言うことをご承知願いたい。
安重根は、その点において愚かです。

彼が真に革命家ならば、その身を大事にして、生き延びねばなりませんでした。
少なくとも、自分の志を継ぐ人材を育ててから、ことに及び、
弟子たちに自らの死を以って火をつけねば成らなかったのですよ。
ご理解いただけますか?

131 :妲己ちゃん@朝日新聞平壌本社:04/02/15 23:03 ID:jYlf+/lT
何だか福澤諭吉を糾弾するスレを
思い出しちゃったよ>スレの流れ

132 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:04 ID:VQlNJumg
安重根もそれ以前にいっぱい人殺してますが???

平和なサラリーマンが立ち上がったと思ってるの???



133 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 23:04 ID:h6/h1Ezp
>>124
テロリストか革命家かを決めるのは、今ではなく未来の人間、ということですな。

134 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 23:06 ID:dcdLyVyr
>>125
俺無学だからさ、資料を出して教えてよ。

|-`).。oO(ちょっとハンファイにも期待……

135 : :04/02/15 23:06 ID:veIbXljU
やれやれこのスレはそこまで手取り足取りサービスしないといけないのか。
少しは自分で調べろよ。
嘘か真かは自身で調べないと戦前の日本軍国主義国家にまいもどるぜ。

136 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/15 23:06 ID:BQzNsjLo
>>135
秋山が知らないとでも、お思いでしょうか?

137 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:07 ID:dnqySff9
>>135
「貴方は殺人犯です。ちがうのなら証拠を提示しなさい」

っていってるのとかわらんぞ それじゃ。

138 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:07 ID:7gfZWdyP
今夜、鮮女にエロ活動してしまいました。!


えがった〜

139 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 23:07 ID:h6/h1Ezp
>>135
無い物は無い!と開き直るか、素直に頭下げるかすりゃいいのに。
意地を張って事態を悪くするのは、アノ国だけで十分だ。

140 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:08 ID:3q8uBNww
>>135
無知蒙昧の徒の蒙を啓くのも先人の努めですよ?
ですから、是非ググって貴方の宣う「伊藤博文=テロリスト」の根拠をお示し下さい。

141 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:09 ID:dnqySff9
ハンファイ 見てみたい人 いまつか?

あと 審判やってくれる人はいませんか?

私はやったことないので・・・・

142 :ボアマロ ◆n9skP0caTQ :04/02/15 23:09 ID:u+laKhiG
>>135
>嘘か真かは自身で調べないと戦前の日本軍国主義国家にまいもどるぜ。
この文だけで、既にダウト。

143 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/15 23:11 ID:BQzNsjLo
>>139
藤公の青年期の活動。
否、松下村塾の活動については有名です。
また、秋山もその事例は存じております。
しかし、犬死しなかったからこそ、後の伊藤博文があるのですよ。
当時は、意見が違えば殺しあうのも当たり前でありましたから。

144 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 23:11 ID:dcdLyVyr
>>141
自分、浅学非才ながらハンファイに興味を持っている一人なのですが…。
審判の方法や簡単な取り決め等、どこかにまとめてないんでしょうかね?

145 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:11 ID:VQlNJumg
>>133
とりあえずの立場のために歴史を作るから、韓国には歴史が残らなかった。

儒教全盛なら仏教壊滅。アメリカ万歳なら日本消滅。・・・・何百年も歴史を改変してしてきたから何も残らない
あげく500年前にできた族譜に右に習え。現世の利益のために他人の先祖を崇める・・・・・本当の先祖がアワレ・・・

146 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:12 ID:D83n5H8M
>>144
どぞー
ttp://www.geocities.co.jp/MusicHall/5578/2003cc.html

147 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:13 ID:VQlNJumg
>>135
完全に思考が停止してるね。典型的北朝鮮人民だねゲラゲラ

148 :141:04/02/15 23:14 ID:dnqySff9
>>144
なんどか観戦はしたことあるですが 審判はやったことないので(汗

形式としては。
「議論スレ」と「観戦スレ」に分けてやります。
審判が一人入っていろいろと仕切るわけです。
あと「何時まで」と時間も決めていたようなきがしまつ。

サイトはドッかにあったんですが・・・(滝汗)

149 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:14 ID:GvVRktd4
>>145
確かに、本当の祖先、本当の文化、本当の歴史が朝鮮にもあるわけだから、
ある意味、それを継承してもらっていない祖先が一番かわいそうだね。㊛

150 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 23:15 ID:dcdLyVyr
>>146
ありがとうございます。
早速見てきますね。

151 :妲己ちゃん@朝日新聞平壌本社:04/02/15 23:17 ID:jYlf+/lT
>>140
無駄な話です
彼の国にも中国のような
「学ぶとは、習うが半分、教えるが半分」
ということわざが
あればよいのですが

152 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:18 ID:7NW/VwJs
安の証言

日清戦争は韓国に自衛力がなかったから起こったことは理解している。
  ↓
日露戦争も韓国に自衛力がなかったから起こったのも理解している。
  ↓
韓国の将来の自立の為、日本が統監制度をもって保護しているのも理解する。
  ↓
伊藤は韓国独立を口では唱えてはいるが、やり方が間違っている。
伊藤は兵力をもって強制的に保護協約を結ばさせた。
  ↓
韓国が自立できないからこういうことになるのは理解しているが、
日本が韓国に対し野心があろうが無かろうがそれに関心はない。
東洋平和という点で伊藤の政策は間違っている。
  ↓
農工業の発達、衛生・交通の完備は韓国の為にされたものではなく日本の為にされたものだ。
韓国は今でも相当に発達している。日本も明治以前は文明はなかったではないか。
  ↓
伊藤は保護を韓国民が希望していると日本皇帝と日本国民を欺いている。
伊藤を殺せは日本も自覚するであろうと思って伊藤を殺した。


なんか所々矛盾してるような・・・。

153 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:18 ID:D83n5H8M
ググったけど出ないYO>伊藤博文がテロリスト
詰まるところ、有名ではないということだね。それとも、資料の受け取り方に価値観の相違が
あるのかな?だからそこんとこ説明して欲しいンだYO
ttp://www.google.co.jp/search?q=%E4%BC%8A%E8%97%A4%E5%8D%9A%E6%96%87&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&start=10&sa=N

つーか釣りくせーんだけどさ。もちっとおいしい餌キボンヌ

154 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:20 ID:dnqySff9
ID:veIbXljU氏 逃亡?

155 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 23:21 ID:dcdLyVyr
最近は某右翼逃亡人といい、ハンファイを持ち出した途端に姿が見えなくなる人が多い気が…。

156 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 23:21 ID:h6/h1Ezp
>>143
その辺は、さすがに無知な俺でも知っております。薄く軽くですが。
テロリストと革命家(もっと言ってしまえば英雄とでもなりましょうか)の間に、
それほど大きな差がない事も、漠然とながら。

思うに、ID:veIbXljUは上の理由によらない、ただの釣り、あるいは天然に見えるのですよ。

157 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:21 ID:KwXgWLKU
>>1のサイトは捏造が多すぎて話にならんよ

158 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/15 23:23 ID:BQzNsjLo
>>153
一応、説明しておきますが、
伊藤博文が青年期に行った、国学者の天誅はかなり有名な話ですよ。
塙次郎の話は。
殺害理由は『幕府の指令で廃帝の故事を調べていた』
ためです。

159 :ボアマロ ◆n9skP0caTQ :04/02/15 23:25 ID:u+laKhiG
>>155
醸成期間(?)を伸ばした方が良いかも知れませんな。(w

160 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 23:27 ID:h6/h1Ezp
>>159
しかし熟成どころか腐らせちゃしょうがない、という話。

161 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:28 ID:D83n5H8M
>>158
>伊藤博文が青年期に行った、国学者の天誅はかなり有名な話ですよ。
ありがとうございます。でもそれってテロですか?価値観の違いに焦点を
当てて、ID:veIbXljU氏の意見を聞いてみたかったのですが・・・・
秋山参謀のご指摘は自分で色々調べてみます。

162 :ボアマロ ◆n9skP0caTQ :04/02/15 23:34 ID:u+laKhiG
>>160
凶悪化(?コピぺ連投でスレ潰しとか。あ、それは火病か。(w)もおとろしぃですね。(w

163 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:36 ID:RCMOKPeE
論拠を示せず議論からも逃げ出したのですから、

 >>1も ID:veIbXljUも

 嘘 つ き である上に自分の主張も面倒見切れない



        ク          ズ



ということを自ら認めたということですね。

164 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/15 23:38 ID:h6/h1Ezp
>>162
ついでに逃亡&自作自演も。
こいつら、安重根の度胸の一欠けらも持ってない。
度胸と根性だけは見習ってほしいモンですな。
行動力まで見習われると、お巡りさんが大変だから。

165 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:41 ID:jyQyyT2W
>>64
>むしろ、伊藤博文の方針に従って物事が進めば、
>朝鮮は保護国化(後の満州みたく)となり、数十年後に
>再独立、という道筋を歩んでいた可能性が高いと思う。

しかし>>1のリンク先にもこう書いてあります。
当時の日本政府の方針の真相はどうなのでしょうか?

明治37年以来、3次にわたる日韓協約を通じて、日本は韓国の植民地
化をすすめた。安重根は韓国独立のために侵略の指導者伊藤博文暗
殺を決行したが、それに先立つ明治42年7月6日、すでに政府は「韓国
併合ニ関スル件」を閣議決定し、「適当ノ時期二於テ断然併合ヲ実行」す
る方針を確認していた。



166 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:48 ID:SsQdgaz9
( ´_ゝ`)フーン知らなかったよ。ただこれで彼の印象が変わるとかはないな。

 
彼は幕末に、人を一人斬っています。塙次郎という国学者です。
 当時の長州は攘夷思想が盛んでしたので、22歳頃の博文にとっては、国の行く末を誤る人物と思ったのでしょう。
 しかし、身分制社会から抜け出したいがために、人を斬ったことは正しかったのだろうか。
 人を斬ることがサムライになることなのだろうか、、。
 そのような自問自答を、彼はしていたかもしれません。
 博文は、自身の最期をハルピンで安重根に暗殺されることによって迎えました。
 暗殺によって世に出た自分であるならば、暗殺によって世を去っても不思議ではなかろう。
 「馬鹿な奴だ、、、」
 と言って息を引き取る際、そのような思いが彼の脳裏をよぎったのでしょうか。

 建国の父がかつてテロリストだった、というのでは、ちょっと具合が悪いんです。
 日本は文明国家になった、と他国に言っていますからね。
ttp://www2.realint.com/cgi-bin/tarticles.cgi?mencius+504

167 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:51 ID:Ug/Lcybl
安重根=人殺し
安重根=殺人犯
安重根=殺人鬼
安重根=犯罪者

168 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/15 23:52 ID:dcdLyVyr
>>166
まあ、あの幕末から維新への世の中だからね…。
元勲だって聖人君子じゃないんだし、暗い過去だって背負ってるでしょ。

どのみち伊藤博文という人間は評価できる男だと思うが。

169 :abc:04/02/15 23:52 ID:gs7Pp9xT
朴大統領が日本陸軍士官学校時代、日本人教官から「朝鮮独立を考えておけ」と
いわれて天地がひっくり返るほど仰天したそうだ。

170 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:52 ID:SsQdgaz9
こんなのもあった。


江戸時代には「塙己保一はなきほいち」と言う偉大な盲目の学者がいた・・・
その系列の「塙次郎」は「文久二年(1862)」に「尊皇攘夷」派に暗殺されたのだ。
理由は「盲目」であったからではない・・・「廃帝史実調査」の疑いなのだ・・・
「音」をキク「耳」が特別に敏感だったからだ・・・
実行犯は「伊藤博文」であったらしいのだが・・・
同年には「高杉晋作」、「久坂玄瑞」等が江戸品川の「イギリス公使館」を襲って焼き討ちをした。
当然、「伊藤博文」も加わった実行犯の一人であった。
http://216.239.57.104/search?q=cache:DVGiK53YLX4J:www1.odn.ne.jp/~haa98940/kojiki.htm+%E5%A1%99%E6%AC%A1%E9%83%8E&hl=ja&ie=UTF-8

171 : :04/02/15 23:59 ID:oaQrpX6B
>>170
漏れはたびたび群書類従のお世話になってまつ・・・・・・。検校マンセー。

172 :マンセー名無しさん:04/02/15 23:59 ID:SsQdgaz9
「廃帝故事」についてもググってみたけど、強制的に退位させられ
歴代にも数えられない皇帝のこと。とありますが
この故事を調べることが尊王攘夷派の何に触れたのでしょうか?
教えて秋山さん

173 :abc:04/02/16 00:02 ID:C2yNwdHA
どうなんだろうね。呉善花の「生活者の日本統治時代」という本で殖産銀行の
レポートが引用されていて、その中で朝鮮半島は朝鮮人のものだから、自立できる
ようになるまで日本が手助けして改めて本来の持主に返還するという趣旨のことが
かかれていたと記憶している。
悪い。何分何年も前に立ち読みしたので、うろ覚えなんだ。

174 :а:04/02/16 00:13 ID:x9ZZW0Si
韓国皇太子の太師となる   明治40年11月30日 報知新聞

韓国皇帝は統監に向かい「朕は、朕が最も敬愛する卿に太子太師の
職を授けんとす」と述べられ手ずからその親任書を授与せらる。
統監は謹んでこれを拝受し、かつ「外臣ここに太子太師の重責を
辱うす。爾後ますます誠意を傾け輔導の任を全うし、以って高意に
酬ゆべし」と奉答し、午後三時を以ってその式を了れり。

175 : :04/02/16 00:30 ID:GS+kD9ls
安貞桓

176 :マンセー名無しさん:04/02/16 00:34 ID:WEPJQKJ7
元スレ 世界史板→日本史板 への移転あり

安重根、ちょっと見直した
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1075906821/l50

どなたか救済カキコよろ


論争内容も参考に汁

177 :アムロ零式艦上 ◆bc2pnGbVFU :04/02/16 00:49 ID:Il4cX0xS
>>152
NAVERの中の人達と何にも変わらんな

いや、大院君、高宗国王、閔妃の頃から変わってないか

「ウリナラマンセー。
 世界はウリナラに尽くすニダ。
 尽くさないチョッパリは不敬ニダ。
 (チョッパリと戦争になったら世界中がウリナラに味方するニダ。)
 十年後には追い抜くニダ」

あらあら(苦笑


178 :マンセー名無しさん:04/02/16 02:00 ID:DRWGRGNQ
>>1
安重根って地域的には北朝鮮出身なのね。
金九もそうかな。
韓国の英雄には北鮮出身が多いね。

179 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/16 02:11 ID:eY8xGr1e
>>172
開国の勅許問題でなやむ幕府が、天皇を交代させた前例を探していました。
薬子の乱で皇位を奪われ、明治以降に贈り名がついた淳仁天皇が有名です。


180 :マンセー名無しさん:04/02/16 02:58 ID:JsAuqDDI
テロリズムってのは、一定の政治的目標を暴力を用いて実現しようとする主義のことだから、
伊藤君も安君もテロリズムの実行者でテロリストですな。

その点においては彼らは非難される(というか、負の評価がつけられる)と考えます。


181 :マンセー名無しさん:04/02/16 03:12 ID:uaEKm/at

問 日本が世界に対し右の宣言を為し其実韓国を併呑せんとし夫れを列国が
   黙認して居る様な事があるか

答 例へて申しますれば茲に一の村落に三人の兄弟の者あり兄はいちばん
   多い資産を有し其次の兄弟は貧乏で又三番目の弟は多少資産を有しま
   した然るに或時其貧乏なる兄弟の家族が争をしました処一番の兄が来て
   之を制止しましたるに三番目の弟が来て其制止して居る兄は乱暴をなす
   ものと誤解し終に兄と三番目の弟との喧嘩に為りしを隣人が見兼ねて終
   に之を止めました
   然るに兄は之を喜んで喧嘩の仲裁をして呉れた人に田地を礼として与へ
   ました夫れを三番目の弟は不満に思ひ即ち自分に当て付けにするものと
   思ひ牛馬を買ひ身を装り贅沢を為し借財を為し焼け気味になって始終人
   と喧嘩を致しますので人は喧嘩上手と申しますから本人は非常な借財を
   致して致方なき結果一の奸策を運らし中の兄の財産を横領せんと欲し他
   人に対して自分は中の兄が後見人に為って呉れと言ふ故どうであろうと
   言ひ他人は喧嘩好きの男故係り合に為らぬ様夫れは宜しかろうと申した
   れば得意になり終に後見人と為り中の兄の宅へ入込み田地は勝手に耕
   し横暴を逞ふし迫害を加ふるので中の兄は始終之を悲しんで居りました
   人々は集まって三番目の弟を懲してやる相談を為したが其中の或人は弟
   を懲す序に兄二人の財産も横領しては如何と言ひましたか其附近の者は
   三番目の弟の一族は皆悪いのではない其家の伊藤と言う者が悪いので
   あると言ひました
   即ち此三家は兄弟であると言ふ事は明かであるから同心にて他に当れは
   三家を安全に維持する事が出来るので現に東洋各国が皆手を曳き合ふて
   協力せば人口五億人ありますから何国にも当る事が出来ます

   (つづく)

182 :マンセー名無しさん:04/02/16 03:12 ID:uaEKm/at

   然るに自分が飢へて居るから人を喰物にして一人で一致を妨害して居るの
   と一所で即ち伊藤さんの遣り方は右に申しました中の兄を食物にした三番
   目の弟と同一で伊藤さんの政策の宜しからさる為め韓国には暴徒が起り
   人民の居住も安全に出来ぬ事と為り保護政策か実が少しも挙らず支那迄
   も感情を害し同国は現に日清戦争の仇を期待せんと一般に期待して居る
   事は私が支那を巡回して明かに知り得た事で又米国にも無数に労働者を
   繰込したる為め同国からも日本は排斥せられ露国の如きも日本に対して
   決して心能く思って居りませぬ殊に韓国一般の人民も一度日本と交戦し今
   日の不幸を挽回せんと日夜苦心して居るのは私から申すまでもなき事であ
   ります尚ほ露国の如きも空中飛行機及電気器具等を切って発明し日本と
   交戦の準備を致して居るやに聞ました
   日本が英国と同盟して居ると申しても夫れは英国が自国の利益にして居る
   のでけっして頼むに足らぬ事であります米国人には日本国の財政丈けは一
   己人で持って居る人さへあるので即ち米国、支那、露国が聯合して日本に
   向はば日本之に対抗の出 来る訳がありませぬ右の状態で列国は早晩日
   本に対する覚悟から或は黙認のままで居るであろーと思ひます
   又韓国も独立が出来ぬとも限りませぬ現に米国又は葡萄牙が終に独立し
   得たる事実もあります伊藤さんの政策は大いに誤って居ります

このような問答を見る限り、安は東アジアの平和を広い視野で実現しようと
考えていた立派なアジア歴史上の志士ではないか。
他方日本と言えば自国のことしか考えず、周辺国から敵視される道を歩み続け、
それが原爆を2発食らうまでわからなかった盲目と言えるのではないだろうか。

183 :ドリーム仮面:04/02/16 03:17 ID:/MwdSHcU
安氏が悪いわけではなく、きちんとした検証を
せずに国民的英雄にまつりあげる一部の朝鮮人に問題があるだけなんだけどなあ。

筑前玄洋社の流れをうけつぐおいらとしては、テロリストを否定しきれない面もあるなあ。
伊藤なんかは、松蔭がいう、いわゆる功をなす人にしか過ぎなかったわけだしね。
かわぐちかいじの、テロルの系譜をひさしぶりに読み返してしまいました。

184 :ドリーム仮面:04/02/16 03:22 ID:/MwdSHcU
例えば安藤、栗原、磯部、野中の各氏がやった大規模テロ。
結果は彼等の理想の正反対へと歴史を導いたわけだが、
彼等が愚者だとおいらはとても言えないなあ

185 :マンセー名無しさん:04/02/16 03:29 ID:dXzEpHOk
>>181-182
誰か要約して

186 :マンセー名無しさん:04/02/16 03:36 ID:sg9iv+wL
>>185
大東亜共栄圏および五族協和

187 :マンセー名無しさん:04/02/16 04:58 ID:SG5EL99K
>>168
>まあ、あの幕末から維新への世の中だからね…。
>元勲だって聖人君子じゃないんだし、暗い過去だって背負ってるでしょ。

伊藤の場合は「まあ、あの幕末から維新への世の中だからね…。」で済まされる。
一方安重根の場合は容赦なし。

このハン板住人によく見られるダブルスタンダードが説得力を持たないんだよね。
結局稲本がポカすると「疲れてたからね」、アンジョンファンがポカすると容赦なしの
厨房と同じなんだよな。

188 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/16 04:58 ID:eY8xGr1e
>>183
秋山個人の、安重根に対しての評価は、
儒教原理主義においては、立派な壮士である。
しかし、革命家としては三流。

そのわけは、
『志』を持つとは言えども情報に乏しく、
『猛』を発すると言えども後生を欠き、
『廉』の人と言えども周旋を知らず。

>>183
> 伊藤なんかは、松蔭がいう、いわゆる功をなす人にしか過ぎなかったわけだしね。
そう言う見方も正しいと思います。
しかし、全員が玉砕しては日本は滅んでいたことでしょう。
水戸天狗党など悪い意味で、藤公とは対を為す存在です。

189 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/16 05:00 ID:eY8xGr1e
>>187
もう一度言いますよ。

革命は、旧体制の破壊を行う事業であり、武力でこれを達成することが多いため、
革命家はテロリストの一面を持っております。
さて、違いはと申しますと、それはただ事を成すか成さぬかにあります。

但し、ビジョン無きテロリストは革命家足りえず、武力無き革命家は、殉教者
となるのが歴史的事実であります。

そして、殉教者しか居なければ、大業の成る事はございません。

190 :マンセー名無しさん:04/02/16 05:07 ID:dj1ATlwb
>>1 のリンクをざっと読んだけど断指同盟ってのは恐ろしいね。
やくざの指詰めも半島系の文化に由来するのかな。

191 :マンセー名無しさん:04/02/16 05:13 ID:sg9iv+wL
まあ簡単に言えば、己の正統性を確立できない有象無象ばかりの朝鮮社会が、こう言う英雄を欲しただけだろう。

有朋でも殺したなら敵ながら天晴れと言ってやってもいいけどね。伊藤への罪状見ると日本の内情知らなかったとしかいえないものな。
これじゃただの馬鹿に映ってもしょうがない。

192 :マンセー名無しさん:04/02/16 05:19 ID:dj1ATlwb
このスレではまだ触れている人がいないようだけど安重根は
伊藤を敵視する理由として伊藤が孝明天皇を暗殺したことを
あげている。このことをどう考えるのか安重根好きの人に意
見を伺いたい。

1>>のリンク先の 「第1回訊問調書」というところに以下の
ように書かれている

第十四、今を去る四十二年前現日本皇帝の御父君に当らせらる
る御方を伊藤さんが失ひました其事は皆韓国民が知つて居りま


193 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/16 05:26 ID:eY8xGr1e
>>191
ビジョンをもてなかった革命家の典型が、岡田以蔵あたりでしょうか?
秋山の知る限りでは、竜馬や武市と共に砲術修行なども行っています。
当時、砲術には数学と化学の知識が不可欠でした。
従って、岡田が無学の人であるはずは無いのですが、
ビジョン無き革命家として、しかも大業成就を見ずに死んだため、
不当に低い評価を受けております。
維新を生き延びておれば、恐らくは桐野利秋程度の評価は受けていたことでしょう。

>>192
当時の伊藤の立場と持ち場からして、聖上暗殺など不可能です。

194 :マンセー名無しさん:04/02/16 05:35 ID:d4Yf/dYm
秋山さんは、信濃の秋山ですか?
武田の秋山を思い出しますね。

195 :マンセー名無しさん:04/02/16 12:50 ID:tSzptb4H
>>179
172です。
秋山さんありがとうございました。

安重根について、自分は『単に現状把握もできなかったくせに
自己正当化には長けていた単純バカ』としか思っていなかったのですが
このスレをみて、また伊藤氏の若き革命家たる所業を知って
ちょっと評価が変わりました。
まぁ、バカはバカですが、純粋に国を想っていたバカだということでしょうか。
不当な高評価には今でも虫唾が走りますが、今度からは獅子の側面
(新撰組も結局はテロリスト呼ばわりされたりしていますね)にも注目して
歴史を知っていきたいなとおもっとります。

196 : :04/02/16 14:44 ID:z9zvN+Uc
>>187
というか戦争責任で日本が責められる理由は"負けたから"だってよく言われるじゃん。
安が責められるのも同じような理由だと思うけどね。
安がなにかを成し遂げたの?(伊藤公の暗殺ってのは無しね、それは手段であって目的じゃない)
殺人以外の何もしてないでしょ(結果的に日韓双方の害になるようなことはしてるけど)。
だから単なるテロリスト、志をもってればなにをしても許されるなんてもんじゃない。
理想だけ持ってても、実行力が伴っていないなら意味がない。

197 :マンセー名無しさん:04/02/16 15:49 ID:3Y5X6ido
>>188-189

秋山氏の判断

・伊藤はテロリストの一面を持った革命家
・安重根は事を成さなかったのでテロリスト
・岡田以蔵はビジョンをもてなかった革命家

お聞きしたいのですが、
話は飛躍しすぎますが、「事を成せば」革命家足りえるとすれば、
ワールドカップで見方によっては武力を用いて4位に上がったチームを
どう評価されていますか?(指揮官にはある程度のビジョンもあったでしょう)
過去に1勝もできなかったチームが世界4位というのは言わば立派な革命でしょう。
このチームのこの板における評価が非常に悪いのは、やはり評価に
偏りがあると思われますか?それともやはり一応ライバルであるとされて
いる国の国民の声なのだからそんなもんだとお考えでしょうか?

スポオツと政治を一緒にするな、とおっしゃられるかも知れませんが、
その4位の国の国民の多くが自国蹴球チームの世界的地位の上昇を、
自国の政治・経済の地位がどうのよりも強く望んでいる。
というか小国の為、蹴球以外のものは下克上の可能性もあまりなく、
蹴球の勝利を擬似的な革命として渇望していました。
それと、スポーツはスポーツなのだと考える国民が本来多くを占めるだろう
一応先進国たる我が国にも、一時的にせよ「サッカーは戦争だ」などと
熱くなれた人間が多数存在したのも事実です。
いずれにせよそのような国際的注目を集める場で韓国は事を成したわけです。


それと秋山氏が革命家と判断される韓国・朝鮮人は存在しますか?
もしいたらお聞かせ下さい。

198 :マンセー名無しさん:04/02/16 15:59 ID:vMDQ1rFC
秋山は日露のじゃないですか

199 :_:04/02/16 15:59 ID:6A84SQ3e
日本人でも普通は自分達を特別だと思ったりしないのだろう。
ただ、一部の、国籍にアイデンティティを求めざるを得ないような
日本人が、まわりより声を大にして主張をしているだけ。
文字どおり主張して吠えているだけで犬にでも出来ることだが、
幼子のように泣きわめき、あたりらす不肖の弟の没落する姿に
韓国人は心を痛めている。
なんとみじめで悲惨でおちぶれた国になったことか。
要は韓国の躍進に対し地の果てまで落ちてゆく斜陽国家日本に
すがりつく連中が優秀な朝鮮人に嫉妬するということだろう。
しかし我々は日本の幼児のような精神を許容してやらねばならない。
貧困の中で礼節を忘れるのは獣同様だが、本能に忠実なのは
50年前と変わらない。しかたないのだ。
日本は南米のように墜落するが、兄として過去の弟の悪行を
許して助けても良い。
まずは許しを超え。



200 :マンセー名無しさん:04/02/16 16:08 ID:fBHc07Df

秋山の論理。

革命家
勝てば英雄、負ければテロリスト。

イラクの場合も同じかな?
最終的にアメリカを追い出せば英雄になれるw

201 : :04/02/16 16:08 ID:jsJY4PaG
>>199

その斜陽国家に今でも寄生しないと生きていけないのに、
自分の国を躍進国家という朝鮮人の気持ちが分からない。
やはり生まれついての寄生虫ミンジョクなのか(w

202 :マンセー名無しさん:04/02/16 16:19 ID:hlIAhmXt
さすがは「文」の国、現実と夢を大麻を吸いながら二日酔いで書いた
名文だな200−1=さん。

203 :マンセー名無しさん:04/02/16 16:44 ID:tSzptb4H
>>197
そんな極論が成り立つのであれば何だって正当化できるような気がしますよ。

カンニングで合格⇒試験とは戦いであり、つまり戦争を勝ち抜くためには手段を選ばず
好きな女を強姦⇒種の保存とは戦いであり、すなわち戦争を勝ち抜くためには(ry

100年前の伊藤博文の国学者暗殺を持ち出して、現在のスポーツに当てはめる。
とてもじゃないけど、そういう発想は理解に苦しむな。
その発想は日本人にはあまり備わっていないよ。本当に。煽りじゃなくて

204 :マンセー名無しさん:04/02/16 16:50 ID:tSzptb4H
>>200
それは真理でしょう。
勝てば官軍、負ければ賊軍。
これは日本だけじゃなく、世界の秩序。

イラクはアメリカに勝てると思う?
ってか、なんでそんな当たり前すぎることを
「秋山さんの論理」として鬼の首とったように話してるの?


205 :マンセー名無しさん:04/02/16 16:52 ID:NY88Ahpo
>>197
でも秋山氏のレスが見てみたいニダ

206 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/16 19:12 ID:eY8xGr1e
>>200
> 革命家
> 勝てば英雄、負ければテロリスト。
別に間違いではございませんよ。
革命家の末路は、野垂れ死にか、王様になるかであります。

首尾よく王となれたとき、どこぞの大統領のように私利私欲に権力を使うものは、
後世より暴君との筆誅を受け、国民の幸福を実現したものは、英雄の名が冠せられる。
つまり、結果責任が問われるわけです。

伊藤博文は、日本に何を遺したでありましょうか?
安重根は、大韓帝国に何を残したでしょうか?
真にまことに歴史の評価とは、この点のみで量られるのであります。

ごくごく好意的な目で見れば、
安重根とは、あるいはよき弟子を持たなかった吉田松陰なのかも知れません。

207 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/16 19:21 ID:eY8xGr1e
>>197
> それと秋山氏が革命家と判断される韓国・朝鮮人は存在しますか?
> もしいたらお聞かせ下さい。
処士横議の場における不肖秋山の私見に過ぎませんが、
朝鮮半島において、真の革命家と呼べる人物は、
近代においてはただお一人、朴正煕閣下のみが該当すると愚考いたします。

208 :マンセー名無しさん:04/02/16 19:22 ID:+wiUUPaa
当時の韓国での評価はどうだったんでしょう?

209 :マンセー名無しさん:04/02/16 19:58 ID:xamhEWvW
このスレ勉強になりますな。
(・∀・)イイ!!

210 :マンセー名無しさん:04/02/16 20:59 ID:K7BLJm7V

安が伊藤を殺害した理由に
「紙幣を普及させたから」というのがあったというのは本当?

211 :マンセー名無しさん:04/02/16 21:27 ID:7pf2tWtw
>>210
> 「紙幣を普及させたから」というのがあったというのは本当?

正確な表現ではないですね。
「日本の第一銀行券を普及させた」のが問題だったようです。

安の言い分もわかるのですが、当時の韓国の通貨は現在の中南米の通貨
よりも信用がなかったので、健全な経済運営の為には必要な措置であった
と反論できます。

現に件の中南米の国も米ドルとリンケージさせたりしていますし、甚だしきは
米ドルを通貨として採用している国もあります。


ちなみに安が挙げていた罪状は以下のようです。

1)韓国閔皇后弑殺の罪
2)韓国皇帝廃位の罪
3)勒定五条約(乙巳保護条約)と七条約(第三次日韓協約)の罪
4)無辜の韓人虐殺の罪
5)政権勒奪の罪
6)鉄道、鉱山と山林川沢川勒奪の罪
7)第一銀行券紙幣勒用の罪
8)軍隊解散の罪
9)教育妨害の罪
10)韓人外国遊学禁止の罪
11)教科書押収焼火の罪
12)韓人欲して日本保護を受くと云々して世界を誣罔するの罪
13)現在、日韓間に競争やまず、殺戮絶えず、韓国太平無事の様を以て、上天皇を欺くの罪
14)東洋平和破壊の罪
15)日本天皇陛下の父たる太上皇帝(孝明天皇)弑殺の罪

212 :安重恨:04/02/17 00:13 ID:FJWj9JV7
>>197
「国民の幸福を実現したものは、英雄の名が冠せられる。」
という秋山氏の言い方を借りるとヒディンクコリアは英雄。
審判買収など、あったかも知れない疑惑は問題にならない。
勝てば官軍の観点からコリアのベスト4は無条件に評価されるべきである。


213 :マンセー名無しさん:04/02/17 00:17 ID:duXs2Qg9
>>211
なんか日本がやる事なすこと全て悪とみなしてるみたいだな


214 :マンセー名無しさん:04/02/17 00:34 ID:pq7o/Hip
>>212
> 勝てば官軍の観点からコリアのベスト4は無条件に評価されるべきである。

うん。評価しているよ、韓国国民は。
ただ、その結果を外国人がどのように評価しているかどうかは別問題ですが。

215 :マンセー名無しさん:04/02/17 03:03 ID:93fUFuMC
>>212
いくらネタだからってそこまで安も馬鹿じゃないだろう。

もしも安重恨が現在の情報収集能力を元に語るなら、多分サッカーでスケートした安を「馬鹿な奴だ。」と苦笑いしたろう。

安重恨の悲劇は無恥は罪の典型だったところだろう。 少なくとも文章を読む限り、狂信的な部分は見受けられないし。

216 :通行人A:04/02/17 06:50 ID:WgWiOFZg
>>212
罵倒は好きではないが、敢えて言おう。

「馬鹿か、貴様は!!」

伊藤公の場合、
革命といったものには何のルールもなく、
公自身も殺される可能性があったかもしれない。
殺人という行為自体の倫理面はともかく、ルール違反ではないし
別に取り立てて卑怯と呼ばれるものではない。
そういった面では、公は他者と同条件であり評価できる。

それに比してWCのコリアはどうか?
サッカーのルールにこそ書かれていないが、
それ以前にスポーツとは、対等且つ同等の条件かで争うのが原則だ。
然るにコリアの行為は、そうであったのか?否、断じて否である。
であるからこそ、コリアのベスト4を評価できないのである。

217 :マンセー名無しさん:04/02/17 08:35 ID:s9sU8q21
韓国には英雄というか、歴史人物がしょぼいから
>>1みたいに脳内補完しないとやってられないんだろう。
ある意味哀れ・・

北朝鮮には英雄が現在進行形で統治してるから問題無いが。

218 :マンセー名無しさん:04/02/17 09:07 ID:T56VJGLv
>>211 の 15)は皆さんスルーですか。
伊藤博文が本当に孝明天皇を殺したかどうかはわかりませんが、
少なくともそういう噂が広く流布していたことは間違いないでしょう。
俺がよくわからないのは反日活動家である安重根がなぜそれを
理由としてあげるのかということです。

219 :日本国臣民 ◆wbYMtXnqMo :04/02/17 09:46 ID:n2c1qoym
>>218
主君殺しは誰が見ても卑しいって事だろう?

220 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/02/17 09:49 ID:qzZXeiRh
>>218
15)については既に解答済みですが。


221 :マンセー名無しさん:04/02/17 09:56 ID:9RBzaWOw
>>218
>少なくともそういう噂が広く流布していたことは間違いないでしょう。
ソースplz

病死説の説明はー?

222 :ドリーム仮面:04/02/17 10:11 ID:mMNkSF9a
孝明の暗殺ってのは、伊藤と言うより岩倉や大久保が怪しまれてる
んだけどね。
桂や高杉にくっついていた伊藤がそんな重大なことを画策できるわけないし。


223 :マンセー名無しさん:04/02/17 10:19 ID:bMKjtemR
>>222
伊藤はイギリス公使館焼打ちで結構働いてる。
テロリストの素質はあるぞ

224 :_:04/02/17 10:27 ID:d6xCc7GS
安重根って、シンナー中毒者みたいなバカっぽい顔してるよね。

225 :ドリーム仮面:04/02/17 10:48 ID:mMNkSF9a
それを言うなら伊藤はまるっきり水のみ百姓顔だな。
まあ自民族を圧迫する国のトップを暗殺した
人間が英雄視されるのはどこでも一緒。
セルビアには名前のついた橋もあるそうだし。


226 :A:04/02/17 10:55 ID:zpLhkBUB
>>225
伊藤候の顔を水のみ百姓顔とはねー。
その感じ方が日本民族と馬鹿チョンの違いだよな
永遠に理解なんか出来んな、したくもないけど。

227 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/02/17 10:57 ID:s92BPFhY
>>223
おいおい、テロリストの素質ってあんた。
当時の伊藤は桂や高杉らに比べりゃ遥かに格下だし、権力なんて皆無だろが。
百歩譲って彼にその素質があったとしても、一志士に暗殺されるほど天皇家も甘く無いっての。

228 :_:04/02/17 11:00 ID:d6xCc7GS
人は見かけによらないっつーのは、嘘だね。
必死こいて隠しても、なんか色々と外見に滲みでてくるものだよ。

229 :名無しさん:04/02/17 11:01 ID:xfY2fi6n
つまりはあれだ。
ウンコにコーンが混ざっていても、それはトウモロコシではなく、
紛れもないウンコだって言うことだ。

230 :学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU :04/02/17 11:02 ID:g+fDDnmo
>>226
伊藤候じゃなくて伊藤公ね


231 :マンセー名無しさん:04/02/17 11:03 ID:J3tHxQZT
アメ公
イタ公
ポリ公
伊藤公

232 :マンセー名無しさん:04/02/17 11:19 ID:T56VJGLv
伊藤は暗殺の実行犯であるという噂があったわけで
もちろん薩長の大物の意向を受けていたわけだよ。

233 :マンセー名無しさん:04/02/17 11:26 ID:3c4zY4PV
伊藤もテロってたとかいってるけど
結局伊藤の評価は政治家としての評価な訳で
結局「テロリストとして」評価されている志士はしない訳よ

生麦事件の犯人や、津田がお札の顔になることは無い訳で
どうもチョンやサヨって反論がいちいちズレてるんだよね

大半の連中は単に遊んでるんだろうけど


234 :マンセー名無しさん:04/02/17 11:34 ID:T56VJGLv
>>218の問いにまともに答えているのは
>>219だけだね。

235 :マンセー名無しさん:04/02/17 11:57 ID:yDfX0B29
>>234
って言うか、>>218の認識が斜め上なのでマジレスできないだけじゃない?

第一、安は『反日活動家』じゃないもん。少なくとも本人の意識では。

236 :マンセー名無しさん:04/02/17 12:04 ID:laElWV6n
>>225
プリンツィップはセルビア人にすら殆ど忘れ去られているぞ

237 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/02/17 12:26 ID:ggBqHcs4
>>233
(´-`).。oO(島津久光のお札だったら欲しいかもw)

238 :名無し募集中。。。:04/02/17 14:08 ID:O3B65gwK
安重根ってプロ工作員の人かとオモタヨ

239 :マス板住民:04/02/17 15:17 ID:GZ/55MLM
まあ、漏れ的には敵兵同然の香具師なだけだが。 > 安重根(アン・ジュングン)
全否定はしないが、日本人的には評価不可能。

まあ、捕まえて処刑したからよかったものの、敵の奇襲攻撃に
依り、伊藤公を失ったのは日本の大損失だった。

240 :マンセー名無しさん:04/02/17 15:24 ID:yDfX0B29
>>239
> まあ、漏れ的には敵兵同然の香具師なだけだが。 > 安重根(アン・ジュングン)

敵兵?
ただテロじゃん。

241 :マンセー名無しさん:04/02/17 16:27 ID:V+hVX/4f
>>239
>まあ、漏れ的には敵兵同然の香具師なわけだが。 > 安重根(アン・ジュングン)

敵兵?
ただの人殺しじゃん。

242 :通行人B:04/02/17 18:02 ID:WhpeLhFN
>>216
>サッカーのルールにこそ書かれていないが、
>それ以前にスポーツとは、対等且つ同等の条件かで争うのが原則だ。
>然るにコリアの行為は、そうであったのか?否、断じて否である。

コリアの行為とはこんな感じ?

 (1) WC直前にKリーグを中断し約一ヶ月というチーム合宿を断行
 (2) 審判のコリアよりの判定、及び買収等の疑惑
 (3) ホスト国としてのモラルを疑うような横断幕や応援

(1)の一ヶ月に及ぶ合宿は決定的にコリアチームの対戦能力を高めた。
梅雨を考えた開催時期の前倒しにより、殆どの欧州の選手はリーグ戦終了
から開幕までの時間が通常より短いというハンデを背負った。
かの国の国策に近い判断で実現した一ヶ月の合宿は決定的なアドバンテージ
を生んだと言えるだろう。ジダンやルシオは開幕の約10日前までCLのピッチ
にいたのだ。もちろん小野ちんも長いことUEFA CUPやってたし。
そもそも君の言う「スポーツとは、対等且つ同等の条件かで争うのが原則」
というのはサッカーに当てはめようとするのが愚かであろう。

韓国サッカーのアジアでの地位が揺らいだのはシドニー代表によるホーム&
アウェイの日韓戦の敗退(4-1、1-0)に始まる。その後韓国はオリンピック
GL敗退(日本ベスト8)、2000アジアカップ3位(日本優勝)、コンフェデ
GL敗退(日本準優勝)と悉く日本との比較で負け続けた後も、チェコに0-5など
食らっている。これじゃあヒディンクもモンジュンも何か考えざるを得ない。
(1)の成果ははっきりと出た。開幕を控えた最後の3試合、スコットランドに4-1、
イングランドに1-1、フランスに2-3である。「0−5」などとサポーターに呼
ばれていたヒディンクは、開幕前に信頼を一応回復した。
しかしGL突破にはまだまだ不安が残る。歴史的な欧州のチームへのコンプレックス
はまだ拭えたとは言えず、実際GLの対戦も薄氷を踏むがごときだった。
ポルトガル戦での韓国よりの判定と、こういう場合はドローという世界の常識を
覆したパクのゴールがこのWCをおかしな方向に向かわせたきっかけとなった。

243 :通行人B:04/02/17 18:05 ID:WhpeLhFN

GL突破以降、何か甚だしく勘違いしたサポーターにより(3)の現象が起こる。
これが責められるべきかどうかは人それぞれの価値観だが、少なくともサッカー
における反則ではない。罰されるはずもなくある意味人々に大きな娯楽を供した。
2002年にもなってどんな開催国が「ナチの末裔は地獄へ落ちろ」などという
メッセージを掲げるだろうか?この大会は非常に特色のある大会になった。
審判買収があったかどうかはともかく、(1)と(2)は彼らの韓国サッカーの存亡の
危機感が成したと言えるだろう。八百長のWCとして有名なのは独裁政権による
イタリア、アルゼンチン大会がある。今回のWCはこれに並ぶ疑惑の大会だとは
思うが、21世紀になってもこんなことやってるってのは、やっぱ韓国という国の
モラルの低さを示しているだろう。

だがそもそもあんな広いピッチに対して笛を吹く人が一人な時点で、サッカーは
致命的に政治やお金に買われ易いスポーツ。「対等且つ同等な条件」を求めるのが
好きならば、平等を唱える国の何度も中断するアメフトなど見るしかないのだ。
欧州南米の階級社会と同様サッカーにはじめから平等など有り得ないし、
誰もそんなことは望んでないと思われる。試合が止まらないから面白いし、
スラム出身の選手がホームアドバンテージを跳ね返してゴールするから面白いのだ。

244 :通行人B:04/02/17 18:06 ID:WhpeLhFN

君が「対等」とか「同等の条件」を求めるのは勝手だが、甘いと判断せざるを得ない。
同等な条件と公正なジャッジの下「日本はいい試合をした」で満足する甘ちゃん
なのである。韓国や強豪とは言えない他の多くの国にとって、特にFIFAの公式大会
などは「いい試合をした」より「勝つ」のが重要なのは言うまでもないし、サッカー
の途上国としてはそうあるべきであろう。それこそこのスレの革命家と同じだ。
公平に闘って順当に負けるより、とにかく勝って次の試合に進む方が韓国の国民に
とって幸せなのだ。次期大統領を狙う人物とオランダ商人のコーチは確固たる信念を
持ってこの事業に挑み、韓国民が授かったであろう幸福の量を考えれば大成功を納めた。
勿論日本も結果を残した。どころか世界のポジションで考えると妥当かそれ以上の
成績。「日本はいい試合をした」と感じたのならそれで満足し、余計なことは言
わないことだ。「コリアのベスト4を評価できない」などの君の発言は
「WCは日本単独でやるべきだった」みたいなスレと同じく惨めったらしい。
取るに足らない小さな隣国への嫉妬が感じられ、おぞましいとも思える。
あまりにも稚拙な正義感を振りかざしながら喚き叫ぶ子供にしか見えないのだ。
韓国は明らかに仕事をした。それは事実で覆すことはできない。


245 : :04/02/17 18:07 ID:SkW34mIX

でも、韓国以外の国はそうは見てないから。

246 :マンセー名無しさん:04/02/17 18:11 ID:/QHPs2FM
>>244
> わないことだ。「コリアのベスト4を評価できない」などの君の発言は

『君』って言っていますが、これは世界中で言われていることなんだけどね。

247 :マンセー名無しさん:04/02/17 18:14 ID:hliI/kwg
>>246
煽りでなく、ソースきぼん。

248 :マンセー名無しさん:04/02/17 18:24 ID:/QHPs2FM
>>247
Yahoo!UKあたりの掲示板でWC2002で調べてみれば出てくると思うよ。
あとハン板では散々のガイシュツなので過去ログにもソースアドレスが出ていたよ。

249 :マンセー名無しさん:04/02/17 19:01 ID:hliI/kwg
>>248
dクス。暇なときに探してみるか…

250 :通行人A:04/02/17 19:28 ID:WgWiOFZg
>通行人B
>かの国の国策に近い判断で実現した一ヶ月の合宿は決定的なアドバンテージ
>を生んだと言えるだろう。ジダンやルシオは開幕の約10日前までCLのピッチ
>にいたのだ。もちろん小野ちんも長いことUEFA CUPやってたし。

あのさ、WCの開催がいつになるかはみんな知っていたわけですよね。
つまり、WCまでの準備期間は皆、平等にあったわけです。
其れをどのように使うか事情はあったにせよ。時間は平等に与えられています。

>ホームアドバンテージを跳ね返して

韓国人のホームアドバンテージと、他国の其れは全く違うこと理解してる?

>韓国は明らかに仕事をした。それは事実で覆すことはできない。

ホスト国としてすべきことをしなかった、というか
ホスト国としてやってはいけないことをやりまくってますが、何か?

これで、仕事をしたとは片腹痛い。

君は不正はあって当然と考えているようだが、
不正を無くす努力を怠ってはいけない、少なくとも建前だけでも。
WCの韓国には建前ですら其れが全く見受けられなかった。

251 :マンセー名無しさん:04/02/17 19:38 ID:yzgokh2j
ありえない話しだが、もしオレが韓国国民だったら、
あのW杯サッカーを、恥じるとおもう。
どっからどうみてもインチキだから。
選手連中はあんな汚いことやっといて、よくもいけしゃあしゃあと
ユニフォーム交換しよう、などと差し出せるものだ。

252 :マンセー名無しさん:04/02/17 19:39 ID:FLWMhJUO
>取るに足らない小さな隣国への嫉妬
嫉妬は無いと思うよ。
もし日本代表がインチキでベスト4までいってたら
日本のサッカーファンは代表をたたきまくるよ。


253 :マンセー名無しさん:04/02/17 19:40 ID:Murx/5Gy
>>248
ソースってあんまりないんだよね・・・
スペインやイタリアの選手のインタビューとかイタリアと日本の
ネチズンの作ったサイトとか?

>>250
>韓国人のホームアドバンテージと、他国の其れは全く違うこと理解してる?

詳しく

254 :マンセー名無しさん:04/02/17 20:03 ID:uyMRObe5
日本でもしもあれをやれて、且つやってしまったとしたら
日本サッカーの「自殺」になるでしょうね

255 :マンセー名無しさん:04/02/17 20:10 ID:ihiH5q9l
アメリカ戦PKがあったけどキーパーが止めた。
ポルトガルは2人退場。
イタリアは1人退場 PK一本ブッフォンが止めた。
スペインは2ゴール取り消し。

256 :マンセー名無しさん:04/02/17 21:11 ID:3+aaSMG/
78 名前:♪[sage] 投稿日:04/02/17 12:33
えっと,昔から日本の右翼や民族派の間では,安重根には,好意的な評価してる奴おおいでしょ.
最近では,藤岡信勝とかもさ,安重根を「朝鮮の両班階級が生んだ最良の人物」とえらく好意的
だよね.

逆に,伝統的な左翼の教条主義的な理論からは,大義名分とか「衛正斥邪」とかの儒教観念など
で論ずる言語を持たないから,単なるTerroristで片づけられてしまふのが常.
北朝鮮のやうな国でも,それは同じでせう.



257 :マンセー名無しさん:04/02/17 21:59 ID:j8ZWo7ZT
革命家と韓国サッカーの違い

革命家→その国のトップ


韓国サッカー→サッカー界の・・・・・・
  ドイツでベスト4にいけたらせいこうかもね

258 :マンセー名無しさん:04/02/18 00:11 ID:O0loomqV
結局あんな汚いことしといてユニフォーム交換してもらえたの?

259 :マンセー名無しさん:04/02/18 01:51 ID:7qelU44W
 
 安重根への思い

@太平洋戦争は日本の安全保障を貫くために始まった。vs列強、特にロシアだ。
軍部がバカだからしくじったが、あの戦争がなかったら今頃、“半島系ロシア人”が
存在し、韓国なんて消滅してた。日本は軍事力でもってなんとか持ちこたえられた。

A一方隣のバカ半島は、列強が迫ってることに気付かず、キムチと犬を食ってるだけ。
伊藤博文は白人がしたような虐殺・略奪中心の「植民地支配」には猛反対だった。
いずれ半島をしっかりした独立国として独り立ちさせようとしていた話は有名だ。

Bそのため伊藤は日韓併合世論を抑え込み、黙々と半島(当時:保護国)に鉄道・港湾
工場・雇用・教育普及・農地改革・司法制度導入・ハングル文字の普及等に精を出すと
頻繁だった飢饉がピタッと止み、教育レベルも上がり,インフラも整備されるなど
半島は伊藤のリードにより独立へ向け邁進した。 しかしだ・・・。

Cこともあろうにその途上で、アホの★安重根★が伊藤を暗殺しちゃった。
怒った日本は一気に併合論が盛り返した。すると腰抜け韓国政府は報復を恐れ
自分の方から日韓併合案を国会提出し、韓国最大与党が通過させた。その結果、
韓国併合に対し世界からの反対・干渉の声は一国としてあがらなかった・・・。

Dそろそろ明日の仕事に差し障るから寝ます。
それにしても韓国独立と列強らに対抗する日韓の強力タッグの夢をオジャンに
した安重根が韓国では英雄視されているとは、やっぱりバカ韓国人だな。
韓国人に必要なのは今も昔も「教育」だ。嗚呼、でも今やってるのは反日教育。
バカすぎて笑えるね。あの民族は・・・。

260 :マンセー名無しさん:04/02/18 01:59 ID:vhtvbSRX
>>251
もしそうなら、思考も韓国人なので、恥じるなんてことはないでしょう。

261 :マンセー名無しさん:04/02/18 01:59 ID:BMfBn34/
>>259
言いたいコトは分かりますが事実誤認あり。

> A一方隣のバカ半島は、列強が迫ってることに気付かず、キムチと犬を食ってるだけ。

気付いている人はいたが政権をとれなかった。

> 頻繁だった飢饉がピタッと止み、教育レベルも上がり,インフラも整備されるなど
> 半島は伊藤のリードにより独立へ向け邁進した。 しかしだ・・・。

伊藤が生きているあいだにそこまで改善はされていません。

> 自分の方から日韓併合案を国会提出し、韓国最大与党が通過させた。その結果、

当時の韓国に国会は有りません。

262 :マンセー名無しさん:04/02/18 02:36 ID:7qelU44W
>>261
  T:>「伊藤が生きているあいだにそこまで改善はされていません」

    そうだな。『伊藤暗殺後、韓国併合が行われ植民地支配が
    なされた。しかし、白人がアフリカや南アジアでやったような
    民族分断、教育取締り、略奪搾取中心の政策ではなく、故伊藤が
    目指した近代化政策によって、頻繁だった飢饉がピタッと止み、
    教育レベルも上がり、インフラも整備されるなど半島は独立へ向け
    邁進した』ってところが正確だな。

  U:>「当時の韓国に国会は有りません」

    確かに。なんせ保護国だもんな。しかし政府はあった。だから、
   『韓国政府側から日韓併合の提案を行い、百万人を超す会員を持つ
    民間団体、一進会からも併合歓迎の声明書が提出された。その結果・・・』
    で事実に沿った言い方か。
  
 こんな深夜に細かいとこまで見てくれる人がいるとは・・・・。眠くないの?
 まだ学生さんかな。とにかく事実誤認の指摘ありがとう。俺も勉強になった。
 まだあればカキコしててちょうだい。明日見るよ。
    
     

263 :通行人A:04/02/18 05:53 ID:iCkPuN2f
>>253
覚えてるのだと、
試合前夜にサポーターが相手チームの宿舎の前で馬鹿騒ぎして相手チーム睡眠不足にするとか、
試合前にグランドに大量の水をまき、
韓国に有利なグランドコンディションにするとか(コレは許容範囲ぎりぎりか?)

他にも調べればいろいろ出てくるはず

264 :マンセー名無しさん:04/02/18 09:50 ID:rGr4Bfpj
検事との問答は途中までは真っ当なんだが、

答 それは併呑出来ぬ筈です然し伊藤が気が狂って居るので之を併呑せんとして居ったのです

ここらへんから怪しくなってくるな。

265 :マンセー名無しさん:04/02/18 10:34 ID:g9hhUa8n
211 :マンセー名無しさん :04/02/16 21:27 ID:7pf2tWtw
>>210
> 「紙幣を普及させたから」というのがあったというのは本当?

正確な表現ではないですね。
「日本の第一銀行券を普及させた」のが問題だったようです。

安の言い分もわかるのですが、当時の韓国の通貨は現在の中南米の通貨
よりも信用がなかったので、健全な経済運営の為には必要な措置であった
と反論できます。


つまり、「自国の通貨より、外国の通貨の方がはるかに信用されていた」
と言う事は、

  信用度 日本帝国>(38度線)>朝鮮 

だったという事実が浮かぶ…いずれにせよ、安は「近代」を理解しない
前近代人、そして陰謀論でテロを行う様では極左過激派と何もかわらないのでは?

ついでに言えば、安や石原莞爾の東亜連盟・大東亜共栄圏も
近代人の考えることではない、中国人的発想=大鎖国主義(冊封体制)

1932年、西園寺公望の発言
「国家の前途をいかにすべきかということについて、
 爾来伊藤公始め自分達は東洋の盟主たる日本とか亜細亜モンロー主義とか、
 そんな狭い気持ちのものでなく、寧ろ世界の日本という点に着眼して来たのである。
 東洋の問題にしても、やはり英米と協調してこそ、その間におのずから解決しうる
 のである。亜細亜主義とか亜細亜モンロー主義とか言っているよりも、
 その方が遥かに解決の捷径である。もっと世界の大局に着眼して、
 国家の進むべき方向を考えねばならない。」

266 :マンセー名無しさん:04/02/18 13:58 ID:yDP6Petz
>>264
そうなんだよね。
初めは「伊藤さん」ってさん付けなのに途中から呼び捨てだし。

267 :♪まっくす・?ぇーばー♪:04/02/18 14:02 ID:5DfPeraD
>>200 あたりのレスのひとへのレス

秋山さんは,「心情倫理」では安を肯定的に評価できるが,
「責任倫理」の立場では否定的にしか評価できないといってるだけなのだとオレは解釈する.
「勝てば官軍」といふのは,特殊ケースとしては,たしかにさうだけれどね.
負けても,負け方によっては「責任倫理」的に是認される負け方もあるとおもふのだ.

268 :ななし:04/02/19 03:14 ID:qRlkpq9P
>>218
 わざと誰もコメントしないのかな ?
安重根は反日活動家ではなく、むしろ明治天皇を敬愛していたのは有名な話
ですよ。その背景は、無邪気に(?) 日清戦争の大義名分の一つ、朝鮮国を
大清帝国から独立させる、を信じていたから。

 安重根からすると、伊藤博文は、明治天皇の意志に反する君側の奸に見えた
訳ですな。

269 :マンセー名無しさん:04/02/19 20:45 ID:oIM4Ypi9
安さんも明治天皇が孝明天皇の子ではない
ってことまでは知らなかったんですね。

270 :マンセー名無しさん:04/02/19 21:09 ID:/Qz1Z70x
伊藤博文は韓国植民地化に反対だったのか・・・。

271 :uwraba:04/02/19 21:13 ID:dQwA1nQJ
国民が無教育状態で、おまけに飢えと伝染病で野垂れ死に寸前。ろくな
産業も資源も無い。
そんな国家を日露戦争で財布がカツカツの日本が併合したら、財政負担どころか
下手すると日本もつぶれる可能性がありますからね。反対は当然です。

272 :マンセー名無しさん:04/02/19 21:22 ID:lw4GxGYO
たしか伊藤は、大蔵省の前身の部署に配属されてたんだっけ?

金勘定に厳しいのは当たり前と言えば当たり前の話だけど。

273 :マンセー名無しさん:04/02/19 21:57 ID:/Qz1Z70x

でも >>259 >>261 >>262 を見たけど伊藤は朝鮮(韓国)人を白人みたいに
奴隷扱いしなかったのは、金勘定だけでなく、結構、人情もあったんだろうな。
財布がカツカツだったら白人式の植民地政策をやってしまいそうなもんなのに。
もしかしてこれが武士道の精神かな。考えすぎか。

274 :マンセー名無しさん:04/02/19 22:26 ID:Oljb1Ald
>>269
実は天皇家がユダヤ系だということも知らなかったようです(w

275 :マンセー名無しさん:04/02/19 23:01 ID:zlrowtlC
>>1のリンクの、取り調べのところをざっと読んだけど、全然
ダメダメじゃん。
そりゃ全くの考えなしのアホでは無いんだろうけど、取り調べの
人に言われてるように、全く情勢が判ってない。あげくに韓国は
進歩してます、日本も維新前は文明は無かった、とか、博文公が
天皇を騙してるとか、それってただのお前の願望じゃん、みたいな。

まー、ある意味、実に朝鮮人らしいっちゃらしいわな。自分の中の
理想と言うか妄想と現実が乖離してる訳で、それに耐えられない
からファビョって「殺しちゃえ!」なんて、マジ狂ってるとしか
思えない。

276 :マンセー名無しさん:04/02/24 05:40 ID:INftIgeP
>>275

>>1のサイトそんなに糞でもないじゃん。
嫌韓が染み付いてると冷静な判断ができなくなるよ。

277 :マンセー名無しさん:04/02/24 11:20 ID:SBgH8mbb
>>276
275はサイトが糞だといってるんじゃなくって、取調べでの
安重根の発言がダメダメだといっていると思われ

そういう276こそ、韓国朝鮮関連を非難する口調を全て嫌韓と
切り捨ててきたんじゃないのか?
もっと冷静に判断しろよ。

278 :マンセー名無しさん:04/02/24 11:46 ID:LsNC7SIJ
>>270
岡崎久彦は、伊藤の演説を引用してそう言ってる。
正論のサイトで見れたはず。

279 :マンセー名無しさん:04/03/20 14:30 ID:B/UaUPxR
斜め上な現状認識力と、それに基く行動。

その結果、本人の意図とは正反対の方向へ事態が変化。

安重根こそ典型的な 朝 鮮 人 だよ。

そういった意味では安重根を見直すべきだろう…サンプルとして(w

280 :  :04/03/20 14:41 ID:UXg/sXxU
大阪で反戦集会、500個の風船を飛ばす(色んな所に貼りまくれ!)
大阪では、イラク開戦から丸1年を迎えた20日、市民団体などが主催する反戦集会
が開かれ、およそ3万人の参加者が、平和をイメージした花と「PEACE」の文字
を浮かび上がらせました。
(中略)
イラク戦争が始まった午前11時33分に合わせ、平和のメッセージをつけた
風船500個が大空に向けて飛ばされました。午後からはピースパレードが行われます。
(20日 10:32)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20040320/20040320-00000021-jnn-soci.html

大阪(関西)でこの風船を拾った奴、「この落ちてきた風船で怪我をした」と言ってやれ。
賠償してもらえ!

281 :  :04/03/20 14:43 ID:UXg/sXxU
大阪で反戦集会、500個の風船を飛ばす(色んな所に貼りまくれ!)
大阪では、イラク開戦から丸1年を迎えた20日、市民団体などが主催する反戦集会
が開かれ、およそ3万人の参加者が、平和をイメージした花と「PEACE」の文字
を浮かび上がらせました。
(中略)
イラク戦争が始まった午前11時33分に合わせ、平和のメッセージをつけた
風船500個が大空に向けて飛ばされました。午後からはピースパレードが行われます。
(20日 10:32)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20040320/20040320-00000021-jnn-soci.html

大阪(関西)でこの風船を拾った奴、「この落ちてきた風船で怪我をした」と言ってやれ。
賠償してもらえ!

282 :マンセー名無しさん:04/03/20 14:45 ID:BOGLm9vh
ID:UXg/sXxU
マルチポストのコピペ嵐か・・・ウゼえな

283 :マンセー名無しさん:04/03/20 15:46 ID:u7zR2a+5
WCの時期、叢雲の如く沸き立つ韓国への疑問を解消すべく
ハン板を覗く。
ハン板で初めて読んだスレは、安重根ネタ、初めて読んだレスはChoi氏のレスだったな。


284 :マンセー名無しさん:04/03/20 21:37 ID:9mvTS7ZJ
このサイト、以前発見して調書を読んだ時、頭くらくらしたよ。
その時ある名物スレにカキコした自分なりの要約を貼ってみる。

>問.汽車、水道、公衆衛生、病院等インフラ整備が進んでるよね?、皇太子も優遇されてるよね?
>答.そんなの韓国の進歩でも便利でもない。皇太子の件は感謝するが聡明な先帝を廃したじゃないか。

>問.朝鮮を勝手に滅ぼすとか併呑するとか、列強が見てる中そんなことできないのは分かるよね?
>答.分かります。しかし、列強が黙視する理由も知っています。それは伊藤が狂ってるからニダ!

>問.伊藤さん殺しても協約は破棄されないのも分かるよね?
>答.武力による強制ニダ!無効ニダ!伊藤を殺せば天皇陛下も日本国民も気がつくニダ!

>問.強制って言っても、自衛も出来ない国なわけで。昔日本でも不平等条約があって
>  色々とあったけど、テロをやった奴は大概世情に疎く、後で後悔するようなことになってるよ?
>  考えてみ?
>答.当時の日本とは違うニダ。弟が兄を食い物にしてるニダ!現に伊藤は有能な韓国人を皆殺しにしてるニダ!
>問.普通政府に反抗する人は殺されちゃうよね?歴史上。
>答.西洋の悪いとこニダ!
>問.いや、朝鮮や支那にもあるでしょ?
>答.伊藤さんは韓国を保護した実がないニダ!
っと、こんな感じなわけで。これ読んで見直しちゃう>1ってどういう感性なんだろ?
普通は>275みたいに感じるよなぁ。

285 :マンセー名無しさん:04/03/21 22:03 ID:mnbhYh6M
>>284
(*^ー゚)b グッジョブ!!


286 :マンセー名無しさん:04/04/15 19:54 ID:/qvBKXIv
te

287 :マンセー名無しさん:04/04/22 13:04 ID:LPBT883n
174 :- :04/04/22 00:59 ID:bkwAYVPW
つーか伊藤博文は朝鮮に対して過大な期待をもちすぎてる。
博文が生きていれば朝鮮支配はさらに甘いものになり
同化も遅れ、結果、独立後の韓国人のドキュンぶりは
今より悪化していただろうことは疑いようがない。

福沢諭吉が圧倒的に正しかったのは
200年を経て余すところなく証明されてるだろ。

ある意味、安重根は良いことをした。

288 :マンセー名無しさん:04/04/26 13:27 ID:18A9KkNg
安重根?ただの人殺しじゃんw

289 :マンセー名無しさん:04/04/29 07:10 ID:nMwvGhwQ
age

290 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:23 ID:2ntTwLsa
sage

291 :マンセー名無しさん:04/05/08 10:07 ID:WcPz5gTH
安重根と東慎一郎がどこがどう違うのか
さっぱり判らん

292 :マンセー名無しさん:04/05/08 10:27 ID:PqUCE3vI
オヤジが大物で、という点では安重根とビンラディンは似ているな。
だが、ビンラディンには人望と指導力があった。

ウサマが劣っている点は、ブッシュのタマをとれ無いこと。


293 :マンセー名無しさん:04/05/08 10:33 ID:EeblA3Ib
何で彼処で人口減少政策をとっておかなかったのかと思うと、誠に痛恨の極みであります。

当時の朝鮮人には近代科学の知識など皆無であり、培養した天然痘でも撒布しておけば
朝鮮民族などと言う愚劣で害為す民族は、今日地球上に存在すらしなかった筈なのです。

               伊藤博文談 恐山にて

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)